青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「笑顔~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

笑い~ 笑い声~ ~笑う 笑う~ ~笑っ 笑っ~ ~笑った 笑った~ ~笑つた ~笑顔
笑顔~
~笛 笛~ 笠~ 笹~ ~筆 筆~ ~筈 筈~ 等~ ~筋

「笑顔~」 1648, 18ppm, 6413位

▼ 笑顔~ (798, 48.4%)

81 して 47 見せて 38 見せた 23 した 20 作って 16 見ると 14 つくって, 向けて 12 見せながら, 見て 11 つくった 9 しながら, 向けた 8 もって, 作った, 作りながら 7 つくりながら 5 うかべて, みせて, もつて, 見せました, 見せるよう, 見るの 4 しました, つくり, 作る, 向けながら, 見ること

3 [15件] つくつた, つづけて, みせた, むけた, 作つた, 作つて, 消して, 現わし, 眺めた, 粧って, 見せたが, 見せたこと, 見せたの, 見せること, 見せるの

2 [30件] おしな, くずして, こしらえて, この人, したの, しようと, する, つくつて, つくり言葉, みせたり, みせる, 上げた, 作ったり, 俯向け, 初は, 向けたり, 思い出した, 持って, 擡げて, 残して, 洩した, 皺の, 眺めて, 眺めながら, 示さずに, 粧った, 見せただけ, 見せる, 見つめて, 送った

1 [306件] あけがた, あらは, うかべた二十七八歳, うかべながら, うしろに, うつして, うつすの, おくった, おさめて, お作りなさる, お千世, かれは, くずさずに, くもらせるよう, こしらえる, されて, されるの, しおれ, したあと間, したよう, したミイラ, してやった, してるの, しましたが, し乍ら此日, し先任参謀, し同じ, し喜び, し自己紹介, すぐまた, すると, する青年, すれば, せず, そのままに, そのままぽかんとした, その声, そむけて, たたえ, たたえきって, たたえながら, ちらりと彼, つくったが, つくったばかり, つくらうとして, つくりたる四つ五つ, つくりながらも, つくり合って, つくる, つくると, つくるの, つくるもの, つくろいやや, つくろつて, つつみこれから, とり繕いながら, どんな男, なくして, なさると, なすったが, なすつたが, にこにこさし, にこにこと, のぞかせて, ひき立て何, ふいに, ふくんで, ふりむけて, ふり向けて, ほのかに, ほめよ, まともに, みせずさうかと, みせたので, みせながら, みせませんでした, みせるやう, みたいばつ, みたいもの, みるが, みること, みれば, むけたり, むけましたが, むけやがて, むけると, もちながら, もっては, もらしたり, やや皮肉, わたし以外の, アンナの, ジッと, ズッと, ナースチャは, 上げたが, 両手で, 中心に, 久慈に, 云ふ, 交しあった, 交した, 交わすひま, 人々に, 人なつッこく, 人に, 以って, 仰ぐと, 伸子に, 作ったの, 作つたが, 作つてこれに, 作つて挨拶を, 作つて突然, 作つて肩越しに, 作つて見せた, 作つて見せる, 作らせる, 作らない, 作り, 作りだして, 作りつつ, 作りて, 作りなど, 作りました, 作り妙, 作り首, 作ること, 作るの, 作るのに, 作れば, 保つて, 写し込む, 凝視めた, 出した, 出して, 初めて矢代, 刻み残して, 取り交わしたい孤独, 合すが, 向け, 向けたの, 向けました, 向けようと, 向けられて, 向けられわざ, 向ける, 向けるだけ, 向けると, 向けるの, 向けライター, 向け両手, 向け炉, 向け直して, 変えた, 外方へ, 失った男たち, 子へも, 子供に, 客たちに, 引っ込ませ怪訝そう, 引っ込めて, 引込ませて, 引込め松吉, 彼に, 後へ, 得たならば, 御やめ, 微酔に, 忘れたやう, 忘れた仏頂ヅラ, 思いうかべながら, 思い出して, 思い出すと, 思い浮べたり, 思い浮べると, 思うと, 思えば, 思ふては, 急に, 愚楽へ, 感じた, 感じて, 慎しむ, 押し返すだけの, 押し返すほど, 拝まして, 指して, 挙げて, 挙げ妃たち, 振りむけながら, 振り向かせた, 振り向けた, 振向けた, 捩込んで, 探すの, 撒いて, 撫でた, 放さず, 残したまま, 求めて, 洩らす, 浮かべて, 浮べたり, 浮べる者, 海面からの, 消し俯, 消し初めて, 消し矢代, 深めて, 清三は, 湛えて, 濁すこと, 燭に, 玄関に, 現は, 眺め大きな, 睨んで, 示さぬと, 示した, 示したところ, 示しつつ, 示して, 示すきり, 私に, 私は, 空に, 突きつけて, 立てるの, 細君に, 絶えず見せる, 続けてるかと, 綺麗に, 美しいと, 肩共に, 苦々しげに, 裏切って, 見する兄, 見せずよく, 見せず微笑, 見せたあと, 見せたばかり, 見せたりは, 見せた事, 見せた女, 見せた平吉, 見せた後, 見せつづけて, 見せてる妻, 見せないやう, 見せない性質, 見せなかった美人, 見せなかった親分, 見せなかつた, 見せぬ一味, 見せねば, 見せも, 見せるであろうと, 見せるでも, 見せるはず, 見せるもの, 見せる力, 見せる女房, 見せれば, 見せチラリ, 見た, 見たいでしょう, 見たいばかりに, 見たか, 見たり, 見た人, 見た悦び, 見た日, 見た時, 見た瞬間, 見つけた, 見つけて, 見つめた, 見てから, 見ながら, 見るが, 見るため, 見ると共に, 見るなり, 見るよう, 見る事, 見其人, 見合う, 見合わせたが, 見嗄れた呶鳴り声, 覗き込んで, 誘い出しながら, 軽く作っ, 輝や, 近づけて, 返したの, 送り合いました, 造って, 造り, 遠い水鏡, 鏡の, 長い間, 閉じて, 開くの, 隠すため, 青年に

▼ 笑顔~ (208, 12.6%)

5 云った, 迎えた 4 あつた, 答えた 3 もって, 受けた, 受けて, 私に, 答えて

2 [17件] いった, お婆さんの, ながめて, 二人の, 云いました, 何か, 俺を, 出て, 挨拶を, 眺めて, 私の, 立って, 自分の, 迎えて, 迎えました, 迎えられたの, 近づいて

1 [141件] あくびの, いかなければ, いきなり扉, いた船員たち, いつもの, うけるくらいは, うち眺めるだろう, うつむいて, うなずいた, うなずいて, おいで, おれの, お銚子, かれこれと, ことさららしく, このアラビア人, この退屈, この間の, しかししまいに, しゃべった, そう自己紹介, その中, その紳士, それを, たずねた, にこにこし, ひとりからからと, むかえるのに, もつて, やさしく芳幾, ようございました, よって, わたくしを, わたしの, クビに, ニッコリ笑った, ベンチの, 丸田にも, 久慈に, 之に, 以て, 会釈し, 伝二郎を, 伸子を, 何時も黙っ, 俺の, 傍に, 傍の, 兄さん東北でしょう, 先導する, 初対面の, 受け容れて, 受け容れられたので, 同じ口, 向いて, 報いた, 天井の, 奥さんに, 実に珍しい, 寝床を, 少し前み, 山浦丈太郎は, 彼を, 彼女に, 彼女は, 応えながら, 応えること, 応じた, 応じながら, 応じるよう, 快く引きうける, 急所に, 愛弟子の, 慰める, 手招きし, 払いましょう, 振向いた, 控えてるだけ, 最初の, 椅子を, 機嫌よく, 歌は, 正吉を, 河野を, 洋画家の, 消えて, 満ちて, 無造作な, 男と, 眺めながら, 矢代の, 私たちの, 私たちを, 私と, 私を, 私達の, 窒息し, 答えました, 答える, 答えるの, 聞いて, 聴いて, 肩を, 肱を, 若しこういう, 茶の, 薄化粧の, 薄黄色い, 見ながら, 見やった, 見上げた, 見下されて, 見送りの, 見送りました, 覗き込まれる, 言う, 言った, 言つた, 話しあった, 話しかけた, 話して, 話し合うよう, 話し合って, 誘いかけた, 語って, 踊ってるの, 迎えながら, 迎えられた, 迎えられて, 迎えれば, 迎へて, 返してから, 送れなどと, 通行を, 金と, 雀の, 頭を, 頷いて, 首を, 鮨が, 黙って

▼ 笑顔~ (180, 10.9%)

38 なって 23 なった 9 なり 5 なる 4 なりながら, なりました 3 かえった, 変って, 押されて 2 つりこまれて, 自分も, 返って

1 [82件] あうと, かえって, かえってラプンツェル, かえて, して, し同時に, ちょっと愛嬌, つつんで, つり込まれて, とけた彼女, とらわれて, なったり, なった女, なつた, なつて, なりて, なり幾つ, なり手, なると, にこにこ応じてる, ぶつかつ, ほつとして, まぎらしながら, まさるもの, まるで数少ない, もどり, やさしい愛情, やさしく応, 仕えられるもの, 促された余波, 促されて, 信頼し, 励まされて, 包んで, 化して, 向って, 含めて, 堪えない, 堪へない, 変った, 変つてを, 妙な, 射し込んで, 山口は, 帰つてぽん, 彼女は, 忘れ難, 成った時, 成る, 戻って, 戻り穏やか, 戻り軽快, 押されたとき, 押されつづけて, 押されては, 押されるという, 押されるの, 救われて, 星ある, 無いわけ, 生き生きと, 相違ない, 真剣味を, 移り得る彼, 紛らわせた, 終始する, 終止する, 縋りつきたかった, 美穂子の, 苦しい上眼, 見えた, 見せて, 見とれた, 誘われると, 迎えられて, 近づいて, 返つて, 造り直した, 逢えば, 釣り込まれたよう, 隠しながら, 顕れて

▼ 笑顔~ (109, 6.6%)

3 あった 2 あつた, 彼の, 心からの, 目に

1 [98件] あらはれ, あらわれはっと, あり家族ども, あろうとは, いかにも儀礼, いつオレ, うつつて, おかしくて, かすんで, かの女, これに, そう云っ, そして匂い, それを, たいへんかわいい, だんだんはっきりと, ちらついて, ちらつきます, ちらつくやう, どこやら, どのよう, どんなに不自然, なにか物言, はっきりと, まざまざと, またも眼, また変, まぼろし, わたしは, フィルムの, フッと, 一番に, 一番ふさわしい, 七ツ八ツの, 三つ四つこちらを, 世界の, 並んで, 主人公の, 二等室の, 今にも惨め, 今は, 伯母の, 何を, 何時までも, 作られるよう, 再び目, 出た, 出て, 可憐そのものである, 否応なしに吸い付い, 城中に, 大作を, 妙に, 家主の, 宿ったこと, 小さく闇黒, 幻し, 彼を, 後ろを, 忘れられない, 急に, 押して, 暗闇の, 末造の, 次の間の, 次第に冷笑, 残って, 泛き上った, 浮き出すよう, 浮んだ, 浮んで, 湧き立って, 無くなると, 無花果の, 現われて, 目の, 目先に, 相手の, 眼に, 磯五の, 老夫人, 花の, 蜜柑の, 街角に, 見えた, 見えたと, 見えなくなり動き出す汽車, 見える, 見せられたの, 見たさ, 見られた, 見度, 起る, 遠い立像, 附て, 電燈の, 静まりかけると, 頭の

▼ 笑顔~ (69, 4.2%)

4 中に 3 中には 2 うちに, 皮一つ下には, 秘密であった, 美しさ

1 [54件] あた, いい上品, いい気軽, うちにも, ことを, せいである, それさえ, どこかに, なかで, なかには, ひとつも, ま, ままさきから, ままで, まままた, まま大きな, 一つも, 一種が, 上に, 中から, 中にも, 中へ, 何たるかを, 全てで, 前に, 前を, 匂いは, 収まり際, 口元に, 可愛らしい娘, 壁を, 奥の, 女芸人, 好い教師, 如くわれら, 娘が, 子であった, 恰好を, 悲鳴と, 愛嬌の, 挨拶だった, 気高いの, 消えた迫り気味, 消えぬうち, 癪に, 絶えること, 美しいこと, 美しい眉, 美しい耳, 群と, 醜怪, 釘に, 間で, 青白くて

▼ 笑顔~ (61, 3.7%)

2 すぐ消えた, 氷の, 益々太

1 [55件] あまり見せない, いいもの, かがやきを, かなり溌剌, こないだの, しばし高楼, せつなさうだつ, その力, ちがった人, どれほど彼, まるで子供, もとの, やはりどこ, やはり引きつっ, よく見れ, オレの, ハツキリと, 一瞬だけの, 上気し, 何か, 余計に, 作りながら, 儀式といふ, 全くそれ, 冴え, 冴えかがやいた, 到底見られないだろう, 向けて, 地獄の, 失せて, 女神の, 将官の, 忽ちにし, 我が子, 日常眼に, 昔の, 暗い中, 決して持たない, 消えて, 滅多に, 澄んで, 焼酎一合の, 爽やかだった, 皺くちゃの, 直ぐかくされた, 石の, 私には, 絶えて, 芝の, 見せられないといった, 赤ちゃんの, 踊子だけ, 隠すこと, 静かな, 魅力的であります

▼ 笑顔~ (29, 1.8%)

1 [29件] せずに, せず何, ていとも, なく怨めしそう, なく窓, みせないでのみ, わたしに, 一度は, 其の夜, 出来なかった, 妙に, 引っ込められず二等, 悪からず, 暖く, 気にか, 浮ばず自然, 消えた孤独, 消えなかった, 生き生きと, 眼に, 示さなかった, 私の, 見せずうち, 見せずまた, 見せず黙黙, 見せたこと, 見せなかった, 見せませんでした, 道理なれ

▼ 笑顔~ (28, 1.7%)

1 [28件] いっても, おどけた返事, しなやかな, なって, なつて, なり別室, なり懐し, 冗談の, 同じよう, 声を, 変わって, 夕食とを, 媚とを, 子供の, 心づかいを, 快活とは, 意地悪そうな, 愛撫あらゆる, 為って, 笑は, 美しい指, 肉体とを, 落着いた, 表情で, 言葉との, 身ぶりで, 際立った対照, 鼻の

▼ 笑顔一つ~ (12, 0.7%)

1 [12件] しないで, しなかった, もしなかった, も見せず, をするで, 見せずしぼみ冷やか, 見せずに, 見せて, 見せない, 見せなかったもの, 見せる義理, 覚えぬま

▼ 笑顔には~ (11, 0.7%)

2 どこか 1 一種独特な, 一種異様な, 弱った, 明るい雲, 東京で, 温良さが, 無念そうな, 珍らしく, 親より

▼ 笑顔~ (10, 0.6%)

1 しかめ顔, その上, またその, 会釈を, 愁いを, 楽しげ, 眼付, 素振りからは, 言葉や, 貞淑な

▼ 笑顔~ (9, 0.5%)

1 つつ売ってる, て, ていそ, てくれる, てまめやか, て吻, ながら羽, ながら言う, ながら近づい

▼ 笑顔さえ~ (8, 0.5%)

2 見せて 1 作り得なかった, 向けます, 想像した, 浮べて, 私に, 見せること

▼ 笑顔~ (6, 0.4%)

1 が底意, しオレ, とか花嫁, とオレ, と思う, と思ふ

▼ 笑顔ひとつ~ (6, 0.4%)

1 しないで, すること, 出来ないという, 見せずに, 見せない, 見せませんでした

▼ 笑顔とは~ (5, 0.3%)

1 このこと, つかれて, 久しく長火鉢, 何か, 比較に

▼ 笑顔にな~ (5, 0.3%)

1 つて, つてゐた, つて夫人は, つて溝板を, つて自分も

▼ 笑顔から~ (4, 0.2%)

1 ある底意, 値段の, 始まったの, 当然ほとばしる

▼ 笑顔ほど~ (4, 0.2%)

2 俺の, 皮肉な

▼ 笑顔を以て~ (4, 0.2%)

2 迎えて 1 対さねば, 送るが

▼ 笑顔だった~ (3, 0.2%)

1 かと無理, のです, もので

▼ 笑顔という~ (3, 0.2%)

2 ものを 1 のが

▼ 笑顔にも~ (3, 0.2%)

1 一種の, 応じないで, 殆ん

▼ 笑顔では~ (2, 0.1%)

1 ないし, なくほんとう

▼ 笑顔とが~ (2, 0.1%)

1 その夜更け, 重吉の

▼ 笑顔など~ (2, 0.1%)

1 なさったり, 幻に

▼ 笑顔に対しては~ (2, 0.1%)

1 爪も, 長者も

▼ 笑顔まで~ (2, 0.1%)

1 しとやかだった, 作って

▼ 笑顔やさしく~ (2, 0.1%)

2 朋友かなんぞの

▼ 笑顔迄が~ (2, 0.1%)

2 夜叉の

▼1* [59件]

笑顔あやしく作り上唇, 笑顔うつくしい石仏, 笑顔知れない笑顔, 笑顔かぐろくも艶, 笑顔ぐらゐにビクともしなかつた, 笑顔こそは生きた魔神, 笑顔へ見せる, 笑顔さえも不用で, 笑顔じゃ迎えて, 笑顔すら見せなかった, 笑顔それを祖母, 笑顔たらしめるためには, 笑顔だけが見えない筈, 笑顔だけは三年前と, 笑顔だのグロリア, 笑顔や, 笑顔ったらありませんよ, 笑顔であったので小太郎, 笑顔であるがエナコ, 笑顔でないと誰, 笑顔でもなく私自身, 笑顔とから遠のいて, 笑顔とともに遠慮深く, 笑顔とも付かない笑顔, 笑顔とやらどうだった, 笑顔とを示して, 笑顔と共に簡単な, 笑顔どころか憎悪に, 笑顔のだ, 笑顔ながら凜と, 笑顔にてキビ, 笑顔ばかり見せるので, 笑顔ばつかりして, 笑顔あらわした, 笑顔ゆたかに袖, 笑顔よりも君の, 笑顔らしいものを, 笑顔わすれずきゅっと抓んだ, 笑顔をかへして, 笑顔をば光らせる, 笑顔をも見いださなかった, 笑顔を通して本堂の, 笑顔三之助に雑煮, 笑顔三吉の振る, 笑顔もなお, 笑顔写真ニユースに見し, 笑顔向けたまうは, 笑顔多く生活出来る, 笑顔の死, 笑顔妻孥の其, 笑顔当世姿御存商売物, 笑顔成るほど此時, 笑顔澄んだツブラな, 笑顔自分と女, 笑顔色彩に富んだ, 笑顔見せたまわざること絶え, 笑顔見せなさること一日も, 笑顔しもこの, 笑顔軽い足音