青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「異なる~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

畢竟~ ~番 番~ 番目~ ~番頭 番頭~ ~畫 畫~ ~異 異~
異なる~
~異に 異に~ ~異常 異常~ ~異様 異様~ ~畳 畳~ ~當 當~

「異なる~」 1020, 10ppm, 10588位

▼ 異なるところ~ (142, 13.9%)

17 はない 12 がない 6 あるは 5 がなかっ, のない 4 あり, あれば, なし, なり, のもの 3 はその 2 あるをもって, がある, なきが, なきに, はただ, はなかっ

1 [62件] ありて, あるが, あるなし, あるも, あるよう, からし, があら, があり, があろう, がなく, が多い, が有る, が無, た, である, でより, とてひとたび, なき人間, なくふるまっ, なく具備, なく呂音, なく毫も, なく黒い髯, なし然, に発する, の一点, の仙, の別, の存, の特性, の諸点, はこの, はこれら, はなく, はやや, はわが国, はフロイス, はヨーロッパ, は國, は塩原温泉, は子, は実に, は少し, は感興, は材料, は男, は自然主義, は見出さなかつた, へ臨め, もない, もない優しい, もなかっ, もなく, も見えなかった, より生ずる, をも多少, を察す, を尋, を有する, を発見, 無く吾が, 自から

▼ 異なること~ (77, 7.5%)

25 なし 2 が私, に十分, への不安

1 [46件] あるべからず, いかばかりぞや, がありません, がある, なかりしという, なかるべし, なかるべし意, なきなり, なきほどまでに, なきも, なきを, なき組織, なき衣, なくし, なくその, なく予, なく何月何日, なく審理, なく終日, なく証拠調, なしと, になり, によってついに, に就い, のない, はあたかも, はギリシア語, は初めて, は家, は注意, は疑はれない, へのみの怖, も分明, を仰せられまする, を承る, を支那, を断りおかなけれ, を極端, を知ら, を知らざる, を示す, を示そう, を読者, 互に他, 無く赤髪裸身灰黒色, 無し

▼ 異なるもの~ (61, 6.0%)

8 がある 5 である 2 あらば, があつ, と思量, にし, のある

1 [38件] あり, ありて, あり改進論派, あり良兼, あること墺太利, あるを, があれ, が用いられる, だと, であ, であった, であって, であるかと, であると, であるならば, です, でなくまた, でなければ, では, で正しく, となるなり, なり, なるか, になった, には比較文学, に非, の存在, は, はすぐ, はユニテリアン宗, は努め, は即ち, を加え, を含ん, を感じ, を描き出させ, を材料, を案じ

▼ 異なる~ (41, 4.0%)

6 はない 3 あるを, がない 2 なし, はなかっ, は唯

1 [23件] あらず, あれば, がある, があろう, がなかつた, なからん, なきに, なき也, なき血, なく其所, なく必ず, のもの, はただ, はなかつた, は意想行為, は普通人間, は道徳, もありません, もなかっ, もなくなっ, も亦, も無い, を見るべし

▼ 異なる~ (36, 3.5%)

4 一は 2 不舎

1 [30件] これを, そのさまいよ, その一派, その内部, その弧線, なお二人, またその, もちろん銘々同一, 事実である, 他我, 前者の, 即ち生, 土人の, 外貌上黒帽を, 左の, 当然である, 彼は, 悦びの, 愛の, 抽象表象の, 教育法の, 日没後門の, 明瞭である, 男女貧富を, 礼壇を, 第一, 誰ぞや, 諸, 遲速あるなり, 顯現の

▼ 異なる~ (34, 3.3%)

6 である 3 であるから, はただ 2 を見, 理なし

1 [18件] だ, であって, であります, でありますから, であるか, であろうか, にしたがっ, は, はそれ, は主として, は前者, は叙事詩, は各, は智謀, は致し方, も勢おの, も慣行, を知る

▼ 異なる~ (32, 3.1%)

3 従いて 2 あらずただ, したがって, 応じて, 非ず

1 [21件] あらずこれ, いたり, いたる, かかわらずなるべく, したがい同一, したがい多少, したがい決して, しても, よらざるを, 似たれども, 因つて聖劣を, 因つて造化も, 基づく, 彼は, 從つて異なる, 從ひ, 應じ, 至つた, 至るわけ, 譲らないであろう, 過ぎないと

▼ 異なる~ (29, 2.8%)

1 [29件] いずれに, ごとくなれども, しかしその, しかし当時, その製, それも, ためなり, ために, とにかく放射線, やっぱり, ゆえにこれ, ゆえに学問所, ゆゑに, 一定の, 一席の, 今日の, 大阪城も, 如きは, 如くなれども, 如くに, 如く其宗教, 如く昨日, 如し, 孰れ, 故にこれら, 故にその, 杵を, 篠崎先生が, 精神的な

▼ 異なる~ (26, 2.5%)

3 見る, 覚ゆ 2 知らん, 知るべし

1 [16件] あやしめり, いう, もっけの, 云ひ, 崇めたもの, 混同し, 用ふ, 用ふれ, 見て, 見ようやく, 見るに, 覚えしかども, 覚えず, 認る, 遺憾と, 録し

▼ 異なる~ (26, 2.5%)

1 [26件] があらはれ, があらわれ, がいかに, がなかっ, でありました, である, で科学的, として人, と同一, のひとつ, の空間的分布, は, はこの, はこれ, はなかっ, はディレッタンティズム, は一方, は実物, は搗く, は爆弾破片創, は認められなかった, は迷信, へ出る, を指摘, を生ずる, を確か

▼ 異なる~ (15, 1.5%)

3 なし 2 をば言 1 いよいよ明かなり, がなかっ, であった, である, なく髮眼, なり, のない, はない, もあるまい, 有り

▼ 異なるに従って~ (11, 1.1%)

1 [11件] その名称, 其年齢は, 少しずつ, 描写が, 方位も, 理想の, 異なりたる感覚, 異る, 相互の, 種々様々, 結婚等も

▼ 異なる所以~ (11, 1.1%)

3 のもの 1 である, であると, にし, の源, はひとえに, は前者, を知っ, を陳ぶ

▼ 異なる~ (10, 1.0%)

1 いうまでに, そう簡単, 同時にホトヽギス, 思うて, 毫も異ならず, 考えるほか, 考え得よう, 見える車, 説き去りがたい, 雖も

▼ 異なるよう~ (9, 0.9%)

1 な心持, な方法, におのおの, に思える, に思われる, に政子, に異, に言語, に違っ

▼ 異なるという~ (7, 0.7%)

2 ことは 1 ことが, 不可解な, 事実を, 点においては, 訳だろう

▼ 異なる~ (7, 0.7%)

1 ある, その実同, またこの, 今いちいち, 其の所謂一致, 同一理, 實同

▼ 異なる~ (7, 0.7%)

4 をあゆむ 1 をへだたり, を行く, を踏み

▼ 異なるのみ~ (6, 0.6%)

1 ならずまた, ならずむしろ, ならず四季朝夕其候其時, ならず日本そのもの, ならず昨日, ならず相

▼ 異なる二つ~ (6, 0.6%)

1 の傾向, の市場, の心, の必然性概念, の物体, の違つた境地

▼ 異なる~ (6, 0.6%)

2 はない 1 あるを, の内容, はあるまい, を指

▼ 異なる~ (6, 0.6%)

2 がある 1 がなかつた, はなかつた, は認められなかつた, よりあらはる

▼ 異なるから~ (5, 0.5%)

1 うなぎという, かんざまし, である, 専制者とか, 小野さんは

▼ 異なるけれども~ (5, 0.5%)

1 いづれに, その志, その目的, 団体と, 立法者は

▼ 異なるだけ~ (5, 0.5%)

3 である 1 であるという, で他

▼ 異なる~ (5, 0.5%)

2 にわれ 1 にむかし, にむかひ, の手

▼ 異なる~ (5, 0.5%)

1 あれば, が同じ, というも可, なるや, を一方

▼ 異なるその~ (4, 0.4%)

1 境遇から, 心理は, 政治を, 特質に

▼ 異なるため~ (4, 0.4%)

2 にその 1 というのみで, に相互

▼ 異なるなき~ (4, 0.4%)

1 ことが, なり, なり之, にいたら

▼ 異なるなし~ (4, 0.4%)

1 ただ鬼, とのこと, 夫れ, 被告は

▼ 異なるに従い~ (4, 0.4%)

1 おのおの特殊, 一定ならず, 年々変ずる, 衣裳を

▼ 異なる事情~ (4, 0.4%)

2 であろう 1 がある, と計算

▼ 異なる行動~ (4, 0.4%)

1 をした, をする, を示した, を示す

▼ 異なるかを~ (3, 0.3%)

1 知らぬの, 見るには, 説いても

▼ 異なるといふ~ (3, 0.3%)

1 ことが, ことは, ことを

▼ 異なるにつれ~ (3, 0.3%)

1 てこ, 異なる人々, 變遷轉訛も

▼ 異なるにつれて~ (3, 0.3%)

1 多種多, 聴きよう, 變貌を

▼ 異なるやう~ (3, 0.3%)

2 なり 1 にも見えぬ

▼ 異なるゆえん~ (3, 0.3%)

1 なり, は何ぞ, を略弁せり

▼ 異なるより~ (3, 0.3%)

1 して, はなはだし, 察して

▼ 異なる~ (3, 0.3%)

1 であった, と人, の丈

▼ 異なる~ (3, 0.3%)

1 の存在, の教法, の独立

▼ 異なる意味~ (3, 0.3%)

1 で私, の用, をもっ

▼ 異なる方向~ (3, 0.3%)

1 に分化発展, をとり, を取る

▼ 異なる~ (3, 0.3%)

1 に行う, の一つ一つ, または岡

▼ 異なる特徴~ (3, 0.3%)

1 である, をもっ, を描出

▼ 異なる状態~ (3, 0.3%)

2 にある 1 を想像

▼ 異なる立場~ (3, 0.3%)

1 お看取, から名づけられた, である

▼ 異なる~ (3, 0.3%)

1 が行われ, に共通, はみな

▼ 異なるかか~ (2, 0.2%)

1 へり來, へり来ぬ

▼ 異なるしかも~ (2, 0.2%)

1 すぐれたそれぞれ, より眞實

▼ 異なるとも~ (2, 0.2%)

1 エルサレムは, 朝廷に

▼ 異なるなり~ (2, 0.2%)

1 古は, 大きさ

▼ 異なるによりて~ (2, 0.2%)

1 その天, その置かる

▼ 異なるので~ (2, 0.2%)

1 ツルゲーネフには, 三木どのの

▼ 異なるのみにて~ (2, 0.2%)

1 ここのも, その人

▼ 異なるふし~ (2, 0.2%)

2 も無し

▼ 異なるもの由来~ (2, 0.2%)

2 の同じ

▼ 異なるわけ~ (2, 0.2%)

1 じゃ, である

▼ 異なる一条~ (2, 0.2%)

2 の道

▼ 異なる一角~ (2, 0.2%)

1 から出発, に立っ

▼ 異なる三個~ (2, 0.2%)

2 の道

▼ 異なる人々~ (2, 0.2%)

1 が力, の負担

▼ 異なる人種~ (2, 0.2%)

1 に属する, は結婚

▼ 異なる仕方~ (2, 0.2%)

2 で影響

▼ 異なる伽羅~ (2, 0.2%)

2 の大木渡来

▼ 異なる個性~ (2, 0.2%)

1 のある, のおのおの

▼ 異なる傾向~ (2, 0.2%)

1 が次々, を生ずる

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 が現れ, をつつむ

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 き処, き理

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 がある, をだす

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 における実験, に於

▼ 異なる後者~ (2, 0.2%)

1 にあり, はその

▼ 異なる性格~ (2, 0.2%)

1 をもつ, を持っ

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 か, をも含めしなら

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 にその, に今日

▼ 異なる故郷~ (2, 0.2%)

2 が産む

▼ 異なる根本~ (2, 0.2%)

1 の相違点, はどこ

▼ 異なる民族~ (2, 0.2%)

1 のしかも, をば自己

▼ 異なる気流~ (2, 0.2%)

2 の層

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 の雨瞼, の音

▼ 異なる特色~ (2, 0.2%)

1 が出, はそれ

▼ 異なる生活~ (2, 0.2%)

1 が造り出される, を較べ

▼ 異なる種類~ (2, 0.2%)

2 や変化

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 一は, 一点は

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 はない, 多ければ

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 である, の平衡

▼ 異なる色音香味熱~ (2, 0.2%)

2 堅さ

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 いづこ, より上り

▼ 異なる~ (2, 0.2%)

1 の上, を相

▼ 異なる見解~ (2, 0.2%)

1 を抱く, を発表

▼ 異なる部分~ (2, 0.2%)

1 が単に, が識別

▼ 異なる限り~ (2, 0.2%)

1 ただ単に, ただ單

▼ 異なる食物~ (2, 0.2%)

1 が発見, を入れる

▼1* [224件]

異なるあまたの個性, 異なる若くは, 異なるかが分る, 異なるかであつた, 異なるかというに, 異なるかなこの子, 異なるがといって, 異なることこれなし, 異なることそれにともなっ, 異なることラテン民族がチュートン民族, 異なること仔細なくば, 異なること是の如し, 異なるこの羅馬字を, 異なるすでに立派な, 異なるただ其の祖先, 異なるというのみで本来一つ, 異なるとかいうことで, 異なるところ葉未だ悉く黄, 異なるとは不可思議な, 異なると共に同じ言語, 異なるなくただその, 異なるなどという駁論は, 異なるにもあらず, 異なるによりそのスペクトル, 異なるのに気が, 異なるのみにして, 異なるばかりである, 異なるままを疑い, 異なるもなんぞ知らん日本, 異なるもの其他雜草雜魚小禽魚介さては俗間通用, 異なる日本人種と, 異なるゆゑなくてたやすく改まるべく, 異なるよき考えもいで, 異なるわが邑の, 異なるをもってその実, 異なるをや天武紀などに, 異なるを以ての故なら, 異なるですな, 異なるイメィジが作られ, 異なるハムステルあり, 異なる一定の潜伏期間, 異なる一路を通して美, 異なる一點ならむと, 異なる三つの身体, 異なるその文物, 異なる両者を混同, 異なる中国という国のど, 異なる主人と共に正月, 異なる主要な点, 異なる九個所を一週日, 異なる事柄ではない, 異なる二方面において今日, 異なる二本を使っ, 異なる二様の文明, 異なる五本が一つ, 異なる人物と人物, 異なる人種的差別がある, 異なる人間の仕事, 異なる人類の今日, 異なる伝えを載せ, 異なるか張り切つた, 異なる即ち嫉妬, 異なるを与え, 異なる信仰の中, 異なる信仰対象を持つ, 異なる傳説ありこの, 異なる光景であろう, 異なる其の境遇から, 異なる其等の事情, 異なる出発点を作つて, 異なるの次元, 異なる制作の立場, 異なる創造的なる実現, 異なるがその, 異なる動物が一所, 異なる動詞それも甚だ, 異なる印象のニュアンス, 異なる原動力の下, 異なる原因なしと, 異なる原因物體の粗密, 異なる原子に変っ, 異なる取扱い方の区別, 異なる口碑が多い, 異なるを持っ, 異なる哉言や, 異なる因子の相乗積, 異なるに立ち, 異なる地方の熱, 異なる地質から成る, 異なる場合にあなた, 異なる場所に於, 異なる場面であろう, 異なる境遇にいる, 異なる墨子は墨子, 異なる多くの立場, 異なる大きやかな, 異なる姿であろう, 異なる存在異なる有, 異なる宗派の儀式, 異なる定型としてはなぜ, 異なる実体であるかは, 異なる家筋で同じ, 異なる容易に渾然融和, 異なる寂しさともの, 異なる實體であるかは, 異なる島田髷に美相, 異なるの數, 異なる強みもあった, 異なる形式にその, 異なるにも慰ま, 異なる徳岡神泉の作品, 異なる心地して, 異なる心病だ, 異なる恩惠を與, 異なるひを, 異なる意見を有する, 異なる愛着をもっ, 異なる感じである, 異なる感情が先生, 異なる感覚の知覚, 異なる感覺の知覺, 異なるをとりぬ, 異なる態度方法それぞれの閲歴, 異なる所見を抱き居りし, 異なるは聽衆, 異なる排列に過ぎぬ, 異なるに入り, 異なる数猴を積む, 異なるの定義, 異なる文体とはその, 異なる文化の下, 異なる文化人の集會, 異なる方法で神来, 異なる方面の現象, 異なる日ごとに当日, 異なる日本に今, 異なる日本料理と西洋料理, 異なる旨発向の前夜, 異なるの姿, 異なる時代に属する, 異なる時点と観点, 異なる時間的可滅的現在, 異なるの別名, 異なる有様に到達, 異なる朝鮮の両, 異なる根幹から生じた, 異なる概念である, 異なる様子のなかっ, 異なるへの運命, 異なる次第なれば, 異なる正月を迎えた, 異なる此故に我等, 異なる歴史が書かれる, 異なる歴史家によつて, 異なるにそれぞれ特殊, 異なる比重をもつ, 異なる民居を置く, 異なるにむかふ, 異なる無しと見, 異なる物体が存在, 異なる物體が存在, 異なる特性を具, 異なる特異なもの, 異なる特質もしそれ, 異なる犬数疋出たので, 異なるによりその, 異なる独特の意見, 異なる独自のもの, 異なる獨得な日本人, 異なる理由昼夜の長短, 異なる生活方針を創造, 異なる生活状態を寄せ比べ, 異なるを述べ, 異なる目的を抱く, 異なる真剣な態度, 異なる秘蔵大事の物, 異なる種々の星, 異なる立ち場を有つて, 異なる範疇に属する, 異なる組織体として透明, 異なる経路に於い, 異なる絶対的な教, 異なるその重, 異なるに対しては我々, 異なる職務をなす, 異なる肢體にゆきわたるごとく, 異なる自他相見て, 異なる色彩を有し, 異なるの趣, 異なる芸術が発生, 異なる芸術観も出る, 異なる藝術意欲の變遷, 異なるを敢, 異なる行為の立場, 異なる西洋文明の皮相, 異なる要求すなわち性欲, 異なる要点が潜ん, 異なるたは, 異なる観念を私, 異なるたは, 異なる觀念を私, 異なる解釈があちら, 異なる言語と方言, 異なる言語日本語と英語, 異なる記事として自分, 異なる詩人的気質がおのずから, 異なる語原があった, 異なる階級においては, 異なる豆州哉と感嘆, 異なる趣きを見せ, 異なるにより, 異なる逕路を取りし, 異なる過程をさえ示す, 異なる道徳的見解要求の類, 異なるを叩き, 異なる関係の姑, 異なる階級のごとく見る, 異なるが山, 異なる電子が電磁場, 異なる音色をもっ, 異なるに攻められ, 異なる風土からは互いに, 異なる風習に於, 異なるの啼き