青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「穏やか~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

穀物~ 穂~ ~積 積~ ~積り 積り~ ~積ん 積ん~ 積極~ 穏~
穏やか~
~穴 穴~ ~空 空~ 空しく~ 空中~ ~空地 空地~ ~空想 空想~

「穏やか~」 1006, 10ppm, 10995位

▼ 穏やか~ (429, 42.6%)

12 調子で 11 声で 6 微笑を 5 口ぶりで, 口調で 4 眼で, 調子に 3 日も, 空の, 笑いを, 言葉で, 顔に

2 [24件] もので, 人で, 円熟した, 品の, 執拗さで, 平静な, 形で, 心に, 方の, 日が, 日の, 朝であった, 殆ど何, 気持ちで, 生活が, 皮肉の, 眠の, 秋の, 調子を, 返辞を, 静かな, 顔で, 顔と, 顔を

1 [319件] いい天気, いつもの, うちに, おりの, お辞儀を, お顔, けれども飾りけ, ことで, ことばが, しかし好奇心, しかし心, しかし苦痛, そうし, そのくせ妙, その日, その眉, その顔, たいへん疲れた, つつましい幸福, ときでも, ところであった, ところと, のだ, のです, のと, のにひとり胸, はだ合い, ひとであった, ふうを, まことにいい, またなだらか, まなざしで, まるい声, むしろあいそ, ものさ, ものだ, ものである, ものな, ものの, ゆとりの, ようだ, わけねえ, わずかな, リズムを, 一望の, 一面であった, 上品な, 中に, 交渉振で, 人だ, 人だった, 人の, 人は, 人らしく思いました, 人柄であった, 人殺しという, 人物だった, 人見張役の, 人間を, 仁体です, 仕事の, 会話が, 伸びやかな, 位置に, 何の, 何処までも, 余生とを, 侍は, 優しみの, 兄も, 光である, 入海と, 内気な, 内海の, 円かな, 冬の, 初春の, 力強い威厳, 助力お前を, 午後の, 博士の, 印象よりも, 原始的とも, 厳かな, 友人の, 友情しか, 取り計らいを, 合法的攘夷, 同情を, 味わいが, 呼吸と共に, 哀れを, 問いに対して, 四月の, 国外退去を, 国民で, 土地でございます, 地主の, 報いに, 声ながらも, 声に, 声を, 声音で, 変化を, 夕暮れでした, 夕空に, 夜だ, 大きな目, 大きな眼, 天気だ, 天気でも, 天気の, 太陽が, 女では, 好ましい庶民的タイプ, 好人物で, 好人物であった, 姿でした, 存在としての, 安らかな, 安易な, 宗匠棚物に, 家庭の, 家庭を, 家族や, 宿命観を, 少し皮肉, 山じゃねエ, 山だつた, 岸辺で, 嵐の, 川波が, 巧妙さで, 市民は, 常識的な, 平和さを, 平和な, 平和に, 平安な, 平時の, 年月を, 年越しだった, 年齢の, 形を, 往来を, 御様子, 復讐と, 微笑だった, 微笑の, 微風すら, 心の, 心持では, 心臓の, 忠告から, 思慮も, 性質の, 悄気てない, 感じの, 感情の, 慈眼の, 態度には, 成功とを, 手に, 挨拶だ, 挨拶に, 斜光とともに, 方が, 旅行であった, 日ざし, 日であった, 日に, 日にでも, 日は, 日光が, 日和が, 日和である, 日和でない, 日常生活の, 明りが, 明るすぎる, 春夜の, 春日の, 昼すぎであった, 時に, 時代で, 晩の, 景色で, 景色に, 晴々しい, 暖かな, 書でなく, 月夜の, 木の葉簇に, 木曽駒の, 柔かい感じ, 植物も, 楽しみであった, 様子で, 様子を, 横柄さが, 死顔だった, 死顔です, 母の, 民族が, 気もちに, 気分でし, 気性です, 気持が, 気持ちだった, 気持では, 気持の, 注意を, 活動に, 海が, 海であった, 海の, 海岸線を, 海峡を, 涙に, 涙を, 淋しげ, 淡々しい, 淡々と, 深く沈潜, 清らかな, 渋い人格, 温かさ, 温かそう, 港へ, 満足げな, 溪谷には, 父の, 片笑み, 状態に, 現実に, 理性の, 瓦斯煖炉を, 田舎の, 男である, 男でした, 白, 白い明るさ, 皺が, 相を, 省作も, 真昼の, 眠りに, 眸に, 眺めだつた, 眼つきで, 眼であった, 眼に, 眼の, 眼を, 眼差しで, 眼差で, 眼差を, 秋日和が, 穏やかな, 空気が, 空気に, 空気は, 立派な, 笑いかたで, 笑を, 笑顔で, 笑顔を, 策を, 精神は, 絶望の, 罪の, 老人の, 自然, 航海が, 良い方, 良心どころか, 色しか, 色は, 色を, 色工合が, 花ぐもりの, 表情で, 表情に, 表情を, 西南の, 親しさ, 解決法であろう, 言ひ, 言葉に, 言葉の, 語音で, 調子でしょう, 調子では, 調子の, 調子は, 諷刺的な, 貴方に対しての, 酔い心地に, 長面大きな, 陰影を, 陽が, 隠居所に, 雰囲気の, 霧も, 青空が, 静岡の, 面で, 音が, 響きを, 頑固な, 顔し, 顔つきで, 顔つきであった, 顔つきに, 顔つきの, 風景の, 養生の, 魂の, 黄昏時で

▼ 穏やか~ (337, 33.5%)

30 云った 9 なって 8 して 5 言った 4 いった, 答えた, 頷いた 3 した, 彼女を, 笑いながら, 笑った, 訊いた, 話を

2 [16件] きき尋ねました, なった, なったころ, ゆっくりと, 人の, 動いて, 微笑し, 微笑した, 注意を, 生きること, 穏やかにと, 見えた, 見て, 説明した, 静まって, 首を

1 [223件] あたたかに, あのとき, いい澄ました, いえと, いったこと, いって, おさまって, おさめるの, おさめるよう, かれは, こういった, こうつけ加えた, こう言う, こう質問, これを, しかしじっくり, しかしぴーんと, しかし相当, しずかである, します, しめやかな, そう宥め, そう答えた, そう頷ずい, そのまま言葉, その説明, それに, たずねた, だれへも, つけ加えた, ではどうか, では家老, とまった, なだめすかすか, なつた, ならないという, なりかけた吹雪, なりすすんで, なりましたが, なります, なり上手, なり渦巻, なり端艇, なり親切そう, なり過ぎたんで, なり雨, なる, なるもの, なる筈, にっと笑う, はきはきと, ほほえみました, ほほえんで, また話, まもり通し, むすばれて, やって, やるん, やんわりと, わしから, キッパリそれ, ジャックリーヌを, ポルトガル船の, 三日経た, 了解を, 事を, 事情を, 云いきかせた, 云い置いて, 云つた, 人間の, 人魅する, 仕事を, 仲よく暮らす, 何か, 保たれて, 兄妹の, 先の, 入ろうとして, 凪いで, 出たの, 参って, 受け答えを, 口を, 合掌した, 吹き過ぎた, 周囲の, 呼びかけました, 唇を, 問い進みました, 声が, 夜に, 夢を, 女どもから, 妻の, 始めました, 委曲を, 嬉しい, 孝之助が, 宗右衛門の, 寝かされた時, 尋ねた, 尚侍は, 山には, 平次, 廻しながら, 弁解しました, 弟の, 待って, 御同意, 御解決, 御退去, 微笑んで, 志摩を, 愛すという, 感ぜられた, 我々の, 手を, 打ち解けて, 扱うん, 押えて, 拒んだ, 持ちかけました, 控えて, 敬四郎を, 明るく画像, 晩秋の, 晴れた朝, 晴れて, 暇を, 暖かで, 暖かに, 暮れました, 案内を, 楯氏は, 機嫌よく, 死骸を, 求めたばかり, 治め得るだろうかと, 波平らかなり, 波平らかに, 済みますが, 済もう, 潤ひ, 火が, 然し父親, 燃え収, 王権を, 生きるという, 町家暮らしの, 相手の, 眉を, 真相を, 眼を, 神戸の, 秘や, 笑う, 笑ったけれど, 答えて, 答えました, 納まりが, 終わったの, 結合し, 緑葉の, 繁栄し, 繰返した, 美しくなり, 美しく楽しげ, 聞きながして, 肥り育った肌, 育ちうるの, 膝を, 自分から, 草の, 落ち着いた調子, 行くよう, 見えたの, 見えて, 見えながら, 見えるおと, 見えるが, 見え意気地, 見まもり寧ろ, 見上げた, 見返して, 見逃がして, 親切に, 親御様にも, 角壜の, 解散し, 解決の, 解決を, 言い返した, 言うの, 言って, 言つた, 言葉を, 訊きました, 訊ねた, 話しかけました, 話したらどう, 話しだした, 話して, 語らいました, 論ずべきなり, 諭した, 諸所, 跪拝の, 輝いて, 辞退した, 返って, 送って, 通った, 遮った, 遮られた北, 陰気に, 青ざめ総べて, 静かで, 頬笑み, 頷きながら, 顔を, 馬関に, 鼓動し

▼ 穏やか~ (50, 5.0%)

4 はなかっ 2 はありません, はある

1 [42件] あつた, いいと, いいもの, おざら, けわしくなく, さしたること, ずいぶん感じ, そして暗かっ, ただ艦艇, たのしい日, ちょっと座談, なんなくコル, なんの, のどかでありました, はない, はなかつた, はなかろう, やがて日, よい住居, よからう, パッシイヴで, 世に珍しい, 人々は, 人柄な, 夕餉も, 天が, 太陽が, 好い御, 微温的な, 微笑する, 急ぎ足に, 恵み深い, 感情を, 新しい魚, 日が, 日の, 正直な, 温かい中, 物静かであっ, 町全体が, 空は, 豊かな

▼ 穏やかならぬ~ (44, 4.4%)

4 ものが

1 [40件] ことか, ご行動, できごとに, ものさえ, ものである, ようすでした, 事が, 事情で, 人立ちの, 動揺が, 同勢でありました, 噂でも, 天候である, 形勢ありけれ, 息づかいの, 感が, 戒名でした, 所の, 挙動に, 文句を, 料亭でした, 書翰を, 気勢が, 気色を, 流言あり, 物音である, 発見を, 目つきである, 空気が, 罵倒の, 美人な, 胸を, 興奮状態で, 複雑な, 話に, 話の, 連想が, 野心を, 雲行きが, 風も

▼ 穏やかでない~ (41, 4.1%)

3 ことを 2 のです

1 [36件] からな, から私, がつまり, ことが, さう, ぞ, という風, と思いさだめた, と思った, と聞い, にきまっ, のが, のだ, ので置き去り, ほどの愛し, ものが, ものである, ものなら, ようである, ような, 上に, 事に, 事は, 処でも, 品でした, 天候だつた, 嶮しい, 御時節がら, 日も, 時勢である, 東寄りの, 様子を, 眉を, 色を, 話だ, 顔し

▼ 穏やかじゃ~ (15, 1.5%)

3 ありません 2 ねえん, ねエ 1 ないぜ, ないな, ないね, ないネ, ねえからナ, ねえですよ, ねえほか, 無いな

▼ 穏やか~ (14, 1.4%)

1 [14件] があります, さえあります, さえふかく, で尋ねられた, とつつまし, と深, と若々しい, のある, のみ浮ん, は視覚, を与え, を湛え, を私, 美しさ

▼ 穏やか~ (7, 0.7%)

1 から漁, が時, が突きつめた, し, し日, という話, のう

▼ 穏やかなる~ (5, 0.5%)

1 ものと, もシナ海, 安心の, 斜面における, 時には

▼ 穏やかである~ (4, 0.4%)

1 がまるで, が実は, しそれ, ように

▼ 穏やかです~ (4, 0.4%)

1 が突っ込んだ, が言葉, が隙, どうか夜もすがらで

▼ 穏やかでねえ~ (4, 0.4%)

1 からお, ことを, ぞ, ねそう

▼ 穏やかなら~ (4, 0.4%)

2 ざるを 1 で忙し, ねえ

▼ 穏やかであった~ (3, 0.3%)

1 がまた, が例, ミス

▼ 穏やかでなかった~ (3, 0.3%)

1 のである, のは, 庸三は

▼ 穏やかならず~ (3, 0.3%)

1 と見えし, 長崎御, 頗る苦慮

▼ 穏やかだった~ (2, 0.2%)

1 が夜, のが

▼ 穏やかであり~ (2, 0.2%)

1 ようが, 死の

▼ 穏やかであろう~ (2, 0.2%)

1 という, と思います

▼ 穏やかでなくなっ~ (2, 0.2%)

1 ていず, て行った

▼ 穏やかななだめる~ (2, 0.2%)

2 ような

▼ 穏やかならざる~ (2, 0.2%)

1 乱麻の, 事情ある

▼ 穏やかなれ~ (2, 0.2%)

1 ども海水波動, ども自然

▼ 穏やかにと~ (2, 0.2%)

1 取繕われたよう, 間断なく

▼1* [23件]

穏やかさ夜店物のケチ, 穏やかゃねえことになりやがったんですぜ, 穏やかそうな眼, 穏やかだろうと思います, 穏やかであっても一歩外海, 穏やかでございまして巡査, 穏やかでないらしく普通の, 穏やかでなくこれは, 穏やかでもあって, 穏やかで許されて帰った, 穏やかいえば, 穏やかなせゐか激動, 穏やかなまじりけのない, 穏やかならんので毎日二, 穏やかな包むような, 穏やかな話し様も, 穏やかにぞ見えたる, 穏やかにとばかりは云って, 穏やかにはやって来なかった, 穏やかにゃあ済まねえらしい, 穏やかような, 穏やからしい人物であった, 穏やか吾妻浜の奇巌