青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「署~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

置い~ ~置いた 置いた~ ~置かれ 置かれ~ ~置き 置き~ ~置く 置く~ 罰~
署~
署長~ 羅~ 羊~ ~美 美~ ~美し 美し~ ~美しい 美しい~ ~美しく

「署~」 1284, 15ppm, 7641位

▼ 署~ (383, 29.8%)

6 手で, 方へ 5 刑事が, 留置場に, 門を 4 前に, 巡査が, 玄関の 3 前の, 前まで, 巡査部長が, 方に, 者だ

2 [27件] お役人, ものに, 一室で, 中に, 二階で, 刑事と, 刑事に, 刑事は, 前には, 前へ, 前を, 取調を, 大捕物, 役人か, 役人に, 意見を, 拷問を, 方は, 玄関へ, 留置場で, 留置場へ, 管轄に, 者です, 記録が, 警官が, 警部が, 部長さんだ

1 [275件] あの事件, あの留置場空気, ある町, ことです, ことを, すぐわき, すぐ前, すぐ真上, はめ板に, まえに, むくつけき俗吏, ものが, ものだ, ものです, よごれたガラス戸, クレアランス・ボウマス刑事という, コンクリート階段を, サイドカアが, ジヨンソン署長と, スパイが, ドアを, モーターが, モーターは, モーター端艇に, ラヂオ, ランチは, 一刑事は, 一夜などは, 一巡査の, 一行だった, 一隅に, 不仁なる, 中から, 中で, 中へ, 中村に, 丸山捜査主任が, 主任も, 主任刑事が, 事件に, 二十九日が, 交番と, 交通巡査は, 人々へは, 人かね, 人です, 仕事は, 仕事を, 会計係は, 佐藤司法主任石子刑事の, 何たら, 保安主任が, 保護を, 保護室で, 側に, 入口に, 入口の, 全力は, 全員が, 内木司法主任から, 内部の, 内部は, 処置余りと, 刑事かなんかを, 刑事だ, 刑事だった, 刑事です, 刑事ども俺の, 刑事の, 刑事や, 刑事主任が, 刑事室, 刑事室で, 刑事巡査であった, 刑事巡査詰所に, 刑事有名な, 刑事迄が, 刑事達は, 刑事部屋に, 刑事部屋を, 刑事部長が, 刑事部長で, 別れや, 前で, 勝尾警部の, 印の, 厳重な, 収入を, 取締りが, 取締りを, 取調べと, 召喚に, 司法主任で, 司法主任に, 司法主任の, 司法主任其他が, 司法主任野元警部は, 呼出状が, 命令で, 報告に, 報告には, 報告は, 場合では, 境界に, 外に, 夜更けである, 大型ランチが, 大塚警部が, 大川巡査部長であった, 大男大川巡査部長と, 大縮尻, 官用軌道の, 官舎で, 密室で, 将兵に, 小使が, 小役人らしき, 巡査である, 巡査と, 巡査二人が, 巡査部長室の, 巡警は, 庄司署長以下刑事達に対し, 廊下で, 廊下を, 建物からは, 建物の, 建物は, 建物を, 建築の, 弁ずる所, 弁当が, 弁当は, 当時の, 役目で, 御役人, 応接室で, 戸口を, 扉を, 手に, 拘留場に, 拷問事件を, 捜査主任室に, 捜査本部へ, 捜査本部を, 捜査課の, 捜索本部には, 探偵です, 文字が, 文月巡査であった, 方から, 方で, 方と, 方を, 旗を, 木の実の, 某刑事, 柔道場に, 根岸刑事だった, 正木署長が, 正木署長は, 死體收容室で, 汽艇を, 活動と, 活動は, 無花果の, 熊岡警官と, 特別高等係という, 特高が, 特高係, 特高刑事は, 犬橇に, 玄関で, 玄関に, 玄関は, 玄関を, 生きのこりの, 甲刑事が, 留守を, 留置場である, 留置場などは, 留置場の, 留置場を, 留置場内に, 留置室で, 當時の, 監督官に, 看守は, 看板を, 眼を, 私服刑事が, 種類別を, 竣工認可を, 管内であった, 管内です, 管轄か, 管轄だった, 管轄だらう, 管轄内だらう, 管轄内で, 管轄内といった, 管轄内の, 管轄区域に, 簡単な, 給仕を, 練達に, 署員が, 署員に, 署長が, 署長さんは, 署長とは, 署長の, 署長室で, 署長室の, 老練家の, 聴取書は, 聴取書綴の, 臨監が, 芙蓉二つ三つ咲い, 若い警官, 薄ら寒い一室, 表で, 表口と, 表玄関に, 裏, 裏に, 裏は, 裏北向きの, 裏口から, 裏手だ, 裏手の, 角印まで, 訊問室である, 誰某と, 調べた所, 調べた所ぢ, 調べに, 調べ室で, 調書の, 調査に, 警官たちが, 警官たちに, 警官で, 警官と, 警官な, 警部と, 警部に, 豚箱に, 豚箱の, 責任問題として, 貼紙が, 近くの, 近くまで, 連中が, 連中は, 連中や, 連絡係の, 鄰に, 門の, 門前へ, 門前より, 門前を, 防犯刑事である, 陰鬱な, 隣に, 隣家に, 雪は, 電話が, 電話を, 非難は, 非難を, 馬車で, 高等係は, 高等係中村は, 高等視察の

▼ 署~ (208, 16.2%)

11 行って, 電話を 8 出頭し, 連れて 6 来て 3 持って 2 収容され, 急いだ, 提出する, 行った, 訪ねて

1 [151件] いって, おもむいた, お預け願っ, かえって熱い, かけつけて, かけつけ事情, しょぴいて, しょぴいてッ, たずねて, ついたの, ついて, でて, でると, ひき揚げ大池, ひっぱられちゃった, ひッ, まわされた, まわされ山本琴子, もどって, ゆくかと, 一人それから, 一台の, 一晩留置という, 一緒に, 云って, 交番へと, 依頼の, 便宜拘束された, 保護され, 入ると, 出かけて, 出して, 出て, 出ると, 出勤した, 出掛けた, 出頭した, 出頭を, 出頭柳に, 出頭致します, 切符を, 勤務し, 匿名の, 単身乗り込ん, 参りまして, 召喚され, 右の, 同行した, 同行を, 呼び出された, 呼び出されて, 堂々と, 密告した, 届けた, 届け出たという, 届け出ると, 届け出る者, 差し出したところ, 帰った, 帰った時, 帰ってから, 帰る, 帰ると, 引かえ, 引かれましたが, 引きあげて, 引き立てられようやく, 引っぱって, 引ぱられましたが考えに, 引取ります, 引取る, 引張って, 引立てられアナヤ, 御同行, 急報する, 戻って, 投書する, 抗議の, 押収し, 押送される, 拘引された, 拘引し, 拘引せられね, 持ち帰った, 捜索願が, 捜索願を, 提出せらる, 支倉の, 数珠つなぎに, 新聞記者が, 暴漢が, 曳かれさんざん, 曳かれるの, 書留郵便で, 来いと, 来い参考人, 来てからも, 来なかったので, 来ると, 検束した, 深夜の, 現れたの, 留置される, 留置した, 知らして, 移そうという, 立寄った, 荻原の, 行く, 行くつもり, 行くと, 行くよう, 行くん, 行く朝酒, 行った時, 行つた弁護士も, 訴えたところ, 訴えたの, 訴えに, 訴える事, 訴える手続, 請求すべし, 護送された, 護送せられた, 貰ひ, 足を, 送って, 送り入れぬ, 通知し, 連れ行く, 連行され, 連行された, 連行される, 連行し, 運ばしめてから, 運ばれたと, 運んだが, 重大な, 鑑札受けに, 集って, 雪子を, 電話が, 電話で, 飛びこんだ, 飛び込んで, 飛込んで, 馬車を, 駆けつけた, 駆け込みました, 麹町署から, 齎らされた

▼ 署~ (162, 12.6%)

7 連れて 4 於ける自白 3 出頭し, 検挙され 2 ついた, 勤めて, 呼出されて, 居るからね, 届出たので, 留置され, 留置された, 電話を

1 [129件] いそいだ, いるか, いる大将連, いる者, かけると, たのまれた結核予防何とか会, ちがいない, ちょっと寄っ, つかまった, つたわって, つれて, でかけて, とめて, タライ廻しに, 事の, 二十日間留置され, 五日ばかり, 依頼し, 保管され, 保管し, 保護し, 保護中の, 保護保管中なり, 出かけて, 出ると, 出頭させる, 出頭した, 出頭します, 十八日喰いこん, 収容された, 合祀処分を, 向う途中, 告訴し, 呼ばれて, 呼ばれ訊問, 呼び出された, 呼び出されまして, 命じ市郡, 命を, 四人ばかり, 在勤いたします, 堂々巡りを, 大挙押しかけ, 居たかしら, 居たの, 届けまして, 属する刑事, 属する警察医, 帰った田名網警部, 帰って, 帰るなんて, 廻わ, 引っ張られたとき, 引つぱりました, 引上げた, 引張って, 引致しました, 応援を, 急が, 急がせた, 急報警視庁ならびに, 恐怖の, 押収し, 拘引され, 拘引された, 拘引せられた, 拘留された, 拘留せられ, 拘留中に, 拘禁され, 持帰り, 捕えられ次, 捕われてから, 捜査本部を, 於ける取調, 於ける拷問, 於ける経緯, 於ける警官諸君, 於て, 於ても, 既に丸一年間, 星城子君を, 時計や, 来た, 検挙, 検挙された, 検束された, 楊宇霆を, 気を, 沼田という, 泊まつた, 泊めおくこと, 現れた今井, 留められ, 留置きそして, 留置される, 留置し, 留置する, 留置せる, 着いたの, 着くや, 知らせなくては, 移し留守, 立ちよってから, 立寄った折, 置いて, 置ける拷問, 行くと, 行った時, 行って, 行ってから, 訴えた, 警務所を, 赴かんと, 転勤し, 送った, 連れ込むだ, 連行され, 連行された, 連行される, 連行されるであろう, 連行せられ, 長く勤め, 電話で, 青城子君を, 預かつて, 頼まなかったの, 頼むほか, 頼んで

▼ 署から~ (62, 4.8%)

2 釈放される

1 [60件] お電話, ここへ, さっそく停車場, すぐに, その捕縛方, たのまれたムザン仕事, だ, また電話, 一応死骸, 云って, 何台も, 使が, 係りの, 係官が, 出て, 出張した, 出歯亀の, 刑事たちが, 受けると, 司法主任を, 呼び出しあり, 呼出しを, 報告が, 実家へ, 小浜信造宛に, 巡査が, 巡査部長と, 役人が, 戻って, 手錠を, 持って, 持出しとる其の, 探偵と, 数名の, 来たの, 来たん, 来た四五人, 来た警察医, 検事局の, 検視の, 次々と, 此方の, 水産局の, 物を, 疑いを, 知らせが, 署長以下馳け, 被告人と共に, 調査を, 警視庁へと, 身柄は, 転任した, 送られました私, 送付し, 通知が, 連絡が, 電話がか, 電話を, 願書を, O署に

▼ 署~ (51, 4.0%)

18 てある 2 ていた

1 [31件] たり, たりした, たりと思う, たり蒲田, て, てあった, てあり, てあれ, ておく, てから改めて, てさて, てゐる, て二葉亭, て其の, て別, て司法主任, て報告, て大久保長屋, て委細, て手, て政教社, て文章, て曰, て根岸刑事, て発行, て著述, て見れ, て邦字, 俳句を, 會合の, 華押が

▼ 署~ (42, 3.3%)

2 夫の, 拷問によって

1 [38件] つくつたもの, やって, ゆうべ捕まつた, ゆっくりお話, カラカラ鈴, セラダの, 七日七夜刑事交代苛酷なる, 保護を, 先生, 初めて知りました, 同じよう, 女の, 庄司署長が, 待て居るから, 打ち合せを, 拷問に, 拷問の, 拷問虐殺された, 挙げられた犯人, 数日間続行訊問を, 書類を, 最後の, 殺されその, 泣いた顔, 潔く自白, 然る, 申立ての, 発掘に, 立派に, 署長と, 聴いて, 自白した, 自白を, 訊問を, 警官の, 騙された事, 鬼の, 鳥渡失策った

▼ 署~ (29, 2.3%)

2 出て, 出ると

1 [25件] えらんで, かねて, さして急いだ, して, でると, 中心に, 出た, 出てから, 出る, 動員し, 否認する, 呼び出し自動車, 夢中で飛びだしました, 待ち構えて, 抜けだして, 捨て, 放り出されると, 明朗化す, 立ち出, 経て, 総動員し, 襲ふ, 訪う, 訪ねて, 辞すこと

▼ 署では~ (28, 2.2%)

2 秋水一人の

1 [26件] いかにも奇怪千万, この事件, それを, ちゃんと調べ, トテモ不愉快で, 丁度晝食時, 主任が, 二十面相逃亡の, 僕の, 区内の, 十九日朝九時約, 困りはて, 夜遅く, 平沢計七の, 捨てて, 支倉を, 早いので, 明朝を, 模範警官と, 直ちに容疑者, 署長から, 署長始め署員一同が, 署長立會の, 美人殺しの, 随分いじめられたろう, 非番巡査を

▼ 署~ (25, 1.9%)

2 古い赤煉瓦

1 [23件] あっても, いうまでも, さっそく管内, そのため, なにを, 一週間の, 丸太作りの, 二刑事を, 五十名餘り, 他殺と, 全滅, 利根水源林道の, 古い建物, 吾輩の, 外ヶ浜全線を通じて, 大阪の, 宿から, 木骨コンクリートの, 東大を, 直ちにその, 耶蘇天主堂に, 被害民大挙上京の, 黒部林道の

▼ 署~ (25, 1.9%)

1 [25件] がガラン, が全部, では大急ぎ, では第, でも評判, で再会, で敏腕, で死んだ, で話, で誰, で起った, に凱歌, に旧幕時代, に留め置かれ, に連れ来れり, のいろいろ, の交番, の刑事, の動き, の取調べ室, の組織, はヒッソリ閑, は大騒ぎ, へ持っ, をなんとなく

▼ 署~ (22, 1.7%)

1 [22件] あった, あったり, あつた, あり宏壮, あること, あるん, おかれて, ちがうからって, なければ, 一旦野口春蔵, 判読できないだろう, 功名争いを, 大活動, 大騒ぎを, 密告状によって, 屍体を, 焼けおちて, 秘蔵し, 管轄する, 背負込んだ, 裁判所へ, 車懸り

▼ 署した~ (21, 1.6%)

4 のは

1 [17件] か, といふ位, のだ, のも, は蔽い, もので, 代数学だ, 作である, 反故が, 序の, 春廼舎の, 漢文の, 畫が, 短册, 第二編, 自分あての, 部分の

▼ 署まで~ (21, 1.6%)

5 来て 2 一緒に

1 [14件] いっしょに, おいで, お伴れする, 出かけなければ, 出頭致します, 同行し, 同行を, 御同行, 御苦労願いたい, 来ると, 用事が, 知らせて, 行きましょうよ, 行つて貰は

▼ 署~ (12, 0.9%)

2 協力し 1 しといて, 協力引續き, 字だけ, 小学校と, 慣れ合いで事実, 町の, 移されて, 読んで, 警視庁と, 連絡を

▼ 署より~ (12, 0.9%)

1 [12件] これを, 一夜午前三時ごろ両, 係官出張取調べた, 司法主任綿貫警部補以下警察医等十数名現場に, 司法主任野元警部戸次刑事部長以下刑事二名が, 当所に, 放免されたる, 放免せられたる, 注意人物として, 津川警部長谷川警察医外一名又, 猪股警部補刑事医師出張検屍せる, 直ぐ調べられました

▼ 署からの~ (10, 0.8%)

1 ききこみが, もので, 一行が, 出張員が, 呼び出し状を, 報告の, 臨時官庁ニュースとして, 話でも, 通知で, 電話が

▼ 署からは~ (7, 0.5%)

1 その翌日, もちろん警視庁, 二十余名の, 千住方面へ, 帽子の, 板橋方面へ, 直ちに三人

▼ 署にて~ (7, 0.5%)

1 あれなる, 申立てた, 申立ての, 知り得たるは, 聞き合せ必ず, 聞き込み種々, 調査中なりし

▼ 署~ (6, 0.5%)

1 いつの間にかコンクリイト, いつの間にかコンクリート, すっかり騙され, それぞれに, 何等の, 相手が

▼ 署です~ (5, 0.4%)

31 が, が一寸

▼ 署への~ (5, 0.4%)

1 報告を, 手配が, 通報などを, 遠慮で, 電話を

▼ 署~ (5, 0.4%)

1 刑事に, 検事局へ, 監獄署に, 裁判所などとの, 警視庁あたりから

▼ 署~ (4, 0.3%)

1 という知らせ, とやって来, と云っ, な

▼ 署でも~ (4, 0.3%)

1 いわば乾坤一擲, 三人は, 匙を, 手こずりました

▼ 署には~ (4, 0.3%)

1 ほかに, 外国船員にも, 左翼の, 次の

▼ 署へも~ (4, 0.3%)

1 依頼した, 報告された, 報告を, 行き外務省

▼ 署管内~ (4, 0.3%)

1 に於, の比較, の者, は全国一

▼ 署という~ (3, 0.2%)

2 のは 1 分署を

▼ 署にも~ (3, 0.2%)

1 お手伝いが, きこえたので, 出て

▼ 署よりも~ (3, 0.2%)

1 また提出せり, 同じく提出, 阪急よりも

▼ 署~ (3, 0.2%)

1 からジリジリ, へとびだし, へ追い出し

▼ 署~ (3, 0.2%)

1 の怪しげ, の林, の草空地

▼ 署あたり~ (2, 0.2%)

1 から応援, の警戒

▼ 署~ (2, 0.2%)

1 どこかから, 旅舎かで

▼ 署での~ (2, 0.2%)

1 あの事件以来, 自白は

▼ 署とは~ (2, 0.2%)

1 云え警察署, 余程離れてるだろう

▼ 署とへ~ (2, 0.2%)

1 行かなければ, 行って

▼ 署~ (2, 0.2%)

1 のであります, ので近く

▼ 署などを~ (2, 0.2%)

1 屠った兇徒, 訪問し

▼ 署へと~ (2, 0.2%)

1 半町程も, 護送された

▼ 署内切~ (2, 0.2%)

1 っての強, っての老練

▼ 署勤務~ (2, 0.2%)

1 という肩書, の警官

▼ 署当局~ (2, 0.2%)

1 は古市加十, は真名古

▼ 署楼上~ (2, 0.2%)

1 に捜査本部, の捜査会議

▼ 署~ (2, 0.2%)

1 は単純, もまた

▼ 署~ (2, 0.2%)

1 の俺, の某氏

▼ 署詰め~ (2, 0.2%)

2 の下士

▼1* [71件]

いたしまして早速, 署いたしますと鼾, 署せずに出した, 署せぬことでありまし, 署せるが如き, 署だけでなく府下一斉, 署であるため今度は, 署といふ厳めしい, 署とか裁判所とか, 署としての機能運転が, 署との所管争いで, 署などに聞き合わす必要, 署などにはこのこと, 署において博士の, 署にての訊問果てし後大阪に, 署にまで伝わりその, 署によってうちあわせて, 署に対しては足尾官有林の, 署へなんぞ出んな, 署へは入らずして, 署への停留所, 署までに通告し, 署らしいその, 署に同業, 署代表各鎮保長, 署佐貫村大字川俣等の事件関係地, 署保安係の某氏, 署全体にとって大きな, 署兩江總督周馥から外務省, 署内の人かまたは, 署内巡査講習所の英語教師, 署内自分宛書留速達の分厚い, 署出張所の材木置場, 署刑事という肩書, 署刑事何某とあった, 署に擁し, 署名入の絵, 署四谷署の管轄内, 署在勤笠原信八郎とある, 署鳴珠履過, 署小松川署杉並署淀橋署と移され, 署山本左一郎氏ニ依頼シ本年五月其花ヲ得, 署川俣等の現場, 署巡査合宿所とした, 署師範中学新聞社丸の内をさし, 署の閑地, 署御用新聞社の打壊し, 署所属巡査沼田英吉はその, 署杉並署淀橋署と移され, 署杉山刑事に捕えられ, 署汽船会社倉庫続きの浜通り, 署派出所にインド人逮捕, 署淀橋署と移され, 署特有の甘い, 署特高係員が所轄管内, 署用地日高國捫別舊會所の裏等, 署石子刑事の云分, 署一半日学校の, 署築地警察署では, 署署長を呼び出し, 署衛生係へ出頭, 署訪問の目的, 署詰刑事中井宇平とし, 署警視庁憲兵隊と階級的, 署である, 署跡新開町より失火, 署跡新開町焼亡すと, 署長官舎へ, 署附きのロバート・ホームス, 署面会人控所にて大, 署駒込署へ行く