青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「糞~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~米友 米国~ 粂~ ~粉 粉~ 粒~ 粗末~ 精~ ~精神 精神~
糞~
~糸 糸~ 系統~ 紀~ ~約束 約束~ ~紅 紅~ 紅い~ 紅葉~

「糞~」 1183, 13ppm, 8608位

▼ 糞~ (219, 18.5%)

6 して 4 拾って 3 拾いに

2 [18件] くわえて, した, する, たれて, たれる, たれると, つけたまま, ていねいに, まかせて, 丸めて, 入れて, 喰う餓鬼, 垂れた, 沢山に, 沢山集め, 皿の, 見たぞ, 見て

1 [170件] あびて, いう, いれて, おとしたので, かき集めると, かけられたと, かけられたり, かけられたる, かぶって, きつかけ, くらえ, くらへと, くわえたまま, こぼしたよう, さがして, しかける, しかけるという, したの, したので, したよう, した伜, した所, してる, しなくて, しようと, すると, するの, するよう, する様子, する鳥, ためさせて, たれかけられた上, たれたお前さん, たれながら, たれること, たれる事, たれ家, たれ流しじゃ, ちらしピチピチ, つかむ, つかむという, つくつたの, つけて, つっつき糞, とびめぐる, どうかし, にじりつけたよう, ぬった不良若衆, ぬって, ひっかけられること等, ひり, ひり出すので, ひる, ひるの, ひるよう, ふんづける, まかれるところ, まり度が, もって, もらいに, やり散らすので, キクッタは, ベタベタ塗りつけ, 一旦湯, 下に, 乾かして, 二つ私の, 人に, 他の, 入れると, 取り持ち用いて, 受けるの, 啖らえ, 喜んで, 喰ひし, 喰ふ, 喰へ, 喰らえで, 喰らえと, 嗅いで, 垂れたこと, 垂れたら街がさつ, 垂れて, 垂れても, 垂れてると, 埋むる秘訣, 塀の, 塗りこく, 売り太子チッス, 失す次第七人, 干し蓄えて, 幸福の, 後方から, 御馳走の, 思わせる, 想わしむる状, 憚りいかなる, 打ち出せと, 投込ん, 拝んだり, 拭いて, 拾い溜めて, 拾うには, 拾う必要, 指したん, 捜しに, 捧げ, 捨てに, 捲き上げては, 掛けられるの, 採りに, 撒いたよう, 散らし散らし, 板の間に, 棄てさせぬの, 沢山おとす, 浴び, 浴びて, 混同する, 灰に, 焚いた単, 焼かば, 煮, 燃して, 用いたこと, 用意し, 盛り汚穢, 目まで, 礫代りに, 積み布哇, 糠に, 細い棒切, 肌着に, 背負って, 落して, 落す微妙さ, 落としたり, 落とすの, 落とすよう, 見いだす, 見さ, 見ないうち, 見ました, 見るだけ, 見ると, 見出して, 詠まずといふ, 貰ったその, 踏み, 踏みあしめえし, 踏むとか, 踏んづけたり, 踏んづけて, 車に, 軽く指さき, 運び入れた, 金に, 金箕で, 除って, 集めた莚, 集めて, 靴先で, 類別し, 飛ばしました, 食えと, 食ったもの, 食らは, 食わされるだけが, 食器の, 鼻の

▼ 糞~ (115, 9.7%)

8 ように 6 ような 5 やうな 4 上に, 役にも 3 上へ 2 ついた歯, やうに, わるい男, 中の, 山が

1 [75件] あつた, あるの, いっぱいある, かたまりが, ごとくなりき, ごとしと, たまった黄色い, ついた臀, つくと, においが, においの, にほひ, ほかは, ようだ, よな, わるい事言, 一面に, 上とか, 中から, 中で, 中には, 中より, 中糞の, 乾いたやつ, 乾くにおい, 事も, 仕事の, 代りに, 価五十貫江戸へ, 凝結せる, 処を, 出ないやう, 分子と, 効力の, 匂ひ, 句などは, 句を, 埋もれて, 堆山, 如く, 如しとは, 始末である, 存在から, 寝言は, 悪いこと, 悪い奴, 持戒者が, 新しいの, 日々を, 最も乾いた, 柔さは, 標本を, 樣に, 歌も, 残れるを, 沢山ある, 溜つてゐた, 火を, 煙は, 爽やかな, 田圃を, 白き下, 白くころがっ, 砂子を, 竜巻が, 粉を, 粒々行列し, 臭ひ, 臭みを, 臭気を, 苦労で, 落ちるやう, 話と, 跡であり, 跡とか

▼ 糞~ (74, 6.3%)

14 あるもん 11 あるもの 3 あったもの, あるか, ない 2 あっかい, あったもん, あつた, あるかい, 有つた, 無えが

1 [28件] あるかと, いっしょに, いらんこれ汝, その肥沃さ, ないじゃ, ないよう, なく甘くて, よろしかろう, ベタクソあるいは, 一緒に, 入るもの, 全く無視, 分らねよ, 厠も, 味噌に, 味噌も, 小便も, 役に立たねべよ, 悉く日本人名前, 皆湿っ, 落ちて, 蠅も, 要るもん, 見分けが, 蹲踞の, 面白ぐねえ, 食は, 馬の

▼ 糞~ (63, 5.3%)

4 落ちて 3 ある, ついて, 出て, 点々と 2 山と

1 [45件] あちらこちらに, あって, あつた, あるという, あるの, かかって, くつつい, ころ, すっかり乾い, そこに, たまること, ない, やはり, 一杯に, 一面に, 一面堆く, 二つ落ち, 二切れほどしか, 何日も, 凍りついて, 土地を, 垂れて, 埃だち, 堆っ, 多うが, 寝顔へ, 山を, 島嶼の, 恰かも, 悪いけ, 抽斗の, 淋病の, 溜まっても, 牛らしくなく, 白くたかっ, 白く見え, 眞黒である, 眼ン中へ, 美しかつ, 肥料に, 附て, 飴の, 馥郁と, 鳩のである, 點

▼ 糞でも~ (47, 4.0%)

5 喰へ 4 喰らえ, 喰らえと 2 くらえ, 喰え, 食らへ

1 [28件] いいから, くらへ, たべさ, ふんづけたの, ふんづけると, 啖え, 啖らえ, 喰えこの, 喰えだ, 喰えだれ, 喰えと, 喰えなに痛, 喰へと, 喰らえこの, 喰らえだ, 喰らえッ, 喰らえ山賊めら, 喰らへ, 喰らへと, 嗅がして, 塗って, 病院の, 聖人より, 落ちた時危険, 落ちてると, 食えと, 食らえ, 食らえと

▼ 糞~ (47, 4.0%)

5 なって 2 書いたの, 足を

1 [38件] して, なったん, なった時分, なってる人間, なつた, なつたり, なつて, なり何, なり冒頭, なり糞, なり翔んでは, なる, なるが, なるの, はまらず糞, ひるという, まびれ, まみれし鳥, まみれ相, よごれて, 似たるもの, 出す驢牛等, 委せられて, 投げ出すと, 接するごと, 書いたんぢ, 比し其言, 汚れた敷藁, 汚れた豚, 汚れて, 浸れりこ, 火が, 煙草を, 米を, 落付い, 言や, 軽重は, 類似した

▼ 糞~ (40, 3.4%)

2 である

1 [38件] いっしょに, おはぐろ, きいて, なす汚き, なったり, なりと, カニと, キャンという, クリの, 乾草の, 争ひ, 云った, 云ふ, 人間の, 別あ, 力みかえりながら, 南京虫の, 名づけ小児, 味噌を, 呼ばるるも, 埃との, 大した変り, 大して変り, 彼らを, 彼等を, 思って, 思つてがぶがぶ, 明礬を, 林檎の, 柔かい土, 梅仁を, 江戸の, 涎と, 火とから, 烏瓜と, 煤だけ, 聞いて, 芸香と

▼ 糞~ (31, 2.6%)

2 自然を

1 [29件] あちこちと, これまた, ごく新, する筈, どこぞに, やめろと, 上戸に, 上戸の, 不潔なる, 丸しと, 乾かして, 古来種々, 垂れるの, 岩の, 彼の, 日光に, 最上と, 毛と, 江戸に, 独り糞穢のみ, 眼や, 石の, 私どもの, 私の, 箒で, 自然と, 落ちようと, 角立てあり雌鼠, 近来の

▼ 糞~ (28, 2.4%)

2 まぶした蚯蚓, 何万円と

1 [24件] あらうか, いきなり御用ツ, いっぱいに, かたきなる, くろずんで, ことごとくを, その穿った, はかまを, 仇を, 何んか, 命令を, 固めたよう, 小さいの, 形の, 横面を, 滑って, 焼くこと, 白茶気て, 真白に, 真黒に, 穢ならしい, 笠も, 踏ん滑, 顔の

▼ 糞~ (20, 1.7%)

3 の中, の縁 2 にこそあるべきだ

1 [12件] で寝る, にうごめく, につづい, に落した, のところ, の傍ら, の捜索, の糞, は市役所, へ引きあげ, もなけれ, を廻っ

▼ 糞面白く~ (17, 1.4%)

5 もない 4 もねえ 1 ない, ないもの, なかった, もあり, もねえや, もねえ罪人, もねエ, も無い

▼ 糞~ (14, 1.2%)

1 [14件] なア, ゴミで, 厠の, 埃で, 塵に, 小便が, 尿や, 搾り立て, 腐った藁, 芭蕉の, 葡萄の, 足跡で, 食い残しじゃ, 食ひ

▼ 糞~ (12, 1.0%)

2 字を, 本ばかり, 考へを 1 のだ, 假名書きの, 出放題な, 手紙は, 歌などを, 筆蹟です

▼ 糞真面目~ (12, 1.0%)

2 な顔 1 でユーモア, で興, なこと, なの, な弟, な理屈, な議論, に人, に働い, に思ひつい

▼ 糞~ (11, 0.9%)

2 からね, のが 1 といったよう, とか根, な, の, のと, よ, ァ

▼ 糞~ (11, 0.9%)

3 を呑む 1 がか, の中, の臭い, はいかむ, をかけられた, をのませ, を啜る, を熱く

▼ 糞だらけ~ (10, 0.8%)

1 だ, だった, であつ, にし, になつて, の服, の鎮守, の靴, の飾窓, の鶏小屋

▼ 糞~ (8, 0.7%)

1 ている, てばかり歩く, てらア, て情けない, て情ない, て戦っ, て鳥, に行く

▼ 糞から~ (7, 0.6%)

1 もとの, 万事を, 猫が, 生まれた絵, 生れたやう, 生れたよう, 高値な

▼ 糞~ (7, 0.6%)

2 止めても 1 たれ, 忌々しいが, 止めて, 臭いから, 若け者

▼ 糞マジメ~ (7, 0.6%)

2 で凡そ, で謹厳誠実, な人 1 で横柄

▼ 糞坊主~ (7, 0.6%)

1 がそば, この界隈, です, と斉, のウソ坊主, は顏, まだそんな

▼ 糞する~ (6, 0.5%)

1 ごとに, ほどな, もマジナイ, を見る, 草の, 驢と

▼ 糞たれ~ (6, 0.5%)

1 めといった, め何吐し, 共勝手に, 坊主, 奴, 頑固どもは

▼ 糞みたい~ (6, 0.5%)

1 なもの, な匂い, な奴, な臭い, にしきりに, にべっとり

▼ 糞カキベラ~ (6, 0.5%)

2 だと, は糞カキベラ 1 でしかない, でもある

▼ 糞~ (6, 0.5%)

1 には人間, に竹葉, に臥すなり, に転がし, の舎利, の蛆

▼ 糞くら~ (5, 0.4%)

2 へだ 1 へといふ無法, へと思, ゐの

▼ 糞ヶ岳~ (5, 0.4%)

1 それから若, といふの, へは真ん中, へ登ろう, へ登頂

▼ 糞勉強~ (5, 0.4%)

1 して, のヘッポコ教授, はやめろ, をする, を一貫

▼ 糞~ (5, 0.4%)

2 へ, へだ 1 へなんて云

▼ 糞です~ (4, 0.3%)

21 が面, ね

▼ 糞~ (4, 0.3%)

1 だった時, と呼ばれる, の一人, をも弟子

▼ 糞~ (4, 0.3%)

2 に金 1 にたとえ, に比したる

▼ 糞~ (4, 0.3%)

2 をその 1 まで見, もまた

▼ 糞小便~ (4, 0.3%)

1 が歳月, に生れかわっ, は大地, は長

▼ 糞~ (4, 0.3%)

1 であつ, と彼, に落ち, を股

▼ 糞眞面目~ (4, 0.3%)

1 な如何にも, な話, な顏, に反駁

▼ 糞~ (4, 0.3%)

1 に蔵す, のみで, を除き去り, を食う

▼ 糞臭い~ (4, 0.3%)

2 とは, な

▼ 糞くらえ~ (3, 0.3%)

1 と云った, と政治, 論語の

▼ 糞した~ (3, 0.3%)

2 とな 1 話が

▼ 糞だの~ (3, 0.3%)

1 女郎屋の, 瀬戸物の, 羽虫の

▼ 糞~ (3, 0.3%)

1 たれ, たれ貝塚, と思

▼ 糞掻き~ (3, 0.3%)

2 棒である 1 棒は

▼ 糞~ (3, 0.3%)

1 をまた, を担い, を担ぎ

▼ 糞漢糞~ (3, 0.3%)

2 な本 1 の寝言

▼ 糞~ (3, 0.3%)

1 の処, 堪うべ, 堪ゆべからずと

▼ 糞~ (3, 0.3%)

1 といっ, に塗, のよう

▼ 糞落ちつき~ (3, 0.3%)

2 に落ちつい 1 に落つい

▼ 糞落付き~ (3, 0.3%)

2 に落 1 に霊前

▼ 糞~ (3, 0.3%)

2 というの 1

▼ 糞いまいましい~ (2, 0.2%)

1 が敗北, 手前たちの

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 ツ糞, ツ糞糞ツ

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 わからない風来坊, 紙を

▼ 糞くらえだ~ (2, 0.2%)

1 と次第に, 手近かに

▼ 糞つと~ (2, 0.2%)

1 力み返つて, 思つて俺裏口から

▼ 糞と共に~ (2, 0.2%)

1 ヒリ出し, 落して

▼ 糞どんぐり~ (2, 0.2%)

2 などの駄菓子

▼ 糞などが~ (2, 0.2%)

1 あっても, 散らかって

▼ 糞などという~ (2, 0.2%)

1 汚ない, 駄菓子が

▼ 糞にな~ (2, 0.2%)

1 つてしまは, つて何も

▼ 糞にも~ (2, 0.2%)

1 汚されよう, 見紛ぎらしいのがあつた

▼ 糞ばかり~ (2, 0.2%)

1 たれて, 喰って

▼ 糞ひりお~ (2, 0.2%)

2 はす

▼ 糞ひる~ (2, 0.2%)

1 ことも, ぞ

▼ 糞まじめ~ (2, 0.2%)

1 というの, な顔

▼ 糞わるく~ (2, 0.2%)

2 雨が

▼ 糞一つ鼠~ (2, 0.2%)

2 のこぼす

▼ 糞丁寧~ (2, 0.2%)

1 な挨拶, にお辞儀

▼ 糞受板~ (2, 0.2%)

1 にあがる, の上

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 の重い, を背負った

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 あ, あの尻

▼ 糞尿屁~ (2, 0.2%)

1 など多く, など多く用

▼ 糞意地~ (2, 0.2%)

1 である, です

▼ 糞正直~ (2, 0.2%)

1 な所為, にばかりやっ

▼ 糞焚きつぐ~ (2, 0.2%)

2 この日

▼ 糞老婆~ (2, 0.2%)

1 とか言ッ, と思ッ

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 の一ぱい, ばっかりだろう

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 から庖丁, 附きに

▼ 糞落付~ (2, 0.2%)

1 が自分, に落

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 の形, の群行

▼ 糞賃宿~ (2, 0.2%)

1 という, へ泊りました

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 と同舟, にのせられ

▼ 糞馬力~ (2, 0.2%)

1 で投げ, と糞勉強

▼ 糞馬鹿~ (2, 0.2%)

1 が, じゃな

▼ 糞~ (2, 0.2%)

1 の来迎, を礼拝

▼1* [184件]

ありて惡, 糞いや山糞を, 糞そげん何時も, 糞ううーうん, 糞おかあしくつて, 糞および野馬の, 糞かといった風である, 糞かなんかで出かけたものの, 糞かも知れぬ, 糞がんち, 糞くらえですよ, 糞り糞, 糞こやしの中, 糞こんなところで, 糞こッ殺されて, 糞へ, 糞されてはたまらぬ, 糞しまったと飛び上がった, 糞じじいに鼻, 糞そのつら付, 糞それ自身が随分, 糞たれるんだ, 糞たわけめが, 糞だけは除かれなかった, 糞や仇, 糞っけなしに, 糞ったればばあ, 糞ったれだのう, 糞ったれでございますなア, 糞何んでも, 糞つぼをわたる, 糞づまりならば卯の花下しませ, 糞づまりなるべしといふもあれば尻に卵, 糞づまりになるかも知れんよ, 糞づまりを垂れ流したやう, 糞であったが広栄, 糞でさえも一つの, 糞でなくって芝草の根, 糞ではわからないらしい, 糞というような, 糞とかいう実名が, 糞との散らばつた庭, 糞とは大江戸以来の, 糞ともにする, 糞とを混同する, 糞どうにでもなれっ, 糞などで耳は, 糞などを免れては, 糞などをも使う事, 糞にはあんたは, 糞ばかりを食用として, 糞ひり虫, 糞くろと, 糞へとまつた, 糞へは行けませんでした, 糞ほじくつて聞いてろ, 糞ほどな価値, 糞ほどの大きな木彫活字, 糞ほどもいったこと, 糞また烏瓜などを, 糞までが病気災難を, 糞までも詩化する, 糞まみれになった, 糞てえなチビ, 糞もっとしてやれと, 糞やかましいところです, 糞やけになつた, 糞やら紙屑やら, 糞より私には, 糞らしく中は, 糞をも一本, 糞くらえ, 糞ッ今夜言ッてしまおう, 糞ッ日本の学生, 糞ッ面宛半分に下宿, 糞ッ食へ, 糞ツ勝手にしろ, 糞ツ南無阿弥陀仏の話, 糞ツ天狗が出や, 糞マヂメで横柄, 糞リアリズムになっちゃった, 糞レアリズムに堕ちない, 糞ヶ岳伊吹山も深い, 糞一半は糞舟, 糞もしくは肥料上, 糞下りろ婆, 糞二三塊ありしのみ, 糞人情がひ, 糞今更そんなベラボー, 糞他室へ移し, 糞何と景色の, 糞便所台所などに純, 糞半分になっ, 糞などを詠み込みたる, 糞叉子掻きて, 糞可哀相なり, 糞合戦を計画, 糞喰い餓鬼の, 糞喰え影も, 糞喰えだつた, 糞喰らえだと言った, 糞坊主めとはがみ, 糞坊主スッタラ坊主ハッチ坊主横着坊主毛坊主カッタイ坊主, 糞坊主坊主の分際, 糞にし, 糞垂れ猫のやう, 糞して, 糞の紙位, 糞塗りし, 糞壺さ引きあげるべ, 糞威張りをする, 糞婆こッたらもの, 糞婆め手を焼かせ, 糞婆ア腎張婆ア坊んち, 糞小便等の句, 糞山糞何と景色, 糞忌々しいからそれから, 糞怖いもんか, 糞を催し, 糞慈悲を垂れ, 糞成金になり得る, 糞だッ, 糞ふ雛, 糞担桶に入れ, 糞掃衣を被, 糞掃除にいよいよ, 糞掻きほけくらす人居り, 糞攫んで見ねえ, 糞攻めにしてやる, 糞め罪も, 糞放る外が, 糞時々顔を, 糞暗記に努め, 糞桶唾壺ノ二物ノミ, 糞に堆く, 糞梁上より墜ち, 糞樹下にう, 糞機たるに止まらん, 糞歯屎唾液人糞小便月経陰毛精液なども薬, 糞までを執念, 糞泥汚物を押, 糞の中, 糞芋といふ, 糞爺いの金聾, 糞の頭, 糞生写しな菌, 糞が行く, 糞にぞさわれ, 糞百駄入れるん, 糞能あり, 糞真面目さは認めるべきであろう, 糞の側, 糞穢膿血を窺, 糞が新しい, 糞よりも粗末, 糞結構有難い目出度い, 糞考へても胸, 糞にて海, 糞草鞋を履い, 糞落ち着きに落ち着いた, 糞落つきに沈着, 糞落着に落着払ッ, 糞のやう, 糞の重たい, 糞見つたくも無え, 糞詩泥歌をもあわせ, 糞議員共が寄り集まった, 糞の隣り, 糞豚小屋みたいな空屋, 糞車ひきもきらざる, 糞車數百の多き, 糞軍師だ, 糞に入り, 糞ひろくもねえ, 糞や, 糞はぬ, 糞食い犬が沢山, 糞食えば腹脹, 糞食らえと思うとった, 糞餓鬼の都, 糞の尿, 糞騒ぎの真最中, 糞鼻糞を笑う, 糞鼻糞鼻汁等を排泄