青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「話題~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

詰め~ ~話 話~ ~話し 話し~ ~話した 話した~ ~話す 話す~ ~話題
話題~
~詳しく 詳しく~ ~誇り 誇り~ 誇張~ 誉~ ~認め 認め~ ~認めた ~認める

「話題~」 1421, 15ppm, 7323位

▼ 話題~ (409, 28.8%)

29 なって 23 して 17 なった 11 した 10 上って 8 のぼった 6 上った, 上ったこと 5 するの, なつた, なる, のぼって 4 されて, なったこと, なると, のぼったの 3 なった時, 上つた, 上ること, 移って, 興味を

2 [17件] したの, すること, するには, なったとき, なったの, なってる時, なつて, ならなかった, なること, なるの, なるほど, のぼりそれ, のぼりました, 上ったの, 上らずに, 上るよう, 選ぶの

1 [214件] あそばした, うち興じ, かまわず, からんで, こだ, させないよう, された, されても, されにくい, されやすい, される, されるよう, され五人組強盗, され又之丞, しこんな, したからには, したがるもの, したこと, したね, したもの, しないまま, しなかった, しながら, しなくても, しろ小母さま, し人, し他人, し出した, する, するだけの, するという, するコニー博士, する事, する彼女, する根気, せずそんな, せず大将, つりこまれて, であった, できなかった, とみ縦横, とりあげて, とりいれお, なったが, なったとき一番困惑, なったところ, なったので, なったり, なった何故, なった程, なってから, なってた後, なってるもの, なつたり, ならない, ならなかったの, ならぬよう, なりそう, なりましてね, なるから, なるのに, なるべき種類, なるもの, なるよう, なる場合, なる性質, なる草, なる頃, のこり親しく, のぼせたり, のぼせなかつたが, のぼせなければ, のぼったが, のぼったに, のぼったので, のぼった各, のぼった場合, のぼった海岸通り, のぼらずに, のぼらないわけ, のぼらなかった, のぼらなかつたおも, のぼらなくなったこと, のぼりこ, のぼり夜, のぼり父, のぼる, のぼること, のぼると, のぼるという, のぼるよう, のぼる人物, のぼれば, はればれと, ひき寄せたの, ふさわしいお話, ふさわしいもの, ふれたとき, ふれたもの, もどって, わく, マスコミが, 一枝は, 一種の, 上さない, 上され, 上される, 上す, 上せた, 上せて, 上せながら, 上せられるだろうし, 上そう, 上ったかは, 上ったが, 上ったとき, 上った三番, 上った上祖師ヶ谷, 上った時, 上った甲, 上っても, 上つたことは, 上つたとき自分が, 上つてゐる, 上つてローマロクソンナンバンカステイラキリシタンといふ, 上らないで, 上らないでは, 上らないわけ, 上らなかった, 上らなかったが, 上りかつ, 上りなかなか, 上りながら, 上りにわかに, 上りました, 上り議論されない, 上ると, 上るとともに, 上るの, 上る人物, 上る某, 上る津浦線一帯, 乏しい, 乏しい人々, 乏しい町, 会場一パイに, 供された, 促されて, 充ちた文献, 入りました, 出してさえ, 出しては, 出て, 出なかったこと, 出るので, 困って, 困らないほどは, 困るらしくポケット, 執着した, 夢中に, 奇妙に, 富んだ物覚え, 屡々のぼった, 引戻しました, 打ち込み活溌, 批評を, 持ち出されたの, 持ち出したの, 於て, 昇せ評判, 明け暮れ送っ, 明け暮れ送つて, 枝を, 止めて, 気を, 気付いた様子, 注意を, 洩れないもの, 渇いて, 無関心な, 熱を, 熱中し, 玄徳は, 相当大きい, 着いて, 移つてから, 移つて行つた, 移ると, 移ろうと, 窮し, 窮して, 精神を, 縋る事, 耳を, 自分で, 至っても, 興が, 興じて, 興味が, 落ちが, 触れずに, 触れたの, 触れながら, 話しを, 話を, 變つて行つた, 進んで, 違いなかった, 適したよう, 選んだもの, 関せぬやう, 関係なく, 飽いて, 馴れて

▼ 話題~ (385, 27.1%)

18 變へ 17 変えた 15 転じた, 転じて 14 変えて 5 かえて, とらえて, 持ちあぐね初めた頃, 轉じ 4 変えようと, 提供する 3 かえた, そらした, そらして, 他に, 他へ, 変えました, 変へて, 持ち出して, 提供した, 轉じました

2 [30件] うつした, かえようと, かえるつもり, とばして, ほかへ, 一転し, 出したり, 出して, 別な, 別の, 変へ, 変へる, 外らして, 多く持っ, 多く持つ, 持ちかけて, 持って, 提供し, 換へ, 生ずるが, 絶やさぬ志田君, 緯に, 見つけようと, 転じました, 転じようと, 転ずるよう, 転換する, 避けたがって, 避けたとも, 開拓し

1 [188件] あっさり無視, うつし, かえ, かえたこと, かえた中園, かえても, かえひそか, かえましよう, かえる, かえるよう, くどく話します, ぐっと引き寄せる, こしらえて, こしらえるため, さがしそれに, さがして, さがしながら, さがすこと, さまたげる何物, さらって, すぐ向け, そらし, そらしたので, そらせた, そらそうと, それだけ大衆, たくさんもつ, だして, つ, つかまえて, つくつたこと, つっつきまわすこと, できるだけ朗, とりあげる以上, なげた, なげた奇々怪々, にぎわし夏侯惇, のこして, ひつさげ, また話し出す, むけた, むしろ矢代, もたらした, もちだした, もちだしたり, もちだした者, もちだすわけ, もち出したら, もつだろう, もつて, ヒョイと, 一つも, 一九三六年度に, 一変させ, 一転させた, 一転した, 一轉しました, 不死人, 世人へ, 中心に, 交しながら, 今夜演奏される, 今年の, 佐々木さんは, 作つてゐる, 元に, 先樣から, 全く他, 切らさなかった, 切りとるよう, 叔父叔母の, 古今に, 向けて, 向けるの, 喜んでること, 回避する, 地に, 変え, 変ええ, 変えても, 変えながら, 変えましょう, 変えよう, 変えること, 変えるつもり, 変えるべきだと, 変化した, 外らした, 外らせたくなって, 外らそうと, 夢中に, 天下に, 失つても, 好まないの, 富まして, 少くさした, 展開させる, 展開する, 巧みに, 引き戻した, 当時から, 彼女は, 忘れて, 思ひつくこと, 恐れるあまり, 恐ろしい犯罪, 憶い起さした, 打ち切った, 打ち切る外, 投げて, 投じた, 持たなかった, 持ち出さなければ, 持ち出した気, 持ち出しては, 持ち出すこと, 持ち出すの, 持つて, 持つ作品, 捜しちゃ, 探さうと, 探した, 探すらしくも, 掲げて, 提供しなけれ, 提供しはじめた, 提供しよう, 提出し, 換えて, 換えようと, 改めた, 改めて浜屋, 改めるの, 政治に, 明瞭に, 更えて, 楢山夫人とは, 残して, 求めながら, 独占し, 生んで, 発見し, 移した, 移して, 糊塗せん, 細心に, 続けようと, 聞き出すよう, 自分から, 興がって, 裏切ったね, 見いだすの, 見つけて, 見つけるのに, 見付けて, 見出して, 見出すこと, 触れさせたくは, 誘う, 變え, 變へて, 豊富に, 賑か, 賑は, 賑わしました, 賑わすの, 転じそもそも, 転じたいと, 転じただけ, 転じよう, 転じ二三, 転ずる, 転ずること, 転ずるの, 転ずる便宜, 轉じた, 進めて, 進めました, 進めようと, 逸らします, 遠慮がちに, 選ぶが, 選ぶこと, 選み出せる, 開拓した, 開拓すべく, 闘牛へ, 集中した

▼ 話題~ (157, 11.0%)

2 これで, それで, わたしの, 一筋の, 夫人の, 涯かな, 相変らず, 豊富でした, 金を

1 [139件] いくつか, いくらでもある, いくら話し, いつか燃料が, いつの間にか変った, いつまで, いつもきまつ, いつもその, いつもの, いつも世間, いつも低級, いつも先師法外先生, おおむね世間話, おりんの, きまって社会思想, ここへ, さまざまに, しぜん花, しばらく西太后, すぐに, すぐにも, そこに, そのこと, その日, それから, それからそれ, それきりに, それ自身が, たいてい小説, たいてい畑作り, つい人生, つきないが, つねに康子, どこか, ない, ないもん, なかった, なかつた, なかつた筈, はしなく広田先生, ひる前, べつにない, またいつか光秀, まだ金さん, まったくさまざま, まったく日頃, みな二三言で, むしろ野々宮, もう一つスケジュール, やはりむかし二人, やはり映画, やはり金博士, イツデモ政治談や, スキーの, パンのみに, 一きわ内容豊富に, 一しきりその, 一つところに, 一つとして, 一つも, 一向まとまらない, 三度目に, 世間の, 主として西鶴, 主人である, 亡くなつた母, 今朝から, 他の, 何であった, 何にも, 何千何万何, 何日も, 例によ, 例の, 供出米が, 傾く, 儲かる話, 八代閣下の, 六十すぎの, 其中庵を, 凡てが, 出奔の, 占められ楽屋, 君の, 哲学の, 変って, 変つて了つた, 多分刊行中, 多年兩者の, 大抵和尚, 太平記に, 奇態な, 女に, 女の, 実践的であり, 少くとも, 少くなつた, 尽きないの, 尽き頭も, 彼としては, 彼の, 彼女が, 彼等に, 徹頭徹尾現代, 心霊学の, 必ず駿三, 急速に, 政治に, 文学の, 文章の, 星の, 暫く希臘, 期せずして, 横浜の, 次第にこのごろ, 無論この, 無限らしかった, 留守中の, 當然この, 突飛に, 精一ぱいの, 自分達と, 自然に, 自然次郎の, 角度をかへて, 話しつくされて, 誰それさんは, 變つて了つた, 賑わせること, 赤穂浪士の, 車窓にも, 近いうち, 連歌の, 進行し, 酒の, 酒女ばくち, 重に, 重吉の, 黒岩涙香の

▼ 話題~ (132, 9.3%)

3 無い 2 あった, そっちへ, それで, 出る, 変ったので

1 [119件] あったかも, あつた, ありあまるほど, ありそう, あります, ありよう筈, ある, あるであらうか, あるという, あるはず, いかに展開, いつか絵画の, いつ終るかを, お貞さん, このガラン, この理由, さまようよう, しきりに気, すすんで, そっちに, それに, ちかごろ仏教, ちょっと得, とうてい間, とぎれがち, とびこんで, とり出された, どうの, ないの, ないので, ないみたい, ない宿, なくな, なくなった, のぼる事, ひろい, ふくまれて, ふれるやう, ほかの, またあの, まだなんとたくさん, まとまらない, ややしばらく平家部落, よく出た, わいて, ベートーヴェンの, 一種の, 不破の, 仏蘭西の, 以前よりは, 例の, 全体へ, 再び夫婦, 再び急, 出たが, 出て, 出ても, 出ると, 出来たという, 出来てからは, 切れて, 刑事部長の, 判ったという, 別に, 反れたがるもの, 向いた, 商人の, 女の, 将門の, 少し切迫, 尽きその, 尽きたら男達, 尽きて, 尽きないの, 尽きなかった, 当時評判だつた, 彼女には, 手なぐさみ, 打切れれば, 持ち上がった時, 持出された, 文学的な, 暫く高田, 来たので, 残って, 気に入らぬこと, 泰軒へ, 流れて, 浮びあがって, 湧きました, 湧き上る, 湧き出して, 無くて, 無くな, 無くなりました, 盡き, 移って, 突然一転, 突飛過ぎ, 綺麗な, 自づか, 自覚され, 菰包みばかりに, 見当らずなんだか, 話された, 話されたか, 語られるの, 變つたと, 豊富で, 豊富であり, 賑は, 転じさ, 途切れると, 遊蕩といふ, 違ふ, 避けたかった, 離れて, 面白くなりかかった, 顔を

▼ 話題~ (92, 6.5%)

4 中心に 3 中心と, 中心は 2 すくない人間, つきはてた毎日, なかへ, 中へ, 主は, 変化をと, 転換に, 選択を, 間に

1 [64件] ある筈, くどくど話, ことも, せいであろう, それるの, ついでには, つかみかた, ひとつである, ひとつを, ほうへ, ほしい折り, テーマに, 一ツであった, 中で, 中に, 中心, 中心にも, 主の, 二人の, 人となり伊豆へ, 人気に, 出しようなど, 出るの, 半分以上は, 変った会話, 変るの, 外に, 大立物に, 大部分, 女では, 如何なるもの, 孔明に, 実証として, 少いの, 少ないの, 幹よりも, 廻り合せか, 急転を, 性質から, 悶着に, 提供者だった, 提供者と, 数々を, 方へ, 明るさ, 狭さ, 的であった, 種を, 第一, 管理を, 範囲は, 緒口を, 興味と, 興味に, 興味より, 花であった, 花形に, 転換を, 運びかたです, 選択から, 離れるの, 風景を, 魅力でも, 鼻を

▼ 話題~ (59, 4.2%)

16 なって 8 なった 3 なつて 2 して, なったもの, なつた

1 [26件] いうべしである, いえば, されて, される生涯, しようでは, するに, するには, なったの, なったばかり, ならないの, なりあ, なりつつ, なりました, なり人々, なり彼女, なり後ろ, なり得ること, なるそれら, なるでしょう, なるべきなん, なるべき懐旧談, なるもの, 云つ, 云へば, 深刻な, 研究材料を

▼ 話題~ (28, 2.0%)

3 なかった

1 [25件] あまり持ち合せなかった, おのずからひろがっ, おのずから限られ, くだけて, それで, ちがって, つきない, ないし, ないま, なく今, なしね, 入って, 出ましたが, 出る筈, 変るだらうと, 彼が, 持ち合せずそれ以外, 無いし, 盡きた, 簡素なた, 絶対に, 芸術方面に, 豊富だ, 起らなかつた, 飛躍する

▼ 話題~ (15, 1.1%)

3 あつた

1 [12件] すっかり気持, てんでに喋っ, わきかえって, 座談会を, 彼女は, 彼女を, 朝子は, 相当賑わしい, 紅潮した, 興奮しはじめた, 話し合, 豊かだった

▼ 話題として~ (14, 1.0%)

1 [14件] いた事柄について, にぎわった, 世上にも, 伝播性が, 取りあげられ模範隣組, 吾, 巷を, 提供し, 満都は, 無造作に, 社会的に, 自分を, 語る以上, 説き去り説き来ろうと

▼ 話題には~ (11, 0.8%)

1 [11件] したらしいわ, なるが, のぼって, よく源典侍, 上らないの, 上らなかったの, 値いし, 全く趣味, 成らうと, 興を, 触れたくないと

▼ 話題にも~ (11, 0.8%)

1 [11件] それが, ならなかった, ならぬくらい, のぼらなかった, ふれようと, 上るわけ, 動作にも, 子規は, 富んで, 話が, 餘りのぼらなく

▼ 話題について~ (8, 0.6%)

1 何か, 彼の, 彼は, 話し少し, 話を, 語る若い, 賢い口, 質問した

▼ 話題にな~ (7, 0.5%)

2 つてゐた 1 つた, つてし, つてしまつ, つても, つてゐました

▼ 話題から~ (6, 0.4%)

1 ぬけ出した, 思はぬ結果, 発見し得ただろう, 解放され, 話題へ, 遠ざかって

▼ 話題~ (6, 0.4%)

1 はいりに, もどった, わざと話, 展開し, 来た処, 音楽から

▼ 話題とは~ (5, 0.4%)

2 凡ゆる 1 まるでちがった, まるで異, 全で

▼ 話題だった~ (4, 0.3%)

1 がこんな, ね, のは, 犯人は

▼ 話題である~ (3, 0.2%)

1 がこの間, がさ, ことが

▼ 話題では~ (3, 0.2%)

1 あった, ない, なかった

▼ 話題~ (3, 0.2%)

1 のか, のが, のでアメリカ

▼ 話題などは~ (3, 0.2%)

2 誰の 1 捨てて

▼ 話題にさえ~ (3, 0.2%)

1 のぼったこと, のぼりました, 上るという

▼ 話題~ (3, 0.2%)

1 彼等の, 論旨が, 雑談が

▼ 話題からでも~ (2, 0.1%)

1 あつたらう, 常に本

▼ 話題しか~ (2, 0.1%)

1 なかった, 見出せなかったの

▼ 話題~ (2, 0.1%)

1 からちよ, と信ずる

▼ 話題であった~ (2, 0.1%)

1 がもちろん, が私

▼ 話題でも~ (2, 0.1%)

1 出ますと, 変へ

▼ 話題という~ (2, 0.1%)

2 ものが

▼ 話題としては~ (2, 0.1%)

1 そうかい, ふさは

▼ 話題としても~ (2, 0.1%)

1 一つも, 決して話した

▼ 話題などには~ (2, 0.1%)

2 耳も

▼ 話題ばかり~ (2, 0.1%)

1 でありごく, なので

▼1* [34件]

話題いかんによって異なっ, 話題いつも忘れない自党, 話題がのぼつた, 話題こそ相手の, 話題さえ出る, 話題その喋りかた, 話題であるべきだということ, 話題でしかなくなるの, 話題ですどこでも, 話題でなくて問題, 話題としての宇津木兵馬の, 話題とてもないの, 話題ともなってるらしい, 話題など犬の, 話題などもひょいと出る, 話題なら何でも, 話題なる言葉は, 話題にだに上らなかつたと, 話題にとり縋って, 話題にのぼつた, 話題にばかり纏綿わった, 話題にまで上った事, 話題によほどの確実性と, 話題ばかりは何う, 話題ばかりを求めて, 話題へは急いで, 話題までおさめて, 話題みたいに持ち出し, 話題をもたらせた, 話題一転して, 話題実に変りますね, 話題生活の仕様, 話題的材料を持っ, 話題転換は随処