青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「親切~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

親~ ~親しい 親しい~ ~親しく 親しく~ ~親しみ 親しみ~ ~親分 親分~ ~親切
親切~
親友~ 親子~ 親戚~ 親方~ 親父~ 親爺~ ~親類 親類~ ~観 観~

「親切~」 4554, 49ppm, 2363位

▼ 親切~ (1250, 27.4%)

235 して 35 世話を 28 教えて 18 言って 13 いって, 云って 9 介抱し, 有難うございます, 有難う存じます, 看病し 7 世話し, 面倒を 6 ありがとうございます, 教へて, 私を 5 いたわって, 慰めて, 書いて, 話して, 説明し 4 お礼を, するの, 私の, 話を

3 [21件] ありがとう, ありがとうございました, ありがとう存じます, おっしゃって, されて, した, したり, してやれば, ほだされて, 云つて呉れた, 心配し, 手を, 有がたう, 案内し, 研究した, 答えて, 言うて, 言った, 話しかけて, 身を, 返事を

2 [55件] いたはつ, いろいろと, いろいろな, いろいろの, いろいろ話し, いろんな事, お見舞, されたり, されても, されるという, されるの, してやったの, するなら小平, するもの, たずねて, なすって, なって, もして, もてなして, よく世話, 一時間と, 云うて, 介抱を, 仰しゃって, 仰しやつ, 仰やつ, 作られること, 可愛がっ, 報いるべく頭, 報らせ, 尋ねて, 彼の, 彼を, 彼女を, 後進を, 忠告し, 意見を, 感じて, 指導する, 支那人の, 残して, 温和しく, 物を, 甘えて, 甘えまして, 相談に, 知らせて, 私に, 答へて, 絆されて, 見て, 訊ねて, 送って, 連れて, 面倒見

1 [626件 抜粋] ああ云っ, あずかりましたお方, あつかって, あつかわなければ, あつかわれたこと, あつかわれるばかり, あなた様の, あの銀器, あの黄金メダル, あふれて, あまえるよう, ありがたいこと, ありがとうッ, ありがとう御座いました, あんなに言っ, あゝ仰しゃ, いい聞かせたつもり, いうて, いたして, いたわります, いった, いったもの, いはれるので, いひました, いろいろあ, いろいろ言っ, うちの, おすがり, おだやかに, おちからを, お前が, お客の, お導きくだされた, お屋敷, お灸, お答え申す, お節介を, お訪ねくださいました, かかる美徳, かけて, かたくなな, かなって, き, こう云った, こう彼, こう言っ, この少年, こまごまと, これを, これ有り, ご心配, さう云つて, さう思, ささやいたが, さまざまの, されたの, されたん, された覚え, されること, されるそれ, されると, されるとき, される男, されれば, しかも規則正しく, しずに, したこと, したです, したので, したばかり, したん, した酒屋, してないじゃ, しても, してやらずには, してやらなかった, してやらなければ, してやりさ, してやるが, してやるの, してやるより, してやる片手間, してを, しとやかに, しないと, しなければ, しまた, しようと, しらべて, し合うの, し娘, すがらせて, すすめた, すすめたの, すすめました, するあゝ, するか, するから, するなと, するわ, する前, する強い, すゝめて, せきも, せざる, せずには, そうして誇らしげ, そう云っ, そして器用, そして熱心, その家, その方面, その水, その記載, それだけ言っ, そを, たすけて, たずねました, たびたびお尋ね, たびたび尋ね, たびたび見舞, たやすく宿題, ちやんと, つくって, とお時, とりついで, どうかお, どうも, どうもありがとう, ながながと, なぐさめて, なった, なったかと, なるかも, なること, なれ革新, はまって, ひきとめて, ふさわしいよう, ふれること, ほかならぬ, ほだされまして, ほだされるわい, ぼくの, まい子の, まずお礼, また叫ぶ, また質朴, まめに, みちびいて, みちみちた, みて, むかえて, むくいるため, めんどう見, もてなされて, もてなしつつ, もてなすこと, もてなす家族, もてなす心, もてなす程, もてなそうと, やさしくなっ, やさしくやっ, やって, やつて, やり方を, やると, よくし, よく見せ, よく訪ね, よく話し, わざわざ御, カタログを, クリトーンに, ケリイさんを, ナースチャその, パーリ語の, ヒロシは, ペン代りに, ホダされ, メグに, リアリスティックに, 一生懸命考え, 七兵衞の, 下宿の, 与八を, 且つ妥当, 世話しくれ, 世話したがる, 世話に, 両わき, 事情を, 二人を, 云いながら, 云った, 云つ, 云ふてくる, 云わず皮肉, 云われて, 五十円を, 介抱した, 介抱せられ, 仏教の, 付き合われる, 休ませて, 会う事, 体を, 何なり, 余の, 作られたもの, 作るよりも, 侍に, 俳優勉強の, 倉庫から, 僕の, 優しくいたわっ, 充ち満ちた顔, 先へ, 先方の, 光君を, 全く感激, 其家へ, 其頭を, 出される御馳走, 出来て, 出這入りの, 力づけて, 力を, 助けて, 努める態度, 努力し, 劬った, 労わって, 勉めよ, 勤めた, 勧めて, 勿体ない, 厚く礼, 厚遇される, 厳格に, 取り扱って, 取ッ, 取扱い鶏, 取扱ったが, 取扱つて呉れた, 取扱われそして, 取扱われては, 取扱われるばかり, 取計らって, 受取り, 口を, 同じ印, 吾等の, 周旋し, 呶鳴っ, 困ること, 國松を, 基づいた因縁話, 報いんこと, 声かけ, 変って, 大抵毎日, 夫婦が, 女を, 妻の, 妾を, 妾達を, 始終尋ね, 姐さんが, 姫の, 子供を, 宥ろうとは, 宿を, 寛大に, 尋ねましたから, 導かれて, 少しは, 少しも, 尽して, 山之, 左右から, 帆村の, 年上だけに, 床の, 引かれて, 引き受けて, 引張り込もうと, 引見し, 待合室へ, 待遇された, 待遇されました, 後を, 御指南, 御教示, 御自身, 心がけいろいろ, 心やさしく, 心を, 心置きない, 忍耐に, 応ずる資格, 応対し, 応待し, 忠告を, 忠実に, 忰の, 思うちょ, 思えたから, 悟されい, 意見し, 意見する, 愛情を, 感じさせる外, 感じたか, 感じたの, 感ずる様子, 感動し, 感受し, 感激し, 感謝しつづけ, 感謝する, 感謝致しました, 慰めても, 慰められるのさ, 慰めるつもり, 應接間を, 我を, 手ほどきし, 手当を, 手招きし, 手紙を, 扱は, 扶けて, 批評し, 批評する, 拵えたの, 拵えた品物, 拵えないと, 持って, 指導し, 振舞って, 探して, 推測し, 描けて, 撫で慰められるだらう, 撫育する, 救って, 教えたいろいろ, 教えた色々, 教えに, 教えを, 整理され, 文章は, 時々諸方, 書き添えて, 有難いこと, 有難い事, 有難う, 有難うございました, 有難うは, 有難う御座いました, 期待しなけれ, 案じながら, 案内せられ, 横浜へ, 止めて, 止めました, 正当な, 毎月いくらかずつの, 民族にとって, 気の, 気を, 気兼を, 沢山ありがとう, 治六を, 治療し, 泊めたばかりに, 泊めて, 注意した, 注意ぶ, 注意致しました, 涙が, 深く動かされました, 済みません, 満足し, 火鉢に, 熱心に, 玄関と, 瓜の, 甘えた, 甘える気, 甘える気イ, 生かしたもの, 申しあげて, 申し出した, 目を, 相談とか, 看病を, 看護した, 看護する, 看護を, 真におとよ, 着せて, 石屋の, 研究の, 礼を, 私が, 私は, 秘蔵の, 稽古を, 立ち返へりて, 笑いかけて, 米友に, 紹介され, 綴じられて, 羈され, 羞れ, 考えたの, 考えても, 耳を, 聞いて, 聞いても, 肉の, 育て, 背を, 自ら分厚, 自分を, 至れりつくして, 致しますも, 致すから, 色々と, 色々な, 色々仰しゃ, 花の, 落著き, 葉子を, 葬って, 藻草の, 見えた人, 見せかけたがって, 見舞に, 親切に, 解剖する, 言いました, 言い出されたもの, 言えば, 言ってるの, 言つて呉れる, 言ふ, 言われて, 言われるので, 言われるもの, 言葉を, 計らって, 診て, 評価し認め, 話しかけた, 話しかけるならば, 話しなるほど, 話します, 話し続けて, 話すこと, 誘つてや, 語を, 説いて, 説き始めた, 読むよう, 読んで, 誰にでも, 調剤され, 買上げる, 貸して, 賢く案出, 賢明に, 身体を, 辱い, 迎えて, 近くに, 通訳を, 過ぎるよう, 道は, 道を, 違なかっ, 違ひない, 遠いところ, 選んで, 配慮ぶ, 酔いの, 酬いようと, 酬ゆる, 限界を, 隆夫たちが, 雇って, 頼つて, 飽かないで, 養って, 養われて, 首を, 馬方さん何分願います

▼ 親切~ (1190, 26.1%)

17 人で, 言葉を 16 人だ 14 人が 11 人は 8 ところが, 男で 7 ことを, 人も, 友人は, 方が, 方で, 方です, 男だ 6 んだ, 女で, 心を 5 もので, 人, 人です, 人な, 方だ, 説明を 4 お方だ, お言葉, のか, のと, ものだ, 人に, 人を, 忠告を, 手紙を, 調子で

3 [21件] いい人, お手紙, ことで, ことでしょう, のだ, 事で, 人たちばかり, 人でした, 優しい方, 口調で, 心が, 心の, 態度に, 方に, 旦那様, 男であった, 男に, 男の, 言葉に, 言葉の, 顔を

2 [79件] いい方, おかみさん, おじいさんが, お世話を, お人, お婆さんは, お方が, かた, かたです, ことが, ことだろう, ことや, こと寛大な, この家, ところも, のが, ので, のです, ものさ, やり方を, んか, んでしょう, んです, ニューラあれを, 乳母の, 事を, 人の, 人よ, 人らしい, 人ア家の, 人物である, 今の, 介抱を, 仕方で, 仕方である, 保護者でありたい, 医者として, 友人が, 友人と, 友達は, 可愛い方, 同宿だ, 君子人で, 奴では, 娘の, 待遇を, 微笑を, 心は, 思いやりの, 態度を, 批評を, 料理は, 気持に, 注意が, 注意を, 溺愛する, 爺さんの, 男が, 男でした, 男と, 男として, 男は, 看護婦さんだ, 眼を, 着実な, 知人が, 立派な, 紳士に, 老夫婦, 老婆が, 者は, 而も, 自分の, 西洋人たちに, 言葉だ, 言葉である, 誠意の, 返事を, 雨が

1 [741件 抜粋] あなたに, あれほど, いい子, おお, おかたさま, おくさ, おじさんが, おせい様, おやじさんと, おやじで, お上さんが, お上さんだ, お主, お人達, お友達, お吟様, お嬢さま, お嬢さんに, お心持, お慰め, お方, お方あの, お方さまだ, お方じゃ, お方で, お方でありました, お方でしょう, お方と, お方な, お方ね, お方は, お母様です, お浪親子, お爺さんは, お申し込み, お笑い草, お計らい, お話でありました, お金なら, お馬, お骨折り, かたな, かたは, こと, ことそうして, ことだった, ことって, ことです, ことと, ことの, ことは, しかも厳格, そして忍耐づよい啓蒙者, だけなお, だけ心配, つもりの, とか云, ときの, ねんこ, の, のだった, のだろう, のでしょう, のでその, ので嬉しい, ので恨む, ので驚いた, のにいい加減, のに安心, のに恐れ入る, のも, のよ, はからい, は今度, ひとが, ひとだ, ひとは, みがきを, もてなしを, ものが, ものである, ものとも, ものは, ものらしい, ものドッシリ, もんだらう, やうに, やさしい手紙, やさしい打ち明けた, やさしい音楽, やつで, やり方という, よい人, ようだ, ようであった, よく笑う, よこ目, んだろう, んでしょ, アメンダ, アラン, イギリスの, サアビスで, ジャヴェルの, ジルノルマン伯母は, ソローハさん, タキシイに, パンパンに, ブラドンの, ボーシスと, ボーシスよ, モークが, ロシヤ人, ローリイは, 上に, 上官であった, 下の句は, 世の常ならぬ, 世話好きの, 両親を, 主婦が, 乳母に, 事である, 事は, 事柄は, 事食事の, 交通公社の, 亭主の, 人々です, 人々と, 人がよ, 人じゃ, 人たちだろう, 人たちで, 人たちは, 人だつた, 人だろう, 人って, 人でありまし, 人でありました, 人である, 人でなけれ, 人という, 人とは, 人とも, 人ばかり, 人びとに, 人や, 人ア長屋中にゃ, 人吝嗇な, 人柄では, 人物らしい, 人達ばかり, 人間だ, 人間である, 人間とばかり, 人間に, 人間らしく思われ, 仁が, 仕事が, 仕事でございます, 仕向に, 仕方だ, 仕業じゃ, 以外に, 会社の, 伴侶で, 作品弔問者であり, 保母で, 保留さえ, 保護者に, 信者の, 俺が, 兄さん, 兄さんなら, 兄さんは, 先生が, 先生でも, 先輩が, 其家の, 出版所の, 制度である, 力として, 助言を, 勧めだ, 勧誘員は, 医者, 医者の, 南加大学の, 厚意さから, 友だちさ, 友だちに, 友人たちの, 友人を, 友達たちの, 友達で, 友達である, 友達に, 叔母では, 叔父さんね, 叔父さんの, 口を, 同じ顔つき, 同情の, 同情を, 名主様と, 名医と, 善良さの, 善良な, 坊っちゃんあたしの, 垂教を, 士官さま妾を, 声がらです, 声と, 声を, 大勢の, 大宣言, 天使は, 夫の, 夫人に, 夫人は, 奥さんは, 奥方であった, 奥様, 女が, 女たちが, 女である, 女でした, 女な, 女の, 女中さんであろう, 女医が, 女友だち, 女將, 女房が, 女房であった, 奴だろう, 奴で, 好い男, 好人物番頭や, 妖精達は, 妹を, 姉さんは, 姉であった, 姉様ぶりといった, 姐さんたち, 委員の, 娘さんの, 娘であります, 娘どこやらに, 娘に, 娘達が, 婆さんで, 婦人は, 子だ, 子供は, 子供達に, 宜しきを, 客でも, 家が, 家だ, 家ね, 宿の, 寺番に, 尊いお方, 小母さんにでも, 小父さん, 少女は, 尼である, 岡部が, 島の, 工作では, 巨人の, 常識から, 常識が, 常識家である, 庄吉, 弟子おもい, 役場の, 彼の, 御婆さん, 御尽力, 御慰問, 御老人, 御言葉, 御訪問, 心から出る, 心がけを, 心づかいによっても, 心で, 心尽しを, 心持を, 心配を, 志には, 忠告な, 忠告にも, 忠義の, 忠言に, 思いつきで, 思いやりでのみ, 性格が, 性質な, 情誼の, 愉快な, 意見も, 愛と, 愛友よ, 愛読者の, 感じを, 感情を, 感情想像力と, 態度である, 態度と, 慕わしい恋しい恋しい姉様, 慰安の, 我慢強い人, 或る, 所以では, 手で, 手紙でした, 手紙は, 批評と, 批評は, 技巧で, 技手に, 指導に, 指導者と, 支持を, 故郷の, 救いの, 救助も, 教へ, 教員は, 教育団体だ, 教訓ほど, 文句で, 方, 方々な, 方じゃ, 方だった, 方と, 方という, 方な, 方ね, 方ば, 日は, 旦那さま哀れな, 旦那さんです, 旦那様さよう, 旦那様だらう, 暖かい心, 書生さん方へ, 木わたしの, 木村が, 村と, 村人達に, 様に, 様子を, 正直者である, 此の, 殿下の, 殿御でしょう, 殿様で, 母親ほど, 気むずかしや, 気前の, 気持から, 気持ちを, 気持は, 気質と, 気質を, 治療を, 注意とをも, 注意の, 浪人も, 温和な, 激励と, 点は, 無邪気な, 父は, 爺だ, 牛飼を, 物わかりの, 物知りの, 犬だった, 生活的な, 申し出方とに, 申出を, 男である, 男です, 男の子達が, 男ゆえ菓子折を, 男若々しく, 男親しか, 番頭さん達だ, 白い花達, 百姓の, 百姓家を, 目つきで, 目で, 目に, 相手を, 相談相手賢い, 看病を, 看護婦さんが, 看護婦みた, 眼付の, 知らせであった, 神様に, 神樣に, 私と, 私の, 童貞さん私は, 竹之助様へ, 筈は, 節度ある, 米倉の, 米友さんが, 精霊殿よ, 紳士は, 紳士淑女, 義則君だけは, 老いたる, 老人であっ, 老人である, 老人としか, 老人は, 老爺が, 老禰宜, 者だ, 者で, 聖女に, 肉親も, 腹の中に, 良い娘さん, 良い男, 良人は, 若い案内者, 若い男, 若者を, 荒物屋の, 蟹の, 蟻の, 行爲が, 表情で, 表現である, 製品を, 西田哲学の, 親方だ, 親方に, 親方ゆえ, 観察者の, 解説が, 言葉が, 言葉であろう, 言葉でも, 言葉として, 言葉には, 言葉は, 言葉ひとつ掛ける, 言葉を以て, 計らい, 訪問彼の, 許りか氣が, 詞が, 詞に, 話である, 誡めだろう, 説明は, 読者からの, 調停機関が, 調子が, 貞時親子同輩に, 貰い手が, 贈物が, 赤瀬氏の, 身の, 車夫は, 軍医さんから, 連中で, 運轉手は, 配慮だった, 重兵衛, 鈍い心, 鍵屋の, 門番か, 門番の, 開放心を, 隣の, 隣組を, 雇婆計り, 青年で, 青年を, 響を, 頑健な, 食物は, 飯山の, 騒々しい娘, 魂の, 鷹揚な

▼ 親切~ (321, 7.0%)

23 無に 14 尽して 11 もって 8 して 5 つくして, よろこんで 4 見せて 3 謝し, 買って

2 [18件] こめて, しても, すまないと, つくしました, つくすこと, 仇に, 信じて, 受けて, 受けても, 喜んで, 尽くして, 忘れて, 感謝した, 感謝する, 示して, 親切として, 身に, 運んでも

1 [209件] あたたかく感じとる, ありがたく, ありがたく受けた, ありがたく思う, ありがたく思っ, ありがとうございました, いいこと, いえば, うけたり, うけながら, うける自分, おれよりも, お年は, お持ち, お見せ, お見せくださる, かけて, かけるにも, きわめたもの, ここへ, この場合, こめた悪口, こんなふう, さか, される光景, しお, したのに, してやりたい気持ち, してやること, しなくなって, しみじみと, しようと, しりぞけて, すてきれずあんない, すべしと, するといふ, するにも, する事, つくいたれば, つくしたもん, つくしパーシウス, つくし何事, つくし合って, つくすそう, つくすの, つくす国, なし, はねつけた, へりくだった感謝, ほんとに有難く, まこと, またとなく有難いこと, もうやめね, もちあわせた人, やって, よろこびいい, わたしたちに, ブラッデイ家からも, 一歩進め, 一生忘れ得ない, 与えられないよう, 二十両に, 体得した, 余分に, 兄さんの, 充分に, 先方で, 冠らない, 十分に, 却って迷惑, 受けた令嬢, 受けなければ, 受けようとは, 受けること, 受けると, 受ける事, 受け入れて, 向けられるの, 喜こんだ, 喜ばぬよう, 喜びまして, 喜ぶより, 嘆じ, 培い得たかも, 売物, 大層うれしく, 好まなかったし, 嬉しいとは, 嬉しがる, 嬉しく思, 嬉しく思いました, 専らに, 尽くしたかも, 尽くしつつ, 尽くす気, 尽さないと, 尽したが, 尽したので, 尽したわけ, 尽しても, 尽しぬ, 尽すといふ, 尽すべきもの, 尽すほどに, 尽す一方, 強いられるもの, 得たいという, 忘れちゃ, 忘れなきゃア, 忘れなきア, 忘れぬつもり, 思い合せて, 思い行く先, 思うと, 思う時, 思って, 思わぬでも, 恋の, 悦んで, 感じたらどうしても, 感ずるとき, 感ぜずには, 感謝し, 感謝しない, 感謝しなかった, 感謝するだろう, 懼れる, 振りもぎりたがっ, 振り切って, 故人の, 斥ぞ, 新田先生に, 施しながらも, 施すの, 旨と, 時に取っ, 有りがたく, 期待する, 本当に心から感謝, 本心から, 本當, 格別に, 極めたもの, 極めた君一流, 極めて, 極めて素人, 極めるもの, 極め好意, 欠いて, 欠くな, 欠くなと, 此処に, 求めて, 求め人間, 浮気の, 涙を, 無下に, 無暗に, 無理にも, 疑はうとしても, 盡くし, 盡さして, 盡し, 盡した, 盡したなら, 盡す事を, 盡せ, 示されれば, 示した, 示した上, 示しながらも, 示すの, 示すよう, 籠めて, 米友として, 美談だ, 老人に, 英一の, 行うにも, 表わして, 被ながら, 装うた親切, 装ひ, 裏切るの, 要求する, 見せかみさん, 見せないし, 見せながら, 見せなければ, 見せるだけの, 解するごとし, 言われ先方, 誇示する, 認めて, 誤解し, 説き回り親切, 謝された, 謝した, 謝しも, 謝す, 貴ぶの, 辞せしむべくそつ, 返して, 運ぶ女, 陰で, 露骨に, 青木の, 非常に, 面に

▼ 親切~ (220, 4.8%)

6 あつた 5 はない 4 思いやりが 3 優しかった 2 いや味が, はあった, はなかっ, 円タクを, 同情が, 実意の, 有名な, 気の, 水を

1 [184件] あくまで甘い, あつて貧困, あまり申し分, あらうが, いい人, いわゆる家族的待遇, おますが, おらアほんとの, おれに, お客が, お水, お蕗, かつ明晰, きちんとし, けさから, ここまで, この寺, これ程居心地, こんな事, ござりました, さえあれ, しかも上品, しっかりし, すこし英語, すっかり保養, すると, せう, せっかく仕事, そうして至当, そして口, そのひとつ, その仕事, それで頭, それは, たらふく食った, つまり女, と云いたい, どうかする, どんな者, なかなか良い, ねジョンドレット, はありません, はある, はござる, はござれ, はなく, は無い, ぼくの, また最も, また義, やさしい, やさしい人, やさしく孫, よい人, よい仲間, よくその, よく世話, よく子供, わたしの, ソンナ事を, ツアールの, ニシパに, 一向苦, 一度はまり込む, 一旦奪われた, 一番厄介だ, 上手で, 且つ世話好き, 世間に, 中の, 二人の, 云ふこ, 人なつこいタチ, 人好きは, 人情に, 何う, 何から, 何んの, 優しい, 優しかつ, 優しくし, 冷然たるのみの, 別嬪だ, 別懇の, 利口で, 勤勉で, 十一回以上の, 厳しく大事, 古いお, 可愛らしく正二郎, 同情的な, 味の, 善良だつた, 嘘を, 土地の, 大層奴ら, 大層奴等, 大腹中, 女先生に, 好きだった, 好意を, 子供を, 学問が, 実践力に, 寛大な, 寛容な, 對はれまし, 小まめ, 山鳩の, 平凡な, 幾分慰められた, 度量が, 当時の, 彼様な, 従順である, 応待し, 怜悧であります, 思いやり深く, 思い遣りの, 性急で, 悪気が, 情愛に, 情愛ぶかい, 愛情持っ, 愛想が, 感じが, 慇懃で, 慈悲深く, 態, 態度も, 故, 教へて, 明るい娘, 昨日も, 暇の, 暢気な, 正直で, 正直な, 此の, 武芸が, 歳は, 気が, 気前が, 気持の, 氣樂な, 決して暴力, 活動的で, 活発だった, 深く恩, 温和しい, 温雅な, 為て, 熱心だ, 熱心に, 物わかりの, 物柔かく, 犠牲的で, 用意周到だ, 真面目だ, 私が, 私に, 簡単な, 素直で, 緊密な, 美しい, 美しくッ, 義気に, 芥子粉を, 若い者, 苦労人だった, 行った友達, 褐に, 評判な, 謙譲で, 謙遜である, 貧しい人々, 賢いとき, 趣味が, 身体に, 鄭重に, 銭金の, 音楽も, 風呂を, 鷹揚で

▼ 親切~ (168, 3.7%)

6 有難いが 5 ありがたいが 4 有難うございます 3 感謝します, 有難う存じます, 身に

2 [11件] ありが, ありがたいの, ありがとうございます, うれしからぬ, 心の, 有難いです, 結構だ, 肉身の, 辱け, 長く變, 頂戴いた

1 [122件] あまりに満ち満ちた, ありがたいこと, ありがたいと, ありがたく思います, ありがたく思っ, ありがた迷惑だ, ある程度の, いつか真個に, うちの, うれしいが, おいらは, お受け, かたじけないが, かたじけのう, こうした魂胆, これこそ, したくなるの, して, ずいぶん精一杯, その当時, それは, ただ自然, とても有難い, ないだらうか, なかった, なければ, なんぼ分この, ひとに, ひとの, ほんとうに, ほんとうの, ほんとにありがたい, まことにうれしい, まことに有難い, やらぬと, ようわかっ, よくわかっ, よくわかる, よくわたし, よく判っ, わかっても, わかりましたが, わかりますけど, 一々明細, 一生忘れまい, 不用だ, 予想以上であった, 今の, 仮令政子さん, 余計な, 先にも, 全く純粋無垢, 其当時にこそ, 再び期待, 再生の, 初から, 判るが, 十分ある, 千浪の, 却って仇, 却って無用, 却つて迷惑な, 反つて文平, 取除者, 喜びながらも, 圓朝涙の, 変りません, 多少嘉納, 大いに憎まれなけれ, 好かない, 始めから, 始めての, 存じて, 小さいこと, 彼の, 彼女にとっては, 徒労に, 御礼の, 忘れないって, 忘れません, 忘れませんお前さん, 忘れませんよ, 愚僧決して, 感謝する, 感謝心配は, 斷り, 施すが, 日とともに, 普遍で, 有難い, 有難く思っ, 本当の, 死んでも, 残りました, 母の, 永く忘れません, 永久に, 無に, 疑わない, 痛みいるが, 私の, 私も, 私嬉しい, 終始一貫, 義務と, 老いた母, 老年の, 胆に, 蔭に, 親であっ, 親切じゃ, 親切だ, 親切です, 親切声は, 親身も, 解りましたから, 誠に有難い, 誠に難, 金五郎夫婦の, 長く忘れられまい, 難有, 面に

▼ 親切~ (120, 2.6%)

6 身に 3 足りぬと 2 あっても, あるの, 先づ村人の, 怪我の, 感じられようぞ

1 [101件] あだ, あったならなに, あったら, あったらけ, あって, あなたに, あまりに度, ありがたかった, ありがたくて, ありと, ありません, ある, あるから, あるくらい, あるだろうかなどと, あるならそっと, あるならば, あるならもっと, あるなら別, うれしかつ, うれしくばかり, おあり, おありだ, お有, お有りなら, かえってあ, かえって仇, かえって怨み, かえって悪い, くやしいよう, こもって, して, しみじみうれしく, それほどあれ, ちゃんとわかっ, てんで受けつけられない, ないの, なくて, なく穢, なけりゃそんな, なければ, ひとりの, ぼくには, よく分りました, わかって, わからない訳, わからんの, わからん人, わかる, 不快この, 五ツ年下の, 仇に, 仇にも, 今度ばかりは, 何んにも, 元で, 先方にも, 劇場の, 半分は, 却って仇, 君枝は, 多いと, 嬉しかった, 嬉しくって, 少しは, 屆か, 届いて, 届かんでは, 届きません, 彼の, 必要で, 忘れられない, 怖しくなった, 思い出されもらった品物, 恐れ入り奉ります, 恐ろしいと, 憎く悲しくなっ, 新田先生の, 有るならよ, 有難い, 有難いと, 有難過ぎる, 欲しいな, 深い, 私に, 私の, 私自身に, 空魔艦の, 竜宮の, 胸の, 腑に, 自分の, 行き届かぬ, 見えるの, 足らぬの, 足りないから, 足りないからと, 過ぎたため, 過ぎては, 重石に, 長く吾

▼ 親切~ (95, 2.1%)

3 おかげで, 押売り 2 上親切を, 御相談, 気味から, 相談かけ, 相談を

1 [79件] あふれた顔, あまり泣き出し, ある方, ある男, あろう訳, うけかた, うちで, おかげでございます, おかげも, お心添え, お方ゆえ泣附い, お礼にも, お礼の, お言葉, ことも, こもったことば, せいだ, せいで, つもりで, ない態度, なかに, ほうが, ほどは, まなざしを, ように, ツモリで, 一部が, 一部である, 上に, 不足, 並み並みでない, 中に, 事で, 仕損, 代りにも, 儀は, 償却も, 全力が, 公認の, 出来るよう, 分らぬはず, 分らぬ筈, 効き目は, 印とも, 受授男は, 呼吸ぞ, 地を, 多量を, 学風とも, 家主さんだ, 少しをしか, 形式が, 心から云った, 心に, 心の, 心を, 志有難く旨く, 意味が, 意味で, 態度に, 態度愛嬌の, 押売は, 方の, 本能から, 気の, 源は, 為に, 理解は, 礼を, 程, 箸と, 籠った金, 結果では, 艇である, 行為を, 裡に, 言葉に, 賜であります, 饒舌の

▼ 親切~ (88, 1.9%)

3

2 [11件] から, がお, がどうも, し, ということ, という印象, と云う, と信じ, ね, わ, わね

1 [63件] かって事, からでございましょう, からなあ, からね, からねえ, からまだ, からよく, からウケ, から定めし, から此方, から登美子さん, から私, から自分, から貴方, から頂戴, がこの, がすこし, が伯母, が実際, が猜疑, が醜い, けどいやに, けどかえって, けれどそれ, しおまけ, しそれに, し何かと, し前, し王子あたり, そうであった, つたかも, つたつて言ふ, つたのか, つてあんな, という評判, といっ, といふ, といふもう, とかいうもの, とか宿賃, とのこと, とは思へませんでした, とも思える, と云われる, と思います, と思え, と思った, と思ふ, と感謝, と考える, と解釈, なあ, なんて思いちがい, なんて思わねえ, なア, な芥川君, ねえこの, ね君, よ, よべろべろ, わねえ, 事よ, 大胆で

▼ 親切~ (72, 1.6%)

2 やさしさ, 人間の, 好意とを, 好意の, 思って, 解し杓子

1 [60件] あるから, いうばかり, いえば, いえるならば, そして彼女, そのよう, その見なり, なりまた, のれんを, よいと, よく事, よぶべきもの, 一種の, 云うので, 云う訳, 云て, 他人の, 信じて, 信念の, 優しい言葉, 半ば矜り, 同じもの, 同情をもって, 呼びます, 好意が, 好意とに, 好意を, 存じますから, 実行との, 寛大に, 寛大の, 当惑が, 徳を, 思うよう, 思考する, 情愛との, 愛情であった, 愛情とが, 愛情とを, 愛情を, 慈愛とを, 批評的精神とに, 智慧に, 根気と, 正直とを, 物数寄とを, 犠牲心とに, 用心で, 異性の, 科学的な, 興味とを以て, 行儀の, 見分ける眼, 誇示癖と, 議論好き, 赤字で, 辛抱づよさと看病の, 過度の, 道徳とは, 高慢とを

▼ 親切そう~ (57, 1.3%)

2 なお上さん, なこと, な大人, な微笑, な様子, に私

1 [45件] じゃない, だが, でしかも, では, で何ん, で幸福そう, なこれ, なのに, なまた, なミスラ君, な人, な人柄, な仁, な少年, な待遇ぶり, な態度, な揶揄的, な方, な案内者, な目, な眸, な眼, な紳士, な老, な言葉, な青い, な顔, な風貌, にいいました, におっし, にこちら, にし, になり, にも見えない, にニタリ, に云い, に云う, に同じ, に装い, に見, に言われ, に訊きます, に誘う, に赤ら顔, に返事

▼ 親切~ (52, 1.1%)

2 うな, が全く, には凡そ

1 [46件] うだから, があつ, がある, がなけれ, がまだ, が彼, が旅先, が日, であつ, である, でした, でなおしばらく, でなんとか, でもっ, で彼, で言, とあなた, というもの, といふこと, とは全く, と御, などを想像, においてこれら各々, にはその後めった, に人事, に対してこれ以上, に感謝, のある, の奔流, はかつて, は多く, は平凡, は旅人, は田舎, もああ, よ, を, を出し, を受ける, を思う, を感じ, を感じた, を画家仲間, を素, を識, 飽くまで深く

▼ 親切にも~ (46, 1.0%)

2 優しく眉, 私の

1 [42件] おいで, きみたちを, こういう提議, こう申し込まれた, こんな忠告, ご自分, そう言っ, ほだされまた, ほだされると, また家, まわして, わざわざ持つ, わざわざ炭三俵, わたしを, ファラデーに, ルーアン迄の, 一勝負やっ, 九尺でなけれ, 他の, 勝手に, 報告し, 婦人公論十月号を, 彼の, 応じて, 感じたが, 我々が, 或る, 持つて, 握飯を, 時間を, 本気で, 案内された, 毎日, 毎日廻診, 無教育, 真底から, 私を, 背中を, 自動車で, 苦しい算段, 鉄格子を, 黒川を

▼ 親切~ (45, 1.0%)

2 水の泡に, 飽くまで徹す

1 [41件] あったかも, あったもん, あって, あります, いいけれど, いとわぬ三十五, いまは, お尽くし, こうして何, せず手助け, そうやっ, そのとおり, つまりは, ないで, なくいわば, なくやれ, なく再建論者, なんとなく気味, はっきり夢, わかりいい, 仇に, 住んで, 何で御座いましょう, 初めは, 度が, 度に, 度を, 待って, 忘れられない, 感じられたから, 深く徹する, 無かった, 無駄であった, 素直に, 親切だ, 誠意も, 足りなかったと, 身に, 辛辣ささえも, 通らず一つ屋根, 金が

▼ 親切なる~ (41, 0.9%)

2 に加, 手に

1 [37件] お心, お志, ことただただ, ことは, ことばに, ことを, について珍譚, は易く, アムステルダムの, ヴァン・ポウル氏は, 一獄卒から, 主人とを, 介抱と, 佐太郎主, 佐太郎主に, 何人かによって, 取扱いによって, 叱正を, 名古屋人士は, 向学心さえ, 喜捨金, 平民生活の, 序文を, 待遇を, 御厚意, 志の, 或る, 指導者と, 教示を, 注意が, 注意を, 涼風に, 言葉そも, 讀者に, 貧困, 青年よ, 點である

▼ 親切~ (37, 0.8%)

32 であること, ですよ

1 [30件] からし, が握っ, が握つ, だ, だが, だと, だわ, である, でございまするから, でした, です, でわけて, で何, で天, で日頃, となる, とはいえない, と強欲, と思っ, に分っ, に死出, に爺さん, の仏頂面, の金次郎, はそれぞれ, はただ, もなし, も少し, を悦ん, 早く往

▼ 親切から~ (36, 0.8%)

2 であった, なん

1 [32件] いうん, いったもの, こんなこと, して, じゃ, すること, だと, である, でした, でしょうが, でなく形式, なの, 京阪出來の, 仕た事, 伯母さんまでが, 個々の, 出たこと, 出でて, 出る, 出る忠告, 利慾に, 半ば物珍し, 彼女は, 成る料理, 政府当局者の, 書かれたもの, 来る又, 来る懸念, 比べりゃなん, 独身婦人を, 逃げたい為, 逃げたい為め

▼ 親切である~ (29, 0.6%)

1 [29件] から便船, か不親切, がそれ, が故に, ことから, ことが, ことに, ことは, ことも, ことを, ために, だけで, つもりだ, という, ということ, といふ事, とした, とのこと, なしは, のか, のでなく, ので年, のは, のを, ジャックリーヌの, 上に, 割に, 必要も, 話等々大凡斯様な

▼ 親切という~ (27, 0.6%)

4 もので, ものは 2 ものが, ものを

1 [15件] こころが, ことだ, ことに, のでしょう, のは, ものだ, ものです, ものに, ものの, ものも, 偉大なる, 心は, 看板を, 管に, 風に

▼ 親切らしい~ (27, 0.6%)

3 ことを

1 [24件] お為ごかしの, しかも目下, ってねそして, つてね, という, ところも, のが, ので三人, まじめな, 事を, 化粧を, 声が, 声で, 声の, 熱心を, 猫撫声である, 看護婦が, 眼では, 老人だ, 言葉の, 言葉を, 話を, 風を, 風付きで

▼ 親切~ (25, 0.5%)

13 かしに 5 かしの 3 かし 2 かしや 1 かしが, かしと

▼ 親切だった~ (23, 0.5%)

1 [23件] かしれやしない, からである, からの嬉し, がP, ことその, ことは, しバリオ・プレシデント, と女中, と思う, のか, のです, のでその小さな, ほんとうに, ように, わね, わよ, んです, 友人の, 友人達わけても, 女の, 日田町の, 模様を, 殿下と

▼ 親切でも~ (22, 0.5%)

2 ないし, 事もなげに, 何でも

1 [16件] あった, あったと, あったので, ありそう, ありまた, あり分別, あるならと, ある方, ないくせ, なく興味, なければ, なさそう, 冷酷でも, 合掌し, 思い出すかな, 愛でも

▼ 親切です~ (18, 0.4%)

2

1 [16件] かね, から, からね, から召, から奥様, か義務, が彼女, が長年開業医, けれどもあまり, ともあなた, ほんとに親切, わ, わねえ, ネ, 事ね, 拙者の

▼ 親切には~ (18, 0.4%)

3 して 2 閉口し

1 [13件] しんから, 俺は, 動かされて, 同情よりも, 多少の, 心から賛成, 感心します, 感謝したい, 感謝する, 教えて, 箇人を, 裏切りも, 逆らいかねた

▼ 親切であった~ (13, 0.3%)

1 [13件] かも知れない, から子供, がキンチャク, が爺, が色, ことが, ことなどが, し私, という事実, に相違, のを, 後いっさいの, 慧鶴を

▼ 親切~ (12, 0.3%)

2 同情を 1 お役所風, 侠気では, 勤勉を, 同情が, 同情やを, 尊敬は, 思いやりは, 情愛の, 慈愛も, 身を

▼ 親切とを~ (11, 0.2%)

1 [11件] ささげて, 備へて, 兼ねそなえてるもの, 半々に, 失わずその, 惜しまざる人々, 持って, 旨と, 示して, 素直に, 認めること

▼ 親切でした~ (10, 0.2%)

21 かららく, から女長兵衛, がけっして, が退, ことだ, ね, のかが, ので大理石

▼ 親切とは~ (10, 0.2%)

2 結果に 1 いえないの, かくの, 云えない, 云えぬ, 充分腹, 当然教区民, 得ること, 私を

▼ 親切もの~ (10, 0.2%)

2 なん 1 がある, だから, だからな, だった, でね, では, でよく, ゆえ種々

▼ 親切でない~ (9, 0.2%)

1 から司法大臣, から由起さん, ことだけは, ことの, ことを, って, と云う困った, もので, 男あり

▼ 親切らしく~ (9, 0.2%)

1 その晩, それを, 主人が, 云つた, 却て, 妻に, 慰の, 擁え, 熱心らしく

▼ 親切ずく~ (8, 0.2%)

1 だからネ, でして, でそう, で働い, で寄こし, で見, で返事, のこと

▼ 親切とか~ (8, 0.2%)

1 さう, サービスとか, 人道とか, 公徳心とかいふ, 同情とか, 好奇心とかよりも, 好意とかの, 思いやりとか

▼ 親切に対して~ (8, 0.2%)

1 お礼を, どんな謝礼, 何と云う, 全面的に, 厚く厚く感謝, 強て, 感謝を, 深謝する

▼ 親切~ (8, 0.2%)

31 で, な, にいろいろ, に彼, 有難う存じます

▼ 親切さま~ (7, 0.2%)

32 に有難う 1 のお, の至り

▼ 親切じゃ~ (7, 0.2%)

1 ありませんからね, あるまいかと, ないか, ないかとも, ないよう, もの何か, アありません

▼ 親切だけ~ (7, 0.2%)

3 では 1 である, でなく自分, でもうもう, 通じたらしく彼女

▼ 親切ぶり~ (7, 0.2%)

1 がなんとなく, が宿, と抜, の犠牲, は大方こう, を示し, を見せ

▼ 親切~ (6, 0.1%)

1 なふとった, な社交的, につけ加, にふい, に云, に制止

▼ 親切さうな~ (6, 0.1%)

1 口を, 大人の, 様子でも, 眼で, 穩かな, 通行人を

▼ 親切ついで~ (5, 0.1%)

1 にどう, にどうぞ, にもう, にわし, にヤカン

▼ 親切であっ~ (5, 0.1%)

1 てたとえ, てちょっと, ても不親切, て山路, て諸生

▼ 親切でなく~ (5, 0.1%)

1 てはいけない, てはいけません, てはならない, てはならん, て僕たち

▼ 親切といふ~ (5, 0.1%)

1 ことが, ものだ, ものは, ものを, 一筋の

▼ 親切に対する~ (5, 0.1%)

2 御礼は 1 前からの, 感謝と, 憤怒よりも

▼ 親切振り~ (5, 0.1%)

1 はまことに, は全く, は独り映画, を発揮, を見せ

▼ 親切~ (5, 0.1%)

1 があつ, とをもち, のなき, もなく, を出し

▼ 親切~ (4, 0.1%)

1 さもなければはぐらかし, 不親切かは, 余計な, 無情か

▼ 親切だつた~ (4, 0.1%)

2 もんだ 1 かといふこと, ので一本

▼ 親切でございます~ (4, 0.1%)

1 から山, から本当に, ね, ゆえ村方の

▼ 親切なれ~ (4, 0.1%)

1 ども実は, ども私, ども長旅, ば一寸

▼ 親切なんて~ (4, 0.1%)

1 いもの, 何うも, 余計な, 度に

▼ 親切に対しても~ (4, 0.1%)

1 いただかなくっちゃ, こんなこと, 一応の, 何とかあいさつ

▼ 親切丁寧~ (4, 0.1%)

2 を旨 1 にあつかわれ, に教え

▼ 親切かも~ (3, 0.1%)

2 知れません 1 知れない

▼ 親切この~ (3, 0.1%)

2 上も 1 商売熱心の

▼ 親切じゃあ~ (3, 0.1%)

1 ないでしょうえ, ないと, なかった

▼ 親切すぎ~ (3, 0.1%)

1 て干渉, て恐ろし, やしない

▼ 親切すぎる~ (3, 0.1%)

1 くらいです, のが, のも

▼ 親切だけが~ (3, 0.1%)

1 どうして心, 漲って, 輝いて

▼ 親切だって~ (3, 0.1%)

1 いうじゃ, よく云, 賞められる

▼ 親切づく~ (3, 0.1%)

1 お顔, なの, に云つて

▼ 親切であり~ (3, 0.1%)

1 ながらその, 動物好きだ, 絶対に

▼ 親切でし~ (3, 0.1%)

1 てくるる, てくれ, て重病患者

▼ 親切でなけれ~ (3, 0.1%)

2 ばならぬ 1 ば骨

▼ 親切で志し~ (3, 0.1%)

2 て呉れた 1 てくれた

▼ 親切とが~ (3, 0.1%)

1 あって, ないの, 不思議に

▼ 親切として~ (3, 0.1%)

1 うけ入れられない事, この世間, 受入れる事

▼ 親切との~ (3, 0.1%)

1 価値は, 全部を, 結果が

▼ 親切なやり~ (3, 0.1%)

2 かただ 1 かたが

▼ 親切千万~ (3, 0.1%)

1 な友達, 有難う親子, 至れり尽せりの

▼ 親切ごころ~ (2, 0.0%)

1 からしてやる, で言った

▼ 親切さうに~ (2, 0.0%)

1 しやあ, 同じ言葉

▼ 親切さえ~ (2, 0.0%)

1 あれば, ございましたらすぐ

▼ 親切さ人~ (2, 0.0%)

2 には疫病神

▼ 親切~ (2, 0.0%)

1 たりで, てくれます

▼ 親切そのもの~ (2, 0.0%)

1 であったから, で知らない

▼ 親切それ~ (2, 0.0%)

1 がいちばん, を無

▼ 親切であるべき~ (2, 0.0%)

1 人達が, 筈である

▼ 親切であれ~ (2, 0.0%)

1 ばいい, ばこそ五十フラン

▼ 親切でなくつ~ (2, 0.0%)

1 ちやいけない, ちやならない

▼ 親切で思ひやり~ (2, 0.0%)

1 があ, が深く

▼ 親切で教え~ (2, 0.0%)

1 てやっ, てやった

▼ 親切とに~ (2, 0.0%)

1 充ちた手紙, 敬意を

▼ 親切とも~ (2, 0.0%)

2 皮肉とも

▼ 親切ないたわり~ (2, 0.0%)

1 と少年, ばかりでありました

▼ 親切なお~ (2, 0.0%)

1 情深いお方, 若い方

▼ 親切などと~ (2, 0.0%)

1 下らぬ事, 云うもの

▼ 親切などは~ (2, 0.0%)

1 何の, 出來

▼ 親切なら~ (2, 0.0%)

1 いつでも, ば受け

▼ 親切にて~ (2, 0.0%)

2 ふた親の

▼ 親切~ (2, 0.0%)

1 あなたは, 私の

▼ 親切ほど~ (2, 0.0%)

1 あてに, 忘れやすい

▼ 親切よりも~ (2, 0.0%)

1 私は, 身に

▼ 親切らしき~ (2, 0.0%)

1 人と, 訓戒を

▼ 親切をも~ (2, 0.0%)

1 受けつけない, 排斥しよう

▼ 親切テイネイ~ (2, 0.0%)

1 で気分満点, なもん

▼ 親切一面監視~ (2, 0.0%)

1 だ, だの複雑微妙

▼ 親切丁寧女性~ (2, 0.0%)

2 に対してもの

▼ 親切叮嚀~ (2, 0.0%)

1 なりしが, に同情

▼ 親切地獄~ (2, 0.0%)

1 じゃ, で

▼ 親切~ (2, 0.0%)

1 丁寧なる, 厚情再三

▼ 親切思いやり~ (2, 0.0%)

1 誠が, 誠を

▼ 親切懇篤~ (2, 0.0%)

1 な父親, の心

▼ 親切真実~ (2, 0.0%)

2 の親方

▼ 親切~ (2, 0.0%)

2 はそれ

▼ 親切~ (2, 0.0%)

2 のない

▼ 親切者女中~ (2, 0.0%)

2 は小さい

▼ 親切鄭寧~ (2, 0.0%)

1 を尽くす, を盡

▼ 親切~ (2, 0.0%)

1 して, にうまく

▼1* [179件]

親切あっぱれの武士, 親切あつく良い御師匠様, 親切あまつての誤解, 親切ありがたすぎて, 親切ありがたいが別に, 親切ありがとう存じます, 親切あるねんやったら, 親切骨折に対して, 親切かいお前の, 親切からとは云へ, 親切からのように, 親切がった訪問を, 親切がりやあがる, 親切きりだし僕の, 親切ぐらいあっても, 親切こそはこれのみにて, 親切これからはおたがいに, 親切さうな青いきものの, 親切さうに宿へ送り届け, 親切さうに彼女は云, 親切さうに道中の名所古蹟, 親切さまざまにご, 親切さま芸妓の品行, 親切したわけな, 親切してやったのうばばあめ, 親切しなけりゃいけないと思っ, 親切じゃろうとうけた, 親切するのでなか, 親切だけは御免だ, 親切だけをつくしては, 親切だてに好い, 親切だのお礼だ, 親切であったなら自身の, 親切であったらなぜ前, 親切であらるる証拠だ, 親切であらんことを, 親切でありたがるものだ, 親切であり行届いたものでありました, 親切であろうと数日, 親切でいらせられますのなら, 親切でくさってはいない, 親切でしてやるつもりが, 親切でしょうそれは, 親切でなかったのは, 親切でなかったら迚も, 親切でへり下った気持を, 親切でもってお前に, 親切で助かったと思っ, 親切で向って居たなら, 親切で売ることに, 親切で愛してもいれ, 親切で有り余るほどの同情, 親切で笑いかけてくださる, 親切で起そうとゆすぶり, 親切で送ってくれる, 親切で逃がしに来た, 親切で逢ってやる, 親切といふほどのものか, 親切とかいうものは, 親切とかいふもの以上の, 親切とかは既に古い, 親切とで心が, 親切とにはほと, 親切とりわけてエチエネット, 親切と共に此家の, 親切どうもありがとう, 親切どんなに親切, 親切なおぼしめしからわたくしども, 親切なおもひやりの, 親切などを眼中において, 親切なへつらうような, 親切ならず琢磨も, 親切ならもつと孔雀, 親切ならんことを, 親切なりけるが約, 親切なんかできなくなって, 親切な導きが一つ, 親切な思ひ遣りに富んだ, 親切な笑えば愛嬌, 親切な行ないをなし, 親切について言及せられる, 親切にとよろこんで, 親切にね想像も, 親切にゃあった, 親切によってそういう者, 親切によつたのでそんな, 親切によりまた協会, 親切に対し金で, 親切に対してのお礼よ, 親切に対しては感謝します, 親切のほどを思うと, 親切のみを感じた, 親切はむだよあなた, 親切ばかりで交際する, 親切かい態度, 親切までしてやって, 親切までも感心する, 親切みたいなんで, 親切めいた言葉を, 親切めかして忠告, 親切めかしく寅藏にやり, 親切めかす佐古だって, 親切めく言葉を, 親切もしくは申し譯, 親切ものでお富, 親切ゆえ申しますが, 親切しっかりお礼, 親切よい心掛でした, 親切より衣類の, 親切よりの助言者監督者を, 親切らしくいってくれる, 親切らしくにぎっていた, 親切らしく云いながら百里遠来, 親切らしく持ちかけて足, 親切らしく見えても報酬, 親切らしく言いながら三人, 親切らしく言ってくれる, 親切らしく言ったがついに, 親切をネ鎌は, 親切を以て見た時, 親切ソ同盟の兵士, 親切正直デ, 親切ナ人ガ投ゲ込ンデ下, 親切ニハ助ケテクレナイ, 親切一面指導という優先者, 親切丁寧秘密厳守料金低廉あくまで良心的, 親切上長に対して下級, 親切不親切をためし, 親切だから, 親切人間の智慧, 親切以上に何, 親切以外の何者, 親切何ともはや忝けねえ, 親切其のものの, 親切勿体なし殘念など, 親切周到なる観察, 親切善行をする, 親切は声, 親切の中, 親切少しは考え, 親切市長に対して警官, 親切序でにもそっと, 親切愛嬌敬意を払っ, 親切懇到に教授, 親切振って云った, 親切振った態度を, 親切教養などの底, 親切明敏を極めた, 親切有り難は御, 親切有難いことで, 親切有難うよ, 親切極まるお方でございました, 親切正直であるよう, 親切正覚坊の甲羅, 親切の如き, 親切泣く笑うで気持, 親切熱烈誠実なる者, 親切父母には孝行, 親切献身慈悲寛容憐愍から発した, 親切理解それは自分, 親切生涯胆に銘じ, 親切に露骨, 親切真心をしたい求める, 親切一を, 親切純朴な恩納, 親切者わたしあなたのよう, 親切聡明なる事物, 親切自身が目的, 親切れる訓誡, 親切薄利多売は文化的広告, 親切衷心から感激, 親切成下候寸報迄, 親切見ず知らずの余, 親切にはあさましい, 親切誠に有難う, 親切週間に市内版, 親切運転手君もじつに, 親切過ぎるのよ, 親切重厚などという美質