青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「蚊帳~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~虎 虎~ ~處 處~ 虚~ 虚偽~ ~虫 虫~ 虹~ 蚊~
蚊帳~
~蛇 蛇~ ~蛙 蛙~ 蛾~ 蜂~ 蜘蛛~ 蝉~ ~蝋燭 蝋燭~

「蚊帳~」 1674, 18ppm, 6323位

▼ 蚊帳~ (762, 45.5%)

104 中に 61 中で 46 中へ 31 外に 30 なかに 24 中から 21 裾を 18 なかで 16 中の 14 なかへ, 中には 13 中を, 外へ 10 内に, 外から, 釣手を 8 上に, 裾に 7 なかから 6 内へ, 外には, 外の 5 中は, 外を 4 そとに, ように, 外で, 裡を, 裾が 3 うちで, うちに, 前を, 吊り手, 吊手を, 天井を

2 [27件] うちを, つり手を, なかには, ような, 上の, 下から, 中, 側へ, 傍へ, 内から, 内で, 内を, 周囲を, 天井は, 影が, 抵抗に, 片隅を, 目が, 穴を, 緑色と, 色に, 裡の, 裾から, 裾で, 裾へ, 釣手の, 釣手は

1 [184件] あちこちを, うちは, うちひとり食くふ, うちへ, かげ更けて, ぐるりを, ことが, この古い, すそで, すそなどに, すそに, すそは, すみに, そとから, そとでは, そとには, そとを, その裙, そばに, そばによって, そばまで, ついた寝台, つり紐ふと, ところまで, ない床, ない暮しむき, なかでう, なかの, なかへは, なかへも, なかまで, なかを, はしに, ひさしく吊りし綻び, まわりを, やうに, ようであった, 一方の, 一端を, 一隈を, 上から, 上にも, 上へ, 上を, 下に, 下の, 中からでも, 中からは, 中が, 中たのし, 中では, 中でも, 中という, 中なる, 中へへ, 中まで, 中より, 中待つ, 中振上げる, 中白く, 中蚊群襲来の, 中釣りだ, 人云ふ, 今の, 代りに, 側を, 傍に, 傍の, 内にも, 内も, 内側では, 切れで, 切端で, 別という, 別も, 別れ, 別を, 前で, 前に, 前へ, 匂や, 古い錦繪, 古臭い臭, 句を, 吊手かな, 吊手で, 吊手の, 名残, 向うの, 向こうで, 向は, 向ふで, 四方は, 四隅の, 外, 外か, 外では, 外まで, 外側が, 外十四の, 大きなの, 天井から, 天井が, 天井に, 天井まで, 寒さ, 布で, 布目が, 布目の, 幻燈の, 広さ, 広さかな, 影で, 影を, 感觸も, 所為ばかり, 手を, 方にも, 方は, 方へ, 方を, 月おもしろく, 果, 波が, 波に, 波の, 波は, 波を, 浪よる, 灯が, 無い人, 無い台所, 片端の, 環を, 用意は, 男女, 白さ, 目の, 目を, 破れたので, 穴むすびむすび, 端っぽ, 糸に, 約束を, 紐を, 継穴が, 緑は, 縁が, 縁に, 縁は, 織目の, 腹の, 臭いに, 色の, 色残燈の, 萌黄が, 萌黄に, 蒼き中, 衾を, 裡, 裾などで, 裾の, 裾は, 裾ゆら, 記憶を, 輕い, 近くに, 都合が, 釣りはじめも, 釣りはじめを, 釣り手は, 釣手でございませう, 間は, 隅から, 隅こに, 隅つこ, 隅に, 青い影, 青い波, 青さ, 青味と, 麻の, 黒雲を, 齎す情調

▼ 蚊帳~ (359, 21.4%)

20 吊って 17 釣って 8 出て 6 まくって, 持って 5 くぐって, 吊つて, 透して 3 取って, 吊つた, 吊つて線香, 吊る, 買って

2 [22件] つると, はずして, 一つ買つて来, 出た, 出ると, 吊らなければ, 吊りに, 吊る妻, 持つて, 捲って, 法衣の, 畳んで, 胸に, 見ると, 覗くと, 買ふ, 這い出して, 釣つ, 釣つて寢て, 釣らずに, 釣らせること, 釣らなくな

1 [228件] かかえて, かぶって, かむり手脚, く, ころげ出して, すかして, すが, するりと刎, た, たずねて, たたみ床, たたむと, たたむ布団, つっちゃ, つって, つってなかったが, つらせて, つらせてから, つらないで寝た, つりその, つり二人, つり蚊帳, つる, つるの, つるべき気候, で, ですか, ぬけ出して, ぬけ出る事, のぞくと, はずしかけたまま, はずしたり, はずす, はらはら取巻いた, ふきまくる風, まくった, まくると, まくる風, やめたが, パッと, 一つ買つ, 一人が, 一抔に, 一杯に, 三角に, 上に, 下すこと, 並べたの, 今から, 仕舞う, 仕舞ふ, 伝って, 低く吊つ, 何うなさいます, 倒に, 借りたは, 借りること, 借り家, 凌ぎ青簾, 出たり, 出でて, 出ました, 出ようと, 出る事, 刎ねたその, 厭ふ, 取りに, 取り出した, 取り払い毛布, 取るなと, 取出しに, 取出す頃, 吊った, 吊ったまま, 吊ったり, 吊った座敷, 吊つたかい, 吊つたこと, 吊つたので, 吊つた岸, 吊つて休養, 吊つて寢, 吊つて床, 吊つて読書, 吊らうと, 吊らずに, 吊らせ寝所, 吊らないで, 吊らないの, 吊らなかつた昼, 吊らなかつた肌寒い, 吊らなかつた胸, 吊らぬという, 吊りかけて, 吊りきり, 吊りこの, 吊りたいん, 吊りながら, 吊りはじめたころ, 吊りはじめる, 吊りも, 吊り伴藏, 吊り六枚屏風, 吊り其の, 吊り床, 吊り直すのに, 吊るといった, 吊るの, 吊るわけ, 吊る吊り手, 吊る様, 吹かせたり, 外から, 外して, 奪はれた, 嫌います, 差覗く, 布團にかへて, 座敷いっぱいに, 弔ったり, 引摺り引廻し, 引摺り引廻せ, 払い簀戸, 払って, 抜け出した, 抜け出して, 抱く大入道, 押し除け押し, 担いで, 拡げて, 持ちいると, 持出して, 振返る, 捲くって, 捲つて, 捲りながら, 携へ, 撥ねて, 攫って, 放さねえか, 斯う, 曲し, 木崎は, 板に, 染め新, 栄耀の, 横に, 波うたせて, 泥棒に, 洗って, 海底の, 淡く照らし, 潜ると, 為入れ, 焼き何, 照し, 煽ったその, 片付けて, 現した点, 用うる, 畳んだよう, 疊んで, 着物に, 知らなかった, 私たちの, 窃と, 肩に, 脱けだし, 苫の, 著て, 要す, 見ながら, 覗いた, 覗う, 覗くため, 覗こうとして, 覗て, 調べて, 買う, 買った家, 買つて呉れよう, 買は, 買わせたの, 買わねば, 質に, 跳ねて, 踏んで, 蹈ん, 蹴上げて, 身に, 返された, 送り夕方着物, 透かして, 透し皺ばった頬, 這いだして, 通して, 通りで, 釣した, 釣った, 釣ったから, 釣った時, 釣っても, 釣つてもらふて, 釣つて寝, 釣つて寝かさう, 釣つて難を, 釣らず涼し, 釣らなくなる時, 釣らぬよう, 釣りはじめた時, 釣りはじめるに, 釣りましょうなに, 釣り其処, 釣り寝に, 釣り放して, 釣り直, 釣るくらい, 釣るとき, 釣るに, 釣るの, 除く, 除つた薄, 隔てて, 頭から, 飛び出したさうである, 飛び出して, 飛び出し竹藪, 飛出して

▼ 蚊帳~ (109, 6.5%)

5 寝て 4 入って 3 来て 2 さす月, はいった, もぐり込んだ時, 入りて, 入ると, 寝た, 穴が, 逃げ込むと, 這入つた

1 [79件] うつつて, おさまって, おまえは, かくれたよう, かぶせた筵, くるまった時, するの, つ, とまった一瞬, とまりかねて, とんで, はいったが, はいつて, はいり長男, ぶつかったと, ぶつかった猫, まき込まれて, もぐりこんだ, もぐりこんだが, ゐて, 乞食と, 五人で, 入ったが, 入ってから, 入つて, 入りました, 入り横, 写した幻燈, 別れて, 四国の, 四方を, 夾竹桃を, 好奇を, 妹一人, 姿を, 寂しき寝乱れ, 寝ころんで, 寝た女, 寝た私, 寝てるやう, 寝ながら, 寝るという, 寝るほど, 寝んで, 寢た, 寢る, 居たいと, 微風が, 心落ちゐ, 押し付けて, 放つという, 書よむ, 枕を, 染む梅花, 止まつて, 眠った, 穴をでも, 籠つて読書, 素脚で, 縋っては, 縋つて, 縋り付くだそれ, 美人と, 臥しながら, 興ずる子供, 蛍を, 螢を, 血飛沫が, 触って, 起きて, 足を, 近づくまでは, 這入った, 這入って, 這入る, 重きを, 震えながら, 青いランプ, 顔を

▼ 蚊帳~ (99, 5.9%)

7 釣って 6 吊って 3 吊つて, 吊られた, 吊られて 2 あったら試験, あれば, かかって, ないので, 無いので, 顔へ

1 [65件] あったばかり, あっても, ありませんでしたから, ある, あるだろう, あるという, いった, きらひだ, こう吊っ, ここでは, こちらへ, せまくて, そのままに, つって, なく知人, なければ, なし病気, はつきり見える, ひと張りしか, ゆらいで, 一パイに, 一張しか, 丁度宜い, 乾して, 入るもん, 凄じい, 出来て, 動く, 却って寒く, 却つて寒く, 取りのけられて, 吊したま, 吊られました, 吊られやがて, 吊るして, 吊れると, 吹き上って, 好だ, 小さいので, 急に, 懐しくなっ, 懷しく, 拡げて, 捫択し, 揺れて, 明るく映っ, 欲しい, 油煙にて, 涼しそう, 漏れて, 無くっては, 無くて, 煽るか, 狭いとか, 白, 空へ, 裂ける生爪, 見えた, 邪魔に, 部屋の, 重ねて, 釣つ, 釣つてある, 隣の, 霞んで

▼ 蚊帳~ (52, 3.1%)

2 止せよ

1 [50件] あの手觸, うるさいもの, おれにも, たしかに受取りました, つりません, づさせ雨戸あけさせ, ところどころ小さい, どうしよう, なしあの, もうはずし, ソヨとも, 一つしか, 一つづつしかなかつた, 主人の, 二人に, 二所釣手が, 何処に, 六畳いっぱいに, 内から, 助からねえからよ, 吊ったか, 吊つて, 夜の, 始終釣っ, 封建的な, 少しも, 差上げません, 広々と, 広い大, 式台向きの, 後でお, 手に, 更に青し, 朝の, 湖東の, 漆の, 火の粉を, 現存す, 私が, 細長い一人用, 自分のと, 艶な, 萌黄の, 蛙の, 要らぬと, 返すよ, 釣らないで, 釣りっぱなしで, 錫箔の, 髪に

▼ 蚊帳~ (38, 2.3%)

2 吊つた

1 [36件] ありますか, ありますから, きのふけ, ございますこと, ござる, そっくりそのままであった, そのままに, その白, つくった, つらずに, つらないで, ない, なしに, なし蚊燻し, 入れて, 吊って, 吊らずに, 吊らないで, 吊らないで寝て, 吊られたまま, 団扇も, 夜具も, 大分広い, 布団も, 序に, 引ん, 持出して, 敷蒲団も, 敷蒲團も, 昼寐も, 毛布も, 私が, 竹川に, 酒と, 露っぽく重く, 青く染った

▼ 蚊帳~ (29, 1.7%)

2 まともな, 入って, 入れて, 影を, 這入る前

1 [19件] そっともぐり込ん, つらまっ, とまったと, はいると, はいるの, はいれ, もぐった, もぐって, もぐりこんで, もぐり込むと, 入ってから, 入らっしゃい, 大きな影, 戻ると, 押し合うよう, 総勢六人で, 縋り付いて, 裸で, 這入り蒲団

▼ 蚊帳越し~ (27, 1.6%)

3 に見える 2 に覗い

1 [22件] ですから, ではあります, で話し, にあ, にうっとり, にお, にずう, にまとも, に外, に天井, に枕もと, に眸, に紅, に薬, に見た, に見られた, に訊きました, に透かし, に青く, に颯と, のあかり, の淡い

▼ 蚊帳から~ (24, 1.4%)

6 出て

1 [18件] にじり出て, 出されて, 出たきり, 出た時, 出ました, 出ると, 匐い出した, 半身を, 抜け出した, 抜出したので, 片足を, 表はれた, 這い出したが, 這い出して, 這ひ出, 雨戸を, 飛び出すと共に, 首を

▼ 蚊帳~ (13, 0.8%)

2 糊の, 線香と 1 よい声, 云ふ, 寝床を, 小さいの, 掛蒲団が, 服装の, 火燵との, 蒲団を, 間違えちゃ

▼ 蚊帳には~ (11, 0.7%)

4 いって 2 いると, 寝ないや 1 いつて, 片つ, 牛九郎老人の

▼ 蚊帳~ (8, 0.5%)

1 ですが, にふらふら, にも見えた, にパッ, に御覧, に打視め, に瞻ら, の障子

▼ 蚊帳釣草~ (8, 0.5%)

1 にころぶし, にも蓼, の彼方, の髭, も懷しき, も末枯, を折り, を活け

▼ 蚊帳~ (6, 0.4%)

1 くるみました, 寝た方, 寝る, 思い出すが, 揉まれて, 着物を

▼ 蚊帳なし~ (6, 0.4%)

1 で寝たのび, で寝て, で寝られたの, で蚊, という訳, に夏

▼ 蚊帳~ (5, 0.3%)

5 しに

▼ 蚊帳でも~ (5, 0.3%)

1 お吊り, すみますけど, 取り出さうか, 総てすう, 質に

▼ 蚊帳つり草~ (4, 0.2%)

1 に白い, の央, やそこ, を習

▼ 蚊帳へは~ (4, 0.2%)

2 ひつて 1 ひる, ひると

▼ 蚊帳売り~ (4, 0.2%)

1 が荷, なぞに, の声, や懶い

▼ 蚊帳~ (3, 0.2%)

1 からあれ, からといっ, からふわり

▼ 蚊帳まで~ (3, 0.2%)

1 かぶって, 寄って, 持ちこんで

▼ 蚊帳~ (3, 0.2%)

2 夜具や 1 蚊帳と

▼ 蚊帳を通して~ (3, 0.2%)

1 清三が, 自分の, 荒屋の

▼ 蚊帳だの~ (2, 0.1%)

1 畳の, 針金で

▼ 蚊帳です~ (2, 0.1%)

1 か, ね

▼ 蚊帳という~ (2, 0.1%)

1 ものは, 句は

▼ 蚊帳について~ (2, 0.1%)

1 これだけ, 月の

▼ 蚊帳みたい~ (2, 0.1%)

1 なもの, に脆かっ

▼ 蚊帳より~ (2, 0.1%)

1 お嫁, 遥に

▼ 蚊帳よりも~ (2, 0.1%)

1 よほど涼しい, 一段とこの

▼ 蚊帳ヴェール~ (2, 0.1%)

1 で避けれ, を透い

▼ 蚊帳ヶ淵~ (2, 0.1%)

1 とも云いました, と云っ

▼ 蚊帳一張り~ (2, 0.1%)

2 ほどもない

▼ 蚊帳吊っ~ (2, 0.1%)

1 て寝, て憩

▼ 蚊帳吊る~ (2, 0.1%)

1 ため部屋の, 主まう

▼ 蚊帳~ (2, 0.1%)

2

▼ 蚊帳持っ~ (2, 0.1%)

1 て往, て行こう

▼ 蚊帳~ (2, 0.1%)

2 の麻

▼ 蚊帳美人~ (2, 0.1%)

2 の掛物

▼ 蚊帳自身~ (2, 0.1%)

2 かあるいは

▼1* [55件]

蚊帳いっぱいに敷い, 蚊帳いらずだからのう, 蚊帳さえも釣ってなかった, 蚊帳じゅうはねまわって, 蚊帳その他ブラッセル産の敷物, 蚊帳たんぜん二人分が入れられる, 蚊帳だけ吊って, 蚊帳だけは何卒, 蚊帳つりてひとりねむりしあかときの, 蚊帳つり草風ぐさなどは私, 蚊帳つるも力, 蚊帳つれば薄暗き, 蚊帳であっても釣りはじめ, 蚊帳というは蚊帳に, 蚊帳とかを見れば, 蚊帳どころでは, 蚊帳なぞをつたは, 蚊帳などは秋の, 蚊帳などもかならず一日, 蚊帳などを吹き上げ真壁, 蚊帳なれば猶, 蚊帳なんかどうだつ, 蚊帳にでつかい穴, 蚊帳に対して普通人以上の, 蚊帳に対する奇態な, 蚊帳ばかりでは, 蚊帳ひとはりを受領, 蚊帳までも持って, 蚊帳もこそよきしめやか, 蚊帳をつつてその中, 蚊帳をはづす, 蚊帳釣って, 蚊帳ステーショナリー等買って, 蚊帳ペンキ絵碁石鉋子供の産衣, 蚊帳其者の感じ, 蚊帳厭うべき蚊を, 蚊帳取りに行く, 蚊帳吊ったらええのに, 蚊帳吊りましょうという, 蚊帳名残蚊帳の別, 蚊帳四十二粒の紫金, 蚊帳坐禅をのぞきこんだ, 蚊帳の暗い, 蚊帳から雨, 蚊帳のごと, 蚊帳簾團扇それから素足, 蚊帳の間, 蚊帳蚊帳名残蚊帳の別, 蚊帳象牙もの螺鈿, 蚊帳におき, 蚊帳質屋へ持っ, 蚊帳釣りにけり, 蚊帳釣草犬ぢやらし, 蚊帳青簾風鈴葭簀燈籠盆景のよう, 蚊帳の一人