青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「相対~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~直ちに 直ちに~ ~直に 直に~ ~直接 直接~ 直観~ ~相 相~ 相互~
相対~
~相当 相当~ 相応~ ~相手 相手~ ~相談 相談~ ~相違 相違~ 省~

「相対~」 1341, 14ppm, 7705位

▼ 相対~ (382, 28.5%)

59 ている 28 ていた 12 てゐる 9 て居る 7 てゐた 5 て立っ 4 て生存, て相, て立つ 3 てすわった, てその, て坐った, て椅子, て腰

2 [16件] て, てい, ていました, ていわゆる, てしばしば, てまた, て共に, て居た, て居りました, て座っ, て立った, て美, て見れ, て酒, 主観と, 相働く

1 [203件] いわゆる裏日本, ここに, その敵, その行為的聯関, それから例, それも, たり, つつある, つつ再び, ていやしくも, ているで, ていろいろ, てうずくまる, ておそらく, ておもしろい, ており, てこ, てこの, てさながら, てしばし, てしばらく, てすわっ, てその間, てそびえた, てそれ, てたとえば, てぬかづい, てはいる, ては一筋, ては私, てふざけ, てほんとう, てむこう, てもさんざん, てゐ, て一方, て一時, て一種, て一種状すべ, て一等室, て万林寺, て上士, て下らざる, て並ん, て並木, て乗っ, て乾坤, て二つ, て二人, て二頭, て互いに, て五六間, て五分間, て今, て以来, て休み頃, て低廉, て何, て僕, て兵備日, て再建, て冥想, て冬営, て北原賢次, て十年百年, て午餐, て博士, て原料, て双, て同じ, て向, て問答, て四町四方, て土佐, て坐した, て坐っ, て坐らざる, て坐りました, て変, て夏, て夕景, て大きく, て大分, て大江戸, て夫, て如何にも, て富坂, て対, て小者姿, て小高い, て居, て居り, て屡, て山陽流, て屹立, て帯, て幅三, て幅五, て平野, て広, て彼, て後れ, て必ず, て愁, て成せる, て戦い, て戦わ, て戦争, て掛けた, て数十分間黙座, て敵, て新宿駅附近, て既に, て日本, て時, て更に一層, て最も, て月, て未だ, て東, て株立ち, て楽, て此, て毛布, て水入らず, て湿や, て烏帽子大紋, て無事, て無礼講, て然, て狂言, て白旗, て白根火山, て盃, て直接, て真紅, て眺むる時, て紙砧, て置く, て美観, て群山, て而, て腹下, て舞わん, て花, て莨盆, て薬局, て行, て西北, て見物人, て角, て言, て話し, て語っ, て語つて, て貿易, て趺坐, て蹲っ, て載せられた, て長く, て間もなく, て阿片, て霊仙ヶ岳, て青筋, て面白い, て頻りに, て馥郁, て黒津, て黙然, どう云う, ながらただ, ながら掘割, ながら親, また外国, やうが, 一より, 一分二分また, 三方は, 互ひ, 南方においては, 同じ叙事詩的, 同位同等の, 四顧山ばかりしか, 国民の, 天下を, 平次の, 庭の, 新婦は, 日本と, 東西には, 橘諸兄に, 熱心に, 相語る, 眉山の, 真諦と, 私の, 覚官的, 誠忠と, 談判今や正に, 貌に, 重積, 長閑に, 風景すこぶる

▼ 相対~ (230, 17.2%)

30 なもの 11 である 9 でなければ 7 であること 6 な関係 4 のもの 3 に低廉, の言葉

2 [19件] であり従って, であると, であるの, でしか, では, という概念内容, なん, な功利的計算, な加減乗除, な意味, な条件, な独自性, に, にし, に豊富, に運動, に静止, の価値, の意味

1 [119件] だ, だって, だろうから, であった, であり真理, であり進歩, であるからには, であるとは, であるばかり, である併, ですがなあ, でそれ, でないこれら, でなくては, でなくとも, で大志, で自分, となる, な, なこと, なところ, なの, なもん, ならざる可, なるも, なるもの, なる所以, なツナガリ, な世界, な事実, な人事関係, な仮り, な優先権, な分, な単位, な反対概念, な名詞, な問題, な善良さ, な好悪, な学, な役割, な心覚え, な感じ, な批判区域, な敬意, な敵意, な有, な標準, な特色, な現実, な発達, な相対論, な矛盾, な社会概念, な立場, な経済的独立, な見方, な観念, な言い表わし方, な速力, な速力それ自身, な進捗, な長短, な非, にあった, にしか行, になる, には一定, には同一, には大切, には見えない, には退歩, にまし, にまたは, にもの, にも殖えた, により低い, により高い, にコンスタント, に上位, に世俗的, に今日, に位置づけられた, に低い, に入学, に取る, に報道, に変化, に外国, に大, に審査員, に対立, に少ない, に引続き, に怒る, に急速, に止まる, に流動, に独自, に相, に考えね, に自分, に行, に見える, に観, に評量, に零, に騰落, に高価, のよう, の功績, の大き, の必要, の批評, の確かさ, の観念, の調子, の関係

▼ 相対する~ (82, 6.1%)

3 ものは 2 がごとく, ことに, こと約, のは, 人の

1 [69件] が如き, が如く, ことここに, ことと, ことは, ことを, こと今日の, その価格, といきなり, ときは, ところから, ところに, とそこ, とわけ, と毫も, に到った, のが, のである, ので今度, のみなりし, のを, の位置の, の思い, もう一つ, ものであった, ものです, ものとして, ものな, ような, ように, 万葉仮名の, 不動堀沢岳, 両者の, 争闘だ, 京極三太郎を, 他の, 伊豆東海岸の, 位置に, 名称の, 向う側は, 地位に, 地方だ, 地点を, 坊主の, 場合でない, 場合に, 夫は, 峡流へは, 席と, 彼等は, 截れ, 敬語であった, 敵歩を, 時は, 時自ずと, 晩酌の, 母も, 演劇的であり, 独立した, 男女の, 相州の, 眺望も, 自然が, 自発的の, 課税が, 質が, 間隔は, 限りの, 階段附近より

▼ 相対価値~ (76, 5.7%)

6 の変動 5 において騰貴 4 において変動 3 において下落 2 における変動, には少し, に変動, に影響, の下落, を保持, を左右, を決定

1 [42件] がより, が低く, が何ら, が依然, が変動, が測られる, が租税, と同様, において貨幣, にも影響, に保持, に対しほとんど, に対し生み出され得る, に幾らか, に起る, の上, の真実, の騰貴, はいかに, はその, はそれで, はわずか, は一方, は下落, は労働, は増進, は変動, は引続き, は貿易相手国, は金, もまた, も下落, を下落, を乱す, を低め, を低める, を変動, を変更, を比例的, を相互, を騰貴, を高め

▼ 相対~ (55, 4.1%)

2 が要求, と絶対性

1 [51件] から見れ, がここ, がその, が云い表わされ, が取り上げられた, が実は, が特殊相対性理論, が真理, が見出される, だから, である, ではない, との統一, とはその, とは両者, とは決してひたすら, とは運動, と同じ, について無知, に外, に帰, に特別, に論及, のもの, の一分子, の一般的妥当, の公準, の原理, の心, の拡張徹底, の観念, は, は一つ, は外, は恐らく, は本文, ばかりで, をばらばら, をば相対性理論, を克服, を原理, を吾, を問題, を必ず, を承認, を持った, を教える, を言った, を許す, を認識, を講ずる

▼ 相対した~ (54, 4.0%)

4 のは 2 のである, のです, 上の, 壁に, 時には

1 [40件] お貞婆さん, かのやう, が又, ときには, となつて, と仮定, と思う, まま双方とも, まま相手の, もう一脚, ものと, ような, 一つの, 一方の, 二つと, 二人の, 位置に, 側に, 儘言葉少なに, 兵馬の, 前面が, 壁面上に, 大きな廻船問屋, 女の, 少年は, 彼岸の, 恵山方面の, 敵の, 新十郎, 旅僧の, 時の, 時先ず, 時私は, 松前方面へ, 栄三郎下目に, 油壺の, 男女の, 禅僧の, 蜆坂も, 裁判官と

▼ 相対主義~ (38, 2.8%)

4 と絶対主義 2 という一つ

1 [32件] でありそして, であるとしても, ではない, という形, との対立, との時代, とは区別, とは無関係, と所謂絶対主義, なの, には何等, に還元, に陥っ, に陥らない, に陥らね, に陥る, のこの, の如く, の絶対化, は懐疑論, は相対主義, は禁物, は絶対主義, は絶対的相対主義, は自己矛盾, もしくは絶対主義, や現象主義, をいやしくも, を取り, を含む, を採用, を結果

▼ 相対空間~ (30, 2.2%)

3 に干与, の導入, の運動 2 に於

1 [19件] が乙運動, が反対, が無限, が静止, でなければ, と一緒, と共に, に於ける, のそれ, のみである, の内, の反対, の夫, の総て, はそのまま, はそれ, への関係, をその, を経験的

▼ 相対~ (27, 2.0%)

3 坐った 2 坐って

1 [22件] おまかせする, かかわらず絶対, なって, なると, なるの, 二つの, 及ぼすは, 変る刹那, 座る前, 座を, 建設され, 成つた時の, 成つて居た, 成つて町会議員の, 成ると, 据ゑて北向の, 炉辺の, 碁盤を, 細長い水盤, 胡坐に, 酔つ, 限るんさ

▼ 相対~ (22, 1.6%)

2 域に

1 [20件] ことで, ことであります, 世界には, 中に, 人知を, 位置に, 境地を, 境界を, 席を, 形態を, 性に, 極を, 滋味は, 火花を, 線上でなく, 遊び方である, 間に, 関係に, 関係ばかり, 雲路の

▼ 相対価格~ (13, 1.0%)

2 の騰貴

1 [11件] が変動, が著しく, が高い, における下落, について私, はその, は労賃, は貨幣, への影響, を左右, 及び価値

▼ 相対~ (12, 0.9%)

1 [12件] ですか, と呼び替え, と言った, などいう, に, にする, にの処罰, にの死におくれ, には珍, に相違, の仕, を防ぐ

▼ 相対~ (12, 0.9%)

1 [12件] こそがそれ, ではなく, との結合, にもとづいた, の元祖, の問題, の研究, の論評, はとにかく, を実験的, を発表, 即ち絶対的

▼ 相対~ (9, 0.7%)

2 するので 1 された, されねば, される, されるという, されるの, す, によって存在

▼ 相対原理~ (9, 0.7%)

1 がまだ, が一般化, ではエーテル, に取り付いた, の批判, の発展, の発見, の認められた, はほとんど

▼ 相対的真理~ (8, 0.6%)

1 から絶対的真理, でありしかし, にすぎない, の総和, の総計, はその, は部分的真理, へは連続的

▼ 相対的肥沃度~ (7, 0.5%)

1 が鉱山地代, であるという, に, には比例, に変動, に比例, または相対的便益

▼ 相対的関係~ (7, 0.5%)

1 に在る如く, に於, の中, も或, を保ち, を忘れる, を求め

▼ 相対運動~ (7, 0.5%)

1 であるから, として把握, との統一概念, と絶対運動, なるもの, にも拘らず, をし

▼ 相対関係~ (7, 0.5%)

1 にだけ規定, によって生じた, に反映, の上, の線上, はその, を超越

▼ 相対~ (6, 0.4%)

2 抽象的に, 絶対との 1 絶対変化と, 遊び歩い

▼ 相対~ (6, 0.4%)

1 の主義, の主観, の反動, の安楽, の観念, の関係

▼ 相対的価値~ (6, 0.4%)

1 あるもの, が定まる, においていかに, の背後, を有する, を難ぜる

▼ 相対~ (5, 0.4%)

1 ことを, 位置に, 佐久間兄弟のみと, 座に, 本来の

▼ 相対的空間~ (5, 0.4%)

1 でなければ, とを含む, と相対的空間, にどう, を終局

▼ 相対~ (4, 0.3%)

1 崇拝する, 止揚したる, 超越し, 離れたる絶対

▼ 相対坐し~ (4, 0.3%)

3 ている 1 ての会談

▼ 相対~ (3, 0.2%)

1 てしばし, て浪子, に肉刺

▼ 相対したる~ (3, 0.2%)

1 不公平なれ, 意味にて, 木像を

▼ 相対って~ (3, 0.2%)

1 いて, 座った, 死人の

▼ 相対~ (3, 0.2%)

1 やると, 座わる, 物を

▼ 相対では~ (3, 0.2%)

1 ないが, 四分六残念ながら, 私が

▼ 相対~ (3, 0.2%)

1 共和政たる, 知識階級の, 過去の

▼ 相対主義的~ (3, 0.2%)

21 及び絶対主義的解釈

▼ 相対依存~ (3, 0.2%)

2 の関係 1 この二つ

▼ 相対~ (3, 0.2%)

1 というの, となる, 及び絶対値

▼ 相対化す~ (3, 0.2%)

1 ことは, ことを, ので

▼ 相対~ (3, 0.2%)

1 だの, だわ, だわね

▼ 相対率原理~ (3, 0.2%)

1 の基礎, の最初, の研究

▼ 相対的価格~ (3, 0.2%)

1 の一時的騰貴, の低廉, の変動

▼ 相対的比例~ (3, 0.2%)

1 を変更, を多く, を維持

▼ 相対的比率~ (3, 0.2%)

2 を維持 1 を極めて

▼ 相対的運動~ (3, 0.2%)

1 とは相対運動, によって感覚, の可能性

▼ 相対速度~ (3, 0.2%)

1 が遅い, にはなかなか, の減少

▼ 相対える~ (2, 0.1%)

1 あたりを, 猛獣の

▼ 相対せしめる~ (2, 0.1%)

2 ことに

▼ 相対せる~ (2, 0.1%)

1 ものの, 座敷の

▼ 相対へる~ (2, 0.1%)

1 人あり, 心地も

▼ 相対より~ (2, 0.1%)

1 絶対を, 進んで

▼ 相対主義者~ (2, 0.1%)

1 であったらしい, である限り懐疑論者

▼ 相対比し~ (2, 0.1%)

1 て無限, て行ける

▼ 相対~ (2, 0.1%)

1 ある場合, が文字上

▼ 相対~ (2, 0.1%)

1 に彷徨, の飯

▼ 相対的不利益~ (2, 0.1%)

1 が感ぜられるであろう, を蒙らしめる

▼ 相対的不足~ (2, 0.1%)

1 に及ぼす, を別

▼ 相対的事実~ (2, 0.1%)

2 であり稀少性

▼ 相対的位置~ (2, 0.1%)

1 を変え, を学ん

▼ 相対的便益~ (2, 0.1%)

1 に何ら, に比例

▼ 相対的分量~ (2, 0.1%)

1 によって支配, をもっ

▼ 相対的奨励~ (2, 0.1%)

1 と農業, を与える

▼ 相対的存在~ (2, 0.1%)

1 の学, を霊肉

▼ 相対的市場価値~ (2, 0.1%)

1 の変動, は靴

▼ 相対的態度~ (2, 0.1%)

2 に過ぎない

▼ 相対的方法~ (2, 0.1%)

1 でなく全集水区域, は比較的

▼ 相対的独立性~ (2, 0.1%)

1 を全く, を持っ

▼ 相対的稀覯書~ (2, 0.1%)

1 というの, となす

▼ 相対的豊富~ (2, 0.1%)

1 はそれ, は増加

▼ 相対的阻害~ (2, 0.1%)

1 の一時期, をまた

▼ 相対~ (2, 0.1%)

1 であって, の意味

▼ 相対~ (2, 0.1%)

1 が示す, に比例

▼ 相対間男~ (2, 0.1%)

1 して, ではない

▼ 相対雇い~ (2, 0.1%)

1 のよい, の賃銭

▼1* [111件]

相対いとなるや, 相対風色に, 相対および絶対の, 相対かつ有限に, 相対しうる位に, 相対してるシャンヴルリー街の, 相対しない以前に, 相対しはじめた時二人が, 相対しようとははつきり, 相対し合っている, 相対し得たと云, 相対し得べき一路を, 相対せしめて問答, 相対せしめられその間の, 相対った部屋の, 相対ってる北側に, 相対つて霞の高い, 相対づくで自分等二人の, 相対づくなら仕方が, 相対であることは, 相対でもなく相関, 相対との関係を, 相対この世では, 相対なり不可知的に, 相対において現われて, 相対にて取計, 相対ひ立ち夕凪なり, 相対よりも少し自分, 相対シ徹宵劇飲快論セリ, 相対スベキ勝味ハ無キ也, 相対主義的主観性を指向, 相対主義的歴史主義として理解, 相対主義的歴史哲学で不都合, 相対主義破壊のため, 相対主義論者は刑罰, 相対二つのもの, 相対仁義もすさまじい, 相対位置に関する空間的関係, 相対勝負だの岡乗り, 相対可知的の体, 相対ふもの, 相対して, 相対太刀討又は議論, 相対孤独とでもいう, 相対密夫でございますから, 相対座して御, 相対座しましたが小坊主, 相対律解説などを堂々, 相対性そのものである, 相対性それらを型化, 相対性云々よりももっと, 相対性以外を行, 相対性学説の難点, 相対というの, 相対概念である, 相対すべきもの, 相対比例を計算, 相対比率を保っ, 相対湿度を高めたがっ, 相対の原理, 相対異論あらば, 相対的下落である, 相対的不可侵透性を有, 相対的世界にあり, 相対的交換価値を価格, 相対的人間嫌いと変る, 相対的優越を保持, 相対的全体に止まっ, 相対的動物なる可, 相対的原則はガリレイ, 相対的原理にし, 相対的可能と不可能, 相対的問題しかない, 相対的地位は労賃, 相対的境遇及び両者, 相対的増加は絶対的, 相対的増減をなし得ない, 相対的変動を蒙るであろう, 相対的変化の原因, 相対的完全以上の完全, 相対的差異をそして, 相対的平和状態になった, 相対的意味を含め, 相対的意義に終るで, 相対的抽象観念を超越, 相対的有効性を測定, 相対的概念成立の動機, 相対的減少と新, 相対的潔白それらのこと, 相対的無をいう, 相対的無限なもの, 相対的状態よりも遥か, 相対的現象を超絶, 相対的生活資料が示す, 相対的用件はつゆ, 相対的相対主義は相対主義, 相対的移動性のもの, 相対的課税に製造上, 相対的貧窮化を結果, 相対的遊歩を建設, 相対的重要性から見, 相対的関係位置割合に正しき, 相対的食物量を減少, 相対は弁証法的思惟, 相対を許す, 相対論的量子力学は行き詰り, 相対論者のいう如く, 相対賃銭を払っ, 相対賃銭払いの継立て, 相対距離が変化, 相対関係一つの遅速