青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「若干~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

芽~ 苔~ ~若 若~ ~若い 若い~ 若き~ ~若く 若く~ 若し~
若干~
若旦那~ ~若者 若者~ 若葉~ ~苦 苦~ ~苦し 苦し~ ~苦しい 苦しい~

「若干~」 1323, 14ppm, 8108位

▼ 若干~ (839, 63.4%)

23 金を 7 例を 5 ものは, 人々は, 例外を, 損害を 4 例外は, 影響を, 意見を, 銭を

3 [11件] 事実を, 人々の, 修正を, 効用を, 変更を, 效用を, 時が, 痕跡を, 相違を, 茶代を, 金をも

2 [50件] ものが, ものを, 事実が, 人の, 低い山, 光明を, 公理前提を, 兵を, 利益は, 努力が, 勇気を, 土地を, 変化が, 年月を, 幸福とを, 形勝を, 思想に, 意見が, 憤激の, 手紙を, 批判を, 敬意を, 文化的意義を, 新しい思想, 旅費を, 日と, 机を, 根拠は, 生の, 生活の, 用語の, 用語上の, 男が, 相違が, 知識を, 私の, 考察を, 考慮を, 荷物と, 解説を, 言葉を, 訓練を, 説明を, 財産を, 金が, 金銭を, 鉱山は, 銀貨を, 頁を, 項目を

1 [640件 抜粋] いい画, お布施を, お鳥目, こだわりを, ことを, ごく簡単, たしなみも, ひけ目が, ひそやかな, まだ呪力, ものに, もの外国の, りっぱな, エンジニアーによって, サンスクリット語の, デマゴジイを, ノートを, ヒントが, ユウトピヤン的思想が, ロシア崇拝の, 一致が, 不審が, 不審の, 不審を, 不確実性, 不自然を, 主要市場向けの, 乾し餅, 予定を, 事實を, 事柄に, 事物に, 事物を, 二重星では, 人々を, 人が, 人その, 人に, 人を, 人口増加が, 人命を, 人家が, 人肉嗜好者を, 人間の, 付加修正を, 仲間を, 伐り残しを, 低減に, 作例を, 例にも, 例によっても, 例の, 例外から, 価を, 価をも, 便宜も, 信徒だけに, 信徒を, 修正が, 修補を, 修養も, 俳優志望者に, 俳書を, 個々の, 個人が, 個体が, 借金と, 偏頗が, 健全な, 優れた発見, 児物語, 入れちがえが, 公債と, 共通点が, 写生によっても, 写生を, 凶作の, 分割は, 利害対立教養の, 利潤を, 利用が, 創作劇を, 力で, 加工を, 労働者は, 労働者らと, 労働者を, 効果が, 動きの, 勢力を, 勵み, 化石を, 単位に, 単行本の, 単語の, 危険率を, 原則や, 原因から, 友人が, 収納を, 叙事詩, 古い詞章, 古文書だけから, 古書の, 古材木, 古臭さ, 句を, 史籍を, 合力を, 同情と, 同意者を, 名を, 名前を, 品物とが, 問題を, 団体や, 困難の, 図書を, 国々を, 国で, 圧力で, 地代を, 地所を, 地方に, 地点である, 城を, 執拗な, 基本的条件が, 基金を, 報告に, 報告は, 場合から, 場合が, 場合に, 場面の, 塩を, 増減が, 増補を, 変化を, 変数の, 外見的な, 大きな伝染病, 大官のみ, 天然を, 失ふところ, 奇術とを, 奏鳴曲を, 好奇心に, 好奇心や, 学者によって, 学者の, 学資を, 安全係数を, 宗教団体の, 宗教心の, 実例に, 実例によ, 実験までも, 実験的研究が, 家庭楽器の, 富みを, 富を, 専門的著述を, 尊敬をもって, 小さなこと, 小作地を, 小修正, 小旋風, 小道具, 小遣い銭を, 小遣銭を, 小集團が, 少数な, 島々には, 州の, 工夫を, 差が, 差違が, 希望を, 帝大に, 平和攻勢は, 平地を, 年月が, 建設補助を, 弟子は, 弱みを, 弱點, 強味である, 強国で, 弾丸と, 影響が, 役得は, 微分方程式で, 心あたりが, 心像の, 怖れ, 思いつきを, 思い当るふし, 思想を, 思慮ある, 思慮を, 思索家が, 恒星なかんずく, 恒星は, 悲愴を, 情報は, 意匠を, 愛書と, 感傷が, 慣例が, 慰労金を, 懸値, 成功を, 戦果を, 所蔵が, 手当てを, 手数料を, 手間賃を, 抜刷類を, 捕虜が, 提言を, 支那人信者を, 改革が, 政治的意見を, 教区では, 教訓を, 散文記事によって, 数字と, 数量が, 文人の, 文化的野次等でしか, 文字曲りなりに, 文学素質さへ, 文学者が, 文献の, 斜線を, 斟酌を, 新しい体験, 新作家, 新流行, 新稿, 新趣向, 新進作家及評論家劇団築地座の, 新鋭な, 方面の, 旅費まで, 日とを, 日に, 日数の, 旧国民党系官吏並, 明白な, 時日此処に, 時間を, 暗示が, 書物, 書物の, 書籍それから, 期待に, 期間では, 未来を, 未解決, 本が, 本を, 村落では, 村落に, 条件を, 東京の, 果を, 枝は, 柔道の, 柱石等の, 根拠が, 根拠なし, 根本史料ばかり, 椰子の, 極めて貴重, 極めて適切, 樹木は, 橋渡しに, 欠くべからざる条件, 欠点を, 歌曲を, 歯を, 死亡表を, 毛が, 民族の, 民族は, 気候週期的な, 油を, 油絵だけが, 沿革が, 注解とを, 混乱が, 湯銭を, 滑稽味を, 火事教育の, 火花に, 灰分とに, 炭坑も, 点を, 無害な, 無心を, 無資力, 焼け損じ, 煩わしい賦役制度, 熱心な, 牛を, 牛肉魚貝野菜等の, 物だけが, 物知りの, 物語とが, 特徴的な, 特色を, 獲物が, 現実的示唆, 理会を, 理由を, 理論が, 生きたシジミ, 生き残ったもの, 用意も, 田畑, 申込者が, 町が, 異なる見解, 異同が, 異同の, 異種の, 異議が, 疑問が, 疾患を, 白きを, 皮肉を, 相関が, 真実も, 知己で, 知能とを, 知識經驗が, 短編小説が, 石が, 石器とを, 研究を, 確実な, 礼金を, 祝儀を, 神人が, 神秘分子が, 福利を, 秘密が, 稚気ユーモアと, 稲を, 管絃なれ, 簡単な, 米と, 籾が, 精を, 紙幣が, 紙幣を, 素人考えを, 細目を, 経験は, 結果の, 給料を, 絹と, 絹を, 經驗が, 練修を, 繁栄が, 纒持が, 羊歯の, 羨望も, 老人が, 考察から, 肉声までも, 脚色と, 脱漏を, 脱落が, 自由, 自由を, 興味ある, 興味を, 舞台を通じて, 舟軍が, 花を, 苦労ありし, 苦衷が, 英国の, 茶代と, 草鞋銭なんぞは, 草鞋銭は, 荒い山人, 荘厳を, 菩提心, 著者名や, 藝術意識は, 袋が, 補助費を, 補助金を, 補遺と, 要旨を, 要点だけを, 見本を, 見舞金を, 見解を, 見送り人を, 観察例えば, 訂正は, 計算から, 計算を, 記載を, 記述に, 記録と, 記録との, 設備を, 訳述上の, 註を, 註解を, 詩作, 詩歌を, 詩篇なぞは, 誇りオレは, 誇張が, 誇張的色彩を, 語彙である, 誤りが, 誤謬不, 誹謗を, 諸国において, 講演を, 講義及び, 謝儀を, 負傷を, 財を, 財産あり, 貨物が, 貨物の, 貯蓄も, 貴種の, 費用を, 資料が, 資本を, 資本家たちに, 資金を, 賠償金を, 質問から, 趣味を, 足音も, 距離が, 路程ある, 軍用金が, 軽侮と, 軽蔑を, 追加的資本は, 追加資本は, 連絡が, 進境を, 遊星を, 運動が, 道具を, 選ばれた局部, 遺漏と, 遺漏を, 遺物が, 部分が, 部分に, 部分性が, 部門に, 酒料とを, 酒料らしい, 重複を, 重音, 野心を, 金で, 金によって, 金子を, 金銭が, 金額ぢや, 鉱山が, 錢を, 陶器の, 陸行を, 階級が, 隨筆を, 雑誌へ, 音が, 領主権と, 頭脳を, 頭腦を, 風景が, 飜譯などを, 食料を, 食物が, 食禄を, 食糧を, 飮み, 駄句を, 魚を, 魚肉の, 鰻や, 黄金を

▼ 若干~ (71, 5.4%)

1 [71件] これに, さいて, その中, つくって, のこして, まじえて, 下げるだけに, 与え, 与えた, 与えたが, 与えて, 与えると, 二人の, 人口原理に, 余して, 借りて, 写生した, 出金せし, 制馭する, 割いて, 友人に, 反映するだろう, 取出し, 受け取らせて, 叶えて, 土人の, 工面し, 左に, 引いて, 従えて, 得つ先, 所有せしめる, 投げたの, 投入する, 挙げたの, 捕えた, 採録し, 摘み取つて, 故と, 是正する, 本工, 染むと, 構成し, 求めそれ, 盜みしか, 眺めて, 知って, 示さう, 示すこと, 紙に, 紹介し, 経験し, 続行したる, 緩和した, 置いた, 考えて, 耕作する, 蒙らなければ, 蒙りまた, 見た, 見たり, 覚え込ませるという, 解雇し, 言わせて, 説明する, 讀み之, 貰う, 賞賜せられた, 除くと, 集めて, 雑へ

▼ 若干~ (38, 2.9%)

2 すでに種々

1 [36件] あった, あったよう, あっても, あるが, いかに強く, うそをも, これに, それにより, それ以前の, 主としてその, 乞食も, 互いに関係, 今や頂上ホテル, 其以前の, 出くわされる, 又戦争軍事, 合衆國の, 地誌や, 市場から, 常に国内用, 彼を, 彼女が, 極めて興味, 残って, 物見高くも, 獨習し, 疑いも, 第五, 第四, 箱から, 見られる如く非常, 資本主義的繁栄にとって, 踏襲せられ, 連れ戻されない, 連関し, 開封にも

▼ 若干~ (18, 1.4%)

2 ある

1 [16件] あり絶頂近く, しばらく前, その構成部分, 並べて, 入って, 列記し, 到達し得た, 加へ, 取り残されて, 成ったのみ, 提供された, 最も差迫った, 犧牲に, 社会の, 自然科学に, 集まり其中

▼ 若干~ (14, 1.1%)

3 かをぢ

1 [11件] かこっち, か旅費, か貸し, でも, とでようよう, につく, の学資, の為替, は小説そのもの, を盗み出し, を貯え

▼ 若干~ (10, 0.8%)

2 心付けを, 置いて 1 お銭に, お鳥目, 化醇せられたる, 自腹を, 貢いで, 道は

▼ 若干~ (10, 0.8%)

1 あるから, そして一振り, まづポルトガル, 余り重要, 塵も, 少量の, 痛んだこの, 草の, 草花の, 規定し

▼ 若干かの~ (9, 0.7%)

1 お金を, 優しさ, 原稿料を, 報酬を, 嫉妬を以て, 紳士等に, 金の, 金を, 金子まで

▼ 若干ある~ (8, 0.6%)

2 登山具を 1 が俳句, ことを, そのうち, その一つ, とも想像, のみである

▼ 若干~ (8, 0.6%)

1 なって, なるかな, なるだろう, 仕切つたと, 加うる, 点火する, 説明を, 音楽舞踊又は

▼ 若干部分~ (6, 0.5%)

2 は全く 1 である, では財産, はその, を除い

▼ 若干~ (6, 0.5%)

2 の小麦 1 が混じ, という約束, の物資, を紙袋

▼ 若干その~ (5, 0.4%)

1 傾きが, 前後の, 日の, 横には, 気習が

▼ 若干あり~ (4, 0.3%)

1 て新開, 三井家の, 其が, 祭日に

▼ 若干だけ~ (4, 0.3%)

1 抽象し, 早いため, 求心力に, 選んで

▼ 若干~ (4, 0.3%)

2 あつて 1 同行する, 置くの

▼ 若干~ (4, 0.3%)

1 あつた, あるから, を傾け, 書き記して

▼ 若干~ (3, 0.2%)

1 抵当に, 某所に, 見られる出生

▼ 若干について~ (3, 0.2%)

1 ある程度の, 一二の, 事情は

▼ 若干加筆~ (3, 0.2%)

1 さる, したもの, せるもの

▼ 若干~ (3, 0.2%)

1 が, を並べ, を抜い

▼ 若干~ (3, 0.2%)

1 が採用, の支那人, の連署

▼ 若干~ (3, 0.2%)

1 かもしれず, が殖える, の人々

▼ 若干~ (3, 0.2%)

1 の原稿用紙, の短篇, を与へる

▼ 若干~ (3, 0.2%)

1 の分子, の樹, を恵まる

▼ 若干~ (3, 0.2%)

1 か取れる, か握んで, と秤量

▼ 若干あった~ (2, 0.2%)

1 が泉君, が食っ

▼ 若干かは~ (2, 0.2%)

1 ある, たしかに地上

▼ 若干ずつ~ (2, 0.2%)

1 資給され, 送金し

▼ 若干でも~ (2, 0.2%)

1 あると, 入金し

▼ 若干という~ (2, 0.2%)

1 のが, もので

▼ 若干とが~ (2, 0.2%)

1 置かれた低い, 飜譯され

▼ 若干やりきれなく~ (2, 0.2%)

2 て切ない

▼ 若干~ (2, 0.2%)

1 を止め, を開城

▼ 若干問題~ (2, 0.2%)

1 の家, の解決

▼ 若干~ (2, 0.2%)

2 やに弱味

▼ 若干~ (2, 0.2%)

2 の貯蓄

▼ 若干年間~ (2, 0.2%)

1 はこの, は我国民生活

▼ 若干~ (2, 0.2%)

1 伝授ねがった, 教示ねがいたい

▼ 若干意見~ (2, 0.2%)

1 がある, を述べた

▼ 若干政界~ (2, 0.2%)

2 に名前

▼ 若干斟酌~ (2, 0.2%)

1 しなければ, すれば

▼ 若干~ (2, 0.2%)

1 を経た, を過ごす

▼ 若干期間~ (2, 0.2%)

1 では一七一, をとっ

▼ 若干検討~ (2, 0.2%)

1 して, を加

▼ 若干~ (2, 0.2%)

2 になっ

▼ 若干~ (2, 0.2%)

1 がある, を除く

▼ 若干試みる~ (2, 0.2%)

2 ことが

▼ 若干説明~ (2, 0.2%)

1 する, の余地

▼ 若干諸国~ (2, 0.2%)

1 で十年ごと, の疫病

▼ 若干距離~ (2, 0.2%)

1 ができた, のあいだ潜行

▼ 若干~ (2, 0.2%)

1 ぞ, ぞさん候

▼ 若干~ (2, 0.2%)

1 だね, を渡し

▼ 若干関係~ (2, 0.2%)

1 あるやう, あるよう

▼ 若干關係~ (2, 0.2%)

2 あるやう

▼ 若干首之~ (2, 0.2%)

1 を敲け, を誦する

▼1* [178件]

若干あおざめていました, 若干あき足らぬ気持を, 若干いうんだ, 若干うちこんで育てる, 若干おこまりだったかも, 若干おもしろいところも, 若干お話して, 若干かに仕て, 若干かを寄進した, 若干ここに示す, 若干ございますものと, 若干すくい取ってこね, 若干すべてで二十人, 若干ずつの平和の, 若干ずつを添えて, 若干その他を得た, 若干それから例の, 若干それにこの戦, 若干ぞっとせんからな, 若干ぞと問えば, 若干たりとも日本の, 若干つきそって甚, 若干づゝの違, 若干とのことなれ, 若干とはいえ鉄砲, 若干とを雑へ, 若干のです, 若干などは無産者階級の, 若干なり未知の, 若干においてこれと, 若干においては多数の, 若干にしか無いという, 若干ばかりの額に, 若干また刹那的満足を, 若干をも含んで, 若干ウンチクをかたむけよう, 若干ソコデ船賃を払うた, 若干不自由ナドハ論ズルニ足ラヌ, 若干パラグラフがあった, 若干ヒステリイ気味で牧野さん, 若干ヘタに用いすぎた, 若干ペインに触れ, 若干マシなもの, 若干ロレツもまわらない, 若干不親切で繁多, 若干に例, 若干の埋, 若干交じっていた, 若干か有らう, 若干人事務員が二三人, 若干会得したの, 若干体質が畸形, 若干信じるところを, 若干信号旗一式大工道具はりいと, 若干修正され眠って, 若干大きいもの, 若干借ることが, 若干偶然的な変化, 若干催すねえ, 若干先棒の掌, 若干入っている, 若干を貰つた, 若干だけ恵与, 若干写生した, 若干出発のこと, 若干でも附加, 若干分子がその, 若干列挙して, 若干にあり, 若干されて, 若干削って出来る, 若干割高になっ, 若干加えた点に, 若干匂わすだけで先方, 若干南洋のボルネオ, 若干だか, 若干原素の偶然相抱合, 若干があつ, 若干古代短歌の風格, 若干名募集と見かける, 若干国撰の神話, 若干あり今學, 若干地方における彼ら, 若干の空地, 若干増額するの, 若干多忙ですな, 若干妨げたに違い, 若干子女全部健康妻と六回, 若干字句の修正, 若干安易な思いつき, 若干家族制度が行, 若干察してもらひたい, 若干専属俳優を有し, 若干専断的に事, 若干差し引かれる規定では, 若干巾広の女, 若干年数の周期, 若干怒りっぽい感じ, 若干怪しからぬ的, 若干懐中磁石一個毛布数枚ゴム製の舟, 若干或は人参数切を, 若干を加えられ, 若干抜粋して, 若干拾いだした記事が, 若干支那及び支那人, 若干の後, 若干時間の印象, 若干書いており, 若干最初にこの, 若干有意義では, 若干期間下積みになっ, 若干期間文壇というところ, 若干の範疇, 若干歩いた上に, 若干毛色の変わった, 若干民譚の匂, 若干気後れがし, 若干流行を追おう, 若干浜尾君にもあった, 若干浮くと思, 若干淋しい感じも, 若干物議をかもした, 若干生理的に若返る, 若干って, 若干異国的な不気味さ, 若干疑問の余地, 若干百年を經, 若干直訳的であったこと, 若干知つてゐる, 若干知り合ひ, 若干の収穫, 若干祝儀を出す, 若干からきかせ, 若干秘訣を伝授, 若干種類の音, 若干穩和と思はれる, 若干二, 若干を入れ, 若干であった, 若干篇上木予亦跋其後小蓮残香集是也, 若干篤志家の有力, 若干米一石前後地子月別五十疋くらい塔森, 若干缺陷はあつ, 若干羊全部と僕若干, 若干美少年過ぎるところ, 若干背馳すること, 若干脅威を感じる, 若干自尊心を傷つけられた, 若干苦労いたしましたが, 若干苦笑して, 若干表現上の不備, 若干見えたがこれ, 若干見る機会を, 若干解し得る言葉が, 若干言い分がある, 若干言葉らしいオモムキ, 若干識つてゐる, 若干負えないせいも, 若干ひ込んで, 若干買入れて大町, 若干賜わるべきものなり, 若干軽装して, 若干農村に縁, 若干述べるだけで十分, 若干補した, 若干退化して, 若干の古手紙, 若干進歩して, 若干道場までの交通費, 若干れて, 若干遺憾の点, 若干の限定版, 若干金添入して, 若干附加しようと, 若干電子はある, 若干馬齢を加える, 若干駱駝全部と僕若干, 若干驚いていた