青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「生え~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

甘~ ~甘い 甘い~ ~甚 甚~ ~甚だ 甚だ~ ~生 生~ ~生え
生え~
~生き 生き~ ~生きた 生きた~ ~生きる 生きる~ ~生じ 生じ~ ~生じた 生じた~

「生え~」 1940, 21ppm, 5490位

▼ 生え~ (1658, 85.5%)

107 いる 94 いた 66 いて 57 いるの 39 ゐる 25 いるよう 24 ゐた, 居る 20 いました 16 いるところ 14 いない 13 いるが, ゐるの 12 います 9 いるという 8 いたの, いるから, いること, いるので, ゐます 7 いたが, いたり, いるもの 6 いなかった, いる所, 飛んで 5 いても, いなければ, いるだけ, いるばかり, いる大きな, いる草, ゐない, 来る, 飛ぶよう

4 [16件] いそう, いないが, いるあの, いるそれ, いると, いるのみ, いる場所, いる大, いる崖, いる木, ゐたの, ゐて, 伸びて, 居た, 居ます, 居るところ

3 [19件] いたから, いないと, いません, いるし, いるでしょう, いる松, いる蘆, おりました, それが, ゐました, ゐると, ゐるところ, 売れて, 居て, 居ります, 居りますが, 居るの, 来ると, 稍茎を

2 [75件] いたかと, いたこと, いたとて, いたん, いないから, いないし, いないの, いないよう, いましたが, いまして, いますよ, いるうち, いるか, いるとか, いるわけ, いるん, いる一本, いる下, いる丘, いる低い, いる女, いる山, いる手, いる普通, いる樹, いる百合, いる砂地, いる細い, いる者, いる芒, いる虎杖, おくれ, おります, くるの, くるもの, ところどころに, ひら, ほのかに, まるで一つ, ゐたが, ゐたり, ゐても, ゐないで, ゐなかつた, ゐますよ, ゐること, ゐるで, ゐるばかり, ゐるやう, ゐる地上, ゐる小, ゐる木, ゐる樹木, 五分位に, 出るやう, 売れなければ, 小さなま, 居って, 居りました, 居りまして, 居るという, 居る中, 居る場所, 居る所, 居る間, 居れば, 我先に, 来た, 来るの, 玄関口と, 産れる, 稍莖を, 細長い輪郭, 風に, 飛ぶやう

1 [730件 抜粋] あの跡, あやめの, ある処, いく, いたあし, いたかも, いたすべて, いたそう, いたと, いたという, いたので, いたのに, いたぼけ, いたもの, いたよ, いたんで, いた三本, いた勿論, いた太い, いた女, いた実生, いた崖, いた手足, いた松, いた棟, いた歯, いた水芹, いた犬蓼, いた白毛, いた砂丘, いた細い, いた草, いた閑地, いた青みどろが, いた首, いちめんに, いないため, いないだろうから, いないでしょう, いないので, いないよ, いない小, いない山腹, いない泥, いない砂地, いない荒涼たる, いない裸, いない首, いない黄花石楠花, いなかったけれども, いなかったこと, いなかったの, いなかった男, いなくて, いますが, いますね, いよう, いるあたり, いるうえ, いるお, いるかも, いるかや, いるここ, いるしかも, いるじゃ, いるすすき, いるぜ, いるその, いるそば, いるぞ, いるたくさん, いるため, いるだけで, いるだろうああ, いるって, いるでは, いるとこ, いるとの, いるなどと, いるなにか, いるね, いるのに, いるめずらしい, いるもう, いるやぶの, いるやわらかい, いるより, いるらしかったという, いるわ, いるイラクサ, いるウミエラ, いるスミレ, いるチサノキ, いるヒレ, いるマコモ, いる一枚歯, いる一隅, いる中, いる主人, いる事実, いる人間, いる人間たち, いる偃松, いる側, いる傾斜地, いる光一, いる凹地, いる初めの, いる厚い, いる去年, いる古い, いる向う, いる嘉門次, いる回具, いる土, いる土壌, いる土手, いる場合, いる塚, いる大きい, いる大小, いる天狗樺, いる奴, いる孟宗竹, いる密林, いる小松, いる小路, いる尺八, いる川, いる川岸, いる巾, いる広小路, いる廃屋, いる恐ろしい, いる手水鉢, いる敷石づたいに, いる斜面, いる明屋敷, いる時, いる曲りくねった一株, いる木賊, いる林檎, いる枯れた野菊, いる柿葺, いる桑, いる椰子, いる榧の木, いる樅, いる樹木, いる櫟, いる死人, いる殺気, いる気持, いる水草, いる池, いる池辺, いる沼地, いる海岸, いる温いなつかしい, いる濡れた板, いる玉藻刈, いる珍, いる男, いる畔, いる異様, いる白毛, いる皮膚, いる真白い, いる石川氏, いる私, いる稍, いる竹藪, いる筈, いる紫, いる紫色, いる美しい, いる美竹, いる老木, いる肉厚, いる脛毛, いる膝, いる芝草, いる苔桃, いる茸城, いる草原, いる草叢, いる菫, いる葎, いる葡萄, いる薄, いる薬, いる藪, いる藻草, いる蛇, いる蜈蚣, いる触角, いる谷沿い, いる車前草, いる輝, いる野中, いる釣瓶縄, いる間, いる雑樹, いる雑草, いる青木, いる青草, いる順, いる頤, いる顔色, いる髭, いる魔力, いる黒い, い両, うつかり, おったなお, おったエゾノヒナノウスツボ, おまけに, おりすでに, おりそう, おりまして, おりますずうッ, おり豆づたや岩がらみ, おる草, きたら私, きました, くる, くるでしょなんて, くると, くれないの, くれれば, けさ二輪大きい白い, こっちを, さながら鬼, しまいに家, しまったもの, しまったよう, しまひました, じゃな, すっかり人, その上, その古い, その葉, その間から, それに, たうとう, だんだん成長, ちよつ, ともすれば人, とんで, なめらかに, なりました, のび上って, ひとりぐらし, ひとりぐらしも, ひと晩の, ひょろひょろ育った, まして, ましょう, ますよ, ませう, むく, むくむくと, よちよち歩い, ら, ゐたおばこ草, ゐただけ, ゐたもの, ゐたわけ, ゐた筈, ゐないところ, ゐないの, ゐないや, ゐない頬, ゐなかつた歯ぐき, ゐなかつた男, ゐは, ゐますね, ゐますの, ゐるかい, ゐるかも, ゐるきのこ, ゐるさま, ゐるその, ゐるだけ, ゐるつまらない, ゐるであらう, ゐるなんて, ゐるのに, ゐるのね, ゐるほか, ゐるもの, ゐる一つまみ, ゐる一とも, ゐる丈, ゐる丘陵, ゐる原, ゐる土手, ゐる夏草, ゐる如何にも, ゐる川, ゐる川べり, ゐる庭, ゐる懸崖, ゐる曲りくねつた一株, ゐる楊柳, ゐる樟, ゐる海岸, ゐる淺瀬, ゐる灌木, ゐる白く, ゐる稲, ゐる篠竹, ゐる老婆, ゐる芝生, ゐる芝草, ゐる草, ゐる草原, ゐる葦, ゐる蘆, ゐる見るからに, ゐる野生, ゐる雑草, ゐる青じろい, ゐる風, ゐる黒く, ゐれば, スクスク成長, トニィ・フェルナンデを, 丁度置石, 三十くらいに, 不規則な, 丹花の, 五所川原木造あたりの, 人とも, 体は, 何だかボサッカ, 來た, 來ました, 來る, 光を, 其上を, 其奥は, 出て, 動き出すより, 勘太郎の, 十二月の, 十分で, 台所の, 吾人に, 品質が, 四つん, 四五本スクと, 困りますばい, 地は, 垢も, 埋まって, 墓揚の, 墓標に, 変色した, 多勢の, 大きくなつ, 大きくなる, 天上する, 女房が, 実が, 實に, 寺男の, 尿に, 居たが, 居たの, 居たり, 居たん, 居た凹地, 居ったから, 居つて, 居ても, 居ない土, 居ない畠, 居なければ, 居ました, 居まして, 居らず石礫, 居らぬ, 居らぬ不平, 居りまするが, 居ります処, 居り相当, 居り遠方, 居るそいつ, 居るだけで, 居ると, 居るばかり, 居るもの, 居るよう, 居るらしい, 居る千世子, 居る古い, 居る家, 居る小, 居る恐ろしい怖い, 居る数本, 居る木, 居る末枯草, 居る熊, 居る眼, 居る砂地, 居る細い, 居る羽, 居る菌, 居る道, 居る陸, 山の, 左右に, 左右へ, 巨いなる, 微暗い, 手足が, 方角も, 晩秋の, 最初のと, 有りまする, 来そう, 来たじゃ, 来たよう, 来た大麦小麦, 来た竹, 来て, 来ない, 来ぬ, 来ようと, 来るから, 来るだろう, 来る九つ, 松の, 枝も, 枯れたよう, 棒の, 樹の, 次第に数, 母鳥の, 毛の, 水が, 水引草秋海棠おしろいの, 深雪の, 火を, 牛が, 牧場に, 狭い庭, 獣か, 甚く, 生々しい緑, 生れること, 田舍細工の, 男の, 白い花, 眉毛が, 石垣も, 砂丘の, 移されて, 空に, 立てないよう, 筋骨逞しい, 綱渡りの, 縦ままに, 繁茂し, 群れた蠅, 耳が, 背中には, 胸へ, 腹の, 色が, 花が, 花を, 茎の, 葉を, 藪に, 虫が, 虫を, 蜘蛛みたいな, 西に, 誰が, 足の, 踊り出すという, 遥の, 錆びた鉄灯籠, 陽の, 雪を, 青い空, 青草を, 頭が, 頭の, 飛びそう, 飛びましてん, 飛ぶ道理, 飛んだ, 飛出すと, 鬢も, 鳥に, 鶏頭の, 鼠に

▼ 生えては~ (16, 0.8%)

3 いるが, 咲く 1 いない, いないが, いないだろう, いませんでした, せぬか, たまらんと, ゐないつもり, ゐなかつた, 咲いては, 秋の

▼ 生えたり~ (12, 0.6%)

2 しました 1 した, して, しまして, する心配, パッと, 伸びたり, 妙に, 牛が, 石にも, 破障子

▼ 生えその~ (11, 0.6%)

2 まん中には 1 お濠, ために, むかし十手術の, 一は, 外は, 毛が, 白いヒゲ根, 長さ, 附近には

▼ 生え~ (10, 0.5%)

2 髪に 1 したかたくな, 大根の, 形ばかりが, 杉の, 槿の, 種を, 高い磴, 髪さき

▼ 生えそう~ (9, 0.5%)

1 だった, です, なほど, な古い, な感じ, な様子, な蒸しあつ, な顔, に見える

▼ 生え工合~ (7, 0.4%)

2 がちがっ, や較べ 1 から見る, などが伊豆, の相違

▼ 生えても~ (6, 0.3%)

1 いいの, いい木, しまわないから, まるで目立たない, 数年後でなけれ, 皺が

▼ 生えかた~ (5, 0.3%)

1 がちがう, がまばら, そっくりであった, ね, は面白い

▼ 生え~ (5, 0.3%)

1 で, でたりと, でたる, でたる爪, でんと

▼ 生え~ (5, 0.3%)

1 つた, つたら大した, はない, ひピンピン, ふまで

▼ 生え~ (5, 0.3%)

1 が一本, が少し, なぞもこの, に濃淡, を見つけたなら

▼ 生えそろ~ (4, 0.2%)

2 ひました 1 はない, ひ足頸

▼ 生え上つて~ (4, 0.2%)

3 居る萱原 1 居る

▼ 生え具合~ (4, 0.2%)

1 から土, でも自由自在, に何, を調べ

▼ 生えぎは~ (3, 0.2%)

2 が富士 1 について

▼ 生えさがり~ (3, 0.2%)

1 の毛, の短い, は一層

▼ 生え~ (3, 0.2%)

2 生えた頭 1 生え鬣

▼ 生え~ (3, 0.2%)

1 にはいつも, は一つ一つ, は落

▼ 生え茂つて~ (3, 0.2%)

1 ゐて, ゐる樹木, 大きな深い

▼ 生え~ (3, 0.2%)

1 との関係, は何, をなすつ

▼ 生え~ (2, 0.1%)

1 うもない荒地, したいそれだけ

▼ 生えさうに~ (2, 0.1%)

2 して

▼ 生えそこ~ (2, 0.1%)

1 だけが大人, の逕

▼ 生えそれ~ (2, 0.1%)

1 が延び, が紅葉

▼ 生えてから~ (2, 0.1%)

1 だと, 瓢箪が

▼ 生えてでも~ (2, 0.1%)

1 いること, ゐるやう

▼ 生えてを~ (2, 0.1%)

1 りその, りますが

▼ 生えでも~ (2, 0.1%)

1 したやう, するよう

▼ 生え~ (2, 0.1%)

1 生えまするが, 致しません

▼ 生え伸びたま~ (2, 0.1%)

2 だらな

▼ 生え~ (2, 0.1%)

1 だから, を越し

▼ 生え~ (2, 0.1%)

1 がくずれ, の上

▼ 生え夕餉~ (2, 0.1%)

1 の烟, の煙

▼ 生え延び~ (2, 0.1%)

1 するところ, の繰返し

▼ 生え~ (2, 0.1%)

1 いた樣, きの

▼ 生え放題~ (2, 0.1%)

1 に放っ, に生え

▼ 生え繁つて~ (2, 0.1%)

1 ゐるこの, ゐる昼

▼ 生え~ (2, 0.1%)

1 が咲い, も開いた

▼ 生え~ (2, 0.1%)

2 が伸び

▼1* [123件]

生えあちこちには黒い, 生えあるいは消えその, 生えいかなる根も, 生えかつてゐる, 生えしげりむかつて, 生えしげつてゐて, 生えそれから頭が, 生えただもう夢心地, 生えたち萱の芽, 生えたてのやう, 生えちゃあいないから, 生えちょるか, 生えつつ宙を, 生えてなんて居るもん, 生えてやがるじゃ, 生えそこに, 生えいっても, 生えところどころ地面が, 生えどまり首筋立伸びて, 生えひとりでに枯れて, 生えまた刺身を, 生えしようが, 生えやがてその毛, 生えかした, 生えれんげ草も咲いた, 生えシシウド白山女郎花衣笠草などが見える, 生え放しの, 生え一切の味, 生え一寸見られる景色, 生え一頭の馬, 生えつて来た, 生え下りへ掛け, 生え下草には低い, 生え両足で立っ, 生え九月もなかば, 生え互に相迫り集っ, 生える茅, 生え今さらのごとく, 生え伸び咲き実りそして, 生えべん, 生え切りのところ, 生え剰え横からは, 生え加減を気, 生え南部にはくす, 生え収容所でもその, 生えも, 生え地面はでこぼこ, 生え垣根よりに紫苑, 生え塵芥にまみれ, 生え天南星が大きな, 生え天国の渚, 生え天辺には枝ぶり, 生え嫁入りまえまで, 生えき梢, 生え尻尾が出, 生え尾花の末, 生え山櫨が花, 生え布団には糞, 生え布團には糞, 生え幾たび取っても, 生え後者は濕氣, 生え後頭部の髪, 生え恰も日光諸, 生えが三本, 生え拔きの人であつ, 生え拔きの米屋の手代, 生え揃つてゐるだけでも, 生え換らない葦, 生え易いものである, 生え易く亦容易, 生え星あかりの下, 生えを作り, 生え暗い肌寒い気流が, 生え更に樹に, 生えを経, 生えや丘, 生え木の葉の散る, 生え松ぼっくりをつけ, 生えも実りました, 生え植ゑ込まれる時代, 生え椎樫などの雑木, 生え椿の赤い, 生えが生え, 生え樹皮で作った, 生え黒く光り, 生えんど, 生え殊に湖水の, 生え残りの髪, 生え熔岩そのものも皆, 生え瓦屋根の上, 生えができ, 生え白い山羊が, 生え開いて, 生え石炭灰や塵芥, 生え神尾主膳の焼け跡, 生えは遂に, 生え秋風の吹く, 生え紅紫繚乱たる草花, 生え繁つた初夏の雑木, 生え繁つて遠方から眺める, 生え背景は茫々, 生え胯間には臍下, 生え脇腹の裂目, 生えが出来, 生えが水, 生え茂つた山に添つて, 生え茂つた枝の中程, 生え茂つて實に神々しく, 生えの蔓, 生えに寄せ, 生え蕎麦の実, 生え躯酒樽に似, 生えつた渚の, 生え長兵衛の決意, 生え青臭い棺に, 生え須臾の間, 生え頬骨が高く, 生えからあ, 生えが生じ, 生え駱駝しか歩けない, 生えのよう背, 生え黄金の実, 生えは日