青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「見解~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

見出し~ ~見出した ~見出す 見出す~ ~見当 見当~ 見方~ ~見物 見物~ 見舞~
見解~
~見詰め 見詰め~ ~見送っ 見送っ~ 規則~ ~規定 規定~ 視~ ~視線 視線~

「見解~」 1021, 11ppm, 9817位

▼ 見解~ (275, 26.9%)

16 もって 8 示して 7 もつて, 持って 5 下して, 抱いて 4 異にし, 発表した, 述べて 3 とって, 異にする, 述べた 2 のべて, 主張する, 吐露し, 意味する, 披瀝し, 抱くよう, 持し, 捨てきるだけの

1 [190件] あきらかに, いだいて, おもんばかって, くだそうと, ここで, これに, しばしば失っ, そこから, そのま, その全身心, それが, それを, たてたので, たてた人, なじって, なせること, のべそしてまた, のべたの, のべても, のべること, のべる者, のべ天数運行, ひき出した, ひっくりかえしたよう, まげる必要, まとめたもの, まとめること, もちたいもの, もち或, もった, もったの, もっては, もつこと, もつた読者, もつ者, もつ若い, もつ青年, プロレタリアート独裁下の, 一つお話したい, 下したもの, 下したるは, 与えました, 与えると, 与え解釈, 主張した, 主張すれ, 云えば, 仄めかしただけ, 今日から, 今日の, 今日示し, 代表しよう, 代表する, 仮定する, 作らせなければ, 作るが, 作ッて, 併合する, 信用し, 信用しない, 修正し, 偶, 公けの, 公に, 共にしない, 其儘に, 具えて, 内に, 出ないよう, 加え新しき, 加へて, 匂わせたが, 取容れること, 否定し, 含んで, 呈しない, 呈すると, 固執する, 均等化し, 執るの, 基礎として, 報道及び, 多少新た, 失わない男, 奪はれた, 宇宙論にまで, 実りある, 寄与した, 導きつつ, 少し述べ, 局限する, 強ひた, 形づくるもの, 得ること, 想定した, 懐いて, 懷かざらん, 所持し, 批判され, 披瀝する, 抱かるれば, 抱かれて, 抱くとしても, 抱くの, 押しつけずに, 持たなかったの, 持ったおり, 持つ, 持つか, 持つこと, 持つて, 持つの, 持つもの, 持つ人, 持てるもの, 指すの, 排斥しなけれ, 採って, 採るべきであるか, 掲げて, 提出する, 支持するであらう, 改めること, 放棄し, 日本人から, 暴露し, 有しは, 有する人, 有せり, 有って, 有つ, 朧ろげながらも, 本質的に, 根底から, 根拠として, 標準として, 欠いて, 次の, 正すとともに, 正当化する, 正當, 深めたの, 混入する, 特に取り立て, 狭められプロレタリア文学, 現在の, 甘い見方, 発表いたし, 発表しなかった, 益々助長, 知ること, 確かめられるの, 示したの, 示してを, 示すかを, 示すこと, 示す時, 示唆しなけれ, 私たちは, 科学的に, 立てること, 立てるだけの, 立てれば, 立証する, 等しくする, 継承し, 維持する, 考えて, 脱しない, 自由に, 自負する, 表わして, 裏づけるには, 裏書きし, 見いだそうと, 解釈せん, 記したもの, 許さないという, 語ったの, 語って, 語るため, 起させた, 辨明せ, 述べ, 述べたのみ, 述べること, 除いては, 陳べた, 雄弁に, 飽くまでも堅持

▼ 見解~ (120, 11.8%)

2 次の, 誤って

1 [116件] ある意味, いずれも, ぐらつきはじめる, こうである, この差別, この広義国防, この意味, この書, さらにこの, さらに新しい, したがって一つ, しばしば詩人, すでに今, そういうもの, そうだ, そうである, その自然哲学, それとは, それなり賛同, だいたい三段階, だいぶ違っ, ついにモンパルナス, どうしても空疎, なかった, なかなかおもしろい, ほぼ後者, まだ道得, もって, もはや私, やはり外国語, オエラ方に, ソヴェート聯邦の, ソヴエート聯邦の, ドイツと, ファシズムを, ブルジョア, 一応道理, 一様で, 一種の, 一致し, 上記の, 世間に, 之と, 二十四日二十五日の, 云うまでも, 人ごとに, 今日の, 仮令結果, 作品を, 僕の, 優れたもの, 元来が, 全く困る, 全く師市野迷庵, 全く正しい, 其の何, 初めてあつ, 勝本氏よりも, 十分に, 十年以前には, 単に公式的, 史料の, 固より, 大体次の, 天皇が, 如何様に, 姑く, 學者の, 定らない, 寧ろ氏, 山陽が, 強力な, 彼の, 従来の, 必ずしも斥けるべきでない, 必ずしも自分, 必ずしも進歩的, 或は幾分, 持ち合せて, 斬新であり, 既に崩壊, 旧来の, 明らかに, 果して今日, 案外常識的, 棄てて, 極めて矛盾, 極めて自然, 正しかった, 歴史的瞥見によ, 決して卓越, 決して珍しく, 深い示唆, 無益ながらも, 無論真面目, 物理的実験の, 現代フランス人の, 甚しい自惚れであり, 甚だ有益, 異端として, 皆いづれ, 直に江戸演劇, 眞理の, 真理の, 矢張本國中心主義の, 社会主義の, 私たち中国の, 私には, 私の, 群衆の, 聖徳太子の, 自由詩を, 至当だった, 色々の, 認識を, 誰からも

▼ 見解~ (119, 11.7%)

4 相違は 3 上に, 相異

2 [12件] うちには, 下に, 徹底的なる, 敢て, 正反対な, 狭さ, 相違ある, 相違が, 相違じゃ, 相違の, 間の, 高さ

1 [85件] ある処, ことだろう, この転向, ごとく本, ちがうところ, みじめさ官界衒学者の, もとに, ゆえに, 一つで, 一つに, 一方を, 一端を, 一致という, 一部も, 不健康さを, 不徹底, 中で, 中には, 中心点は, 健全性, 健全性とは, 内容とに, 分裂と, 動揺が, 半面に, 博い, 反対者であり, 可否は, 固定が, 如何に, 客観的公正を, 対立が, 対立でしか, 引用を, 当不当, 応酬に, 或る, 持主が, 支援の, 方な, 時局的結論としての, 最も俊秀, 未展開, 本当の, 根本的方面が, 極めて優れた, 権利づけ, 正しさ, 正否を, 水準での, 水準を, 浅い者, 狭い特殊, 異なるに, 異る, 目的であり, 相互に, 相異なる, 相違から, 相違する, 相違せる, 相違であります, 相違という, 相違とか, 相違な, 相違も, 相違や, 相違よ, 相違より, 相違中の, 真理が, 程度は, 結論を, 統一性や, 見透しを, 認められるもの, 説明を, 起こる第, 輩は, 透徹しなかつた, 通り特殊な, 道しか, 間に, 間には, 骨子と

▼ 見解~ (103, 10.1%)

13 よれば 6 よると 3 従ったまで 2 して, すぎません, 依りて, 依存し, 基づきこの, 於て, 至っては

1 [67件] あらず最高, いて, すぎないよう, たっていうなら, たどりつきつつ, とらはれ彼, とらわれ彼, まちがったところ, みずからの, もとづくの, よる, アッサリ万事を, 不一致であった, 代表され, 修正の, 全然一致, 内具する, 判決を, 到着する, 到達させないで, 到達した, 動かされて, 反対した, 反対しまい, 基きこの, 基礎を, 変りは, 多少の, 完全に, 就いても, 従うと, 従えば, 従ったまでの, 從へば, 忌憚なく, 接して, 支へ, 於いて, 於ては, 於ても, 服し難い, 本づい, 次いで, 殊劣あり, 照せ, 立って, 立つ主張, 立つ動物学者, 納得したであろう, 納得できない, 終りは, 終始するなら, 触れること, 賛成し, 近いの, 近似する, 過ぎないので, 達した, 達しても, 達する, 達せん, 重きを, 關する, 陥った, 陥って, 集注され, 飽くまでも執着

▼ 見解~ (97, 9.5%)

2 ある, ちがって, 含まれて, 対立する, 相違し

1 [87件] あったり, あったわけ, あやまったに, ありゴモットモ, あるには, あるの, あるよう, あるらしいが, あろう, おそらく彼, すでにただ, その道得に, たしかにあった, だいたい正しい, ちがいます, つよくおこった, であるから, ない, ないばかり, のべられて, はっきりきまっ, もし作者自身, よく論争, ヨーロッパの, 一派の, 一致し, 一般に又四郎, 下されること, 世に行われ, 今日も, 共通である, 分れること, 力を, 動揺した, 即ち批評的態度, 又右, 可能であらう, 同等である, 問題な, 四分五裂の, 多く含まれ, 夫を, 如何に, 如何に狭い, 存在する, 定めて, 小市民層, 尤もだ, 広い影響, 強くのこっ, 彼に, 彼女の, 態度上の, 或る, 批評されね, 承認し, 提出せられる, 有力に, 期待される, 果して正, 極めて無意味, 正しいと, 正しいなら, 正当であり, 残って, 民衆の, 現われ二つ, 現われ歴史, 甚だ自由, 異なる, 相錯綜, 知らず, 確かめられて, 示されて, 示されねば, 立派に, 細々しく新聞紙, 自然異なる, 芽ぐみはじめた, 行われて, 裏書きされる, 見られるが, 變化し, 輸入され, 追随され, 道得でない, 間違って

▼ 見解から~ (32, 3.1%)

4 して 2 すれば, 他の

1 [24件] いっても, する最終戦争, その作者, それを, では, もっぱら娯楽的, 初めて国民, 割りだされたところ, 多くの, 始めて現, 小説と, 当然の, 彼は, 思いついた質問, 所謂, 批判せられなけれ, 日日の, 猴を, 生れたこまか, 私は, 芸術書道を, 見ると, 観察した, 離れては

▼ 見解~ (31, 3.0%)

2 要求とを

1 [29件] いうべきである, おのずから相, しなければ, せねば, その思想, その整正, である, なったかの, なって, なの, 一致し得なかった, 人民の, 似て, 剣禅の, 助け合う気持, 否定的な, 態度とを, 抱負を, 文学を, 期待との, 異なるもの, 異る, 疑団との, 相合し, 相背馳, 矛盾する, 私が, 縁遠き幾多, 行動に

▼ 見解~ (23, 2.3%)

1 [23件] あろう, あわせのせられて, こ, これを, そうだ, できないかも, また当, ロマンチックと, 亦或は正鵠, 又其運動, 古くから, 含まれて, 家では, 当時の, 成り立たないであろうか, 成立するだろう, 支配的に, 極めて肯けます, 疑いも, 眼の, 見やう, 誤解か, 違つ

▼ 見解では~ (22, 2.2%)

3 ない 2 あるまいか

1 [17件] あるが, いかなる戯曲作家, この部署, ないから, まだ十分, ものの, 一体右翼団体, 三島由紀夫と, 古代ペルシャの, 地方語に, 如何に, 形式は, 支那人が, 満喫した, 真名古は, 神の, 空海の

▼ 見解~ (15, 1.5%)

1 [15件] あつた, うっかりつかれた, これを, それが, だいたい犯罪, だんだん有識階級, わかりやすく, 全く満足, 哀れを, 彼と, 彼等の, 新解釋, 神代史の, 芭蕉にも, 近い話

▼ 見解には~ (15, 1.5%)

2 堕ちぬ心, 誤謬が

1 [11件] あまり明瞭, おのずから肯綮, もちろん相当, 何か, 何人も, 反対である, 少くとも, 少なくとも文芸批評, 必ずしもことごとく同意, 確かに, 賛成できない

▼ 見解~ (13, 1.3%)

1 [13件] いわゆる戦争文学, またこれ, 境遇は, 夢想や, 幸福だ, 思想など, 意図の, 感傷に, 政治上の, 暗示を, 知識的伝説の, 研究成果の, 趣味に

▼ 見解である~ (8, 0.8%)

1 が桜田門外, とされた, とは私, と思う, と私, ようである, 然るに此教義, 筈は

▼ 見解ほど~ (6, 0.6%)

2 有害な 1 危ないもの, 醜いもの, 間違ったこと, 間違つた

▼ 見解との~ (5, 0.5%)

1 對立である, 渡りがたい, 連絡に, 間には, 間にも

▼ 見解によって~ (5, 0.5%)

1 はっきりと, 始めて知り得られる, 渉り, 発言者の, 處罰し

▼ 見解より~ (5, 0.5%)

1 して, すれば, シエクスピイヤが, 出でたる言, 流出せない

▼ 見解という~ (4, 0.4%)

1 ものが, ものとは, ものは, ような

▼ 見解~ (4, 0.4%)

2 のである 1 のだ, んでしょう

▼ 見解に対して~ (4, 0.4%)

1 ある青年, フエルスタア博士は, 所謂大衆向きであっ, 法華の

▼ 見解をも~ (4, 0.4%)

1 包容する, 広く尋ね, 披瀝し, 植えつけた

▼ 見解~ (3, 0.3%)

1 が世間法, つたとしても, といふ

▼ 見解であっ~ (3, 0.3%)

1 て断じて, て日本, て決して

▼ 見解でも~ (3, 0.3%)

1 なかった, 書を, 私党的に

▼ 見解としては~ (3, 0.3%)

1 その反, 本問題, 産所の

▼ 見解において~ (3, 0.3%)

1 フランスの, 検討された, 考えること

▼ 見解に対する~ (3, 0.3%)

1 余の, 批評, 賛否は

▼ 見解よりは~ (3, 0.3%)

1 すすんだ女性, 治療術という, 被告にとって

▼ 見解如何~ (3, 0.3%)

1 にかかわらず, にかかわらずあらわれ, にかかわらず現れ

▼ 見解ある~ (2, 0.2%)

1 ことを, ものの

▼ 見解すらも~ (2, 0.2%)

1 持たないこの, 見出すこと

▼ 見解その~ (2, 0.2%)

1 目的その, 見解に

▼ 見解そのもの~ (2, 0.2%)

1 に対しては相当, を修正

▼ 見解であり~ (2, 0.2%)

1 どのへん, 一は

▼ 見解とが~ (2, 0.2%)

1 これ程お互い, 対立し

▼ 見解とは~ (2, 0.2%)

1 云へ, 異って

▼ 見解とを~ (2, 0.2%)

1 持って, 結び付けるの

▼ 見解なく~ (2, 0.2%)

1 して, しては

▼ 見解なりを~ (2, 0.2%)

1 ある一定, 平凡で

▼ 見解についての~ (2, 0.2%)

1 一つの, 一般的論説の

▼ 見解にては~ (2, 0.2%)

1 物心その, 物質あり

▼ 見解によ~ (2, 0.2%)

1 つてます, つて惑は

▼ 見解による~ (2, 0.2%)

1 いわゆる小説, のである

▼ 見解に対しては~ (2, 0.2%)

1 多かれ少なかれ失望, 色々の

▼ 見解らしく~ (2, 0.2%)

1 とすれ, 自殺と

▼ 見解を以て~ (2, 0.2%)

1 すれば, 見る

▼ 見解及び~ (2, 0.2%)

2 趣味を

▼1* [51件]

見解いかんにかかわらず, 見解かえって正し熊楠, 見解すぐれたるがゆえに, 見解たるを失わざるべし, 見解だけだ, 見解だけが正しくて, 見解だったのである, 見解であったが少い, 見解であるらしいにも拘らず, 見解でしかないという, 見解でなく作者の, 見解で無いには相違, 見解といふものが, 見解として自覚される, 見解としてもそこに, 見解とをも異にし, 見解と共に畫に, 見解などといい得られるもの, 見解などにかかわらず小説, 見解などを吸収した, 見解なり学説なりに, 見解なりが抬頭する, 見解においてはどこまでも, 見解にのみ安住し, 見解にも爲よ, 見解によっては右の, 見解によるも生理心理の, 見解に関する他は, 見解のみが集まるという, 見解ばかりを抱いて, 見解への文化的進出にまでは, 見解また時により, 見解までには及ばないの, 見解やへ導く, 見解よりもかういふ言, 見解ナキ時ハ唯是優孟, 見解要シ, 見解一切の功夫, 見解一言にすれ, 見解に親子, 見解は一応, 見解十九世紀のフランス, 見解又は政治的要求に, 見解古田織部によって織部陶, 見解妄りにし, 見解感情のため, 見解手腕についても自分, 見解気力が生じ始めた, 見解要求の類, 見解見地の健全性, 見解輿論のもと