青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「泣い~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

法~ ~法則 法則~ 法師~ ~法律 法律~ 泡~ ~波 波~ ~泣い
泣い~
~泣いた ~泣き 泣き~ ~泣く 泣く~ ~泥 泥~ 泥棒~ 注い~ 注射~

「泣い~」 4968, 49ppm, 2348位

▼ 泣い~ (4029, 81.1%)

304 いた 268 いるの 165 いる 96 いました 78 ゐた 73 ゐるの 69 泣いて 68 ゐる 57 いたの 56 いるよう 34 いたが 31 おりました 28 しまいました 27 しまった, 居りました 24 居る 23 います, 居るの 22 いると 17 居た 16 いて, いるん 15 ゐました 14 おいでに, おります 13 いる姿, ゐたの 12 いなかった, しまつ 11 いる時, 居ります 10 いいか, いたと, いては, いるお, いること, いるな, いる声, おるの, しまったの, ゐると 9 いたよ, いるとき, いるばかり, いる女, いる様子, いる者, ゐるやう 8 ゐるん, 別れた, 喜んだ, 居たの 7 いたよう, いたん, いましたが, いるでは, いるという, いるところ, いる子供, 暮して

6 [17件] いった, いらっしゃるの, いるか, いるから, いるが, いるので, いるらしかった, おる, しまって, しまひました, みたいよう, ゐるので, 居ると, 帰って, 訴えた, 頼んだ, 騒いで

5 [13件] いたこと, いますと, いるこの, いるじゃ, いるのに, いる場合, いる間, ゐたが, ゐます, 別れて, 歩いて, 身を, 頼んで

4 [24件] いたそう, いた時, いない, いましたよ, いやがる, いらっしゃいました, いるかと, いるね, いるらしい, いるわ, いる人, いる妹, いる男, おいで, しまうの, やって, ゆく, らあ, ゐるが, 喜びました, 居たと, 見せたり, 詫びて, 馬謖を

3 [59件] あやまりました, いたか, いたので, いたわ, いら, いらあ, いるうち, いるし, いるとも, いるのよ, いるもの, いるよ, いる娘, いる彼, いる私, おるな, くれたの, くれるの, しまう, しまった事, たんだ, なんかいや, みせて, みたいと, みたり, よいか, ゐたん, ゐて, ゐら, ゐるぜ, ゐるでは, 了いました, 入らっしゃる, 出て, 別るる, 別れを, 口惜しが, 叫びました, 喜んで, 家へ, 居ましたぜ, 居ます, 居られた, 居るから, 居るぢ, 居るのに, 居るばかり, 居る樣子, 居る與吉, 帰った, 意見を, 泣きつくして, 泣きぬいた, 泣きました, 涙を, 父の, 私に, 笑って, 訴えるの

2 [186件] あやまって, あやまると, いいの, いう, いたあの, いたかも, いたじゃ, いたぜ, いたって, いたという, いたのよ, いたもの, いたらどうか, いたり, いた人々, いた姉, いた娘, いた子供, いた斜面, いた母, いた男の子, いた自分, いちゃ, いてから, いても, いながら, いよう, いらしたの, いらっしゃりやしませんか, いらっしゃるよう, いらっしゃるん, いられるの, いるあいだ, いるあの, いるかも, いるぜ, いるぞ, いるって, いるでしょう, いるです, いるといった, いるわい, いるわけ, いるわよ, いる一人, いる人間, いる以上, いる城太郎, いる妻, いる婦人, いる彼女, いる母, いる母親, いる浮藻, いる癖, いる自分, いる顔, いれば, おけば, おられた, おられるの, おるぞ, おる母親, おわびを, お上を, くれた, くれる, くれること, くれるな, くれるん, くれる人, くれる女, こえると, これを, しまいましたが, しまいます, そのうち, それも, たのみました, どなって, はりました, ばいいる, ます, みせた, みたいくら, みたいやう, みたい気持, みたかった, みたくなって, みようかと, やしませんよ, やっても, やりたいよう, やれ, よいの, よろこんで, ゐたと, ゐたので, ゐたもの, ゐたやう, ゐたり, ゐた姉, ゐた子供, ゐた樣子, ゐた由, ゐない, ゐなかつた, ゐましたよ, ゐや, ゐるお, ゐること, ゐるだらう, ゐるぢ, ゐるのに, ゐるばかり, ゐるもの, ゐるわよ, ゐるんぢ, ゐる事, ゐる子供, ゐる時, ゐる顔, んのに, 下さいよ, 亭主に, 人を, 何か, 何を, 口が, 口惜しがった, 叫んだ, 唇の, 外ならぬ, 夫れで, 好いか, 姉に, 居たが, 居たれど, 居て, 居ましたよ, 居ますよ, 居るぜ, 居るので, 居る事, 居る子供, 居る様子, 帰つた, 年より, 悔やんで, 感謝した, 懺悔を, 手を, 抱きすがると, 拒んだ, 有難がる御, 来たん, 来ました, 止めるお, 泣き尽くして, 泣き明し, 泣き盡, 父を, 男の, 留める, 疲れて, 白状した, 私の, 私は, 答えた, 罪を, 行く, 行くの, 行った, 見せるの, 見せろとでも, 見たかった, 言った, 訴へ, 訴へる, 語る話, 辭す, 逃げた, 頼むの, 頼む新吉, 頼んでも, 顔を

1 [1329件 抜粋] あけくれを, あげよ, あっこお, あとから, あやまった, あやまったそう, あやまりに, あやまりやがった, ありけり, いいふくめ江戸, いうし, いうよりも, いずと, いたい, いたいよう, いたお雪さん, いたきれい, いたぞ, いたっけ, いたな, いたね, いたはずかしめられた哀れ, いたらしい, いたらしかった, いたら亭主, いたら涙, いたろうな, いたんじゃ, いた三枝子, いた僕, いた姿, いた平助, いた弟さん, いた格太郎, いた次郎, いた盲目, いた若い, いた記憶, いちゃあ, いつまでも, いないで, いない顔, いなくては, いなさい, いなさるという, いなさんな, いねえ百姓なんどザラ, いました≫, いましたっけ, いましたの, いますね, いますわ, いませんよ, いやがら, いやしません, いようが, いらしたよう, いらっしゃいます, いらっしゃるか, いらっしゃるでしょうねえ, いらっしゃるのに, いられた, いられる皇后, いるいじらしい, いるかねちゃん, いるさま, いるその, いるだろう, いるつや子, いるならなん, いるのね, いるみたい, いるもん, いるらしいとき, いるらしいので, いるらしい様子, いるらしく肩, いるディンプル・ハンド, いるラネフスカヤ, いる三人, いる事, いる人影, いる元豊, いる内, いる向こう側, いる地方, いる女の子, いる奴, いる姫君, いる家, いる小姓, いる幼児, いる愛, いる所, いる新次, いる桃子, いる気の毒, いる源氏, いる瀧三, いる理由, いる百姓, いる相手, いる背中, いる自分自身, いる誠吉, いる赤, いる髑髏, いろ, うろうろする, おいでですね, おいやる, おしまいなさる, おっしゃったじゃ, おとうさんに, おられたそう, おられます, おられるよう, おりましたが, おりましたの, おりましたらさきほど, おりますと, おりますよ, おり私, おるよう, お上げ, お出でに, お前樣いつまで, お嬢さんに, お礼を, お頼み, かかって, かかる人間宿命, かなしんだか, きたの, くどいた, くらしました, くれうれしい, くれたらそれ, くれた柔, くれても, くれるか, くれるだろう, くれるであらう, くれるな出船, くれるよりも, くれる人情家, くれる涙, ぐずって, こう母親, この墓地, この裏どなり, こまらせました, こんなに漂泊人, ござら, ござるわっ, しがみついて, しまいたくなった, しまいましたよ, しまうこと, しまうより, しまう心持, しまったよう, しまつて, しまひたかつた, しまふだらうと, しまへば, じだんだを, すかしたり, すまなかったすまなかったと, せがんで, そうして恥ずかし, そこの, そしてまた元, そのあわれむべき, そのまま赤く, その汚れた, その靈, それからしゃっくり, それが, それで飽き足らず起上つて其處ら, たのむの, たのんで, たんでございます, ちょうだい, つぶつた眼の, とびかかった, とりみだして, どうにも手, なにを, のそ, はおりませぬ, はつた, はなさない蝉, ばいいるだ, ぶっつけたいよう, ましたが, ますと, まだしっとりと, まぶしそう, みせたり, みせるの, みせる事, みたいそんな, みたくなる, みましたけれども, みんなが, もがいて, ものすごいほど, もらいに, もらったり, もらわないため, やしません, やったって, やっと正気, やまなかつたと, やめて, やりたいとの, やりたい気持, やりたかったが, やるから, やる奴, やれという, やろうそうして, ゆく茶々, ようよう外, よろこびました, よろこんだか, らい, らっしゃいましたわ, わたくしに, わたしに, ゐしその, ゐたこと, ゐたぜ, ゐたで, ゐたとでも, ゐたのよ, ゐたらうだが, ゐたりき, ゐた娘, ゐた若い, ゐちや可, ゐてか, ゐましたか, ゐますぜ, ゐるからさ, ゐるし, ゐるとは, ゐるね, ゐるよ, ゐるんで, ゐるン, ゐる兒, ゐる大名, ゐる女客, ゐる憐れ, ゐる暇, ゐる松の木, ゐる清造, ゐる燃えて, ゐる繪, ゐる自分, ゐる赤ん坊, んだ, イヤが, チチチチあかしの, ミリヤアドの, 一度に, 三郎に, 下さいました, 両手を, 了う, 二人の, 云い訳して, 云ひました, 人々に, 今度の, 仕舞う, 何と, 來た, 來る, 俯伏し, 僕に, 光子を, 入らつし, 其方へ, 切ながる, 別れたが, 前かけで, 助けを, 卜を, 参りました, 反省を, 取縋って, 口惜しがっ, 口説いたぢ, 口説いてばかりは, 叫ぶ郭, 可煩い, 同情し, 同行を, 呉れなくとも, 呉れるばかり, 呼びかけて, 喜び既往一切, 囁きながら, 回りました, 困らせたり, 國へ, 地面に, 外を, 太るの, 女賊の, 子供の, 孫兵衛よと, 家の, 小圓太, 少しでも, 居たあの, 居たこと, 居たよ, 居たらしく眼, 居た時, 居た鶴吉, 居つた亞尼, 居ても, 居ますね, 居ようと, 居られたが, 居られますとも, 居りましたが, 居りますよ, 居りますわ, 居り升, 居るからには, 居るし, 居るでは, 居るとの, 居るよう, 居る何で, 居る女, 居る少女, 居る様, 居る気, 居る間, 居ろ, 岡に, 帰ったから, 帰つた松男君を, 帰りを, 帰るの, 幾度父の, 弓矢を, 引き留めたもの, 弟子に, 彼女は, 待つより, 心配し, 思って, 恋しがっ, 悪態を, 悲しんで, 悶えて, 惨苦を, 慕う子, 我が子, 戦場を, 打ちど, 抗弁した, 抱き合うこと, 拒んだが, 拝んだ, 掻き口説くの, 放った, 文子の, 施与を, 明かしました, 暁に, 暮すと, 暮らしながら, 書くより, 来たらしいの, 来たわ, 果ては, 楢夫の, 欣んで, 止まなかッ, 止めて, 止める筈, 歩くの, 歸つて來る, 死のうと, 母を, 気を, 汝の, 泣きあかしたいの, 泣きくらした, 泣きつくせぬ両人, 泣きと, 泣きぬいた男君, 泣きまくった, 泣き尽したので, 泣き明かした事, 泣き通した, 泣くと, 泣けるだけ, 流す涙, 涙ながらに, 涙も, 渠を, 潰れて, 濡れて, 無実を, 熱演し, 物言はず足の, 狂う姉, 猿めが, 玄石に, 申しますので, 留めました, 留める件, 登って, 目を, 真から, 瞼が, 神から, 空腹を, 立ちあがりました, 笑いつクルクルチラチラ, 答へ, 終焉を, 縋って, 義仲に, 而し, 聞きけむ, 聴かんより, 胸倉を, 自分に, 良人の, 薄い体, 行って, 表の, 見あげた眼, 見せて, 見せるやら, 見たいよう, 見たさ, 見るばかり, 親に, 言い訳を, 言ふ, 許しました, 許り居らっしゃった, 訴えた実例, 訴えはじめたので, 訴えましたけれど, 訴へて, 詫びたと, 詫びる, 詫びるやら, 詫まった, 話し泣いて, 語る中原君, 諦めるより, 諫めて, 諫止した, 謝する, 謝まっ, 謡って, 貰うほか, 貰って, 赤い目, 起つべきほどの, 踏みにじられたまま, 迫った, 追いかけましたけれども, 追慕の, 逃げるもの, 途中も, 通ろ, 過しき, 遠国に, 銀紙を, 阿母さん, 降つたとて, 雲に, 青白い顏, 頷くばかり, 頼みました, 頼むもの, 頼む故, 頼んだの, 顏も, 飛び出さうと, 食事を, 駕籠に, 騒いだところ, 騒がれて, 騒ぐだろうと, 騒ぐ私

▼ 泣いたり~ (378, 7.6%)

53 笑ったり 52 して 34 笑つ 13 怒ったり 12 わめいたり 11 した 8 する 7 喚いたり 5 口説いたり, 騒いだり 4 怒つたり 3 しては, するの, 叫んだり, 喜んだり, 怒鳴ったり, 怨んだり

2 [18件] あやまったり, おどかしたり, したが, すると, するよう, なんかしたら, なんかしない, はばかりへ, わらったり, 何か, 小便し, 微笑し, 恨んだり, 感じたり, 撫でられて, 暴れたり, 朝から, 笑うたり

1 [120件] あれは, あんたの, いがんだり, いたしましょう, いちや, うなったり, おがん, おこったり, ぐずったり, けんかを, こッぱずかしい事が, されれば, ししかも, したいばつ, したから, したくなる, したと, したの, したらどう, したらどんなに, したら可笑しい, したん, しちゃ, しちや, してたん, しても, しないの, しながら, しなさるこったろう, しまして, し始めた, すぐ笑っ, すねたり, すべきでは, するおり, すること, するな, するなあ, するより, する事, する動く人, する声, せしめ幾多, せずとも, せぬ母, そうしていずれ, その子, ぞろぞろ追, だまったり, なすっちゃあ, なぞし, なぞしたおぼえ, ののしったり, ほえたり, また号泣, やめたり, よろこんだりも, わがままを, オネショも, クレーンを, ヤケ酒の, 些事に, 僅かな, 又何, 取乱れたり, 口を, 咆え, 咆へたり, 唸ったり, 嘆いたり, 嚇したり, 声を, 大声を, 大騷動, 嫉妬を, 嬉しくも, 子供が, 学校へ, 學校へ, 引っかいたり, 急に, 悔んだり, 悦しくもない, 愚図つく, 愚痴るの, 愚痴を, 慍つ, 憂えたり, 憎んですら, 憤ったり, 抱きついたり, 捜したり, 止めたり, 此方へ, 歩いたり, 殺したり, 沈んだり, 泣かせられたり, 真実を, 眺めたり, 眼には, 眼の, 祈ったり, 笑ったりも, 笑って, 笑つたり, 糞便を, 罵ったり, 耳を, 腹立てたり, 膝を, 苦しんだり, 血を, 詫びたり, 説得しよう, 読経し, 讀書し, 走り廻つ, 逃げたり, 駄々を

▼ 泣いても~ (179, 3.6%)

17 泣いても 9 笑っても 8 わめいても 5 喚いても 4 吠えても 3 仕方が, 叫んでも, 笑つても, 足りないほどの 2 い, いなかった, なんでも, 悔んでも, 時間までは, 泣ききれずくやんでも, 涙が, 騒いでも

1 [108件] あとは, いない, いないよう, いなかったわ, おらぬが, おりませぬ, お前に, お友達, お菓子を, きつぱり手, こがれても, しようがねえ, その泣く, たつたそれ, だめです, とまらなかった, どこにも, なんの, はてないじゃ, はてないぢゃ, ほえても, ほっとかれるわ, ほつたらかして, よろしいが, わからん, ゐないらしいの, ゐなかつた, ゐやう, ゐられない笑つて, ワメい, 人は, 仕様が, 仕様がねえ, 何うし, 初まり, 十晩泣い, 及ばない程, 可い, 喚き叫んでも, 声は, 好い, 好いと, 好い位, 姉の, 家に, 尽きない程, 彼女は, 心底から, 怒っても, 恨んでも, 悶い, 抱く事, 春雨の, 果てしが, 母親が, 決して気持, 泣いたこと, 泣かなくても, 泣かれない, 泣き, 泣ききれない, 泣ききれないこの, 泣ききれないと, 泣ききれない断腸悲嘆, 泣ききれなかった, 泣ききれなかつたで, 泣ききれなければ, 泣ききれぬ思い, 泣ききれぬ深刻, 泣ききれねえぞ, 泣き切れない, 泣き切れないほどの, 泣き切れない位, 泣き切れぬ惨めさ, 泣き尽せない, 泣き足りないの, 泣き足りないほどの, 泣き足りないよう, 泣き足りない程, 涙さえ, 涙の, 涙は, 涙も, 涙を, 滅多に, 焦れても, 生返る, 甲斐の, 盡きず, 知らぬ振り, 笑ふて, 自分で, 自分は, 薄らがなかった, 薄らがなかつた, 見たが, 訴えたい気持, 訴えても, 訴へても, 謝っても, 足え, 足らず足摺り, 足りなかったという, 足りません, 追っつかな, 追つかなかった, 追付かないこと, 追付きは

▼ 泣いてばかり~ (143, 2.9%)

14 いた 11 いて 5 居ります 4 いました, ゐました, 居ちゃ 3 いたが, いる, ゐて, 居て 2 いた末弟, いないで, いると, いるよう, いる弟, おりました, おります, ゐたでは, ゐませんのよ, ゐる

1 [69件] いたけれど, いたこと, いただの, いたって, いたので, いたのよ, いたらしい, いたんだそう, いた三日分, いた乳, いた日, いちゃ, いちゃあ, いては, いても, いましたの, います, いますから, いますので, いやあがる, いやがる, いらっしゃいまして, いらっしゃる, いらっしゃるし, いられません, いるかの, いるが, いるこの, いるし, いるの, いるもの, いるもん, いるん, いる場合, いる子, いる日, いる有様, いる母, いる癖, いる者, おいでに, おった, おって, おられては, おりましたから, おりましたもの, おりまして, おりますの, おるから, ゐた, ゐたつて, ゐちや, ゐないで, ゐられたさ, ゐるんぢ, 居たん, 居ったが, 居って, 居ますよ, 居ます家主, 居りました, 居りますと, 居るから, 居る人, 居る有, 居る樣子, 承知しない, 暮して, 生きた瀬

▼ 泣いては~ (98, 2.0%)

6 いなかった 5 いけない 4 ならぬと 3 いけないと, いない, いませんでした 2 いけません, いけませんよ, いけません私達, いられない, 居ませんでした, 折角の

1 [62件] いかん, いけないかしら, いけないそう, いけないもう, いけないよ, いけないわよ, いず一心に, いても, いないかな, いないが, いない彼, いなかったか, いなかったが, いなかったけれど, いぬぞ, いましたが, いませんでしたが, いられなかった, うったえうったえては, おかしいから, からだに, くれまい, たねを, みなに, ゐたけれど, ゐない, ゐないけれども, ゐないの, ゐなかつたの, ゐませんでしたが, ゐられなかつた, 不可ない, 人が, 人の, 人立ちが, 何うにも, 停った, 停り泣いては, 勇み勇んでは, 厭よ, 又泣いた, 叱られて, 嫌だ, 居ないらしかつ, 居なかった, 居られない, 怒り怒つて, 恥しいと, 書きして, 月日は, 止め, 泣きやむ, 泣き尽せぬほど, 立ち止まり走り出しては, 笑う, 考え明かしましたが, 言う, 詫びあやまっては, 話し甲一語乙一語, 部下の, 顔を, 馳けずりまわっ

▼ 泣いちゃ~ (27, 0.5%)

4 いけません 3 いけない 2 いけないよ, 駄目

1 [16件] いかん, いけないと, いないよ, いや, いやだ, いやと, だめ, だめです, だめよ, ゐないよ, ア不可ねえ, 不可ません, 判らんよ, 厭だ, 厭です, 見っとも

▼ 泣いてでも~ (11, 0.2%)

4 いるよう 2 いるの 1 いたよう, いたんですか, いるらしい町風, ゐるやう, 呉れるやう

▼ 泣いてなんか~ (11, 0.2%)

2 いないわよ 1 いないからね, いないでしょう, いないよ, いないよう, いやしません, いるもの, くれなくても, ゐる場合ぢ, 居ないこと

▼ 泣いちや~ (10, 0.2%)

2 ゐないのよ 1 あ母樣, いけない, いけないよ, いけません, いました, つたわ, わからねえ, ゐないわ

▼ 泣いてや~ (10, 0.2%)

4 がら 1 がって, がらあ, がるん, がる大, しない, しないよ

▼ 泣いてを~ (7, 0.1%)

3 りました 2 ります 1 り, るばつ

▼ 泣いてから~ (6, 0.1%)

1 だまって, 仏の, 坐りなおして, 涙で, 考えた, 自分で

▼ 泣いたりなんか~ (5, 0.1%)

3 して 1 した事, するもん

▼ 泣いてなど~ (5, 0.1%)

1 いると, いるもの, おりませぬ, 処女心を, 居られません

▼ 泣いてなんぞ~ (5, 0.1%)

1 いないで, いやしません, いられるわけ, ゐられない, 入つて行つて

▼ 泣いじゃ~ (3, 0.1%)

1 くりし, くる, くるの

▼ 泣いたりは~ (3, 0.1%)

1 しなかつた, するが, 人の

▼ 泣い~ (3, 0.1%)

2 らう 1 いだけ

▼ 泣いたりなど~ (2, 0.0%)

1 して, するよう

▼ 泣いちやう~ (2, 0.0%)

1 からさといふフィガロ, のよ

▼ 泣いてか~ (2, 0.0%)

2 其頬に

▼ 泣いてさ~ (2, 0.0%)

1 うして, わいだり

▼ 泣いてばっかり~ (2, 0.0%)

1 いてても, いる私

▼1* [25件]

泣いたりなんぞする様, 泣いたりなんてまあ馬鹿らしい, 泣いだりなんかしねえでや, 泣いだりなんかして, 泣いちゃあ不可ん, 泣いちやいやだわよ, 泣いちやつたのよ, 泣いちや駄目だよ, 泣いていう言葉には, 泣いてしもうたが, 泣いてだけいるならよい, 泣いてとほつて, 泣いてなはる, 泣いてなんていやしない, 泣いてねぴったりね, 泣いての頼み真実面に, 泣いてはをかしいですね, 泣いてばいいますそれに, 泣いてばかりはいない, 泣いてばかりもいられなかった, 泣いてばかりをる, 泣いてべえさ, 泣いてよそれよか, 泣いてをばちやんの, 泣いつた