青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「死亡~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~歸つて來 ~死 死~ 死に~ ~死ぬ 死ぬ~ ~死ん 死ん~ ~死んだ 死んだ~
死亡~
死人~ ~死体 死体~ 死刑~ 死後~ ~死骸 死骸~ ~殆 殆~ ~殆ど

「死亡~」 1298, 12ppm, 8772位

▼ 死亡~ (273, 21.0%)

5 の減少, はわずか, は約 4 が生ずる, の増大, は異常 3 が低い, が多い, に基づい, の低減, の後, の減退, は極めて

2 [22件] がかかる, がより, が低減, が最高, が極めて, が約, が高く, である, の一般的尺度, はおそらく, はノルウェイ, は一対三〇, は三七分の一, は三六分の一, は主として, は小, は当然, をもっ, を三六分の一, を低減, を持ち, を過大

1 [181件] から判断, があった, があまねく, がいっそう, がかく, がこれ, がどれ, がもちろん, がボストン, が三〇分の一, が三九, が三六分の一, が世界一, が二十パーセント, が依然としてほとんど, が六〇分の一, が四〇分の一, が四八分の一, が国, が小さく, が少なく, が引続き, が急速, が減つて, が減少, が激増, が生じなけれ, が産児, が男児, が結婚数, が見た, が過去一, が非常, が高い, さえも包含, であるはず, であろう, というよう, とするなら, とそれ, とについて述べ, との差, とは単に, とは矛盾, と一緒, と年出生率, と年齢, なかんずく幼児死亡率, などは無理, なんていふ, についてはほとんど, については知る, について与えられ, によってより, によって新, によって測定, によって生じた, によって生ずる, によりまたは, によるかまたは, に基い, に大きな, に影響, に現われ, に著しい, に見られる, に遥か, のある, の一部, の両者, の国, の増加, の外, の多く, の大, の如何, の推算, の曲線, の最, の比較, の漸減, の計算, の防止, の高い, の高く, はあらゆる, はおそらくわずか, はこの, はこれら, はほとんど, はクラフト氏, はジュウスミルヒ, はスウェーデン, はブルジョア時代, はプライス博士, はワルゲンティン, は一八〇〇年, は一対三九・八一, は一対四〇・九二, は一対四一・九, は三〇・八分の一, は三〇分の一, は三二分の一, は三八分の一, は三割, は三十七分の一以下, は不可避的, は不明, は予防的妨げ, は二七分の一, は二三分の一, は二九分の一出生, は五八分の一, は五十五パーセント, は以前, は低く, は六〇分の一, は前, は周知, は四三分の一, は四九分の一, は四八分の一, は四十分の一, は国, は大都市, は子供, は従っ, は必然的, は更に, は正確, は此頃ぢ, は死亡, は法外, は男子, は総, は著しい, は記録簿, は農業, は通例三六分の一, は遥か, は高う, は高く, も事実, も増す, も多い, も結婚, も近年非常, や上流階級, や二五・七五分の一, や死亡, よりも遥か, をこれ, をそのまま, をもたらす, を与える, を五〇分の一, を五二分の一, を五八分の一, を伴う, を低下, を前述, を包含, を半減, を四〇分の一, を多から, を平均, を意味, を持つ, を斟酌, を現, を生じた, を生ずる, を生ぜしめる, を知らない, を示し, を表わした, を見, を見積る, を説明, 及び出生, 殊に乳幼児

▼ 死亡~ (134, 10.3%)

8 比率は 4 多い年 3 人口に対する, 総人口, 脱漏は 2 それは, ため, むなしさに, ものありし, 体を, 場合には, 結婚に対する, 電報を

1 [97件] ある国, くやみに, ことや, ために, ためポルトガル人と, とき姉の, ニュースが, 三日前までは, 事有之, 公報を, 前に, 前後の, 十三回忌より, 原因が, 原因という, 原因などを, 原因についても, 原因の, 原因は, 合計と, 同時期, 報せが, 報告には, 報告の, 報告も, 報告中に, 報知を, 場所と, 場所という, 増加でなけれ, 増加とを, 増加は, 増大でなけれ, 変動から, 大きな相違, 大きな脱漏, 実際報告, 屆けと, 差には, 平均は, 年などと, 年号を, 年月が, 年月は, 年月日時間と, 形式に, 後か, 情況を, 感動の, 数とに, 数に, 数も, 数を, 数字が, 數も, 旨を, 時という, 時刻は, 時間も, 最も少い, 最大部分は, 死の, 比率から, 比率である, 比率に, 比率または, 比率を, 比率並びに, 比較によって, 減少から, 疑い濃く, 登録は, 相あり, 確率が, 者六十三人と, 脱漏が, 脱漏について, 脱漏の, 脱漏を, 自家広告を, 表から, 記録簿なかんずく, 記録簿に, 記録簿は, 記録簿よりも, 認定が, 誤りは, 責任を, 超過は, 通知さえ, 通知に, 通知は, 通知を, 通達が, 際を, 電報が, 電報に

▼ 死亡した~ (70, 5.4%)

4 のだ, のである 3 と云う, ものは 2 ことが, と想像, のでその, んだ, 時には

1 [46件] かが報告書, かという事, こと, ことと, ことに, すべての, せいも, という, ということ, というごとき, というの, というよう, という二つ, という御, という短文, という通知, といふ通知, とかにてたちまち, とすれ, と思われ, と思われる, と考える, と計算, ので僕, ので平太郎, ので駿三, ものと, ものとして, 事情を, 人より, 俘虜の, 場合には, 場合の, 場合委員は, 幾田君や, 後始末の, 患者の, 所灰と, 捕虜の, 数は, 日には, 時も, 爲に, 産児の, 男子の, 者行方不明の

▼ 死亡に対する~ (68, 5.2%)

29 比率は 10 比率が 8 比率を 6 平均比率は 2 比率に, 比率及び

1 [11件] 一般的比率を, 依存という, 平均比率, 平均比率が, 推定比率は, 比が, 比率と, 比率に対しては, 比率に関して, 比率の, 比率も

▼ 死亡~ (48, 3.7%)

3 出生を 2 わずかに, 出生と

1 [41件] 〇・二八やや, ある場合出生, このよう, これより, そうは, その比較上, まもなく出生, もちろん収容, 一八六〇〇〇と, 一割内外に, 一四七に, 一対四七・九である, 一般的と, 三〇六四八四結婚は, 九四五三〇結婚は, 二〇分の一と, 五六〇五四出生は, 人口に対し, 人口の, 他殺に, 八・六三に, 八二一八七一結婚は, 前の, 四〇分の一出生は, 増大し, 如何に暗い, 慎重に, 極めて小, 極めて幼い, 殺意ある, 減少した, 減少するであろう, 男子は, 男子四〇一四七女子三九二六六すなわち, 移民が, 穀物の, 計算に, 記録されない, 記録簿には, 野党にとっての, 驚くなかれ

▼ 死亡~ (45, 3.5%)

6 ている 3 ていた 2 てしまう, てゐた, て了, て了つた, て落魄

1 [26件] そこで人間, その屍体, その後で, それから, たりし, たり離散, たるに, たるを, てしまった, て一家断絶, て仕舞, て娘, て居る, て直接, て行く, にぞ其力落し, また四人, やすいもの, わずかに, ウィーン及び, 兄と, 又は負傷, 山で, 従って中, 百合枝夫人は, 花前は

▼ 死亡する~ (44, 3.4%)

4 ものの 2 ことが, ものと

1 [36件] かもしれぬ, かも知れない, ことと, ことは, ことを, ということ, というの, というわけ, というフィラデルフィア, という小説, という表, といふ, とすれ, とその, とも考え得ない, と仮定, と妊婦, と政友, と町, と間もなく, のが, ので, のは, まで患者, ものである, ものも, ものを, 全部である, 十億の, 多数の, 幼児の, 比率に関する, 産児の, 男児の, 者の, 者も

▼ 死亡~ (43, 3.3%)

2 表わす第, 超過する, 遂ぐるの

1 [37件] この上百万人計上, するという, だいたい知った, つたえた由, もって, クリストフへ, 以つて畢へ, 伝えられた, 免れしめしかるのち, 免れしめ然, 免れずこれ惟死, 免れた結婚, 免れ得たであろう, 入れれば, 出して, 含みそして, 含んで, 報告し, 夢中に, 御存じの, 斟酌し, 有力に, 登録する, 相訪い, 知らせるという, 示すこと, 結婚と, 若干斟酌すれ, 表わすであろう, 装う前, 見ただけ, 記すと, 記録簿の, 診断した, 超過し, 酌量し, 除外した

▼ 死亡~ (40, 3.1%)

7 出生を 2 多かった

1 [31件] ある, その増加, ほとんど全くなくなる, クリストフに, 一番多い, 三千二百五十五人で, 与えられて, 主としてどの, 九分の一増加する, 全然除外, 出生に, 出生の, 別々に, 収穫の, 国会の, 多い主たる, 大いに出生, 届け出て, 現在の, 現在年出生と, 生ずるであろうと, 生ずるの, 生ずるので, 相互に, 確かめられないでは, 突然増加, 著しく出生, 通常かつ, 通常よりも, 除外されるなら, 非常に

▼ 死亡通知~ (37, 2.9%)

2 が速達, の一枚, の中, の葉書, の鐘, は印刷, は私, を出す, を受取った

1 [19件] であった, であつ, でも受け取った, と葬式, など一切, に何, に出した, のため, のほか, の印刷, の文句, の発せられた, はたしかに, は本当, をこしらえ, をする, をだした, を受取, を受取つたの

▼ 死亡~ (35, 2.7%)

3 を出した

1 [32件] あるとき, があった, が出る, が多い, が多かっ, が追, として町役場, につき適宜斟酌, のある, の中, の多かっ, の数, の數, の氏名, の蓋然数, の被服, の追弔法要, はいずれ, はそれら, はわずか, は一人, は三年五年, は人口百万人, は如何, は数年前, は氏名, は統計, を出したる, を囘向, を増加, を生じ, を調べた

▼ 死亡以上~ (30, 2.3%)

30 に出

▼ 死亡~ (25, 1.9%)

3 と比較, を示す

1 [19件] から見, で割る, で除すなら, と等しかっ, と罪悪, によって左右, に対して一〇対一八, に関して若干, のうち, のみを取扱っ, の千分率等, はほんの, は一七一五年, は全, は当然, は既婚者, は母乳, より五十倍, を増加

▼ 死亡~ (21, 1.6%)

4 比較しなけれ 3 比較した 2 なって, 出生の, 比較し 1 不姙, 出生及び, 母の, 比較する, 疾病の, 結婚とが, 葬儀私の, 見なし権現様以来

▼ 死亡年齢~ (21, 1.6%)

2 との差, との間隔, の差

1 [15件] との間, と等しい, と等しく, は一般, は六十九歳強, は四〇歳, は極めて, よりかなり, よりも一五年, よりも少く, よりも遥か, より十年, より約, を中位結婚年齢, を記入

▼ 死亡結婚~ (21, 1.6%)

7 の比率 2 が同一率, の報告, の記録簿 1 から下された, が引続き常に, が総, に関する報告, の一般比率, の数, の率, の総

▼ 死亡診断書~ (20, 1.5%)

1 [20件] くらいは作らせ, というもの, にありました, には亜砒酸中毒, には急性肺炎, にも手落, にゃ坑内, に認め, の作製, の通り, はその, はだれ, もここ, をお, をつくっ, をとっ, を書い, を書いた, を書く, を私

▼ 死亡~ (18, 1.4%)

2 帰した, 比較した

1 [14件] いたるまで, なったの, なって, なりましたソコ, なり古河十二万五千石, 五八を, 依る大月, 依存しなけれ, 依存する, 優先し, 及ぶを, 及ぶ云云, 引き続いて, 影響を

▼ 死亡広告~ (17, 1.3%)

2 の主, を自分

1 [13件] が出, が大きく, が恐るべき, が殆ど, だけは例外, である, で発見, にも嘘, に現れる, の大き, の広告主, を見, を読む

▼ 死亡~ (17, 1.3%)

1 [17件] から産児, から見る, から計算, がとられ, では出生, において辿るなら, に関するその, に関する新, はその, は健康度, は正確, を作る, を得る, を挿入, を注意深く, を研究, を見られたい

▼ 死亡及び~ (12, 0.9%)

11 結婚の 1 子供が

▼ 死亡~ (10, 0.8%)

1 が出, が出た, が出とる, と出産届, にはやはり, のこと, まで出, も出, を受, を調べ

▼ 死亡証明書~ (9, 0.7%)

1 に進ん, の人間, も何, を彼女, を持っ, を持ってる, を持つ, を書い, を見た

▼ 死亡によって~ (8, 0.6%)

1 作られる間隙, 半減し, 古い結婚, 左右され, 左右される, 減少し, 解消される, 随時的の

▼ 死亡に対して~ (8, 0.6%)

1 ほとんど三対一, 一三・五分の四対一〇すなわち, 一五対一〇である, 三という, 二対一出生超過の, 四対三・三分の一すなわち, 極めて大きな, 約一三・五分の一対一〇

▼ 死亡との~ (6, 0.5%)

1 ことだ, 両者と, 平均比率から, 日付を, 日表の, 間隔は

▼ 死亡せし~ (5, 0.4%)

2 もの雪あれの 1 場合は, 旨田辺看守長より, 身分ある

▼ 死亡における~ (5, 0.4%)

1 一時的差異を, 大きな脱漏, 脱漏の, 脱漏より, 脱漏よりも

▼ 死亡による~ (5, 0.4%)

2 世代の 1 損失を, 空席を, 結婚の

▼ 死亡に対し~ (5, 0.4%)

1 一三一対一〇〇であった, 一二・五分の一対一〇であり, 三六対三〇すなわち, 九対四・二分の一プラス二すなわち, 二対一であり

▼ 死亡~ (5, 0.4%)

1 にお, にでもゐる, に置い, に轉ツ, の方

▼ 死亡時刻~ (5, 0.4%)

1 に関しては非常, は, は前夜, は解剖, を二時前後

▼ 死亡とが~ (4, 0.3%)

1 ほとんど等しい, 同数である, 同数でない, 正確に

▼ 死亡と共に~ (4, 0.3%)

1 増加し, 歌舞妓の, 歌舞妓芝居から, 遠からず

▼ 死亡時間~ (4, 0.3%)

1 からも推測, の推定, は午後十一時三十分前後, は夜半

▼ 死亡したる~ (3, 0.2%)

1 ときの, 事物の, 場合に

▼ 死亡にも~ (3, 0.2%)

1 およびし事しば, かかわらずフランス人口, なかんずく死亡

▼ 死亡~ (3, 0.2%)

1 また一つ, スウェーデンより, 同一である

▼ 死亡承諾書~ (3, 0.2%)

1 ねあいつ, の黄いろ, を受け取る

▼ 死亡総数~ (3, 0.2%)

1 と比較, の七分の五, は四

▼ 死亡者数~ (3, 0.2%)

1 は一般, は平均数, は結婚

▼ 死亡診断~ (3, 0.2%)

1 が決して粗, させて, を書く

▼ 死亡あり~ (2, 0.2%)

2 て葬式

▼ 死亡いたし~ (2, 0.2%)

1 て家名, よって不肖わたくし

▼ 死亡いたした~ (2, 0.2%)

1 という埓, ものか

▼ 死亡しました~ (2, 0.2%)

1 それは, 埃及王ダメス二世の

▼ 死亡せる~ (2, 0.2%)

1 者二十四名を, 者及び

▼ 死亡という~ (2, 0.2%)

1 ことか, 附箋が

▼ 死亡として~ (2, 0.2%)

2 男子出生の

▼ 死亡とは~ (2, 0.2%)

1 ほとんど等しかっ, 必然的に

▼ 死亡とを~ (2, 0.2%)

1 正確に, 生み出すべしと

▼ 死亡なども~ (2, 0.2%)

1 報じられて, 批評する

▼ 死亡には~ (2, 0.2%)

1 脱漏が, 非常に

▼ 死亡より~ (2, 0.2%)

1 一週間ばかり, 出生の

▼ 死亡~ (2, 0.2%)

1 の事, を書かせける

▼ 死亡広告欄~ (2, 0.2%)

1 を指し, を飾る

▼ 死亡検案書~ (2, 0.2%)

1 がそのまま, がほとんど

▼ 死亡者二十五名全癒者四十一名~ (2, 0.2%)

2 現患者三十六名

▼ 死亡自家広告~ (2, 0.2%)

1 と旅順, は三馬

▼ 死亡致し~ (2, 0.2%)

1 ております, 候

▼ 死亡記事~ (2, 0.2%)

1 の本文, を読む

▼ 死亡記録簿~ (2, 0.2%)

2 に及ぼす

▼1* [115件]

死亡あるいは転身あるいは, 死亡から深く心, 死亡こそが結婚に対する, 死亡させなければならない, 死亡したら貞爾が, 死亡しなければならぬ, 死亡し始めたそうだ, 死亡し尽して一人請願, 死亡而る, 死亡すれば終り, 死亡せりと云, 死亡その人間としての, 死亡だけでも両性の, 死亡であると診断, 死亡とかいうことは, 死亡とともに一家は, 死亡などを書き込んで, 死亡なりまして今, 死亡においてもその差, 死亡についてほとんど正確, 死亡につき適当の, 死亡によつて自分が, 死亡により解消した, 死亡に関しては決して通用, 死亡またそれに, 死亡または結婚の, 死亡もしくは他の, 死亡ものと白眼, 死亡疫病や, 死亡よりは出生に対して, 死亡遂に我家, 死亡りうってくわえ, 死亡時に, 死亡アル, 死亡一人につき一万弗, 死亡不思議やかなしみ, 死亡乃至は失踪, 死亡事件として見, 死亡二十二人百分率は出生一・八八, 死亡五〇分の一中項三八分の一, 死亡では娘, 死亡仕るべく候年月日フランドン畜舎内ヨークシャイヤフランドン農学校長殿, 死亡以来きざして, 死亡以来訪問者も余り, 死亡財産と, 死亡公告だ, 死亡出生地は南津輕郡黒石町, 死亡出生結婚の比率, 死亡の模様, 死亡前後へ立ち至る, 死亡原因にどの, 死亡又は他の, 死亡四〇分の一中項三五分の一, 死亡四三〇〇〇を残し, 死亡四五分の一中項三二・五分の一, 死亡四名家畜の斃死千二百余頭, 死亡場所のすぐ, 死亡増加の真偽, 死亡夥しき事, 死亡総人口, 死亡対結婚は二一〇対一〇〇, 死亡届けを出し, 死亡届出さにゃ, 死亡工人の葬儀, 死亡年月は不明, 死亡広告主はつまり, 死亡広告以外には真実, 死亡広告六十六件のうち四十件, 死亡後四年目にアラスカ, 死亡後相続人なき時, 死亡支払金を詐取, 死亡数一七四〇〇に対して無, 死亡数九〇七に対して無, 死亡数二四七七三三を控除, 死亡数五九七に対して無, 死亡数八六四に対して無, 死亡数著るしく減ずるに, 死亡とをほらせました, 死亡更にそれより, 死亡がすべて, 死亡母健在兄三人のうち二人戦死, 死亡比例が高い, 死亡法則によれ, 死亡焼けた金属部分の, 死亡率そのものは好ましい, 死亡率一対四七をもってすれ, 死亡率三〇・〇九分の一結婚率一三二・〇七八分の一を示し, 死亡率三五・五を示す, 死亡率低減の現象, 死亡率推定に当てはめるなら, 死亡男子の比率, 死亡登記法海員登記法海上法の制定, 死亡目撃者は数名, 死亡秩序がある, 死亡の現象, 死亡者それをなんと, 死亡者一万六千余人牛馬二千余頭を斃, 死亡者合葬之墓, 死亡者名簿が出来とらん, 死亡者続出し一同, 死亡致しましたから小生, 死亡斷書といふ, 死亡でも手, 死亡証明のペン, 死亡証明書涙の葬, 死亡証明書軍隊手帖その他の書類一切, 死亡証書を見た, 死亡調査報告書くびく, 死亡證書によれ, 死亡負傷はたちまち, 死亡貧苦は人, 死亡通知状に左, 死亡遊ばした母様に, 死亡遺骸は水葬, 死亡離散等の数多く