青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「疲れた~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

疊~ ~疑 疑~ ~疑い 疑い~ 疑う~ ~疑問 疑問~ ~疲れ 疲れ~
疲れた~
~疲労 疲労~ ~病 病~ ~病人 病人~ 病室~ ~病気 病気~ ~病院

「疲れた~」 1441, 16ppm, 7237位

▼ 疲れたよう~ (114, 7.9%)

6 な顔 4 なようす 3 な眼, にまた 2 なところ, な女, な感じ, な気, な目, な色, に, に腰, に言った

1 [80件] すでソファ, だ, だが, だと, なお, なこえで, なそれ, なのろのろ, なふう, なまた, なもの, なゆるんだ顔, なドクトル・ジャコモ・ラッパチーニ, なピクニック帰り, な中年男, な人, な人達, な倦, な口調, な小林氏, な山, な幽か, な影, な心持, な心持ち, な憂わしげ, な懈, な様子, な瘠せた人, な空気, な笹村, な蒼ざめた顔, な蚊, な足どり, な退屈, な長い, な頬, な頭脳, な顏, な顏つき, な顔つき, な馬, にいった, にかるく, にごろりと, にすやすや, にそう, にその, につっ立っ, にひる, にソファ, にベッド, にペン, に低く, に倒れ, に再び, に可愛らしい, に同じく, に嬉し, に微笑, に思いました, に息, に手, に榻, に横, に沈み切っ, に火鉢, に空虚, に老, に肩, に草履, に蒼, に見えず, に警鼓, に返事, に重い, に閉ざし, に頭, に麦藁, に黙黙

▼ 疲れた~ (70, 4.9%)

6 を引きずり 4 を休め 3 をひきずっ, をひきずり, を休める, を引きずっ, を引摺, を引摺り 2 をひい, を投げ出し

1 [38件] が遣, で二里, で廻つて, で歩かせる, で絶望的, で金性水, で駈け, にすがられ, にはそれ, に力, の指先, の邪魔, は引き返そう引き返そう, をいそがせ, をのっそり, をのばし, を一生懸命, を休めず, を休めよう, を停車場, を劬, を富岡, を引き摺っ, を引き摺り, を引ずっ, を後, を急がした, を急がせ, を擦り, を曳き, を曳きずっ, を東西南北, を洗い, を物, を蒲団, を踏みのばし, を運んだ, を長々

▼ 疲れた~ (66, 4.6%)

632 かい, かもしれない, だと, だろうと, と夜

1 [47件] かあきらめた, かえ, かぐったり, かさも, かしら, かな, かまた, かまたは, かドッコイショ, か一時, か何, か例, か傷ついた, か医者, か少し, か左, か徐々に, か悄然, か手, か無口, か珍, か長椅子, か黙っ, じゃない, だし, だなんて, だらうと, だろうか, である, です, では, とか足, とで此家, と喜び, と感銘, と方々, と熱, はまた, は和田峠, は忘れ, は愚, もその, も忘れた, や元気, をはっきり, を母, を顧みず

▼ 疲れたやう~ (56, 3.9%)

3 な顔 2 な心, な氣, な聲

1 [47件] である, ですから, ですが, ですけれど, では, で寧ろ極めて, なけれども, なまだ, なもの, な人なつかしい, な姿, な屋根, な山, な後姿, な心持, な感じ, な深い優し, な異常, な白い, な目賀田, な眼, な穉, な表情, な詩人, な足どり, な跡, な鈍, な電燈, な顏色, にす, にただ, になつ, にほ, に吻, に思へた, に暫く, に椽, に沈默, に濡, に眼, に立つ, に藍色, に見受ける, に走つ, に足, に餘計, に黙った

▼ 疲れた~ (54, 3.7%)

10 見えて 7 云って 2 いった, いって, 云ふ, 見えまして, 見え椅子

1 [27件] いうばかりの, いうよりも, いつても, おやすみでした, みえて, みえる, みえ草, 云うよりも, 云えば, 云った, 云ったこと, 云ったの, 云つてよく, 弁内さんは, 思う, 思う時分, 答えて, 見える, 見え乘降口, 見え大急ぎ, 見え徐々, 見え私, 見え色, 見た時分, 言っては, 言つても, 訴えた

▼ 疲れた~ (41, 2.8%)

3 をあげ 2 から大きい, が, を上げ, を休ませる, を河

1 [28件] できつと, でぢ, でぼんやり, でも休める, で半ば, で天井, で彼ら, とピアノ, にすぐ, には完全, には月光, に爽, の上, の奥, をやっ, を休ませ, を何心, を外, を彼等, を慰めた, を押える, を挙げ, を放つ, を放心, を書物, を置時計, を見, を開く

▼ 疲れた~ (39, 2.7%)

4 を横 2 を休め, を横たえた

1 [31件] で急行券, で画室, にその, には夫, に鞭打っ, の衣裳, をある, をもたせかけ, をやすめ, を一室, を休ませた, を休めた, を几帳, を古, を各, を壁, を天幕, を安楽椅子, を後, を慵げ, を憩う, を投げ, を投出し, を揺られ, を横たえ, を焚火, を膝掛, を草, を蒲団, を見ず知らず, を進める

▼ 疲れた~ (37, 2.6%)

3 の中 2 をやすめ, を休める

1 [30件] が沈澱, が直ぐ, が興奮, で二時間ムダ, と身体, にいろいろ, にしみじみ, になつて, には主, にももうすこし, に思い出された, に残っ, に響く, に驕慢, の慰安処, の皮一重, はもうすつかりゆるみかけ, は決して, をかかへ, をつきぬけ, をどうにか, をぼんやり, を一層, を休ませ, を休め, を吹かせる, を執筆中, を夕風, を安め, を海

▼ 疲れたから~ (33, 2.3%)

15 だを

1 [18件] あとは, いけないと, きょうは, すぐ床, せめて二三日, だで, だに親しく, だは, でしょう, どうぞ置い, もうこれ, 下宿で, 今夜は, 其の言葉, 寢られる, 帰つて寝よう, 早く自分, 明日一日は

▼ 疲れた~ (31, 2.2%)

4 をし

1 [27件] いろを, から夢みる, が兜, してるぢ, にいくらか, にはもはや, にも興奮, に生気, に直接光線, に自分, のなか, の額, へ無邪気, もせず, も見せなかった, や唇, や背中, をこっち, をごく, をした, をながめた, を帯, を持ちあげる, を標榜, を母, を泣き, を見た

▼ 疲れたので~ (30, 2.1%)

1 [30件] あたりの, あまり沢山写生, いよいよその, うとうとし, このさき大子駅, この経塚, しばし長椅子, すこし歩い, そのまま寝, とある丘, どこか, まだ時刻, みんなと, 一服し, 今日休んだ, 出る, 台所の, 吉松の, 夕飯を, 家で, 屋根の, 師匠の, 広縁の, 引返す, 手を, 斯う, 毛布を, 河原まで, 盆から, 絵筆を

▼ 疲れた身体~ (28, 1.9%)

2 を安楽椅子

1 [26件] が快く, では温かみ, で最後, で矢代, とともにぼおっ, とを持ちあぐみ, とを暫らく, にうち, に熱い, をぐったり, をぐつたりと横たへ, を休めよう, を休める, を働かせ, を埋めぬ, を延ばし, を強い, を横, を横たえるであろう, を観衆, を谷, を起こし, を踊らせ, を長火鉢, を階上, を養ふつ

▼ 疲れた~ (27, 1.9%)

3 でも床

1 [24件] だったの, であったから, でも機械化, とか夜, なぞ甘い, などは彼, なんかによく, にはこの, にはやりきれない, には仕事, には同じ, には眼薬, には舟, にも拍車, にゃア夢, に召し上る, に味, に眠る, に蹴こむ, に車, の心, は夜, は花やか, 尚十幾つ

▼ 疲れた~ (18, 1.2%)

6 のよう 2 のやう 1 がもつ, が光線, として街頭, のいた, のみのもつ, の心, の縹渺, の身繕い, やおなか, をさ

▼ 疲れた~ (16, 1.1%)

2 の兎

1 [14件] が靜, と心, にこの, にも爽やか, に夜, に重苦しい, のうち, はさ, も奮い立った, をうっとり, をうつ, をぎん, を襲う, を魔窟

▼ 疲れた様子~ (16, 1.1%)

4 もなく

1 [12件] だから, です, ですが, で泣き, で炎天, になった, は少し, も見えない, も見せず, も見せぬ, をし, を見せなかった

▼ 疲れたこと~ (14, 1.0%)

2 だろう

1 [12件] だろうが, であったろう, であろ, であろう, でも, と思う, に目, はない, はまだ, もすっかり, も疲れた, 疲れたこと

▼ 疲れたもの~ (14, 1.0%)

2 ですから

1 [12件] か何, か土窟, か宗匠, か時々, ですからな, でコーヒー, とみえる, と見え, に一夕, に有勝ち, のやう, を間断

▼ 疲れたとき~ (13, 0.9%)

2 やるせない魂

1 [11件] ああ今, にあくび, には, にはいい, には人, には人生, に休む, に風景, は妹, は船, ほど自然

▼ 疲れた~ (12, 0.8%)

2 を慰むる 1 から眠り, が絵, と交代, にも愛, に交代, の表情, は朝, ばかりだった, を励まし, 倦んじた者

▼ 疲れたという~ (11, 0.8%)

1 [11件] ことも, ことより, のか, ので, のは, ような, ように, わけで, 姿だ, 恰好だ, 風であった

▼ 疲れた~ (11, 0.8%)

2 の前, の胸 1 が炉傍, のあかつき, の心, の頭, の顔, へきつ, を運ん

▼ 疲れた~ (11, 0.8%)

2 の心 1 に眠れ眠れ, の眼, の神経, の胸, の魂, はひとり寐, は休息, は病人, は非常

▼ 疲れた身體~ (11, 0.8%)

2 を横 1 で仕事, で歸つて來, にうち, に僅, はその, をぐつたりと横たへ, をそつ, を其の, を思ふ

▼ 疲れた~ (10, 0.7%)

3 でしょう 2 だよ, ですよ 1 だ, です, ですわ

▼ 疲れた~ (10, 0.7%)

3 をし 2 の支那人 1 で泣く, はなく, もなかっ, もなく, を見せない

▼ 疲れた~ (10, 0.7%)

1 にゆられ, に向かっ, に鞭, に鞭打ち, の呼吸, はダラ, へ乗らせ, をからく, を励まし励まし, を宥

▼ 疲れた~ (9, 0.6%)

8 せう 1 せうよ

▼ 疲れた~ (8, 0.6%)

3 して 1 おかみは, ホッと, 心に, 氏は, 脛も

▼ 疲れた~ (8, 0.6%)

1 にも夢, にも寝る, を久しぶり, を休める, を倚, を投, を横たえた, を横たえる

▼ 疲れたといふ~ (7, 0.5%)

3 風に 1 ことは, ところらしいです, やうすの, 風家の

▼ 疲れた~ (7, 0.5%)

1 で尋, にまた, に充分, に日, に疲れ, に興奮, に頭

▼ 疲れた人々~ (7, 0.5%)

1 が時々, の闇, の顔, はその, は大事, は清新, よ

▼ 疲れた頭脳~ (7, 0.5%)

1 が直ぐ, に始終, に浜屋, は今, も体, も落ち着く, を鳥渡やすめ

▼ 疲れた~ (6, 0.4%)

1 げんの, つぎの, 体を, 島の, 眼を, 秋が

▼ 疲れたせい~ (6, 0.4%)

1 かいやに, かしら, かすやすや, か我, か話し, でしょう

▼ 疲れた子供~ (6, 0.4%)

1 が体, が駆け, と一緒, のやう, はその見知らぬ, は痩せおとろえ

▼ 疲れた樣子~ (6, 0.4%)

1 でそれでも, で皆んな, で隣, もない, もなく, をし

▼ 疲れた~ (6, 0.4%)

1 をあげ, をし, をしばらく, をまぎらし, を力, を蓮池

▼ 疲れた神経~ (6, 0.4%)

1 が錯覚, に明るい, に迫っ, の興奮, をごま化, をすぐ

▼ 疲れた~ (6, 0.4%)

2 は何処, を見せ 1 があっ, も見せなかった

▼ 疲れたところ~ (5, 0.3%)

2 を見計らっ 1 からひきかえし, ではあり, をねろう

▼ 疲れた二人~ (5, 0.3%)

1 が村はずれ, の顔, はうと, はついに, は暫く

▼ 疲れた~ (5, 0.3%)

2 もなく 1 でぼんやり, で云った, で腰掛け

▼ 疲れた旅人~ (5, 0.3%)

1 が路傍, の僕, の官能, の後, はここ

▼ 疲れた~ (5, 0.3%)

1 で, な謂, な足つき, に次第に, に深い

▼ 疲れた~ (5, 0.3%)

2 をし 1 が保雄, して, にぐたりと賽銭箱

▼ 疲れた~ (5, 0.3%)

2 を集める 1 の避難所, ばかりが鋭く, を吸われ

▼ 疲れた~ (5, 0.3%)

3 の裡 2 に吹きこむ

▼ 疲れた~ (5, 0.3%)

1 で行けよう, に鞭うつよう, をこの, を引き擦り, を草

▼ 疲れたからと~ (4, 0.3%)

1 いって, まつたの, 仰有, 言つて席をは

▼ 疲れたため~ (4, 0.3%)

1 か私, この鍛冶小屋, すやすやと, に強

▼ 疲れたとも~ (4, 0.3%)

1 いわず与八, 知れぬ疲, 知れぬ疲れ, 言えます

▼ 疲れた~ (4, 0.3%)

1 が投げ出す, であった, でうなずいた, を出し

▼ 疲れた~ (4, 0.3%)

1 が殖え, なら, のやう, の人

▼ 疲れた~ (4, 0.3%)

1 であつ, のよう, の重い, の長い

▼ 疲れた~ (4, 0.3%)

2 を休め 1 を休めない, を動かし

▼ 疲れた時分~ (4, 0.3%)

1 には分らぬ, には買う, にやっと, にウットリ

▼ 疲れた神經~ (4, 0.3%)

1 と肉體, の一端, の疾患, も亦

▼ 疲れた~ (4, 0.3%)

1 から櫓, なりが見え, に一段と, を死

▼ 疲れた自分~ (4, 0.3%)

1 の身体, の顔, をやさしく, を感じた

▼ 疲れた顔色~ (4, 0.3%)

1 で, で何, に現, を横門

▼ 疲れた~ (4, 0.3%)

1 がお前, には快い, の人々, の寢臺

▼ 疲れたあげく~ (3, 0.2%)

1 こうした電車, には弾雨, ふと消え

▼ 疲れたからだに~ (3, 0.2%)

1 名物の, 夢も, 砂糖分を

▼ 疲れた~ (3, 0.2%)

1 また味方, 谷中へ, 面白うございました

▼ 疲れた人間~ (3, 0.2%)

1 がなかなか, が神神, の眼

▼ 疲れた心身~ (3, 0.2%)

1 で登山, のやるせな, はこれ

▼ 疲れた手足~ (3, 0.2%)

1 をううん, をぐッ, をのばしました

▼ 疲れた旅客~ (3, 0.2%)

1 で無ければ, などをはっきり, は明るい

▼ 疲れた~ (3, 0.2%)

1 がした, がします, のな

▼ 疲れた~ (3, 0.2%)

1 をやすめ, を励まし, を振つ

▼ 疲れた若い~ (3, 0.2%)

1 トルストイアンの, 人達も, 旅人が

▼ 疲れた~ (3, 0.2%)

1 に同行, は活力, を持った

▼ 疲れた足取り~ (3, 0.2%)

1 で去っ, で名曲堂, で歩く

▼ 疲れた~ (3, 0.2%)

1 になっ, に汽車, やっと姥神

▼ 疲れた~ (3, 0.2%)

1 が通る, をし, を見る

▼ 疲れたあと~ (2, 0.1%)

1 で飯, 何時もその

▼ 疲れたかの~ (2, 0.1%)

1 やうな, ように

▼ 疲れたころ~ (2, 0.1%)

1 になっ, には代る

▼ 疲れたさま~ (2, 0.1%)

1 が稍, もなく

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 働いて, 本業の

▼ 疲れたそして~ (2, 0.1%)

1 激した, 酔っても

▼ 疲れたって~ (2, 0.1%)

1 わけでも, 構わんさ

▼ 疲れたとか~ (2, 0.1%)

1 咽喉が, 言つて横に

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

2 ちがいない

▼ 疲れたのに~ (2, 0.1%)

1 気が, 相違ない

▼ 疲れたふう~ (2, 0.1%)

2 をした

▼ 疲れたまま~ (2, 0.1%)

1 この月, その辺

▼ 疲れたものの~ (2, 0.1%)

1 目には, 精神に

▼ 疲れたやさしい~ (2, 0.1%)

1 眼や, 顔を

▼ 疲れたやら~ (2, 0.1%)

2 すっかりむしゃくしゃし

▼ 疲れたようす~ (2, 0.1%)

1 でやって来ました, もない

▼ 疲れたろう~ (2, 0.1%)

1 が勝家もち, に

▼ 疲れた乗客~ (2, 0.1%)

2 の眼

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 だろう, のない

▼ 疲れた二つ~ (2, 0.1%)

1 の心臟, の生命

▼ 疲れた五体~ (2, 0.1%)

1 を家路, を引きずり

▼ 疲れた人たち~ (2, 0.1%)

1 がちょっと, はさらに

▼ 疲れた体躯~ (2, 0.1%)

1 を一振り, を投げ出し

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 の神経, の顔

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 と御身, も凄まじい

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

2 衣別に

▼ 疲れた四肢~ (2, 0.1%)

1 を思う存分, を村人

▼ 疲れた土左衛門~ (2, 0.1%)

1 となった, となつ

▼ 疲れた姿~ (2, 0.1%)

1 を瞼, を義姉

▼ 疲れた容子~ (2, 0.1%)

1 でしかも, もなく

▼ 疲れた容貌~ (2, 0.1%)

1 をし, を見

▼ 疲れた小さな~ (2, 0.1%)

1 からだに, 蛍点の

▼ 疲れた微笑~ (2, 0.1%)

1 で彼, を交わす

▼ 疲れた心臟~ (2, 0.1%)

1 が白い, の所有者

▼ 疲れた惨め~ (2, 0.1%)

1 な我が身, な状態

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 なぞにはさすが, なぞは床

▼ 疲れた時の~ (2, 0.1%)

2 もあれ

▼ 疲れた母親~ (2, 0.1%)

2 の眼

▼ 疲れた生活上~ (2, 0.1%)

2 の落伍者

▼ 疲れた産婦~ (2, 0.1%)

2 の顔

▼ 疲れた白い~ (2, 0.1%)

1 埃を, 手が

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

2 をもう

▼ 疲れた着物~ (2, 0.1%)

2 を三畳

▼ 疲れた粗野~ (2, 0.1%)

2 があろう

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 婦人は, 馬が

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 に聞え, を擽

▼ 疲れた肉体~ (2, 0.1%)

1 と掻き乱された, や衰えた

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 に休息, を酔わせる

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 を上げ, を下し

▼ 疲れた蒼い~ (2, 0.1%)

1 顔だった, 顔を

▼ 疲れた薙刀~ (2, 0.1%)

1 つかひの, つかひは

▼ 疲れた衿首~ (2, 0.1%)

2 の皺

▼ 疲れた頼り~ (2, 0.1%)

1 ない気持, ない氣持

▼ 疲れた風情~ (2, 0.1%)

1 がひとし, でな

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 を休めう, を横たへ

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

1 がねぐら, が息み

▼ 疲れた~ (2, 0.1%)

2 を掻き始めた

▼1* [290件]

疲れたあきらめも逃避, 疲れたあげくやつと釣り堀, 疲れたあげくタッタ一人で首, 疲れたあつちは, 疲れたあんばいで十里, 疲れたおずおずしたそして, 疲れたおれをよみ返らせ, 疲れたかすかな笑, 疲れたかなしみを耐えた, 疲れたかに見えた彼, 疲れたかもしれない, 疲れたからとて一人勝手に, 疲れたからなどと云って, 疲れたかわいい顔つきに, 疲れたきびしい調子で, 疲れたくらいだった, 疲れたぐったりした餅, 疲れたけれども気分は, 疲れたこないだから帽子, 疲れたさかい寝る, 疲れたしかしりっぱな, 疲れたすえにヒョイ, 疲れたその時の, 疲れたそれでも放縦な, 疲れた勝, 疲れたぞんざいさをかくそう, 疲れたたいへんやさしい様子, 疲れただけだ, 疲れたといったような, 疲れたとき一瞬の虚無, 疲れたとき咲二はむりやり, 疲れたとき忠明どのの太刀, 疲れたとき水でシャボン, 疲れたとき物事が意, 疲れたとき私はやっぱり, 疲れたとても疲れて, 疲れたとは言わない, 疲れたなつかしい顔を, 疲れたなりで疲れた, 疲れたなりを見た, 疲れた休もうか, 疲れたまま寝床に入りました, 疲れたみじめさがあった, 疲れたもんで大変寐坊, 疲れたやうぢやない, 疲れたわけでは, 疲れたわけぢやありません, 疲れたわたしこんなに疲れた, 疲れたんぢやない, 疲れたジャケツ姿の自分, 疲れたジーグフリードが咽喉, 疲れたダルイと云っ, 疲れたフランシスの心, 疲れたプロレタリア作家のある, 疲れたロランはほとんど, 疲れただ, 疲れたヴィナスが森, 疲れた一人の六部, 疲れた一匹の馬, 疲れた一同は中央, 疲れた一羽の鳥, 疲れた一隊を慰め, 疲れた三味が鳴る, 疲れた上句望遠鏡を購, 疲れた健康な, 疲れた不満な感情, 疲れた不良連中か又は, 疲れた不運な者, 疲れた与力同心の面々, 疲れた眼を, 疲れた両脚をぶら下げ, 疲れた丸い脚を, 疲れた主人夫婦も叔父, 疲れたの身體, 疲れた二体の像, 疲れた二階の一家族, 疲れた京子が中年, 疲れた人夫らは湿った, 疲れた人病気な人, 疲れた伯爵夫人その後へ税関吏, 疲れたれの, 疲れた低い聲で, 疲れた佐野の衣裳, 疲れた余りたらふく喰っ, 疲れた僅かの時間, 疲れた兄弟はこの, 疲れた光線は人知れず, 疲れた兵どもである, 疲れた兵士らが道ばた, 疲れた内臓の喘ぐ, 疲れたの一日, 疲れた冬服のせゐか, 疲れた冷たさ恐ろし, 疲れた別れ際に, 疲れた労働者の為め, 疲れた動作で黙りこくっ, 疲れた動物の本能, 疲れた千鳥が静, 疲れた午後の日中, 疲れた半蔵にもまだ, 疲れた去勢牛に曳かせ, 疲れた反動保守家らとは異なっ, 疲れた反射交感機能の中, 疲れた古い手を, 疲れた可憐の子供たち, 疲れた同胞を鼓舞, 疲れたの眼, 疲れた呪ひと無関心, 疲れた喜楽のこと, 疲れた四五日存分に休みたい, 疲れたの悪, 疲れたっぽい人たち, 疲れた場所に蹲踞, 疲れたはウワゴト, 疲れた太平は全身, 疲れた夫人を湯治, 疲れた女達が背景, 疲れたが一寸, 疲れた婦人の休養所, 疲れたを床, 疲れた官能が痺れ, 疲れた容姿を思い描き, 疲れた寝息や鼾, 疲れた小勢をもっ, 疲れた少し悲しそう, 疲れた少女はまだ, 疲れた尖鋭な神経, 疲れた平穏さとまだ, 疲れた弛みが出来る, 疲れたを慰めよう, 疲れた之丞, 疲れた弱々しい様子を, 疲れたで青息吐息, 疲れた彼女達の中, 疲れた彼等はその, 疲れた後中村は金口, 疲れた様子で, 疲れた心地だった, 疲れた性質の中, 疲れた怪我人はもう, 疲れたをはずませ, 疲れた患者達が黙っ, 疲れた悲音だ, 疲れた感じね, 疲れた我々は上述, 疲れたを宿, 疲れた折角来たん, 疲れた挙句の果, 疲れた揚句わずかに, 疲れたか老人, 疲れたが負け, 疲れたの人, 疲れた旅人たちはいぎたなく, 疲れた旅行ののち, 疲れた日光が, 疲れた日差しが細かい, 疲れた日本に与えよう, 疲れた春婦たちが並ん, 疲れた時そこに温泉, 疲れた時コンセントレートしたい時, 疲れた時大衆の中, 疲れた時無聊に苦しむ, 疲れた時煙草のこと, 疲れたの例, 疲れた智者の破綻, 疲れた智識階級の夢, 疲れた暑い頭が, 疲れた暗い氣持にな, 疲れた暮色が沈みかけ, 疲れた書物をたたん, 疲れた有様を見, 疲れたにどっかり, 疲れた枕辺に立っ, 疲れた格構でふら, 疲れた椅子長椅子そして五六人, 疲れた模様に見受けられます, 疲れたな謂, 疲れた歡樂の宴, 疲れた此小船を速う, 疲れた歩行者に爽, 疲れたの心, 疲れた気勢もない, 疲れた気持でストン, 疲れた気持ちとグングン, 疲れた気無精な様子, 疲れた気色を見せず, 疲れた氣持で眺め, 疲れた水禽を励ます, 疲れた浴衣である, 疲れたへでもゆこう, 疲れた演習の帰り, 疲れた灰色の皮膚, 疲れたではなかっ, 疲れた無気力な表情, 疲れた照枝は口, 疲れた燈火は一つ, 疲れたのよう, 疲れたのやう, 疲れた牛金軍五百を袋, 疲れた猿廻しの猿, 疲れた獅子王のけしき, 疲れたのよう, 疲れたのやう, 疲れた玉乗女の大きな, 疲れた瑛子の顔, 疲れた生徒が泉, 疲れたどち, 疲れた男囚たちがいびき, 疲れた痛みある声, 疲れた皮肉な顔つき, 疲れた相貌さえ愕, 疲れた看護婦と母, 疲れたそうな, 疲れた眠い顔や, 疲れた眠り足らない目, 疲れた眠気が下り, 疲れた眼球にはしみじみ, 疲れた研究者たちがせっかく, 疲れた私達は其の, 疲れたに炊煙, 疲れた空洞のよう, 疲れた之助, 疲れた紅いメリンスの, 疲れた八が, 疲れた経験や裏切られた, 疲れた網膜をふと, 疲れたかしい青年, 疲れたの上, 疲れた義勇団の背後, 疲れた義男を殆, 疲れた羽島さんの心, 疲れた老い衰えた母, 疲れた耳もとで誰か, 疲れた肉體を横たへ, 疲れたの上, 疲れた胃袋に葡萄酒, 疲れた脊椎に濡れた, 疲れた芝居の侠客, 疲れた若者や娘たち, 疲れた若者たちはなおも, 疲れた茂太郎はそのまま, 疲れた草川巡査が青年達, 疲れた行儀のない, 疲れた表情で彼, 疲れた見物が次, 疲れた親子を横, 疲れた記憶力の中, 疲れた証拠に, 疲れた話声が途絶える, 疲れた警官も倦まず撓まず, 疲れた赤染衞門は如何にも, 疲れた足どりで三, 疲れたでほんの, 疲れたを見送る, 疲れた身心を休め, 疲れたを据え, 疲れた車夫の様, 疲れたを討つ, 疲れた輿から解放, 疲れた農夫だけの知つて, 疲れた農婦が見, 疲れた連中がど, 疲れた郁太郎の繊細, 疲れた重い體を, 疲れた鈍い哀れな, 疲れた鈍重な眼, 疲れた銃身を光らせ, 疲れた鋭い顔とを, 疲れた陳独秀とビクトリア, 疲れた隊長が腹, 疲れた青い眼で, 疲れた面もちに考え, 疲れたは破れた, 疲れたで二時, 疲れた頃平次は庭, 疲れた頃昼食のベル, 疲れた頃真っ黒な沖合, 疲れた頃私達は歌留多, 疲れた頭腦は今, 疲れた顔付で居た, 疲れた顔附ではひつ, 疲れた食慾のない, 疲れた饒舌慾を晴らす, 疲れた馬薄暮の影, 疲れた駄馬の幸福, 疲れたの匂い, 疲れたがおいしかろ, 疲れただった, 疲れた黄昏に一人, 疲れた黒洋服申訳ばかりのネクタイ