青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「羊~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~置かれ 置かれ~ ~置き 置き~ ~置く 置く~ 罰~ 署~ 署長~ 羅~
羊~
~美 美~ ~美し 美し~ ~美しい 美しい~ ~美しく 美しく~ ~美人 美人~

「羊~」 1874, 21ppm, 5388位

▼ 羊~ (548, 29.2%)

30 ように 18 ような 17 やうに 15 皮を 13 群れの, 群を 11 毛を, 群れを 10 毛の, 群の 8 群が 7 やうな 6 皮の, 群れが 4 むれを, 毛皮を, 群れも, 肉は, 肋肉を, 荷物を 3 むれの, シチュー, 毛皮の, 皮で, 群は, 肉が, 肉を, 肋肉に

2 [31件] ことを, むれは, 乳を, 啼き声, 多くの, 如く從順, 如く柔順, 心臓を, 性は, 梳毛を, 歌, 毛で, 炙肉, 焙肉, 番を, 皮と, 皮に, 眼の, 絵を, 綱を, 群, 群である, 群でも, 群れは, 肉の, 裘を, 角を, 話, 鈴の, 頭が, 頭と

1 [263件] あとに, あとを, いる牧場, くに, ごときは, ごとく, ごとくおとなしく, ごとくして, ごとくなり, ごとくなる, ごとくぼうぜん自失, ごとく僧中, ごとく動いて, ごとく取り扱うと, ごとく姿, ごとく弱々しい, ごとく立って, そのまなざし, それの, とぼとぼと, どれか, なき声は, なよなよした, はらら, まわりに, むれ, むれが, むれも, ものにて, やうにもの, やうによ, ようだった, アイルシチュー, カレー料理が, カレー料理に, カレ料理の, バラー肉を, ベルで, ペストの, ロースです, 一づつ二づつまたは三づつ圈を, 一匹も, 一千匹も, 一群鐵橋を, 三世といふ, 三分の一または, 三碧で, 上に, 中に, 中へ, 乗った復活祭, 乳, 値は, 切身の, 別種で, 医者だつた, 咽喉笛へ, 啼くやう, 啼声に, 圈, 圈は, 塊り, 声が, 多い牧場, 如きは, 如く城裏に, 如く山, 如く彳, 如く押し合, 始祖は, 子, 子が, 子の, 子は, 子を, 字の, 学校, 學者と, 実験を, 家畜も, 寝るごとき寺, 寝転んで, 專門家も, 尿だったろう, 居るの, 居る所, 帰る谷間, 幼児を, 形を, 影絵は, 役目を, 得々として, 御厄介, 心, 心ある, 心が, 心の, 心を, 思いで, 性を, 悪病は, 想いも, 意味で, 懐へ, 所に, 所まで, 数が, 数を, 方で, 方に, 方は, 木村父子は, 様な, 様に, 樣に, 横たわって, 檻の, 歩, 歩み, 歩みで, 歩むを, 死, 死に, 死骸は, 毛あるいは, 毛と, 毛は, 毛みたいに, 毛も, 毛屑の, 毛皮が, 毛皮で, 毛皮は, 毛織りの, 河は, 法を, 流れは, 深い毛, 焙り肉, 牧場, 牲捧げ, 甘き乳, 甘心を, 生肉を, 画を, 番の, 番人に, 皮だ, 皮は, 皮をか, 皮をは, 皮衣や, 皮衣白服の, 皮表紙の, 皮裘を, 目を, 眼が, 着物を, 睾丸で, 羊小屋である, 美肉と, 群その, 群と, 群とは, 群に, 群も, 群よ, 群らしく, 群れ, 群れだけが, 群れであっ, 群れと, 群れという, 群れに, 群れみたいな, 群れる緑, 群れ王なき, 群わけ, 群襲ひ, 群遊ぶ, 群集を, 習性で, 肉, 肉で, 肉では, 肉でも, 肉と, 肉などで, 肉なら, 肉には, 肉へ, 肉も, 肉や, 肉よ, 肉五十斤を, 肉片など, 肝の, 肝は, 肝臓が, 肝臓を, 股肉と, 肥えし肉, 肥えたる股, 肩肉が, 胃袋だ, 胃袋へ, 背中へ, 背中を, 背肉山羊の, 能く, 脂ぎる肉, 脂を, 脂肪が, 脂肪肉と, 脇腹の, 脊に, 脛骨を, 腎臓の, 腸みた, 腿を, 臍を以て, 色は, 草を, 荷物の, 荷物まで, 葡萄酒第, 蒸肉は, 蒸肉を, 蒸肉万歳ぁい, 蔽ふ, 薫ずる匂納受, 血を, 裘きたる, 裘着たる, 見張, 角が, 角もて, 言たる, 話も, 足を, 跡を, 身分は, 身顫いに, 輩は, 迷ふ, 逃げて, 逃走, 鈴が, 長毛を, 間同, 革を, 頸ふる, 顔を, 食い残り, 食物は, 首の, 首を, 骨は, 骨ほどに, 骨を, 鬚島だ, 鮮血を, 鳴声

▼ 羊~ (197, 10.5%)

3 引いて, 殺して 2 とり出して, 伴れ, 攘んだ, 牧し, 見せて, 連れて, 集め山羊, 駆って, 駆るが

1 [173件] あるは小, あるは怯, お下げ渡し, お供えする, お赦し下さいませ, くれた人, こ, ささげ燃やし, そなえて, その群れ, そ知らぬ顔を, たくさん連れ, たずさえて, だいて, つれて, どういう具合, どうしても見出し得ない, どれでも, ならばせて, ねらうよう, ひいて, ひかせ酒, もて牛, よこさないかと, われに, ケシかけ, チキンブローの, 一万頭も, 一匹のこらず, 一疋買いまし, 一縦列に, 一頭の, 一頭引い, 上げようから, 上衣の, 世業と, 丸ごと焼いちまわ, 丸焼きの, 争ふ, 二匹寝かし, 二疋買いました, 仕とめて, 伴れた, 備へ, 出して, 切った, 動かさないやう, 卑と, 友の, 取って, 台に, 君の, 呪つたやつだ, 呼ばふ子等, 呼ぶチロル, 啖いしが, 啖わんと, 奪へる, 孕ます自然, 守って, 屠って, 屠り去る二人, 屠り山菜, 屠る獅子, 山羊を, 引っ張って, 引っ張りながら, 引立てた, 彼に, 得るの, 得公祝, 抱いて, 抱き上げ檻, 抱き締めたよう, 持って, 持つて, 指さして, 指揮し, 捉え帰るに, 捨てること, 撰び三百, 攘み, 救うため, 救えと, 斬るよりも, 曳いて, 未に, 棄てて, 欄に, 欠如する, 欺き猫, 殺されたいまいまし, 殺します, 殺し能わなん, 殺すの, 殺すも, 殺す者, 毒すと, 海の, 渡し世間ばなし, 炙って, 牧すべき, 牧ひし, 牧ふも, 牲す, 牲する, 牽いて, 牽き舜, 獲って, 生ず食うに, 甲板の, 画いたのに, 画いた人, 画き己, 盗んで, 石に, 神に, 穀精と, 総べて, 繩で, 羊其猪を, 羨んで, 自分の, 見いだしたれば, 見ざるなり, 見ざるなり君子, 見ざる故, 見ず, 見ずや, 見た事, 見て, 見るよう, 見る度杖, 覘う, 豺狼の, 起して, 追い入れようと, 追い回しお, 追い立てて, 追い立てますと, 追い込むよう, 追うて, 追う牧童, 追って, 追ってぶらぶら, 追って帰る, 追って月, 追つて, 追ひ, 通して, 連出すところ, 選んで, 集めて, 集めるん, 食いまた, 食うごとく狐, 食うの, 食うべきもの, 食はずメンデスでは, 食べても, 食べます, 飼い得るならば, 飼うこと, 飼うに, 飼う柵, 飼って, 飼つて糊口し, 飼つて草地の, 飼ふ, 飼へる, 養って, 駆るよう, 駈つて牧場

▼ 羊~ (78, 4.2%)

3 紙を 2 いて, 狼に, 狼の, 迷いこんで

1 [67件] あれば, うつろな, この葉, こんなこと, すぐに, その周囲, その野馬, ない, なかった, みな生きかえっ, みんな此方を, わらの, 一人の, 一匹小溝を, 一匹群に, 七疋ずつ, 三匹迷い込んだ, 丸い荷物, 丸ごと煮え, 乳を, 二つの, 二匹来やがった, 二十頭ばかり, 二疋出来ました, 五千疋その, 以前に, 喰って, 嘶いた, 四百疋ばかり, 夕陽に, 失くなったという, 寒くなつ, 少しいる, 山の, 惜しいの, 放ち飼いに, 日本に, 横にな, 止まらない, 歩きまわって, 死んで, 母を, 毎度盗み食い減らす, 毛を, 海へ, 点々と, 生来吉祥, 産まぬ間, 絶間ない悲しい, 群がって, 肥えて, 草に, 草の, 草を, 虎の, 象厩に, 走り廻っ, 跟い, 跳ぶよう, 身顫いし雪を, 逃げようとして, 隣家の, 集って, 雪中に, 食うまでも, 食べたいわ, 鳴いて

▼ 羊~ (69, 3.7%)

3 草を 2 死を, 毛の, 草の

1 [60件] いうに, いじめも, おとなしいけ, お珍, これから殺される, その国, ちやんと, どういうもの, どっかへ, びつくりし, ほとんど身動き, もう出, もう動かない, ゐません, 一番腐り, 三月末より, 二町ばかり, 今まで, 仲よく並ん, 何れは, 何処に, 何国の, 余程走る, 例の, 十年か, 卑き, 卑しき獣, 味も, 屠られも, 幸福な, 後世入った, 悲しげに, 支那に, 支那の, 教えなくとも, 朝から, 本来機根の, 殺さるるも, 毛を, 沢, 法王が, 泳ぐこと, 流されて, 深いという, 燕麦や, 牛ほど, 經學で, 羊で, 肥え馬, 脇へ, 自分の, 草に, 誰に, 身震いする, 遠い処, 鑢の, 風を, 食つ, 馬の, 鳴かずに

▼ 羊~ (57, 3.0%)

2 なって, なりて, 二人し, 牛と

1 [49件] いつし, おなじに, したといふ, し艮, なった, なり, なるこの, 一緒に, 云う故事, 云ふ, 交合し, 仲よしです, 伴れ, 例の, 兎と, 台ランプと, 同じやう, 呼ばれ徒刑場, 喧嘩, 天秤とに, 好天候, 小鳥だけ, 山羊が, 山羊とを, 山羊の, 戦いながら, 戦い草臥れ, 易え, 水の, 熊の, 牛である, 牛とが, 牛とは, 獅子が, 神の, 稱した, 穀梁と, 競走し, 羊とが, 脂肪の, 角押しする, 言ったって, 豚を, 遊んで, 違った荒あらし, 雜居し, 驢と, 鶏が, 鼎足鶏見

▼ 羊飼い~ (50, 2.7%)

4 の女 3 の少年, 娘の 2 たちは, の少女

1 [36件] から盗賊, がチロル, たちです, たちの, となりし, にくれ, に追い使った, のあいだ, のうたう, のじいさん, の仲間, の便宜, の叫び声, の合図, の喜び, の姿, の子供, の後ろ, の朝食, の番犬, の童, の角笛, は仕事, は子供, は定住, は本当に, は羊, やコルセット, をした, 場まで, 女などの, 女にも, 女の, 女を, 娘だ, 自身の

▼ 羊~ (42, 2.2%)

2 のわらん, のミーロ, の唄, の少年, ひたち

1 [32件] がたくさん, がもう, が梟, だ, です, でもし, となりし, の声, の姿, の少年フィリップ, の帰路, の歌, の男, の童, の若い, の話, はちょっと, はひどく, はるる, は云, は自分, ひに, ひの, ひは, ひ三太郎, ひ料理人, ふ, ふ二人, ふ童, へるマリウチア, やら野人, を梟

▼ 羊~ (38, 2.0%)

2 といふもの, の紙包み, をみんな

1 [32件] が喰, だとか, ではなく, でもなかつた, でも買つて, で宇治, といふもん, といふ名, とを絶ら, なぞを切っ, に手, に羽根, のこと, の入, の小包, の納つて, の重み, は, は洋行, よりもい, を, をかじり, を一切れ, を入れ, を出した, を切つた形, を喰, を大事さうに, を摘ん, を盜, を肴, 頗る美人

▼ 羊~ (35, 1.9%)

5 にあり, にある 4 の星 2 にありし, に入り

1 [17件] が円, と以上, と漢訳, なりこの, にあれ, にさきだつ, に一天秤宮, に位する, に入, に次ぐ, の, の太陽, の後, の星と列, は天秤宮, も, もこれ

▼ 羊~ (34, 1.8%)

2 代って

1 [32件] いろいろな, させないの, して, なりたい, なると, なるとかいふ, なる位, 乗れり, 二角生え居る, 向けたの, 向つて野牛, 吠えつき各個, 変ったこと, 富めるトレーケー, 押しつけられた焼鏝, 捕えられた狼, 斉しき, 毛の, 異ならず, 草だけ, 草を, 荷を, 荷物の, 荷物を, 譬えたこと, 譬えた小乗, 近くその, 近寄りたる者, 逃げられると, 造ったが, 食わして, 食わすほど

▼ 羊~ (33, 1.8%)

2 牛を, 馬の

1 [29件] なにかを, 兎の, 其他の, 史牟が, 小羊, 小鳥が, 山羊や, 熊の, 牛の, 牛馬の, 猪の, 猪や, 畑を, 社の, 羔子同様多少, 自分も, 豚の, 金や, 馬が, 馬なども, 馬には, 馬や, 馬を, 驢馬は, 鱒を, 鳥類は, 鴨の, 鶏の, 鶏を

▼ 羊~ (31, 1.7%)

1 [31件] となし, と同一視, と牛羊乳, に近い, のあぶり, のこと, のみで, のよう, のオートミール, のピラフ, の串焼, の串焼き, の匂, の団子, の如く, の旨煮, の煮, の皿, はわずか, はわれわれザポロージェ, やら豚肉, よりも酒, を, をあがっ, を主, を屠殺, を焙る, を盛った, を盛ん, を買い, を食べさせる

▼ 羊~ (30, 1.6%)

10 と云 2 の流行

1 [18件] が盛, だつて, に進み, のまだ, の代表者, の大家, の學説, の惡, の成立, の批評, の發達, の研究, の開拓, は大同小康, を主張, を信奉, を入れる, を唱

▼ 羊~ (28, 1.5%)

3 の帽子, をきた 2 の半, の外套, の表紙, の裏表紙

1 [14件] か慥か, にもモリイシャ, に至る, に録せり, の大手袋, の手套, の文字, の皮外套, の革袋, の靴, や長靴, を争う, を席上, を得せしめ

▼ 羊~ (27, 1.4%)

3 の奥さん 2

1 [22件] から五十銭, から古い, から墨, から夕飯, から寄贈, がちよ, がやつ, が一本, であ, とお客さん, と来, に出くわす, に逢, に邂逅, の宅, の話, もまた, をのろはし, を徃訪, を悩ました, を見舞, を訪ねる

▼ 羊~ (26, 1.4%)

2 居る

1 [24件] いて, いなけりゃ駱駝, その方, ちょうど生まれた, また鶏, みな毒蠅の, もういつのまにか影, わたしの, 一度水, 下女を, 二百疋あるです, 余程私, 寝かして, 山羊も, 悲しそう, 捲き込んで, 支那から, 暫くで, 止まって, 焼けて, 牡牛も, 犬も, 疲れて, 鹿も

▼ 羊~ (26, 1.4%)

3 の中 2 には又

1 [21件] がそれ, が原, といふもの, と殆ど, などには左傳, などにも出, などの解釋, なり左傳, にはこれ, に有名, のみは何休, の三世思想, の基礎, の如き, の舅出, の論, の隱公五年初獻六羽, はいは, も夜, を主として, を讀んだ

▼ 羊たち~ (22, 1.2%)

3 とをごらん 2

1 [17件] がいつのまにか, が彼, にごちそう, にもごちそう, に食べさせ, のこと, はたのしく, はどう, は小屋, は近く, もあと, もかわいい, もずぶ, もその, をひきとめよう, を救, を野原

▼ 羊~ (20, 1.1%)

1 [20件] が生え, が見事, とを透かし, に光る, に當, のしげりたる, の一種, の中, の匂, の女王みたい, の密生, の生え, の穗長, の繁つた雜草, の葉, の路, の黄葉, ばかりを撮影, や笹, をかき分ける

▼ 羊~ (18, 1.0%)

2 と名, の略

1 [14件] すなわち声聞僧, たるべし, てふ, である点, という, といったこと, とけなす, とは口, ともあっ, と云, の語, はけだし, は唖羊僧, 実僧

▼ 羊~ (16, 0.9%)

4 から新聞

1 [12件] でラツキヨウ, で米一升, で雑談, に寄つて新聞, に寄る, に招待, に立ち寄, に立ち寄つ, へ学校, へ新聞, まで, を訪ね

▼ 羊~ (16, 0.9%)

2 も長, を誘ふ

1 [12件] と, のつづく, の所有者, の滿, の焼印, の番, は温室, は羊毛様, をまもり居, を載せ, を連れ, 守るべく來

▼ 羊~ (13, 0.7%)

1 [13件] があっと, が訊いた, というの, にはちっとも, はしきりに, はそれ, は不安, は引っ返し, は思い切っ, もよろこばし, も一緒, も柳, も知っ

▼ 羊學派~ (9, 0.5%)

4 の人々 1 に屬, の立場, の説く如く, は僞古文, は勿論

▼ 羊~ (8, 0.4%)

2 ひの 1 ひなど, 何か, 何かの, 可憐なる, 牛かを, 牛で

▼ 羊を以て~ (6, 0.3%)

3 牛に 1 これに, 未に, 狼を

▼ 羊~ (5, 0.3%)

1 つて牛だ, ね, のが, 羊だ, 遠くを

▼ 羊みたい~ (5, 0.3%)

1 な女, な恰好, な眼, にぼりぼり, に飼われ

▼ 羊學者~ (5, 0.3%)

1 と云, に言, は此, は第, は論ずる

▼ 羊~ (5, 0.3%)

1 に言, の方, の考, の解釋, の説

▼ 羊小屋~ (5, 0.3%)

2 の扉 1 である, にもぐり込ん, の奴ら

▼ 羊かい~ (4, 0.2%)

1 がどうして, が羊, です, をし

▼ 羊その~ (4, 0.2%)

2 母の 1 中にも, 奇畜は

▼ 羊~ (4, 0.2%)

1 まるごと出す, 上半が, 狗であるまい, 繋ぐ場所

▼ 羊では~ (4, 0.2%)

1 ありません雨工, なくて, 夫に, 荷物を

▼ 羊ども~ (4, 0.2%)

1 がぞろぞろ, などを観察, に向かっ, は太陽

▼ 羊から~ (3, 0.2%)

1 抜き取つた羊毛, 採つた毛, 採つた白い

▼ 羊とは~ (3, 0.2%)

1 このとき, 兩脚を, 綿羊と

▼ 羊とも~ (3, 0.2%)

1 いうべきもの, いうべき姿, 言うべきその

▼ 羊と共に~ (3, 0.2%)

1 みな屠られる, 丑未の, 凍死せん

▼ 羊なら~ (3, 0.2%)

1 んと, 一インチ半ぐらい, 羊で

▼ 羊をも~ (3, 0.2%)

1 その縄, 引き込むため, 殺します

▼ 羊二疋~ (3, 0.2%)

1 に背負わし, を引っ張っ, を引っ張り

▼ 羊二頭~ (3, 0.2%)

1 をこれら, 又, 求めしめプリアモス王

▼ 羊~ (3, 0.2%)

1 といっ, のお, はほんとに

▼ 羊君来庵~ (3, 0.2%)

1 つ, 快飲, 観そこ

▼ 羊君来訪~ (3, 0.2%)

1 しばらく話す, そして暮羊居徃訪, ついて

▼ 羊春秋~ (3, 0.2%)

1 が發達, が盛, に見る如き

▼ 羊~ (3, 0.2%)

1 とは正反, に反, に屬

▼ 羊皮外套~ (3, 0.2%)

1 をき, を取り出す, 円い運動帽子

▼ 羊~ (3, 0.2%)

1 が百万, の笛, の青銅像

▼ 羊~ (3, 0.2%)

1 ありて, とは老若, をさま

▼ 羊~ (3, 0.2%)

2 とした 1 たる坂路

▼ 羊~ (3, 0.2%)

1 で抄, に中空, を透る

▼ 羊~ (3, 0.2%)

1 など云, にし, をもち

▼ 羊あり~ (2, 0.1%)

1 てその, 土中から

▼ 羊だけ~ (2, 0.1%)

1 お喫, だ

▼ 羊である~ (2, 0.1%)

1 かよ, けれども中世

▼ 羊でも~ (2, 0.1%)

1 囲って, 山の

▼ 羊という~ (2, 0.1%)

1 ひとりごとを, 形容を

▼ 羊として~ (2, 0.1%)

1 百年生きる, 選ばれし多く

▼ 羊との~ (2, 0.1%)

1 對照に, 競走

▼ 羊また~ (2, 0.1%)

1 家猪を, 野のけものそら

▼ 羊一頭~ (2, 0.1%)

1 について銀貨, 屠られて

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 ごとく仕上げあった, も鏖

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 の碑, も今

▼ 羊君来庵先夜~ (2, 0.1%)

1 の脱線ぶり, の連中

▼ 羊君来庵酒~ (2, 0.1%)

1 と下物, と新

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 の, の足

▼ 羊四日~ (2, 0.1%)

1 は猪, を猪

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 にある, に変えられた

▼ 羊多く~ (2, 0.1%)

1 二麦まさに, 富ましめし

▼ 羊學説~ (2, 0.1%)

1 である, を主

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 の麓, を中心

▼ 羊山羊~ (2, 0.1%)

1 の数, の類

▼ 羊山羊ヤク~ (2, 0.1%)

1 の尾, の類

▼ 羊山羊等~ (2, 0.1%)

1 の牧畜, はまるで

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 で日食, とこの

▼ 羊料理~ (2, 0.1%)

1 かの豪快, の店

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 が迷った, を付ける

▼ 羊番娘~ (2, 0.1%)

1 としての生活, にやらされ

▼ 羊白腰~ (2, 0.1%)

2 とはすなわち

▼ 羊穀物~ (2, 0.1%)

1 の損害, を奪う

▼ 羊羮色~ (2, 0.1%)

1 になった, になつ

▼ 羊角型~ (2, 0.1%)

1 の酒器, の酒壺

▼ 羊追い~ (2, 0.1%)

1 に至る, ヤク追い

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 は何, は跪き

▼ 羊革紙~ (2, 0.1%)

1 が見え, が見えるで

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 となし, は焼く

▼ 羊飼たち~ (2, 0.1%)

1 はとき, は霧

▼ 羊飼奴~ (2, 0.1%)

1 が踊, は気

▼ 羊~ (2, 0.1%)

1 のごとし, 地獄の

▼ 羊鶏魚野菜~ (2, 0.1%)

2 のたぐい

▼ 羊齒類~ (2, 0.1%)

1 の坊主山, の間

▼1* [217件]

あるいは山羊を, 羊いづれの日, 羊くらいなもの, 羊ぐらい追い出したって, 羊さし措き, 羊さんは, 羊さん牛さんたちは腹, 羊そっくりじゃ, 羊だの松本君喜多君徳川君等と, 羊だろう木の, 羊って奴だ, 羊であったのである, 羊ですね, 羊でなく猪に, 羊といったぐあいにトボトボと, 羊とが異なるごとく全く, 羊とともに草を, 羊とについて同じよう, 羊とらへちさ, 羊とを比較した, 羊どころじゃねえ, 羊なぞのロースへ, 羊なぞはあまり焼き過ぎない, 羊などして, 羊などを殺して, 羊ならぬアルゴノーツの, 羊なりきよ, 羊なりといい戦国, 羊なりを飼育いたしましたなら, 羊にて端驚け, 羊になつてその, 羊には大層美味い, 羊にもやはり麦焦し, 羊に対して獅子も, 羊に関する雑談などを, 羊いたよ, 羊のくびに, 羊のみが気ままに, 羊ばかりでした, 羊荷物を, 羊ほどの小ささの, 羊まさしく小さくい群れ, 羊または山羊なりしなら, 羊までが眼を, 羊てエ, 羊みたやうに, 羊むらがり來二人の, 羊よびて鞭ふり, 羊よりか何よりも, 羊を守る, 羊をば追っかけた, 羊アブラムの犢, 羊カン多賀子へのイニシアル入り, 羊ヤク山羊の肉, 羊一匹について銀貨一枚, 羊一疋を神, 羊三百頭の肉, 羊上天し能わず孔子, 羊を屠る, 羊の臭, 羊乾草及び穀物, 羊の殺す, 羊何ぞ択ばん, 羊作法も辭令, 羊り水, 羊傳國語晉語呂氏春秋過理篇, 羊傳宣公十五年初税畝, 羊傳昭公十二年の條, 羊傳穀梁傳などにも精通, 羊傳註三年一換主易居の類, 羊傳韓詩外傳國語晉語呂氏春秋行論篇などに出, 羊児半分を食った, 羊児自然と生じおり, 羊のそば, 羊兩頭田一頃を賞賜, 羊公一片の石, 羊公歿後に立てられた, 羊公碑尚ほあり, 羊六頭と牡羊二頭, 羊其猪を豕, 羊のメリヤス類, 羊及び魚の, 羊樣に, 羊同然箇人としてよりは群集, 羊同然複胃あり, 羊君しばらくぶりに来, 羊君ビールを持つ, 羊君久々にて来, 羊君久しぶりに来, 羊君徃訪酒によばれ, 羊君来庵ブラジルコーヒーを味, 羊君来庵三人でつ, 羊君来庵同道して, 羊君来庵招待されて, 羊君来庵杉の青葉, 羊君来庵餅を焼き, 羊君来訪例の如く飲む, 羊だった, 羊四十頭そのほかパン, 羊四百頭余を所有, 羊と養蚕学, 羊守る娘が, 羊宮地平線上にある, 羊小舍のかどにす, 羊小舎のかどにす, 羊居徃訪一杯よばれる, 羊屠り餌食と, 羊山の上に立っ, 羊とった集団農場員, 羊得らも知らなかった, 羊性淫にし, 羊或は雪達磨の, 羊ふに, 羊曳き來れ, 羊お土産, 羊来り盗むを火, 羊栖菜や相良麩, 羊を襲, 羊毛織の布衣, 羊毛織工及炭坑夫は国家, 羊はその, 羊毫筆を手, 羊毫筆美拙能書, 羊は初代アナウンサー松内則三氏, 羊と名, 羊洲椰子洲宝洲神洲猴洲象洲女洲ありと, 羊熱くなりて, 羊に灯, 羊の群之, 羊牛摩天連岳明還滅, 羊はゆきずり, 羊特有のあの, 羊犬猫鳩鷄鼠等より下等菌類, 羊で羊, 羊狠狼貪疾, 羊するイトーン, 羊痩せ馬衰へ, 羊百千の群牧場, 羊百草を齧み, 羊皮外套等ウラジオで調えた, 羊皮帽をのせた, 羊皮牛皮二百年前の紙, 羊皮表紙をなで, 羊皮製の顔, 羊直ちに来り襲う, 羊眼大の玉, 羊の二つ, 羊祀りの牛, 羊神パンは笛, 羊種子その他の日用品, 羊穀梁をやる, 羊穀梁二傳國語晉語などに出, 羊穀梁二派古文に左氏, 羊を焼か, 羊絨氈を贈った, 羊線等すべて上天の親星, 羊の毛, 羊群声なく牧舎, 羊群馳ける, 羊羮づくしで何とか, 羊羮どころぢやない, 羊羮わたしがお母さま, 羊羮一きれおくな, 羊肉かんづめくだもののかんづめ, 羊肉パイとビール, 羊肉木苺菱の實等, 羊肉無花果新しいチーズ, 羊肉胡同に料理屋, 羊肉茶そのほか沢山, 羊肉赤白のワイン, 羊肉馬肉を盛ん, 羊肚茸白茸やあ一杯, 羊卜で, 羊脂魚膠雷丸油疱瘡で死んだ, 羊の神, 羊を与え, 羊をとっ, 羊と園庭, 羊のなか, 羊裘児は情容赦, 羊西海に出, 羊角して飛び下っ, 羊もかよう, 羊はほとんど, 羊豕犬鶏てふ, 羊豕等は毎度, 羊と同, 羊豚馬鶏鯨という工合, 羊質所謂治世の好, 羊質虎皮は恥也, 羊踊りをひと, 羊に駕, 羊遠く迷ひ, 羊都城より, 羊を手, 羊飼いとその羊, 羊飼さへが大方, 羊飼どもにはとても, 羊飼ひだよ, 羊飼ひと娘のやう, 羊飼ひと称ばれて, 羊飼ワーシカさえどんな, 羊馬豕斉しく人, 羊駱駝豚河馬等これに属す, 羊の厩, 羊驢馬牛獅子象熊羚羊その他いろんなもの, 羊驢馬駱駝首さしのべて, 羊と云, 羊鳴き叫び山羊また牙, 羊なし, 羊鵲兵用矛楯木弓木弓短下長上竹箭或鐵鏃, 羊の丸焼き, 羊を礎, 羊齒交り胡蝶花, 羊齒草えびかづら間, 羊齒類木賊類蘇鐵類公孫樹類被子植物の中, 羊齒類植物を今日