青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「苦笑~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

苦しん~ ~苦労 苦労~ ~苦心 苦心~ 苦悩~ 苦悶~ ~苦痛 苦痛~ ~苦笑
苦笑~
英~ 英国~ ~英語 英語~ 英雄~ 茂~ 茫然~ 茲~ ~茶 茶~

「苦笑~」 2068, 22ppm, 5163位

▼ 苦笑~ (794, 38.4%)

12350 ながら 46 ていた 24 ている 15 てゐた 7 てその, ながらその 6 ていました, てしまった, てゐる, ながら云った 5 ながら私 4 つつ, ながらそれ, ながら答えた

3 [16件] たりする, ておられた, て何, て居ります, て煙草, て頭, て黙っ, ながらまた, ながら二人, ながら云, ながら彼, ながら言いました, ながら言った, ながら訊いた, ながら首, ながら黙っ

2 [39件] たり時には, てい, てきい, てこう, てこれ, てしまいました, てそれ, てそれから, てもう, てゐるだらう, て云った, て妻, て嫂, て居らね, て居る, て座敷, て手, て抗議, て次, て爾後, て答, て答えた, て答えなかった, て聞い, て自分, て見, て見せた, て言った, ながらいった, ながらしかし, ながらその後, ながらもどっ, ながら兎, ながら呟いた, ながら眼, ながら言, ながら頭, ながら高い, ながら髪

1 [355件] お茶を, この牝馬, ごろりと寝ころび, たりし, たりそんなに, たりなどした, つつほろり, つつもすぐ, つつも雁, つつ到頭, つつ胸, つつ顔, てあたり, ていう, ていうの, ていった, ていつた, てうけ, てうなずい, ておいで, ておった, てから一年以上, てくやし, てこの, てさき, てし, てしまいます, てしまう, てしまっ, てしまふ, てせいぜい, てそこら, てそのまま, てそれでも, てたち, てたびたび, てたらう, てだまっ, てつぶやく, てつまらぬ, ててれ, てとかく, てときどき, てなお, てねころんだ, てのっ, てはいけません, てばかりいらっしゃる, てふりむい, てまさか, てまず, てまた, てみ, てみせ, てやつ, てやめた, てゆるし, てよせ, てオヤジ, てグラス, てドッカ, てネドコ, てベッド, てマッチ, てムッ, て一寸, て一留, て下宿, て争う, て事, て云, て今度, て仕方, て他, て何とも, て僕, て光秀, て其処, て其處, て刀, て別れた, て勝太郎, て千頭家, て去った, て取合わなかった, て否定, て告げた, て呟き, て命じた, て唇, て唾, て喋り, て土, て壇, て小女, て少なくとももう, て尾沢, て居た, て居られました, て左脇, て平気, て引き下がつた, て引込ん, て張合, て心, て怒る, て思った, て悩み, て抗弁, て改めて, て柔らかい, て棒縞お召, て権八, て横, て止みぬ, て正直, て武一, て歩きだした, て母, て漸く, て火, て生き残った, て痩せた, て破ろう, て私, て窃か, て窓, て立ちあがった, て立ち上った, て立ち上り, て立ち上る, て筆, て紹由, て自ら, て苦笑, て茶, て草鞋, て襟, て見せました, て言, て話し, て話した, て語っ, て警戒, て贅沢, て返す, て這い上る, て通し, て通った, て通る, て部屋, て雀, て静, て頬, て顔, て首, て首肯いた, て默つて, て黙, ながらあれ, ながらいいました, ながらいつた, ながらいや, ながらうち, ながらうつらうつら, ながらうなずいた, ながらお, ながらかず, ながらこう, ながらこの, ながらこれ, ながらこんな, ながらごまかした, ながらさては, ながらじりじり, ながらそいつ, ながらそこ, ながらそっと, ながらただ, ながらだつた, ながらちょうど, ながらちらっと, ながらど, ながらなおも, ながらなかば独語, ながらみんな, ながらも, ながらもあの, ながらもいい, ながらもうなずかざる, ながらもその, ながらもそれ, ながらもなお, ながらも何, ながらも教, ながらも木山, ながらも涙, ながらも誰, ながらも門, ながらも黙っ, ながらやはり, ながらやや, ながらやり込めた, ながらウィスキイ, ながらカレワラ, ながらツルリ, ながらボート, ながらポケット, ながらポケツト, ながら一つ, ながら三人, ながら下女, ながら不思議, ながら事務室, ながら云つた, ながら京吉, ながら傍ら, ながら儂, ながら入浴, ながら入道雲, ながら切り, ながら十分, ながら十行, ながら半ば, ながら半分冗談, ながら厭味, ながら双眼鏡, ながら反対側, ながら叫んだ, ながら吉川, ながら名刺, ながら唇, ながら四, ながら坐った, ながら大きな, ながら娘, ながら子供, ながら密か, ながら尋ねた, ながら小, ながら小声, ながら小屋, ながら小銭, ながら局中, ながら岩蔭, ながら左様, ながら差出す, ながら帽子屋, ながら座, ながら忠告めいた事, ながら思, ながら慍然, ながら手, ながら手早く, ながら承知, ながら掘り, ながら放っ, ながら昇天, ながら明らさま, ながら昨夕, ながら時計, ながら書いた, ながら机, ながら椰子, ながら武井さん, ながら母屋, ながら汀, ながら河岸すじ, ながら灸, ながら烟草, ながら無数, ながら照れ隠し, ながら熱海氏, ながら父, ながら物, ながら独語, ながら疲労, ながら白状, ながら皆, ながら目, ながら直ちに, ながら相手, ながら礼, ながら窓硝子, ながら窓辺, ながら立, ながら立ちあがる, ながら立ち上った, ながら竹筒, ながら笠, ながら答, ながら素子, ながら罰, ながら羽織, ながら考えた, ながら聞い, ながら聞いた, ながら聞き返した, ながら自ら, ながら自ら引退, ながら自分, ながら蒲団, ながら行雄, ながら言っ, ながら記者, ながら話, ながら話された, ながら説明, ながら警官たち, ながら質問, ながら起き上っ, ながら車, ながら軽く, ながら輕, ながら述懐, ながら這, ながら通っ, ながら通り, ながら逸作, ながら道ばた, ながら遠慮, ながら鄰, ながら酒樽, ながら金物屋, ながら門, ながら関羽, ながら阪急, ながら静か, ながら靴, ながら食事, ながら馴れた, ながら鶴雄, ながら黒竹, ながら黙々, コップを, 乍らさ, 乍ら事件の, 乍ら云った, 乍ら云つた, 乍ら呟く, 乍ら態と, 乍ら穴倉の, 乍ら立ち上りかけた, 乍ら續け, 乍ら顎を, 侮蔑し, 初めた, 友達の, 哄笑し, 失笑し, 敷物の, 目叩し, 老人と共に, 腹の, 赤面し

▼ 苦笑~ (467, 22.6%)

24 して, 浮べて 20 洩した 14 浮べた 13 した, もらした 10 洩らした, 浮かべて 8 しながら 7 うかべて, 洩しながら 6 洩らして, 浮べながら, 禁じ得ない 5 もらして, 洩らしながら, 浮かべながら, 禁じ得なかった 4 もって, もつて, 浮かべた, 浮かべたが, 頬に 3 うかべた, し, たたえて, もらしたが, 感じた, 洩したが, 洩らしたが, 浮べる, 湛えながら, 覚えずに

2 [21件] あわてて, うかべながら, かみ殺して, したらしい気配, したり, し乍ら, もらすの, ゆがめて, 口元に, 含んで, 唇の, 洩したの, 洩して, 洩す, 浮かべたの, 浮かべた顔, 漏らして, 漏らしました, 禁じ得なかつた, 覚えた, 覺え

1 [187件] あそばされた, うかべたよう, うかべ不潔, おさえて, おしかくすかの, おぼえ, かくして, かくして冠, からめたが, かわす宗匠作家このごろ, くちびるに, させられるあの, させるばかり, された, されたもの, したが, した次第, した船頭, した韓信, しては, しないもの, しないわけ, しない訳, しながらも, しなさったっけ, しのびながら, しました, する, するの, する処, する外, たたえた, たたえ出した, つづけた左膳, つづけた後, つづけつつ, つづけて, とどめること, ながした, ながして, なし, はじめ会社の, ふくみながら, ふくみ皮肉, ふくむ, ふくんだ鼻声, ふくんで, みせそれなり, みせた, めったに見た, もちながら, もらさざるを, もらさずに, もらしそれ, もらしたの, もらしたり, もらしながら, もらしなん, もらしました, もらし乍ら煙草, もらすか, もらすくら, もらすくらいの, もらすと, ゆがめる, 一つし, 与えた, 与えて, 交えながら, 交わした, 人に, 以って, 以つて否定せ, 伴い太宰先生, 催させるぐらい, 催しました, 催す, 光らした, 刻みながら, 包みながら, 包んで, 口もとへ, 含みながら, 含んだ大森, 唇元に, 噛みしめながら, 噛み殺したの, 噛み潰した, 強めた, 忍びながら, 思いだしました, 思ひだすと, 怺へて, 感じて, 感じないわけ, 感じながら, 感じるのみ, 感ずる, 感ぜざるを, 押えて, 押し拭いながら, 招くこと, 持って, 放って, 敢て, 殘し, 求めたもの, 泛べ, 泛べながら, 洩されたまま, 洩したもの, 洩した儘, 洩すと, 洩すので, 洩らさずに, 洩らしました, 洩らすばかり, 浮かべ, 浮かべたまま, 浮かべた顏, 浮かべる余裕, 浮かべる時, 浮かべ斯, 浮べたが, 浮べたきり, 浮べたまま, 浮べたり, 浮べちょっと, 浮べました, 浮べやがて, 浮べること, 浮べる毎, 浮べ娘, 浮べ眼, 湛えて, 漂わせた神々しく, 漏したまま, 漏しました, 漏らした事, 生むだけの, 示して, 禁じえないやう, 禁じられなかった, 禁じること, 禁じ得ざること, 禁じ得ないが, 禁じ得ないでは, 禁じ得ないという, 禁じ得ないの, 禁じ得ないばかりで, 禁じ得ないもの, 禁じ得なかったが, 禁じ得なかった津田, 禁じ得なかつたが, 禁じ得ませんでした, 禁ずること, 笑いつづけながら, 紛らせた唇, 続けながら, 繰りかえして, 繰返して, 致しましたが, 苦苦しく噛み殺した, 見せ, 見せました, 見せると, 見つめつづけて, 見ると, 覚えたが, 覚えたこと, 覚えたの, 覚えたり, 覚えて, 覚えながら, 覚えるくらい, 覚えること, 覚へて, 誘はれるので, 誤魔化して, 買うまでに, 貼りつけた蒼白, 起すのみ, 返して, 返すだけ, 送った, 送って, 閉じるよう

▼ 苦笑した~ (118, 5.7%)

194 ことが, のである 3 がその, ことを 2 がこの, がやがて, そうである, だけで, のだ, のは, ものである, ものも

1 [69件] お延, お種, お藤, か, から先生, がさすが, がしかし, がそこで, がそれから, がでも, がふと, がべつに, がまた, がまったく, がめずらしく, がわが, が一寸, が三人, が不, が今, が何, が別に, が後日, が心, が快活, が急, が次に, が武田, が続い, が話し手, が門, が鵜殿甚七, けれど彼, ことだった, ことであろう, だけだ, だけであった, だけで忘れる, ということ, のであつ, ので櫻木海軍大佐, のを, ばかりだった, ばかりであった, ほどであった, まひて, ままそこに, まま洗面台の, ものだ, ものであった, ものです, ようだった, ような, わ, 丈で, 事も, 刹那だった, 対馬守は, 左膳は, 左膳不意に, 彼は, 料理方が, 次第である, 津田が, 津輕に, 源十郎五十両を, 父親が, 途端に, 途端ふと

▼ 苦笑する~ (116, 5.6%)

6 のだった 5 よりほか 4 のです, より他 3 ことが, と, 外は

2 [11件] だけだ, だけで, にすぎなかつた, に違, のであつ, のである, のでした, のを, ばかりです, より仕方, より外

1 [66件] ある而已, くらいの適任, ことは, ことを, さまで, それが, だけだつた, だけであった, だけでした, だけでまるで, だけの度場, つもりな, とあなた, とお, とお里, ところだった, ところで終つて, とともに, とまた, ともなく, と両手, と主事, と娘, と引きし, と彼, と技師, と神山東洋, と英二, など大分みな頭, など甚だ, なり, に止まっ, に過ぎなかった, の, のだ, のだつた, のみであまり, の外, ばかり, ばかりだ, ばかりだった, ばかりで, ほかなかつた, ほかは, ほどの連中, までも技師, ものの, ような, ように, より外仕方, 丈でも, 下から, 事も, 二三の, 人々の, 人が, 人の, 余裕が, 勇気さえ, 孟徳蛇矛を, 従兄弟を, 柚子が, 次第である, 母を, 番に, 顏を

▼ 苦笑~ (81, 3.9%)

37 をし 10 をした 7 をする 3 を浮べ

1 [24件] が淀みます, さへ, さへも, ながら呟いた, には往時, にも關はず, に似た, に濟, に紛らす, に紛らせ, に紛らせました, に誤魔化し, の唇, の種, をしました, をします, を噛み殺す, を堪へた, を殺した, を浮べた, を浮べる, を覚, 或はレニヱ, 為て

▼ 苦笑~ (50, 2.4%)

3 うちに, 他は 2 下に, 中には, 皺を, 顔を

1 [36件] うちには, こころもちで, こみあげて, しつ, ていで, なかに, ひいた青木, ほかなかっ, ほかは, ような, タネであり, 三種あり, 中に, 仕草に, 他なく, 口もとを, 外に, 形に, 影が, 影を, 影浮べり, 心持から, 心持も, 意味が, 態度で, 果ては, 歌數首を, 波紋が, 眼を, 種でした, 種と, 翳を, 色が, 色を, 裡に, 言葉だった

▼ 苦笑~ (47, 2.3%)

4 浮んだ 2 うかんだ, 浮んで, 湧いた

1 [37件] あの皮肉, あらわれた, うかぶ, うかんで, からまり冷めたくかたまつて, こみあげて, その顔, ながれた, ながれ去った, のぼった, みえて, やまない, わいて, わくので, 上って, 不敵だ, 伴うに, 口許に, 唇に, 実に変梃, 彦兵衛を, 止まらない, 歪んだ, 歪んだま, 泛んで, 浮いて, 浮かんだ, 浮びました, 漲って, 禁じ得ない, 私の, 絶えませんでした, 自然と, 藤吉の, 見えました, 面憎いよう, 顔に

▼ 苦笑~ (47, 2.3%)

3 まぎらして, 似たもの 2 なる, まぎらせて

1 [37件] あらず冷笑, くすぐられました, こもつたせつな, たえない, どッ, なった, みいられた貪婪, むせ乍ら, 似たしな, 似たよう, 似た淋し, 似た笑い, 似た笑顔, 似た警戒的, 値するばかり, 唇を, 噛み潰して, 堪えず, 変った, 変って, 変るの, 心を, 止まらん願, 済ますこと, 籠めて, 紛した, 紛らさうと, 紛らす力, 終った, 終りいつか陣務, 終る, 落ちて, 落ち込みがちな, 見えるもの, 轉じた, 近い気持, 間切らして

▼ 苦笑せざる~ (30, 1.5%)

18 を得なかった 6 を得ない 3 を得なかつた 1 ことを, を得ないで, を得ません

▼ 苦笑せず~ (20, 1.0%)

7 にはいられなかった 3 にゐられなかつた 2 にいられなかった, にはいられませんでした, にはゐられなかつた 1 にいられるだろう, にはいられなかつた, にはゐられない, には居られまい

▼ 苦笑~ (19, 0.9%)

3 した 2 したが

1 [14件] しかねた, して, せずそして, せずなかなか, 出来ない気持ち, 出来まい, 大道さなか橋の, 彼は, 感じながら, 洩らさなかつた, 浮かばなかつた, 浮ばなかつた, 眺めて, 示す者

▼ 苦笑ひする~ (18, 0.9%)

10 のです 4 より外 1 ばかり, ばかりです, より外どうしよう, 平次の

▼ 苦笑~ (17, 0.8%)

2 して

1 [15件] あながち公荘, いけなかった, しかしながらもう, しても, すぐに, つよい酸味, 五十一にも, 余計な, 刑部には, 半ば消え, 彼の, 悲しくも, 明るかった, 深か, 源吉の

▼ 苦笑~ (15, 0.7%)

1 [15件] あって, そしてほのか, なつた, なり次いで, 一しょに, 一種の, 一緒に, 兼ねたる爆声, 同情とを, 哄笑とを, 哄笑の, 放心を, 沈黙とを, 羨望とを, 興味の

▼ 苦笑~ (14, 0.7%)

2 もって

1 [12件] あつた, まぎらしてしまつた, 受けて, 周子が, 唇を, 歪ませようと, 済して, 留めて, 相手する, 知れる, 紛わそう, 耳までも

▼ 苦笑とも~ (13, 0.6%)

2 つかない影, なく微笑 1 つかないもの, つかぬ変, なづけがたい, テレカクシとも, 冷笑とも, 哄笑とも, 揶揄とも, 極りわるがり, 欠伸とも

▼ 苦笑ひし~ (13, 0.6%)

2 てゐる

1 [11件] てでは, てゐました, て仰せられし, て立上がりました, て迫上つた橋掛り, ながらそこ, ながらそれでも, ながら續, ながら言, 乍ら入, 乍ら婆さんの

▼ 苦笑もの~ (12, 0.6%)

4 です 31 だろうと, であるが, でいらしたでしょう, ですが, らしい

▼ 苦笑しいしい~ (8, 0.4%)

1 お台所, ハンカチで, 今一度食道鏡を, 巻物を, 税関吏に, 金ぶち, 頭を, 顔を

▼ 苦笑しない~ (7, 0.3%)

2 わけに, 訣には 1 ではいられなかった, ではゐられない, 訳に

▼ 苦笑と共に~ (7, 0.3%)

1 こう思わざる, またそれ, 嘆じた, 思はず咳払, 浮んで, 眼を, 藤吉は

▼ 苦笑させ~ (5, 0.2%)

1 たりし, たり面白, ている, てちら, 時におこらせ

▼ 苦笑される~ (5, 0.2%)

1 けれど, のだつた, のは, やうな, 鼬ごっこだ

▼ 苦笑しました~ (5, 0.2%)

1 が, がその, がそれでも, がチョビ安, が一件落着

▼ 苦笑とを~ (5, 0.2%)

1 柚子に, 禁ずること, 誘って, 顏に, 顔に

▼ 苦笑さえ~ (4, 0.2%)

2 しなかった 1 出来ないくらい, 浮かべて

▼ 苦笑させる~ (4, 0.2%)

1 だけの話, ほどな, ほどの人生的文学的程度, 機会が

▼ 苦笑したぎり~ (4, 0.2%)

1 とにかく次, やはり黙然と坐つ, 何ともそれ, 兎に

▼ 苦笑とともに~ (4, 0.2%)

1 お藤, そっとあとずさり, 左膳腰を, 考へる

▼ 苦笑ひした~ (4, 0.2%)

1 がその, きりなんとも, ほどの愛想振り, 全くその

▼ 苦笑~ (3, 0.1%)

1 へも誘はぬ, へ出来, へ浮ばぬ

▼ 苦笑させた~ (3, 0.1%)

2 だけだつた 1 かしれない

▼ 苦笑され~ (3, 0.1%)

1 て, ておりました, もする

▼ 苦笑したい~ (3, 0.1%)

1 くらいだった, 心持で, 心持に

▼ 苦笑しなけれ~ (3, 0.1%)

2 ばならなかった 1 ばならなかつた

▼ 苦笑でも~ (3, 0.1%)

1 して, ない一種妙, なかった

▼ 苦笑~ (3, 0.1%)

1 いかにも底意, 嘲笑に, 憐憫さては

▼ 苦笑を以て~ (3, 0.1%)

1 した, 報いられて, 見送つた

▼ 苦笑いたします~ (2, 0.1%)

1 おまじないの, し妹

▼ 苦笑~ (2, 0.1%)

1 である筈, もしくは軽蔑

▼ 苦笑してる~ (2, 0.1%)

1 と男, のでそれ

▼ 苦笑します~ (2, 0.1%)

1 が, と葛岡

▼ 苦笑すらも~ (2, 0.1%)

1 しなかった, しなかつた

▼ 苦笑せしめた~ (2, 0.1%)

1 もので, 私そのものが

▼ 苦笑という~ (2, 0.1%)

1 のが, ものを

▼ 苦笑との~ (2, 0.1%)

1 交りあった, 外に

▼ 苦笑なさっ~ (2, 0.1%)

2 てはいけません

▼ 苦笑なす~ (2, 0.1%)

2 つた時の

▼ 苦笑には~ (2, 0.1%)

1 どういふ, 相似る

▼ 苦笑ばかり~ (2, 0.1%)

2 しては

▼ 苦笑ばかりが~ (2, 0.1%)

1 やりきれなかつた, 湧く

▼ 苦笑ひしました~ (2, 0.1%)

1 が事件, が左

▼ 苦笑まじり~ (2, 0.1%)

1 にそう, に言った

▼ 苦笑以外~ (2, 0.1%)

2 にさしたる

▼ 苦笑致し~ (2, 0.1%)

1 て居ります, 候

▼1* [57件]

苦笑いたしました島田の, 苦笑おくあたわず私曰く, 苦笑ぐらいはするかも, 苦笑させられたものです, 苦笑されざるを得ないだらう, 苦笑されたがわれ知らず何, 苦笑されないものが, 苦笑されますがこわい, 苦笑され蔑まれあはれまれて, 苦笑され蔑まれあわれまれている, 苦笑しあきらめまた味, 苦笑しいしい帰って来た, 苦笑しずにはいられなかった, 苦笑したくなつた, 苦笑してたほどです, 苦笑しようと思ふ, 苦笑し合うばかりになる, 苦笑し憤っている, 苦笑し振向いたが席, 苦笑すべき紛乱は, 苦笑すらあるの, 苦笑せしのみにて, 苦笑せしめずには措かない, 苦笑せぬ大人とては, 苦笑せられたとあります, 苦笑せられるお顔, 苦笑せるほどなり, 苦笑といっ, 苦笑だけでは, 苦笑ではあった, 苦笑ときの毒さ, 苦笑として黙って, 苦笑とを以て一貫した, 苦笑さつては, 苦笑ながら悪意の, 苦笑ながらも今は, 苦笑なさりそうね, 苦笑なさるかも知れません, 苦笑など漏し給わんと, 苦笑などでは紛らわしきれない程, 苦笑なりとも刻まれん, 苦笑にしか値しなかつた, 苦笑にも価ひせず, 苦笑そちらで, 苦笑ばかりを浮かべつづけて, 苦笑ひがしたくなる, 苦笑ひさせるにもう, 苦笑ひと一緒に澁紙張, 苦笑ひなさる事, 苦笑また苦笑, 苦笑もてゆるしていた, 苦笑をさえ浮べて, 苦笑をもよほして, 苦笑以上に憤慨, 苦笑な気持, 苦笑禁じ得ないものばかり, 苦笑軽蔑然しそれ