青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「焚火~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~為 為~ ~為め ~烈しい 烈しい~ 烈しく~ 烏~ 烟~ ~焔 焔~
焚火~
~無 無~ ~無い 無い~ ~無かっ 無かっ~ ~無き 無き~ ~無く 無く~

「焚火~」 1010, 10ppm, 10681位

▼ 焚火~ (333, 33.0%)

18 前に 11 中へ 10 そばへ 9 方へ 8 上に 7 そばに, 光が, 焔を 5 傍で, 光で, 煙の 4 ために, まわりに, 傍に, 光の, 周りに, 周囲に, 火が 3 あかりで, 中に, 傍へ, 傍らで, 光に, 光を, 炎が, 焔に, 煙が

2 [18件] あかりを, そばから, なかへ, まはり, まわりを, やうに, 上へ, 上を, 側で, 傍らに, 光りが, 明りが, 明りで, 明りを, 火の, 烟が, 焔は, 間で

1 [150件] あかりにさえ, あっちで, あっち側を, あとが, あり場所, うえに, うすい光り, うす明り, おきで, お手伝, かがりの, かたわらに, けむりが, けむりの, けむりを, こちら側から, そとの, そばで, そばには, そばまで, そばを, ところから, ところに, ところへ, とろとろ火, なかでは, ぬく灰, はじける音, ほてりが, ほてりを, ぼんやりした, まわりで, まわりの, まわりへ, もえ残り, ように, トロトロ火へ, 上にかけて, 上には, 下に, 不始末, 中から, 仲間で, 仲間に, 余燼は, 側に, 側へ, 傍から, 光である, 光りに, 光りの, 前で, 前には, 前の, 前へ, 前まで, 前を, 勢いが, 勢いと共に, 匂いから, 反対側へ, 反映が, 周りには, 周囲から, 周囲へ, 周圍へ, 場所が, 太い枝, 座でも, 座に, 廻りに, 弱い光り, 影に, 御馳走を, 支度だけは, 料と, 方から, 方を, 明が, 木箸を, 材料を, 柱少し, 横に, 残ったよう, 残りの, 洩れる草葺小屋, 温まりを, 温暖を, 火で, 火でも, 火に, 火の手が, 火は, 火を, 火勢や, 火明りが, 火気が, 火沙汰も, 灰が, 灰と, 灰の, 炉が, 炉を, 炎に, 烟は, 烟りが, 烟害, 焔が, 焔なら, 焔も, 煙, 煙だ, 煙も, 煙り, 煙りが, 煙りと, 煙りの, 煙りを, 煤で, 煤煙や, 燃えさしが, 燃えさしだけが, 燃える家郷, 燃え残って, 燃え残り, 燠を, 燼の, 爐を, 爐邊で, 程度だつた, 粗朶を, 細い煙, 群へ, 群を, 臭いなど, 色が, 赤い光, 赤い斑, 跡が, 跡さえ, 跡である, 跡なども, 跡も, 間の, 間へ, 間を, 集まりに, 音や, 馳走に, 黒い跡

▼ 焚火~ (264, 26.1%)

73 して 11 囲んで 6 かこんで 4 した, したり, しながら, 前に, 見て, 見詰めて 3 しても, 踏み消した

2 [15件] あげて, かき立てた, したばかりの, したら雪, しよう, しようと, すること, するの, するもの, たいて, ヒョイと, 囲みながら, 圍んで, 見つめて, 見つめながら

1 [114件] あかりに, あげよ, いたしましょう, いたすこと, うんと燃やし, お為, かかえて, かき散らして, かこみつつ, かこむあまた, かこむ怪しい, かこめと, さしはさんで, し, しある, したが, したこと, したため, したの, したのに, したま, した小屋, した手, した痕, した跡, してね, しました, します, しませう, しませうね, しよりましたのう, し小屋, し抜き身, し料理, し昼, し暖か, し火, し祈祷, する, するその, するといふ, する以外, する処, する樅, する音, たきながら, とりかこみ地獄, はさんで, はじめ, はじめたかと, はじめたの, はじめてそれ, はじめると, へだてて, めらめらと, やって, ゆるした, バタバタ扇ぎはじめた, 中に, 作った, 作り外套, 先頭に, 力に, 加えて, 取囲み付元気, 囲み人通り, 囲み合って, 囲み藪蚊, 囲んだ一団, 囲んだ武士達, 囲繞き, 圍める, 始めた, 始めた頃, 始める, 始め休息, 寂として, 怠りませんでした, 悦びしばしば, 想像し, 愛し林間, 慕い暖気, 慕って, 掛布団と, 掻き立てて, 搦めて, 撥り, 旺んに, 焚いて, 焚かせさて, 焚かせた, 焚きいろいろ, 焚き遠征隊, 燃やして, 目あてに, 眺めて, 眺め眺め夕飯, 移して, 突つい, 絶さず, 絶した, 背景に, 致しましょう, 薙ぎ倒そうと, 見やつ, 見ると, 見張らされたの, 見詰めながら, 踏みにじって, 踏み消して, 踏み消すと, 踏み越え卵塔, 踏消しに, 隔てて

▼ 焚火~ (110, 10.9%)

8 あたって 7 あたりながら 6 手を 2 あたためて, あたるよう, あてて, して, 暖を, 照らされて

1 [77件] あたつ, あたらし, あたらせて, あたりつ, あたること, あたるやう, あたれば, あつたまる, あて, あるもの, いぶして, うすあかく照らされ, うつる竜, おあたりなされ, かかって, かがみ込んだ三五兵衛, かがやくお, かざして, くべた, くべて, しがみついたの, しては, すけて, ぬくもって, ほして, テラテラ光らせ, 両足を, 事欠かないと, 何か, 兩足を, 凍えた両手, 半ズボン, 向かって, 向って, 噛り, 噛り着い, 培って, 寄って, 山上の, 当たって, 当たるが, 当ると, 当ろうとも, 投げ込んだ, 救はれ, 救われて, 明るい囲炉裡, 映ったよう, 映る重太郎, 暖まって, 暖めてから, 木の, 枝を, 枯枝を, 水を, 温り, 火照らされた眼, 焙られて, 焦げて, 焼かれて, 焼けて, 照された, 照らされた中空, 照らされ老人, 燃ゆる, 燻べて, 燻ゆらし, 突っこんで, 立ちはだかり下品, 紅く染っ, 耶蘇の, 背腹を, 腹を, 赤く映りました, 近き, 近く坐っ, 顏を

▼ 焚火~ (81, 8.0%)

6 燃えて 2 して, たかれて, 赤

1 [69件] あかあかと, あがって, あたって, あったらなるほど, あり癩患者, あるの, いい心持, されて, たかれた, だんだんに, とれない, とろとろと, どんどんと, はじく, はじまって, はじまつて, はじまりその, はじまるくら, はりに, ぱっと燃え上り, ほしい位, またも, もえつきます下手, トロトロと, ドカドカ燃え, パチパチと, パチパチ音, パッと, プスプスと, 一しきりぽうっと明るく, 一点黄いろい, 何よりの, 俄に, 元気よく, 出來, 出来ないという, 勢いよく燃えさかり, 天幕の, 明るくなった, 明ア, 映って, 景気よく, 横に, 消えかかるの, 消えかけると, 消えると, 消され高張提灯, 漸次消え, 火の, 灰の, 焚かれた, 煙りを, 燃えだした, 燃え上って, 燃え上る, 燃え人, 燃え尽きて, 燃え疎ら, 燃え続けるの, 燈火の, 町からも, 盛んに, 老人を, 行はれ, 見えた, 諸所, 赤くちよろちよろ, 雪に, 靡き草

▼ 焚火~ (37, 3.7%)

2 トロトロと

1 [35件] いつでも, いよいよ燃え上っ, すぐそば, すぐ玄関側, そこの, たまらなくなつかしいもの, だんだん消えかかっ, とっくに出来, とろとろと, どうだい, どんどん景気, なつかしいもの, ならぬ, まだとろとろと, もう消え, パチパチと, 人の, 今や消えよう, 光も, 大部分, 天幕の, 寒い冬, 幻に, 悲しくて, 消えたの, 消えて, 漸次消え, 火事を, 燃えつづけた, 燃え下って, 燃え墜ちたが, 益, 絶対に, 襷の, 骨瓶の

▼ 焚火~ (28, 2.8%)

2 ふたりの, わかして

1 [24件] あつた, あつため, あぶった, かんを, そのそば, 両面から, 串焼きに, 乾かした, 僅かに, 唐の, 撥ねないよう, 毛燒き, 焼いたの, 焼く数, 煖めたり, 煤けた高い, 煮たお茶, 煮燗, 燻った天井, 理髪し, 身を, 身体を, 附け焼き, 髭を

▼ 焚火~ (22, 2.2%)

3 ている, てゐる 2 てある

1 [14件] てあ, てくれる, てをり, て一服, て一行, て夕食, て夜, て大, て泅袴, て物, て赤鬼, て野口, ながらそこはかとなく, ながら独り

▼ 焚火でも~ (13, 1.3%)

5 して 1 あろうか, おはじめ, したもの, するやう, する材料, なし, 為よう, 焚こうでは

▼ 焚火~ (12, 1.2%)

1 [12件] し士卒たち, なって, 一升徳利なぞが, 云うもの, 別れて, 同じこと, 同じである, 向い合わせに, 平行に, 蒲団で, 藍丸王の, 酒と

▼ 焚火~ (12, 1.2%)

1 [12件] あれば, いつの間にか衰えかけ, ばったりと, もうだんだんに, よく燃え, 全く消えた, 恋しいし, 消えて, 消えようとして, 消されたが, 踏み消され川面, 露店の

▼ 焚火~ (10, 1.0%)

2 手を, 投り込んだ 1 くべて, どさ, 投げ入れて, 沢庵は, 薪を, 薪をも

▼ 焚火する~ (7, 0.7%)

1 という仕組み, とつぶれる, ので手, われも, 人あり, 奴が, 子の

▼ 焚火から~ (6, 0.6%)

2 焼けて 1 十間ほど, 少し遠く, 急いで, 立ち上って

▼ 焚火した~ (4, 0.4%)

1 と見え, 事が, 跡の, 跡へ

▼ 焚火にあたって~ (4, 0.4%)

1 いなければ, きかなくなった馬, タバコを, 与八は

▼ 焚火であろう~ (2, 0.2%)

1 か, かとある

▼ 焚火といふ~ (2, 0.2%)

2 ものは

▼ 焚火などを~ (2, 0.2%)

2 して

▼ 焚火にでも~ (2, 0.2%)

1 あたれ, おあたり

▼ 焚火には~ (2, 0.2%)

1 なお七人, 薪が

▼ 焚火ばかり~ (2, 0.2%)

2 して

▼ 焚火~ (2, 0.2%)

1 一あたり, 冬たのし

▼ 焚火~ (2, 0.2%)

1 に俟, の練習

▼ 焚火越し~ (2, 0.2%)

1 に山吹, に睨んだ

▼1* [49件]

焚火知ら今, 焚火かなし消えんと, 焚火かもしれない, 焚火からは見えないよう, 焚火がわりにぼうぼう, 焚火ぐらいはできる, 焚火しに, 焚火さえあれば, 焚火そだてながら心, 焚火そだてゐたりし, 焚火だけが明りで, 焚火だつて私, 焚火だろうか窓, 焚火であっためてやる, 焚火でございますことどうぞ, 焚火でなきア湯掻いた, 焚火でなきゃア湯掻いた, 焚火としても松明としても, 焚火とも見えないので, 焚火なぞをする, 焚火なんかにあたれるもの, 焚火にあたり無駄話を, 焚火にばかりあたって, 焚火にもあたつ, 焚火によつて小さく, 焚火によって炎上した, 焚火のみして, 焚火のみが人の, 焚火のむこうで, 焚火やがては燃え, 焚火よりも小さい火, 焚火らしく見ゆるほどになにもの, 焚火などし, 焚火に捕はれた, 焚火人々は手足, 焚火夕闇不恰好な一本, 焚火小さい焚火が, 焚火明りから二, 焚火當の, 焚火消え一夜の, 焚火火柱直立つを, 焚火焚火人々は手足, 焚火に現れ, 焚火だ, 焚火にこれ, 焚火自在の鍋, 焚火濡れゐる上, 焚火踏み消して闇, 焚火かりし