青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「聞かせ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

聞い~ ~聞いた 聞いた~ ~聞え 聞え~ ~聞えた 聞えた~ ~聞える 聞える~ ~聞かせ
聞かせ~
~聞き 聞き~ ~聞きました ~聞く 聞く~ ~聞け 聞け~ ~聞こえ 聞こえ~ ~聞こえた

「聞かせ~」 1422, 14ppm, 7892位

▼ 聞かせ~ (1055, 74.2%)

46 下さい 37 くれた 33 ください 17 いた 16 くれ 13 いるの 10 くれました, やろう 8 いる 7 おくれ, くれたの, くれたり, くれと, やる 6 くれる, もらいたい, やって, 下さいな, 下さいませんか, 頂戴 5 いるうち, おくん, くれたこと, くれるよう, もらって, やろうか, やろうと, 呉れた, 貰つた, 頂戴な 4 あげよう, いたが, おいて, くれたまえ, くれませんか, くれ給, もらおう, やるから, 呉れ給

3 [25件] いただいたこと, おりました, くださいませ, くださいませんか, くれい, くれたもの, くれた人, くれないか, くれないの, くれます, くんな, それを, もらいたいもの, もらうと, やった, やったり, やっても, やりたいと, やりました, やるの, ゐたが, 下さいましな, 下さいよ, 呉れる, 置いて

2 [77件] あげても, あげようかな, あげること, ある, あるの, いただいて, いただきます, いただけ, いたので, いた時, いましたよ, いると, いるよう, いる言葉, おくの, おくれな, お上げ, お呉れ, くださらないの, くだすった, くれそれ, くれたが, くれたって, くれたと, くれたので, くれたまい, くれたよう, くれぬか, くれは, くれるだろう, くれると, くれるの, くれるので, しまった, それでもその, みても, もらいたいと, もらいたいな, もらいたいね, もらいましょう, もらうこと, もらおうじゃ, もらおうと, もらったこと, やったの, やりたい, やりたかった, やるが, やること, やれ, やろうという, ゐます, ゐる, ゐるやう, 下さいね, 下さったの, 下さりませ, 半七, 呉れたあの, 呉れました, 居た, 居る, 居るうち, 帰った, 戴きましょう, 欲しいと, 母子が, 漲り落つる噴井, 病人を, 置くが, 置くこと, 置くの, 自分の, 行つた, 貰いたいと, 貰ふ, 遣る

1 [479件] あげたいの, あげたら, あげて, あげましょうか, あげます, あげませうかね, あげようか, あげようと, あげる, あげると, あげるよ, あげるん, あったん, あること, あるのに, ある筈, いいの, いず一族, いたから, いたことば, いたぜ, いただいたきり, いただいたの, いただかない方, いただきたいの, いただきたいもの, いただきたくて, いただきたく存じて, いただきまことに, いただきましたけれど, いただきましたその, いただきましょう, いただきましょうと, いただきますと, いただきますれば, いただくごと, いただく筈, いただけなくなったの, いただけば, いただけましたらと, いただけるでしょう, いたの, いたまったく, いた位, います, いますと, いらっしゃいましたが, いるが, いるじゃ, いるぞ, いるだろうか, いるつもり, いるという, いるのに, いるふう, いるらしかった, いるんで, いる内, いる所, いる様, いる様子, いる気, え, えこと, おあげなす, おいたのに, おいた事, おいてから, おいで, おきたいこと, おく, おくが, おくこと, おくと, おくのに, おくれね, おくれよ, おくれセリョージャ, おどかしたん, おまえたちを, おらな, おらん, おりましたが, お上げなさい, お前を, お延, お父つぁんなんて, くださいいったい, くださいお気づき, くださいました, くださいよ, くださいッ, ください貞世, くださったら魚, くださって, くださっても, くださらなかったらきっと, くださらぬか, くださらんか, くださるの, くだされば, くだすつた, くれえ, くれずこっち, くれたから, くれたここ, くれたな, くれたに, くれたら, くれたん, くれた一生徒, くれた老女, くれた老妓, くれた音楽会, くれても, くれないかね, くれないだろうかと, くれない方, くれなかった, くれなかったの, くれなければ, くれぬかな, くれねえん, くれましたあの, くれますから, くれますよ, くれるかな, くれること, くれるぜ, くれるって, くれるな, くれるなと, くれるのでな, くれるもの, くれるん, くれる事, くれる人, くれる位, くれる気, くれ今, くれ又, くれ返事, くれ返答, くんなよ, くんねえ, ぐあいのわるい話なら, この女, これからすぐ被害者, ご覧に, さ聞かせ, しまつ, しめっぽい畳表, じっと思案, せめて慰む, そうしてひょいと, そのままガタンピシャッ, その先, その意見, その聴衆, その聽, それから直樹, それに対して, たのしませました, たんせ, ちょうだい, つかわせ, とめて, ともかくも, なかった, ならねえないし, なんとかし, なんに, ばっと, ふたたび声, ほしいだけ, ほしいと, ほしいとは, ほしいね, ほしいもの, まいりますから, まわるの, みたいから, みたが, みたけれども, みたところが, みて, みましょうか, もらいがい, もらいたいくらい, もらいたいの, もらいたげの, もらいたまえ, もらいに, もらいました, もらいましょうゆっくり, もらいます, もらうよう, もらう事, もらえないか, もらえないかね, もらえないね, もらえない宿命, もらえなかったの, もらえませんか, もらえませんでした, もらえるん, もらおうかしら, もらった, もらったいましめ, もらつた, もらわない, もらわねば, やがて叔父さん, やったいろいろ, やっただけじゃ, やったでえ, やったばかりよ, やったらみんな, やったらドウダイ, やったろうな, やった方, やつて, やらうか, やらうよ, やらなけりゃあ, やらぬの, やりたいが, やりたいでは, やりたいね, やりたいの, やりたいわね, やりたかったのに, やりたくって, やりたくなった, やりたくなるが, やりたく思って, やりながら, やりましたッ, やりまして, やります, やるおれ, やるかな, やるがね, やると, やるに, やるよ, やる恥, やれないの, やれば, やろう座頭, やろう柿の木金助, やろう遠慮なく, やんねえ, ゆく, よければ, われ未だ, ゐた, ゐたから, ゐたと, ゐたとき, ゐたの, ゐたので, ゐたもの, ゐた志賀禮讃, ゐた話, ゐて, ゐるかも, ゐるが, ゐるとは, ゐるの, ゐる内, ゐる言葉, ゐる訳, ゐる間, サこれで, ゼッテルベルグ老人の, ロオラが, 一時の, 上げたところ, 上げながら, 上げますから, 上げようか, 上げるから, 上げるが, 上げる唱歌, 上たでせう, 下さいあわれなカアル, 下さいそれ, 下さいまし, 下さいましそれ, 下さいました事, 下さいましなに, 下さいますか, 下さいませ, 下さいませ玉目, 下さいサア誰, 下さい私, 下さい船岡どの, 下さい親御, 下さい貴方, 下さった, 下さったとき, 下さって, 下さっても, 下さつたあと, 下さつた所, 下さらないうち, 下さらないん, 下さらなくつちや, 下さらなければ, 下さらぬそれ, 下さりャア, 下さること, 下さるだろうな, 下さるの, 下されませ, 下すっ, 下すった, 下すって, 下せえ, 下せえやし, 事情は, 五十歳に, 今夜かぎりに, 僕も, 全体の, 其上で, 再び寝入っ, 再び彼, 出来る丈, 千種十次郎は, 及ぶ限り, 叔父さんは, 口留めを, 吾が家, 吾儕の, 呉る, 呉れそして, 呉れたこと, 呉れたさ, 呉れたその, 呉れたの, 呉れたま, 呉れたまえ, 呉れても, 呉れないかね, 呉れないので, 呉れぬか, 呉れよ, 呉れる筈, 呉れる者, 呉れんかな, 呉れ日本, 喜ばして, 喜ばせようと, 堪へると, 多少矯正, 夫婦し, 奈何する, 姫が, 姿を, 学問に, 安心させ, 安心させよ, 家々の, 居たが, 居たの, 居るが, 居るの, 居る最中, 左の, 帰すの, 彼らの, 彼女の, 彼女は, 後に, 御座るよう, 心あたりを, 心配さする, 怱々に, 悪い結果, 意見を, 戴きたいもの, 戴くの, 戴けないこと, 日本は, 早く歓ばしてやろう, 月の, 来た, 東部紐育に, 次の, 気の, 泣きながら, 炉辺の, 無かった, 父親さんも, 片時も, 率直に, 異種殊俗の, 皆んなを, 直接に, 砂埃の, 立ち去るうしろ姿, 笑ひました, 笑わせて, 約束の, 絶えず見物, 置いた, 置いたこと, 置いたため, 置いたに, 置いたの, 置いたので, 置いたのに, 置きたい事, 置きましたが, 置きますれば, 置く, 置くから, 置けば, 置升, 自分たち祖先伝来の, 自然に, 苦い慣わし, 薄眼, 見た, 見たまえ, 見て, 見なさいそういう, 詩などには, 誤ること勿らしめ, 誰にでも, 貰いたい, 貰いたいが, 貰いたかった, 貰いに, 貰いました, 貰い度い, 貰うたこと, 貰うて, 貰うという, 貰おう, 貰おうじゃ, 貰おうじゃあねえか, 貰おうと, 貰ったお礼, 貰つ, 貰つたのだ, 貰つた方が, 貰つてゐます, 貰はう, 貰ひ, 貰ひたい, 貰ひませう, 貰ふわ, 貰わにゃ, 貴様は, 軈てそこ, 軈て持主, 進げて, 進ぜよう, 進ぜるほどに, 遣った, 金を, 錆茶釜に, 間違って, 鞄の, 頂いたり, 頂いたわ, 頂いた空襲葬送曲, 頂いて, 頂きたい事, 頂きに, 頂きましょう, 頂けませんか, 頂戴よう, 頂戴返し, 騙しおって, 高貴の

▼ 聞かせても~ (72, 5.1%)

4 いいが 2 好子は, 心配の, 通じんの

1 [62件] ああ云, いいこと, いつも俛, いわゆる馬耳東風, おりまする, おれの, お前がたには, くれた, くれぬ, こういう話, このけったい, この心持, こんな具足櫃, その様, そんなこと, どうしてもここ, どうしてもこの, また気持ち, まるで悪名, みんな赤え, むりのねえところだろうと思う, もう今日, よいが, よかろう, らへば, わからない唐変木, わからねえ野郎, テンから, 一応通じる, 不安が, 世間は, 何処までも, 六波羅中たれ, 判らないん, 判らなければ, 判るまいといった, 受けつけまい, 始まるまい, 子供は, 寝ながら, 少年たちは, 差支の, 庶民には, 彼は, 得心せぬ, 怒られるだけ, 恐らくは驚く, 所詮無駄, 承知しない, 改心しない, 效が, 更に承知, 李は, 母親は, 無駄である, 理解できない, 真とは, 解らないよう, 金で, 飛んで, 駄目な, 騒ぐ波

▼ 聞かせたり~ (67, 4.7%)

17 した 7 して 2 したが, したもの, する, すること, するの

1 [33件] あるいはまた終巻, いろいろし, しふたたび, するうち, するだけで, するので, するよう, その時々, また一緒, また或, ツタンカーメン王の, 一寸した有りふれた, 不思議に, 人声を, 創作の, 客を, 幻燈や, 忙しげ, 慰めたり, 我ながら, 施与に, 暗いところ, 最上階まで, 歌舞の, 海圖を, 琴を, 生徒の, 画帳を, 立込んで, 背中の, 見せたり, 話に, 話題に

▼ 聞かせながら~ (29, 2.0%)

2 いくぶん自分, ズウツと, ペリカンの, 帰って, 自分で

1 [19件] お増, その私, たった今人, ののしりわめきましたが, ふと月, まず懸命, また酒, ジリジリと, ポケットから, 一緒に, 大声に, 幾つかの, 彼は, 微笑しいしい, 必死と, 時々侍従, 田舎住居の, 馬上槍を, 驚嘆した

▼ 聞かせ~ (20, 1.4%)

3 なりました 2 なった, なって

1 [13件] あがったんで, あがりましたんで, なったもの, ならぬが, なりませんが, やると, 今日わざわざ, 來たんだ, 小僧さんを, 小君を, 来ましょう, 毎年みずからやって来た, 行くの

▼ 聞かせては~ (11, 0.8%)

1 [11件] いけなかったん, くださらなかったの, くれまいか, ございまするが, たまらない音色, ならない, ならぬという, めんどうを, ゐるの, 妾の, 惡いところを

▼ 聞かせ~ (8, 0.6%)

1 あること, したくないのんびり, して, しない, しなくて, しようが, しようがね, 出來

▼ 聞かせ~ (6, 0.4%)

2 ませぬほどに 1 たし, とうござんすけれど, ました今宵限り関, ました今宵限り關

▼ 聞かせその~ (5, 0.4%)

2 身柄を 1 ために, 奥書に, 通りに

▼ 聞かせ~ (5, 0.4%)

1 だろう, では, とて, とてや, ほどに

▼ 聞かせ~ (4, 0.3%)

2 ひそ, へ

▼ 聞かせ~ (4, 0.3%)

1 ひて, ひぬ, ひ候, へといへ

▼ 聞かせたりなど~ (3, 0.2%)

1 した, した一五七八年, しました

▼ 聞かせてから~ (3, 0.2%)

1 一週間も, 何人も, 又悠々

▼ 聞かせ~ (3, 0.2%)

1 おっしゃるもの, くれ, 母に

▼ 聞かせなお~ (3, 0.2%)

1 せきたてるよう, 御尽力, 挿画でも

▼ 聞かせなど~ (3, 0.2%)

2 して 1 するの

▼ 聞かせ~ (3, 0.2%)

1 へども得念一, へども田舍, へども田舎

▼ 聞かせ~ (3, 0.2%)

1 夕方に, 或る, 編入者に対しては

▼ 聞かせ相手~ (3, 0.2%)

2 の好奇心 1 を楽しませる

▼ 聞かせさらに~ (2, 0.1%)

1 柔和な, 次の

▼ 聞かせそれ~ (2, 0.1%)

1 から小山内先生, がアンサンブル

▼ 聞かせそれから~ (2, 0.1%)

1 橋の, 陛下の

▼ 聞かせ~ (2, 0.1%)

2 は決して

▼ 聞かせやう~ (2, 0.1%)

1 か, があります

▼ 聞かせよう~ (2, 0.1%)

1 では, もない

▼ 聞かせ~ (2, 0.1%)

1 るる, るるうち

▼ 聞かせ~ (2, 0.1%)

1 仰ぎとうぞんじまする, 願いたい

▼ 聞かせ~ (2, 0.1%)

1 さりませ, さりませ縁

▼ 聞かせ參ら~ (2, 0.1%)

1 するでは, する事

▼1* [92件]

聞かせあたたかき愛情を, 聞かせある夜木村博士を, 聞かせ父様が, 聞かせおたがいに夜の, 聞かせお前たちが喧嘩, 聞かせがたいような, 聞かせこうと彼女, 聞かせこの断食芸人は, 聞かせさえしなければ, 聞かせしかもこのお雪ちゃん, 聞かせしもおもしろかった, 聞かせそしてあとは, 聞かせそりからするりと, 聞かせただ泣くばかり, 聞かせたりなんかして, 聞かせたりもした, 聞かせたるを聞きし, 聞かせちくれない, 聞かせちゃかわいそうだ, 聞かせつつ若林博士は, 聞かせてといいますけれど, 聞かせてよこないだ貞子は, 聞かせてよと仙ちゃんが, 聞かせでもするかの, 聞かせとくがいい, 聞かせどうしたの, 聞かせどころと舌なめずり, 聞かせどころかと思うよう, 聞かせ私も, 聞かせなとおっしゃいましてね, 聞かせなねええ, 聞かせのそれはあすこ, 聞かせの其は彼処, 聞かせしない, 聞かせひたすら彼女の, 聞かせいと思っ, 聞かせべつの娘二人, 聞かせほんの記録として, 聞かせほし, 聞かせまたその次, 聞かせまだ生きて, 聞かせもつとも美妙なる, 聞かせわたしから宝石, 聞かせわたしたちはいっさい, 聞かせ一ツ橋家の武士ども, 聞かせ一合のお, 聞かせ万一悪評でも, 聞かせ不審も聞, 聞かせに軽蔑, 聞かせ人生悟道の研究, 聞かせ人間の村, 聞かせ今やその旅行, 聞かせ候儀に而, 聞かせ其上にて御, 聞かせ出入りの酒屋, 聞かせ初めました, 聞かせにし, 聞かせ半日は自分, 聞かせ又は相談する, 聞かせ同時に戦の, 聞かせの肖像, 聞かせ和人の村, 聞かせ喜び勇む無, 聞かせ夜更くれば, 聞かせほ, 聞かせ平素はそれ, 聞かせ度くも思つて居らぬ風, 聞かせ廊下へ出, 聞かせ当時の圓喬, 聞かせ後々は段々, 聞かせ後刻御返辞, 聞かせ忠言を得, 聞かせ批評と忠告, 聞かせ文字を教え, 聞かせ樣子を探り, 聞かせの男, 聞かせ次にはうろ覚え, 聞かせ正月十五日までに各自めいめい, 聞かせ母親の心, 聞かせ決して悪いよう, 聞かせ王成を案内, 聞かせ申さにぁなるめえ, 聞かせ男子には金仙丹, 聞かせはそれ, 聞かせ羅馬の都, 聞かせ自己の正, 聞かせ色彩も見せ, 聞かせのため, 聞かせ迎いに来る, 聞かせ難いことが, 聞かせ難き事あらん, 聞かせ養鶏をやれ