青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「藍~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

薄い~ 薄く~ ~薄暗い 薄暗い~ 薔薇~ 薪~ 薫~ ~薬 薬~ 藁~
藍~
藏~ 藝~ 藤~ 藤原~ 藤吉郎~ 藩~ 藪~ 藻~ 蘆~ 蘭~

「藍~」 1142, 12ppm, 8903位

▼ 藍~ (233, 20.4%)

11 ように 7 ような 6 色を 4 色に, 香が 3 なかに, やうに, 匂いかな, 匂いが, 地に, 小弁慶, 様に, 色は, 色も, 花を

2 [12件] やうな, 万筋の, 中に, 如く青, 方は, 方を, 樣に, 水が, 空に, 自動車が, 色が, 香の

1 [147件] いろに, うすきが, うねりを, お医者, ことで, このうす, ごとき獅子頭, ごとく火, しずくで, すき透る, なめくぢ角, ふかきに, ほうは, ぼかし糸を, まじつた, むら濃, もとに, もやうにも, やや低い, ようであった, よう銀色の, ズボンを, ドーナウ, 一す, 一線を, 万筋結城に, 中には, 中空めがけ, 二つが, 五つの, 五人を, 光芒を, 冴えた色, 冴えて, 勝つた, 匂い, 匂いを, 匂より, 匹田もす, 原料に, 原料を, 合羽様の, 地が, 塗料の, 壺を, 夕空に, 大正池の, 天地へ, 如き晩霽, 如き水, 如き薄, 如き顔色, 如く青嶼其中, 如ひいで, 子もち縞, 子持縞の, 実はひつそり, 寒空に, 小枝, 尾ツポと, 岩壁の, 布を, 底の, 底知れぬ, 弁慶の, 影が, 影絵を, 手を, 方が, 更紗の, 服木根にも, 朝顔の, 松, 松こめや, 染附赤の, 栽培に関する, 栽培を, 栽培面積が, 條を, 水壁は, 水干の, 洞窟に, 派手派手しい, 浅葱の, 海から, 海に, 淡い襟, 淡彩が, 深きに, 淵, 玉が, 玉蟲の, 王様でありました, 瓶を, 産地たる, 産額が, 発明を, 砂壁に, 竜胆ぞ, 竪縞の, 粉が, 素袍と, 細かい縞, 細かい縞物, 絵で, 絵具や, 絵具を, 縞の, 縞物の, 縦縞の, 肌に, 肌には, 股引を, 腐ったよう, 膚に, 色だの, 花, 花が, 花は, 花ますらをの, 草を, 草花が, 萬筋の, 葉の, 葉を, 表紙に, 裡に, 襞とを, 試培は, 調子が, 買入れに, 輝く空, 輸入高が, 透徹る, 透通る澄んで, 長上下黄の, 長瀞に, 開き耳の, 陵, 陵です, 需要が, 面を, 頭巾で, 香, 香に, 香も, 鱗を

▼ 藍~ (98, 8.6%)

5 流して 3 流したよう, 湛へ, 湛へて 2 かこつ, とかしたよう, 刷いた, 湛えて, 溶した, 綴つて居ります

1 [72件] うち分け, かさねた往来, こぼしたよう, たたえ草, ぼかした江戸, ぼかして, フランスの, 主と, 交えた鳥, 交へ, 人工的に, 今も, 低い雲, 使いましたな, 備中地方へ, 入れた倉庫, 入れた字, 凌ぐもの, 含むだ淡, 含む逝く春, 含む黒塗, 含んで, 吸ひこむ, 塗ったよう, 塗つた, 塗つて墨で, 実用に, 引いた, 投げて, 抱いて, 指せりと, 描く, 染めて, 棄てたといふ, 棄てる者, 水で, 沢山作っ, 流したので, 流した鰤, 流し海, 流し額, 流す波, 浮かべたよう, 浮べ緑, 浸けた火酒, 湛えた大きな, 湛えた青空, 湛えまばゆき, 溶いたの, 溶かしたやう, 溶く白群青, 漂わして, 濃くし, 濃く一刷毛横, 濃く真青, 灌漑し, 点じたるが, 煎じて, 燻して, 生命と, 用いて, 用いました, 用い丈夫, 用い昔風, 累ね, 翻シ又, 考え出しこれ, 襲ね, 訳したの, 越える時, 造り樟樹, 配して

▼ 藍丸王~ (62, 5.4%)

2 のお, の周囲, の御, の眼, はその, は又もや

1 [50件] から自分, がまるで, がもし, がニコニコ, が何気なく, が側, が彼, が心, が見た, が軽く, が飲み干した, そっくりの, だという, でありました, で寝台, と抱き合っ, と気付く, ならば, に, に最敬礼, に朝, に渡した, のこの, の十人, の宮殿, の行列, の言葉, の顔, はいつの間にか, はこの, はこれ, はつかつか, はとうとう, はどっち, は平気, は忽ちカラカラ, は急, は我, は旧来, は狩場, は白い, は相, は矗, は矢張り, は翌, は鏡, は馬, も如何にも, や海, を残し

▼ 藍~ (60, 5.3%)

3 白の 2 なり緑金, 朱と, 白と, 碧と, 鬱金に, 黄の, 黒とを

1 [43件] あわれ鰒, いう, なりあるいはまた, のだ, ガラス壜の, 代赭の, 兄弟同士では, 卵色の, 同じもの, 同じ種類, 変って, 天然藍, 実の, 書かなければ, 木綿とを, 洋紅との, 洋紅とは, 浮きまど, 煙草の, 白, 白とを, 白茶との, 紫が, 紺との, 紺の, 紺味噌漉縞一楽の, 紺縦縞の, 紺青と, 緑を以て, 織りまぜた五分, 茜の, 菘藍が, 萌黄と, 薄曇美しき, 薔薇色と, 金粉とで, 銀と, 銀との, 雪との, 非常に, 鶯茶の, 黄のを, 黄色の

▼ 藍~ (53, 4.6%)

36 の目 11 の眼 4 のアテーネー 2

▼ 藍微塵~ (38, 3.3%)

5 の素袷 4 の衣服, の袷 2 の七三, の狭い, の狹, の花

1 [17件] か何, に単, に琉球, のよう, の一枚, の太織紬, の小袖, の意気, の意氣, の浴衣, の浴衣一, の綿入れ, の羽織平打, の袖, の裾, を狭く, を狹

▼ 藍~ (32, 2.8%)

2 澄んで, 群青に

1 [28件] いるよう, さわめいて, なって, 一入感じ入る, 光る傍, 其の外戀, 変わって, 嫁菜が, 寂びたる時代, 引つ立つて, 影を, 成つたり, 昼はよ, 朧の, 染まった布桶, 染まった青い, 染まつた手, 染めた白, 桔梗女郎花薄は, 榮え, 浸かったの, 深く吸, 渦巻いて, 細身の, 緑を, 茶の, 蒼に, 黒紫に

▼ 藍いろ~ (25, 2.2%)

4 の影 2 の野, 利休茶

1 [17件] と縞, のかげさす, の上衣, の半, の夕方, の実, の山, の月, の海, の湖, の目, の空, の紳士, の美, の花, の蝶, の闇

▼ 藍~ (21, 1.8%)

2 採れるので

1 [19件] ある, かってさえ, かつてづる, かりし雪, かる近, しみさうに, それの, できるよ, はげしい炎暑, 両方の, 兀げて, 太陽の, 得難くなっ, 映える, 有つ, 滲み込んで, 濃く暗く宵, 真先に, 陽やけした

▼ 藍~ (20, 1.8%)

2 と燻銀, の大柄

1 [16件] がお, に小豆色, に薄く, のその, の中折帽, の二枚袷, の水兵服, の派手, の海, の緞子, の縞, の縞小紋, の背皮, の頭巾, はなんとなく, をば著

▼ 藍~ (18, 1.6%)

2 書いた庵看板, 染めた水

1 [14件] めちやめちやに, 便利さを, 四隅に, 子持縞の, 染めたよう, 染め上げた着物, 染め出して, 汚しましたろう, 汚れた手, 絵附け, 胸の, 花を, 装飾した, 魚目は

▼ 藍玉屋~ (18, 1.6%)

10 の金蔵 2 の息子, の生 1 の不良息子, の倅, の親爺, は相当

▼ 藍~ (16, 1.4%)

3 の袷 2 の日

1 [11件] のはんてん, の一重袴, の仕立, の商人体, の尻切り, の浴衣, の男ものシャツ, の節糸織, の袴, の袷衣, の郡内絹

▼ 藍~ (12, 1.1%)

1 [12件] これに, 大根や, 大藍, 日本では, 日本には, 普通の, 漢名です, 菘藍と, 蓼科に, 藍が, 藍染めの, 青に

▼ 藍丸国~ (11, 1.0%)

2 の王様 1 と称え, に大変, のその, の北, の大切, の大臣, の天子様, は四つ, 第一

▼ 藍丸王様~ (11, 1.0%)

2 が御 1 がお, がその, が本当, でなかったならば, と叫び, の御前, も今, を探し出し, を退けね

▼ 藍~ (11, 1.0%)

2 の浴衣 1 に大小, に太い, に水玉模様, に白, に紺, の和服, の手拭い, の絹張り蝙蝠傘, の麻の葉

▼ 藍~ (11, 1.0%)

2 の俵 1 に作った, のつら, のよう, の原料, の売上金, の手ぬぐい, や散弾, を造っ, 愈温潤

▼ 藍~ (10, 0.9%)

1 江戸紫の, 洋紅の, 海原白銀や, 玉子の, 白など, 糀のに, 紙が, 鶸や, 黄色の, 黄金や

▼ 藍~ (10, 0.9%)

2 のそば 1 に漬け, のまわり, のよう, の底, の様, の藍, は地面, をぶちまけた

▼ 藍との~ (9, 0.8%)

1 三色を, 二色の, 塗り分け, 斑紋も, 東橄欖山地から, 竪縞の, 衣裳を, 調和に, 陰日向を

▼ 藍より~ (9, 0.8%)

3 出でて 2 ほかに 1 蒼白である, 青い古人以上, 青き流れ一, 青し

▼ 藍~ (9, 0.8%)

1 が幾つ, で染られた, の中, の淵, の雪解, へ漬け, を伏せた, を傾, を縫助

▼ 藍~ (9, 0.8%)

2 のよう 1 に比べ, の, の山水, の染附, の猪口, の胡蝶, ばかりは負けず

▼ 藍という~ (8, 0.7%)

3 のは 2 字は 1 のであっ, ものは, 種類が

▼ 藍~ (8, 0.7%)

2 いろの 1 で六文銭, で六文錢, で塗った如く, に代赭, の掃毛目, の曇り

▼ 藍弁慶~ (7, 0.6%)

2 の町人 1 の男, の着もの, の素袷, の長, を着た

▼ 藍~ (7, 0.6%)

6 阿五 1 が寝不足

▼ 藍紫色~ (7, 0.6%)

2 の大 1 で外, に浮上, に腐った, の, の断崖

▼ 藍がかった~ (6, 0.5%)

1 極薄地羅紗の, 水の, 浴衣に, 灰色に, 直衣を, 色の

▼ 藍~ (6, 0.5%)

3 の国 1 という名, の王宮, の都

▼ 藍~ (6, 0.5%)

2 の流 1 で細かく, に冴え, の衣, を主調

▼ 藍~ (6, 0.5%)

1 にくろ, にし, に変り, の下, の峰, の裾

▼ 藍みじん~ (5, 0.4%)

1 の粋, の袖, の袷, は袂, を着

▼ 藍灰色~ (5, 0.4%)

2 の帷帳 1 で堅緻, の天鵞絨ばり, の影

▼ 藍~ (5, 0.4%)

1 のいろ, の深き, の色, も元, を加味

▼ 藍見川~ (5, 0.4%)

2 のほとり 1 のホトリ, の左側, をはさん

▼ 藍から~ (4, 0.4%)

1 布を, 曇った乳白, 真っ暗に, 離れたこと

▼ 藍~ (4, 0.4%)

1 からイキ, が黄, と騒い, のの

▼ 藍とも~ (4, 0.4%)

1 いって, つかない記号, つかぬ睫, 紺とも

▼ 藍とを~ (4, 0.4%)

1 混ぜ合わしたとき, 混和せしめたる, 溶け合わしたときほととぎす, 際立たせ乍ら屏風

▼ 藍~ (4, 0.4%)

1 ありましたが, ぱっと明い, 当分市場に, 褪せつつ

▼ 藍~ (4, 0.4%)

3 の鬼 1 の支那画山水

▼ 藍~ (4, 0.4%)

2 の掛け 1 や樟樹, を植え

▼ 藍鼠色~ (4, 0.4%)

1 でした, に濁っ, より萌葱色, をした

▼ 藍~ (3, 0.3%)

1 海を, 物ずくめに, 空を

▼ 藍~ (3, 0.3%)

2 のでどう 1 暮色の

▼ 藍ばん~ (3, 0.3%)

1 だと, だ何だか, だ黒

▼ 藍よりも~ (3, 0.3%)

1 濃い男, 蒼く日, 青し

▼ 藍~ (3, 0.3%)

1 とか玉, の小袖, の袷

▼ 藍染め~ (3, 0.3%)

1 の布, の更紗布, の風呂敷

▼ 藍~ (3, 0.3%)

1 が歿, であつ, 元徳

▼ 藍~ (3, 0.3%)

1 は内, を張つて, 中囲

▼ 藍~ (3, 0.3%)

1 のこと, のやう, の竹

▼ 藍萌黄~ (3, 0.3%)

2 の翼 1 とも五つ

▼ 藍~ (3, 0.3%)

1 の喪山, 河, 河の

▼ 藍~ (3, 0.3%)

1 にて候, も唐都長安, を擁する

▼ 藍~ (3, 0.3%)

1 の鬼女, を刷, を取つた

▼ 藍青色~ (3, 0.3%)

1 に晴れ切った, の凄い, を刷

▼ 藍~ (2, 0.2%)

2 いや淡い

▼ 藍でも~ (2, 0.2%)

1 であったらそれ, 無ければ

▼ 藍として~ (2, 0.2%)

1 使った色, 非常に

▼ 藍とで~ (2, 0.2%)

1 くっきりと, 煙に

▼ 藍万筋~ (2, 0.2%)

1 のこまかい, の袖

▼ 藍丸国王~ (2, 0.2%)

1 となっ, の御

▼ 藍人造~ (2, 0.2%)

2 の樟脳

▼ 藍~ (2, 0.2%)

1 がない, が採れる

▼ 藍問屋~ (2, 0.2%)

2 の娘さん

▼ 藍~ (2, 0.2%)

1 に面, をひっくり返し

▼ 藍大島~ (2, 0.2%)

1 に派手, の絣

▼ 藍微塵檀~ (2, 0.2%)

2 の花

▼ 藍摺り~ (2, 0.2%)

1 が特色, の死

▼ 藍晶石~ (2, 0.2%)

1 のさ, より奇麗

▼ 藍木綿~ (2, 0.2%)

1 の着衣, の肩衣

▼ 藍~ (2, 0.2%)

1 がおの, といへる

▼ 藍~ (2, 0.2%)

1 のさめた, を帯び

▼ 藍~ (2, 0.2%)

1 に浸つ, や鳩渓平賀源内

▼ 藍無地~ (2, 0.2%)

1 の帷子, の絽

▼ 藍~ (2, 0.2%)

1 など様々, のふとく荒い

▼ 藍紺縞~ (2, 0.2%)

1 よ, よ当世はやり

▼ 藍絵磁器~ (2, 0.2%)

1 に類似, はもとより

▼ 藍緑色~ (2, 0.2%)

1 で翼, とのにじ

▼ 藍~ (2, 0.2%)

1 となっ, など五色

▼ 藍銅鉱~ (2, 0.2%)

1 のそら, のとこ

▼ 藍~ (2, 0.2%)

1 にし, の夜叉

▼1* [129件]

あさき宵の, 藍あり野に, 藍あるいは鼠色の, 藍あるは丹に, 藍いろなるにこ, 藍お前は笑つて, 藍かの二つの, 藍雲の, 藍めの, 藍だけだった, 藍だの代赭だ, 藍としては蓼藍と, 藍とは違う, 藍なす浪の, 藍など濃くて, 藍などの色調は, 藍などまで試みた, 藍なり紺なり, 藍には五種類ある, 藍に対してはもっと遠慮, 藍み, 藍とけ入ったかと, 藍ほどに丈夫で, 藍また殖えて, 藍または薄墨を, 藍みじん麻の葉鳴海しぼり, 藍よりの柄糸めぬきは, 藍ト爲ルハ一ニ外物ノ感化ニ是レ由ル幼時, 藍一色で画かれ, 藍丸国王様では, 藍丸王唯一人しか居なかった, 藍丸王様藍丸王様と叫び, 藍で食事, 藍俵夏よ染み出む, 藍光りて鮮, 藍入りの火酒, 藍刈り干せる津, 藍刷りであつ, 藍にあり, 藍千筋の秩父銘撰, 藍歌を, 藍取り唄にも現れたろう, 藍問屋仲間が特権, 藍地糸錦の丸帯, 藍の医王寺跡, 藍学校である山梨, 藍家井を揚ぐる, 藍の柳, 藍干場へかけ, 藍年貢の足し, 藍微塵のを肩, 藍或は鼠色の, 藍紫色を, 藍暗い夕闇の, 藍暮れそむる松むら, 藍格子の大, 藍棒縞仙台平の裏附, 藍模様かなんかで, 藍横ダンダラの運動シャツ, 藍毘尼園中池に青色, 藍気鼠の半襟, 藍気鼠黒の唐繻子, 藍が街道, 藍浅く颯と青, 藍浅葱朱鷺色と鹿子, 藍渋色などの類, 藍渓時代に百日課, 藍がしばしば, 藍が油, 藍煙草製紙などを積ん, 藍と瓔珞, 藍玉仲買業や酒屋, 藍玉商とならん, 藍玉売りをやっ, 藍玉煙草類を長州, 藍玉船が白い, 藍の半紙二十六枚, 藍のスコッチ縞, 藍白群の涼しき, 藍彩る格子, 藍空色黒などまるで, 藍系統のくすんだ, 藍を彩れる, 藍紅さまざまな花, 藍紅麻の絹, 藍納戸の薩摩筋, 藍絞りの湯帷子, 藍絵染附は支那, 藍絵等は軟弱, 藍絵鉄絵銅絵が磁器, 藍絵錦絵三枚つづき絵, 藍緑紫及び黄色, 藍縞仙台平の夏袴, 藍縞糸織の袷, 藍の功, 藍群青白群で光琳模様, 藍が積荷, 藍花染の小袖, 藍花畑を見れ, 藍能播諸域, 藍の根分, 藍菘藍の二つ, 藍藻緑藻などが生まれぬ, 藍藻類に属, 藍表紙のテオクリトス, 藍を黒色, 藍の大空, 藍貝柄の長刀, 藍辨慶のお召, 藍などの山岳地, 藍那淡河といった山中, 藍の子持, 藍関馬不前, 藍關馬不前, 藍隈墨隈というよう, 藍のよう, 藍青やかなしみ, 藍青ノイキレニコソ捲キアガル, 藍青緑黄橙赤の色, 藍面白面黄面赤面馬面等を生やしたる, 藍面赤髪背中に何本, 藍に揚げる, 藍鶯その他いろ, 藍黄白黒柿色などで染抜いた, 藍などの禁ぜられた, 藍黒灰色だけの配合色, 藍鼠無地の絽, 藍鼠金入繻珍, 藍鼠鹿子形捺染メリンスの腹合帯