青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「示す~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~確信 確信~ ~確実 確実~ 磯~ ~示し 示し~ ~示した 示した~ ~示す
示す~
~礼 礼~ ~社 社~ ~社会 社会~ 社長~ 祈り~ 祈祷~ 祖~

「示す~」 3867, 38ppm, 3014位

▼ 示すもの~ (747, 19.3%)

148 である 47 では 16 だと, であります 14 であって, であろう 13 であった 12 だった 1110 であると, なり, のよう 9 であらう, です, なの 8 であるが 7 はない 6 であること 5 にし 4 がある, が多い, だが, であり従って, であるから, でなければ, として美々しく, に他

3 [11件] だという, であ, であつ, でも, とする, と思われる, と考えられる, と解釈, にほかならない, に非, らしい

2 [29件] かも知れない, だったの, だつた, でありそして, でありそれ, であり又, であり誰, であるという, であろうが, でこの, で神代, といわね, として注意, として興味, となっ, となった, となる, と見る, と言える, ならずや, なりと, なり夫, なれば, にほかならぬ, に外, の一つ, の如し, はたくさん, もある

1 [250件] か, かその, かと思ふ, かもしれない, かも知れぬ, か又, か是, が, があっ, があった, があります, がない, がまだ, がマイヨオル, が和辻氏, が四種類, が夫, が方法, が末法, が階級, こそない, さえある, じゃない, だから, だとは, だ易水, で, であったが, であったの, でありそこ, でありその, でありその後発表, でありひいては, でありました, でありまして, でありましょういや, でありましょうが, でありパリ, であり即ち, であり大みそか, であり文化人, であり法廷, であり特に, であり畢竟, であり被告, であり資本主義的無秩序経済体制, であるかも, であるし, であるとも, であるならそこ, であるに, であるのに, であるは, であるまいか, である故に, であろうか, であろうかという, でこれ, でございます, でさ, でした, でしたがって, ですが, でそれ, でそれだけ, でたいへん, でないの, でないもの, でなく, でなくて, でやはり, で下水道, で之, で人文, で例, で初め, で即ち, で吾人, で四座其他, で四角, で国家, で巧まずして, で従来親愛, で枝, で淡, で清和, で私, で若し, で近代文学, で麻, といえよう, といえる, といっ, といつ, といふ, としか見えなかった, としたら, としてその, としてたとえば, としての賭博ルーレット, としては春秋, としては無視, として光っ, として其一部分, として劇壇, として十分重視, として四, として尊重, として挙げられ, として注目, として特別, として特定, として画風, として統治者, として考へられ, として見逃せない, として記述, として誇, として語られる, として起訴, として野山, とせ, とて美々しく, となり, となりました, となるであろう, とは受け取り, とは見られず, とは言, とは限らない, ともいい切れない, ともいうべく, と云, と云うべきだ, と云うべし, と云っ, と仮定, と信じ, と信じられ, と大体, と思いこん, と思う, と思えた, と思はれ, と指摘, と期待, と知れ, と考, と考え, と考えなく, と考えなけれ, と考えられます, と考え得る, と見えます, と見なく, と見られる, と見るべきであらう, と見るべきである, と見るべきなり, と解せられよう, と言うべきである, と言えよう, と言わね, と認むべ, と謂, なので, ならん, なら勿論, なりとして之, なりとは, なり否, なり而, なるか, なること, なること明瞭, なるを, にあらず, にかの, になった, になるであろう, にはあらね, に小, に海洋, に過ぎない, に過ぎぬ, に過ぎん, のやう, の如く, の如く云った, の見える, は, はあの, はあるまい, はいない, はこの, はその, はそれ, はただ, はみな, はより, はハチク, は一般的, は人間, は仲, は天下, は宣教師たち, は我, は日本紀, は樹齢四十年, は無定形, は目, は科学自身, は親友, は講談会, は貴族, は質子, は進潮, は風習, は黒い, ばかりで, ばかりです, もあつ, もあり, もあれ, もいた, もいなかった, もほとんど, も何, も少い, も必然後者, も花, も見える, や太陽, らしいと, らしく思われる, をいう, をもヒョウ, を一つづ, を受け, を見る, を逆, 即ち此目的, 少なからず, 従ってこういう, 故唾, 有り石鏃中, 甚だ多し, 第二, 豈に, 頗る多し

▼ 示すこと~ (364, 9.4%)

21 が出来る 11 ができる 10 になる 7 がある 5 が出, が出来た, である 4 ができた, ができない, が出来ない, は出来ない, もある

3 [11件] ができなかった, が出来なかった, であろう, なくし, にある, にした, になった, になつて, によつて, はできない, はできぬ

2 [20件] があった, ができ, が不可能, が出来ぬ, が多く, が肝要, です, とする, にしよう, になっ, になつ, にもなる, によって却って, のできない, のない, の出来ない, は容易, は決して, も出来る, を忘れなかった

1 [207件] あたわざれども, あたわず, あらば, が, があっ, があつ, があまり, がありました, があります, がしばしば, がぜったい, がそれ, がそれら, ができたら, ができます, ができれ, がない, がなかつた, がわかりました, が事実, が事實, が今日只今, が出来ず, が出来たなら, が出来たろう, が出来ぬなら, が出来れ, が可能, が困難, が幾分, が彼, が必定, が必要, が急務, が慶喜, が普通一般, が果して, が残っ, が第, が非常, こそ此, こそ私, しか知らない, だった, だってある, だと, であ, であった, であったが, であったと, であって, であります, であるそれ, では, でアメリカ, で単なる, で至極, とし, とした, として誤解, としよう, となった, となる, ともなる, と一脈相, なく又, なく周囲, なしに, なの, なん, にあった, になけれ, になつたの, になつて來, にならない, になり, になるでありましょう, になろう, にもなっ, にもなるだろう, によってもこの, によってブルジョア哲学, によって何, によって半ば, によって斯学, によって明らか, によって村民, によって民衆, によって演技, によって理性, によって結局, によって読者, によらなけれ, により一層, に一つ, に一致, に依つ, に努めた, に努力, に威厳, に彼, に怠り, に於, のある, のできた, のできる, のはう, のよう, の不, の出来た, の出来る, の危険, の最も, の結果, はあり得ないであろう, はさしひかえた, はそれ自身, はでき, はできなかった, はできなかったであろう, はできなかつた, はできませぬ, はできる, はとくに, はとり, はなかっ, はもちろん, はわが国, は不可能, は事実, は余りに, は兵道家, は出, は出来た, は出来なかった, は出来まい, は同志小林, は困難, は外, は幾年, は当り前, は彼, は御座いません, は怖, は思想, は恐らく, は或, は極めて, は民衆, は疑い, は相手, は示す, は私たち, は見られなかった, は論旨, は難い, は難しい, もあり, もできず, もできない, もできなかった, も一つ, も不要, も出来得たでしょう, も勿論, も愉快, も文化運動, をむやみ, をもつ, をやめず, をやめないであろう, をよし, を一応, を主眼, を以て賢明, を前提, を努め, を好んだ, を嫌がり, を得べく, を怖, を恐れなかった, を恐れる, を惜, を愛した, を拒まれる, を措き, を政子, を発見, を目的, を知らない, を私, を罷める, を自分, を語るでありましょう, 及び鯰, 実に容易, 少からず, 少きもの, 無し, 甚だ少し, 第一, 聊か明瞭, 能わず, 能わずして, 著しきも, 著しき竹

▼ 示す~ (295, 7.6%)

82 である 1615 では 14 であった 9 だった 7 であるが 6 です 4 であろう 3 であるか, であろうか, でした, でなければ, はこの

2 [11件] が目的, だから, でありました, であります, であるから, でも, に急, は当然, を常, を見, を見た

1 [105件] か, かと私, かまるで, か場合, がいい, がうれしかっ, がこの, がはな, がよい, がプロレタリア作家団体, が一番, が三番叟, が上分別, が僕, が元, が十字軍, が嬉しく, が常, が最も, が樽野, が第, が策, が自然, が苦しく, が誤り, が責任, が近道, だが, だそう, だつた, だと, だらう, だろうか, であって, でありますから, でありますが, であると, でございます, でなく親しみ, とは全く, と同様, には縄張り, には驚ろ, に二重, に依る, に十字記号, に引きかえ, に従属, に神経, はおもに, はその, はただ, はとにかく, はなぜ, はむしろ, は中性子, は今, は何故, は光秀, は土星, は夏, は尋常, は懇信, は手品, は文学, は稀, は綿糸, は考えね, は臆病, は興味, は菩提, は誠に, は随分, は鼻持, ほか方法あるべからず, もこの, も久左衛門, も同様, も悪く, も遠い, やむなきに, やむなきにいたるまでは根気, をきらう, を取合わず, を外, を忘れない, を憚, を敢, を期待, を熱心, を目的, を米友, を聞い, を見る, を見極めた, を誇り, を邪魔, を非常, を魂, 一つの, 光栄を, 役目を, 手段と, 捷径たるべし, 機会を

▼ 示すよう~ (185, 4.8%)

14 になった 13 なもの 74 なこと, にし, になり 3 になっ, になる 2 な気, にこの, に思われる

1 [127件] だ, であった, であったが, である, です, でそして, でそれ, では, でみんな, で一入, なある, なおどおど, なかすか, なくせ, なはにかみを, な一つ, な七つ, な事情, な二つ, な位置, な何, な作品, な健康, な勉強, な哀愁, な声, な当夜中央気象台, な形, な感情, な手数, な挨拶, な構造, な様子, な権力欲, な決定的, な注意, な珍妙, な異性, な矢, な素朴, な藁繩, な計算, な逆, な頑強さ, な風貌, にあるいは, にいい, にこれ等, にします, にしみる, にすなわちあるいは, にすべて, にそっと, にち, になかなか, になられた, にほんの, にもなっ, にも見えた, にも見られる, にわたし, にトム公, に一つ, に一時, に三つ, に世界, に之, に人, に今日, に侵略政策, に充分, に八代, に六角板, に出来る, に削り, に労働組合法案, に北方, に十分満足, に単に, に受刑人, に右, に右旋, に大洋, に客たち, に山岳, に岡, に左, に平次, に座蒲団, に彼女, に思え, に思われた, に感じられた, に我々の, に揺すぶっ, に本会, に松, に栄養食, に極めてゆっくり, に民族, に漁史, に無期徒刑囚, に白線, に神, に移す, に空間知覚, に窓, に笑い, に箱, に終り, に絶望, に置きかえ, に聞えた, に肉体, に自棄, に藁, に褥, に見え, に見えた, に見える, に詩, に財政的措置, に資本主, に身体, に間, に響い, に鮮

▼ 示す~ (167, 4.3%)

6 過ぎない 4 至った, 若かず 3 ある, しても, 至ったの, 足るもの

2 [19件] あらざれば, あらず別に, すぎない, すぎないの, 似たり, 例えばかすか, 充分である, 充分な, 威を以て, 役立つもの, 忙しく細論, 至つた, 至り筆を, 至る, 至るなり, 至るの, 足る可, 過ぎないの, 非ず

1 [103件] あった, あったの, あらずただ, あらず其天真, ありしかる時彼自分, あり次に, あると, あるに, いたりは, かかわらずなおも, かかわらず神, これ等二篇を, すぎず私, すぎないが, すぎないので, すぎぬという, その大半, とどめた, とどめて, みな頭を, アの, ジップシンと, ハルトマンが, 不足なる, 人民の, 他ならぬ, 余りある, 到りますの, 努めたいと, 十分であろう, 十分です, 厳を, 及んで, 反して, 反し一方, 君これに, 外ならない, 如かず写真, 巡査は, 帝の, 引き比べて, 当って, 役立つて, 役立つであろう, 彼れ, 恰好な, 情義の, 成功した, 拘らず本, 挙げたので, 於て, 日を, 最も簡便, 止ったから, 止まって, 止まつたり, 止まつて, 止まり日本堤, 止め言葉, 止る, 洋画の, 甚だ好い, 用いたの, 用いた後, 用いる信号, 用いる土牛, 留つてゐる, 禁裡の, 至りたる第, 至りました, 至るであらうといふ, 至るでありましょう, 至ると, 至るという, 至るべし, 至るも, 警官も, 越したこと, 足りる, 足りると, 足る, 足るだけの, 足ると, 足るべきこと, 足るべきもの, 足る劇場, 足る古, 足る増加, 足る艦隊, 過ぎずそれ, 過ぎずというたり, 過ぎず文化, 過ぎず時に, 過ぎないこと, 過ぎないであろう, 過ぎないので, 過ぎないやう, 過ぎない虚勢, 過ぎなかった, 過ぎぬ, 過ぎぬと, 違いない, 里數の

▼ 示すため~ (127, 3.3%)

5 であった 42 であって, に哄笑, に女, の装飾品

1 [110件] かいきなり, か或は, か知らん, こんな見張り, こんな非凡, その柳, だけに付けられる, だった, だと, であ, である, であるかの, であろうが, であろうと, です, ではない, とあっ, なん, にいきおい, にいきなり, にいつも, にいろいろ, にここ, にこの, にしつけいした, にしょう, にしるした, にしるす, にその, にそば, にだ, にとび上がろう, になお, ににこにこ, ににんじん, にのみただ, にはいい, にはどうしても, にはほんの, には人間, には数字, には最大, にも, にもそれら, にもっと, にサーディン, にテオドル, に一例, に一応, に両手, に之, に二, に云われた, に今, に仲間, に何動物, に作者, に便宜上, に元気, に出来た, に半ば, に協団, に古今, に坐禅, に外, に外套, に大きな, に大尉, に官庁, に巡回演説会, に帝, に平和, に幾度, に引用, に彼, に必要, に忠通, に急, に投資前, に振った, に掲げた, に書いた, に書かれ, に書く, に書類入れ, に最も, に最初, に東山道軍, に歴史的由来, に点線, に第三者, に肩, に自分, に葡萄酒杯, に頭文字, に食事, に鵝鴨, に黙っ, のもの, のやう, の一糸, の他, の作り物, の修史, の小さな, の当日, の極めて, の試練, わざと子供, 死んだ農奴

▼ 示す~ (116, 3.0%)

3 云ふ 2 共に又, 彼は, 思われた, 言ふ

1 [105件] あるいは喜ん, いうが, いうと, いうべきである, いうより, いうよりも, いって, いふよりも, おやじは, これは, しませう, すぐに, する, すれば, せられる, そこでは, その人, その人これ, その作者ら, その頃, それから, それには, それは, それを, だんだんに彼女, とても勝ち得ぬ, なおよかっ, ふたたび青白い, ほりである, ほり三年間日本に, ほり同調一色でない, ほり最も, ほり至つて私的で, ドリアンは, 下の, 丑之助は, 世間に, 並行し, 主人は, 二人は, 二少年は, 云えないでしょうか, 云って, 云はれ, 信ぜられ英国, 共にまた, 其の人, 劉備は, 卓の, 叔父は, 台所に, 右門は, 同じき, 同時にその, 同時にそれ, 同時にまた, 同時にラヂオ・ドラマ, 同時に乾隆帝, 同時に又, 同時に尊敬, 同時に神経質, 同時に至って廉価, 同時に親氏自身立派, 同時に進歩, 吹聴し, 唐時代には, 堀田ラフトは, 多大な, 客も, 家康は, 小供, 巧拙構わず抓み, 彼の, 彼等は, 心から腹, 心得て, 必ず, 抱いて, 日本人は, 早いが, 早速判, 李逵は, 梧郎は, 次の, 洛陽の, 潔は, 猫これを, 瑛子は, 皆怖がっ, 直ぐそんな, 私も, 程で, 第一, 美少年は, 翁驚歎し, 老人は, 考へて, 見なければ, 誰某と, 警官は, 阿斗, 階段の, 雖今日の, 飯を, 駕屋は

▼ 示すところ~ (88, 2.3%)

8 である 6 によれ 5 による 4 のもの 3 の観念, の觀念 2 によつて

1 [57件] あるが, から公家, から逆, がおもしろい, がよく, が何物, だろう, であると, ではこの, では一三五〇年, では売れっ子, では感情, では永遠不滅, でもあり, なり, なりとはおやじ, には赤鉛筆, にもとづい, によります, によりますれ, によるも共に, に優れた, に左右, に従い巨勢博士, に従う, に従って着々, に従つて, に従わね, に新しい, に苦心, の, のいわゆる, のそれに, の一つ, の伝説, の唯一無二, の四季, の型, の外, の如く, の日本, の状態, の理知, の生きた, の直, の連想, の選手, の非常, はない, は常識上, は私, もある, もまた, を刻, を生きる, を見, を見る

▼ 示す~ (82, 2.1%)

6 如し 3 いい, ように, 如く, 如くその 2 これは, 如き特殊, 如く海水

1 [58件] この写生図, ごときは, ごとき人, ごとくである, ごとく二人, ごとく国, ごとく大様, ごとく天主教, ごとく思われぬ, しかしそれ, その仕組み, その面白, ために, ままに, もう魚, よい, 儘の, 内心は, 凝る氣, 勿論これ, 如き光耀赫々, 如き得意, 如くである, 如くならず, 如くなるが, 如くほとんど, 如くもう, 如く井戸, 如く人, 如く児女, 如く六雄蕊, 如く利, 如く同門, 如く天, 如く小, 如く山, 如く日蓮, 如く晴天白日, 如く次第に, 如く洋人, 如く浮かれ人, 如く独り仏蘭西, 如く甚だ, 如く畢竟, 如く疎, 如く睡眠中, 如く社会百般, 如く臨機応変, 如く農業, 如く通常三個, 如く雪, 宜いと思い, 客體そのもの從つてそれの, 川柳に, 故に不, 早手廻し, 竪の, 針金に

▼ 示すやう~ (48, 1.2%)

6 になつ 2 なもの

1 [40件] である, なさ, な何物, な健実, な慣用, な男, な腮, な花々しき, な薄ら笑, な観念, な計算, な風, に, にある, にお, にこんな, にし, にす, にな, になる, にまつ, にケエリイ, にヅーフ, に一時, に今日, に作中, に十分滿足, に団体, に心もち椅子, に思へた, に感ぜられる, に明治卅年, に正に, に氏, に熊本県人, に神, に第, に自棄, に見えた, に身体

▼ 示す通り~ (43, 1.1%)

13 である 2 だ, の旅日記, 少くとも

1 [24件] かの, このたび, この空間表象, しかるべき家, その眞, であったが, であります, です, にそれだけ, にもその, に其処, に宗教味, に山, の七里, の海拔四千四五百尺, ぱっとした, また意義, もともと富士山, 一度食ったなら, 全く啓蒙期的, 全く形式的, 最も重大視, 白い犬, 見る眼

▼ 示す~ (38, 1.0%)

2 が出来る, によって現代, は無

1 [32件] あり, がある如きである, ができない, ができる, がならぬ, がもつ, が出来た, が出来ます, が必要, が証明, である, とした, とせり, となり居る, なり, になる, にはなります, にもなつて, に変, のよう, の屡, の能, は出, は出来ない, もある, もできます, もなかっ, より來, をあえて, を得べし, を忘れない, 著し

▼ 示す~ (31, 0.8%)

2 なれども, にし, により, によれ

1 [23件] あり, が殆ど, である, です, でもある, による, に依る, に依れ, に同意, の, のあの恐るべき, のもの, の他, の作品, の愛, の極めて, の者, の諸般, の長里, はどう, は同じく, は武藏北足立郡貝塚村, を説かん

▼ 示すので~ (26, 0.7%)

7 あつた

1 [19件] あつて, この頃, これは, ござります, なおさら理解, クリストフは, ビスマスのみ, 何気なく見る, 呆気に, 多少ヴァトレー, 大神の, 太刀の, 救出した, 早くから茶人, 村中の, 此が, 熱が, 特にその, 艇長とは

▼ 示すという~ (24, 0.6%)

3 ことが, ことは 2 ような

1 [16件] ことで, ことに, のか, のである, スペンサーの, ワルゲンティン氏の, 伊坂の, 名目の, 場合が, 意味で, 意味である, 演り, 立場で, 自尊心が, 芸術家的な, 説を

▼ 示すと共に~ (21, 0.5%)

2 彼において, 逆に

1 [17件] ムクの, 一方には, 一般から, 一面においては, 何かしら一脈の, 平素春琴に, 広田や, 形は, 滅え, 田原栗民譚が, 相手方の, 神の, 秀吉の, 考える風, 自己の, 近代に, 香具山の

▼ 示す~ (20, 0.5%)

2 がある, もあった, もなく

1 [14件] がない, が立ち現われない, だと, であらう, である, であるかの, なかるべからず, ならん, なりと, はなかっ, は幽界, は庸劣凡下, もいなかった, 暗に清十郎

▼ 示す~ (20, 0.5%)

6 である 2 であるから

1 [12件] が出来たらしい, が語原, でありまして, ではない, で天子, で詔旨, としての外, として賀正事, なの, になる, に過ぎない, を以て他

▼ 示すだけ~ (19, 0.5%)

2 だった, である

1 [15件] だつた, であった, であったが, であって, でした, でなく一つ, でなく困難, でよい, でよかっ, で別に, で前, で同じ, で宗矩, で必ずしも, で未だ

▼ 示すには~ (19, 0.5%)

1 [19件] そのやさしい, そんなこと, 一年の, 以上で, 其の月, 図が, 図の, 外国文学の, 得易から, 日本を, 月光の, 物質の, 示したが, 秒間の, 竪杖を, 至らなかった, 足りるし, 足りる筈, 身体を

▼ 示す一つ~ (19, 0.5%)

2 の話

1 [17件] の例, の例話, の単純, の單純, の場合, の好例, の実証, の擬態, の絵, の芸, の言葉, の証拠, の試金石, の詩境, の象徴, の逸話, の驚くべき

▼ 示す~ (18, 0.5%)

2 である, に私

1 [14件] であった, としてはこれ, にそう, には唱門師, に借用, に其根方, に出放題, に夏目先生, に小さ, に必ず, に採用, に生前同様, の数字, の細工

▼ 示すのみ~ (17, 0.4%)

3 であって

1 [14件] でありこれら, である, であるの, ではたして, で其人, で其以, で必ずしも, で最も, ならずさらに, ならずどこ, ならず優に, ならず平安朝, ならず我々, ならず村

▼ 示す言葉~ (17, 0.4%)

1 [17件] がもと, であり学問, である, であるから, であるが, です, で以, としてで, とも見えれ, とを混同, と一緒, と虚體, と解したい, に相違, の意味, は, を使う

▼ 示す~ (16, 0.4%)

8 あらう 2 あらうが 1 あらうか, あらうこと, あらうと, あらう一個, あらう如く宗教, せう

▼ 示す場合~ (15, 0.4%)

1 [15件] がない, が一つ, とがある, とが同じ, と状態, と超, と違っ, には此, にもぼく, にも野, は極, は鯰, もある, もあろう, も少なく

▼ 示す~ (14, 0.4%)

1 [14件] あるいはその, それは, それを, またどうして, また健康, ような, 吐ける紅血, 或は蒙昧, 正に刮目, 注目し, 相手を, 知りたかったの, 裏面を, 見物である

▼ 示すかの~ (14, 0.4%)

7 ように 2 ようである 1 ごとく, やうで, ような, ような押した, 理由に

▼ 示す~ (14, 0.4%)

2 がある

1 [12件] がなけれ, が実は, である, による, によれ, のもの, の事象, の問題, の小学教員精神作興大会, の生活感覚, の自己, は唯

▼ 示すといふ~ (13, 0.3%)

6 ことは 1 わけには, 事業の, 態度で, 法は, 眞理を, 行き方が, 錯覚を

▼ 示す~ (13, 0.3%)

1 [13件] うべく, えしめよ願はく, えば, えん爲, 原則と, 喜ぶ趣味, 待たん願はく, 必要と, 憚かるべき, 憚りません, 旨と, 翁熟視し, 聞中に

▼ 示すとおり~ (12, 0.3%)

4 である 1 かえって民藝, その日, であります, にし, に行動, のもの, むなしい栄え, 至って普通

▼ 示す~ (12, 0.3%)

1 [12件] あたかも貯金, この故, この時, これらに, ただ貴君, むしろ戦陣, 学者の, 怪むを, 戸の, 汝好色なり, 私の, 遠心性の

▼ 示す必要~ (12, 0.3%)

2 のある, はない 1 があり, がありましょう, がある, のない, はなかっ, もあった, もなく, を少し

▼ 示す~ (11, 0.3%)

1 [11件] が来, が来た, だ, であると, でも其処, に等しい, のごとき, の健全, はすくなから, は有, もあつ

▼ 示すつもり~ (10, 0.3%)

1 だろうが, である, であるかの, でその, でなくても, でやった, で云つたの, で思ったより, で見まわす, なの

▼ 示すばかり~ (10, 0.3%)

21 だつた, でなくお国ぶり, でなくまた, でなく作者, でなく日露戦争後, では, で何, で奈良京都

▼ 示す一例~ (10, 0.3%)

3 である 1 がエルジン郡, であ, であるが, として一部, と考える, と見なされる, に過ぎないであろう

▼ 示す~ (10, 0.3%)

2 が一層, の態度 1 がいい, がよい, へ歩きだし, へ送り往く, を見た, を見る

▼ 示す~ (10, 0.3%)

2 なもの 1 である, な心境, な材料, な百鬼夜行, にこの, にな, になつ, になつたより

▼ 示すとき~ (9, 0.2%)

1 がある, にはこの, の偈, はありません, は人, は必ず, は指, は重複, は銃殺

▼ 示すとともに~ (9, 0.2%)

1 その尊重, それぞれの, また一々, むしろ人好き, 一方には, 中流民, 孝子夫人の, 潤一郎の, 男の

▼ 示す~ (9, 0.2%)

1 その人類, 人民は, 其目的と, 単に抽象的, 原流の, 必ずこれ, 有益であろう, 未だ以上, 自ら識覚せざる

▼ 示す~ (9, 0.2%)

1 かと思われた, があら, だつた, ですけれど, として自分, にはそれ, のやう, は非常, を探し得ない

▼ 示す方角~ (9, 0.2%)

4 へ活き 1 に眼, へ曲っ, へ曲つて行, へ活き活き, へ行く

▼ 示すだけの~ (8, 0.2%)

1 副詞で, 力の, 地図すらも, 業績を, 用意は, 石を, 語に, 風習が

▼ 示す以外~ (8, 0.2%)

1 になから, には内容, にほとんど, にも南北, に殆ど, に法, に翻訳, の何もの

▼ 示す~ (8, 0.2%)

2 である 1 ありきと, としてもみる, としてペルリ来朝, として第, の熱情, は日本

▼ 示す機会~ (8, 0.2%)

1 があろう, が持ちあがった, が来なかった, はいくら, もなく, を与え, を持ち得た, を遂に

▼ 示すあの~ (7, 0.2%)

1 上額の, 偉大な, 優しい喜び, 思い上った, 率直さで, 静けさである, 驚くべき薔薇形

▼ 示すかと~ (7, 0.2%)

2 いうと 1 いえば, 思う, 思うと, 自ら面栄ゆい, 驚くよう

▼ 示すから~ (7, 0.2%)

2 である 1 であります, です, 妙です, 模様は, 覚悟致せ

▼ 示すかを~ (7, 0.2%)

2 説明せざるべからず 1 この次, もう一遍, 判ぜんと, 知らんと, 見ること

▼ 示すその~ (7, 0.2%)

1 ためじゃ, ような, 内心を, 方角には, 時刻は, 沈黙と, 語調に

▼ 示すほど~ (7, 0.2%)

1 である, では, なご, ますます好奇, 忠平は, 民心は, 窮屈な

▼ 示すよりも~ (7, 0.2%)

1 ずっと多く彼, ひたすらそれ, 大である, 数倍高い, 明かに, 私自身の, 遥かに

▼ 示す~ (7, 0.2%)

1 であった, であつ, である, はない, は有り得ない, は無い, もなかつた

▼ 示すこの~ (6, 0.2%)

1 たびの, プログラムに, 新火山, 本の, 諷刺喜劇は, 頃の

▼ 示すわけ~ (6, 0.2%)

1 だろう, でつまり, では, にはいかない, にはゆかぬ, には行かぬだらう

▼ 示す~ (6, 0.2%)

1 であ, であって, であつ, で神武天皇, となつ, 鳥の

▼ 示す意味~ (6, 0.2%)

1 が分る, しかなく, である, でまだまだ, で仕事, もある

▼ 示す手段~ (6, 0.2%)

1 ではないだろう, として広告, として白旗, なるべし, に用い, をこの

▼ 示す方向~ (6, 0.2%)

1 とはちがっ, に回転, に対して実証, に心持, に進み, の山林中

▼ 示す方程式~ (6, 0.2%)

2 であって 1 しか残らない, だけを残す, の体系, 及び最大満足

▼ 示すこと左~ (5, 0.1%)

3 のごとし 2 の如し

▼ 示すとは~ (5, 0.1%)

1 いえ誰, 云いきれないし, 言われないであろう, 転向する, 限らない

▼ 示すより~ (5, 0.1%)

1 はるかに, ほかあるまい, ほかに, 他は, 外は

▼ 示す一種~ (5, 0.1%)

1 のさき, のマニアック, の同情, の崇拝心, の親身

▼ 示す~ (5, 0.1%)

2 しと 1 く米国, し, なり年増

▼ 示す如く~ (5, 0.1%)

1 に何, に冷やか, に問題提起後, に歴史, 著しく冬

▼ 示す所以~ (5, 0.1%)

1 だから, だと, であると, で勤勉, となる

▼ 示す曲線~ (5, 0.1%)

1 が何十本, が白く, が真中, である, は

▼ 示す為め~ (5, 0.1%)

1 にあげた, にことさら, に一寸追記, に先ず, に泰然

▼ 示すのに~ (4, 0.1%)

1 ただ両, よその, 今ちょうど, 父親は

▼ 示すはず~ (4, 0.1%)

2 である 1 がない, のが

▼ 示す信仰~ (4, 0.1%)

4 を諸方

▼ 示す合図~ (4, 0.1%)

1 である, に火夫, に過ぎない, をした

▼ 示す~ (4, 0.1%)

2 の結晶 1 のお, をとつ

▼ 示す~ (4, 0.1%)

1 であった, の, の頭, もひとたび

▼ 示す数字~ (4, 0.1%)

1 が見た, によって制約, を書いた, を書き取る

▼ 示す方法~ (4, 0.1%)

1 がある, の一つ, の様, を心得

▼ 示す~ (4, 0.1%)

1 でフランス, で壮観, に於, は歴史的

▼ 示す現象~ (4, 0.1%)

2 が非常 1 なの, を経験

▼ 示す証拠~ (4, 0.1%)

1 である, と見られ, はある, は画面

▼ 示す~ (4, 0.1%)

2 から見れ 1 であつ, 既に飛鳥

▼ 示すかという~ (3, 0.1%)

1 ことについて, ことについては, 全偏差

▼ 示すこと能~ (3, 0.1%)

3 はざる

▼ 示すにも~ (3, 0.1%)

1 これが, 足りなむ, 足りましよう

▼ 示すほどの~ (3, 0.1%)

1 政治的関心は, 歌である, 自負が

▼ 示す~ (3, 0.1%)

2 の兄 1 の積り

▼ 示す事実~ (3, 0.1%)

1 がもう, であった, なの

▼ 示す二つ~ (3, 0.1%)

1 の場合, の方程式, の面それ

▼ 示す代り~ (3, 0.1%)

1 にかう, に単に, に自己

▼ 示す作品~ (3, 0.1%)

1 にあらざれ, の標題, を出品

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 からとうに, から翁媼, 崎の

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 がなくなっ, の価値, はこの

▼ 示す勇気~ (3, 0.1%)

1 は無限, もない, もなかっ

▼ 示す唯一~ (3, 0.1%)

1 の小さな, の形式, の表示

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 である, を一枚, 入る

▼ 示す多く~ (3, 0.1%)

1 の思想, の方面, の疑問

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 箇の, 資料だ, 適例は

▼ 示す姿~ (3, 0.1%)

1 というもの, とも云, を思い出し

▼ 示す性質~ (3, 0.1%)

1 でもなけれ, とか意義, のもの

▼ 示す感情~ (3, 0.1%)

2 も歪ん 1 を具象的

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 の相貌, は果たして, 尖も

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 であるわけ, もある, も遠く

▼ 示す時期~ (3, 0.1%)

1 から得られた, が二人, までをとり

▼ 示す爲め~ (3, 0.1%)

1 に意氣込, に材料, の抄録

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 がある, は自動車, を頭

▼ 示す程度~ (3, 0.1%)

1 においてはすこぶる, までは行かぬ, までは進歩

▼ 示す種々~ (3, 0.1%)

2 なる机 1 なる現象

▼ 示す積り~ (3, 0.1%)

1 だつたの, であるが, らしかった

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 一の, 二命令系統の, 四の

▼ 示す興味~ (3, 0.1%)

1 ありかつ, に於, ふかい現象

▼ 示す表情~ (3, 0.1%)

1 が動いた, に胆, は違っ

▼ 示す~ (3, 0.1%)

1 作, 新聞を, 規定の

▼ 示す身振り~ (3, 0.1%)

1 だった, だという, であります

▼ 示す限り~ (3, 0.1%)

1 すでにこの世, において相当透徹, 互に相

▼ 示すかは~ (2, 0.1%)

1 吾, 彼等の

▼ 示すかも~ (2, 0.1%)

1 しれない, 知れませぬ

▼ 示すくらいの~ (2, 0.1%)

1 もので, 如才な

▼ 示すこそ~ (2, 0.1%)

1 すべてである, 老の

▼ 示すだけに~ (2, 0.1%)

1 力を, 止まるもの

▼ 示すだけには~ (2, 0.1%)

1 役立つ, 止らなくなつ

▼ 示すとも~ (2, 0.1%)

1 云えよう, 天は

▼ 示すなどとは~ (2, 0.1%)

2 大嘘

▼ 示すなり~ (2, 0.1%)

1 と書, 地二七・一二

▼ 示すのみに~ (2, 0.1%)

1 あらで小人, 過ぎまい

▼ 示すの語~ (2, 0.1%)

1 となっ, となれり

▼ 示すほう~ (2, 0.1%)

1 がす, が適当

▼ 示すほんの~ (2, 0.1%)

1 僅かな, 微かな

▼ 示すまでには~ (2, 0.1%)

1 至らなかつた, 行って

▼ 示すまま~ (2, 0.1%)

1 に一人, に群集

▼ 示すゆえん~ (2, 0.1%)

1 なりと, も理解

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 だ, だからね

▼ 示す不変~ (2, 0.1%)

1 の反応, の尺度

▼ 示す事象~ (2, 0.1%)

1 の時間的変動, は

▼ 示す人々~ (2, 0.1%)

1 が出そろう, の虚偽

▼ 示す以上~ (2, 0.1%)

1 のもの, の複雑

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 か新しい, よりもよい

▼ 示す傾向~ (2, 0.1%)

1 をおの, をもつ

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 だったが, だつたが

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 の種類, は多し

▼ 示す兵隊~ (2, 0.1%)

2 がその

▼ 示す具体的~ (2, 0.1%)

1 な情愛, な諸

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 ちくづといふ語の, ほく動作

▼ 示す可能~ (2, 0.1%)

1 の範囲, をひそめる

▼ 示す国民~ (2, 0.1%)

1 の杞憂, は必然的

▼ 示す~ (2, 0.1%)

2 の模形

▼ 示す好意~ (2, 0.1%)

1 に甘え, をその

▼ 示す実例~ (2, 0.1%)

1 として注意, をいくら

▼ 示す実験~ (2, 0.1%)

1 として成立, をやつ

▼ 示す尺度~ (2, 0.1%)

1 ともなり, はその

▼ 示す工夫~ (2, 0.1%)

1 がこの, をするなら

▼ 示す幾多~ (2, 0.1%)

1 の実例, の話

▼ 示す微笑~ (2, 0.1%)

1 も洩らせた, をたたえ

▼ 示す態度~ (2, 0.1%)

1 があった, や業績

▼ 示す~ (2, 0.1%)

2 はない

▼ 示す~ (2, 0.1%)

2 もなく

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 の観念, を捕捉率

▼ 示す数詞~ (2, 0.1%)

2 が変化

▼ 示す新しい~ (2, 0.1%)

1 事実新しい, 出発点な

▼ 示す時刻~ (2, 0.1%)

1 においてである, は何

▼ 示す時間~ (2, 0.1%)

1 は一時十五分, は万人一様

▼ 示す最も~ (2, 0.1%)

1 ふさは, ふさわしい証拠

▼ 示す有様~ (2, 0.1%)

1 なので, 何やら充分

▼ 示す模型~ (2, 0.1%)

1 などは簡單明瞭, のよう

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 に物哀れ, に移つて來

▼ 示す機會~ (2, 0.1%)

1 が來, に到

▼ 示す段階~ (2, 0.1%)

1 ではなく, の制約

▼ 示す法則~ (2, 0.1%)

1 なの, を決定

▼ 示す温い~ (2, 0.1%)

2 常世の

▼ 示す温度~ (2, 0.1%)

1 がどうも, において測った

▼ 示す滅亡~ (2, 0.1%)

2 の兆

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 にいきみ, に四五

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 は余, は別

▼ 示す物々し~ (2, 0.1%)

2 さに

▼ 示す目的~ (2, 0.1%)

1 でいくつ, をもつ

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 に湧出, 圖にて

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 のそば, の標柱

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 の事柄, の骨折

▼ 示す簡単~ (2, 0.1%)

1 な形式, な表

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 が与えられ, なの

▼ 示す線条~ (2, 0.1%)

2 である

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 とに心, の域

▼ 示す美泉~ (2, 0.1%)

1 がタド, は正しい

▼ 示す義務~ (2, 0.1%)

1 がある, があるだろう

▼ 示す考え~ (2, 0.1%)

1 で, は深く

▼ 示す自然~ (2, 0.1%)

1 で無, の警告

▼ 示す行動~ (2, 0.1%)

1 がありました, ではなかっ

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 でもあり, を挙げ

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 なり, に外

▼ 示す責任~ (2, 0.1%)

1 がある, を感じる

▼ 示す資格~ (2, 0.1%)

1 があらう, を欠く

▼ 示す赤い~ (2, 0.1%)

1 斑点が, 鳥居が

▼ 示す~ (2, 0.1%)

1 とし, とする

▼ 示す通り河岸~ (2, 0.1%)

2 に近い

▼ 示す適例~ (2, 0.1%)

2 である

▼ 示す~ (2, 0.1%)

2 の峰

▼ 示す面白い~ (2, 0.1%)

1 例を, 話だ

▼1* [589件]

示すあきをつけ, 示すあしはら, 示すあたりに眺め入っ, 示すあまり上品でない, 示すあらゆる光景が, 示すある適当の, 示すいい例であり, 示すいろいろな事実, 示すうれしそうな, 示すほいなる, 示すお前の體, 示すかすら明らかには, 示すかによってその哲学, 示すきびしい実相を, 示すきりだった, 示すくらいだ, 示すぐらゐのものでどうかする, 示すけだしヘブリウ人は, 示すけれどそのくせ, 示すけれどもしかし地方, 示すこういう例証を, 示すことそれだけでも十分, 示すこと以上の大きい, 示すこと太陽に黒点, 示すこと手柄を現, 示すこと自分の名声, 示すこれ以上の実証, 示すこれ旗艦にし, 示すころになる, 示すごと紫の雲身, 示すさまがありあり, 示す春らしい, 示すしかないよう, 示すしかみちはなかろう, 示すしなやかな姿態, 示すそれが光, 示すそれ以外のつけたし, 示すたびにすぐ, 示すためそれを暗誦, 示すため士官のうち, 示すため横線を並べた, 示すため皇帝のひそみ, 示すたよりとした, 示すたるみが深く, 示すだけがこの論者, 示すだけでいつもの, 示すだけと云うよう, 示すといったそうである, 示すとおり作者はこれ, 示すとおり善良な市民, 示すとおり士籍にある, 示すとおり御方の生家, 示すとおり日本の船, 示すとおり曼陀羅の織り出される, 示すとおり村人に見つけられ, 示すとおり窈窕は不, 示すとおり釘勘の目, 示すとおり鎌で掻き切っ, 示すとかいふ説に, 示すとき山口淑子は体, 示すとき静に段々, 示すとぎれとぎれなそして, 示すところただ事とも覚え候わず, 示すところ敵に対するに多く, 示すところ絶対平和を持する, 示すとてその体上下, 示すどれかの三字, 示すどんな小さな身動きにも, 示すすべき行動, 示すなく数日は, 示すなど分に, 示すなどということは, 示すなどともいいました, 示すなどは出来そう, 示すなんの形跡, 示すなんていうの, 示すうち高い, 示すのでかひの, 示すのみでその由来, 示すのみにて他は, 示すの一例として提供, 示すの業は教師, 示すの策も知っ, 示すの記念碑たるに過ぎざるなり, 示すばかりのアスファルト二十間道路, 示すばっかりだ, 示すひとつの円滑, 示すひろやかな展望, 示すほかの何もの, 示すほか術がなかっ, 示すほどに賞讃される, 示すほどには他国の, 示すまなざしとが備つて, 示すみたいな実に, 示すみち子を加え, 示すもう一度私の, 示すもののごとし, 示すもの動きをあらわす, 示すもの彼は宜しく, 示すもの説話的分子とは純然, 示すもの靜かな好意, 示すもわざをあらはすももと, 示すもんだと, 示す石崇一笑し, 示すわずかな震え, 示すをもって世間一般に, 示すを以て左に, 示すウォルフ及びバーナード, 示すグロテスクな美し, 示すシンボルのよう, 示すテクニックを心得, 示すハガキをお, 示すパーセントをかけた, 示すフィルムの一齣, 示すプロパガンダとして用いられたる, 示すボルシェヴィキ革命の前史, 示すを附した, 示すロリスはもっとも, 示すロンドンではなかっ, 示す一冊の本, 示す一分子たる役目, 示す一切の者, 示す一寸した証拠, 示す一方この数年, 示す一方婦人参政権運動が大いに, 示す一枚は高, 示す一様の調子, 示す一段になる, 示す一番手柄を立てる, 示す一種類の典型, 示す一面もある, 示す七匹のどれ, 示す三つの星, 示す三个月の冬季, 示す三十余年以前は西国, 示す上記の如き, 示す下句がある, 示す不遜を自ら理由, 示す世界のリアリティー, 示す世界形象の考察, 示す両様の傾向, 示すに日, 示す中篇或は長篇, 示す主意である, 示す事がらの一つ, 示す事さへ憚ら, 示す事一に非, 示す事件はいったい, 示す事祭政分離の政策, 示す事船の舳, 示す二日まえの, 示すの灰色, 示す交換方程式に他, 示す人物をほんとう, 示す人間の誇り, 示す人間生活というもの, 示す人間的卑屈さである, 示す人類の日誌, 示す人骨の破片, 示す仕事に落ち, 示す仕出に過ぎない, 示すの表現, 示す代表作であるが, 示す以外無力な意味, 示す但しこの一聯, 示す体質になっ, 示す何ものもわたし, 示す何よりの実例, 示す何物もなかっ, 示す何等かの文獻, 示す余地をまるで, 示す作家ですが, 示す作意に成った, 示す個人主義の抗争, 示す側間は四十フィート, 示す儀式が石垣一島, 示すに右, 示す先天性或は慢性的異常相貌, 示す全権公使には鼻, 示す公報を読む, 示す六角形が見られる, 示す内意とある, 示す写真像の上, 示す冷静で緻密, 示すには少し, 示す別個の新しい美しい, 示す刹那を通じて規矩男, 示す創世記の古事, 示す動作だった, 示す匂いである, 示す化学変化が古代人, 示す医者をとりかこん, 示す協定の合図, 示す南北に正しく, 示す博物館であ, 示すと見, 示す危険性というもの, 示す即ちラーモネ河畔の, 示す應が, 示す古い地図が, 示す古代の助詞, 示す古図は, 示す古語にも沖縄側, 示すでもある, 示す重さ, 示すのよう, 示す同義語である, 示す名称として存する, 示す哀憐の様子, 示すの圧力, 示す喜びや悲しみ, 示す器械という人, 示す国々の軽蔑, 示す土牛氏の芸術観, 示す土産がなけれ, 示す地区名であるかの, 示す地名である, 示す地図ができ, 示す地方農村古代の行事, 示す地理書の撰述, 示すにも夫, 示す執拗な思索, 示す増加数に遠く, 示す墨壺は明らか, 示すはない, 示すなる証拠, 示す大きな立派な, 示す天体と羅針盤, 示す天然の漏刻, 示す奇説や見当違い, 示す奇蹟の朝, 示す女性的な印象, 示す女性的表情ですが, 示す好い例は, 示す好例だつた, 示す始末だつた, 示すの問題, 示す威力の氣まぐれ, 示す媚態で赧, 示すやかさ, 示す嫌惡の情, 示すがあり, 示すなりと知るべし, 示す学生不撓不屈なる国民兵, 示す定説のとほり, 示す実に飽きない石, 示す客曰く盍ぞ水, 示す客観的世界の論理的内容, 示す家康であった, 示す容子の毫も, 示す富嶽よ汝, 示す實際の距離, 示す対象は同じ, 示す封筒を手渡した, 示すや姥, 示す尊敬の一部, 示す題が, 示す小さな写生図が, 示す小冊子に命じた, 示す小松林の一端, 示す少数の先覚者, 示すとか成年, 示す工藝の意義, 示す帝国章のついた, 示す帝王本紀なる称呼, 示すとか花, 示す帽子であった, 示す年少気鋭な熱意, 示す幾百の例証, 示す度盛にならない, 示す弱点は調子, 示す当時の洒落物, 示す形容詞によって軽佻化, 示す形式をもたぬ, 示す形象がはじめて, 示すにも立った, 示す彼女の表情, 示す彼等の反, 示す復古政府の憂うべき, 示す微妙なギャップ, 示すがなく, 示す徴候は全然, 示す心強い例証である, 示す心理的表現なの, 示す心算なの, 示す必然性にある, 示す必要上この坊主, 示す怒りの記号, 示す思想だけを見たくない, 示すの眼使い, 示す恩愛です, 示す悪い意味の, 示す意図から出た, 示す愚かしい返事に, 示すを見る, 示す愛情の情景, 示す愛着はどんな, 示す感興つきない様々, 示す感銘深い微笑, 示す憂鬱な指示, 示す憎悪と反撥, 示す我慢の態度, 示す戦争技術家の言, 示す戦績がケタ外れ, 示す戸籍の券, 示す所作だった, 示す手本によってすべて, 示す手紙に光線, 示す手間を惜しん, 示す抽象性に關, 示す指導的な技術, 示す接尾語であって, 示す控え目単純性及びそれ, 示す控書をなくした, 示す政道さえ公明, 示すをもつ, 示す敏感さ都会の人間, 示す教暁らじ, 示す教曉らじ, 示すを読む, 示す文法上での表現, 示す文章の間, 示す斎藤博士の命日, 示す斑痕が二重, 示す断面は高々, 示す方便として御, 示す方面へ進んだ, 示す旗馬じるしなどを, 示す明らかな表情, 示す明確な名称, 示す映画では全く, 示す時以外にも雪片形成状態, 示す時我々は驚く, 示す時相手の女性, 示す時私はいかに, 示す時節来何れはお, 示す時計の圖, 示す智的惡戲の興味, 示す曲線図を沢山, 示す書畫帖を何げ, 示す書類が遺憾, 示すかな匂, 示す柔和な相, 示すの糸, 示す柳生家初代の埋めたる, 示す棚飾りと異風, 示す極めて重要な, 示す極印が押されます, 示す極度ののろ, 示す構成だけ舞台, 示す様子を見せ, 示す様式図である, 示す様相は実に, 示す標柱だそう, 示す標準はない, 示す標準語固定の後, 示す模型等を見た, 示す檄文に, 示す櫺子の薄, 示すのよう, 示す欲望にとらわれ, 示す此系統の方言, 示す残酷な答え, 示すに久保田さん, 示す比例均衡の美, 示す永久の表, 示すの技, 示す沈黙と騒擾, 示すのほとり, 示すの外見, 示す注目すべき実例, 示す活動を続けられ, 示す流れのとある, 示す浮き彫が, 示す浮氷の山, 示す浮誇の心, 示す深い工藝上の, 示す溜意を吐こう, 示す漆黒のぬれ, 示すとした, 示すの色, 示す無意識の中, 示す無自覚なだけ, 示す熱意には動かされた, 示す燈台であるかの, 示す爪跡のよう, 示す物質がある, 示す物音とてはない, 示す特徴を研究考察, 示す特色は感情, 示す犯罪は外国, 示す王家の宿命, 示す現在である, 示す理想そのままの, 示すの展望, 示す生来の厳格さ, 示す生活感情も計らぬ, 示す生産方程式の, 示す用例は無い, 示す用語例に入, 示すを記し, 示す男女の身なり, 示す男爵の前, 示すの有名, 示す番号札が添え, 示す白い斑点とかの, 示す白旗の如き, 示す白毛まじりの, 示す百済郡の例, 示す目安の如く, 示す直接の言葉, 示す相貌はみんな, 示す看板で黒塗, 示す眞僞も分らぬ, 示す真似事には過ぎない, 示すだ, 示すの印, 示す知恵深い人, 示す短いシーンの, 示す短冊を眼, 示す硫酸乾燥器が爆発, 示すばつた微笑に, 示すに近づいた, 示す磁針器や水平面, 示す礼譲に富んだ, 示す社会的精神であったし, 示す祖先たちは海岸, 示すの祠, 示す神名であり諷誦法, 示す祭りである, 示す秀吉の意中, 示す称呼である, 示す種類の驚愕, 示す積極な態度, 示す空中の美し, 示す空寂の美わしさ, 示す空虚が漂っ, 示す窮極はすべてかく, 示す立体図が必要, 示す立木も白く, 示す竜頭の冑, 示すというべき, 示す笑顔を撒い, 示す符丁になっ, 示す符号があり, 示すあるいは人民, 示すを見よう, 示すによってすぐ, 示す範囲がきわめて, 示す範囲内では四十二歳, 示す簡潔で有力, 示す粒子がベーター線, 示す粗略な態度, 示す精神のどこ, 示す紅白の吹き流し, 示す素晴らしい字体の, 示す細やかな注意, 示す結晶の摸写, 示す結果になつ, 示す絵図などもそのまま, 示す絵画執筆担当の責任, 示す需要の, 示す緑樹の濃淡, 示す線系が実物試片, 示すの軸, 示す署名の本, 示す美しき蛇に, 示す羞恥の姿, 示すすらあつ, 示す習はしが出来, 示す習性をもっ, 示す習慣的の数, 示す老いさらぼいを, 示す者さへ現れた, 示す肯定法の古い, 示すはざれ, 示す能面の凄, 示す自分の微志, 示す自己目的のため, 示す興味深い証拠を, 示す船乘り達, 示す良い例でも, 示すを自分, 示す芸能が行, 示す若干の極めて, 示す英国のコッケイド, 示すのよう, 示す草案の写し, 示す蘆原の中, 示す蚰蜒の足, 示す蛇蝎類の姿, 示すをつけはじめる, 示す裁判が名, 示す装置である, 示すがある, 示す見本を残し, 示す見物申込の書き, 示す見込みがある, 示す視野の狭隘, 示す観念のほか, 示す觀念のほか, 示す角度から見る, 示す言動の政治, 示す言葉山間の特殊, 示す記事をみる, 示すにはいかない, 示すに行かぬ, 示す証左であると, 示す証跡であり神尾, 示すであつ, 示すは病中偶作, 示す詩的な作用, 示す誇りをも覚えた, 示す誇張というよう, 示すひの, 示す語調でいった, 示す説話をひとつ, 示すとやいふべき, 示す證左として教育上, 示す證據であらう, 示す貞節なる妻, 示す貴重なもの, 示すと青, 示す赤味を帯び, 示すである, 示す通りうち見たところ十里四方, 示す通りそれは非常, 示す通りフランス系の市民, 示す通り一人の若い, 示す通り一種の哲学, 示す通り人々が炉辺, 示す通り人間と人生, 示す通り以前頭巾の頂後, 示す通り侵略を受けた, 示す通り古文獻の考定, 示す通り国境より二, 示す通り国際的なペン, 示す通り天宝十五年に相違, 示す通り女軽業の看板, 示す通り客観物への接近, 示す通り寺の名, 示す通り屋根形で東, 示す通り彼はメキシコ人, 示す通り彼女はここ, 示す通り従来事件乃至心的葛藤, 示す通り徳川家康と井伊直弼, 示す通り恒星間の相対速度, 示す通り意識の分析, 示す通り文献学主義の根本特色, 示す通り新作戯曲の発表, 示す通り歿くな, 示す通り理想状態であって, 示す通り箱にしばりつけ, 示す通り酒興遊楽のなか, 示す通り靖は鎮めるであり, 示す通り鷹揚なもの, 示す通俗のスタイル, 示す運動にすぎなかった, 示す道一つが残され, 示す道徳の方, 示す選択結合変性の能力, 示す部分と見なけれ, 示す配列を実地, 示す重大な前兆, 示す重要な一例, 示す重要点と考えられる, 示すの細い, 示す銘々の着物, 示す関係上後の方法, 示す限り人がニライ, 示す陰惨な証拠, 示す陰鬱な暗雲, 示す階級社会の富, 示す雑色の切りはめ細工, 示す静かな態度, 示す顏色の變化, 示す顕微鏡微速度映画, 示す顕著な事例, 示す風見である, 示すに目, 示すは推して知るべし, 示す高い鼻以外は, 示す高度計と不思議, 示す鱗片が拡がっ, 示す黒い針金が, 示す黒味の中, 示すが確, 示すの表現, 示すの字