青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「肚~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

職業~ ~聽 聽~ ~肉 肉~ ~肉体 肉体~ ~肌 肌~ 肖像~
肚~
股~ ~肩 肩~ 肯定~ 肱~ 肴~ 胃~ 胆~ ~背 背~

「肚~」 1297, 14ppm, 7951位

▼ 肚~ (444, 34.2%)

96 中で 41 中では 34 なかで 27 底から 14 中に 13 底に 11 中を 10 底で, 底では 9 中は 8 うちで, 底を 7 底には 6 中が 5 虫が 4 なかでは, なかを, 中など, 中には, 底まで, 裏で 3 中の, 中まで

2 [15件] うちでは, うちは, そこから, なかから, なかには, よくない, 中じゃ, 中へ, 内で, 底が, 底だ, 底の, 底は, 藝である, 非常に

1 [85件] あたりで, あたりに, ある日本人, うちには, うちを, おさまらぬ事, きまった自嘲, きまるところ, ことを, すわったそして, すわった人, すわった男, すわりを, すわり切って, そこでは, そこで嘆息, そこで見くびっ, そこには, そこの, できて, なかじゃ, なかの, なかは, なかまで, ふとい武力, ものは, ケノフスキーだった, 不粋な, 中, 中いっぱいに, 中から, 中と, 中などを, 中迄, 仲で, 内, 内には, 問題であった, 問題に, 大かい, 大きいかた, 大きさ, 大きな方, 太いところ, 太い実業家, 太さ, 嬰児が, 子に, 底からぞ, 底からと, 底にが, 底にも, 底へ, 底迄, 彼とは, 息を, 悪いの, 悪いわがまま, 悪い婦人, 持ち主で, 据え方, 据え方ひとつ, 据って, 据らない, 探り会ひ, 本尊に, 柳吉は, 男か, 痛みだけは, 皮が, 皮の, 綺麗な, 藝が, 藝とは, 藝に, 藝は, 虫がを, 蟲を, 裏では, 裏に, 裡で, 裡では, 見えないやつ, 黒い奴, 黒い男

▼ 肚~ (306, 23.6%)

34 きめて 32 きめた 15 決めて 11 決めた 8 すえて 5 あわせて, きめたの, 立てて 4 合せて, 据えて, 立て 3 きめると, 据えた, 見抜いて

2 [11件] きめたという, きめたもの, さぐって, すえた, もって, 察して, 怖れた, 抱えて, 痛めたの, 知ってか, 見抜きここ

1 [148件] ありありと, いい中, かかへて, かため申したわけ, きめかけた時, きめかねて, きめさて, きめその, きめたが, きめただ, きめたとき, きめたとたん, きめたので, きめたらしく, きめたらしくその, きめた川上機関大尉, きめた数正, きめた最初, きめた直後, きめとかにや, きめながら, きめました, きめよう, きめること, きめるに, きめるの, きめるのね, きめる前, きめれば, きめんと, きめ正午近く, くくって, さぐりあいながら, さぐりあって, さぐるため, さぐるの, さぐるやう, さぐろうとして, しめて読ん, すえたの, すえたよう, すえた平井山, すえるか, すえるまでには, すえ命, すゑ命を, そう読んだ, たて, たてるが, たてるなんか, つくる, どうしても棄て得なかつた, のぞかせない二重底, はっきりと, はなす前, ふかく察, ぶちまけて, ぶよぶよと, みんなが, わって, わると, 作ってから, 出た詞, 割って, 割つて, 合せるん, 合わせひそか, 合わせ一人, 吐いて, 固めて, 堅めました, 太く大きくただ, 定める, 定めれば, 当って, 悟りかねて, 慥える, 慥かめて, 打診した, 抱へ, 抱へながら, 押し測られるぞ, 持ち直すの, 持つて, 持とうじゃ, 据えると, 据え直した, 据て, 据ゑてゐるのであらうとその時は, 据ゑて佐幕派の, 据ゑて想ひ, 据ゑて籠城と, 据ゑました, 据ゑると銅提が, 探る筈, 探ろうと, 擁えた, 極めたらしく下野, 極めて, 決め, 決めかけて, 決めかねて, 決めたが, 決めたの, 決めたのに, 決めたもの, 決めたよう, 決めたらしく, 決めた云わば, 決めた私, 決めるこそ, 決めるつもり, 決めるほか, 決め未, 決め祝言, 漁夫たちに, 理解する, 疑いぶかく警戒, 疑って, 疾っ, 知らないでは, 知ると, 知識よりも, 突きとめやう, 立つべきでは, 立てずには, 立てた, 立てたの, 立てないだつて, 立てないので, 立てること, 立てるん, 肚としての, 見すかしながらも, 見一手, 見透かされて, 見透されそう, 見透されたの, 観ること, 観破したの, 訊こう, 訊ねて, 診察し, 話して, 読みとおした, 読みぬいて, 質すよう, 酌みかねて

▼ 肚~ (106, 8.2%)

6 たつて 4 立つて 2 あるか, あるの, きまった, すわって, たつた, できて, 立って, 立つの

1 [80件] あったから, あったので, あったらしい, あったり, あったわけ, あっての, あっては, あつて, ありますから, ある, あるので, あるもん, きまったらしくその, きまつたの, きまつて, きまらないかぎり, きまらないらしい, きまりました, きまッ, ぐっと出来, すいた, すぐ読め, すわったの, すわったよう, それによって, たったので, たって, たつたので, たつの, できたという, できたよう, できとる, でき人間, どうも息苦しく, どっかに, へったら, わかった, わからないから, わからなかった, わからぬ, わからぬか, わかれば, 一番に, 不意に, 先に, 出来るにつれて, 判らぬ, 坐つて, 女に, 忽ち分る, 据った, 据って, 据つて来た, 排幕派に, 決った, 決まったらしくテレビジョン偵察, 煮え立つの, 痛むの, 痛むん, 空いたよ, 空いて, 空きやした, 立った, 立ったから, 立ったし, 立つ, 立つったらありゃあ, 立つ話, 綺麗だ, 耗って, 落つか, 見えた, 見抜けない官兵衛, 解けて, 解らなかった, 解ると, 読めて, 違って, 酌めないの, 黒いから

▼ 肚~ (81, 6.2%)

7 力を 3 呟いて 2 きめて, すえて, すわって, 一物が, 叫んだ, 畳んで

1 [59件] あったの, あった事, あること, あるん, ある事, いれて, おさまるよう, お据えなれ, こたえた, しみとおるよう, すえかねたの, すえかねたよう, すえかねること, すぎないと, すわつて, その決意, たくみの, たたみすぐ, たたみながら, ちかった, ちがいない, なって, なり半ば腰, のみこんで, ほかならない, もって, よると, 一物あっ, 一物とか, 一物の, 不平でも, 保って, 入って, 入れて, 分って, 呟くの, 嘲笑つた, 子さえ, 宿ったという, 思って, 思つても, 思つてゐた, 思案の, 意図でも, 持ったまま, 据えかねる心持, 据えて, 据ゑた素振りを, 於て, 決まったの, 焼石を, 甦って, 相違ない, 笑みて, 答えて, 答へ, 聞いて, 覚えた, 転がし乍ら

▼ 肚~ (78, 6.0%)

6 きまった 5 きまって 2 三成を, 決って, 決まって

1 [61件] あつた, あの賑やか, いよいよグラ, いよいよ堅い, きまつ, きめて, ぐわんと決まっ, ごく綺麗, すえて, すぐ決まっ, すぐ覚れた, すでにきまっ, すわった, そうきまった, そうと, そろそろ三度目, たたねえ, できて, とうにきまつてる, ともあれこういう, どうお, ないが, なお決まらない, ばばには, ひとびと, ふいご, まだ痛む, まるでちがった, もうきまっ, もう決まっ, 冷たい人, 出来て, 分つて, 分らないと, 分らんとおき, 別問題である, 反逆五分大志五分であった, 合った, 吝み, 大きかった, 太く機転, 小さいやう, 引きちぎれるやう, 愈々おおきく, 極まって, 極めたものの, 決った, 決まったので, 決めても, 疾くに, 知り抜いて, 社会主義だ, 私にも, 立てぬもの, 苦しゅうない, 蝶子が, 見えすいて, 覚れても, 読めて, 闊いばかり, 黒い

▼ 肚~ (38, 2.9%)

3 あつた 2 いた, 逐電した

1 [31件] あがったん, いたの, いる, いるが, か, さとれ, そんなこと, やってるん, 一層軽蔑, 充分思案, 商いを, 定め込み, 思ふの, 来たの, 横つ, 泣いて, 漕ぐから, 漕ぐッ, 祈って, 笑つたが, 続々集つ, 考えて, 聞いたので, 行くと, 覚らないから, 観ること, 観ろ坊主, 語り合って, 躍って, 近江之, 飲めも

▼ 肚では~ (37, 2.9%)

2 なかった, 他の

1 [33件] あの養母, ありますまい, こうして生け捕っ, こうして話し込ん, このお初, この新九郎, ございませんが, そう思っ, それ程怒つ, だめだ, ない, ないかの, なかろうかと, ねえから, もう決め, 何よりも, 促すもの, 危ういと, 反抗し, 同情も, 嘲笑し, 意地悪く, 斯ん, 新九郎の, 武力を以て, 濠を, 相当身なり, 相手に, 相手を, 給料は, 舌を, 賭け事を, 難しい

▼ 肚~ (33, 2.5%)

2 すわって

1 [31件] あった, あったの, あります, あり乗りかかった運命, ある, あるの, きまるだろうから, きめやすい, そこですっかり, それまでに, た, できて, ないで, ないの, なかった, なかったで, また少から, 入って, 固めて, 坐って, 態も, 持って, 明白と, 相当に, 立たなかつた, 見えなかなか, 見とおして, 観ぬきその, 違って, 酒瓶の, 黒いそして

▼ 肚~ (14, 1.1%)

4 のだ 2 のだろう, んだ, んです 1 のか, のかよ, のさ, のよあなた

▼ 肚~ (9, 0.7%)

1 からこれ, からです, から喬, つたのであります, ということ, とか云, なと思った, ね, よ

▼ 肚には~ (9, 0.7%)

1 りっぱに, 何か, 入らずね, 単なる好奇心, 天をも, 得て, 怒りながら, 禅も, 鳥羽法皇崩御の

▼ 肚~ (8, 0.6%)

1 いひますか, 仰せあるが, 口との, 技言ひ, 肚で, 見えた, 見えますね, 野心とが

▼ 肚黒い~ (8, 0.6%)

1 やつで, 密事を, 考えで, 考えであった, 計画な, 酒造業者の, 面つきである, 魂胆の

▼ 肚~ (7, 0.5%)

2 入らないの 1 ぴたりと, ピシャンと, 入らなかった, 入れよう, 立ち入って

▼ 肚だった~ (6, 0.5%)

2 のだ 1 かと思われる, が刻々, と思う, と言わぬはかり

▼ 肚だろう~ (5, 0.4%)

21 かを周瑜, が, よ

▼ 肚です~ (5, 0.4%)

2 がお玉 1 から, からなん, ね

▼ 肚らしい~ (5, 0.4%)

2 が俺 1 が, という風説, のです

▼ 肚から~ (4, 0.3%)

1 いうたわけ, 兜を, 出るん, 楽しむ気

▼ 肚でも~ (4, 0.3%)

1 あったに, さぐる気, 探りに, 痛まれたか

▼ 肚~ (4, 0.3%)

1 人物の, 理知を, 腿肚や, 踝あたりが

▼ 肚かも~ (3, 0.2%)

2 しれない 1 知れない

▼ 肚からの~ (3, 0.2%)

1 勇者でない, 芸人では, 随身でない

▼ 肚~ (3, 0.2%)

2 肚っ 1 からの控同心

▼ 肚である~ (3, 0.2%)

2 ばかりでなく 1 ことは

▼ 肚としては~ (3, 0.2%)

1 あきらかに, 実は犬山, 薩長を

▼ 肚なら~ (3, 0.2%)

1 ともかくいくら何, ばこっち, 話は

▼ 肚にも~ (3, 0.2%)

1 ないこと, ない詐り, 充分な

▼ 肚一つ~ (3, 0.2%)

1 だという, にかかっ, の裁断

▼ 肚立たしい~ (3, 0.2%)

1 気もちにも, 気持である, 気持に

▼ 肚ぐみ~ (2, 0.2%)

1 であろう, なりと諸人

▼ 肚じゃ~ (2, 0.2%)

1 ございませんか, ないでしょうね

▼ 肚という~ (2, 0.2%)

1 ものは, ものも

▼ 肚とは~ (2, 0.2%)

1 まったく反対, 見ゆ

▼ 肚ン中~ (2, 0.2%)

1 じゃ手, で嗤

▼ 肚~ (2, 0.2%)

2 をすて

▼ 肚立ち~ (2, 0.2%)

1 は益々, を覚えた

▼1* [45件]

押えて, 肚いよいよ膠, 肚かと思って, 肚ぐろい企みが, 肚ぐろいことをさんざん罵って, 肚ぐろいのが舅殿である, 肚ぐろい一分子と酔狂, 肚ぐろい密約をむすん, 肚ぐろい遠謀があきらか, 肚ぐろく曹操はより, 肚ぐろさには業が煮え, 肚ぐろさも持たねば, 肚しらえ, 肚へきまつ, 肚さえきめれば, 肚たつくせに, 肚たてたんだ, 肚だけはきまつて, 肚だけはきまって, 肚だったらしいがこのごろ, 肚だつたが三田, 肚やない, 肚でがしてね, 肚ででも行くか, 肚として重要である, 肚としての交渉であった, 肚などあるまい, 肚なんでも木挽町, 肚なんぞ立てること, 肚にまで響いて, 肚にをさまらない, 肚ひとつだ, 肚への言訳に, 肚やった親爺が, 肚立ちやして, 肚ア立ち割り調べたところ, 肚一ぱい吸うこと, 肚一杯にかぐ, 肚二梃駕籠を打たせ, 肚以上彼の一挙, 肚据えて十分, 肚構えを知らす, 肚知育よりも徳育, 肚立てるのも, 肚這った七福神組は