青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「永久~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

水戸~ 水面~ ~氷 氷~ 永~ ~永い 永い~ ~永く 永く~ ~永久
永久~
~永遠 永遠~ ~汁 汁~ ~求め 求め~ ~求めた ~求める 求める~ ~汗

「永久~」 2761, 27ppm, 4245位

▼ 永久~ (1834, 66.4%)

12 私の 9 失われて 8 別れて 7 帰って 6 この世から, 永久に, 消えて, 自分の 5 それを, 姿を, 彼の, 手を, 生きて

4 [13件] あなたの, ここに, 一つの, 人間の, 保存し, 地球の, 存在する, 幸福を, 彼女を, 消え去って, 見ること, 詩人的なる, 黙って

3 [19件] お別れ, お目, つづくかと, つづけば, ないであろう, 会うこと, 彼から, 忘れること, 成功しない, 我友の, 救はれない, 死んで, 祖先の, 神の, 立って, 続くこと, 輝いて, 離れまいと, 静かな

2 [111件] あなたを, あの女, いつまで, きみを, このまま, この世の, この人, この家, この寒い, この村, これを, して, そうであろう, つ, つづくの, つづくもの, わしの, エタとして, ローマン主義の, 両個の, 中有の, 二人の, 人々の, 保存したい, 保存する, 俺の, 停ま, 僕の, 出て, 別れなければ, 別れること, 去った報知, 去って, 唖の, 回転した, 固定する, 地下に, 塞がれて, 変ること, 変わらぬ愛, 変わること, 失うこと, 失うまいと, 失って, 失はれて, 奪われて, 存続する, 平和な, 引き延ばして, 彼を, 彼女は, 彼等を, 待って, 心に, 忘れて, 忘れません, 忘れ不, 愛する, 慰められて, 我々の, 手に, 救は, 昔の, 服従する, 来ないかも, 来ないの, 来ないよう, 機会が, 此の, 残して, 残って, 残る, 残ると, 残るという, 残るの, 真なる, 真の, 真似は, 知れずに, 破られたと, 私から, 私に, 私は, 私を, 秘密を, 立てかけて, 第三者の, 終りを, 続くとしても, 続くもの, 維持する, 繰り返されて, 脱すること, 若くし, 見棄てなければ, 解くこと, 解けぬ謎, 解るまいと, 記念されべき, 記憶せらる, 説明の, 貴方の, 身を, 遣って, 離れた, 離ればなれに, 離れられない胴体, 離れ去って, 靜止し, 頭の, 顔を

1 [1418件 抜粋] あうこと, あげましょう, あなたへ, あの姿, あの憎み嫌われる, あの記憶, ありたい, いきいきと, いて, いなくなる, うしなわれて, うろついてる奇怪, おまへたち, お前と, お宅, かえらないかも, かかるわけ, かけて, きみの, こうして亡者, ここから, こっちを, このお, この世界, この保守的, この型, この寮, この幽霊, この時, この湖, この蘇格蘭僧侶, これから続く, こんなこと, さけられないであろう, さめなと, しかも確實, すぎなければ, すっかり彼, そうあろう, そうしましょう, そこに, その俗流性, その処刑, その坑, その家, その懷, その村, その機, その父, その眼, その絵, それから, それについて, そんな事, ただの, だ, だれにも, つづくこの, つづくであろうかという, つづく悩み, できないから, できるだけの, ですよ, とどまるわれら, どこまでも, ない, ないだろう, なくして, なの, なれない, のろはれ, ひとりで, ふたたびもと, ぺちゃんこでいるであろう, またいっしょ, まっさ, もう赤ちゃん, ものを, やめる時機, やれそう, ゆるされない, わかくゐられます, わからぬ事情, わかりそう, わが国土, わたしたちの, わたしを, エタでなけれ, グレゴール専用, サヨナラだ, ズット先き, ベアトリーチェだ, ワグナーの, 一つに, 一心同体や, 一等国にも, 三千石に, 不具者に, 不可能な, 不変だ, 不変の, 不幸にも, 不毛地に対して, 与へて, 両立しない, 乗ること, 事を, 互いに愛し合っ, 亙つて, 亡びないの, 亡び去るべき運命, 享ける, 人情と, 人間である, 人間性の, 今の, 他人で, 伐らないで, 休息する, 会えないだろうと, 会われないこれ, 伝へられた遺産, 伸し又は, 住む事, 何物かからの, 作者を, 使用されない, 侮辱を, 保たれるよう, 保存したく思っ, 保有してる, 俺と共に, 健康な, 僕から, 光り輝くのみ, 光輝が, 其の領土, 円を, 写生の, 冷然と, 出世の, 分らないもの, 切り離されて, 判明しない, 別れさせて, 別れるか, 別れんと, 刹那, 割こうという, 効果の, 勝利者として, 単なる観念物, 印せられて, 原型からの, 去った, 去った後, 去りません, 去ろうと, 友愛を, 取り返しが, 口が, 古い, 同じ愛情, 同盟を, 君の, 吹き創造, 吾輩の, 味わうこと, 呼吸を, 問題の, 噛み締めた糸切歯, 囚われの, 固くなつた, 土と, 土中に, 地上を, 埋めて, 増加し, 声を, 変らない, 変らないよう, 変らぬ普遍的, 変わらじと, 変わらない自分, 多忙な, 夜の, 大日本帝國, 大阪駅に, 天氣を, 失うの, 失う筈, 失ったという, 失ったもの, 失つたまでの, 失ふの, 失われたよう, 失明する, 奪って, 奴隷と, 妥協の, 姉から, 孤独だ, 守らまし, 安いたとえ, 安全地帯に, 安心である, 完全でない, 定論が, 宮廷の, 容れられざるは, 富者を, 対立すべき, 封じて, 封鎖され, 小さくなりゆく, 小蛇, 少くとも, 尽きずとの, 屈すること, 山田信之助, 島であれ, 崩壊される, 希望を, 帰らないに, 帰らない死んだ真, 帰りたくありませんよ, 帰れない冥途, 平和が, 平和です, 幸福である, 延長する, 引き取って, 引き留めて, 形見として, 彼と, 彼には, 彼女に, 御交際, 徳として, 心中の, 忘られぬ, 忘れがたい, 忘れは, 忘れられて, 忘れられるであろう, 思うまいと, 恋を, 恥ずかしいと, 恩を, 悪魔的であり, 悲鳴を, 意味を, 愛され切って, 愛して, 愛するつもり, 愛を, 我々を, 戦争すべし, 戦争を, 手離し, 打ち砕かれなければ, 抜けること, 拘禁を, 持ちゆかれて, 挙りそう, 捜しあてること, 捨てられないやう, 掴めさ, 握手させよう, 擧らなかつた, 放り出さなければ, 故郷に, 故郷を, 救われないその, 救われるとき, 教職を, 断たれながら, 断念し, 新しいそうして, 新らしい, 新規だ, 新鮮であり, 日光が, 日本国民の, 昇給しない, 晴れさ, 暗黒だ, 曲がりなりに, 最下族として, 有りつけない, 有限的な, 未完の, 未決監において, 朽ちざる輝き, 来ないこと, 来ないやう, 来ない時, 果たしたという, 森の, 機会を, 止るところ, 此主義で, 此孤島に, 死なない生命, 死んだ, 死語たらしめたい, 残されること, 残ります, 残るだろう処, 残る理由, 残念であり, 母たる, 民衆の, 氣まぐれな, 汝に, 決して二たび実現, 沈默し, 没すること, 治まるまい, 法網を, 洞穴の, 流転し, 海の, 消えないだろうと, 消え去ったの, 消え去る一条, 消え失せて, 消ゆる, 消滅せよ, 深く頭, 清浄な, 満たされないもどかし, 溺れて, 滅びて, 漂浪を, 無いであろう, 無くなるの, 無意識に, 無縁で終わる, 無駄に, 燃える正当, 父の, 片づけられて, 牢剛なる, 物狂は, 犯人は, 珍らしい, 現われないもの, 生かされるべし, 生きること, 生きるもの, 生きる神秘, 生命が, 生存する, 生活難から, 甲府を, 留ること, 疎末, 発展が, 発見されませんでした, 白波であれ, 皇位を, 相会ぬ, 相手を, 眞理の, 真白で, 眠つ, 眠りませと, 知らないだろう, 知られなかった, 知る事, 破れて, 確保され得ない, 社会の, 祕密に, 神社の, 神話的段階に, 禁厭であるらしい, 私等の, 秘密の, 積み重ねるもの, 空を, 立ち去るはず, 立消えなんぞは, 箱に, 粉砕しつくし得る, 細長い茎, 終って, 終らないこと, 終熄する, 結びつかないこと, 絶えて, 絶対に, 継続する, 継続するらしい, 続くだろうという, 続く事柄, 続けようという, 縛りつけて, 繰返す料理, 續けては, 美しいまま, 美しく容色, 聖い, 育たぬと, 背徳者として, 脱し得べきか, 腐敗させ, 臣民国土の, 自分などは, 自宅へよ, 自然の, 自転を, 花を, 芸術的演劇は, 若い, 若い美しい花やか, 若き生命, 若く輝かしいだろう, 英吉利を, 落伍者たるべき, 葬って, 葬られた訳, 葬りさ, 葬り去られたもの, 蜘蛛と, 行って, 行止りの, 覆えさ, 見えなくなつ, 見のがされて, 見られなかつただらう, 見られる期, 見る花, 見失ふ, 見捨てるつもり, 覚めさせなければ, 覚めないよう, 親しみたいと, 解く事, 解けそう, 解る筈, 解決出来ない, 触れ合う機会, 記憶さるべき, 訣れた, 認めたくなる, 説明しつくされざる, 誰も, 謎という, 譲って, 貞淑な, 貧者を, 買いとられた者, 賢二君に, 赫々たる, 起るまいと, 足の, 路地の, 転生する, 農業的鎖国に, 迷宮入りする, 逃げおおせること, 逝きしを, 連れ歸, 逸して, 遊べるの, 道徳の, 適用さるべき, 遺らんこと, 遺るもの, 醒めないという, 醜業を, 鎖された後, 長い感銘, 閉ざされて, 閉じて, 閉じること, 開かぬもの, 開かれなくとも, 闖入し, 附着した, 限りなく吸う, 階級によって, 隠しおわせるため, 隠すトリック, 隠匿する, 離れたくないよう, 離れられるの, 難攻不落なる, 霊の, 青々と, 青ざめて, 静かに, 音楽を, 飛び疲れさせて, 食い違ったもの, 養うこと, 駒の, 魅惑的な

▼ 永久~ (386, 14.0%)

12 別れを 5 館作りを 4 お別れ, 夜, 平和を 3 もので, 別れと, 愛の, 生命を, 秘密に, 謎である

2 [32件] お嫁さん, ことを, やらはれ人, わかれを, 世界, 二字を, 別れであった, 別れとは, 國の, 変化を, 夜が, 夫婦の, 存在を, 幸ひ, 政治的訣別と, 未来に, 火は, 献身を, 生命ある, 真理という, 真理の, 眠に, 眠りである, 眠りに, 秘密として, 苦痛が, 苦痛に, 記念に, 謎として, 闇が, 闇の, 飢渇に

1 [275件] いたずらな, おさらばだ, お訣れ, お身かた, ことでなく, ことには, そしてまた同時に, それにも, とりこです, ものである, ものです, わが妹, フン詰まり状態に, ローマ, 一側面であり, 一側面と, 下宿, 不可解という, 不安と, 不満を, 中に, 事実と, 仕事が, 仕事だ, 仕事に, 休息所へでも, 住み家, 住家であった, 住家と, 住居に, 何, 価値あるごとく話す, 価値を, 保存用としては, 信用を, 信者である, 傑作である, 傾向である, 光に, 光の, 光芒に, 公理の, 冬夜を, 分裂で, 別かれ, 別れあり, 別れある, 別れだ, 別れだった, 別れちょう言葉を, 別れという, 別れに, 別離で, 別離であった, 別離の, 別離を, 利害とは, 功績である, 勝利, 勝利を, 勝利者たる, 勝利者だ, 勝利者な, 友, 友と, 友ローリイ, 友誼が, 友達, 同じい有, 名を, 名所を, 味方, 味方に, 命を, 問題だ, 問題に, 問題ばかりを, 嘆きな, 圈, 圈を, 地名と, 変化, 夜と, 夜に, 夜の, 夢物語に, 天を, 失敗と, 女性を, 妥協を, 孤立の, 安い眠り, 安全を, 定住を, 宝を, 対照として, 少数党として, 島流しぢや, 希望あり, 希望を, 希望語らいし, 帰国の, 帰郷を, 平和が, 平和という, 平和は, 平和有るべから, 年月を, 幸福に, 幸福を, 幸運児でなく, 建築物かと, 強者で, 律を, 御座として, 御座とは, 徳なり, 心臓収縮と, 必要は, 思ひ出, 恋の, 恋人である, 恋恋人などと, 恨みを, 意味で, 愛が, 愛を, 慢性にな, 憤りが, 憧憬愛である, 懸案である, 懺悔である, 成長は, 持物として, 接吻の, 擺動, 支配者とは, 救いである, 敗北者だ, 敵と, 敵に, 旅の, 春が, 春である, 春に, 春は, 昨日, 晝で, 暗に沈まん, 暗黒と, 暗黒に, 望み永久, 未完成, 未完成これ完成, 栄えの, 桂冠ある, 棲家じゃ, 棲家と, 構造の, 構造も, 模範とも, 権利である, 欠乏を, 次代の, 死なき, 死人は, 沈黙とでも, 泉で, 波に, 流れの, 流刑を, 海蒼が, 火とを, 為なり, 焔恵みてよ, 父なる, 物と, 犯人と, 状態の, 献身が, 現存と, 生命生成と, 男性を, 疑問として, 疑問を, 病源の, 皷吹を, 相反であり, 眞理, 真の, 真理が, 真理その, 真理だった, 真理である, 眠は, 眠りには, 矛盾である, 研究題目として, 破滅に, 確固不動さを, 祭典は, 秘密だった, 秘密の, 秘密を, 空が, 空虚が, 競り上げ, 策として, 糧を, 素人芝居の, 絆として, 結合は, 絶交を, 縁を, 繁栄の, 繰返し宛も, 罰を, 美を, 義罰あり, 者なれ, 聖なる自然, 腹と, 臥床なる, 自然は, 若さ, 苦しみも, 苦手とも, 苦痛である, 蔵書に, 薄明の, 虚無と, 表章, 見納めに, 覚醒あり, 計に, 記念の, 記念物として, 訣別である, 訣別を, 詛ひ, 調和をも, 謎であった, 謎でした, 謎としても, 謎語として, 貧乏, 貧乏から, 身方では, 輪廻の, 追求であっ, 逆風と, 進展の, 運動が, 運命を, 過去という, 道に, 避難所たるべき, 配置に, 鎭魂歌, 鎮もり, 閲兵式を, 闇から, 闇に, 闘争または, 集成と, 離別の, 青春の, 青春を, 静かさは, 靜かさは, 面目で, 食い違いが, 魔術に, 齡, 齢を

▼ 永久~ (102, 3.7%)

9 のもの 4 なもの 2 な価値, な存在, な建築, にこの, にその, に現われる, に騰貴, の利益, の筆, 大改善

1 [69件] たり得ない, であって, であるから, では, なおちつきが, なより, ならしめられる遥か前, なクラシック, な一種, な事柄, な住, な出生対死亡, な分業, な利益, な増加, な富, な対策, な建物, な形相, な思想, な悲劇, な感謝, な慰楽, な改良, な文化, な方法, な日除, な木造, な状況, な皺, な研究製作所, な興味, な読み物, にしよう, にしろ, にする, になる, には市場利子率, にまた, にもがきつづけ, によりよい, により高く, にフランス, に一部屋, に与える, に人口, に作つて, に保証, に凝固, に利得, に占領, に収縮, に妨げるある, に實, に得られる, に授受, に毎, に満たされ, に生産, に高い, の事実, の効果, の取りきめ, の問題, の増加, の対策, の形, の形相, 大鉄筋

▼ 永久~ (37, 1.3%)

5 のある 2 の観念, を持つ, を確実

1 [26件] あるもの, がない, がなけれ, が確立, ということ, と云, と落着き, など言, に富んだ, に対する信念, に対する疑惑, のない, のもの, の大鳥居, の愛, の満足, の覚悟, はない, や継続性, をそ, をもつ, を一層, を信ずる, を帶びてゐるのは, を持っ, を要求

▼ 永久不変~ (24, 0.9%)

3 のもの 2 であるという, なもの

1 [17件] であって, でありえ, で普遍妥当, なの, なる関係, な美的感情, な要素, に日本資本主義, のテーマ, の使命, の反射, の存在, の本質的原理, の真理, の結果, の道徳法, やいう

▼ 永久機関~ (18, 0.7%)

2 はどんな

1 [16件] が実現, であるから, でこれ, です, ですから, といいます, と云う, にはもう, の時計, の発明, の魅力, はけっして, は成功, もできる, をこしらえる, を考え

▼ 永久~ (17, 0.6%)

2 力かも, 問題では, 所謂

1 [11件] ものでない, ものと, もの意味の, 創作の, 報告者の, 孤独の, 建前を, 敵では, 文化の, 生命と, 絶えまない

▼ 永久なる~ (11, 0.4%)

1 [11件] ことまことに, ことを, 勝利, 幸を, 恋愛の, 昨日, 時の, 眠も, 眠りも, 繁栄を, 繁榮を

▼ 永久運動~ (11, 0.4%)

2 の器械, をする 1 と原始生成, なの, によって仕事, の可能性, の謎, はどうしても, を研究

▼ 永久平和~ (9, 0.3%)

2 の第一歩 1 がくる, が来, の問題, の国家, の為, を唱うべき, を守る

▼ 永久凍土研究所~ (8, 0.3%)

1 が主体, が創設, ではその後, で仕事, の低温室, の遠征隊, へ運ん, まで運ん

▼ 永久~ (7, 0.3%)

1 信じ又は, 契りし貴, 感じる, 指して, 期待しなけれ, 烙印し, 磐石の

▼ 永久には~ (5, 0.2%)

1 つづきません, 無論敗北者, 継続せぬ, 続きません, 續け

▼ 永久~ (5, 0.2%)

1 されて, したいとさえ, し又, せんと, であるの

▼ 永久安穏~ (5, 0.2%)

4 はあるまい 1 はないだろう

▼ 永久示談~ (5, 0.2%)

1 が結ばれ, に欺かれた, の契約, の契約書, の陰謀

▼ 永久~ (4, 0.1%)

1 云う感じ, 云ふ, 消えゆく水, 言ふ

▼ 永久不滅~ (4, 0.1%)

1 である, なる御, なる隆盛繁栄, の命

▼ 永久凍土地帯~ (4, 0.1%)

1 である, でいちばん, には地紋, の土木工事

▼ 永久眞理~ (4, 0.1%)

1 である, としてか見る, の世界, もしくは幾何學的

▼ 永久であり~ (3, 0.1%)

1 またあらね, 国民が, 永久は

▼ 永久である~ (3, 0.1%)

1 かのよう, と言っ, のと

▼ 永久であるべき~ (3, 0.1%)

1 ことが, ことについて, ものである

▼ 永久にと~ (3, 0.1%)

1 けせぬ呪詛, けせぬ呪詛あれ, 思つて捧げる

▼ 永久保存~ (3, 0.1%)

1 すること, とすべき, の公園

▼ 永久冷凍~ (3, 0.1%)

2 にし 1 なん

▼ 永久真理~ (3, 0.1%)

1 と事実真理, の世界, の問題

▼ 永久自分~ (3, 0.1%)

1 の住む, の住むべき, の感情

▼ 永久その~ (2, 0.1%)

1 記憶から, 身に

▼ 永久~ (2, 0.1%)

1 泉の, 透明な

▼ 永久という~ (2, 0.1%)

1 ものが, 観念とが

▼ 永久とかいう~ (2, 0.1%)

1 ことや, 持ち合わせの

▼ 永久とが~ (2, 0.1%)

1 一つの, 同一物

▼ 永久にく~ (2, 0.1%)

2 づれる事の

▼ 永久にわたって~ (2, 0.1%)

1 懺悔の, 承認されてるらしかった

▼ 永久~ (2, 0.1%)

1 地一・一一四不朽の, 現在である

▼ 永久~ (2, 0.1%)

1 さほど長い, 此處に

▼ 永久ガス~ (2, 0.1%)

1 が普通, といわれ

▼ 永久~ (2, 0.1%)

1 亙リテ維持ス, 眠ルコトガ出来ル

▼ 永久不磨~ (2, 0.1%)

2 の金字

▼ 永久~ (2, 0.1%)

2 れを

▼ 永久人間世界~ (2, 0.1%)

2 から何処

▼ 永久会員~ (2, 0.1%)

1 として講演, も五十八名

▼ 永久凍土層~ (2, 0.1%)

2 の中

▼ 永久動力~ (2, 0.1%)

1 と同じ, などというの

▼ 永久孤独~ (2, 0.1%)

2 な自分

▼ 永久安護~ (2, 0.1%)

2 順に柱

▼ 永久~ (2, 0.1%)

1 に祟られた, の手

▼ 永久忘れ~ (2, 0.1%)

1 がたい恐しい, は致しませぬ

▼ 永久悔むと~ (2, 0.1%)

2 も帰らぬ

▼ 永久愛情~ (2, 0.1%)

2 の保証

▼ 永久来ない~ (2, 0.1%)

1 のだ, もう少しだ

▼ 永久~ (2, 0.1%)

2 または菖蒲河岸

▼ 永久永遠~ (2, 0.1%)

2

▼ 永久的利潤率~ (2, 0.1%)

1 のあらゆる, の変動

▼ 永久的変動~ (2, 0.1%)

1 の正確, は起り得ない

▼ 永久的建築~ (2, 0.1%)

1 である, の店家

▼ 永久的結果~ (2, 0.1%)

2 も伴わないであろう

▼ 永久的設備~ (2, 0.1%)

2 をし

▼ 永久磨滅~ (2, 0.1%)

2 す可

▼ 永久覚めなかったら~ (2, 0.1%)

1 さぞ幸福, さぞ悲しい

▼1* [171件]

永久あんな明るい室, 永久いるもので, 永久うらわかき母の, 永久かういふ風にな, 永久別に有り, 永久この国の, 永久したることなし, 永久そうであろうと, 永久たらしめよただその, 永久でなければならぬ, 永久といつても現在, 永久といふものは, 永久とも思われるよう, 永久ならしめ延い, 永久ならしめんために, 永久ならぬ言葉通りの, 永久なり人間は, 永久にというので, 永久にといふ決心の, 永久にとって置きに, 永久にの意である, 永久にも実現する, 永久に対しては殆ど無に, 永久よりも恆常, 永久ダムダム弾の乱射, 永久ニ回復セズ万一コレヲ回復スルモ, 永久ニ獨立ヲ考フベキ者ニ, 永久變の, 永久不出で単に, 永久不動の位置, 永久不変さを仮定, 永久不変性と普遍妥当性, 永久不断の旅, 永久不死なりと, 永久不離の結婚, 永久且つ根本的な, 永久を去った, 永久世の中へ出, 永久世間から失われた, 永久中立制度の価値, 永久に知られず, 永久の睦まし, 永久仲裁裁判所を海牙, 永久会うことは, 永久住んでゆく, 永久価値を失わない, 永久側面などではなく, 永久僕一人であらう, 永久其處から消え, 永久凍りついてでもゐる, 永久凍土層そのものの性質, 永久凍土層調査に出かけた, 永久出ることの, 永久動かすことの, 永久動くことの, 永久動亂なぞもなさうで, 永久化そうとする, 永久千代子に奪い返された, 永久単一なる恋愛, 永久の内, 永久国外追放を宣告, 永久の底, 永久変らないものと, 永久変わらぬ決心を, 永久変更が相成らぬ, 永久の国, 永久夫人の前, 永久夫婦になどなれないであろう, 永久存在の現前, 永久安息を私たち, 永久安棲の楽土, 永久客分として招聘, 永久対立を前提, 永久封じ込めようなんて, 永久局外中立を保障, 永久局外中立制度の効果, 永久局外中立国たる保障, 永久局外者としての研究, 永久を取らぬ, 永久幾等貴女が後悔, 永久廃業した者, 永久彼女の胸, 永久御物として御, 永久悔んでも, 永久愛して変わるまい, 永久或は一時游離した, 永久持重の策, 永久日本の美的博物館, 永久日蔭者となっ, 永久普遍に不可避的, 永久朽ちざる事業を, 永久咲く国, 永久概念は省こう, 永久正気に戻る, 永久此恩給に浴する, 永久此花の冠, 永久死ぬことは, 永久死滅すべき者, 永久沈んでしまう, 永久治安の策, 永久法則の意味, 永久浪費して, 永久消えない世界で, 永久満足が出来る, 永久滞在権を得た, 永久んでしま, 永久無尽蔵に燃料, 永久無限とも思われる, 永久王殿下の御, 永久生きて居た, 永久発覚しないという, 永久的ニ認メラルベキ勞働者ノ特權ニ, 永久的ニ跡ヲ絶ツベシ, 永久的不変と参宿, 永久的人口の莫大, 永久的供給がはなはだ, 永久的友誼を結ぶべき, 永久的収入に及ぼすべき, 永久的変化に比すれ, 永久的存在である, 永久的害悪によって果して, 永久的擺動に運命, 永久的敵対状態に暮し, 永久的施策としていかに, 永久的普遍的根柢的である故, 永久的法律として正当, 永久的満足のため, 永久的物品に転換, 永久的状態やその, 永久的生命の価値, 永久的生存権を有する, 永久的繁栄に達せ, 永久的自我を実現, 永久的興味を有し, 永久的衰弱ですからな, 永久的調和の刹那, 永久的警告を残し, 永久的豊富の結果, 永久的足跡をのこし, 永久的領有の道, 永久的騰貴の傾向, 永久目付かるまい, 永久芳小, 永久見るの機, 永久真理的哲学を組織, 永久砲塁完備した設備, 永久磁石のよう, 永久示談強要の属吏, 永久に人, 永久紀念塔を深山, 永久納谷家へは帰らなかった, 永久結末がこない, 永久絶対に救われ得ない, 永久継続ということ, 永久継続説の信奉者, 永久続いてくれれ, 永久もまた, 永久繁昌と来た, 永久聞くことが, 永久につ, 永久落着くこと, 永久蓄積せしむる, 永久處女の美, 永久見すてられたというその, 永久誓願の牢獄, 永久諸国を流浪, 永久變更が相成らぬ, 永久運動説は実は, 永久閉じられない眼であった, 永久限りなく益々, 永久革命説にも遠い