青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「狂気~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

犬~ ~犯人 犯人~ ~犯罪 犯罪~ 状~ ~状態 状態~ 狂~ 狂人~
狂気~
狂言~ ~狐 狐~ 独~ ~独り 独り~ 独特~ ~独立 独立~ 独身~

「狂気~」 1000, 10ppm, 10752位

▼ 狂気~ (464, 46.4%)

182 ように 26 ような 24 やうに 7 ごとく, 様に 6 やうな 5 沙汰です, 沙汰と 4 様な, 沙汰だ 3 如くに, 沙汰に, 沙汰を

2 [16件] ごとくその, ようであった, 夜々が, 如く彼, 如く行者, 所産と, 様相を, 沙汰が, 沙汰だった, 沙汰である, 沙汰でした, 沙汰では, 沙汰としか, 沙汰は, 発作に, 眼を

1 [153件] あらしだった, うちには, お蔭で, ごとくお, ごとくそれ, ごとくどなりつけた, ごとくなで廻しつつ, ごとくやにわに, ごとくブランド, ごとく何ら, ごとく出, ごとく尋ねまわって, ごとく弟, ごとく彷徨いある, ごとく彼, ごとく愉快, ごとく揺すったが, ごとく柄杓, ごとく用意, ごとく自己, ごとく見る間, ごとく謙三郎, ごとく走ったそれ, ごとく部屋, ごとく飛んで, ごとく駈ま, ごとく駈足, ごとく骨髄, さたか, しど, たよりは, なおるという, なかにも, まぼろし, ようである, ようなわめき, わしを, 一歩前な, 一歩手前において, 上に, 不安に, 世界か, 中でも, 事実を, 亭主だ, 人の, 体で, 処女と, 処置を, 分子は, 前兆である, 前兆の, 前徴, 力を, 叔父としては, 叫びを, 合間合間に, 同義語でも, 喚きが, 喚き声, 嘉吉以来だ, 囈言を, 土壌を, 坊主を, 如き電光, 如くあやかさん, 如くその, 如くな, 如くなって, 如くなり日頃, 如く一家族を, 如く再び, 如く前後左右, 如く同じ, 如く大声, 如く屋根裏, 如く手を, 如く打ち騒いで, 如く熱愛し, 如く現実, 如く相成り, 如く相成り私前, 如く裁判所, 如く走って, 如く走り, 如く身, 如く飛んで, 如く駈寄る貫一, 如く髷, 如く鳴って, 妄想じゃ, 姉さまと, 幕府だ, 幻でなかったなら, 幻では, 形で, 彼の, 徴が, 心も, 快は, 思いだった, 性質も, 恋愛は, 所産を, 文学などと, 楽の, 概念に, 様で, 歩行を, 気まぐれと, 気紛れと, 沙汰, 沙汰で, 沙汰であった, 沙汰であろう, 沙汰というか, 沙汰とて, 沙汰とも, 沙汰にまで, 沙汰音楽師ピアノの, 渦に, 激情が, 瀬戸際で, 烏頂天に, 焔であった, 特質では, 犠牲と, 状態に, 画家たちに, 病院入じゃ, 発作の, 発作を, 真似を, 精密な, 群集は, 翼を, 老乞食, 色と, 薬であった, 見分けも, 言わせるでたらめ, 証跡は, 起りそう, 身に, 追憶の, 連続, 連繋を, 道す, 道を, 酒乱の, 陶酔に, 類ででも, 類を

▼ 狂気じみた~ (89, 8.9%)

4 ことを 2 ところの, 創造の, 声で, 声を

1 [77件] ことをも, こと駄洒落めいた, その目, その青年, その顔, ふうに, ほとんど胸, ものが, ものであった, ものに, テロリズムを, 事の, 享楽欲に, 人などは, 人間の, 仕業を, 元気で, 其の底部, 冷酷の, 冷酷を, 凝り方は, 喊呼にも, 団欒の, 声が, 声である, 声では, 女好きの, 姿が, 姿を, 媒介者に, 布令を, 影が, 快感を, 性の, 恋に, 恋は, 恋愛は, 恋慕の, 情痴に, 憤怒の, 我を, 放逸な, 文句ばかり, 文句を, 暑さ, 歓喜とでも, 歓喜を, 歩行を, 淫らな, 煽動演説家に, 状態が, 独り言を, 理性と, 男の, 男好きの, 盛大さで, 眼で, 神経も, 笑い声や, 笑顔が, 結願が, 自動車の, 自己主張を, 興奮の, 若者の, 葉子の, 行動が, 言葉も, 調子に, 足の, 身悶えし, 返事を, 迫害は, 野心に, 鋭い叫び, 顔である, 饒舌の

▼ 狂気~ (66, 6.6%)

7 なって 3 して 2 した, なるの, なるばかり, みちて, 近いもの, 近かった

1 [44件] させるよう, させる声援, しその, するの, するもの, ちかい恋心, ちかい情熱, とらえられた, なったかの, なったこと, なったという, なったも, なったよう, なったん, なったオフェリヤ, なるであろう, なる前兆, なろうと, 似た光, 似た囁, 免じ今日, 取りつかれて, 堪えられなかった岡田, 感染し, 気づきそれ, 等しい妄想, 至るテンマツ, 見えて, 身悶え, 近いという, 近い世界, 近い仮説, 近い喜悦, 近い声, 近い妄執, 近い怒り, 近い怖れ, 近い書画収集癖, 近い熱心さ, 近い状態, 近い風変わり, 通ずるよう, 限ること, 飛躍した

▼ 狂気した~ (41, 4.1%)

11 ように 5 ような 2

1 [23件] かとは何たる, か新九郎, ところは, とは武士, のか, のかとも, のだ, ので, やうな, やうに, ツアーの, 一瞬の, 二人が, 二官の, 人の, 声を, 変だ, 婆やだけ, 様に, 海蔵寺伯爵の, 濁流を, 蜘蛛六は, 陣十郎剣鬼の

▼ 狂気~ (27, 2.7%)

1 [27件] いうよりも, いおうか, そして死, ちがって, なす者共, なつて, なり自殺, なる人多く, 不思議な, 号した, 同じく実際と, 同時にその, 呼ぶ固, 呼ぶ狂気, 怖気を, 正気とが, 沙汰し, 淫蕩乱舞と, 生との, 異うの, 紙一重の, 見ゆる, 認められるに, 認定され, 錯乱とが, 魔術に, 魔術の

▼ 狂気~ (27, 2.7%)

1 [27件] いいの, すいこんで, その外型, つくったらどう, つのらせて, ふたたび起こさせる, 交えて, 吐き出して, 呼んで, 実演する, 思い描くこと, 意識した, 打ちすえても, 押えるブレーキ, 気取り異常, 直接皮膚の, 知らぬ者, 知ると, 知る者, 自覚しない, 行って, 行らない, 装うたり, 装って, 見たこと, 遠くは, 駆り立てて

▼ 狂気じみ~ (21, 2.1%)

6 ている 5 ていた 1 たる挙動, てゐた, てゐる, て居ます, て居りまする, て来た, て来ました, て結婚, て蘆屋, て見えた

▼ 狂気~ (18, 1.8%)

6 ている

1 [12件] しかも再び, そうに, ていよう, ておった, てしまいはせぬだろう, てしまった, てふたたび, て呼ばわる, て抱え, て駆け, ながら馬, はしない

▼ 狂気染みた~ (18, 1.8%)

1 [18件] この頃, 事だろう, 動的な, 壮士の, 声で, 声であった, 夢物語に, 女だ, 女は, 奴が, 彼の, 方法を, 沙汰を, 男なら, 疑問に, 真似を, 眼を, 静けさだった

▼ 狂気めいた~ (14, 1.4%)

1 [14件] 予算が, 二十日会の, 仕草を, 分子が, 力が, 北川氏は, 大夜会, 憎悪の, 武士の, 気分に, 笑い声が, 話は, 鋭刃, 騒ぎだった

▼ 狂気沙汰~ (13, 1.3%)

1 [13件] か, が認められ, だ阿呆, である食事, ではあった, と人, になっ, になる, の小, はなにゆえ, や野蛮性, を恥じ, を見

▼ 狂気~ (12, 1.2%)

1 [12件] ある, あるから, そこに, 与えられたの, 伴って, 全島を, 判然しない, 勝を, 明瞭に, 棲む超人, 治らない, 治るに

▼ 狂気~ (8, 0.8%)

2 僕を 1 すべて伝染し, 信長の, 出来る相談, 死んで, 消え私, 深まって

▼ 狂気する~ (7, 0.7%)

1 か自殺, ことの, といふは如何にも, といふ出来事, ほどの苦悩, まで昇りつめた呻き, 余悠も

▼ 狂気~ (7, 0.7%)

2 あまり烈しから 1 もし兼ねない, 叫んだ, 引き掻かれた髪の毛, 死ぬとも, 死んだと

▼ 狂気から~ (6, 0.6%)

2 切断され 1 出来て, 回復した, 救って, 醒めたやう

▼ 狂気~ (5, 0.5%)

1 イカサマ師か, 佯りかが, 自殺か, 自殺かの, 酔狂か

▼ 狂気せん~ (5, 0.5%)

1 ばかりだった, ばかりであった, ばかりにそれ, ばかりになった, ばかり燃え熾った

▼ 狂気~ (5, 0.5%)

1 して, 察せられようという, 忘れいきなり, 持てずずる, 許さるべきである

▼ 狂気では~ (4, 0.4%)

1 ありません, ない, ないこの, 人が

▼ 狂気とは~ (4, 0.4%)

1 わからなかった, 云えあの, 思えない, 空中に

▼ 狂気にまで~ (4, 0.4%)

1 するの, ふくれあがった, 押し広げて, 滲透し

▼ 狂気みたい~ (4, 0.4%)

1 なの, にがなっ, にし, になつて

▼ 狂気~ (4, 0.4%)

1 が頻りに, の計画, よ人, 早う補えい

▼ 狂気~ (3, 0.3%)

1 けれど直ぐ, そうだ, と診る

▼ 狂気である~ (3, 0.3%)

1 が狐, 叔父に, 所の

▼ 狂気でない~ (3, 0.3%)

1 おそらく何, ものを, 高氏の

▼ 狂気としか~ (3, 0.3%)

2 思えなかった 1 判断されない

▼ 狂気とも~ (3, 0.3%)

1 おぼえませねば, 思えぬが, 衝動とも

▼ 狂気~ (3, 0.3%)

1 もので, 女を, 娘どもは

▼ 狂気にも~ (3, 0.3%)

1 なるほど, なる道, 似た無我夢中

▼ 狂気めい~ (3, 0.3%)

1 ていた, てゐた, て響き渡った

▼ 狂気~ (3, 0.3%)

1 でで, の口ずさむ, の根無し言

▼ 狂気~ (3, 0.3%)

1 なもの, な深い, に感激

▼ 狂気させ~ (2, 0.2%)

1 てしまった, マリユスの

▼ 狂気された~ (2, 0.2%)

1 かッ, 一郎殿の

▼ 狂気せし~ (2, 0.2%)

1 にもあらで, むる作品だ

▼ 狂気せる~ (2, 0.2%)

1 ものの, 事ある

▼ 狂気でも~ (2, 0.2%)

1 なんでも, 宜い

▼ 狂気なされた~ (2, 0.2%)

2

▼ 狂気~ (2, 0.2%)

1 正気が, 罪悪などを

▼ 狂気乱舞~ (2, 0.2%)

2 する

▼ 狂気以上~ (2, 0.2%)

2 の妄想

▼ 狂気~ (2, 0.2%)

1 た山鹿十介, た気持

▼1* [77件]

狂気あつかいにされ, 狂気いたしたか, 狂気おちゆく潮, 狂気おれという一つ, 狂気かと思われるよう, 狂気こそ世界の, 狂気させまいと一時, 狂気ざたと考える, 狂気しかかっている, 狂気したら殺して下さい, 狂気しなかったと思う, 狂気し得る資格を, 狂気じみたいら立たしさ, 狂気じみた夢みる瞳に, 狂気じみた焦だたしさを, 狂気じみた笑い方を, 狂気そのものに化し, 狂気であった機智であった, 狂気であり国家にとっては, 狂気であろうか, 狂気ということを, 狂気とか狂人という, 狂気とで醜くなった, 狂気とでも思ったか, 狂気とにすれすれに, 狂気とには偶像化された, 狂気とのことを, 狂気とまで云われた夢, 狂気とをもったヒットラー, 狂気どころか大真面目, 狂気ながらも途端場へ, 狂気なくて, 狂気なす自動車駆る, 狂気なりゃこそそれ, 狂気なんかどうでも, 狂気にさえ導かれた, 狂気について私は, 狂気になつて, 狂気にはなりませんからな, 狂気に対する笑い方, 狂気しって, 狂気ぶりへそれとなく, 狂気への時期が, 狂気てえ, 狂気かせるため, 狂気めいた光りをたたえ, 狂気やら見境が, 狂気をも生かし易い, 狂気乱心のため, 狂気乱酔哄笑それらの渦, 狂気仕るもの一人二人と, 狂気仰天したの, 狂気に見聞き, 狂気双六は法水, 狂気が裏, 狂気が飛込ん, 狂気だは, 狂気時代に焼け, 狂気本気の区別, 狂気染みてさえいた, 狂気武士がびく, 狂気浸みたる話に, 狂気が熱い, 狂気火花それが室, 狂気状態にまで導き, 狂気的民族主義へ飛躍, 狂気的産物と考える, 狂気笑いする, 狂気も原因, 狂気はお, 狂気致して居る, 狂気致したに相違, 狂気芝居は終った, 狂気面して売, 狂気音楽がかく, 狂気騒ぎから逃げ込ん, 狂気がしきりに