青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「独身~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

狂人~ 狂言~ ~狐 狐~ 独~ ~独り 独り~ 独特~ ~独立 独立~
独身~
独逸~ ~狭い 狭い~ 狸~ 狼~ ~狼狽 狼狽~ 猛烈~ 猪~ ~猫

「独身~」 1068, 11ppm, 9792位

▼ 独身~ (247, 23.1%)

7 いて, いるの 6 暮して, 暮らして 4 あつた, 通して 3 いても, いると, 居るの 2 いたが, いるつもり, とおしたが, ゐた, ゐると, 一本立ちで, 居りますが

1 [190件] い, いいなあ, いたか, いたころ, いたとき, いたの, いた位, いた若者, いた頃, いつまでも, いては, いないと, います, いられたり, いられても, いられました, いられるわけ, いる, いるかという, いるが, いること, いるもの, いるもん, いるわけ, いるん, いる上, いる二人, いる四十歳, いる山川さん, いる彼, いる想像, いる曾根, いれば, おいでだ, おいでに, おとなしく暮し, おとなしく暮らしていらしった, おりましたの, おりますが, お在, お暮らし, お立ちに, きざみ煙草, くらそうと, こうしちゃいられない, ここから, こんなとこ, ござります, とおすつもり, とらという, なけり, はたらかす気, ぶらぶら暮らし, もう十年, ゆくわけ, ゐます, ゐるといふ, ゐるの, ゐる小姑, ゐる故, ゐる男, アパート住居し, 一生を, 下宿し, 下宿などを, 世帯を, 九条村の, 今は, 任地に, 住って, 何かと不自由, 働いて, 兄弟も, 内外の, 勤め人の, 南仏蘭西を, 叔母様で, 同じアパート, 呑気者で, 囲碁の, 土地の, 在っしゃるのは惜, 天下の, 始終互いに往来, 始終遊び, 嫁を, 子供の, 子供を, 実直に, 家も, 家庭には, 小使室の, 小倉に, 居ては, 居なさらうとも, 居ようと, 居られること, 居ります, 居りますへえ, 居りまする, 居ります所, 居りやしたつけ, 居る, 居るなんて, 居れなくなって, 巨満の, 年の, 弟の, 彼方此方し, 彼等自身だけを, 御新造も, 快活な, 情婦が, 押し通しました, 斯うし, 新宿の, 暮させようと, 暮さねば, 暮したの, 暮したん, 暮した男, 暮し夫人, 暮すから, 暮すこと, 暮すわけ, 暮す女子, 暮す男子, 暮す考え, 暮す覚悟, 暮す鰥, 暮らさなければ, 暮らされも, 暮らしましたと, 暮らすと, 暮らすより, 暮らそうと, 書斎に, 本当の, 棒手振, 楽に, 毎日毎日を, 気ままに, 気楽な, 活躍し, 浪人であった, 清く送, 満州くんだりまで, 煙草を, 熱心な, 熱心に, 父の, 理科大学の, 田舎に, 私生の, 稼いで, 立ち働いて, 立とうという, 終るかするの, 置いて, 置くが, 老婢ひとりと, 老婢一人を, 職業婦人にでも, 芸術に, 若い同僚たち, 若かった, 萬事母親に, 跡へ, 身よりも, 身を, 送るであろうとか, 通したからと, 通したので, 通したヘンデル, 通してるん, 通しは, 通し雇人, 通すという, 通す覚悟, 通そうとも, 通そう自分, 過ごした, 過ごしたから, 過した, 過す気, 長く大事, 雇三一の, 鞄を, 頑張って, 高潔に

▼ 独身~ (243, 22.8%)

4 に限る 3 だから, だった, であつ, である

2 [15件] がいた, がよく, が死ぬ, で, であった, であるが, であるの, ですから, ですよ, なり彼, なん, になつて, の様, の自分, の農夫

1 [197件] かあるいは, かどう, かね, からしい, がいる, が乗りまわす, が二千, が住ん, が何故, が外套, が多い, が居ない, が羨ましい, が老後, が間違, さ見れ, じゃない, すらも糊口, だ, だからじゃ, だが, だけで約, ださうだが, だったし, だつた, だとかいう, だよ, であ, であった時, であり自分, であるから, であること, であるという, である事, である宮崎, である自分, であろうと, でいつも, でいる, でお, でお金, でこれ, でございます, でございますが, です, ですからな, ですばらしい, でそれ, でどこ, でなくては, でのんき, でも見る, でりっぱ, で下谷, で世の中, で兼, で冬, で外, で始終, で家, で居る, で年中間, で情痴, で村一番, で毎日毎日奥山, で終日表, で誰, で香具師, とある, という変り種, といふもの, としての特権, としては品行, として労働市場, として大目, とを区別, と思つて, と見え, なもん, ならこそ, にし, にしよう, にとってはけっして, になつ, になる, には一体, には少し, には応接室, には配給, に向っ, に子供, に色気, に非常, のおも, のお爺さん, のでも, のところ, のの, のみならん, のやう, のよう, のよく, の一団, の一時的増加, の下僕, の不幸, の会社員, の住い, の侘び住い, の僕, の優位, の処, の叔母, の哲学者, の善昌, の嘆き, の増加, の女, の宿舎, の寡婦, の寮舎, の彼, の心持ち, の心理表現, の意味, の慰め, の憐れ, の数, の晩酌, の朝飯, の本能, の校長, の気楽, の気楽さ親譲り, の法界屋, の洋画家, の淋しい, の物足りな, の特権, の生理的必要, の男女, の画家, の病人, の神経, の私, の移転生活, の紋作, の繰, の老爺, の自由, の若, の若い, の身体, の間, の集合所, の飯代部屋, の香水, の高島, はこれ, はこんな, はとかく, はなか, は二十銭, は二百円以上, は何, は大抵, は女全体, は妾, は彼, は悲惨, は殊に, は気軽, は災禍, は老衰, は誰, は農産物, は近所, は近郷近在, は通常, は閑, は食事, ばかりだった, ばかり六人, めいて, もある, も多く, や失業者, や晩婚者, よりもよけい, らしい中年, らしい投げやり, らしい脛一本, らしい若い, らしい言葉, を憐れん, を理由, を羨ん

▼ 独身~ (148, 13.9%)

4 彼は

2 [14件] くせに, わかき男, 中年女の, 主人と, 女を, 方が, 方だ, 為に, 生活を, 男なら, 男の, 自由な, 若い教師, 若い者

1 [116件] うちに, うまさ, おじいさんで, この歯医者さん, さびしさを, はんぱ者な, ままか, まま私を, ように, よう承わりました, わびしげ, ヘンデルは, ボヘミアンの, 三十女を, 三島は, 下宿住ひ, 与惣次われにも, 中年男が, 二人であった, 二十五なら, 二十八歳, 五十男久兵衛が, 人で, 人の, 伯父などという, 余と, 便ない, 僕まで, 僧侶弥撒等を, 儘死んでしまつた, 兄と, 先生が, 先生だ, 先生の, 労働者タネヲヂなどと, 勤め人で, 古狸の, 同博士, 哲学者を, 四十男が, 四十男の, 場合よりも, 境遇より, 士官たちは, 変り者である, 変り者という, 女ぎらい, 女それも, 女子は, 女教師, 女流教育家で, 婦人や, 安達の, 宮様よりも, 容姿は, 寂涼さを, 岸本との, 工学士が, 師範出の, 弁護士である, 従兄の, 御老体, 情熱家であった, 放二, 放浪生活に, 機関手達の, 母の, 沙門に, 無学な, 状態に, 独眼の, 獣医が, 現状に, 生活から, 生活でも, 生涯を, 男で, 男に対して, 男女が, 男子は, 男子を, 画描き, 看護婦長であり, 社員を, 秘書であった, 称揚余りに, 結果であろう, 絵画の, 老人で, 老女を, 老紳士, 者は, 自由を, 若い生, 若くて, 若者という, 若者には, 若者共, 英語の, 行員たちという, 謹直家だ, 貧しい彼, 貧しい猟師, 貴女を, 身が, 部屋住みであった, 間は, 関係も, 雀が, 青年が, 青年に, 音楽好きの, 頃は, 風来坊には, 駐在官, 騎士を

▼ 独身生活~ (83, 7.8%)

10 をし 8 を続け 5 をつづけ, を送る 2 だ, というもの, をやっ, を営ん, を永く, を続ける, を送った

1 [41件] から結婚生活, が今さら, すなわち親子兄弟, と相, にかえった, にはいっ, に対するロウマ人, に恥辱, のお方, のさびしさ, のわびし, の呑気さ, の味気, の影響, の悲し, の放浪, の気楽さ, の理由, はもうつくづく, は一国, は人, は小倉, は最も, は甚不便, は肉体的, もノン, も初め, をさせなけれ, をしよう, をする, をりっぱ, を余儀なく, を固め, を始めた, を守, を攻撃, を続けまし, を貫いた, を送っ, を送り, 約一ヶ月

▼ 独身~ (25, 2.3%)

2 つづけて, 続ける多数

1 [21件] ちかったと, とおして, 一種の, 余儀なくされた, 原則と, 原則として, 固守する, 守もる, 守られる婦人, 憂へて, 立て通して, 続けたはず, 続けて, 続けること, 続けると, 続けるなら株券, 要求し, 通させたの, 通した一酷, 通して, 通すつもり

▼ 独身~ (22, 2.1%)

2 し女一人

1 [20件] からああ, からな, からね西鶴, から余程, から嫁, か妻帯者, し引き取っ, し良人, し館員, そうです, つた彼の, つて, という, というの, という以上, という点, といふ, とこいつ, と思っ, などとウソ

▼ 独身もの~ (19, 1.8%)

2 であった

1 [17件] がたくさん, ができえない, だった, で病院, で稼ぎ人, とはちがう, と認め, なりどうか, にはほとんど, のよう, のサラリーマン, の勤め人, の学生, の樽買い, の気弱さ, はここ, はなほ

▼ 独身主義~ (17, 1.6%)

1 [17件] だと, だの女ぎらいだのと, というの, とでもいふ, とのみ流石, と云, と加納春子, などと云, には心から, の, の延長, の御, は決して, を全然, を守っ, を得意, を遣り徹さう

▼ 独身である~ (14, 1.3%)

2 こと

1 [12件] から女, が今日, ことなどを, ことを, ということ, という事実, と云, と云う, と信じ, と想像, ものを, 理由も

▼ 独身~ (13, 1.2%)

2 なって, なってから 1 しては, しろ不幸, せよたしか, なれば, 相違ない, 終った彼, 見せかけて, 送ること, 限るよ

▼ 独身では~ (12, 1.1%)

1 [12件] あったし, いられるが, おれまい, つとまらないという, とかくに, なかった, なくおのずから, まず楽, 不自由だ, 困るだろう此, 心許なかつ, 無い

▼ 独身~ (12, 1.1%)

5 んです 2 んだ 1 の, のかも, のです, のも, のよ

▼ 独身時代~ (11, 1.0%)

2 のぴらぴらした着物 1 が好い, でご, にいくら, にその, にはちゃんと, の庸三, の苦楽, よりよく, を淡く

▼ 独身です~ (9, 0.8%)

2 か, から貴女 1 かと訊いた, かなどとまじめくさった聞き, がそれぞれみな窮迫, が親, と言っ

▼ 独身であった~ (8, 0.7%)

1 あの子爵, かも知れない, が人, が老い, そうだ, ということ, という一条, のでない

▼ 独身~ (8, 0.7%)

7 に死亡 1 の死亡

▼ 独身~ (7, 0.7%)

1 人の, 彼に, 抑止され, 本当だ, 決して彼, 深く女性, 漸く四十

▼ 独身だった~ (6, 0.6%)

1 か妻帯, が建築工事, が案外, が独身, のです, 由良を

▼ 独身主義者~ (6, 0.6%)

2 であつ 1 だつたの, である, にとつ, は忌々し

▼ 独身婦人~ (6, 0.6%)

1 としてはまあ, の場合, の生ずる, は変り物, や基督教婦人, をなく

▼ 独身生活者~ (6, 0.6%)

1 が多い, でただ, で女, で綜合雑誌, に重税, を殖やし

▼ 独身~ (6, 0.6%)

1 から奥さん, がい, でしたが, と夫, に共感, の室

▼ 独身~ (5, 0.5%)

2 本人の 1 いいが, 同じの, 自然で

▼ 独身~ (5, 0.5%)

1 であっては, と処女, の生活, はしじゆう焦, は融和

▼ 独身~ (4, 0.4%)

1 いいって, ふと彼等, 原則の, 抑止される

▼ 独身~ (4, 0.4%)

2 やない 1 やから, や不都合ぢ

▼ 独身でも~ (4, 0.4%)

1 中性的な, 婚莚を, 居られないしと, 置かれないから

▼ 独身~ (4, 0.4%)

1 いつた言葉, なったと, なると, 覚悟致しました

▼ 独身らしい~ (4, 0.4%)

1 ね, のです, のも, 老番頭

▼ 独身男子~ (4, 0.4%)

1 が娼婦, と娼婦, の性欲, の経済力

▼ 独身でない~ (3, 0.3%)

1 ということ, 事が, 女房めいた

▼ 独身という~ (3, 0.3%)

1 ことについて, ような, 話じゃが

▼ 独身なら~ (3, 0.3%)

1 ばと内心, ばわが, ば毎夜

▼ 独身なれ~ (3, 0.3%)

1 ばこそである, ば何, ば親戚朋友

▼ 独身にて~ (3, 0.3%)

1 くらし身を, 在りたい由乞, 私の

▼ 独身を通して~ (3, 0.3%)

1 お駒, 来たと, 来たよう

▼ 独身状態~ (3, 0.3%)

2 にある 1 を続け

▼ 独身~ (2, 0.2%)

1 それとも同居人, それとも嫁

▼ 独身ぐらし~ (2, 0.2%)

2 をし

▼ 独身だつた~ (2, 0.2%)

1 がその後女房, ね

▼ 独身であり~ (2, 0.2%)

1 そのうえ老人, 俳人である

▼ 独身アパート~ (2, 0.2%)

1 のよう, は元気一杯

▼ 独身仲仕~ (2, 0.2%)

1 だけが金五郎宅, を十四五人

▼ 独身哲学者~ (2, 0.2%)

1 で名, はもじや

▼ 独身暮し~ (2, 0.2%)

1 で大, の医者

▼ 独身~ (2, 0.2%)

2 職業婦人さ

▼ 独身~ (2, 0.2%)

1 とかになっ, を課した

▼ 独身英語家庭教師~ (2, 0.2%)

2 に応ず

▼1* [63件]

独身じゃねえん, 独身じゃがいずれ女房, 独身そのものを異性, 独身たるべきこと一ヶ年以内に, 独身だったら若い女, 独身だつたり遠く, 独身だらうがさう, 独身だろうどうだ, 独身であって両親, 独身であれば贅沢, 独身でございまして私ども, 独身でございましたかな, 独身でと案じて, 独身でなけりゃ仕事は, 独身で御座いましたが産婦人科, 独身どころかいまの, 独身などで居やしない, 独身なり私も, 独身なるが家, 独身にまで威圧し, 独身のせゐか非常, 独身はと悲しく, 独身までが目立ちここ, 独身もしくは寡婦で, 独身極貧の, 独身よりはましだ, 独身世界の狭隘, 独身にその, 独身仲仕たちの下宿, 独身を発起, 独身かな, 独身哲学者田中王堂氏と高梨孝子女史, 独身女仲仕は全部, 独身女宣教師みたいに力, 独身女相応のもの, 独身です, 独身子爵の身, 独身官舎の一室, 独身店員である事, 独身攻撃を遣り出す, 独身文士は皮肉, 独身時分のよう, 独身最後の夜, 独身活計をし, 独身満州に入り, 独身は牢屋, 独身男らしく洋品店など, 独身男性恋愛の欠乏, 独身異常な災厄, 独身紳士と取引, 独身終焉説といっ, 独身者たちと結婚, 独身者ゆえ看病人も有りません, 独身者ゆえ遂悪いこと, 独身者三人に過ぎず, 独身者同様の村上, 独身者向きに設備, 独身者子もなし, 独身辺土のろ, 独身通してはります, 独身部屋をノック, 独身は飲む, 独身頻りにひとの