青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「縄~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

線~ 線路~ 締め~ 編輯~ 練習~ ~縁 縁~ ~縁側 縁側~ ~縄
縄~
縞~ 縦~ 縫~ 總~ 繁昌~ 織田~ 繩~ 繪~ ~繰り返し 繰り返し~

「縄~」 2537, 27ppm, 4262位

▼ 縄~ (1045, 41.2%)

96 解いて 26 かけて 20 切って 16 つけて, といて 13 かけた, 持って 11 張って, 打って 9 掛けて, 解け 8 もって 7 解いた 6 引いて 5 ゆるめて 4 かけたの, かけられて, とって, 引くと, 打たれて, 結んで, 蛇と, 解くと

3 [18件] こしらえて, つかんで, ときさるぐつわ, ぬけて, 付けて, 伝って, 切った, 取って, 受けて, 投げて, 曳いて, 登って, 結びつけて, 綯うて, 綯ふ, 解かれて, 頂戴し, 頂戴せい

2 [54件] あずかって, いただいて, うけい, うけるか, かけその, かけては, かけないで, かけようと, かけられたの, かけるという, かけろ, さげて, すげか, つくり籠, とかせて, とく, なうという, ひっぱって, 下げて, 下ろして, 二重に, 付けても, 出して, 取り上げて, 受けた, 口で, 吊して, 外して, 巻いて, 廻して, 張りめぐらし, 張り渡し, 懸けて, 戴きやしょう, 打つん, 拾って, 持つて, 松の, 綯うよう, 綯ったり, 綯って, 編んだり, 肩にかけて, 解いたの, 解いては, 解かれると, 解きながら, 解き猿轡, 解けば, 誰が, 長くつけ, 附けて, 頂戴いたせ, 高く吊し上げた

1 [585件 抜粋] あずかるお, あとで, ありったけのばしました, あれへ, いただくべき覚えなきにより, いただけ, うけた, うける訳, うけろ, うたれつつ, うって, うつぞ, うつの, うて, おのれと, お綯いなさるなら, かけ, かけたから, かけたと, かけたらまた, かけたらよかっ, かけた奴, かけた小荷物, かけない方, かけなかった, かけながら, かけようとは, かけられたもの, かけられた数, かけられた者共, かけられつ, かけられてね, かけられます, かけられれば, かけるか, かけると, かけるとは, かけるなんて, かけるには, かけるほどの, かけるまでも, かけるよう, かけるん, かける作法, かける気, かけ外して, かけ妾, かけ首, かなぐり捨てたが, からげて, かりて, きると, きるや, く, くまの, くれ, ぐいと手繰る, ぐっと引いた, こう言っ, こう詰め, こしらえる者, ことごとく切っ, さばいて, さばく早瀬, しごかなかった, しっかとおさえ, しっかとにぎった, しっかり握っ, しばられて, しばりつけて, しめたの, しめ杭, すぐ解いた, すこしゆるめ, そっと奪い取り, その一端, その鋭い, それと, それに, そッと, たくし上げて, たぐって, たぐりながら, たぐり上げるだいじな忙しい, たぐり込んで, たずさえて, ちょうだいしたら, ちょうだい致します, つかむが, つかむと, つかむ職業, つかんだまま, つけその, つけたが, つけた茶色, つけてでも, つけても, つけてもという, つけられたま, つけられて, つけると, つける前, つけ兼ねない, つたわって, つっついたり, つなぎあわせて, つるして, といた, とおして, とかれると, とき介抱, とき手, とき目, とくこと, とけッ, とりあげたもの, とりだして, とりだそうと, どうして手, ない昼, なう急, なって, なっても, なつて, にぎり片手, ぬけるの, はずしその, はなして, ひいた, ひかえて, ひきずりながら, ひくと, ひくという, ひっぱってさ, ひっぱらせるん, ひっぱること, ひっぱれば, ひらめかさなかったまで, ふりきって, ふり払っ, ぶんぶんふりまわし, ぷっつりと, ほぐしては, ほどかれて, ほどく, まきつけて, まだ自分, まるくまい, まるめて, まわしたが, まわした者, みな解き, むすびつけたという, むずかしく堅くしばっ, めぐらして, めちゃめちゃに, もう一度掛け直した, もち, もつて, やるの, ゆるめたもの, よって, わがねたよう, わたして, ウンと, クルリと, グッと, シナリ帯を, ズタズタに, ブツブツと, ブツブツ切った, ブツリブツリと, プツプツ断り, ポケットに, 一本持ち出し, 一生懸命握っとん, 一筋投げ, 七五三に, 七筋半あげます, 三本つけ, 三重に, 上げて, 上の, 下け, 下げつるし上げて, 下さい, 下ろせ, 下方に, 与えい, 中断した, 丹念に, 二三ヶ所切った, 付けてでも, 付けられて, 伝つて井戸の, 伝わって, 作る機械, 併せて, 先ず箱, 全く忘れ去っ, 出したが, 出しながら, 切っただけさ, 切った剃刀, 切っちゃ, 切つてお, 切つては, 切つて下へ, 切つて御, 切つて自由に, 切らずに, 切らせまいとして, 切られたけれど, 切られ勇躍, 切りほどき垂れ, 切りました, 切りますから, 切り二人, 切り八重, 切り地, 切り始めました, 切り払って, 切り放すと, 切り放つた, 切り解いた, 切り離されて, 切るが, 切るのに, 切ろうと, 切払うごときは, 切払った, 前の, 力いっぱい引きしぼる, 十文字に, 千切って, 千切ろうと, 収う, 取っちまって, 取っちゃあ, 取りのけようとして, 取り甲乙丙, 取り除こうでは, 取る役人, 取去りその, 受けたなどという, 受け取った宗太, 右手に, 司る公人, 各, 吊りあげブラ, 咬える, 喰ひ, 噛み切ったもの, 噛み切って, 噛み切るよりも, 噛み切ろうと, 噬み切り, 垂らし火柱, 垂れた物, 壇上へ, 外し床, 外すよう, 奪い返そうとして, 始末し, 子どもが, 子供に, 少しゆるめ, 左に, 巻きつけたその, 巻きつけた丸梯子, 巻きはじめた, 帯に, 幹に, 廃止に, 引いたが, 引きあげると, 引きましょう, 引きまといそれ, 引き千切り中庭, 引き地蔵様, 引けば, 引っかけ, 引っぱった, 引っぱると, 引っ張った三角帯, 引っ張った途端, 引張ったまま, 引張って, 引張る処, 引止めると, 弛め乍ら耳, 張った, 張ったり, 張つて定め, 張られて, 張りそれ, 張りヒサグワク, 張り廻らし, 張り遠巻き, 張るだけ, 彼の, 後に, 後頭部に, 復扱きました, 怪老人は, 恥しめない, 意味する, 感じた, 懸けるさえ, 戴き送られまして, 手ぐり込む, 手に, 手早く切り, 手繰って, 手繰り上げると, 手繰り寄せその, 手繰ること, 手繰ると, 手繰る音, 手繰れば, 打たなければ, 打たれたわけ, 打たれたセリヌンティウス, 打たれてから, 打ちますが, 打ち川, 打った, 打ったところ, 打つぞ, 打つなら打たれて, 打つなら打って, 打つなんざ, 打つには, 打つ商売, 打て, 打てっ, 打てと, 打てば, 打てるもの, 投げこめよ, 投げた, 投げたあの, 投げたが, 投げられたの, 投げられなかった, 投げ出されて, 投げ終わると, 抛ッ, 抜けたところ, 抜けたの, 拾い之, 拾った, 持ちながら, 持ち来り高田, 持ち片手, 持ち老人, 持ったなり二三尺, 持つた五才, 持参し, 持物入る, 捲かれるまでの, 捲きつけて, 掛けさせた荷, 掛けた, 掛けたよう, 掛けた時騒ぎ, 掛けた茂七, 掛けた馬吉, 掛けようと, 掛けられた時, 掛けられよ, 掛ける, 掛けるで藁, 掛同勢引返され, 掴むには, 掴んだが, 掴んだり, 掴んで, 握って, 携えて, 擦り抜け五味ため, 攀じて, 改めて取りこむ, 改めて束ね直し, 放さないで, 放すの, 断ち切った, 断ち切って, 断った, 断ったの, 断って, 断ろうと, 枕に, 枕木の, 柿の木から, 横ちょに, 海底に, 渡しその, 渡して, 片手で, 牽いて, 用ひ, 用意する, 登りはじめました, 登りひとり, 登るの, 百呎座敷へ, 目掛け追うかの, 真ん中から, 穴に, 笠松博士を, 紡績する, 結い付けさせて, 結えつけて, 結びその, 結ぶと, 結んだので, 絞ったらしい, 絡げて, 絢ふから庭な, 綯いつ, 綯うたり, 綯うの, 綯うよりも, 綯う手, 綯ったよう, 綯つて一定の, 綯れ, 締めあまる, 締めてな, 締め草鞋, 緩めてから, 縄を, 縛りつけて, 縛り付けて, 繰り出す, 置いて, 習ったな, 胸に, 腰に, 腰簑の, 自分で, 自由自在に, 船橋の, 蠅頭に, 見ながら, 見ると, 見れば, 解いたが, 解いた上, 解かして, 解かせ, 解かせた, 解かせて, 解かせないまで, 解かせる, 解かれた, 解かれた上, 解かれた捕虜, 解きにか, 解きはじめた, 解き口, 解き懐中, 解き抱き下して, 解き捨てました, 解き蓋, 解く, 解くが, 解くという, 解くとともに, 解くの, 解くん, 解く事, 解く邪魔, 解こうかと, 警部たちに, 足して, 跨ぎながら, 蹴飛ばした, 辿って, 通したり, 通つてゐる, 釈いて, 離れたお, 離れても, 頂けッ, 頂戴いたしやしょう, 頂戴した, 頂戴しろ, 頂戴致せ, 頂戴致そう, 頼りに, 飛ばして, 飛ばせた, 飛ばせる者, 飛ばそうとは, 飛んで, 食い切るの, 飾り物には, 高くはる

▼ 縄~ (270, 10.6%)

16 ように 14 端を 11 ような 10 一端を 6 帯を 5 お鉄, はしを 4 水の手へ 3 ほうへ, 結び目へ

2 [16件] やうな, 一端が, 世界と, 中に, 代りに, 先を, 切れたあと, 原の, 束を, 梯子が, 様に, 端で, 端に, 結び目は, 結び目を, 跡は

1 [161件] あとが, お駒, かかつ, かたちで, ごとしとか, しっぽに, ずんぐりした, そばまで, たけ短く, ために, ちぎれを, つもりでございます, ながき命, はしから, はしは, はらはらに, ほかにも, まま半, もっとも低い, やうで, ゆふしで, ゆふしでを, よじれが, アクでは, ロープの, 一かくに, 一きれ, 一方を, 一本も, 一点には, 一端に, 一端には, 一端はか, 一端をか, 上から, 上で, 上に, 上まで, 下から, 下って, 下へ, 下を, 他に, 他の, 付くよう, 伸びるかぎり周馬, 先から, 先で, 先に, 先には, 具合で, 切れて, 切れないうち, 切れ端が, 切口を, 切目などを, 力を, 区域へ, 十文字を, 十束二十束風呂敷かけた, 取手に, 各部が, 名人とは, 喰入った, 壺の, 外へは, 大きな網, 如きもの, 如しという, 宿縁だろう, 寒雁, 封印を, 少将の, 尖端を, 屑を, 巻き方, 帯, 帯だけ, 帯です, 帯に, 帯は, 帯背中まで, 帯膝っ, 幡に, 引きあげを, 引き上げに, 引っ張って, 弾性系数と, 役目を, 心得が, 息を, 所々へ, 手が, 手綱に, 擦合う音, 断れ目, 新しいの, 方を, 末端に, 末端は, 朽ちて, 朽ち果つる, 柱が, 梯子は, 残りを, 比では, 水の手, 水の手に, 水の手一つから, 氷を, 火の, 火を, 片端は, 片端を, 用意を, 瘤を, 真似を, 稽古を, 端が, 端っこで, 端へ, 糸の, 細引へ, 結びこぶのようにくッつい, 結び目ですつかり溶け去り, 結び目の, 綱が, 綱火が, 網を, 緊縛も, 練習を, 縁の, 縒りが, 縛めを, 繃帯を, 繋ぐべからざる魂, 繕いを, 脚を, 舷より, 花屋へ, 藁のけ, 術を, 表側へまでも, 規格, 解ける日, 賦課を, 跡などが, 輪が, 輪に, 途中へ, 長さ, 開祖富沢甚内とは, 間へ, 雁字搦に, 鞭で, 鞭を, 風, 飛んで, 食ひ込んだ, 餌を, 鼻緒である

▼ 縄~ (199, 7.8%)

6 縛って 5 厳重に, 縛られて 4 手足を 3 からげて, 括って 2 くくって, ぐるぐる巻, しばって, もって, 敢て, 結わえて, 縛り上げて, 縛るよう, 足を

1 [155件] いく餓鬼, いぼ結びに, いましめイス, おびを, おりて, お前さんの, かたく縛っ, からげた, からげたランプ, からげた巧妙, からげた箱, からだを, くくらせて, くくりつけるの, くくり往来, くくり楡橋門, くくり破れた網, ぐるぐるまき, ぐるぐる巻い, ぐるぐる巻き, この柱, しばった, しばった南京袋, しばられたの, しばられたよう, しばられた女, しばられて, しばられるゆめ, しばりつけた, しばり上げそれ, じぶん, その両端, それが, つないで, できたもの, どうして天, ぶらさげて, ぶら下げた板, ぶら下って, ゆわえるもの, ゆわえ鎖, よじって, よじりあげて, よってたかっ, ガッチリ縛り, ガンジ搦み, ギューギュー引括られ, クビを, グルグルと, グルグルに, バンドの, 一人残らずしばりあげ, 三ところばかり, 上から, 上を, 両方から, 丸太を, 二重の, 以て, 何か, 作った同形, 吊りかけて, 吊り下ろした, 吊上げて, 堅く縛られ, 塀の, 大きなくちばし, 子供を, 尾は, 幾重にもキリキリと, 引いて, 引っぱりました, 引っ張ったり, 引上げられた, 彼女の, 彼自身が, 後ろ手に, 後手に, 所有樹を, 打った, 括げ, 括られたまま手荷物, 括りつけその, 括りつけたロココ式, 括りリボン, 括り上げられて, 括り絹, 拵える筈, 捕るの, 捲いて, 提げて, 摺れて, 曳かれて, 東京で, 松の木へ, 枝を, 柿の, 棒杭に, 棒縛り, 測られる, 熊を, 爺の, 男と, 竜次郎の, 結えた手摺, 結えて, 結えられるよう, 結びあわせた, 結びつけたもの, 結び目を, 結わえ着けたり, 絞め上げられて, 絞首され, 絡げた大きな, 絡げて, 編んだ袋, 縊れ死ぬよう, 縛った, 縛ったまま, 縛ったり, 縛った三人, 縛った位, 縛った徳利, 縛った痕, 縛つ, 縛められながら, 縛られたと, 縛られてる上, 縛られますと, 縛りあげその, 縛りあげると, 縛りあげ荷車, 縛りつけられてるやう, 縛りて, 縛り上げようと, 縛り上げられた上, 縛り上げるが, 縛り埋めたが, 縛るなんて, 縛るよ, 胸を, 腹ア縛られた, 舟を, 蓆旗を, 行かないの, 行かぬ人物, 行かぬ人間, 行く女, 行く奴, 輪を, 酔払いを, 雁字搦に, 風に, 首を, 高く吊るし上げ

▼ 縄~ (172, 6.8%)

11 かかって 10 掛って 3 かかった, して, すがって, とりついて, 掛けて 2 かかれ, かけようと, かけられて, からげて, くくりて, つながれても, 縛られて, 足を

1 [120件] いたします, うかと身, うつし消えないやう, かかったという, かかったの, かかったらしいこと, かかった男, かかった采女, かかっても, かからっしゃい, かかりたくねえという, かかりながら, かかりました, かかるという, かかるよう, かかれと, かかれるか, かかッ, かけたという, かけた囚人扱い, かけられないもの, かけるか, かけるという, からまつて, からみつけられて, く, くいつくばかり, しがみついた, した, したか, したがえば, しっかりと, しなければ, しますか, すがりついた長吉, すがりついて, すがると, すがる細い, すぎなかったので, する指さきと, たよらしむる, ついた, ついたまま, つかまったまま, つかまって, つかまると, つながれて, とびついて, とりすがって, とりすがる長吉, とりつきました, ないそれで, なったの, なっちゃあ, なつて, なりますが, なるよう, なわれて, はずみを, ふれると, ぶら下がって, よく塩, よじって, よせて, スリかえた, ブラ下がっ, 二つの, 似たの, 似た火, 体を, 何故に, 取すがりながら, 取すがり振落されるの, 取りついたまま, 取付い, 吊られて, 吾から, 咽喉を, 喉頭を, 噛まれて, 少しずつ, 巻かれると, 引かれて, 悶えて, 手を, 挟んで, 捌いて, 捩った一重, 捩れて, 掛け派出, 掛らなかったので, 掛り名乗り出る心, 掛り此, 掛るは, 攀じて, 洩れたの, 添い落ちて, 清められた筈, 漸次に, 牙を, 率いて, 由つて外から, 畑の, 石鹸を, 突き当って, 縋りついたが, 縛せられ空しく, 縛られぬか, 縛られ我, 繋いで, 纏わり井, 胸を, 蜘蛛の, 触れようもの, 身を, 追われて, 通して, 長々と, 食いついて, 首を

▼ 縄~ (169, 6.7%)

10 切れて 3 ついて 2 あった, かかって, ひしひしと, 張られて, 火柱の, 空を, 縄が, 置いて

1 [140件] ありその, あり朱総, ある, あるが, あるので, あるばかりに, あるわけ, あれば, かかったと, かかったり, かかるぜ, かかるん, かけたいの, かけられるの, ぐるぐると, この糸巻形, さがって, すり切れたらどう, ずるずると, そこらに, たるむほど, たるむよ, だらりと, ついてるからなあ, つきますよ, つく, つづいて, できる人, とけて, ない, ないだけ, ない燧袋, なえただけ, なお藻, はって, ぱらりとたち切れ, ぴんとまっすぐに, ぶら下がって, ぷつりと切れ, ぷつりと断れた, ほどけるし, ほどけると, まいて, まだ外され, みな役に立たず, ゆるむと, わたしたちの, われと, キリキリと, サーッと, 一匹の, 一時に, 一本あれ, 一本死んだ, 一本見えた, 一筋落ち, 上から, 下がって, 下って, 下りました, 下るそれ, 両腕, 付いて, 付いても, 付くべ, 付くんで, 付く一件, 付く然, 全部とけ, 八方の, 再び勢いよく投げこまれた, 冷たいから, 出来なければ, 切られた, 切れたから, 切れたの, 切れるよう, 切れ人屋, 動くにつれて, 十ヶ所ばかり, 固く結び付け, 地平線と, 垂れ下りその, 宙に, 宜い, 左右に, 巻きつきました, 巻き付くぐらいの, 引いて, 引き上げた天才少女, 弛んで, 弱って, 張つてあつ, 張られた, 彼女の, 手首へ, 投げられた, 掛かるか, 掛るぞ, 搦まっ, 散乱し, 斬れて, 来て, 松の, 柿の木に, 横わっ, 横わるように, 水の, 洗って, 渡して, 焼けきれたか, 狭められつつ, 白, 百六十八尋まで, 空から, 緊めつけ, 腐って, 自然に, 落ちて, 落ちないで, 解かれた, 解きたいならここ, 解き棄てて, 解けたよう, 解け紊, 走ったと, 足りなくなるという, 足りなくなるといふ, 近づいて, 途中で, 道に, 遺棄され, 長く結, 長過ぎ, 間違いも, 順次に, 飛び熊手, 鳴った, 鹵城の, 黒い影

▼ 縄~ (89, 3.5%)

2 公明に

1 [87件] あやまたず船, ある, あるから, いい運動, いつの間にか切れ, うっかり解く, うんと高く, かけませんが, かけられん, からだへ, こうです, この青年, すぐに, すべての, そこでお, そのまま玉枝, ただ張り, だんだん輪, つかまえたが, どうも出来やしまい, ないか, ないかしらん, なかった, なくとも, ひとりでに繰り上っ, ほとんど椅子全体, ほどかれたの, ほろ, まんいち途中, みごとに, みんなの, やはり与八, ゆるせ, よせ, ギューッと, スルスルと, ホリゾンタルと, 下女の, 低宙, 元なふと, 切られた様子, 切れようとも, 前から, 動くの, 勘弁し, 外から, 大蛇の, 妄りに, 幸運の, 得ずして, 怪獣の, 放さずに, 放さなかったけれど, 放たずとて, 新たに, 時々切れた, 松ヶ枝から, 段々と, 洞窟の, 無いかなあ, 無造作に, 焼けた大樹, 物が, 物を, 皆んな女結びに, 益々固く, 盗人の, 目明しの, 直ぐ前, 私が, 素直に, 綯ふ, 縄墨とも, 老紳士, 解いて, 解かれましたなれど, 解くこと, 解けぬ切れ, 解けねえよ, 買われない, 足首の, 輪に, 遅く逃げる, 野生の, 金蔵の, 驚くほど, 高く高く昇っ

▼ 縄~ (53, 2.1%)

5 をとっ 2 をつかん, をとり, を取っ, を持たせ, を持った, を持つ

1 [36件] がどう, がピシリ, が先方, でも取っ, で叩い, で打ちすえられ, にひかえ, の巻きつけ, はそば, は私たち, をうけた, をくくりつけた, をしぼった, をたくり, をつかまえ, をとられ, をひいた, をほうりだし, をグイ, をショッ, を取った, を取られ, を取り, を守っ, を巻い, を引く, を引っ, を引っ張った, を持っ, を持て, を捉えた, を控え, を掴ませ, を柳, を突かれ, を絞った

▼ 縄~ (37, 1.5%)

1 [37件] ある手拭, かけずに, かけず大小, かけず市五郎, きれいに, しやら, しやらほどけいがんだ己, てつが, なかった, なかつた, なくなった, べつにゆるん, みな腐っ, みんな草縄に, ゆるやかに, ムク犬には, 一緒に, 中弛みが, 何も, 同じく法, 同じもの, 山野や, 手拭も, 手錠も, 投げて, 死体には, 玉に, 生縄, 紐も, 見え一杯, 見られなかったと, 解いて, 解かずに, 解かせず従容, 解けにわかに, 釘も, 陰謀に

▼ 縄つき~ (16, 0.6%)

3 のまま 2 のま

1 [11件] がひかれ, が田, で渡す, で鋳掛屋, として自分, などになされ, にし, のしん吉, の生, を中, を渡した

▼ 縄~ (16, 0.6%)

1 [16件] なるその, なる為め, びを, びをしてもうかもうかと待つ, 刀とを, 前から, 彼が, 新聞紙とを, 毒薬と, 短刀とを, 称し老人, 筵を, 箱を, 藁で, 風呂敷とを, 黒繻子の

▼ 縄~ (16, 0.6%)

1 [16件] この白い, まっかな, ガラスの, バンドを, 乱杭に, 二筋縄で, 分銅が, 天秤棒などを, 年飾りを, 忍び道具の, 石筆や, 筵が, 紐の, 茣蓙張りの, 藤蔓などを, 鋸や

▼ 縄から~ (14, 0.6%)

4 げの 1 げにぐい, げにし, げに根, 下がった針, 何本か, 外へ, 抜けて, 槌落ちは, 縄が, 縄綱から

▼ 縄~ (12, 0.5%)

5 縄だ 1 この一本, つたと, ね親分, のに呪われ, のを, ッ, 抜髪だ

▼ 縄取り~ (12, 0.5%)

2 して 1 くらべ伊賀甲賀, となった, によれ, のうしろ, の専門家, の早, はせぬ, や壕塁, をなす, をぬすんだ

▼ 縄~ (12, 0.5%)

2 の中 1 から立ち上がった, であの, で余生, とはどういう, に祠, の捕縄供養, の方, の縁, を出, を拝借

▼ 縄でも~ (11, 0.4%)

1 [11件] するよう, その足, ないてぇ, 始末に, 引いて, 張られてるよう, 投げ込むと, 絡げましょう, 縛りきれぬ面魂, 行かねエ, 附きますよう

▼ 縄にて~ (11, 0.4%)

1 [11件] ぶらぶらと, 七回半に, 引縛って, 断つべくも, 柱に, 牽き行く時, 結び付けその, 縊り, 縛りたり, 縛りたる如き究屈, 貫きて

▼ 縄~ (11, 0.4%)

3 手を 1 さばっと, その釵, つかまり乍ら, ドキドキする, 幾本もの, 掛けた手, 短い糸, 釣るして

▼ 縄~ (10, 0.4%)

2 をもっ 1 とも連ね, にはずれた, に背いた, の法, を乱す, を司つて一宇, を破壊, を逸した

▼ 縄にかけて~ (7, 0.3%)

1 ゆれるぶらんこ, 一刻も, 役所へ, 来たの, 甲府へでも, 調べも, 馬岱が

▼ 縄切れ~ (7, 0.3%)

1 もなし, やおもちゃ, やブリキ, をはみ出させた, を拾っ, を持っ, を捲きつけた

▼ 縄とを~ (6, 0.2%)

1 ひいたまま, まとふ, 包から, 懐中へ, 担わせて, 解きすてられた

▼ 縄を以て~ (6, 0.2%)

1 その像, 咽に, 強く縛る, 梁と, 死骸の, 編んだ袋

▼ 縄~ (6, 0.2%)

1 しめて, でも締め, の代り, やら縄襷, をしめしめ, をだらし

▼ 縄きれ~ (5, 0.2%)

1 が散乱, をぶらさげ, を持った, を見つめ, 一本だって

▼ 縄じり~ (5, 0.2%)

2 をとっ, を取っ 1 をつかんだ

▼ 縄では~ (5, 0.2%)

1 ありません, いかぬへん, いかん男, ない, ゆかぬ天蔵

▼ 縄には~ (5, 0.2%)

1 いろいろの, 及ぶまいよ, 無数の, 缶詰の, 銅の

▼ 縄ぬけ~ (5, 0.2%)

1 の名人, の手品, を正直, 術を, 輪ぬけ

▼ 縄ばり~ (5, 0.2%)

1 で彼ら, とする, なんでネ, のこと, をし

▼ 縄を通して~ (5, 0.2%)

1 その先, 吊り上げるん, 大きなずっこけ, 牽かれ行く商人竜女, 繋ぎ之

▼ 縄~ (5, 0.2%)

1 によるもの, の与力, の山本左右太, 内の, 始めを

▼ 縄かけ~ (4, 0.2%)

1 ても, てエンヤサエンヤサ, て縋り居る, にゃならん

▼ 縄~ (4, 0.2%)

1 だれが, だれでも, だれに, だれを

▼ 縄もて~ (4, 0.2%)

1 後手に, 犇, 結びか, 縛れり

▼ 縄~ (4, 0.2%)

1 でも紙屑, を味方, を振りまわし, を結えた

▼ 縄~ (4, 0.2%)

1 から始まる, とはくちな, の坂上, は緑

▼ 縄~ (3, 0.1%)

1 何かで, 何かの, 結びつけて

▼ 縄である~ (3, 0.1%)

1 ことを, これで, 以上この

▼ 縄との~ (3, 0.1%)

1 同質異相は, 如く真如, 威力を

▼ 縄とび~ (3, 0.1%)

1 の縄, の遊び, や箍

▼ 縄などを~ (3, 0.1%)

1 切って, 持ち出して, 綯って

▼ 縄まで~ (3, 0.1%)

1 かけて, 卸したばかりの, 解て

▼ 縄らしい~ (3, 0.1%)

1 もので, ものは, ものも

▼ 縄大屋子~ (3, 0.1%)

1 の一例, の様, の話

▼ 縄~ (3, 0.1%)

1 に在り, に坐せ, に居

▼ 縄打っ~ (3, 0.1%)

1 ていかに, て八州, て引立て行き

▼ 縄綯い~ (3, 0.1%)

1 などは以前, に屋根, 草履草鞋作り

▼ 縄~ (3, 0.1%)

1 けえ, けをし, をし

▼ 縄~ (3, 0.1%)

2 をかけ 1 を掛けてる

▼ 縄かける~ (2, 0.1%)

2 人が

▼ 縄だけは~ (2, 0.1%)

1 勘弁し, 解いて

▼ 縄だの~ (2, 0.1%)

1 冬の, 棒だの

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 切や, 端で

▼ 縄つけ~ (2, 0.1%)

1 でも連, 大阪三界引廻し

▼ 縄です~ (2, 0.1%)

2

▼ 縄とが~ (2, 0.1%)

1 二本なら, 同じもの

▼ 縄とりつけ~ (2, 0.1%)

1 畜じ, 鹿じ

▼ 縄とをにな~ (2, 0.1%)

2

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 のです, んです

▼ 縄など~ (2, 0.1%)

1 であるが, 考えなくとも

▼ 縄にも~ (2, 0.1%)

1 かかる奴, かけなければ

▼ 縄によって~ (2, 0.1%)

1 機関銃仕掛に, 殺活

▼ 縄ぬけし~ (2, 0.1%)

1 て前, て前面

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 掛けて, 掛ける餓鬼

▼ 縄タクアン~ (2, 0.1%)

1 の味, を板

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 解クコトヲ禁ズ, 通シ珠数ツナギニ一群レヅツ札ヲ

▼ 縄一筋~ (2, 0.1%)

1 のっかっては, を境界

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 ぶつと, 切って

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 やゴミ, 拾いの

▼ 縄工場~ (2, 0.1%)

1 がある, で私

▼ 縄打たれ~ (2, 0.1%)

1 て屋敷, て槙島

▼ 縄打つ~ (2, 0.1%)

1 と仰せられ, 法は

▼ 縄搦げ~ (2, 0.1%)

1 となっ, にした

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 をさげた, を持たせ

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 などと一緒, のよう

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 としてそれ, の縞模様

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 からのぞく, がぶら下っ

▼ 縄紋土器~ (2, 0.1%)

1 と石ウス, に見られる

▼ 縄紋式石器時代遺蹟~ (2, 0.1%)

1 から多く発, から往々

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 を出し, を出しあっ

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 にたすけられ, もてす

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 揚機について, 揚機の

▼ 縄衣裳~ (2, 0.1%)

1 の乞食芝居, の親方

▼ 縄鉢巻~ (2, 0.1%)

2 にて筧

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 の側, を挟み

▼ 縄~ (2, 0.1%)

1 に蛇相, の三つ

▼1* [157件]

あるいは数珠梯子などを, 縄うち王の御前, 縄鉄も, 縄かけられたれば前, 縄かとも見るを, 縄かよまた切れた, 縄からげ後の, 縄がねえ縄が, 縄ぎれが引っかかっ, 縄ぎれで草履を足, 縄くずに足, 縄ぐるみ鰹節の傍, 縄ぐるぐると, 縄さえ手繰れば, 縄さばきでぴったり, 縄さ下から潜っ, 縄てお下げ渡し, 縄すむと動力, 縄ずりして, 縄ずれがない, 縄そこに蛙, 縄たゆたふ心君, 縄たわしで頻りに, 縄だけを胸に, 縄だつたんだ, 縄って蓮座の, 縄つるべがさがっ, 縄であって切れる, 縄でなくては栄螺, 縄でほどよく結びつけ, 縄というのは, 縄とかないかと, 縄とで弟子を, 縄となさば大, 縄とによる月夜の, 縄とりとせい, 縄ない草鞋を, 縄なう機械の, 縄なくて十重, 縄なぞかけやせんさ, 縄なっていた, 縄などがありました, 縄などのみにても間に合わず我一行, 縄などは打てません, 縄なひリレーは, 縄なりが垂れて, 縄なんかでしばって, 縄なんぞをこしらえること, 縄にがつちりとくわへ, 縄にまでかけて, 縄によつていましめ, 縄ぬけできるのを, 縄のぼりが上手, 縄たきを, 縄ばり本丸外廓濠のふか, 縄ほつれ髪青い顔, 縄まわしが始まった, 縄みたいになっ, 縄やつとと, 縄誰が, 縄より鉄鉄より, 縄らし猛犬を, 縄をとひしめく群れ, 縄をなふその, 縄をはづかしさうに, 縄をもかけず添書, 縄ニテ之レヲ把索シ巻麻, 縄ノヨウニ撚ッタモノ, 縄ノリとすれ, 縄ヲカケ袖ヨリ袖ヘ縄, 縄一すじ輪にし, 縄一家の用心棒, 縄一本に身, 縄一筋細引一本見当らんじゃった, 縄五十日直鞍五十日, 縄代りにし, 縄の変哲, 縄作りから麺麭, 縄全体が海上, 縄切りの法, 縄切れ五六尺でさえ, 縄切れ山姥高い処, 縄切れ泥草履と塵溜, 縄十手はともすると, 縄十手囲いとなっ, 縄十文字に見, 縄十本を用意, 縄十郎は, 縄取り構造を浜松, 縄右舷の下, 縄大屋子海亀に噛まれ, 縄天地眼で岩, 縄の内儀, 縄山の下無量寺谷のへん, 縄帯ひとつで鉱夫, 縄帯姿のすこぶる, 縄平戸勢は大小, 縄床上に清水, 縄引き千切り此処を脱, 縄引縄釣縄抜縄何でもそれ, 縄得能通言らが数百, 縄快活に剛健, 縄或いは白布を以て, 縄或は木綿を, 縄打ちに, 縄打水を致し洗い上げ, 縄投げの物語り, 縄投縄引縄釣縄抜縄何でもそれ, 縄抜縄何でもそれ, 縄げにでも, 縄括りにした, 縄は最初, 縄本尊并に法次第一冊信玄公, 縄朽ちて水鶏, 縄のぼって, 縄梯子など, 縄死人の寝床, 縄海胆ひとでの殻, 縄渡りのよう, 縄の両, 縄生きて動く, 縄直しの件, 縄は邸内, 縄着けたる提灯と, 縄神社にはそれ, 縄な糸, 縄端木片などが散らばり, 縄一尺, 縄紅糸の相, 縄紅色の火事, 縄紋式及び弥生式文化, 縄素縄で丸太, 縄索而脅之, 縄ゆる時, 縄ひリレー, 縄から綱, 縄の栗, 縄より鉄, 縄の計, 縄羂新九郎の頭, 縄胼胝ができ, 縄を漕ぎ, 縄は此家長, 縄のかげ, 縄裏白橙ゆずり葉ほん俵鎌倉海老などいずれ, 縄の袋, 縄襷尻はし折り, 縄じて, 縄解く水, 縄詫言はせぬ, 縄の片隅, 縄釣瓶で井戸, 縄鈎柄の短, 縄鉄鎖望遠鏡附の象限儀, 縄附きになっ, 縄類鉄くさりいかり一式, 縄をし