青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「知っ~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

瞼~ ~矛盾 矛盾~ ~矢 矢~ ~矢代 矢代~ ~知 知~ ~知っ
知っ~
~知った 知った~ ~知ってる 知ってる~ ~知つて ~知ら ~知らず 知らず~ ~知らせ 知らせ~

「知っ~」 20827, 216ppm, 460位

▼ 知っ~ (19996, 96.0%)

1760 いる 1524 いた 1043 いるの 565 いて 456 います 401 いたの 276 いる者 261 いるので, いる人 256 いるから 241 いること 235 いるもの 229 いるか 219 いるん 218 いるが 205 いたが 199 いました 186 いると 176 いるだろう 170 いたので 155 いるはず 147 いながら 139 いたから 138 いる筈 134 いるよう 101 いる通り 100 いますよ 98 いるという 97 いても 96 いますか 95 おります 88 いる限り 83 いるよ 72 居る 66 いなければ 64 いない 63 いるし 62 いたん 59 いるかね, いるだけ 58 いるでしょう 57 いるに 56 いれば 54 いるだけの 50 いたし 49 ます 47 いますが 45 いるだろうが 44 いるかも, いるわけ, ますよ 43 いなかった 42 いるとおり, いるところ, いるね 41 居ります 39 いたこと, いるかい 38 居るの 37 いますから 36 おる 35 いよう 34 いるかと, 居た 33 いたと, いる事 32 いるだけに, いるであろう 31 いたに, いないの 30 いそう, ますか 29 いる私, 居るから 28 いるつもり, いる範囲 27 おりました 26 いるぞ, おいて 25 いたか, いましたが, いるだろうか, いる彼 24 いたもの, いたよう, いる女, おいでに, それを, 居る人 23 いるとは, いるのよ, いるわ 21 いる人間 20 いるかぎり 19 いるある, いるくせ, いるけれど, いるとも, 居るが 18 いますね, いるけれども, おかなければ, 居て 17 いるじゃ, おく必要, おりますが, 居るか, 居る者 16 いた者, いますわ, いらっしゃるの, いるだけでも, いるだろうな, いるな 15 いましたから, いましたので, いるあの, おかねば, おるか, らあ, 居るもの 14 いたけれど, いたわけ, いるその, いる人々, 居ると

13 [15件] いたはず, いますし, いますとも, いるかな, いるだろうと, いるのに, いるらしい, いる人たち, おりますよ, おるの, しまった, てよ, ますわ, 居ながら, 自分の

12 いるそれ, いるため, いるばかり, いる以上, いる訳, おいで, みると, 居りますから, 私は

11 [12件] いたけれども, いたという, いた人, いた筈, いないこと, いないと, いるお, いるかの, いる家, いればこそ, しまったの, ますとも

10 [16件] いなくては, いるさ, いるであろうが, いるでしょうか, いる事実, いる奴, いる所, いる様子, いる男, いる顔, おって, おりながら, 居ます, 居るので, 居る筈, 来たの

9 [13件] いたかも, いたならば, いますので, いらっしゃる, いるだろうね, おくこと, みれば, らい, 安心した, 彼は, 急に, 置いて, 置く必要

8 [22件] いたとしても, いたのに, いたよ, いなかったの, いなさるの, いましたよ, いるくらい, いるこの, いるらしかった, いる位, おいでだ, おいでだろう, おった, おると, これを, ほしい, んの, 居たの, 居りますが, 居ること, 居るん, 来た

7 [23件] いたところ, いてよ, いながらも, いなくちゃ, いまして, いようが, いるって, いるどころ, いるのみ, いるひと, いるほどの, いるらしいの, いる処, いる方, いる様, いる老人, いる頃, おられる, おる者, おれば, ゐる, 居る事, 驚いた

6 [44件] いたって, いたらしい, いたら教えて, いたり, いたろうが, いた訳, いた頃, いては, いないよう, いなさるか, いません, いやがる, いようとは, いよう筈, いらっしゃるでしょう, いられる, いるからと, いるには, いるほど, いるものの, いるらしいが, いる人物, いる仲, いる作家, いる唯一, いる場合, いる彼女, いる或, いる点, いる癖, いる話, いる連中, おられた, おりますから, おりまた, おるが, おること, しまえば, しまって, ますね, らっしゃるの, 居るかと, 居れば, 来て

5 [47件] いただけ, いただけに, いたであろう, いたのよ, いたろうか, いないから, いないもの, いは, いましたか, いましたけれど, いましょう, いますけれど, いようはず, いるからこそ, いるすべて, いるそう, いるだけを, いるでしょうが, いるならば, いるのね, いるも, いるわね, いる母, いる狭い, いる範囲内, いる自分, おきたいし, おきたいと, おられるところ, おりまして, おるもの, くれて, くれる者, て, まさあ, ました, もらって, らっしゃるん, 二を, 居たが, 居ますか, 居るよ, 来たので, 知り抜いて, 置かねば, 見ると, 驚いたの

4 [79件] いさえ, いたかと, いたかの, いたせい, いたその, いたでしょうか, いたね, いたのみ, いた人たち, いた彼, いちゃ, いないか, いないという, いないので, いないん, いなさるね, いますからね, いますがね, いますと, いようと, いらあ, いらっしゃいます, いらっしゃるか, いらっしゃるから, いられるよう, いるけど, いるぜ, いるだけで, いるであろうか, いるでしょうね, いるといった, いるとか, いるなと, いるなら教えて, いるやつ, いるゆえ, いるより, いる上, いる伸子, いる僕, いる名前, いる土地, いる故, いる有名, いる某, いる歌, いる段, いる父, いる知って, いる程度, いる言葉, いる読者, いる誰, おいでか, おらねば, おりしかも, おりましょう, おりますか, おり又, おるじゃろう, これは, ざます, しまう, ますが, もらいたいの, もらうこと, もらうため, やって, ら, 居たから, 居ても, 居られた, 居りますので, 居るだけ, 居るだけの, 居る所, 居る様, 来たか, 非常に

3 [152件] いたかしら, いたこの, いたさ, いたそれ, いたら, いたんで, いた人々, いた人間, いた私, いないが, いないだろう, いないとも, いないほど, いないらしい, いなかったから, いなかったこと, いましたし, いますぜ, いますのよ, いら, いらしって, いらっしゃると, いらっしゃるん, いられるでしょう, いられるの, いるあなた, いるいろいろ, いるいわゆる, いるお前, いるお松, いるかしら, いるかね君, いるからね, いるぐらいの, いるころ, いるしかし, いるせい, いるそして, いるぞという, いるたしかに, いるだけは, いるだれ, いるだろうかと, いるであろうと, いるであろうな, いるとして, いるとでも, いるとの, いるどころか, いるどんな, いるなどと, いるならなぜ, いるもん, いるよりも, いるらしいので, いるらしいん, いるらしい口吻, いる一つ, いる丈, いる人びと, いる人達, いる他, いる友達, いる君, いる多数, いる娘, いる日本, いる星, いる村, いる私たち, いる私達, いる秘密, いる若い, いる薫, いる道, おいでの, おきたいこと, おきたいの, おったの, おどろいた, おらるる, おられたの, おられるか, おられること, おられるでしょう, おられると, おられるとおり, おりその, おりそれ, おりましたから, おりますぞ, おりますとも, おりますので, おりますわ, おりますわい, おり自分, おるから, おればこそ, くれないの, ござる, しまいました, すぐに, そこに, それが, それに, たんじゃ, っか, なさる, はおりません, びっくりし, びっくりした, まさあね, ますから, ますがね, ますだ, らっしゃる, らッし, わたしは, ゐたが, ゐました, ゐるの, んだ, んだろう, んのよ, 之を, 何か, 家の, 居たか, 居たので, 居ますが, 居ますよ, 居られるであろう, 居りましたが, 居るけれども, 居るだけでも, 居るだろう, 居るとも, 居るわけ, 居る上, 居る故, 居る私, 来たが, 来たと, 物を, 目が, 知らないふり, 知りぬいて, 置かないと, 置く方, 自分が, 貰ってから, 集まって

2 [413件] あわてて, いくこと, いたかという, いたからと, いたがね, いたじゃ, いたそう, いたそして, いたぞ, いたため, いただきたい, いただきたいの, いたであろうか, いたでしょう, いたとは, いたばかり, いたばかりに, いたゆえ, いたらあなた, いたらあんな, いたらしいが, いたらしいの, いたらしく, いたらしくすぐ, いたらどんなに, いたら彼, いたればこそ, いたろう, いたろうと, いたわ, いた一人, いた人びと, いた位, いた処, いた或, いた方, いた様子, いた為, いた自分, いた間, いた関係, いったの, いないかと, いないそう, いないところ, いないとは, いないはず, いないらしかった, いない彼女, いない者, いなかったという, いなかったので, いなかったよう, いなさるかい, いなさるだろう, いなさるだろうが, いなさるだろうね, いなさるでしょう, いなさるのう, いなさるはず, いなさるん, いなさる通り, いまい, いまいと, いましたからね, いましたの, いましてね, いましょうよ, いますあの, いますかと, いますという, いますどこ, いますぼく, いませんか, いませんでした, いやがった, いやがるん, いやるか, いやるの, いようがな, いようとも, いような, いらっしって, いらっしゃいますか, いらっしゃるかしら, いらっしゃるからか, いらっしゃること, いらっしゃるでしょうか, いらっしゃるのよ, いらっしゃるわね, いられたが, いられて, いられると, いられるところ, いられるので, いるあたし, いるあらゆる, いるおじさん, いるお寺, いるお方, いるかた, いるからには, いるかネ, いるこれ, いるさすが, いるじゃろう, いるそこで, いるぞと, いるたった, いるだから, いるだろ, いるだろうから, いるだろうに, いるだろう我々, いるだろう酒井, いるちびども, いるでは, いるとき, いると共に, いるどの, いるにも, いるねえ, いるのう, いるばかりか, いるばかりに, いるふう, いるべきはず, いるほう, いるらしいから, いるらしいね, いるらしい口ぶり, いるらしくも, いるらしく思われる, いるわたし, いるわよ, いるアヤメ科イリス, いるガラッ, いるバー, いる不思議さ, いる中務, いる二, いる二三, いる二人, いる人全部, いる以前, いる以外, いる例, いる侯, いる側, いる全部, いる八五郎, いる具体的, いる医者, いる友人, いる右門, いる同士, いる同郷, いる名, いる女将, いる字, いる少数, いる尼僧, いる山, いる平次, いる店, いる御, いる悪魔, いる数人, いる時分, いる東京, いる極, いる母上, いる気, いる父親, いる物, いる現実, いる理由, いる画家, いる眼, いる矢代, いる社会主義, いる神尾主膳, いる積り, いる空間, いる素子, いる老婆, いる者たち, いる西洋人, いる謎, いる通りいろいろ, いる通り僕, いる銀座, いる間柄, いる頭, いる顔つき, いる風, いる魔法, い私, おいででしょう, おいでですか, おいでな, おかん, おきたい, おくと, おくの, おくべきである, おけ, おったであろう, おったという, おったのに, おっても, おられるの, おられるはず, おられるよう, おられる通り, おらんか, おりいろいろ, おりそういう, おりそして, おりましたか, おりましたが, おりましたぞ, おりましたので, おりますこと, おりますし, おりますの, おりますもの, おりますゆえ, おりまする, おり我々国民, おるかな, おるぞ, おるだが, おるつもり, おるであろう, おるところ, おるな, おるね, おるはず, おる筈, おろうが, お互いに, お授け, お銀, かからねば, かれは, きたの, くだすったら, くれたら, くれないよう, くれよう, くれる, くれるだろう, くれるもの, くれる人, ここに, この, したこと, そうな, その味, その急, その日, であろう, とても手出し, なくっちゃ, なくってさ, なさるか, なさるん, なさる通り, なんとかし, ひそかに, ほしいと, ましたがね, ますけれど, ますさかい, ますぜ, ますの, ますのよ, まん, みんなが, もうたまらなく, もう十五夜, もらいたいと, もらいたいという, もらいたかっただよ, もらえば, もらおうと, やってるかな, よろこぶ, らっしゃるが, らっしゃるくせ, ゐますか, マンは, 一時は, 下さい, 下されば, 下すったなら, 主人を, 了った, 二人の, 人を, 人間の, 今では, 今まで, 何者かが, 僕は, 助けて, 十を, 喜んだ, 喜んで, 喧嘩を, 声を, 夜なかに, 夜の, 始めて, 嫉妬の, 安心しました, 家に, 少しは, 居たけれ共, 居たし, 居たと, 居たに, 居たのに, 居った, 居って, 居ないか, 居ないと, 居なければ, 居ました, 居ましたが, 居ますから, 居ますとも, 居られるもの, 居らア, 居り, 居りその, 居りました, 居りましたので, 居りまして, 居りますね, 居るお, 居るかね, 居るからと, 居るけれど, 居るけれ共, 居るし, 居るだけに, 居るだろうが, 居るであろう, 居るでしょう, 居るです, 居るでは, 居るとの, 居るどころ, 居るに, 居るばかり, 居るよう, 居る丈, 居る人々, 居る人間, 居る自分, 己れ, 帰ること, 彼に, 彼等も, 待ちかねて, 後に, 心に, 心を, 悲しかった, 愛して, 戴きたいの, 持って, 振向いた今井, 攻めて, 書いて, 服従し, 来るの, 機を, 歯ぎしりを, 殿を, 気の毒がっ, 源氏は, 真先に, 瞬間あらと, 知らない振り, 私が, 私に, 置いても, 置かなければ, 置きたいと, 置けば, 而し, 胸を, 自分に, 茫然と, 見れば, 訪ねて, 試みに, 貰いたいと, 貰いたかった, 跡を, 身を, 逃げたの, 道を, 雇主も, 静かに, 頂いて, 頂きたいため, 顔を, 食べる事, 駈けつけて

1 [3681件 抜粋] ああこんなに, あの唐人船, あるいは悲観, あんたは, いいの, いじらしい程, いたある, いたからこそ, いたそうして, いただきたかったの, いただろうか, いたであろうこと, いたどこ, いたならその, いたなら幸い, いたまた, いたらお, いたらご, いたらしくチラ, いたらみすみす, いたらわたしたち, いたら半年, いたら殺すの, いたれど, いたガゴ, いた一老翁, いた二三, いた僕, いた唯一人, いた女, いた小, いた広島市, いた最上一人, いた深川, いた病院, いた職場細胞, いた詩, いた革命, いっさいを, いったこと, いてね, いないだが, いないのに, いない人, いない私, いなかったならば, いなかった彼女, いなさるかの, いなさるな, いなすったん, いまここへ, いましたら, いましょうと, いますけど, いますのに, いますんで, います我々, いまや意気, いやがるに, いよいよ怖, いようは, いらい城兵, いらしたん, いらっしゃいましょう, いらっしゃらなかったの, いらっしゃるでしょう小野さん, いらっしゃるよう, いらっしゃれば, いられたん, いられるか, いられるでしょうが, いら腹, いるいい, いるいやらしい, いるおやじ, いるかぎり白状, いるからという, いるくちぶり, いることすべて, いるしたがって, いるその他, いるたとい, いるだろうおりて, いるだろうさあ, いるだろうよ, いるだろう今晩, いるだろう武蔵, いるであろ, いるでしょうこんな, いるでしょう近道, いるとしか, いるなあ, いるならすっかり, いるならチット食物, いるなら厭, いるなら早く, いるなれど, いるべきである, いるまで, いるらしいこと, いるらしい一空さま, いるらしい老齢, いるらしくそう, いるらしく毎日, いるわずか, いるんで, いるカルル, いるスイッチ, いるフランス, いるマアケット, いる一, いる一種, いる下新田, いる主, いる事故, いる人人, いる伊八, いる何人, いる俺, いる元素, いる六助, いる初枝, いる勇吉, いる印度居住, いる友達たち, いる吉岡, いる唱歌, いる団, いる坂, いる売女, いる大家, いる奥さん, いる女王, いる妹, いる婦人, いる安彦君, いる家主, いる将校, いる少年, いる峰丹波, いる平林, いる廉直さ, いる彼自身, いる怪物, いる愛する智子, いる手前, いる摩訶不思議, いる文士, いる新聞社, いる日本建築会, いる昆虫, いる暗い, いる最上, いる机博士, いる栗, いる極めて, いる正吉, いる気持ち, いる汝, いる浜, いる清吉, いる為政者, いる狂言, いる現在, いる甲斐, いる白雲, いる相手, いる知らない人, いる社会人, いる私塾, いる筆者, いる紳士, いる織衛, いる聞いて, いる致死量, いる花木, いる落華生, いる蝶子さん, いる親, いる諸井, いる貧しい, いる身, いる近所, いる通り口下手, いる通り死体検索, いる道理, いる重吉, いる関係, いる隣り村, いる音, いる駒井能登守, いる鴨さん, い神近, おいたほう, おいでです, おかしくなった, おくため, おく方, おったが, おったら言, おどろき且つ, おらぬが, おらるる方, おられたに, おられます, おられるであろうが, おられる諸君, おりいろんな, おりしばしば, おりましたね, おりましょうけれども, おりますと, おりまするので, おります或, おります限り, おりソヴェト同盟, おり嫂, おり次, おり矢代, おり自信, おるだけの, おるなら宇津木君, おるわい, おる弁天, おれは, お光り, お千代, お稲, かかる必要, かけつけて, かんかんに, きっと夜, きゅうに, くださったと, くれたらなあ, くれないのに, くれるだろうか, くれる筈, こちらへ, この玉璽, これへ, さうなもん, さらに驚いた, したの, しまう信長, しまったもの, しまっては, すぐこの, すまない顔, そういわるる, そう立ち, そのこえ, その人たち, その子, その拠城新府, その点, その若い, それからの, それは, ぞっとしました, ただちに実践, たまらなく愉快, ちぢみ上がったが, ついに一身, つけねらって, てよあなた, ではご, どうしよう, どんなに嬉しく, なお入念, なけりゃいけない, なさるの, にわかに景蔵, はおられないかも, はじめて肉身, はるや, ひどく抑制, ほっとした, ましたから, ますお, ますけど, ますます空中, ます二人, またきっと, まッ, みても, もう何もかも告白, もらいたいため, もらえたらいい, やがて自分, やったか, やろがな, ようやく気づいた, よけい心配, らい世界全体の, らっしゃらない, らっしゃる癖, わが弟分, わざと嫌っ, わしは, われわれの, ゐても, ゐる利巧, エックス光線を, シンガポールまで, ドシドシわりあて, ヘリコプターの, ワルトンは, 一層切実, 一時門を, 万事が, 上水の, 下さるならば, 下手人を, 世の, 中将は, 了うた, 二人は, 五十両金の, 京へまでは, 人生を, 今度は, 他人には, 以来ことに, 以来母は, 伸び育って, 何に, 依頼する, 偵察の, 僕たちを, 兄高氏と共に, 全巻揃いを, 其の身, 出せ身ぐるみ, 刀を, 初めて生命保険業, 力めて, 励まして, 匿まえと, 厳しい中立, 及ぶ限り, 口説いたり, 同情の, 呉れる二親, 命を, 喚きだしたが, 喫驚した, 塚を, 夜道に, 大いに憤り, 大声を, 大言を, 奥から, 妻女が, 嫌いでない, 子孫に, 安堵した, 宙を, 宮に, 密に, 小学校の, 居たせい, 居たらしい, 居た或, 居ちゃあ, 居ないつもり, 居ねば, 居や, 居らるるでしょう, 居られようが, 居られるに, 居られる筈, 居りますけれども, 居りますよ, 居り前, 居るいわれ, 居るかを, 居るため, 居るだろうな, 居るつもり, 居るなら, 居るばかりか, 居るらしく見えます, 居る五戒, 居る僧侶, 居る変人, 居る小説, 居る方, 居る母親, 居る老人, 居る訳, 居わかって, 屋敷の, 左膳二度ビックリだが, 帰る途中, 幸平が, 引っくり返したもの, 強請り某, 彼女に, 征討の, 後ろに, 後机の, 御方の, 心の, 必ず急ぎ来る, 忠義な, 怒った, 思わずギョッ, 恐ろしく立腹, 恥を, 悪が, 愉快に, 愛慕の, 慌てて, 憎悪を, 憮然たら, 戦を, 戻るのみ, 打たなくなったなどという, 拒むこと, 捕えに, 放って, 救援に, 斬ったの, 新月ヶ瀬, 春意を, 更にわれ, 朝廷を, 朱同は, 来たという, 来た悲母, 来る, 根本の, 次八は, 正式の, 死にたいもの, 母の, 気絶し, 決定する, 活かすこと, 涙を, 源次は, 激しい怒り, 無念がった, 煩悶し, 牡鹿の, 狩野派を, 甚だ遺憾, 田から, 疑うという, 百円ばかりの, 直ちに弓, 真実なる, 知らぬ振り, 知り抜きながらも, 私たちは, 空呆けて, 童たちは, 答え得る場合, 級の, 結婚したい, 練習しなく, 置いた方, 置き度, 美佐子は, 翻って俳句, 胃腸を, 腹立たしさ, 自主の, 自殺す, 致したこと, 苦りきりました, 藤県から, 袖で, 見ぬふり, 角行様は, 言上した, 許すまでは, 誠に驚かざる, 調査に, 警戒した, 貰う上, 買って, 身柄の, 近づこうと, 途中からは, 遂に小説, 避けるよう, 野望を, 釣師が, 間もなく四方木, 電話だけで, 頂きたかった, 頼春の, 飛び込んで, 馳せ向う大昔, 騙されるの, 驚かざるを, 驚倒した, 鶴見は

▼ 知っては~ (229, 1.1%)

28 いたが 20 いるが 13 いた 12 いない, いなかった 11 いないの 6 いたの 5 いたけれど, いても, いなかったの 4 いないから, いる 3 いないん, いまい

2 [13件] いないこと, いないよう, いぬが, いまいと, いましたが, いませんでした, いるの, いるん, ならないこと, 居たが, 居ないの, 居ません, 居れど

1 [72件] いずあるいは, いたけれども, いたん, いっそう自分, いないか, いないが, いないぞ, いないだから, いないだろうと, いない位, いない筈, いない見たこと, いなかったが, いなかったであろうか, いぬか, いました, いましたけれど, いやしない, いよいよ源女, いるけれど, いるしかし, うれしく思った, こんな方, それを, たいへんだ, できない思慮, ならないもの, ならぬ事, なりません, なりませんあなた, まったく何, 不愉快でならぬ, 丹下左膳の, 其儘に, 単独で, 多少の, 居た, 居たでしょうけれど, 居ないか, 居ないと, 居ながらも, 居ますが, 居ませんが, 居ませんでした, 居らんか, 居らんでしょうね, 居りますが, 居りません, 居りやすがね, 居る, 居るが, 居るけれ共, 居るまいが, 居るものの, 居るん, 強いて, 強大な, 彼らは, 必ず彼, 悲しくて, 憚りながらもう叱られ, 某として, 棄置かれん事是は, 欧人が, 流石に, 私は, 私ゃ殺される, 見すごしても, 親心として, 追っかけて, 重々憎き, 長い年

▼ 知っての~ (175, 0.8%)

5 ことか 4 上の, 通りだ, 通りの 3 上で, 通りこの 2 うえで, こと, ことで, ことでしょう, とおりこの, とおりの, 上での, 通りあの, 通りお, 通り近頃

1 [132件] あのお, うえです, うえの, きのうきょうの, ことかと, ことだろう, ことなら, ことに, その仕業, とおりあいつは, とおりあの, とおりあれは, とおりあれまで, とおりおお, とおりおらあ, とおりおれは, とおりこないだ作爺さんが, とおりこのごろ北極に, とおりさ, とおりそんな, とおりだ, とおりちと, とおりでしょう, とおりなにごとに, とおりわしは, とおりわたしも, とおりクリヴォフ夫人は, とおりドミトリイが, とおり両側の, とおり仙台人は, とおり信助は, とおり喜兵衛さん主, とおり四郎に, とおり国舅の, とおり夜中の, とおり山々が, とおり弾条で, とおり当節は, とおり彼の, とおり日光御, とおり昔の, とおり本艇には, とおり植木職人の, とおり民衆殊に, とおり深田は, とおり現在では, とおり田舎町の, とおり私は, とおり米は, とおり花世は, とおり黒鉛の, ん気で, 上と, 事ながら, 姉の, 愁嘆まことに, 意味で, 批評だ, 押しが, 挑戦であろう, 業かな, 気性ああ, 聞えよがしである, 自重だった, 言葉である, 通り, 通りああ, 通りあたしゃどうやら, 通りあの無, 通りおれは, 通りこのごろひどい, 通りこれは, 通りであります, 通りな, 通りほんの, 通りまず, 通りみんな無筆の, 通りわたしは, 通りオフェリヤが, 通りオレは, 通り下寺町の, 通り主家新免家は, 通り事務家では, 通り今その, 通り今日で, 通り仏滅も, 通り他, 通り伊奈長次郎殿は, 通り佐賀藩に, 通り俺は, 通り俺も, 通り僕と, 通り僕は, 通り内部の, 通り冬季降雪量多く, 通り又, 通り噛みつく, 通り多くの, 通り多助は, 通り奥方も, 通り女の, 通り家には, 通り屍体の, 通り市蔵から, 通り彼は, 通り摂津の, 通り文楽の, 通り日本が, 通り昨年悴が, 通り森閑と, 通り武州多摩郡の, 通り残蝋が, 通り段九郎の, 通り気管を, 通り油絵の, 通り清葉の, 通り熱う, 通り熱量の, 通り用心深い, 通り百姓地が, 通り盟主張角様には, 通り私の, 通り私は, 通り米国娘と, 通り船津の, 通り親父は, 通り誠に, 通り途中の, 通り鎌倉喚問の, 通り隠退を, 通り風, 馳走か

▼ 知っても~ (120, 0.6%)

4 それを 3 いようが, いるし 2 いた, いたし, いよう, いる, 知らなくても

1 [100件] いぜん尊氏, いたの, いないし, いない年, いなかった, いなければ, いるしかし, いるだろうが, いるという, おさよ, おそらく大, おるが, お柳, けっして落とす, このごろの, これを, さして喜んだ, さてその, しかし私, しない癖, そこから, その基礎, その微か, その本当, それが, それへ, たいしたさしつかえ, ただ丞相, たびたび奇計, ちょいと, つむじを, なお光秀どの, なお明日, なお毛利, なるべく焼餅, なんの, ひどくは, また廖化, みだれず騒がず小三郎夫妻, もう追いつかない, もらいに, やっぱり愛想, よいと, アイツの, イベットが, 一時は, 不快と, 何となく気, 八五郎の, 別に吃驚, 別段誰, 勇気の, 北田に, 北田を, 卵から, 名乗っても, 咎めませんから, 咎めんつもり, 問題が, 大利を, 失望も, 完璧に, 尊敬畏服の, 小説は, 少しの, 尚戦う, 居ようが, 居る, 居又, 引き摺られるし, 当時岡っ, 彼は, 往きゆい, 斯う, 時々心, 服従の, 朝廷などは, 格別そう驚かなかった, 桜花の, 気に, 決してぐずぐずし, 理想とか, 申さずに, 直ちにこれ, 私生児と, 絹子は, 美味い料理, 義経という, 自分の, 若松屋惣七は, 莚の, 視覚神経は, 言うこと, 進んで, 野口英世の, 長々と, 雨とは, 顔へ, 駒を, 黙って

▼ 知ってか~ (78, 0.4%)

29 知らずにか 16 知らずか 10 知らないでか 2 知らずに, 知らでか

1 [19件] どこか, ような, わざわざ持っ, わめき騒いで, 下には, 余り顔を, 坂道の, 容易に, 彼は, 待ち顔に, 後堂, 或いは知らず, 狼は, 用意し, 知らいで, 知らいでか, 知らぬの, 茶堂の, 識らず

▼ 知ってから~ (66, 0.3%)

2 でないと, もう三, もう十年, 彼は, 急に

1 [56件] あとと, およそ一年, お里に, ここを, こんどは, すっかり脅え, そのこと, その後小石川を, それに, ちょうど十年目, でねえと, で私, どかあんという, どれほど苦しん, なるべく児太郎, なん, にわかに顔色, まだお, もうどれ, もう十年以上, もう四年め, わずかに, ミス, 一度その, 二た, 二三ヶ月という, 五年の, 人間の, 今日まで, 以後雪子は, 何となくそ, 俺は, 十九年目太, 危険の, 可なり妥協的, 始めて生まれた, 己は, 彼女は, 後でなけれ, 後までも, 後も, 後自動車屋が, 心が, 想いは, 日夜煩悶しつづけ, 最前の, 最近の, 次第にその, 法話や, 直ちにおばさん, 私の, 縮み上って, 美禰子は, 自分は, 見れば, 間もなくの

▼ 知ってや~ (31, 0.1%)

5 しない 3 がるな 2 がる, がるん

1 [19件] がったか, がったの, がって, がらあ, がるに, がるの, がる俺ら, がんだ, がんな, ぐら下の, しないか, しないかしら, しないかな, しないのに, しないよ, しないわ, しないん, しねえよ, しねえん

▼ 知ってからは~ (28, 0.1%)

2 そんなこと

1 [26件] いちばい無口な, いつでも, かえってアア, そういう人々, どうもこの, ひどくこの, ほかの, もう例, 人間社会その, 却って捨身, 喜んで, 大いに勇気, 大きな下駄, 強壮で, 彼は, 悍馬の, 是非為さなけれ, 最後に, 横恋慕を, 男の, 私達の, 科学も, 粟にも, 親を, 謂うべからざる同情, 顔には

▼ 知っちゃ~ (25, 0.1%)

5 いないん 3 いねえ 2 いねえだおら

1 [15件] いないだろうな, いなかったに, いなさらないよ, いねえけんど, いまい, いますまいよ, いますめえ, いません, いませんが, いませんの, いるもん, いるん, おらざった, おりますがね, アいる

▼ 知ったり~ (15, 0.1%)

1 [15件] した, して, すれば, 下らない苦痛, 大軍では, 察したり, 時々は, 知らされたり, 知らしめたり, 縞や, 見たいと, 足跡を, 運星の, 遠慮は, 集めたり

▼ 知っちょ~ (10, 0.0%)

4 るか 21 りますよ, るさ, るたい, る知っちょ

▼ 知ってでも~ (10, 0.0%)

2 いたかの 1 あろうが, いたよう, いた人, いらして, いるもの, いるん, 居るかの, 居るの

▼ 知ってからの~ (7, 0.0%)

1 こといいえ, ことでした, ことに, 彼の, 彼女は, 我々も, 歳どんは

▼ 知っちゃあ~ (6, 0.0%)

1 いない, いないので, いないん, いまい, いめえ, 近所の

▼ 知ってからでも~ (5, 0.0%)

2 土蔵付きの 1 その当時新道, 元は, 松と

▼ 知ってながら~ (5, 0.0%)

1 しかも執拗, 普通の, 趣味とか, 跡を, 黙ってたらあんた

▼ 知ってさえ~ (4, 0.0%)

2 おれば 1 いただけたら, いりゃこんな

▼ 知ってからも~ (3, 0.0%)

1 久しくなる, 彼は, 疑いが

▼ 知ってからという~ (2, 0.0%)

1 もの双, もの彼は

▼ 知ってべ~ (2, 0.0%)

1 え此間, え若旦那

▼1*

知ったってどうにも, 知ったらしく見える, 知ってかの語を, 知ってじゃほどにお通, 知ってたりかつおぶし, 知ってだけはおりました, 知ってていうけれど女郎衆, 知ってのみならず味, 知っいますか, 知っ振りを