青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「目標~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

盡~ 監獄~ 監督~ 監視~ 盤~ ~目 目~ 目下~ 目前~ ~目標
目標~
~目的 目的~ 盲目~ 直~ ~直ぐ 直ぐ~ ~直し 直し~ ~直ちに 直ちに~

「目標~」 1297, 14ppm, 7951位

▼ 目標~ (233, 18.0%)

6 もって 5 持って, 置いて 4 おいて 3 失つた, 定めて, 小刻みに, 掲げて, 立てて 2 きめて, そこにおいて, その一路, たてて, 与えたの, 与えて, 与えるの, 定めたいもの, 発見し, 見失つて

1 [178件] あげれば, あやまれば, うしなって, うつしやはりつぎつぎ, えらんで, おいたという, おいたもの, おいた劇団, おくといふ, おくべき最も, おくもの, かえて, きめるだけ, ぎんみしよう, こしらえ万, これ等の, さらに語っ, して, そこに, その本来, そらすもの, たてた, つけて, どこに, なくして, なるべく早く, はっきりと, めざしたい, もち陰鬱, もった戦争, もった条約, もった義務教育, もつて, もつという, シュレージエンおよび, ハツキリもたなけれ, 不正當に, 与えそれ, 与えたよう, 与えられた, 与えるという, 与えるもの, 与え大衆, 二女に, 付けて, 先づ明らかに, 出して, 動揺さす, 同じくする, 向うに, 噛ませて, 圧縮し, 変えた, 変えて, 変え和歌宮先生, 変え従って, 外れた銀貨, 外れて, 失いやすい, 失した行動, 失ったよう, 失つてしまつ, 失つてしよんぼり見えた, 失わざるを, 失わせたの, 定めたいと, 定める, 定めると, 定める上, 建て得るなら続く人々, 従来の, 心に, 必ず追いかけ, 忘れては, 思えば, 意識し, 意識する, 技術と, 持たなかったこと, 持たなければ, 持ち他方, 持ったり, 持つたやう, 持つた者, 持つ作戦, 指さされた心地, 指示し, 指示する, 挫折された, 捕えること, 据ゑて仕事に, 掲げた風俗革命, 支え人生, 教育に, 旗艦陸奥に, 明かに, 明示し, 晒して, 最も簡単明瞭, 有して, 有って, 有つ, 棒切れに, 樹てたら, 樹立し, 残して, 民衆の, 消す, 物, 独立に, 異にする, 的確に, 目がけて, 目ざしつつ, 目障りだ, 真理の, 睨みながら, 確立する, 示さないかぎり, 示さないため, 示されて, 示したらその, 示した人, 示して, 示し第一線中隊, 示す者, 示唆した, 秘密に, 立てた, 立て勢, 端的に, 置かずには, 置く, 置くよう, 考へながら, 自力を, 自然に, 自覚しはじめた, 與へ, 與へて, 要した筈, 見ずとも, 見つける気, 見て, 見出しその, 見出す必要, 見失って, 見失つた, 見失はうと, 見失ふこと, 見定めた以上, 見定めて, 見定めての, 設けること, 設定する, 認めた後, 認めて, 認める事, 認め得たり, 語る言葉, 誤ったという, 誤って, 誤つて, 追いかけて, 追いかける, 追い求めそれ, 追って各々, 追求した, 追求する, 逐って, 遠い過去, 遠きにおいて, 遠き未来, 遠くなさる, 選んだら他, 酒煙草絹の, 音楽の, 高くせね

▼ 目標~ (217, 16.7%)

41 して 7 なって, 向つて 5 向って 3 なる, なるもの, むかって 2 する, なつて, なるの, なるよう, 出たら漸く, 到達する, 向かって, 照し, 置いて

1 [130件] あったの, あつまった銃弾, あるいて, あるの, いろんな講話会, うんと勉強, おいて, かぎられすぎそれ, これだ, させようと, されては, されるよう, したホめ方, した修養論, しても, しとるけん油断, しないで, しながら, しなければ, し之, すぎなかったの, すべきであると, すること, するその, するとか, するの, する山, する政治, すれば, そこから, そそがれるよう, どこで, なし得たこと, なった, なっては, なつた, ならなければ, なりました, なりやすい, なるほど, なるわけ, なる人, なる燈台, なる資格, ふりふり, また人間, むかい長安, むけたり, カチリと, 三方原に, 中つて炸裂, 中りて, 乏しいの, 二十貫の, 人生の, 修業に, 凱旋だ, 到る道, 到着する, 力の, 力強く集中, 努力した, 努力する, 叫ばれて, 右に, 名前が, 向かい新しい, 向ったまま, 向つて突進, 君の, 四歩ばかりを, 導いて, 強硬な, 彼が, 従つてある, 戯曲も, 打ち込んだ大砲, 抜手を, 拳銃の, 持って, 本当はならなけれ, 来いと, 東亜連盟の, 水を, 沖へ, 活動を, 渡洋進攻し, 渦まいた, 準拠し, 潮の, 潰滅的打撃を, 生活し, 登るべしと, 眼を, 着陸の, 突進する, 置いとらん畜生谷, 置こうとは, 舞台を, 蜂の, 行く, 計画した, 誤りは, 足を, 軍国主義侵略主義一点張りで, 辿りつかなかつたこと, 辿りつくより, 近づいて, 近づく努力, 近づく方法, 迫らしめ, 進む時, 進めること, 進んで, 逼まろう, 道筋などを, 達した, 達したと, 達したわけ, 達しようと, 達すること, 違いない, 適当に, 選び彼ら, 選んで, 集まって, 集中され, 雌牛の, 青眼先生の, 須田町の

▼ 目標~ (196, 15.1%)

21 して 8 しなければ 7 した, するもの 6 するところ 4 するの, なった, なるもの 3 したの, する, する事物, なって

2 [11件] しその, したもの, した極端, するという, する処, なる, なること, なると, なるの, なる軟か, 二十年代の

1 [101件] いえば, いって, された, されたという, された会津さえ, された地方, されて, し, したい, したこと, したろうとも, した処, した太陰暦, した歴史画, した男性, した辞書, しつつ, しないという, しない文学, しボルシェヴィキ共産党, し人間, し出してから, し創作, し師表, し広い, し得るやう, し法令, し特に, し現に, し規準, すべき昭和維新, するかぎり, するかと, すること, するこの, すると, するに, するやう, するよりも, するわけ, するアジ, する一つ, する一致点, する事, する剣争, する団体組織, する如く書き改めた, する平安中期以後, する必要, する意義, する戦争挑発物, する所, する批評精神, する教養, する新しい, する日刊新聞社, する日本, する日本私学団体, する本質的努力, する東亜大同, する決心, する結果, する者, する道路計画, する限り, すれば, せずそれ自身, せず特定, せねば, なしうるであらう, なし田間, なったが, なったり, なった結果, なつて, なりて, なりました, なります, なり唱歌, なり谷, なるくらいに, なるので, なるばかり, なるべき左, なるわが, なる物, なる訣, なる魅力, なれるが, わが足利家, 云ふも, 信念ある, 定めたもの, 座員の, 必ずしも一致, 手段とは, 教育者自体の, 死の, 独立に, 終局的には, 考え得ないでしょうか

▼ 目標~ (125, 9.6%)

2 プロレタリア, 云う迄も, 小刻みに, 敵の, 東西南北の

1 [115件] いうまでも, いつでも, いまやこの世, いろいろの, うるさいゴロゴロ, きまったとして, ここに, ことにシャンヴルリー街, この辺, これで, これほど, さしあたり彼等, しばらく卑近, そこに, それ自体が, ちがうん, ちがって, ちょうど番所, つかないが, とにかく大都市, どうしても物, ない, ないもの, なんの, ひょっとする, まったく反対, もっと他, やがてわれわれ人類, イルシ段丘の, カムポスが, ゴドウィンコンドルセエ流の, ブールジョアジー以外の, リズムの, 一番艦, 一途に, 三階の, 主として十六隻, 予防という, 他者における, 何である, 何と, 依然として暗澹, 俄然跳躍, 個々の, 個体としての, 僕が, 内容は, 写真機を, 初めから, 初めて確乎, 卿等に, 吃水線だ, 同じであっ, 同じ真理, 国の, 地震の, 多くの, 多く見られ, 大きくて, 天下の, 失われて, 失われる, 好ましいが, 寧ろそうした, 小谷の, 山頂と, 帝都の, 庭に, 当然敵, 彼な, 従来の, 必ずしもルイ, 必ず個人, 快適といふ, 恵林寺だった, 手工品の, 持って, 新東洋文化, 是非とも, 時論の, 更に高い, 書名が, 極めて重大, 歩く時, 死んだ農奴, 浅草寺境内の, 潜水艦, 無論条約励行論, 物質の, 玉井金五郎ただ, 硬貨による, 私は, 秋田なる, 精神生活の, 結局この, 美妙斎だ, 脳髄と, 自然科学のみに, 英軍を, 著者の, 行手の, 見えなかった, 見えなくな, 認識だ, 認識で, 足るぞ, 軍隊でなく, 軍需民需を通じて, 通俗小説に, 道徳的に, 違って, 電柱でした, 青と, 飽くまで神戸信孝, 高級な

▼ 目標として~ (97, 7.5%)

3 ゐるの 2 これに, 書かれて, 進むの

1 [88件] いては, この実地, さういふ旅行者達, そこには, まずどんな, やって来た, よく覚えられ, ゐたの, ゐるかといふ, ゐる次第, プロレタリア革命への, 乘用車を, 予め設計, 云われて, 五百年の, 今日まで, 価値の, 保存され, 働らいた, 出来たもの, 別に, 創立した, 努力する, 努力の, 勉強した, 勵むのである, 化学的方面の, 南方から, 向背を, 唱えて, 問題を, 国民を, 国語教育を, 国郡名に, 在りたい無, 婦人参政権も, 局部局部の, 工夫を, 年に, 当時の, 悪く耐え, 意識し, 持久戦争時代に, 探索の, 数年来全, 書き入れられて, 本質的に, 来た直接, 来るさま, 根本的対策を, 河筋伝いに, 洗練され, 火山に, 猛烈に, 献身した, 現にこの世, 生活する, 病弱の, 病苦に, 目的論的に, 省察する, 真の, 着々事, 研究した, 積まれたの, 立論し, 箆を, 約三十年内外, 考察しなけれ, 興味が, 航海す, 虱殺しに, 行は, 行はるべきであり, 行われて, 行動した, 見れば, 語られ考えられなければ, 近々と挑みかかっ, 近づき矢庭, 進まねば, 進むこと, 進むべきなの, 進むもの, 進もうか, 進んで, 防空の, 魅力を

▼ 目標~ (96, 7.4%)

3 なければ 2 あった, いつのまにやら, おかれて

1 [87件] あったので, あって, あつた, あの石, ありませう, ある, あるが, あるの, あるので, あるやう, いる死ぬ奴, おあり, おありでしょう, おのづか, きまったから, きまりいよいよ, この映画, さしあたって, その切支丹屋敷, だんだん山, できた, どういう手違い, どっちへ, ないと, ないよう, なくなった後, なくなって, なく眼前, はつきりし, ほ, まのあたり眺められる, やうやく, やや曖昧, ファシズムの, ワイト島である, 一つ見つかった, 一目で, 与へられて, 主として国民, 今問題, 何である, 作用し, 出來, 出来たため, 前途に, 友田勢である, 同時に現われた, 変らない以上, 外れた人, 多く自然, 大きくなれ, 失われたので, 定った, 実質的には, 弱肉強食と, 彼らの, 彼等にとっては, 必要であり, 日常の, 明かでない, 明らかに, 曖昧な, 最も大切, 最も豊, 有ったの, 未来に, 本能寺と, 果してどの, 正しくない, 決定される, 無いの, 無名鍛冶の, 生産に, 目標として, 眼の, 示された, 立った場合, 置かれました, 考へられます, 自から, 茫漠として, 見えて, 見えませぬ, 見つかるの, 見失われて, 見定められて, 高貴な

▼ 目標~ (73, 5.6%)

6 下に 3 一つであった, 一つに 2 きまった健全, もとに, 一つは, 上に

1 [53件] ある陋屋, お人, ことを, ためでない, ために, ためには, ところで, ないこと, ないただ, ないだけに, ない或は, なんであった, ように, 一つとも, 一つを, 一軒家は, 不明瞭さは, 不的確, 中に, 人では, 人物, 何割が, 兩人が, 判っきりし, 前に, 喪失が, 困難な, 地三河へ, 家は, 山頂への, 巨樹まで, 差に, 市民防空壕は, 建物である, 方に, 方を, 明示により, 曲馬団は, 松の木に, 桑名長島附近に, 標識に, 為の, 烽火が, 由, 相談を, 知覺緊張が, 確固不抜性人生に対する, 竹を, 笠は, 第一, 見透しの, 鉄の, 鯨群は

▼ 目標~ (21, 1.6%)

2 なかった

1 [19件] こういう人間, ないこと, ない太平洋, ない水平線, なく敵国, なく暮す, なければ, なさそう, はつきりわかり, 亦ファシズム, 全身を, 成り立たない, 手段も, 有ったか, 気乗りも, 無しに, 立てられます, 軌道も, 非常に

▼ 目標である~ (18, 1.4%)

2 ことは

1 [16件] かといふ, かは了解, がそういう, がそれ, が特に, ことを, ところの, とすれ, と云っ, と唱えはじめた, と私, 以上御, 例の, 八紘一宇の, 羅針盤である, 風土性の

▼ 目標から~ (13, 1.0%)

3 切断され 1 あまり目を, ながめると, 外れて, 大ぶ外れ, 測り知れぬ遠き, 濛々と, 目を, 眼を, 見て, 見ての

▼ 目標では~ (13, 1.0%)

4 ない 1 あるが, あると, ないからこそ, ないの, なかった, なくそれ, なく外交目的, なさそう, なんとなく頼り

▼ 目標~ (8, 0.6%)

1 あつた, あつて, あらうけれども, お邸, たとえばこれから, 君に, 批評が, 立てられ開墾

▼ 目標~ (8, 0.6%)

2 のだ 1 ので, のであった, のである, のです, んじゃ, んだ

▼ 目標~ (8, 0.6%)

1 が一目標, でなければ, とすべき, には特殊, に於, の縹眇, へは一向, へ変化

▼ 目標とは~ (7, 0.5%)

2 雪と 1 して, しないもの, ひろくは, 何か, 何ぞや

▼ 目標~ (7, 0.5%)

2 向って 1 僕は, 変化を, 導くべきかといふ, 必死に, 近づける

▼ 目標としては~ (6, 0.5%)

1 そのとおり, 共産的無政府社会を, 変な, 多少の, 必要な, 決して最も適当

▼ 目標とも~ (6, 0.5%)

1 なって, なる, なるであろうとの, 蔭とも, 見られる姿, 言うべき最初

▼ 目標たる~ (5, 0.4%)

1 われわれが, 人間的なる, 営業体は, 戦力増強の, 観念である

▼ 目標であった~ (5, 0.4%)

1 がそれ, し次, だけに之, ところの, と見える

▼ 目標には~ (5, 0.4%)

1 さしたる不都合, してるらしいない, なる, 役立つの, 赤いリボン

▼ 目標~ (4, 0.3%)

1 が夫, といったそう, のは, スパイだ

▼ 目標だった~ (4, 0.3%)

1 からここ, が急, ので, のである

▼ 目標であり~ (4, 0.3%)

1 ここに, 栄冠であろう, 用途である, 規範であり

▼ 目標でなけれ~ (4, 0.3%)

2 ばならない 1 ばならぬ, ばなりませぬ

▼ 目標でも~ (4, 0.3%)

1 あり一種, あれば, 出て, 持つと

▼ 目標によって~ (4, 0.3%)

1 互いの, 彼等ドイツ軍は, 立派に, 繰り返さるるの

▼ 目標東方上空~ (4, 0.3%)

2 の射光内, の爆音

▼ 目標だけは~ (3, 0.2%)

1 つけて, はつきりさせ, 教えられて

▼ 目標との~ (3, 0.2%)

1 くいちがいが, 大きさ, 距離を

▼ 目標において~ (3, 0.2%)

1 それも, 不幸な, 時に衆目

▼ 目標あり~ (2, 0.2%)

1 げに, やという

▼ 目標かと~ (2, 0.2%)

1 云われるかも, 思うたら其

▼ 目標~ (2, 0.2%)

2 へ単なる

▼ 目標~ (2, 0.2%)

1 のよう, をし

▼ 目標であっ~ (2, 0.2%)

1 てしかも, て道程

▼ 目標とが~ (2, 0.2%)

1 掲げられるもの, 教へ

▼ 目標としての~ (2, 0.2%)

1 最も古い, 美が

▼ 目標とを~ (2, 0.2%)

1 指示せる, 見分け給え

▼ 目標なる~ (2, 0.2%)

1 がゆえに, 星に

▼ 目標については~ (2, 0.2%)

1 ほぼ今日, 少なくも自分

▼ 目標にな~ (2, 0.2%)

1 つてゐた, つて機銃に

▼ 目標にも~ (2, 0.2%)

1 なるでしょう, 拘らず

▼ 目標までの~ (2, 0.2%)

1 距離五千八百, 距離四千七百

▼ 目標~ (2, 0.2%)

1 文芸構成の, 目的という

▼ 目標~ (2, 0.2%)

1 だった, である

▼1* [63件]

目標あすの日, 目標あるいは無目標, 目標および作戦路を, 目標からの引力などとは, 目標からははずれて, 目標ことに理想的な, 目標この三つの, 目標じゃないの, 目標すべて岡崎の内部, 目標たりし長崎, 目標だけでもつけて, 目標だけにはそれが, 目標てえのが, 目標でありましたが今度, 目標であるらしいような, 目標でなかったならばこうして, 目標でなかつたことは, 目標でなくて何, 目標というのは, 目標といふものは, 目標としてのみ青春を, 目標としてはをりませんでしたしかしながら, 目標とで生きて, 目標とについていだいて, 目標どおり進み得ました, 目標なしに生きる, 目標なんぞありやしませんよ, 目標について多くの, 目標にばかり気を, 目標に対して今はつきり, 目標ばかりです, 目標へと進まねば, 目標への距離三百八十, 目標へは狼煙一つで, 目標ほど人の, 目標までが何んと, 目標まではまだいくら, 目標らしいものを, 目標わしの感じ得た, 目標を以て発明せられた, 目標不明の発足, 目標乃至目的物へ, 目標仕事がある, 目標代りに立てた掘, 目標以外のもの, 目標使命といふもの, 目標の城内, 目標地点を求, 目標のもの, 目標完全なる女, 目標教育方法ではなく, 目標火星探険へまっしぐら, 目標方針の, 目標的存在に知らず, 目標近に, 目標一は, 目標となっ, 目標自体から見れ, 目標自身がどこ, 目標赤石もあと三時間, 目標追随聴音機は東方上空, 目標達成率ゼロというよう, 目標防衛のため