青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「王さま~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

玄~ ~玄関 玄関~ 率~ 率直~ ~玉 玉~ 玉子~ ~王 王~
王さま~
王子~ 王様~ 玩具~ ~珍 珍~ ~珍しい 珍しい~ 珍しく~ 珠~ 班~

「王さま~」 1098, 11ppm, 10194位

▼ 王さま~ (378, 34.4%)

19 いいました 8 お妃さま 5 すぐに, それを, むすめ, エリーザを 4 大そう, 言いました 3 いわれたの, いわれました, おっしゃいました, お百姓さん, こういっ, これを, じぶん, たずねました, まえに

2 [21件] おこって, こたえました, さけびました, そのたんび, それは, たったひとり, ほんとうに, またウイリイ, やってきて, ヨハンネスを, 問われました, 大へん, 学僧衆三四人と, 小半時ほど, 心の, 此の, 王女の, 王女を, 王子が, 花よめ, 靴屋の

1 [254件] あくる朝, あたらしい着物, あとがわりの, あなたに, いいお方, いたって, いっしょに, いって, いつもの, いまでも, いままで, いわれて, うえ死に, うずたかい金, うそでは, うっとりと, うなずかれてから, うまれて, うれしさ, おこつてどなりつけます, おそれて, おたずね, おほいそぎ, おゆるし, お姫さまと, お姫さまの, お姫さまを, お寺で, お泣き, お聞き入れ, お若い, お驚き, かさねがさねこういう, かなしくて, かなしみに, かれと, きって, こうおっしゃっ, こうおっしゃる, こうなっ, ここに, こころよく王子, こころを, こじき, こたえて, こな, このあり, このこと, このごろの, このもの, この世の中, この扉, この村, この森, この言葉, こゆびのさきほどばかだといったらわしは, これでは, これまでの, こんなこと, ご家来, さいしょの, さっそくお, さっそくその, さっそく役人たち, さっそく泣きだし, さっそく魔法使い, しかたなし, しばらく頭, じっと立ちどまっ, すっかりあたらしい, ずいぶんお, そこの, そのこと, そのことば, そのとき, そのなか, そのヘビ, その一語一語, その扉, その王女, その皮袋, その羽根, その葉, その話, その間木の, そばから, それからのち, それからは, それきりものも, それに, そんなこと, そんな弱虫, たいそう怒っ, たいへんお, たすかるの, たすかるん, たたかいに, ただそれ, たった一人, たびたびこういう, だまって, だめです, ちゃんと見, ちやんと, つかつかと, つまさき立っ, つみとって, てんで信じ, とうとうそれなり, とうとう私, とちゅうでなくなったともうしあげよう, どうか永久, どうなる, どのみちお, どんなにうれしかっ, どんなによろこんだ, なおもことば, なかなかわかっ, なにか目, なるほどじ, なんとなくそれほどの, にこにこ笑っ, にわかにふきげん, ねむって, はじめてうたがい, ばかや, ひいさま, ひじょうにご, ひとりきりに, ひどい勘違い, びっくりしました, びっくりなさいました, びつくりし, ふしぎそうな, ふたたび生きかえりました, ふたりきりで, ふたりと, ふと見る, ますます頭, またいいました, またいつも, またこ, またたずねました, また急, まだその, まだならし, まったく幸福, もうこれ, もうつばめら, もうな, もう何年, もう毎日, やっとお, ようやくわれ, よくばって, よせば, よもや僕, わしに, わしの, わるだ, アラジンの, アラジンを, イドリスを, ウイリイが, ウイリイを, エリーザの, クーパーの, ジョウジ一世と, セレンジブさまという, ヘビが, ユダヤ人の, 一ぴきけ, 一ぴきの, 世界じゅうの, 両手を, 二人を, 二度とふた, 二階の, 今では, 仕方が, 仕方なく, 仕立屋さんに, 以前に, 仰せられたの, 会計院で, 元気を, 剣を, 勘違いなさっ, 占い者に, 召使いに, 召使いを, 夏に, 夜の, 大臣に, 大臣の, 女の, 山と, 山の, 年とった, 弟が, 御殿じゅうの, 御聡明, 心が, 忠義者の, 悲しいおもいを, 悲しくて, 悲しすぎ, 愛するお, 戦争から, 手を, 承知しました, 方々へ, 昼ま, 昼も, 本当に何, 殺されわたくしども, 毎日この, 気を, 永久に, 海を, 涙を, 深い憂い, 熱心に, 王子に, 病気で, 目を, 知って, 私を, 立ちあがって, 立ち上がって, 立ち上がりました, 笑われて, 笑われました, 美しいお, 美しく咲いた, 考えて, 自分だ, 若者が, 若者に, 若者を, 言って, 追うこと, 重ねて, 金の, 金細工師という, 鐘を, 長いこと, 長いひ, 食べる元気, 馬から, 馬車が, 馬車を, 魔法使いに, 黄金の

▼ 王さま~ (251, 22.9%)

19 ところへ 13 お城 8 まえに 5 前に 4 お言葉, ような, 御殿へ 3 おひめ, お倉, お妃, ように, 前へ, 御殿の, 手に, 新らしい

2 [12件] おか, お姫さまが, お姫さまに, お姫さまの, お姫さまは, お手紙, お目通り, お足も, お馬, むすめ, もとに, もとへ

1 [146件] あとから, ある国, いいつけどおり, いかりが, いすに, いすの, いちばんお気にいりの, うしろの, うまやの, おかくれ, おそば, おっしゃる事, おなくなり, おなくなりなった, おひ, おるす, お住居, お供, お供を, お召し, お問い, お国ゃうせる, お姫さまである, お手, お手製, お気に, お目, お相手, お耳, お言いつけだ, お言伝, お許しである, お迎えに, お通り, お部屋, かけぶとん, かしこいこと, からだの, からだは, きげん, くるの, けらいだって, けらいな, けらいの, ことを, ごけらいが, ごとく先頭, ご命令通り, ご相談役, しるしの, すきま, すぐ下, すわるいす, そばについて, ために, ため王妃さまの, ところから, ところに, ところまで, とんちきめやっぱり, ないしょごとを, のって, はいつて, ひとりむす, ほうを, ほおを, むすこたちが, よろこびは, 一ばん上の, 一人娘で, 一番お気に入りの, 両方の, 中の, 位に, 位について, 位につきは, 兄弟だった, 兵たいは, 内密の, 刀持ちが, 前にでも, 前の, 口ひげを, 只今の, 召使らしい, 命は, 命令で, 命令に従って, 国の, 国へ, 姿が, 姿までも, 婚礼用の, 宝石を, 宣伝では, 家来が, 寝室へ, 尋問, 左右に, 市場, 弁護をさえ, 後つぎに, 後継ぎだ, 後継に, 御処置, 御厚志, 御意向, 御意見, 御殿で, 御殿を, 御用と, 心の, 心は, 心を, 恐しい穿鑿, 情深いお, 所へ, 手から, 手を, 方から, 最上級の, 無いところ, 目を, 知らないこと, 立派な, 美しい王女, 耳に, 耳には, 胡弓よ, 補佐として, 話などが, 資格が, 足もとに, 運命を, 都が, 金の, 頭から, 頭の, 頭を, 顔に, 顔は, 顔を, 顔色を, 願いを, 馬がかりで, 魔法にか

▼ 王さま~ (107, 9.7%)

4 ありました, 言いました 3 やってきて, 住んで 2 いいました, お妃さま, たずねました, 宿なし, 森で

1 [83件] あの若い美しい, あります, ある日金の, あんまりと, いるだ, うしろを, おかくれ, おこたえ, おしのび, おすまいに, おたずね, おっしゃいました, おりました, お召し, お城, お墓, お子たち, かえってき, この世界, この森, この薬, こんな無理, ごじ, じぶん, すきでしたので, すきに, ぜひあなた, それを, たびたびかわいい, できあがったの, どんな横町, どんな目, なかへ, なくなったあと, なさったよう, なんでそんな, ねむって, はじめし, ばかだ, ひとりのこらずそこ, ぶつぶつ不平, ほしいと, ぼんやりまえ, またいいました, みると, むっくり起きあがっ, もって, もとの, やってきた, やってきました, やってくるからね, よこされたもの, よそへ, れいの, わずかな, 一人でも, 三人の, 二人に, 今まで, 出て, 剣を, 国中で, 墓場の, 夜の, 大きな森, 大そう, 御殿を, 戦争を, 横に, 水晶の, 湯あみを, 物語るには, 狩りの, 王女に, 病気に, 空の, 糸を, 緑色の, 言われただけの, 近よって, 金の, 長いガウン, 門という

▼ 王さま~ (99, 9.0%)

4 なって 2 いいました, お願いし, このこと, さし上げました, なりたいん, なりました, むかって, 向って

1 [79件] あげますが, あげるため, いいつけました, いおうもの, いやあその, うちあけること, おしえて, おたずねしました, おつかえいたします, おなりなる, おもしろい話, お伺い, お告げしました, お問い, お目どおり, お答え申しあげました, きり殺され, こうつげ口, さして, されました, したおぼえの, したふくろう, してやる, してやるぞ, じぶん, すっかり知らせ, そうもうしました, そう言つて, そなえます, たのみました, つかえて, つかえるよう, つきまとって, つけねらわれて, どうぞせめて今夜, なった, なったの, なったん, ならないとも, なりたいって, なりたいなどという, なりたくなけりゃあたし, なるか, なるよ, なるん, なれないもん, なれるという, なれる美しい, ふりかけて, ぶしつけ, みられまいと, もうしあげました, もうしました, わけも, エキモスと, ブドウ酒を, 不吉な, 会ったこと, 伺いました, 何かの, 何の, 取次ました, 宝石を, 宿なし, 御拝謁, 忠義を, 献じたの, 献じようと, 生まれて, 申しあげます, 申し上げなくても, 申し上げました, 知らせますと, 答えたの, 美しい王女, 見えないよう, 話しました, 路を, 銀の

▼ 王さま~ (44, 4.0%)

10 お妃さま 4 王妃さまの 2 それからはじめて

1 [28件] いっしょに, いって, いわれたおじいさん, お后, お妃, その胡弓ひき, なった, なる気, むかいあって, クーパーの, ポローニヤスと, ヨハンネスは, 一つの, 人民を, 呼ばれたの, 大僧正も, 大臣だ, 女王さまの, 忠義な, 牧師さんたちは, 王妃さまに, 王妃さまを, 王妃と, 王子でした, 知り合いな, 空の, 約束し, 装飾がかりの

▼ 王さま~ (38, 3.5%)

3 王妃も 2 おっしゃいました, わたくしどもも, 王子も

1 [29件] あたしの, いいまかされ, いやでも, おおどろき, おもしろい, お喜び, かなうまいと, この忠告, これは, ごいっしょ, そのこと, それでもう, それは, ついみたこと, とうとう根, とくべつに, なるほどそう, はいって, まえに, もうご, ヨハンネスも, 大臣の, 小さくな, 晴天白日ハムレット王家万万歳僕たちは, 決して悪意, 王妃さまも, 美しい, 身分を, 飛車も

▼ 王さま~ (35, 3.2%)

1 [35件] いただくなら美しい, うち殺し, おしのけて, おどかしました, お城, お慕い申し, お苦しめなさる, このましくおもっ, すくいあげますと, すくうため, たたきますと, ためして, だいじに, だきおこして, どんな姿, ねだる話, のっけたまま, はじめご, はじめ王さまを, はじめ諸侯が, まもって, 信頼なさっ, 国へ, 変らず信じて, 好きな, 手に, 案内し, 浴場の, 海の, 疑うよう, 疑って, 自分の, 見あげながら, 追っていました, 降参させる

▼ 王さまから~ (18, 1.6%)

2 および出し

1 [16件] いいつかって, いただいた玉, お使, お金持ち, お預り, さわいで, そうしてお, どんな事, 一切を, 位と, 何でも, 何を, 嫌われて, 約束の, 美しい着物, 言いつかったのよ

▼ 王さま~ (14, 1.3%)

2 小さな妖女たち, 王子たちは 1 お妃さま, お役人たち, のこらずの, また王さま, 三人の, 坊さんや, 拇指よりも, 王妃さまに, 王子が, 騎士に

▼ 王さまには~ (10, 0.9%)

1 あいにくと, うつくしいお, お姫さまが, かわった習慣, すぐおおせ, それが, ひとりの, 十一人の, 思いきって, 相手に

▼ 王さま~ (6, 0.5%)

3 妃さまの 1 かくしに, 信じ下さい, 妃さまそれに

▼ 王さま~ (5, 0.5%)

1 からきみたち, からな, とすぐ, なあ, よ

▼ 王さまだって~ (5, 0.5%)

1 こしらえたん, これほど, こんなすてき, またあたし, 王妃さまだって

▼ 王さま~ (5, 0.5%)

1 いました, おまえさんは, 安心し, 宜しゅうございます, 気の

▼ 王さまたち~ (4, 0.4%)

2 が即位 1 がエーランド島, はもう

▼ 王さまこそ~ (3, 0.3%)

1 そんなに茶化さず, どうかなさっ, へんな

▼ 王さまだった~ (3, 0.3%)

1 きりぎりすは, のです, ナポリの

▼ 王さま~ (3, 0.3%)

2 んだ 1 のだ

▼ 王さまにも~ (3, 0.3%)

1 なれる, まさって, 来て

▼ 王さまみたい~ (3, 0.3%)

1 なもん, になりました, に胸

▼ 王さまアトラ殿下~ (3, 0.3%)

1 がぜひ, が大きな, の前

▼ 王さまだったら~ (2, 0.2%)

1 うんとひどい, とうにひどく

▼ 王さまという~ (2, 0.2%)

1 人は, 生物は

▼ 王さまとおき~ (2, 0.2%)

1 さきさまに, さきとが

▼ 王さまになんか~ (2, 0.2%)

2 なりたいん

▼ 王さまはじぶん~ (2, 0.2%)

1 でおり, のあやまっ

▼ 王さまばかり~ (2, 0.2%)

2 それも

▼ 王さまへの~ (2, 0.2%)

1 おみやげに, ささげ物でございます

▼ 王さままで~ (2, 0.2%)

1 でて, 幕府の

▼ 王さまらしく~ (2, 0.2%)

1 そのすこし, もなく

▼ 王さま~ (2, 0.2%)

1 とこで, 如っと

▼1* [41件]

王さまあなたはわるい, 王さまいつまでもそう, 王さまいまこそポローニヤス, 王さまいやクローヂヤスさま, 王さまからの有難い影響, 王さまからは王冠が, 王さまがにこ, 王さまがまごころからじ, 王さまこの世の中には, 王さま自分の, 王さまそのなんでございます, 王さまあすばらしい, 王さまだったじぶんに, 王さまであったおとう, 王さまであるとは知りませんでした, 王さまであるかわずはいちいち, 王さまでさえそんなにハンス, 王さまでなければならぬ, 王さまではありませぬが, 王さまとがさう, 王さまとでもいうふう, 王さまとのものすごいたた, 王さまとはいったい何者, 王さまとも見られたの, 王さまなんぞごめんこうむる, 王さまなんて僕には, 王さまにとってはすこしかた, 王さまはじめのこらずの, 王さまはじめみんなが黄金, 王さまはもうずゐ, 王さまあてて, 王さまへさえ偽を, 王さまほどごりっぱ, 王さまほどのお強い, 王さままたこの寒い, 王さまだい所さまいや, 王さまらしい怪物, 王さまをも信じて, 王さまポローニヤスは真面目, 王さま同様だったの, 王さま魔法博士の部屋