青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「甘~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

理解~ ~理論 理論~ 琴~ 瑠璃子~ 環~ 環境~ 瓦~ 瓦斯~ 瓶~
甘~
~甘い 甘い~ ~甚 甚~ ~甚だ 甚だ~ ~生 生~ ~生え 生え~

「甘~」 1322, 14ppm, 7815位

▼ 甘~ (281, 21.3%)

4 がない, というもの, の中 3 がある, もあった

2 [25件] あれば, うな, があつ, が単純, が微塵, が草木, だと, です, でも花, と, といふもの, となっ, にうっとり, においてまた, には時々, のうち, のなか, の故に, はなかっ, は全く, は深まりゆく, や通俗, を吹く, を味, を恥

1 [213件] あの不思議, あり犬, うであれば, うでは, うで娘, おろかしさ, かな, からケンカ, から脱し, が, があった, があり, があろう, がこもり, がそれ, がたまらない, がなくなっ, がむしろ, がやりきれません, がゆき子, が厭, が圧迫, が堪らない, が妙, が富岡, が少し, が強, が忘れられない, が批判, が時々, が残つて, が流れ, が減じ, が自分, が萠, が非常, が骨, だけで, だけに溺れ, だったの, だ太陽, だ自然そのもの, であり彼, である, でした, ですぐ, ではなく, でもある, で終っ, で終つて, で胆吹王国, で身扮, で迫る, とき, とさ, として加わり, とすれ, とやさし, とを持った, とキチガイ, と人, と其核, と切な, と力, と哀愁, と寛大さ, と慄, と旨, と渋, と濃, と苦, と見たら, と誇張, と調和, などもその, なども忘れ, なんかどう, にさ, にしびれ, について行けない, につきもの, にはつい, にも似た, にも相違, にや, にや泣かされる, にフォーレ, に一寸, に三人, に似, に倦きぬらむ, に堕そう, に対する自嘲, に対比, に心, に惹かれる, に感じられた, に我, に日向, に浸つ, に満足, に溢れる, に特別, に自ら, に著しい, に酔, に酔いかけ, に醉つて核, に陥り, に頼る, に飽い, ねあの, のあった, のある, のしつこく, のせい, の交わった, の影, の後味, の澱粉質, の百面態, の証拠, はいつか, はかういふ, はその, はどう, はない, はなかつた, はやはり, は何, は存在, は彼, は物足りない, は終り, は美しい, は馬鹿, まで歌い尽した, もある, もあるまい, も不快, も持たなかった, も持たなかつた, も物分り, も知らず, も苦, も親しみ, やユーモア, や中途半端, や余裕, や感傷, や盲点, よ, を, をい, をいまだに, をくり返し, をさえ感じる, をそッ, をば永遠, をもつ, をもて, をより, をキイノート, を一寸, を不快, を云, を以て, を以て終る, を体内, を含ん, を味わう, を味わった, を啜る, を嘗め, を嘲笑, を固く, を夢みる, を失うらしく, を姿, を彼, を忘れる, を思い出す, を思った, を愛し, を愛した, を感ず, を打ち拉がれた, を承認, を拒み, を拒む, を持っ, を持った, を持つ, を植物性, を深く, を添え, を私, を美徳, を考え, を聴く, を胸, を脱却, を表現, を見, を見せかける, を覚え, を軽蔑, を遠慮, を露出, を青春, を飾る, 寂しさ, 或は山茶

▼ 甘~ (109, 8.2%)

32 である, の部隊, は, はそれ, は呉, を先手

1 [94件] あり, か, が, がそれ, がむかしそち, が全, が味方, が彼, が数百人, が昨夜, が来, が退がっ, が道, が黙っ, すら国, だ, だの, つぶさに身の上, であった, といえ, とが大兵, としても指, と一手, と凌統, と呂, と曹純, と聯絡, などの大将, にご, には兵船百隻, にむかい, に討たれ, に頼ん, のこころ, のため, のほう, のもと, の二大将, の二軍, の前, の功, の勇, の大捷, の容子, の手引き, の敵, の矢, の軍, の軍勢, の配下, の首, はこんど, はさ, はさえぎっ, はさらに, はたびたび, はどうして, はま, はまた, はもと, は信じない, は先手, は呉会, は夕方, は建業, は彼, は思う存分, は江, は病床, は答える, は自身, は説いた, は鐘鼓, へ跳びかかっ, までその間, もうまく, もさては, もまた, も仰天, も陣地, や, をお, をもっと, をよん, をわざと, を両翼, を二陣, を助け, を呉王, を呼び寄せい, を呼べ, を救い出し, を救う, を知らない

▼ 甘そう~ (31, 2.3%)

2 なの, に口

1 [27件] だね, なお, なお客, なもの, なやつ, な匂い, な品々, な水菓子屋, な見かけ, な雫, にあすこ, にう, にしたたか, にもれる, に一口, に一服, に二三杯, に先ず, に吸い込む, に喫, に嘗めた, に汗, に煙草, に熟した, に莨, に食べる, に飲む

▼ 甘~ (31, 2.3%)

3 てゐる 2 たる調子にて

1 [26件] すぎて, たい思慕の, たくな, たら叱つて, てか, てかかる, てひどく長閑, てみよう, てや居む, てゆく, てる時, てゐたい, て一途, て今月, て其, て卯女, て反, て取りつき, て名, て発行所, て職業舞台, て行きたい, ない事, 母に, 氣味で, 給へと

▼ 甘~ (23, 1.7%)

32 家では, 山に

1 [16件] お兄さん, 兄は, 大きなへだたり, 姉さんに, 宮本村, 家には, 山から, 山一帯を, 方で, 本位田家へ, 父親が, 神と, 細工だ, 老人を, 裏は, 通俗小説そのまま

▼ 甘~ (21, 1.6%)

2 るい匂いが, るい声で, るい強い

1 [15件] っけえ, るい, るいくらい, るいつんと, るいところが, るい一種の, るい事ばかり, るい分子が, るい声を, るい客間の, るい抱擁や, るい殊勝げな, るい皮膚の, るい絃楽器とで, るい親し

▼ 甘へる~ (21, 1.6%)

6 やうな 5 やうに 2 聲も 1 がごとく喋る, ことである, 声も, 心秀吉の, 意味を, 様な, 相手が, 笑ひ

▼ 甘つたれ~ (20, 1.5%)

4 てゐる

1 [16件] たりする, だけであつ, ている, てすすりなき, て彼女, て泣い, て育つた, のやう, の表情, もせず, やさん, よ, をとがめ, 声が, 声で, 気分も

▼ 甘~ (20, 1.5%)

2 かなメロデー

1 [18件] かせる女子供, かなる, かなジェリー, かな危機, かな味, かな女, かな彼女, かな感傷, かな感情, かな気持, かな秘密, かな親切気, かな音楽, かに湯気, かに華やか, かに華美, かに蘇るであらう, 勝田の

▼ 甘夫人~ (20, 1.5%)

1 [20件] がある, が告げ, が男児, だけをお, だの糜夫人, であった, と側室, と糜竺, に深く, の御前, は, はいった, は初めて, は悲しん, は狂喜, は病, は糜夫人, も共々, も別, も糜夫人

▼ 甘~ (19, 1.4%)

2 て感情

1 [17件] ている, ておらぬ, てこれ, て仕事, て其, て刺客列伝, て反, て受, て受けたく思ひます, て実行, て居りました, て己, て懲罰, て爰, て身邊方寸, なくては, 良人は

▼ 甘っぽい~ (18, 1.4%)

1 [18件] ことを, 乳の, 俗謡の, 化粧の, 嬌態を, 宗教が, 感傷で, 感傷や, 歌ばかり, 水薬が, 眼つきが, 空想に, 空想にまで, 空疎な, 素振りを, 赤ん坊だ, 饅頭は, 香りが

▼ 甘パン~ (17, 1.3%)

1 [17件] だのオレンジ, でどうやら, の出, の大皿, の方, はうっちゃらかし, は二十銭, を, をあと三つ娘, を一つ, を六つ, を出し, を四つ, を恵ん, を施し, を窓, を買っ

▼ 甘つたれた~ (15, 1.1%)

2 声が

1 [13件] やうな, ンだ, 作品といふ, 僕の, 声邪慳な, 最初の, 気持から, 気紛れな, 浅はかな, 猫そつくりの, 見方は, 調子, 調子で

▼ 甘~ (15, 1.1%)

3 を貪っ 2 の夢 1 とを以て空耗, とを貪ろう, に陷, の度, の枕許, の落ち, よをぐらき, を妨害, を貪る, 半ばで

▼ 甘~ (13, 1.0%)

3 にのる 2 に乗る 1 ではいかん, にさえひっかかります, にのろう, に乗っ, の元手喰式慣用手段, は余人, をくった, を食う

▼ 甘すぎる~ (12, 0.9%)

2 のだ 1 お国, かな, かもしれない, くらい人情, といっ, ほど寛大, ほど砂糖, ようで, チョコレート話の, 頭殿よと

▼ 甘~ (12, 0.9%)

1 [12件] たるいことは, たるい屠蘇, たるい恋物語, たるい感情, たるい言葉, たるく, たれたの, たれたよう, たれた気持, たれて, たれるもの, ちょろい私

▼ 甘~ (11, 0.8%)

1 [11件] が呆れ, が座蒲団, だの, という横, に言った, の剃刀, の手, の発議, は前, は立, もつい

▼ 甘過ぎる~ (11, 0.8%)

1 [11件] お國, からという, が味, が猫, ぜ, ね, ものを, ようです, 男の, 行き方でなく, 話じゃ

▼ 甘かつ~ (10, 0.8%)

41 たこと, たな, たの, たよ, た味, た老年

▼ 甘~ (10, 0.8%)

2 え, えもの, えもん 1 えから, え御馳走, え汁, え相

▼ 甘だい~ (9, 0.7%)

1 が遠隔, といっ, とぐじといっている日本海, とは一見, の値段, の大きな, の骨一つ, は通常, は関東

▼ 甘~ (9, 0.7%)

21 せむ, はわれ, は再び, は逃げ, を滿, 同じくその, 彼の

▼ 甘すぎ~ (8, 0.6%)

1 ていた, てそれ, てちょっと, てはいけません, て小説, て食, はしない, もしない

▼ 甘たれ~ (8, 0.6%)

2 ていた 1 たり, て, てその, て何, 声で, 小僧

▼ 甘~ (8, 0.6%)

2 ちょろい男 1 ちょろいあこがれ, ちょろいもの, ちょろい兄, ちょろい反射本能的, ちょろい文化主義者共, ちょろくて

▼ 甘~ (8, 0.6%)

1 すなわちバナナ, というもの, といっ, といわれる, とが同じ, ともいい, の一名, を植え

▼ 甘過ぎ~ (7, 0.5%)

1 てひつ, て反, て小児, て少々, て食べられなかった, て食べられません, もしない

▼ 甘酸い~ (7, 0.5%)

1 ことも, ような, 匂いが, 味を, 気持ちに, 花の, 髪の

▼ 甘さうな~ (6, 0.5%)

2 のを 1 のは, ものを, 物が, 物のに

▼ 甘たるく~ (6, 0.5%)

1 てこの, てすこぶる, て食えない, メロディアスな, 感傷的な, 滑稽な

▼ 甘~ (6, 0.5%)

2 の柿 1 の心, や餡, を贈りこし, を食っ

▼ 甘~ (6, 0.5%)

1 がまだ, は, は半月槍, は廟, は老, 行こうぜ

▼ 甘苦い~ (6, 0.5%)

1 光の, 哀愁が, 哀音が, 様な, 涙こそ, 香で

▼ 甘にがい~ (5, 0.4%)

1 ユーモアが, 希望を, 歌であった, 涙の, 涙も

▼ 甘~ (5, 0.4%)

1 たるいや, たるいやう, たるい口調, たるい声, たるさ

▼ 甘ブドウ酒~ (5, 0.4%)

1 の利得, の収税請負権, の専売権, の請負, の輸入税

▼ 甘川歌枝~ (5, 0.4%)

1 という女性, とは何等, と娘, は何処, ん坊

▼ 甘~ (5, 0.4%)

1 なく粒, の出る, もしくは酸汁, をこんなに, を吸

▼ 甘~ (5, 0.4%)

2 の汁 1 とはまた, と餅, などよりはるか

▼ 甘さうに~ (4, 0.3%)

1 のん, 乾いた咽喉, 吹かして, 食べて

▼ 甘さ加減~ (4, 0.3%)

1 がおかしく, がはた目, に舌打ち, をあと

▼ 甘ずつ~ (4, 0.3%)

1 ぱい批難を, ぱい空氣で, ぱい記憶の, ぽく匂つて

▼ 甘~ (4, 0.3%)

1 ざる大, しめむとしたるにあらずや, むが為には, むには

▼ 甘たる~ (4, 0.3%)

1 く二人, さで, さ一種, さ感傷

▼ 甘ちやん~ (4, 0.3%)

21 のアプレゲール, の感傷

▼ 甘~ (4, 0.3%)

1 して, しようよ, 役は, 耽るが

▼ 甘川歌枝さん~ (4, 0.3%)

1 で自殺, の事, の投書, の自殺

▼ 甘~ (4, 0.3%)

1 が欲し, なに, な香り, の物

▼ 甘~ (4, 0.3%)

1 じゃない, だが, の通俗劇, の連続

▼ 甘~ (4, 0.3%)

1 にかけて十年, の地, ノ一部, ヲ包有セル西藏

▼ 甘蠅師~ (4, 0.3%)

2 の外, の許

▼ 甘~ (4, 0.3%)

1 し赤熱, するの, する位, する能

▼ 甘えっ~ (3, 0.2%)

1 児と, 児に, 児の

▼ 甘すぎた~ (3, 0.2%)

1 のか, のであろう, んだ

▼ 甘たれる~ (3, 0.2%)

1 と行平殿, な, ように

▼ 甘つたるい声~ (3, 0.2%)

1 でうた, で唄つて, をし

▼ 甘つたるく~ (3, 0.2%)

2 舌を 1 流れか

▼ 甘つち~ (3, 0.2%)

1 よろい感傷が, よろい物なんか, よろい考へなんぞ

▼ 甘~ (3, 0.2%)

1 定めたまひ, 山一重だ, 馬と

▼ 甘なっ~ (3, 0.2%)

1 て受け, て受けた, て受ける

▼ 甘ゆる~ (3, 0.2%)

1 は可愛, ように, 心媚びる

▼ 甘~ (3, 0.2%)

1 かえりみて, なめて, 止めて

▼ 甘~ (3, 0.2%)

1 じて, じなければ, じ悠然

▼ 甘~ (3, 0.2%)

1 あ肥やす, の賠償金四百兩, をどこぞ

▼ 甘村大字宮本~ (3, 0.2%)

1 という所, という村, と改められ

▼ 甘~ (3, 0.2%)

1 がありましょう, やらも分らん, を二升位

▼ 甘~ (3, 0.2%)

1 をみつ, を掘, を掘つ

▼ 甘橿~ (3, 0.2%)

3 の丘

▼ 甘泉宮~ (3, 0.2%)

1 に祠, の猟, や長

▼ 甘珠爾~ (3, 0.2%)

1 に於ける, の第, は甘粛省敦煌

▼ 甘神社~ (3, 0.2%)

1 のこと, の夜祭, の神楽堂

▼ 甘~ (3, 0.2%)

1 その肥爛, なりとある, を添える

▼ 甘過ぎた~ (3, 0.2%)

1 とか甘味, のです, のは

▼ 甘~ (3, 0.2%)

1 が降ります, を降らし, 降る是偏

▼ 甘麪麭~ (3, 0.2%)

1 だと, とある, は牝牛

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 ッた, ツた

▼ 甘かりし~ (2, 0.2%)

1 を今, 折の

▼ 甘がき~ (2, 0.2%)

1 だよ, で秋

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 に吸, に沈む

▼ 甘げっ~ (2, 0.2%)

1 たらしい, たらしいの

▼ 甘さ舞台面~ (2, 0.2%)

2 の迫真性

▼ 甘じる~ (2, 0.2%)

1 がいい, 場合が

▼ 甘ずる~ (2, 0.2%)

1 ことと, を得むや

▼ 甘ぜん~ (2, 0.2%)

1 とし, と心

▼ 甘たれかかる~ (2, 0.2%)

1 とたちまち, のを

▼ 甘たれた~ (2, 0.2%)

1 声を, 嬌態を

▼ 甘ちゃん~ (2, 0.2%)

1 だった, に遊び事

▼ 甘っぽく~ (2, 0.2%)

1 嵩に, 涙を

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 垂い, 気の

▼ 甘つたる~ (2, 0.2%)

1 さは, 気な

▼ 甘つたるい~ (2, 0.2%)

1 小さな声, 悲しさ

▼ 甘つたるい匂~ (2, 0.2%)

1 ひを, をある

▼ 甘つたるい話~ (2, 0.2%)

1 をしよう, を續

▼ 甘つたれる~ (2, 0.2%)

1 ことも, やうな

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 喜劇を, 米国物で

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 この郷土, それを

▼ 甘へた口調~ (2, 0.2%)

1 で上着, で猶も

▼ 甘へながら~ (2, 0.2%)

1 いとも可憐, 自然の

▼ 甘むじたる~ (2, 0.2%)

2 如き正

▼ 甘むじたるは是~ (2, 0.2%)

2 れ豈

▼ 甘むぜずして潮流其物~ (2, 0.2%)

2 を指導

▼ 甘むぜば氏~ (2, 0.2%)

2 の末路

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 気だるそう, 辛も

▼ 甘ゆれ~ (2, 0.2%)

2 ば美登利打

▼ 甘其食美其衣~ (2, 0.2%)

1 安其居, 安其所

▼ 甘垂れ~ (2, 0.2%)

1 て舌, に甘

▼ 甘垂れる~ (2, 0.2%)

1 ともう, ような

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 にうつつ, に誘った

▼ 甘~ (2, 0.2%)

2 の弟さん

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 の安, の幸

▼ 甘寧呂~ (2, 0.2%)

1 蒙の, 蒙太史慈

▼ 甘川さん~ (2, 0.2%)

1 お早よう, のあの

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 の名称, は宮本武蔵

▼ 甘村小学校~ (2, 0.2%)

1 の校長さん, まで案内

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 と沒藥, の穗

▼ 甘梼岡~ (2, 0.2%)

1 だか, に宮城

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 と糜氏, には疾く

▼ 甘泉園~ (2, 0.2%)

1 というところ, といふところ

▼ 甘渋い~ (2, 0.2%)

1 だけで, 味の

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 のチャツネー, の菓物

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 甘, 甘に

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 でなあ, にたべた

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 のみのり, の十

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 の大, をも有

▼ 甘菜吸~ (2, 0.2%)

1 ひほけ円き, ひほけ遊ぶ子ら

▼ 甘~ (2, 0.2%)

2 がやがて

▼ 甘蠅老師~ (2, 0.2%)

2 とて古今

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 にされちまつた, ばかりで成立っ

▼ 甘酸く~ (2, 0.2%)

1 唇に, 胸を

▼ 甘野郎~ (2, 0.2%)

1 かどう, の女たらし

▼ 甘~ (2, 0.2%)

1 で三日, を蕪

▼ 甘~ (2, 0.2%)

2 の糟

▼1* [223件]

いったって東郷青児, 甘宜かった, 甘えんじゃいけ, 甘えッ子の, 甘おまっせ, 甘かゆいものであった, 甘からむ予も, 甘かりし如くフランスを, 甘かるべし, 甘かんべえ, 甘ぐりを大, 甘さうに地酒の香, 甘さうに日光を吸つて, 甘さうに熟したやつ, 甘さうに眼を寄せ, 甘さうに通つて来た, 甘さうに食つて居る傍, 甘さうに鼻の端, 甘さぎらいだったと思います, 甘さそれは太陽そのもの, 甘さといつても, 甘さッたらない, 甘さ一滴落ちて, 甘さ尋常ならぬ子, 甘さ得も言, 甘さ感傷的な観念性, 甘さ柿が木の実, 甘さ自然そのもののそのまま, 甘さ青葉の吐息, 甘じたものが, 甘じたる太平の, 甘じなかったのであろう, 甘すぎず渋すぎず, 甘すぎますよ, 甘といへ, 甘ぞうを入れた, 甘たらしく感じる何, 甘たるき言葉何の, 甘たれかかっても, 甘たれたる小春の, 甘たれやがつて, 甘が腰抜け, 甘よろい田舎青年に, 甘ちゃんと云われて, 甘ちやんでだらし, 甘ったらしくって, 甘っ垂れたり有頂天, 甘っ垂れた声を, 甘っ垂れるような, 甘つたるいことは考へ, 甘つたるいやうな香水, 甘つたるいウヌボレのグウ, 甘つたるい人間だつた, 甘つたるい家庭小説か何, 甘つたるい手紙が二三十本, 甘つたるい料理は, 甘つたるい洋紙の匂, 甘つたるい癖に何となく, 甘つたるい眼がつい, 甘つたるい眼つきで女, 甘つたるい菜つ葉, 甘つたるい蠱惑のやう, 甘つたるい言葉であつ, 甘つたるい言葉背がスラリ, 甘つたるい香りが部屋一杯, 甘つたるい香気を漂, 甘つたるき口付にて, 甘つたるくなるやうな, 甘つたるくねばつこい花粉に, 甘つたるく叱るだけだ, 甘でもあり微, 甘として年の, 甘ない経陀羅尼を, 甘なう者が, 甘なはしむるもの, 甘へたのでお, 甘へたやうなヤケ, 甘へた声で, 甘へた眼付をし, 甘へた調子になり, 甘へてはゐられないと, 甘へながらも父といふ, 甘やさしく聞えた, 甘でい, 甘くな, 甘イモノガ嫌イデ酒飲ミノ好クモノガ, 甘イモノハ食イ次第ニシテ一生女郎ハ好キニ買ッテ, 甘クリの内, 甘若シ軟食セント欲セバ則チ熱湯ニ, 甘ジテ之ヲ為ス所以ノモノハ, 甘スギルノガイケナインダヨスッカリ舐メラレテルンダカラ, 甘スケ探偵がある, 甘ズッパイ匂いビンツケ, 甘チャンね, 甘チャンぶりをはやく, 甘チャン式に観念, 甘チョロにきまっ, 甘ッタルイ腐リカヽッタヨウナ糊, 甘ッタレだ, 甘ッタレテ書イテモソレガソンナニ悪イ文章, 甘ッチョイ死に方, 甘ッチョロイ考へ方, 甘ヅルといつ, 甘ンズル事例ヲ擧ゲテ對抗スルナラバ宗教, 甘ンズル米國ハ金權督軍ノ内, 甘ンゼザル人モアリ又徂徠, 甘三四と, 甘とさえ説明, 甘だな, 甘八珍に抵, 甘前後と, 甘技師奴, 甘匹字は子由, 甘品遲部大湯坐若湯, 甘地方もくま, 甘垂るい金玉糖を幾切, 甘垂れ声をし, 甘なる宗教, 甘を味, 甘の幸, 甘よ, 甘寧丁奉と, 甘寧城門を開け, 甘寧字を興覇, 甘寧将軍を祀った, 甘寧軍と魏軍, 甘小学校の窓, 甘川家の奥座敷, 甘川澄夫と新婦, 甘へ往, 甘州府に就かしめ, 甘州粛州および遼東山中, 甘庶栽培地のこと, 甘庶番い離れぬ一対, 甘庶黍刈り干しにけむ, 甘したる作, 甘扁桃油苦扁桃油接骨木花水沈降硫黄そうして闇夜, 甘不去, 甘暖かい嫌悪を, 甘と称す, 甘月旅行は新, 甘服する能は, 甘村宮本に現存, 甘来らんと云, 甘果恣に口, 甘柿野葡萄松茸などの山の幸, 甘棠湖に沿つた, 甘棠酒茶楼と言う, 甘橿ヶ岡の奥, 甘の岡, 甘の美毒, 甘泉リキュールフラン毛布西洋料理と明治開化, 甘泉堂の菓子, 甘泉堡この次, 甘泉寺に手厚く, 甘泉寺山孝女泉及び祠, 甘泉殿の春, 甘浦九龍浦浦項元山方面へ行っ, 甘のもの, 甘渋くて且つ, 甘脆膏, 甘湯沢兄弟滝玉簾瀬小太郎淵路の頭, 甘が漂う, 甘潤満腹の地, 甘くニヤリ, 甘した果物, 甘物ハト聞イタラソレハイイト答エルカラサヨウナラ御苦労ナガラ一所ニ浅草辺マデオ出デト断ワルヲムリニ引出シテ浅草デ先, 甘は幼, 甘の一名, 甘瓢形に組み, 甘にしよう, 甘眠來り襲, 甘眠敢て貪らず, 甘睡せる我が枕辺, 甘という亜鉛, 甘石湯の分量, 甘碓氷吾妻利根など群馬県, 甘種白種を口, 甘の化學上, 甘粘い蜜を, 甘縄山の下無量寺谷のへん, 甘縄神社にはそれ, 甘美しいジャムや, 甘美しき果實は, 甘肅方面から古い, 甘肅省の西北隅, 甘肅省あたりでは墨色, 甘肅省鞏昌府附近から起つ, 甘肅西部の所謂河西地方, 甘の破片, 甘の如し, 甘臭いさうし, 甘苦い粘塊が, 甘苦しい陶酔の, 甘が使命, 甘といふ人, 甘菜得撫草色丹草など帝国極北, 甘菜辛菜を粥汁, 甘葛のにほ, 甘蕉ハ即チ芭蕉, 甘蕉一名巴蕉を波世乎波, 甘蕉実を自ら, 甘でね, 甘誓湯誓は一種, 甘しきりなるを, 甘谷さん余りだよ, 甘不賣, 甘を見る, 甘輝字は耳, 甘過るだ己ア方では, 甘郎そつくりだつた, 甘の総, 甘に血ばしっ, 甘酸ぱい女が学者, 甘酸ぱい思出に耽った, 甘酸ぱい様な腐敗, 甘の菩提境, 甘の相, 甘雨亭叢書の中, 甘雨大に至りしか, 甘を盜む, 甘い手の甲, 甘黨烏水の君