青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「硝子~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

研究所~ 砲~ ~破 破~ ~破っ 破っ~ ~破れ 破れ~ ~破壊 破壊~
硝子~
碁~ 碑~ 碧~ ~確 確~ ~確か 確か~ ~確信 確信~ ~確実

「硝子~」 4274, 42ppm, 2732位

▼ 硝子~ (871, 20.4%)

25 ように 16 破片が 13 中に 12 上に, 破片を 10 ような 8 中の, 戸を, 破れる音 7 なかに, 向うに, 破片の, 窓から 6 やうな, やうに, ランタアンの, 破片で, 箱の 5 窓が, 窓の, 管の, 障子を

4 [11件] ランタアンを, 上を, 中で, 外の, 容器に, 戸が, 盤に, 破片は, 笛の, 管を, 鉢に

3 [21件] ない窓, 上の, 上へ, 代りに, 呼子は, 壁に, 壊れる音, 外に, 外を, 小窓, 所へ, 扉が, 曇りを, 窓に, 窓には, 窓を, 箱に, 鉢が, 開き戸が, 障子の, 面に

2 [62件] かけらの, ところから, ところに, はこ, コップとを, ピカピカ光っ, ホヤの, 上から, 中へ, 中を, 光に, 光線を, 入替えを, 向こうに, 器を, 塵を, 壺が, 壺の, 外から, 小瓶を, 底で, 方に, 板を, 柄を, 棒の, 水槽の, 洋盃が, 焼泡, 玉に, 球を, 瓶とを, 皿に, 皿の, 真ン中に, 破れから, 破片に, 穴から, 笠を, 箱を, 罎に, 罎を, 背後にも, 膜が, 舗道を, 花瓶に, 葢の, 蓋を, 蓋を通して, 行燈の, 表側には, 表面には, 貼って, 金魚鉢に, 鉢を, 障子が, 障子に, 障子鎖し, 雨を, 電燈を, 面を, 音が, 風鈴が

1 [450件] あたりを, あちら側から, あとには, いんき罎傾, うつわの, お椀, かけの, かけら, かけらだ, かけらで, かけらは, かけらや, かけらを, くもりを, こちらで, こちら側を, こは, こわれたよりも, こわれた所, こわれや, こわれるすさまじい, こわれる音, ごとく脆く, さかずきが, したに, すぐ向う, すだれ, せいで, せいに, そとに, ときたら, ところでなく, とってが, ない巨, ない待合室, ない硝子戸, なかの, はいった障子, はいつた, はためきも, はまったその, はまった大きな, はまった木箱, はまった縁, はまった行燈, はまった開き窓, はまつた格子を, はまつた格子戸を, はまつた薄暗い, はまつた角の, はまつた陳列の, ひびき寒きびし畏き, べっ甲めがねは, まだ半, やうで, やぶるる音, ようなく, りつぱなわかものが, わかもの, アカリュームの, アンプルの, インキスタンドが, インクスタンドの, ゴト光っ, サイフォンが, シャンデリアが, シャンデリヤだけ, バター器塩壺ソース芥子の, パテを, ピンだ, フラスコの, ミリ, 一点に, 一片に, 一番てっぺんに, 一輪ざし, 一輪挿しに, 一輪挿も, 一輪挿を, 上には, 下と, 下へ, 世界から, 両面から, 中から, 中や, 中中でも, 中央に, 丸窓の, 丸窓へ, 乳器の, 二枚戸が, 人形棚が, 人影は, 価値を, 便器に, 傍に, 光った縁, 光の, 入った枠, 入った窓越し, 入った障子, 入った隣室, 入れもの, 入替えにも, 内から, 内に, 内には, 内側に, 内側には, 円天井へ, 円板を, 円筒と, 円筒の, 円華窓の, 円蓋には, 冷さも, 出窓を, 刃状に, 分子の, 切り削いだ, 切子玉が, 切子細工で, 切断部の, 切斷部の, 前へ, 割れるけたたましい, 割れるはげしい, 割れる音, 割れ穴の, 包みを, 千切れた, 卓子の, 厚みが, 厚みの, 反射に, 反射の, 取替え作業, 口から, 合せめを, 向うから, 向うには, 向ふ, 向側で, 呼び子は, 器から, 器の, 器又は, 器物が, 地を, 堆積を, 場合は, 塊だった, 塵くもり, 壊れた縁, 壊れた音, 壊れて, 壊れる前, 壊れる気配, 壊れ落ちる響, 壜が, 壜に, 壜の, 壜を, 壺, 壺だ, 壺動かない, 壺曳網その他実験所用の, 夕陽と, 外で, 外には, 外は, 外側に, 多い軽快, 多くは, 大きい二尺三寸の, 大きな瓶, 大きな盂, 大姿鏡, 大戸の, 大戸を, 大窓, 大花瓶, 大鉢, 大鏡, 天井でも, 奥へ, 室で, 家屋に, 容れ物, 容器が, 容器なら, 容器の, 容物でしょう, 寄集めの, 寝棺に, 小さな建物, 小春日, 小杯に, 小片を, 屈折率と, 屑の, 嵌った小, 嵌った扉, 嵌った明り取り, 嵌つた障子, 嵌まった腰障子, 嵌まつた腰障子, 嵌め工合, 工面も, 平ぺったい壺, 平板を, 平面を, 床の, 底蓋が, 引戸の, 引戸へ, 張替, 影, 怪音と, 恩恵までが, 悉くが, 戸から, 戸は, 戸棚に, 房の, 扇形の, 扉あり, 扉の, 扉を, 打ち合, 打ち合う音, 指先に, 指輪を, 掛った土間, 採光窓が, 探偵が, 断片, 斷片を, 方の, 方へ, 明りが, 星形の, 板が, 板で, 果物盃の, 栓な, 栓は, 栓へ, 栓を, 格子の, 格子戸が, 棒に, 棒を, 棒切の, 森林みた, 模様は, 樣に, 横手の, 欠けた鼻眼鏡, 欠けらの, 毒壺に, 水の, 水入れに, 水呑が, 水差から, 水差しを, 水晶鉛や, 水盤が, 水筒に, 氷の, 洋盃を, 流動体は, 湯殿が, 濡れて, 火に, 灰皿何れを, 無くなった小, 煌き, 燈に, 燈ばかり, 片眼, 玉だ, 玉な, 玉を, 玉ボヤの, 珠にも, 珠を, 球なんか, 瓢箪を, 瓦斯燈で, 瓶, 瓶に, 瓶の, 瓶や, 痰吐を, 発散気を, 白くな, 白熊が, 皿を, 盃に, 盃を, 目玉越しに, 真ん中に, 眼玉が, 眼球, 眼球だ, 眼鏡を, 砕ける澄んだ音, 砕ける音, 砕け散った窓, 砕片が, 砕片を, 破れた自習室, 破れた話, 破れて, 破れるの, 破れるよう, 破れ目から, 破れ目が, 破片, 破片です, 破片と, 破片なんか, 破片による, 破片もろとも, 破片や, 破片創と, 種類の, 穴を, 窓ぎわに, 窓ぐちに, 窓で, 窓と, 窓な, 窓は, 窓を通して, 窓入, 窓越しに, 立派な, 笠の, 笠は, 管が, 管で, 管へ, 管バケツ洋灯の, 箱なんかに, 箱入りに, 篏った, 簪などは, 簾, 簾が, 簾であった, 簾造花の, 粉は, 粉を, 粉機械の, 糸を, 紫の, 紫や, 細かいカケラ, 緑色の, 縁から, 縁に, 縁を, 耳だ, 肌着を, 舗道の, 船に, 色が, 色は, 花に, 花の, 花瓶, 花瓶から, 花瓶手箱の, 花立てが, 花立てに, 荘麗なる, 菓子皿な, 菓子鉢を, 落ちたところ, 落ちた音, 蓋の, 蓋は, 蓑を, 蔽物など, 薄い丸い玉, 薔薇カットの, 蠅とりまで, 蠅取, 行燈が, 表に, 表面とか, 裂け目へ, 装飾電燈が, 裡に, 西日に, 覆ひの, 角行灯を, 豆ランプの, 軒の, 軒灯に, 軒燈を, 軒燈籠に, 輝く小, 近くへ, 透明に, 道を, 道具や, 酒瓶が, 金魚入れから, 金魚入を, 金魚鉢と共に, 金魚鉢の, 金魚鉢を, 針を, 鉢はね, 銀白色の, 鏡モザイックの, 鏡玉で, 長い管, 閉つた青い, 隅から, 隅の, 隙から, 隙間から, 障子ご, 障子など, 雨戸の, 雲形の, 電球を, 震えて, 震動なども, 靄を通して, 青み, 面と, 面の, 面よりも, 響くよう, 額に, 額の, 食器類に, 飾りの, 飾窓には, 飾電灯が, 高き窓, 高坏の, 鯉の, 鳴ったの

▼ 硝子~ (854, 20.0%)

52 の中 51 の外 30 を開け 14 をあけ 12 を透し 9 の方, を閉め 8 ごし, の内 7 に顔, のそ 6 ごしに, の向う, を押し, を開ける 5 の前, の音, をあけた, を閉めた, を開けた 4 が開い, になっ, に近く, のところ, の開く, をあける, を少し, を明け, を立てた

3 [17件] ががたがた, に, にカーテン, に手, のはまった, の下, の内側, の店, の本箱, の間, の隙, はとう, へ顔, を引く, を押しあけ, を擡げよう, を開い

2 [58件] あけて, から客間, がある, がびりびり, が一枚邪魔, が三枚, が入り, が六枚, が開いた, たたき消, だから, だけでした, とがバタ, と障子, と雨戸, にのぼり, に度々, に打ち突け, に指, に日, に燈光, に白き, に自分, に鍵, に鮮, のある, のすぐ, のない, のまま, の一枚, の側, の冬, の外れる, の室, の枠, の裏側, の裡, の隙間, は中, をあけよう, をくぐった, をすかし, をとおし, をゆする, を一二枚宛, を丁寧, を出入り, を外す, を明ける, を洩れる, を立て, を細目, を見つめ, を越し, を開く, を開けました, を開け放っ, を隔て

1 [395件] いつぱい, いッぱい, からさしこん, からさして, からその, からは海, から下, から二尺, から冬, から凉, から外, から庭, から沁み込む, から物, から独り静, から番頭, から覗く, から透かし, から電燈, があい, があっ, があつ, がうまく, ががらり, がぎしぎし, がこわされ, がご, がしばらく, がたっ, がなく, がはまっ, がはまつ, がはめられ, がぼーっと, がゆれ, がガタ, がガチャーン, がビリビリ, が一勢, が一尺, が一応, が一枚, が二枚, が二枚閉, が今日, が入, が入っ, が内側, が半分, が取り付け, が夕日, が外れ, が多い, が平仮名, が明るく, が暖か, が横, が海, が激しく, が真赤, が立っ, が立て切っ, が締まっ, が締め, が這入つ, が鈍い, が閉まっ, が開かない, が開く, が開け放しな, が音, が響いた, が鳴り出す, しかすき, だけが遠い, だけで雨戸, だけれども, であつ, でありましたならどうして, でいくつ, で見透かす, で見透す, で金網, とを通して黒い, と一緒, と二重, と反, と天井, なぞは一軒, などで室内, などに映った, などをはたく, なので, なんざ叩, なんぞで, にいかや, にいっ, にうつった, にうつる, におでん, にしきられた, にしばしば, にたたきつけた, につかまり, になってる, にはしぶく, には内側, には冬, には明るい, には未だ, には白布, には釘, にぶつかっ, にもたせかけた, にも曇り, にも金文字, によりかかり, によりそい, にわたし, にドタン, にバラバラ, にモーニング, に不思議, に冷, に凭, に半ばカーテン, に叩きつけ, に吹きつけ, に塗り, に変っ, に変り, に変る, に寫, に小さな, に幾つ, に強く, に心づき, に換, に換へた, に映っ, に映り, に映る, に時々, に月, に機関車, に歪んだ, に汽関車, に燈火, に真白, に石, に突当, に綿, に置い, に触っ, に觸, に貸家札, に近, に近づい, に迫っ, に鈍, に隔てられ, に隙間, に集り, に青い, に頬, に黄色い, に黒い, に鼻先, のうち, のこちら, のしみじみ, のすき, のついた, のなか, のねぢ, のぼりあわただし, のま, のむこう, のよう, の上あたり, の上部, の中央, の傍, の入った, の入り口, の六尺, の内部, の冷た, の割れ目, の向側, の壊れ, の奥, の奥深く, の寒, の左手, の広き, の店頭, の引い, の張った, の張つた書棚, の或, の戸棚, の日, の明く, の春, の暖, の本棚, の此方, の浴室, の燈映, の直ぐ外, の硝子, の立った, の端, の締まっ, の自分, の蔭, の裏, の見える, の設け, の造り, の鋲, の鍵, の鎧戸, の長, の長方形, の陰, はあい, はがらがら, はここ, はその, はたいてい, はとく, は一ぱい, は一尺, は一杯, は中中, は動かなかった, は動かなかつた, は四枚, は埃, は容易, は少し, は恰, は明け, は暗く, は殆ど呼吸, は灰色, は自, は閉め, は閉められ, は開かれ, は開けられた, は開け放され, へひつ, へぴしやツ, へぶつつ, へ入る, へ手, へ衝突, までガタガタ, もあけ, もない, も何もかも, も後部, も鎧戸, も閉ざされた, も障子, や柵, や硝子窓, をあけはなした, をあけ放した, をいれ, をうまく, をおろした, をがち, をがらり, をくっ, をこじあける, をこわしました, をさや, をしめね, をしめる, をすっかり, をすつかり開け放し, をそつ, をだいぶん, をはめ, をばビリビリ, をぴしゃり, をぴしやりつと, をぴったり, をへだて, をゆすぶる, をガラリ, をケタタマシク揺ぶり, をコツコツ, をバタバタ, をバタン, をピッタリ, を一杯, を一枚, を丁度, を三寸, を上, を中, を乱暴, を今度, を仰い, を元, を入った, を入れ, を入れた, を入れる, を兩方, を出たでしょう, を出る, を力一杯, を勢, を半分, を取りまわした, を叩い, を叩いた, を叩き, を叩き破った, を叩く, を四面, を固く, を外, を大きく, を寄せ, を密閉, を引, を引い, を引いた, を引きあけ, を引きあげ, を引きめぐらした, を引き廻した, を引掻く, を強く, を当てる, を後, を手早く, を打ち破っ, を打ち破れ, を抜け, を押しあけた, を押し上げた, を押し開け, を挾まれ, を明け放した, を洗, を洩れ, を照らし, を片手, を白紙, を眺めました, を磨い, を突きあけ, を立てこんだ, を立てめぐらした, を篏め, を細め, を締め, を締めた, を締めて, を締める, を繰揚げ, を肩, を見詰め, を覗く, を訪れる, を貫い, を足, を距, を通してプラスビイユ, を通して外, を通して新鮮, を通して海上, を通して秋, を鎖し, を閉ざし, を閉めました, を閉めましょう, を閉めませう, を閉める, を開いた, を開かなくした, を開けれ, を開け放した, を青玉, を静, を鳴らし, 赤き卵

▼ 硝子~ (405, 9.5%)

28 の外 9 の向う 8 の中 7 の前 5 に顔, の下, をあけ, を開け 4 の方, を覗い 3 から外, があつ, が二つ, のところ, の彼方, をしめ

2 [29件] から, から寂しい, から工房, から広い, から覗く, から霧, があい, が開い, ごしに, にカーテン, に映る, に額, に鼻, のある, のなか, の一つ, の上, の側, の敷居, はいつ, も皆それぞれ, をすかし, をとおし, を上げた, を灰色, を白く, を破っ, を透し, を隔てた

1 [249件] ありて, おのずから明るく, からしぶき, からちらちら, からにぶい, からのぞきこん, からの熱, からはテール, からは流石, からは黄色い, からも石, から下, から仕事娘, から伊豆, から印度, から射し, から射し入る, から射込む, から形, から微風, から時折, から柿, から梢, から町, から石, から筑波山, から見る, から見上げる, から覗い, から覗き, から離れた, から青猫, が, があっ, があった, がある, がたつた, がちょっと, がつい, がびりびり, がカタコト, がガラリ, がコツコツ, がバシーン, がピンピン, が一処二処, が一晩中, が並び, が並ん, が内側, が午後, が向う, が四方, が壊れました, が大きく, が大きな, が広く, が廣, が深夜, が真赤, が破れ, が破れる, が赤く, が音, そして時々, だ, だった, だの硝子張り, です, でそれ, で反対側, など心斎橋商人, なので, にあたった, にうつった, にかかる曇り, にせまり, にはみな, には受附, には庭, には掛金, には日, には朝日, には盥, には空, には霜, には黄, にぴつたりと顏, にぶつかっ, にぼんやり, にも, によごれた, により添つて, によろけかかり, にアリアリ, にオデコ, に一千, に伝わっ, に写っ, に凍りつく, に凭れかかった, に凭れた, に口笛, に向っ, に吹, に吹きつける, に周易判断金亀堂, に寄り, に寫つて, に届かせ, に幽暗, に当る, に押, に押しつけ, に押付けられた, に揺れる, に擦りつけ, に擦り寄せ, に映じ, に映り, に棚引い, に横, に流る, に浪, に潰され, に燃え, に用いられ, に白い, に立てかけた, に耳, に蠅, に跳ね, に近い, に近づいた, に遮られ, に降り込め, に頬杖, に顏, に飛ん, に飲食物, に骨, に黒い, のうしろ, のうす暗い, のうち, のついた, のぶるぶる, のよう, の並び, の傍, の光, の内, の内側, の切り, の劃, の向, の向側, の奥, の小店, の戸, の明り取り, の曇り, の框, の棚, の棧, の槽, の洋間, の真中, の破, の破れ穴, の破壊, の薄暗く, の裏, の風, はそれ, はビリビリッ, は二人, は二間, は塵, は塵埃, は朦朧, は甲州, は閉, は静, へたらたら, へばらばら, へ入れ, へ右曲り, へ照, へ首, も彼, も鎧扉, や戸口, をいれた, をびりびり, をゆすぶった, をゆるがし, をわった, をガチャーン, をガラリ, をソッ, を内側, を半分, を壊し, を外, を外し, を子供, を小使, を後ろ, を思い, を打ち破っ, を打破った, を打破つた, を押し明けた, を指し, を振, を掠め, を撲つ, を敲く, を明け放し, を明け放した, を横目, を潤おし, を炒る, を細く細く, を細目, を背後, を荒々しく, を見, を覗いた, を覗く, を通してながめられる, を通してもかまわない, を通して侘しく, を通して彼等, を通して往来, を通して落ちた, を通っ, を通る, を鎖し, を鏡, を閉しかかる, を閉めきった, を開い, を開いた, を開けた, を開ける, を風, 古い寺

▼ 硝子~ (290, 6.8%)

19 透して 8 透かして 7 とおして 3 拭いて, 指で, 見ると, 開けて

2 [20件] かすめて, こわして, 一枚壊した, 傷ける, 入れただけの, 入れて, 割って, 叩いた, 外から, 寒さ, 嵌めた窓, 嵌めた表札, 曇らして, 洩れる真昼, 白く曇らせ, 薄温か, 製造する, 透いて, 通して, 離れて

1 [204件] あけて, あけると, あしらつた角店が, おしつけ, おろして, お島, がらがらと, きれいに, こうしてじっと, こすった時, こするよう, こは, こわすやら, さしのぞく山羊, すかして, すかし眼, すつて, た, たたいて, たたく, つけた妙, つついた, とおした診察室, とおしては, とおし市街, とんとんと, ぬけいでて, はたはたと, はめさしたらいい, はめさしても, はめた, はめた中戸, はめた五間, はめた大, はめた格子戸造り, はめた眼鏡, はめた窓下, はめて, はりつめたよう, ふいて, ぶちや, ぼおっと, まぶしく光らせた, もれて, わたして, われそう, カーテンの, キラキラ夕, コツコツと, コツコツ叩いた, トントン拳で, ドンドン叩い, ビリビリと, 一枚毀した, 一枚破っ, 一枚落した, 上から, 下した上, 二面まで, 使つて細工が, 俺の, 光, 入れかえるよう, 入れた南画, 全身で, 全部とっ, 切って, 切り取った窓, 切り窓, 切る時, 割ったの, 割ったので, 割った者, 割つて, 割ること, 割る他, 割る者, 匐い辷った, 去った, 取って, 取り除けて, 古い帽子, 叩いた白い, 叩いて, 叩きつつ, 叩き割るかとも, 叩き破った仁科少佐, 叩き破りました, 呑んだり, 堅く鎖し, 壊した音, 壊して, 壊す位, 壊す前, 壊す力, 外した窓, 外して, 多面体に, 大半壊, 密着させる, 射抜くやう, 射透して, 嵌めたもの, 嵌めたよう, 嵌めたるごとく美女, 嵌めた板戸, 嵌め込んだ和洋折衷, 嵌込んであり下, 広岡が, 床の, 張ったもの, 張ったよう, 張った当座, 張った様, 張った窓, 張った飛行眼鏡, 張って, 彩どり始めた, 後に, 思つた, 急いで, 恐れました, 悉く壊し, 悪漢が, 感じると, 感ずると, 打ち抜いた, 打つ, 打つた, 打つたび, 打つては, 打つ音, 打欠い, 押し破りそう, 拭きます, 拭き拭き, 拭き真鍮製, 持つて, 指先で, 挟んで, 描く上, 撫でて, 撰り分け, 敲き割られたり, 映す火の粉, 横の, 洩りて, 淨めなんぢ井に, 無数に, 焼くが, 照らす時, 燃えるよう, 燃やした, 用いた近代的, 砕いて, 砕くと, 砕くよう, 破された飾棚, 破ったもの, 破って, 破り下女部屋, 破り遂に, 破るよう, 破る音, 破れんばかりに, 破壊し, 破損し, 碎いて, 磨いて, 窓に, 立て, 端の, 篏めた, 紙もて, 背景に, 裂いて, 製造し, 見つめ暫く, 見上げた, 貫いて, 貼りつめて, 越して, 距てて, 踏みつけた男, 踏み抜きさえ, 透かした午後, 透かし見つちらちら, 透す時屈曲, 通り部屋, 運びこんで, 過ぎて, 避けて, 鏤めた粗製, 閉めたり, 閉めて, 閉め縁, 開けそこ, 開けに, 開放し, 隔てて, 震動させた, 風雨に, 飛び風, 鳴らすため

▼ 硝子~ (265, 6.2%)

9 なって 7 顔を 6 自分の 4 額を, 顏を 3 人影が, 当って, 手を, 眼を

2 [15件] うつって, して, たちのぼる湯気, ぴたりと, 守宮の, 映った, 映ったり, 映って, 映る麗, 煙草火赤し, 紙張りを, 葉や, 長く跡, 雨の, 頬を

1 [193件] うち噎ぶ, うつつた, うつりたる, うつる乃公, うつる自分, およそ四尺, くっついて, くつ, この間まで, こびりついて, しきりに何, しずかに, したり, しぼむよな, たたきつけ相手, たちまち大きい, ちらちらする, ちらりと映った, ついた放射状, ついて, つきあたって, つく霜, つもる雪, とおしたよう, なつて, にこにこした, はげしくぶつかり, はげしく頭, ばらばらと, ひびいて, ひびが, ふかぶかと白い, ぶつかっては, ぶつつけました, ぼーっとさし, まっ青な, わたしの, カフェー, ニジリ寄った, 中って, 亀裂の, 亀裂入り, 伝わって, 似た黒い, 何か, 何かの, 候ふべけれ, 円い口, 写ったもの, 写つた, 写る, 冷い, 凭れば人, 出来る窓霜, 切子細工の, 午後の, 反射する, 反映し, 向って, 向つて, 吸着いた, 吹きつけられた粉雪, 吹きつける雨, 四人の, 孔を, 字とも, 寄せる, 寄つたれば, 寫つた, 寫つた景色の, 寫る, 射し入った, 小さな雨滴, 小石を, 庭の, 張った家, 張りつけるの, 当つた, 当つて, 当てた, 当りガラガラ, 彼女の, 微かなる, 怖ろ, 息を, 慄へる, 打ちつけられたところ, 打ちつける冬, 打ちつける雨, 打ちつけ風, 押しつけて, 描かれたよう, 擲きつけた, 日の, 日やけし, 日光が, 日蔽を, 明りが, 映った人影, 映った自分, 映ってる彼, 映ってる電燈, 映つた自然, 映る, 映るその, 映るわけ, 映る壁, 映る影, 映る日光, 映る私達, 映る自分, 映る電気スタンド, 曇って, 書きたる, 未亡人倶楽部と, 極彩色で, 樹脂に, 殘つた肌の, 水銀と, 沁みて, 溜った雫, 漂った, 漉さるる日, 漉されて, 漉される電気, 火は, 灯かげが, 烈しくぶつかっ, 照された, 照りつけドウムドーフ, 熱いかすか, 爪を, 犇めく, 男の, 画かれたものの, 疲れた眼, 白い雨, 白く水蒸気, 百合子の, 真っ赤な, 着けるよう, 石村証券という, 砂ほこりを, 砕けた露, 祭壇の, 移したもの, 穴が, 空が, 箒の, 粉雪の, 紙の, 紙を, 細長い紙片, 緑が, 美しく映っ, 耳を, 背を, 花の, 英霊と, 薄すらと, 血しぶきを, 被せかける, 見る気, 触るやう, 触れると, 觸れる, 赤い夕陽, 距てられ, 踊つてゐる, 身体を, 近い衝立, 近づいて, 迫つてゐた, 迫まる, 透し見て, 過ぎなかったが, 遮られて, 金文字で, 鉢から, 銀杏の, 隔てられて, 雨粒が, 雪が, 雪の, 霧の, 霧を, 面を, 響く, 頬も, 頭を, 高間医院といふ, 黄色い日, 黄色く映る

▼ 硝子~ (139, 3.3%)

3 めちゃめちゃに, 破れて 2 ところどころ破れ, パンと, 一面に, 光って, 割れて, 壊れたと, 壊れて, 破れたらしいな, 跡方も

1 [115件] あって, ある, いつも内, おとと, かすかな, ぎらぎらと, こはれ, こはれた, こわれたから, こわれたまんま, すき透る, すっかり曇っ, そのあたり, つけられて, どれも, はいったけど, はめこんで, ぱっと明るく, びり, ぼやけて, ぼーっと曇っ, ぼーっと曇り, われて, ガタガタ鳴った, ググーッと, ビビビーンと, ビリビリする, 一こま一こま赤青黄紫白と, 一どきにビリリ, 一枚とれ, 一枚隅っこに, 一間余り入った, 上に, 不思議な, 二枚も, 交互に, 人の, 仄白く, 何枚ある, 光ったので, 光らず写真, 光り蒐集箱, 光り額, 光る, 光を, 切り取られて, 前より, 割れたの, 割れまつ, 割れる, 割れると, 割れるので, 割れるよう, 割れる音, 厚いから, 反射し, 唇で, 唸りを, 四枚入口に, 壊れたとき, 壊れるため, 外から, 天国を, 小さくはめられ, 嵌めこまれて, 嵌めて, 嵌め込, 嵌め込んで, 振える位, 曇っちゃって, 曇つて直ぐに, 曇りでないから, 月影に, 木葉微塵と, 正で, 毒として, 水の, 水底の, 波を, 滅茶滅茶に, 滅茶苦茶に, 火を, 無くて, 照空灯の, 熔けたよう, 燐と, 百ばかり, 眼鏡を, 砕け電気看板, 破れた, 私を, 箝められ, 篏めて, 篏め込まれ, 粉々に, 粉微塵に, 膨脹し, 花模様に, 被せて, 装われて, 見える, 護謨毬を, 負に, 貼って, 軋みながら, 連続し, 邪魔を, 鋭い音, 閉って, 閉つて内から, 震動し, 飴の, 鳴り地面, 鳴り破れそう, 黄色い灯

▼ 硝子~ (105, 2.5%)

7 の上 4 の向う 3 に受け, のよう, を紙 2 がはっ, のはまった, の形, をそっと

1 [77件] から見る, か鮑貝, がどう, が夫, が来る, で受け取っ, で落下, で閉じ, とが必要, との垣根, とゼラチン, と云う, と菓子, なんてもの, にお, にし, にはならない, には影響, には蠅, に一面, に傷, に受けた, に小さい, に息, に戸惑っ, に描い, に明るく, に映っ, に書, に様々, に模写, に水銀, に私, に結晶, に落ちた, に載った, に顔, に鼻, のさき, の一枚, の下, の世界的近代商業, の作り方, の壊れる, の外, の嵌っ, の横, はよく, は汚れきっ, は見える, は透明, をうち, をこなごな, をしいた, をそこ, をそれぞれ, をとおし, をはめ, をまっすぐ, を下, を冷し, を千枚, を合した, を応用, を抱えた, を時々, を水, を火球, を破っ, を磨っ, を粉々, を結晶, を置く, を薄い, を蛇, を通してよく, を鏡

▼ 硝子越し~ (91, 2.1%)

5 に見える 4 に見る 32 に外, に庭, に芋畑, に見, に見えた, に見えるゆがんだ, の夏

1 [65件] にあかい, にこの, にさよ子, にじっと, にそっと, にそつ, になつて, にひたすら, にほんのり, にぼんやり, にホーム, に一個, に並ん, に乳, に二人, に仔細, に十一月, に南天, に和やか, に嗤, に垣間見る, に埋め, に寐, に射す, に布団, に庭先, に彼, に御殿場, に戸外, に扱帯, に放送室, に時々, に暗い, に有馬, に楓, に水戸, に海上, に海面, に溢れる, に狭い, に申しました, に真夏近いじり, に真紅, に眺めた, に眼, に空, に窺, に立ちあがる, に聞, に脈々, に茶の間, に葉, に覗かれる, に誰, に連れ, に遙, に遠景, に雨, に青い, に黐, に黒く, の寒い暗い, の日, の雪見, 小松の

▼ 硝子~ (65, 1.5%)

2 微塵に, 斑らに, 陽を

1 [59件] あらかたこはれ, かけら, ことごとく締め切っ, さんざんに, ちかちかと, ところどころ破れ落ち, ひとりで, ほとんど全部, まだそのままに, むろんその, よごれ障子, バリンバリンバリンと, 一枚残らず破れ散っ, 丈夫な, 上に, 中から, 亀裂が, 光り, 光りの, 光る, 光線を, 全部熔け, 凡て大形な, 凡て砕け散り, 埃り, 壊れる, 夜々すっかり, 太陽の, 少しばかり, 嵌めて, 彼女が, 曇つてゐた, 月光を, 朝ごとに, 水晶に, 湯気で, 漆喰塗りの, 漱石先生の, 濃い黒い束ね髪, 焼け壊れ扉全体, 燃えんと, 燦く, 町の, 砕け今にも, 破られて, 破れたかも, 罅だらけな, 赤い木綿糸, 輝いた, 透き通りながら, 部厚に, 金に, 銅の, 雲母の, 電気を, 風で, 食堂で, 高いん, 鳴るの

▼ 硝子~ (64, 1.5%)

3 の外, を押し 2 ごし, に貼りつく, の前, の方, を押した, を開け, を開けた, を開けました

1 [42件] から夏, から室内, から薄荷入り, から覗い, から陽, があった, がうつる, がガチャン, が並ん, が嵌っ, が平仮名, が日, が開い, が開く, だった, であり華麗, で一方, などはもと, にうち当った, になり, には幽霊, にぴったり, にも同じ, に寄った, に手, に雫, のそば, のところ, の中, の向う, の蔭, へあられ, へ夕刊, へ大粒, もすっかり, もない, をサッと, をソッ, を力一杯, を見た, を見較べた, を開ける

▼ 硝子戸越し~ (60, 1.4%)

4 に外 2 に向う, に果物, に水中, に白く, に見える

1 [46件] にうかがわれた, にうすく, にさし, にその, にはこれ, にぼんやり, によく, にダラリ, にビール会社, にホカ, にホテル, に一人悄々, に三吉少年, に下弦, に主人, に伊豆, に喬木, に大里貢, に富士, に射し, に差す, に幾度, に庭, に往来, に書斎, に朝, に朝夕, に椎の木, に汚い, に泡立つ, に注意, に海, に眺め, に眺める, に私, に街道, に西洋小間もの, に見, に見え, に見えた, に見た, に部屋, に降りしきる, に黙っ, の鰯子, の麗らか

▼ 硝子~ (51, 1.2%)

4 できて, 出来て 2 出來, 鯛や

1 [39件] あつて, こさ, こしら, こしらえたよう, こしらえた羽虫, それを, つくって, ゆがんで, よくは, シャンデリヤの, 作った義眼, 作った羽毛, 作った衝立, 作られて, 出来たもの, 出来た印肉皿, 包んだよう, 吹雪の, 四角に, 外光を, 大丈夫と, 左右の, 平面の, 張ったよう, 張った窓, 張った見張り, 張った鏡, 張り詰めたよう, 張り詰めた奥, 水槽を, 眼の, 縞にな, 葉茶屋の, 蓋した, 薔薇カットが, 造られて, 除いて, 頭部怪我す, 飾つた燈の

▼ 硝子から~ (42, 1.0%)

2 外を, 庭の

1 [38件] こっちを, さしこむ明るい, さしこんで, そつち, そつと, のぞいて, やつと, テーブルの, 一と, 再びあの, 出來, 出来て, 南風が, 外に, 寒そう, 射す朝日, 射す薄明, 差込む, 庭に, 弟, 彼の, 明るい空, 朧な, 此方に, 此方を, 沁み込む月, 河原の, 眺めたん, 眺めて, 行く手の, 見えた, 見える狭い, 覗いて, 覗くお, 赤い火影, 輝かに, 通行人の, 間近い両側

▼ 硝子~ (40, 0.9%)

6 の中

1 [34件] が並ん, が見えない, だった, だの樽, にはいった, に入っ, に入れ, に挿し, に気, に白い, に目, に耳, に長, のそば, のなか, のよう, の一方, の下部, の中味, の傍, の傷, の向う, は床, へ入れ, をつまみあげた, をです, をとりだし, をもっ, を壊した, を抱えあげた, を日向, を見, を見下ろした, を貰っ

▼ 硝子~ (40, 0.9%)

14 の中 2 の京人形, の浴槽

1 [22件] その中, で覗い, にはいつた, には煎餅, には飴, にをさまつ, にシーボルト着用, に凭れ, に生きゐる, に納まっ, に製品, のなか, の外側, の底, の澱んだ, の肌, の菊慈童, は綺麗, へ物, へ鼻, を指さし, を横

▼ 硝子~ (39, 0.9%)

3 のよう 2 で枝珊瑚珠, のやう, の眼

1 [30件] か何, か透明, がたくさん, がなかなか, が南側, が澤山, が迸, じみたギラギラ, でも磨り, とを配し, など, にはちがいありませんでした, に変っ, のはい, のはいった, のレンズ, の如く白熱, の様, の樣, の金魚入れ, ばかりである, ほどにも光, やメンコ, をすり合せ, をなら, を両手, を以て砂金, を大事, を撫で廻した, を買

▼ 硝子~ (33, 0.8%)

3 の前 2 の二階

1 [28件] かい, が夕立, が硝子板, だった, では主人, などにばけ, にかえって, によく, に変装, に至急, のお上さん, の家族, の店先, の方, の正体, の白い, はし, はすぐ, はまだ, は中国人, は怒る, へは出放題, へ懸けあい, へ様子, へ頼む, へ駆け, を還した, を髪結いさん

▼ 硝子戸棚~ (30, 0.7%)

9 の中 3 の前 2 には曇つた山葵色

1 [16件] から浮び出た, があっ, が取りつけられ, が曇天, が立ち並ん, が置かれ, その中, で下, に白骨, のなか, の下, の並んだ, の行列, は蒼筋, を, を並べ

▼ 硝子~ (28, 0.7%)

8 の中

1 [20件] があつ, がのっ, が絶えず, が飾り立てられた, だった, である, とを盆, と云う, と同じ, にでも取りすがる, に入っ, に入った, に反映, に水, のうえ, のふれあう, のチリン, の壜, の山, の持つ

▼ 硝子~ (28, 0.7%)

2 の中

1 [26件] が止め, が走っ, だった, だの, とあれ, とにとりつけ, との温度, につめ, になつ, に化し, に吸, に適当, の先, の太, の折れた, の破片, の間, の頭, よりも壁体, よりグン, を, を図, を当て, を融かし, を見詰め, 丁度この

▼ 硝子~ (27, 0.6%)

2 に代

1 [25件] で見え, ながら其の, にこの大きな, には何, に下, に何, に吹き荒れた, に娘, に射し込ん, に差し込ん, に庭, に彼女, に彼方, に撃つ, に浴び, に海, に眺める, に窓, に薄く, に表, に見えた, に障子, に電燈, に顔, の雨

▼ 硝子~ (25, 0.6%)

3 の天井 2 にした, の箱, の露台

1 [16件] であつ, になっ, のよう, のタンク, の中, の大きな, の屋根, の待合室, の扉, の木箱, の格子戸, の横, の燈籠, の竜宮づくり, の調剤室, の障子

▼ 硝子~ (24, 0.6%)

2 帽子の, 明るい灯, 顔を

1 [18件] ときどき思い出した, ばかだ, ぶちあてながら, ぶっつかったの, チョークで, 人影が, 吸いつくばかりに, 寫すと, 息を, 映る小さい, 穴を, 緑いろ, 身を, 透かして, 部屋の, 重い肉塊, 雨が, 響いて

▼ 硝子天井~ (24, 0.6%)

2 の上

1 [22件] から来る, から洩れ, が一瞬間, が崩れる, が突然, だ, とがくっつい, との間, についた, につかえる, にも小指, に接吻, に触れた, のどの, は僕, は厚い, は容赦, は相当, をどんどん, を見つめ, を蹴った, を通してはっきり

▼ 硝子~ (24, 0.6%)

3 に入れ 2 が二つ三つ, の中

1 [17件] がある, がちらばら置かれ, が出, が机, などが置い, にはいつた, に光, に移した, のよう, の缺, をすゑ, を並べた, を出, を受取る, を持たせ, を提げた, を猫板

▼ 硝子を通して~ (22, 0.5%)

2 外を, 斜に

1 [18件] ぱっと明るく, ひたすら前方, シャンデリヤの, 一尾の, 向うの, 向うを, 室内を, 射し光線, 彼の, 往来を, 押し寄せるので, 映る乗客, 晩秋の, 望まるる町, 白い雨, 縁側の, 見ら, 錯

▼ 硝子~ (21, 0.5%)

2 と皿, の白雪

1 [17件] に二ツ, に插, に映る, に煎じ出した, のふち, の小さい, の縁, の薄き, へ注, を一呼吸, を伏せ, を借り, を傾けた, を手, を挙げ, を控, を火

▼ 硝子~ (20, 0.5%)

3 の眼玉

1 [17件] だし, で大小二本, のやう, のインキ壺, のビール樽, のライオン, の一見, の吸呑器, の壷, の奇麗, の砂糖壷, の研究室, の脚, の菓子器, の蛇管, の装置, の鏡

▼ 硝子~ (19, 0.4%)

12 しに 1 しににやりと, しに前, しに小さな, しに往来, しに物, しに目, しの光線は

▼ 硝子~ (17, 0.4%)

2 絹との, 羽目板の

1 [13件] して, ちがって, なる, カーテンとで, ニッケルを, 乳房との, 云う硝子, 硝子とを, 絹とを, 薄い硝子, 鏡を, 青銅で, 額縁とに

▼ 硝子~ (17, 0.4%)

2 を取っ

1 [15件] から猪口, が光り, だ硝子盃, でかわり, で飲, に葡萄酒, に透い, へ女, を下, を両手, を伏せ, を手, を添えた, を與, を電力遮断

▼ 硝子~ (15, 0.4%)

2 ピリ

1 [13件] あかるく見え, ことごとくしめき, ついてない, できたし, なくて, なく出入口, はまった飾窓, 傷まなかつた, 割れて, 壊れて, 大分破れブリキ製の, 日に, 薄明かるく

▼ 硝子会社~ (15, 0.4%)

14 の社長 1 の職工

▼ 硝子~ (14, 0.3%)

2 の中

1 [12件] がその, が真白, と睨めっこし, に映じた, の下, の後方, の背後, の遙, の附近, らしいもの, をもっ, を奥

▼ 硝子~ (14, 0.3%)

2 の上

1 [12件] がどこ, に触れ, のついた, の中, の破片, の裡, をとっ, を叩き, を白い, を開い, を開く, を開け

▼ 硝子~ (12, 0.3%)

1 [12件] その他の, または透, 塗料の, 広い洗い場, 床板を, 所謂古代薩摩焼などを, 招牌旗などの, 掻きかけの, 異国の, 罎の, 針金の, 鏡や

▼ 硝子工場~ (12, 0.3%)

1 [12件] があった, だった, でそこ, でちゃんと, で可, で製造, と或, などの間, にも赴いた, の前, の真上, を機械方

▼ 硝子戸越~ (12, 0.3%)

2 に中 1 に, に岩, に廂, に月, に湖, に眺め, に眺めた, に見る, に透通る, の早春

▼ 硝子には~ (11, 0.3%)

1 [11件] フランスの, 半紙が, 吸収される, 大孔, 大粒の, 横なぐり, 濤の, 白からん, 白墨で, 自然の, 若い春

▼ 硝子窓越し~ (11, 0.3%)

1 [11件] にチラチラ, にブッ, に富士, に洩れ, に眺め, に短銃, に私, に聞え, に見透かし, に覗い, に隣室

▼ 硝子~ (11, 0.3%)

1 [11件] が出, が篏め, に元, に金魚, の一つ, へ入れ, をいたわり, を下げ, を冠, を口, 又は暗

▼ 硝子~ (10, 0.2%)

1 じみたギョロギョロ, のよう, の中, の横腹, は依然として, は器械囲い, は満月, をギョロリ, を嵌めたる, を磨り潰す

▼ 硝子~ (9, 0.2%)

1 で家, と反対, の中, の内部, の前, はすぐ, へ石, へ行っ, をじろりと

▼ 硝子細工~ (9, 0.2%)

2 か何 1 がもっと, だの, のよう, の入れ, の冷却器, の管, らしい長方形

▼ 硝子~ (9, 0.2%)

2 に凍りつく 1 にいつ, にいろいろ, にうつる, に霜, の性質, を完全, を穴蔵

▼ 硝子~ (7, 0.2%)

1 からとり出した, から弾丸, の上, の中, の居心地, の葢, を作つて二人

▼ 硝子~ (6, 0.1%)

1 と彩りたる, には夜, に小さい, の柱, は光, を弔

▼ 硝子~ (6, 0.1%)

1 が嵌まっ, ではないでしょう, の帝釈, の窓, を指した, を透っ

▼ 硝子~ (6, 0.1%)

3 の中 1 だった, の薬液, をさしつけな

▼ 硝子より~ (5, 0.1%)

1 さらに赤, もっと透明, 公園を, 弊私的里の, 微かに

▼ 硝子~ (5, 0.1%)

4 のよう 1 を踏んだ

▼ 硝子戸一枚~ (5, 0.1%)

1 だつた, だつて, の外, の家, 隔てたすぐ

▼ 硝子~ (5, 0.1%)

1 に挿し, の中, の内壁全面, の甘酒四, を沈め

▼ 硝子雨戸~ (5, 0.1%)

1 が又, が鉄橋, になっ, の中, の薄ら明り

▼ 硝子でも~ (4, 0.1%)

1 割るの, 大きい塊, 嵌めたよう, 燦然たる

▼ 硝子という~ (4, 0.1%)

1 ものが, ものの, 物の, 硝子を

▼ 硝子ばり~ (4, 0.1%)

1 になっ, の向こう, の温室, の窓

▼ 硝子一枚~ (4, 0.1%)

2 の浴室 1 を毀した, を隔て

▼ 硝子~ (4, 0.1%)

1 が一つ, の中, は買えない, も真鍮壺

▼ 硝子~ (4, 0.1%)

2 のなか 1 でほとんど, に並べ立てる

▼ 硝子~ (4, 0.1%)

1 がぱつと光, を寄せた, を引きかむった, を熱心

▼ 硝子~ (4, 0.1%)

2 のなか 1 が被せ, の中

▼ 硝子~ (3, 0.1%)

1 ゴムみたいに, 何かで, 硝子では

▼ 硝子~ (3, 0.1%)

1 から外, ということ, といわれ

▼ 硝子~ (3, 0.1%)

1 のか, のです, ので未だ

▼ 硝子なんか~ (3, 0.1%)

1 どうして入れ, 何でも, 呑んだって

▼ 硝子をと~ (3, 0.1%)

3 ほして

▼ 硝子一重~ (3, 0.1%)

1 すぐ鼻, の外, の狭い

▼ 硝子写真~ (3, 0.1%)

1 である, であること, というもの

▼ 硝子器具~ (3, 0.1%)

1 を商う, を整, を通っ

▼ 硝子屋根~ (3, 0.1%)

1 の下, の巨, を反射

▼ 硝子建築~ (3, 0.1%)

1 である, のエマイユ, のメンス

▼ 硝子格子~ (3, 0.1%)

1 に口, に板, をしめる

▼ 硝子洋卓~ (3, 0.1%)

1 の上, の眞近, も小さな

▼ 硝子~ (3, 0.1%)

1 にさう, に取りつけ, に盛っ

▼ 硝子窓越~ (3, 0.1%)

2 にふと 1 に見える

▼ 硝子~ (3, 0.1%)

1 に厚み, のサーチライト, をし

▼ 硝子~ (3, 0.1%)

1 ちょっと触れ, と呼ぶ, や濠州地方

▼ 硝子製造~ (3, 0.1%)

1 が発達, の会社, の順序

▼ 硝子~ (3, 0.1%)

1 の多少, の物, の鎔岩

▼ 硝子かと~ (2, 0.0%)

2 思はれるやう

▼ 硝子~ (2, 0.0%)

2 へ越え

▼ 硝子にあたり~ (2, 0.0%)

1 五彩の, 蒐集木箱の

▼ 硝子にでも~ (2, 0.0%)

2 映ると

▼ 硝子にな~ (2, 0.0%)

2 つてゐた

▼ 硝子にも~ (2, 0.0%)

1 何とも書いてない, 細いテープ

▼ 硝子はや~ (2, 0.0%)

2 ほの暗うなり

▼ 硝子めいた~ (2, 0.0%)

1 眼球が, 細いバンド

▼ 硝子らし~ (2, 0.0%)

2 さに

▼ 硝子らしい~ (2, 0.0%)

1 ものが, ものを

▼ 硝子コップ~ (2, 0.0%)

1 で中, を取り上げた

▼ 硝子一重さき~ (2, 0.0%)

2 のもの

▼ 硝子~ (2, 0.0%)

1 が差引い, を償わざるべからざるごとし

▼ 硝子切る~ (2, 0.0%)

1 ひと, 音

▼ 硝子問屋~ (2, 0.0%)

1 の燈籠, の詩

▼ 硝子囲い~ (2, 0.0%)

1 に材料, の側近く

▼ 硝子屏風~ (2, 0.0%)

1 で囲っ, はもう

▼ 硝子~ (2, 0.0%)

1 には丸い, は暗かっ

▼ 硝子戸ぴつたりと~ (2, 0.0%)

1 閉めなにもの, 閉め音

▼ 硝子戸外~ (2, 0.0%)

2 の日

▼ 硝子~ (2, 0.0%)

1 に光り, の碗

▼ 硝子燈籠~ (2, 0.0%)

1 に入れ, の点

▼ 硝子燗瓶~ (2, 0.0%)

1 が傾い, に酒

▼ 硝子~ (2, 0.0%)

1 の物質, の玉

▼ 硝子箱入~ (2, 0.0%)

1 の京人形, の屍蝋

▼ 硝子箱入り~ (2, 0.0%)

1 のお河童さん, の人形

▼ 硝子~ (2, 0.0%)

1 のよう, の窓

▼ 硝子~ (2, 0.0%)

1 に近づい, の上

▼1* [138件]

硝子ありしかまたは, 硝子あるは窓枠濡れ濡れ, 硝子うつ落葉の二片三片, 硝子からの光, 硝子ががちゃんと壊れる, 硝子しどろもどろの, 硝子じみた美しい輝き, 硝子じゃなくってよ, 硝子だけだから, 硝子だけがぎらぎら光っ, 硝子だけをきらきら光らせ, 硝子だったが一方, 硝子だまのよう, 硝子だろうと思っ, 硝子でないと本艦, 硝子ではないか, 硝子とで密閉されてる, 硝子とを密着さして, 硝子どころでは, 硝子なぞへ自分, 硝子などがラジウムの, 硝子などに凍りついた時, 硝子などは無定形の, 硝子などをはめた湯殿, 硝子なら何う, 硝子にあたって摧ける, 硝子にあたる風の音を, 硝子のせゐにした, 硝子のなどは目金を, 硝子みたいな詰まらないもの, 硝子めく明るい霧, 硝子をでも通して, 硝子破レルダラウカ, 硝子ガ部屋中ヘ飛ンデアブナク怪我ヲスル所デアツタ, 硝子クズのよう, 硝子ケースの中, 硝子ワル砲丸ヨリ余程, 硝子一パイになっ, 硝子一杯ほどの猫, 硝子一枚距てたよう, 硝子一面に張りつけた, 硝子に普通, 硝子の立札, 硝子入替えの腕前, 硝子函車掌と運転手, 硝子取りの芸者, 硝子を向けた, 硝子の煤けた, 硝子吹く家, 硝子器具店がぎらぎら, 硝子器數種を得たれ, 硝子器類など一応, 硝子の温室, 硝子にて固, 硝子を透し, 硝子の光, 硝子外面より呪, 硝子大皿に金魚藻, 硝子姿見鏡壁板額その他の器具, 硝子まり日夕庭の, 硝子幾個となく, 硝子がはり出され, 硝子張樫材の固定薬品棚, 硝子張競争軒ランプ競争に火花, 硝子戸うちたたきても, 硝子戸きりだと, 硝子戸ぎわに立っ, 硝子戸ごとにわが, 硝子戸つきの本棚, 硝子戸一枚きりで寒中, 硝子戸入の大, 硝子戸入りの玄関, 硝子戸夜風に鳴り, 硝子戸引きあけざま兄さんといふ嬌声, 硝子戸鳴りとどろき, 硝子扉壁屋根すべてが滅茶苦茶, 硝子扉越の私達, 硝子振子が悠々閑々, 硝子提灯を持っ, 硝子明取りあり, 硝子暖簾を聯想, 硝子暗くかがやく, 硝子暮れてなまめく, 硝子杯五ツ六ツ前に並べ, 硝子板一枚あれば, 硝子板四百余枚を嵌めさせた, 硝子板紛砕して, 硝子にぶつ, 硝子には頭, 硝子と二本, 硝子棚バリカン廻転椅子カバーの白白, 硝子棚一杯に列べた, 硝子棚紗の日, 硝子様鋼青のことば, 硝子の中, 硝子樽一ぱいに拡がりました, 硝子るる巷, 硝子瀬戸ものの缺片, 硝子玉それを拇指, 硝子を載せた, 硝子と大理石, 硝子瓶ようのもの, 硝子瓶護謨毬各種の縫針, 硝子番号まで付い, 硝子な透明感, 硝子を上向け, 硝子盃酒の勢, 硝子の中, 硝子目玉を突き壊した, 硝子眼玉が勢, 硝子破片のペーパー, 硝子窓一面にキラキラ, 硝子窓以下粉砕せざるなく, 硝子窓性の知れない, 硝子窓破壊係をつとめて, 硝子を吹い, 硝子が雲, 硝子に眼, 硝子管内に気流, 硝子管見たいなもの, 硝子をぶら下げ, 硝子のため, 硝子粉末による殺, 硝子粉浸剤硫黄単寧, 硝子のなか, 硝子に凭, 硝子行灯の出, 硝子製造これら悉く財力, 硝子越し一杯の陽光, 硝子近く寄って, 硝子の装飾, 硝子で潰した, 硝子の製法, 硝子鏡その他を贈つ, 硝子鐵葉などの破片, 硝子雨戸越しにそこ, 硝子面外の硝子, 硝子鳴りて強く