青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「石垣~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

知れません~ ~知れん 知人~ ~知識 知識~ ~短い 短い~ 短刀~ ~石 石~
石垣~
石川~ 石段~ 石炭~ ~砂 砂~ 砂糖~ ~研究 研究~ 砲~ 破~

「石垣~」 1389, 15ppm, 7468位

▼ 石垣~ (612, 44.1%)

68 上に 24 下に 19 上から 16 上の, 下の 11 上を 9 下へ, 間に 8 上には 7 下には, 下まで, 下を, 間から 6 ように, 蔭から, 間を 5 下から, 下で, 根に, 穴に, 荒い面, 蔭に, 間には, 間の 4 あいだから, ような, 上へ 3 かげに, そばに, 上は, 方へ, 石を, 角から, 間などに, 間へ

2 [40件] あの素, あるところ, ある波止場, うえに, こほろぎのこゑ, さむき夕波, すぐ下, ところには, なかに, 上からは, 上で, 下さっきの, 下は, 中から, 中に, 中ほど, 中ほどに, 側で, 側を, 外に, 岸へ, 崩れた処, 崩れに, 撤廃を, 斜面に, 方を, 日向の, 日陰に, 根を, 横で, 横に, 横の, 石が, 石は, 草蒸に, 角に, 陰や, 隙に, 隙間から, 高さ

1 [230件] あいだに, あいまの, あいまを, あたりを, ある土手, ある大きな, ある家, ある横町, うえから, うちに, お館, かげや, かなたに, かべにかけ, かべに窓, かわりに, きはの, くずれたの, この辺まで, ごとく積まれて, さまその, したの, すき間へ, すぐそこ, すそを, すみで, すみに, せいばかり, そとへ, その正面, そばで, そばでは, たんぽぽや, ところから, ところでは, ところに, ところにも, ところへ, ところを, ない青草, なかほどに, なにがし屋に, はずれの, はなの, ほとりに, ほとりには, ほとりを, ぼる暑, まねを, まん中の, やつらが, わきに, アパートに, 一つだに, 一つに, 一個一個までも, 一横線を, 一番はしっこ, 七分目八分目まで, 上あたりは, 上などに, 上にも, 上や, 上よりは, 下あたりの, 下が, 下さ, 下なぞ, 下掘割の, 下眞つ, 下積みに, 中土手の, 中程から, 乾き, 乾きに, 代りには, 位置に, 何處とかへ, 俤かな, 修築が, 修築と, 修築は, 修繕作業の, 側からは, 側だ, 側なぞに, 側に, 側へ, 傍に, 傍らで, 傍らに, 具合などは, 内は, 内へ, 冷たさ, 処まで, 処を, 出っ鼻まで, 前で, 前の, 前を, 割れ目から, 千本へ, 只中へも, 台上に, 向うから, 向側は, 土煙は, 址などが, 城下から, 塀腰を, 塗土の, 外から, 外までも, 多い傾斜, 多い坂道, 多い桑畑, 奧の, 家に, 尾を, 層, 岩角を, 岸から, 島だけ, 島に, 崖に, 崩に, 崩れが, 崩れた穴, 崩れと, 崩れへ, 崩れ積んだ材木, 工合から, 巨石に, 引き掻き, 彼方此方からも, 後ろから, 後ろにも, 所々に, 所の, 所へ, 所まで, 料理屋を, 新に, 日の, 日向には, 普請は, 曲りくねつた黒松, 本島から, 根が, 根へ, 桝形が, 椿が, 横合を, 横手から, 残って, 段々を, 段ばかり, 水奈良の, 河ッぷしにも善哉や, 海岸に, 片すみに, 石として, 石の, 石一つ揺がす, 積み方, 穴から, 穴で, 穴でも, 穴と, 穴へ, 突き出た農家, 窪みへ, 立って, 端から, 端に, 端には, 端近く, 築出し, 粧いなど, 続いて, 続きだ, 縁を, 縦の, 膚を, 色そうして, 苔に, 茨は, 草に, 草には, 草の, 草むしりを, 蔭には, 蔭にばかり, 蟹, 裾だの, 裾の, 裾を, 見えるの, 角まで, 辺へ, 近くで, 近くに, 道の, 金光坊といふ, 金光坊は, 長い三角洲, 間々に, 間からも, 間なる, 間にでも, 間は, 間や, 間より, 間飛び, 隅々あるいは, 隅なんかで, 隅には, 隙から, 隙き, 隙間からは, 隙間に, 隙間へ, 隙間を, 際に, 静かな, 面と, 頂には, 鯊釣また, 鼻の

▼ 石垣~ (153, 11.0%)

7 築いて 5 洗って 4 残して 3 のぼって 2 伝って, 殘し, 浸して, 登って, 見せた台の下, 這って, 降りて

1 [120件] うつ満ち, きずかず自然, きずき洞窟, きづいては, くだらんそ, すべり落ちた, すべり落ちて, たたみあげて, つく, つたって, つたわって, とびこえること, ながめゐたるに, のりこえて, はい上る, ば薄き, まっさきにひらりと, めぐらしたやう, めぐらした公園様, めぐらした川べり, めぐらした観台, めぐらして, めぐらし出入り口, もって, ゆるがしたと, よじられ堀, よじ登って, よじ登りある, ゾロゾロ匐, 下れる, 乗り越え木戸, 乘り越え, 仰いで, 作って, 修築し, 傳つてあそん, 利用し, 匐登って, 取り直せとの, 周らせる, 圍らした, 圍らしたれ, 城乗りに, 外から, 始めと, 崩すこと, 底に, 廻って, 引き込めたところ, 引っ込め石垣, 微笑の, 指します, 掘り崩して, 控え上, 掻き登りお前, 損じ洪波陸, 撫でまわして, 攀じのぼって, 攀ぢて, 攀ぢ付て, 攀上る, 攀昇って, 攀登った, 曲がって, 根に, 構えそこ, 横に, 正面に, 殘したる, 洗つて居ります, 洗ふ, 深夜登攀し, 熊手か, 畳み櫓, 畳んだ大きな, 畳んだ段々, 登つたんだ, 登るの, 眺めた時, 積み櫓, 積み直すの, 積むので, 積んだやう, 突き崩した, 築いた埋立地, 築いた石, 築き上げること, 築き僅か, 築き其の, 築き石, 築き輪奐, 築く, 築くため, 築く物, 組み直すとき, 繕うもの, 聳えさせて, 背景に, 舐める川縁, 蔽うて, 覆うて, 見せ茂りし樹木の間, 見たと, 見て, 見上げたと, 規則正しく積み上げた, 詩に, 護らんため城, 越えて, 距てて, 辷り降り水門口, 逃げまわり果ては, 這いおりて, 這い上って, 這い登ると, 這う蔦紅葉, 這ふ, 造らうと, 逼ひ, 驅け

▼ 石垣~ (145, 10.4%)

7 沿うて 6 なって 4 手を 2 お腹を, そつて, ぴツたりと, 会席料理屋を, 寄する, 寄せて, 添いながら

1 [114件] あと浪を, あるよう, いやと, いるだけ, うつって, かこまれた場所, くだけて, さむき雨, しがみついても, して, すがるたより, そうて, そった犬走り, そって, つかまって, つツ, てる月, とりついて, とりつき奮迅, とりわけ大きく, なつた, なつて, はさまれた露地, ぴっしりと, ぴったり寄せ, ふさがれた位置, ぶつかったかと, ぶつかったの, ぶつかって, ぶつけたり, よじ上って, サフランの, 一ぱい蒲公英が, 一点の, 並べただけの, 並んで, 中りし波, 会席料理屋木屋町に, 依って, 倒れ掛かって, 倚り, 冬すみれ匂ひ別れけり, 取りかこまれて, 取附きそろ, 咲いて, 喩えて, 囲まれたセミオン会社, 囲まれた二階家, 囲まれた大きな, 囲まれた島司, 埋もれた古城, 塗りつけられて, 大きな円い, 大きな電灯, 幾らとも, 引つ掛つて, 張る位, 強く打, 当って, 従いて, 成って, 打たれて, 打ち寄せる水, 押し付けられて, 押つけ, 接するこの, 損害少なき, 攀じ登る, 改められた, 於て, 日の, 沿える小道, 沿ひ, 沿へる, 流れよって, 添て, 生ふる, 用いた, 當つてかちやん, 白赤の, 石入りの, 突き当って, 立って, 立てかけて, 立て掛けたのに, 立掛けたる人形, 築き立てて, 続いた土手, 縛られた船, 腰かけたまま, 腰かけた僕, 腰を, 腹を, 至る, 至るまで, 致しますか, 蔦紅を, 蔦葛が, 蜻蛉の, 觸る, 設けたる鐵, 足を, 踞んで見届けますとね, 身を, 近い縁側, 近く漕い, 近く花園を, 逆さに, 逆巻きわずか, 遮られる太陽, 青く海苔簀, 青坊主の, 面した崖下, 頭を

▼ 石垣~ (89, 6.4%)

5 思うても 2 ある, 三段に, 先ず破壊, 崩れ落ちて, 左右から, 残って, 緩んで

1 [70件] あった, あらわれて, ありそこ, あり石蕗, あり立派, あり門, いく度も, くずれようと, くずれ続いて, そのままに, つづいて, はさんだ水の上, ふさいで, まだそのままに, みんな壊れ, もったいない話, ゆるんで, よく殘つて, 一つでも, 一番早い, 並んで, 亀甲に, 出來, 出来御台所長屋, 半ばぐらいしか, 危ないぞ, 厳重に, 取り去られて, 向い合って, 君等の, 多くなった, 対岸に, 少しくずれ, 崩れて, 崩れるかも, 崩れるやう, 崩れ出したの, 崩れ諸, 幾度も, 彎曲した, 往来に, 望まれた, 東側の, 残つて居ります, 河原の, 湖面に, 灰色なし, 片側の, 現われた, 突き出して, 築いて, 築かれその, 続いて, 翼を, 聳えて, 腕を, 自分を, 蒼く光っ, 裂けて, 見えて, 見える, 見えるじゃ, 設けられ庭, 走って, 連なりそれ, 道の, 遥かに, 長く続く, 高く塁, 魚城の

▼ 石垣~ (42, 3.0%)

2 その上, 深い堀, 青い堀

1 [36件] お濠, すれすれに, なり竹藪, コンクリートを以て, 九尺の, 云い別荘, 云う旅館, 云ふ, 共に多い, 和田倉門とが, 土塀とを, 土牆と, 地下室と, 天守が, 密接し, 小川一つ境に, 広い堀, 松との, 松の, 板塀とを, 柵の, 桑畠との, 母の, 焼け亡んで, 焼け木杭しか, 白壁が, 石垣に, 石橋の, 石段だけが, 竹垣と, 等しく続い, 繁った樹木, 老松を, 舟との, 通を, 門とに

▼ 石垣~ (34, 2.4%)

1 [34件] いぶり樹木, かつて他国, がっしりとして, ずっと左, ないが, ふつうの, まだ昔, まづ, エリザベスの, 上から, 人手で, 今は, 以前自分の, 取り壊され麦, 大部分倒壞, 家ごとに, 川床まで, 広い区域, 所々流され, 所詮攀じのぼる, 手に従って, 攻守両, 東京市の, 残って, 氷河の, 没し壁, 烈しい草, 無心の, 直線に, 石材彼の, 築ききれないが, 耕作用の, 血に, 谷ならざる

▼ 石垣~ (34, 2.4%)

2 松の, 門の

1 [30件] くずれそう, ぐらなどの末森城の, こっちの, コンクリートの, 乱杭の, 加茂川の, 四角に, 土塀の, 土手を, 城壁で, 堀が, 塀が, 塀に, 大きな建物, 寺院の, 山門を, 広い建物, 曲輪には, 木の, 樹の, 濠や, 田の, 白い壁, 草土手で, 草土手の, 蛙も, 蟻で, 諸門, 門が, 門は

▼ 石垣~ (23, 1.7%)

2 取り巻いて

1 [21件] あつた, くみたてる必要, そこを, その上, ひた, 一寸低く, 二方の, 出来て, 喰ひ止める, 囲まれて, 堅めて, 堅めなかつた, 尽くせき止めた, 支持され, 用水の, 畳み上げ窓, 積み上げられて, 積上げた田圃, 築いた大きい, 築いて, 築きあげて

▼ 石垣~ (23, 1.7%)

2 皆傾い

1 [21件] くずれ落ちて, つくらず天守閣, わずか二間, 全部これは, 其の石材, 土塀も, 城壁も, 天守も, 崩れたと, 崩れ曲, 水夫ヤンの, 滅茶苦茶に, 濶葉樹の, 焦げ甲冑, 狭間も, 草は, 荒れ崩れて, 見えずまして, 見えぬ, 見たで, 高からね

▼ 石垣から~ (21, 1.5%)

2 渡場の

1 [19件] 三の丸二の丸本丸の, 先に, 半顔出し, 向ふ, 大な, 小舟に, 折曲る, 橋の, 熟した栗, 獺が, 突き落した, 紙鳶を, 脱かれ, 落ちる二, 蹴落して, 転がり落ちつつ, 転げ落ちたので, 飛び下りなければ, 飛んだの

▼ 石垣~ (17, 1.2%)

2 置いてて

1 [15件] その外, だぶり, よう, 取りついた, 取りつくの, 取ッ, 手を, 押しつけられるかに, 掛けて, 横に, 武者が, 浸みて, 満ち初めて, 自分を, 葭簀を

▼ 石垣には~ (12, 0.9%)

2 もう苔 1 いっぱい苔, ひどい引つ, 何んの, 凄まじい引つ掻き, 可成, 大小の, 家を, 注意致し居り, 海の, 苔の

▼ 石垣~ (12, 0.9%)

2 の藻草 1 なので, には鶩, に止, の, の広い, の畑, へ検分, へ蹴転がすた, まで漕, まで漕入つて

▼ 石垣~ (8, 0.6%)

4 が大昔 1 きっちりと, とか秋, のの, 塀だ

▼ 石垣について~ (8, 0.6%)

2 阪本通へ 1 元来た, 坂の, 坂道を, 幾曲りかし, 曲り道, 曲ると

▼ 石垣まで~ (5, 0.4%)

1 持ち去って, 突き出して, 行くと, 行ったの, 近づいた

▼ 石垣高く~ (5, 0.4%)

1 あるいはその, 松を, 湖水へ, 積累ねた五ツの, 聳えて

▼ 石垣~ (4, 0.3%)

1 のニイルピトゥ, の南東百六十海里, の西岸, の話

▼ 石垣その~ (3, 0.2%)

1 上に, 下に, 石垣を

▼ 石垣との~ (3, 0.2%)

2 間に 1 間を

▼ 石垣などが~ (3, 0.2%)

1 ところどころ崩れ, 右岸に, 残って

▼ 石垣より~ (3, 0.2%)

1 のぞきたる三條, 以外に, 落ちし者

▼ 石垣伝い~ (3, 0.2%)

1 に危, に往来, に漂い歩い

▼ 石垣越し~ (3, 0.2%)

1 などに紫, にうちあげた, に見える

▼ 石垣だの~ (2, 0.1%)

2 蛇籠だの

▼ 石垣では~ (2, 0.1%)

1 ない, なくて

▼ 石垣でも~ (2, 0.1%)

1 引拔い, 石畳でも

▼ 石垣という~ (2, 0.1%)

1 ものは, 建築師の

▼ 石垣とは~ (2, 0.1%)

1 見えずゆるみ拡, 違う

▼ 石垣~ (2, 0.1%)

1 のだ, んだ

▼ 石垣なども~ (2, 0.1%)

1 残って, 至るところ崩壊

▼ 石垣にも~ (2, 0.1%)

1 たれて, 登る前

▼ 石垣及び~ (2, 0.1%)

1 その離島, 外廓の

▼ 石垣汚れた~ (2, 0.1%)

2 瓦屋根目に

▼ 石垣~ (2, 0.1%)

1 で小, の役人

▼ 石垣~ (2, 0.1%)

1 とやや, の線

▼1* [100件]

石垣あるいはまた小松島鐘ヶ淵綾瀬川なぞの, 石垣何かの, 石垣かと考えられます, 石垣からの照り返しの, 石垣からは何が, 石垣からも城の, 石垣こそまだ高い, 石垣さえ登りかねない, 石垣さきは湊橋, 石垣そのままで紙片, 石垣だらうと思ふ, 石垣だろうと思う, 石垣つめば水, 石垣づたいに住居へ押し入り, 石垣づたひに地に墜ちぬ, 石垣であり塹壕であり, 石垣ですから私, 石垣といふのは, 石垣とに就いては, 石垣とびおりて, 石垣とも岸を, 石垣とを憶出した, 石垣などで踏みすべり組みあいながらも, 石垣などの内に, 石垣などは別として, 石垣などまで見て, 石垣などを島原へ, 石垣にでも腰を, 石垣によって支えられる, 石垣のちもとだの, 石垣のみの廃虚, 石垣ばかり枯草ばかり, 石垣ばかりしか見られない, 石垣ばかりになって, 石垣ふかく光陰の, 石垣ふるく黒ずみて, 石垣へと白い飛沫, 石垣へも寄せて, 石垣または崖や, 石垣めいた頑丈な, 石垣もて水面より, 石垣もて仕切りたる葡萄圃の, 石垣やら柵なども, 石垣よりに遺されて, 石垣よりは餘つ, 石垣らしくも見えれ, 石垣をめぐって田甫に, 石垣一つ置いて, 石垣一つ敵に渡さない, 石垣一つ界にし, 石垣一島に備つて, 石垣の黄色い, 石垣主島の北部, 石垣係り鎌を, 石垣の段々, 石垣ひに, 石垣再び鮮かに, 石垣凡ての物, 石垣取るってんであの, 石垣古い池後に, 石垣四つ目垣樹木の植込, 石垣の閉まっ, 石垣として前後十町, 石垣そういう物, 石垣山麓に潜ん, 石垣の中, 石垣工事にかかっ, 石垣左側には鉄柵, 石垣左近将監様のお, 石垣の小, 石垣に高く, 石垣木材などの数量, 石垣材木橋も倉庫, 石垣東向きにて日あたり, 石垣林檎畠やそれから, 石垣の下, 石垣格子のカナメ垣, 石垣栽培など見学, 石垣楼門の上, 石垣が空, 石垣模糊として遠く, 石垣沈床の間などを這い回っ, 石垣沿いにかなり, 石垣ひの, 石垣測候所の有名, 石垣煉瓦塀煙突などの倒潰物, 石垣煉瓦塀煙突等の倒潰, 石垣を呈し, 石垣石垣の下, 石垣積みになつて, 石垣が殆, 石垣縄手五条坂北野のたぐい, 石垣舟すべてが影, 石垣の蕗, 石垣に其の, 石垣近くへ寄りたかっ, 石垣に一, 石垣の所, 石垣高い土塀たとえ, 石垣黒木をくんだ