青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「湯気~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

温泉~ ~港 港~ ~湖 湖~ 湖水~ ~湧い 湧い~ ~湯 湯~
湯気~
満~ 満ち~ ~満足 満足~ 源~ ~源氏 源氏~ ~準備 準備~ ~溜息

「湯気~」 1062, 11ppm, 9841位

▼ 湯気~ (346, 32.6%)

30 中に 13 ような, ように 11 中から 8 なかに, 立って, 立つの 5 たって, ために, 中で, 中へ 4 やうな, やうに, 中の 3 なかで, 向うから, 間から

2 [13件] たちのぼって, たつほど, たつコーヒー, たつ熱い, 向うに, 柱が, 様に, 立つやつ, 立つ豚カツ, 立つ飯, 立つ饂飩, 立昇る, 間に

1 [188件] あいだから, あがった鉄瓶, あがって, あがるお供米, あとだ, うちに, うまそう, かたまりが, こもった浴槽, こもりに, ごとく, さまよう湯町, しずくに, たちこめて, たちのぼる熱い, たってる汚い, たつおでん屋, たつた釜, たつやつ, たつよう, たつウドン, たつコッフェル, たつ体, たつ卵焼き, たつ様子, たつ番茶, たつ箕, たつ鰈, ちぎれとぶ, つく皮, でる餌, とぐろを, ないせゐ, なかから, なくなった紅茶, においが, においと, においも, ぬるきに, のぼるの, ふきあげるところ, ふきでて, ふき出, ふき出し, ほのぼの寒し, ぼうぼう立つ, ぽうと, むく, むらむらと, もやもやした, もやもやたちのぼる, ゆらめきかかる, ようである, 上がって, 上に, 上へ, 上り方, 上る処, 中なる, 中には, 中にも, 中を, 中ランプの, 内に, 凍り付いたぎらぎら, 凝ったの, 出そう, 出て, 出るほど, 出るスープ, 出る川, 出る茶, 出る薩摩芋若干, 匂いも, 向こうから, 向こうに, 吹きそう, 吹き出た白い, 吹くの, 呼吸も, 如くに, 如く落ち着いた調子, 形は, 影, 彼方に, 後ろから, 感触と, 方へ, 曲り消え, 朧に, 様な, 洩れる暖簾, 消えて, 消えぬ間, 渦巻きの, 渦巻く濡手拭, 湯に, 漂う浴槽, 漏るやう, 濃か, 濛々たる, 濛々と, 為に, 町に, 番人を, 白くいっぱい, 白くたつ, 白けた処, 白さ, 盛んに, 立ちこめた浴場内, 立ちこめた硝子障子, 立ちさうにゆたか, 立ち上るなか, 立ち昇っ, 立ち昇る, 立ち罩めて, 立ち騰る, 立ったもの, 立ったコーヒー茶碗, 立った体, 立った熱い, 立った鉄瓶, 立ってる牧場, 立つお, 立つおつけ, 立つおでん, 立つお茶, 立つご飯, 立つたスウプ, 立つた珈琲皿, 立つほど, 立つほやほや, 立つみそ汁, 立つめ, 立つよう, 立つタオル, 立つボール鉢, 立つ丸い, 立つ土瓶, 立つ大皿, 立つ家畜, 立つ握飯, 立つ浴場, 立つ溝, 立つ熱い, 立つ物, 立つ珈琲茶碗, 立つ生, 立つ皿, 立つ程, 立つ程赫怒, 立つ紅茶, 立つ羹, 立つ茶椀, 立つ薯, 立つ赤黒い, 立つ鍋, 立つ雁もどき, 立つ露西亜料理, 立つ顔, 立つ馬, 立つ馬糞, 立つ黄金色, 立昇っ, 立昇つてゐる, 立籠った, 立騰る, 籠った狭い, 籠つた片隅から, 紅葉晴, 細い角, 絡まつて, 罩った, 罩めた, 舞いあがって, 蒸した風呂, 虹が, 虹を, 裏へ, 触りの, 足の, 陽炎に, 隙間から, 靡くと, 音と, 頼母しい, 香が

▼ 湯気~ (254, 23.9%)

54 立てて 14 たてて 12 立てながら 9 あげて 7 出して, 吐いて 5 吹いて 4 たてながら, 立てた 3 ふいて, 上げて, 立て 2 あてて, とおして, 吐くよう, 噴いて, 立てる, 立てること, 立てんばかり, 見て

1 [113件] あげ, あげる馬, かけて, からませながら, さかんに, さまして, じっと見つめ, すかして, たて, たてた, たててるん, たてブウブウ, たて酒, だして, ときどきあげ, ながめて, のぞきながら, はいて, はらうと, ふいた, ふうっと, ふきあげて, ふきながら, ふき始めて, ふくふくテルモスタット, まきあげて, みせながら, み入, むらむらと, シュッシュッと, ホッホッと, ポッポッと, 上げた, 上げた若, 上らせながら, 作って, 凝と, 出されること, 出さんばかり, 出す硫黄泉, 千切れた, 千鶴子は, 吐きその, 吐きつつ, 吐きながら, 吐き出したの, 吐き客車, 吸ひ込んだ, 吹いた, 吹いたりなど, 吹いてるところ, 吹いてるの, 吹きあげて, 吹きそう, 吹きながら, 吹き出して, 吹き出すよう, 吹き吹きお, 吹き散らした, 吹き男, 吹けり, 嗅ぎ, 嗅ぎながら, 噴きあげて, 噴きこぼして, 噴く, 噴く鉄瓶, 天井へ, 嬲るやう, 封に, 弄んで, 強く吹かせ, 忘れたよう, 抜くため, 揺つて肩も, 搦めて, 放って, 放つは, 洩らすよう, 濛々と, 発散し, 眺めそれから, 立たし, 立たせたの, 立たせる火鉢, 立たせ母親, 立つ, 立てがち, 立てたる薩摩芋, 立てた料理, 立てた警察隊, 立てた饂飩, 立てつ, 立てない事, 立てるの, 立てる主人夫妻, 立て動悸, 立て陽気, 立て隣, 茫然と, 血相変え, 裾に, 見たばっかりに, 見つめた, 見ても, 見守りながら, 視詰めて, 迷惑そうに, 部屋中に, 除けて, 静かに, 飛ばして, 鼻の

▼ 湯気~ (230, 21.7%)

30 立って 10 たって 6 濛々と, 立つ 5 立ちのぼって 4 立つて 3 ふいて, 立った

2 [13件] たちのぼって, もやもやと, ゆらゆらと, 上って, 凝つて, 出て, 出るばかり, 瓦斯の, 白, 盛んに, 立ちこめて, 立ち昇って, 霧よりも

1 [137件] あがって, あがるの, あるよう, おいしそう, こもって, すうっと, すらすらと, それと, たつ程, どぶ, なんともいえない, のぼって, のぼッ, ぱつと白く, ひつそりした, ふうふうたっ, ふつかけ濃い, ふつと, ぷうぷう吹く, ほやほやたっ, ほんのりたっ, ぽっぽと立っ, また調戯, むくむくと, むせるよう, もうもうとし, もうもうと立ち上がる, もくもくと立ちのぼった, もち上げる, スッスッと, フウフウ立っ, ポカポカと, ポッポと, モヤモヤと, 一しきり濛々, 一ぱい立ち上ってる, 一ぱい籠も, 一ぱい籠もっ, 一パイ詰まった, 上がって, 上る, 上るとき, 仄かに, 伝わって, 其の窓, 出るよう, 出るわよ, 周りに, 周囲の, 四囲に, 天井から, 寒月の, 屏風の, 崩るる, 廻ると, 彼等の, 揺れる, 散って, 新鮮に, 旺んに, 昇って, 暖かそう, 朦々と, 木の葉に, 柱を, 樹の, 淡くのぼっ, 渦巻いたが, 渦巻き立つ, 湧き出すよう, 満ちると, 溝から, 漂ふ, 濃いん, 煮え立って, 狭い湯殿, 発ッて, 白く, 白くぱッ, 白く眼, 白く立っ, 真白に, 立ちその間, 立ちそれ, 立ちのぼった, 立ちのぼりグツグツ, 立ちのぼり岩, 立ち上った, 立ち上って, 立ち上り窓枠, 立ち上る, 立ち升, 立ち昇つて, 立ち昇りつ, 立ち昇る, 立ち昇るほどに, 立ち湯気, 立ち花見田楽, 立ったい小棚, 立ったでしょう, 立ってるかとも, 立つこと, 立つという, 立つので, 立つほど, 立つスープ, 立つユデタコ, 立てば, 立て籠め, 立上がる, 立昇っ, 籠って, 籠らぬよう, 籠るの, 肢体の, 茶入罐の, 莚の, 薄い真綿, 薄白く, 虹の, 見られた, 逃げて, 運ぶ匂, 部屋に, 酒盛りの, 釜から, 鍋の, 障子の, 雫と, 電燈の, 靄の, 頬を, 顔を, 颯と分れ, 馬車屋の, 鮮かに, 麻の

▼ 湯気~ (69, 6.5%)

6 包まれて 2 さえぎられて, なって, 蒸されて

1 [57件] あがるがと, うだりながら, うだるよう, かがむは, かこまれ身, かざしましたすると, くもるランプ, つつまれて, とざされて, とりかこまれて, とりまかれた, なり, ふわふわ消えかかる, まぎらわしい鼠色, むせて, むせるよう, むれて, 上が, 上がりそう, 上ったという, 上って, 上りそう, 仄めいて, 向って, 吹かれて, 小判が, 山茶花の, 峰を, 敷居が, 日光を, 曇って, 曇ります, 朦として, 気を, 浸って, 濡れた長い, 濡れて, 濡れ濡れ, 煙った千鶴子, 煙る砂風呂, 煙る窓越し, 白けた檜, 神仙の, 立つめ, 籠って, 籠りながら, 素直な, 置くと, 蒸されたよう, 身を, 過ぎないという, 遮られて, 鎖されて, 隠れたから, 頬を, 顔を, 驚き少年

▼ 湯気~ (27, 2.5%)

1 [27件] あたたかでも, あんたの, そう寒く, ちっとも見えません, よく見えない, ピイピイと, 上気した, 伸して, 凍った窓, 呼吸の, 暖く, 曇った玻璃, 曇った硝子窓, 曇って, 温まるところ, 温もつた空気, 濛々と, 濡らして, 画面の, 真白に, 石室内が, 蒸された眼, 裏表紙が, 逆上目を, 部屋の, 静かに, 頬を

▼ 湯気~ (20, 1.9%)

2 なって

1 [18件] おいしそう, しぶきとの, なつて, ばけもの, アスファルトの, カンカン熾っ, 乏しい光, 同様に, 明りの, 暗さ, 油とは, 海とが, 湯とに, 烏賊を, 煙の, 煙草のけ, 花が, 酒の

▼ 湯気~ (18, 1.7%)

1 [18件] だんだん上, ふくふく春, まだそこら, むつまじげ, むらむらと, もうもうと渦, 一団の, 今いづ, 床から, 濃い蝋, 濃く温るく, 白く噴き出し, 立ったか, 立つたり, 縁の, 部屋を, 随分沢山, 雲を

▼ 湯気~ (10, 0.9%)

1 あげず独楽, たたせずニコリニコリ, ほのかにもの, ほんによい, 匂いそう, 如月の, 立ちも, 立のぼった, 見えたし, 静こころなし

▼ 湯気~ (9, 0.8%)

1 なぶると, シャボンの, 今いづ, 汁に, 泡が, 火つ, 炬燵の, 煙で, 煙を

▼ 湯気でも~ (5, 0.5%)

2 あげて 1 立ちさ, 立てるよう, 見て

▼ 湯気さえ~ (3, 0.3%)

1 ほやほやと, 上らなかった, 立てながら

▼ 湯気とともに~ (3, 0.3%)

1 ちる, 立ちあがる甲高い, 蒼く消えた

▼ 湯気~ (2, 0.2%)

1 から段々, とした

▼ 湯気とが~ (2, 0.2%)

1 まだ消え残つ, 妙に

▼ 湯気との~ (2, 0.2%)

1 為に, 為めに

▼ 湯気とは~ (2, 0.2%)

1 束と, 言わぬかも

▼ 湯気などの~ (2, 0.2%)

1 場合だ, 暖かく籠った

▼ 湯気にか~ (2, 0.2%)

2 はる

▼ 湯気には~ (2, 0.2%)

1 また限り, 石段の

▼ 湯気にも~ (2, 0.2%)

1 似た骨肉, 秋らしい

▼ 湯気よりも~ (2, 0.2%)

2 濃密な

▼ 湯気~ (2, 0.2%)

2 がふかす

▼ 湯気を通して~ (2, 0.2%)

1 朧な, 見るよう

▼ 湯気出し~ (2, 0.2%)

1 の口, の小

▼ 湯気立て~ (2, 0.2%)

1 て蟶, ば

▼1* [42件]

湯気ほけれや, 湯気かなどのように, 湯気から火が, 湯気がやはらかに, 湯気こもる大き湯ぶね, 湯気たちのぼる, 湯気たつ土の, 湯気たてり大寺, 湯気だけが奇妙に, 湯気だったのを, 湯気であっても寒い, 湯気でありマッサージであり, 湯気とですぐ側, 湯気とともにというように, 湯気とに包まれた可愛らしい小さい, 湯気とも線光とも, 湯気とを嫌らって, 湯気などでかなりあたたかかっ, 湯気などに捲かれて, 湯気などはどこにも, 湯気なびきちらぼふ, 湯気によって僅かに, 湯気のけはいも, 湯気のみ薄く立, 湯気ばかりだった, 湯気ふくしまらくを幽か, 湯気ふくそれよりもなほ, 湯気噴く鑵鳴の, 湯気煙突, 湯気も立たしむ, 湯気抜きの押し, 湯気曇りした硝子障子越しに, 湯気の中, 湯気漆喰仕上げの天井, 湯気玻璃窓から射し入る, 湯気程にも濃い陽炎, 湯気立ちておの, 湯気立ちのぼり家鶏は, 湯気立っている, 湯気立つ朝の, 湯気蒸す所か, 湯気赤くして