青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「猛烈~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~独立 独立~ 独身~ 独逸~ ~狭い 狭い~ 狸~ 狼~ ~狼狽 狼狽~
猛烈~
猪~ ~猫 猫~ ~猶 猶~ ~猿 猿~ 獅子~ ~獣 獣~

「猛烈~」 1314, 14ppm, 7863位

▼ 猛烈~ (689, 52.4%)

33 勢いで 11 勢で 8 スピードで 7 もので 5 ものである, 抵抗を, 速力で 4 反対を, 火の手が, 運動を 3 いきおいで, ことと, ところが, スコールが, 争論を, 力を, 性慾の, 愛情を, 速さ, 非難の

2 [44件] のが, のは, ものであった, スピードを, 一撃を, 下痢に, 下痢を, 不眠症に, 事を, 光で, 勢に, 反動が, 反対運動が, 反撥を, 吹雪が, 回転を, 埃を, 声で, 威力を, 恋愛を, 悪臭が, 感じを, 戦闘が, 攻撃が, 攻撃を, 放火が, 暑さ, 本能の, 梅毒患者な, 流行性を, 激しい仕事, 爆風が, 砲撃を, 稽古を, 競争が, 練習が, 練習を, 芸術精進と, 襲撃を, 論戦が, 跳躍を, 追撃に, 雑草の, 風だ

1 [485件] こととても, こと鑛山事務所長は, その火勢, つるし上げを, ときでも, ところへ, ぬかるみが, の, のです, のでどう, のでややともすると, ので仕事, のを, はけ口を, ものだ, ものだった, ものだろう, ものでありました, ものでした, ものでしょう, ものです, ものとは, ものに, ものの, ものらしい, やつを, らん事を, アッパー, ガスの, キスを, クレッシェンド, ショックを, ジフリーズの, ジャングルを, スイッチバックの, スタア意識で, ストロークで, テムポに, テンポを, ドシャ降りである, パンチが, パーマネントに, ヒステリイの, ヒステリーの, フィリッピクスを, フイリツピクスを, ブシ毒も, プロペラの, マラリヤとか, ラヴ・レタアの, 一撃が, 一撃の, 一条の, 下痢で, 不可解の, 不平が, 不愉快を, 不景気には, 中止勧告を, 中毒を, 中毒症状で, 中耳炎に, 亂暴な, 争いを, 争奪戦が, 争闘が, 争闘と, 人相である, 仕返しが, 位であった, 体操それが, 何物も, 作家的自己鍛練です, 価に, 個人的慾望の, 催促が, 催促の, 働を, 兇暴態度を, 兇行を, 先鋒隊の, 全身の, 全速, 共和派を, 内心を, 冬の, 凝り性で, 刺戟を, 刺撃に, 剣幕で, 剣突を, 割に, 創造の, 力が, 力で, 勇気を, 勉強ぶりだったろう, 勉強も, 勉強心を, 動きの, 動きを, 勢, 勢いに, 勢いの, 勢でぶッ倒れた, 勢な, 勢ひ, 勢ひで圧し寄せる, 勢ひで彼女たちの, 勢ひで掃除した, 勢ひで皮膚に, 勢ひで石が, 勢ひで砂塵を, 勢ひで街道を, 勢ひで野獣の, 勢ひで駆け, 勢ひで駆け抜けた, 勢ひで高く, 勢を, 化学反応が, 北風が, 北風を, 卒中に, 印象を, 反対が, 反抗を, 反撃に, 反駁の, 反駁を, 反駁文を, 口喧嘩が, 口論が, 台風が, 吃りな, 吐瀉を, 向上心が, 吹雪で, 吹雪に, 咳嗽と, 唸り, 唸り声を, 喚めき, 喧嘩が, 喧嘩の, 喧噪で, 喫煙癖を, 噴火を, 嚏に, 四苦八苦な, 国粋主義者であった, 埃と, 埃り, 城兵の, 執着, 執着は, 外力を, 夜嵐に, 夜更しを, 大合戦, 大吹雪, 大旋風トルナドー, 大立廻りを, 奇襲を, 奮闘で, 女嫌いに, 奴が, 奴で, 奴に, 奴を, 好奇心の, 威勢で, 嫉妬心を, 家族の, 容太郎は, 寄手の, 寒さ, 寒気が, 寒風が, 専制主義に対して, 射撃を, 射撃戦が, 嵐が, 嵐で, 巴丹杏の, 布教を, 廻転までも, 弓鳴りが, 張合いに, 強襲が, 彼の, 征服慾が, 復讐, 復讐心を, 心臓脚気に, 怖ろ, 思想も, 性格者であった, 性質を, 恋に, 恋愛至上主義の, 恋愛論を, 恐慌を, 悦楽に, 悪を, 悪口の, 悪口を, 悪性の, 悲鳴が, 意志さえ, 意志の, 意気組が, 感情家で, 感激の, 懐疑を, 成績の, 戦いを, 戦争と, 戦争挑発と, 戦闘で, 戦闘を, 戦闘意識を, 戰鬪力を, 所が, 手紙を, 打撃, 打撲傷, 抗弁が, 抗議文を, 抗議的拍手を, 抵抗が, 抵抗に, 拍手が, 拍手に, 拍手を, 拍車で, 拳固が, 拳闘の, 拳骨を, 挌闘を, 挑戦の, 掛声の, 掠奪戦が, 探索の, 改革を, 攻撃精神が, 攻防戰が, 放射能を, 新円獲得, 新台風, 旋回も, 旋風の, 日貨排斥運動に, 旧いもの, 早さ, 時代という, 晴天である, 暗黒中の, 暴風で, 暴風雨が, 暴風雨に, 有名な, 本能に, 本能的衝動に, 格闘の, 格闘ブン殴り, 格鬪が, 槍と, 槍の, 槍風を, 機械だ, 機関砲の, 機関銃射撃を, 機関銃隊の, 欲望の, 歓喜や, 正当防衛を, 死闘を, 母への, 毒と, 毒ガスが, 毒ガスだ, 毒性を, 毒物や, 毒瓦斯と, 気性だ, 気焔を, 気象から, 水しぶきを, 水に, 沙塵を, 河中戦が, 波の, 波動は, 活力が, 活動から, 浪花節語りに, 消毒出入禁止だ, 液体火薬を, 混戦の, 温気が, 激闘を, 濃霧さえ, 濃霧に, 火の手を, 火の車で, 火は, 火を, 火事が, 火力を, 火勢で, 火山噴出が, 火炎が, 火砲戦に, 炎は, 炎を, 炎暑に, 炸裂力を, 為めに, 烈風に, 焔の, 熱病は, 爆撃に, 爆撃を, 爆音, 物音で, 獅子鼻が, 現金主義では, 男であった, 男でした, 留学生の, 疲労さえ, 疾風が, 病も, 症状を, 瘧の, 癇癪を, 癖を, 発作の, 白兵戦を, 白刃が, 眠さ, 矢戦が, 砂埃が, 砂嵐が, 砲撃が, 砲撃である, 砲撃の, 破壊の, 破壊者である, 磁力を, 社会主義者である, 神がかりで, 神経痛に, 神経痛患者も, 稻光り, 稽古に, 積極性が, 空ッ風の, 空気の, 空爆を, 空腹感が, 空襲を, 突進を, 立ちまわりが, 競争で, 競争を, 競争戦を, 競泳を, 笑い声が, 米英抗争の, 紙埃白粉の, 組打を, 経験を, 絵が, 絵を, 絶交状を, 繁殖を, 罵声が, 罵詈やら, 考へを, 職業意識が, 肉体運動を, 胃痙攣を, 胆嚢炎で, 胸ヤケに, 腸結核で, 腹痛と, 腹痛と共に, 自尊心は, 自己である, 自己分解を, 自己嫌悪に, 自己批判が, 自己批判を, 自己清掃を, 自然の, 自由戀愛主義だしね, 舞台裏工作を, 芝居が, 芸当を, 苦悩を, 苦悶が, 苦悶に, 薪の, 藪を, 藪睨の, 虎疫が, 虚無の, 蚊の, 血戦を, 行動を, 裸レヴィュウが, 襲撃に, 襲来が, 試練と, 詰込教育という, 語勢が, 調子は, 論争も, 論争を, 謙信勢が, 議論を, 豪雨に, 足払いを, 蹂躙次いで, 軍容を, 近眼を, 追求を, 逆襲に, 速力と, 速力競争, 速度で, 速度によつ, 道徳的情熱を, 達引と, 遠心力が, 部に, 酒豪だ, 鈍感者達だらう, 銃火を, 長く続いた, 閲歴を, 闘争が, 陰険な, 雑音とで, 雨を, 雪煙を, 雲の, 雷, 雷鳴と, 雹が, 震動を, 霧が, 霰が, 非難を, 革命家たちも, 革命家達も, 音を, 響, 響きと共に, 響を, 順風に, 頭痛の, 頭痛を, 顔が, 顔を, 風が, 風に, 風の, 風は, 風雨が, 風雨の, 食慾で, 食欲を, 香煙に, 馬力を, 騎馬の, 騒々しさ, 高速で, 鬪爭心が, 鮮新な, 麻痺の, 黄燐の, 鼻号を, 鼾声が

▼ 猛烈~ (347, 26.4%)

8 して 4 暑い 3 なって, 雪の

2 [22件] なった, なる, やり出すの, 働らく気に, 動いて, 反対した, 反対する, 反撃し, 吠えたてた, 尻尾を, 攻め寄する, 攻撃した, 攻撃する, 気がかりに, 火を, 癇癪を, 睡い, 繁茂し, 腹が, 自分の, 荒れて, 起って

1 [285件] あの人, あばれだしたから, うなる声, うまかった, おこって, おそわれた, お吐きなさい, かみ合い理想, きらいで, けなしつけて, こすれるん, この変態性欲, この湿地, これを, これ等の, こんで, しゃべって, しッぱろうた合戦の, する, する恐れ, そそぎかけられる, そのこと, その借金, その背, その行衛, それを, ちくりと螫, なぐりつけた, なったに, なった愛撫, なった時, なつた, なつて, なり中, なるでせうね, なるばかり, のこって, はせ出したこと, はねるから, はやりはじめるぞ, ひどくな, ふきつづい, ふきつのって, ぶっつかって, ぶっつけたり, ぶり返して, まくし立てて, また真正面, やかましくて, やって来ては, やつつけた, やらねば, やり合う姿, わが同業者, ウーゴモンに対する, カナブンが, サボって, スコールが, ダッシュし, バウンドし, ムネエの, ロケット, 一勝一敗を, 一層死物狂, 一角の, 下へ, 下痢を, 不平を, 丘を, 両手を, 争うの, 二三度振っ, 仕事を, 候, 働いて, 働きかけて, 働こうと, 働らいた, 僕の, 入学試験の, 凄い奴, 初まった, 力走し, 動かされて, 動かす, 動くから, 勢ひ, 包囲し, 反対されるだろう, 反対な, 反抗してる, 反抗する, 反抗的に, 反省を, 口腔に, 口論し, 叩いたり, 叩きつける, 叱られた, 吠える, 吠え立てた, 否定した, 吹きつけて, 吹きとおって, 吹きまくった, 吹き出してる, 吹く, 吹雪く, 命が, 命中した, 咆え, 咳払いを, 噴出する, 土砂石塊を, 堂々と, 変り非常, 外に, 大衆文芸と, 大釜の, 奥様を, 始まるの, 安い, 実現し得る, 寄手に, 寒い朝, 射って, 射返した, 小突きまわし初め, 岡焼きし, 巻きこまれ海岸, 常に富岡氏, 弾いたの, 彈き飛ばす, 彼の, 彼等に, 徹夜の, 忙しくなった, 忙しく又, 怒って, 怒られた, 怒りだす前, 急所を, 悪意を, 悲しくなつた, 惚れて, 愛した, 愛した経験, 慌しい見物行, 憤慨し, 我々を, 戦つて討死する, 戸を, 手を, 打つかったもの, 打つた, 打つついに, 批難された, 抵抗し, 抵抗した, 抵抗しました, 抵抗する, 捻っては, 掴みかかったが, 撃って, 撃退し, 攻撃を, 政府を, 教え子の, 敵地を, 昂進する, 暑くて, 暑くなつ, 暴れるの, 暴れ出す, 木々を, 来ようとは, 正義という, 殺人を, 汚いこと, 決然と, 活きて, 活動し, 活動しかけた, 活動し出した, 流れて, 浪を, 漕いだ, 漕ぎピッチ, 濃いホスゲン瓦斯, 焦って, 焼き立てて, 焼けただれて, 煙が, 煙りを, 照り付ける, 煽り立てて, 熊が, 熱くなっ, 燃え上つたの, 父に, 物理的操作を, 甘い奴, 生きたがって, 生水や, 痛い, 痛みだす, 痛むらしい, 痛快な, 皮肉った, 皿を, 相手に, 真理の, 眩しいところ, 睡氣, 督した, 睨み合った, 砲撃した, 神経を, 禅と, 私を, 突いた, 突撃した, 突風を, 立ち上る, 紫外線を, 耳を, 聞こえるその, 腋の下を, 腐敗した, 自分に, 自分を, 船底を, 英語の, 蒸し暑いこと, 薩長政府を, 藻掻きまわっ, 蚊が, 行なわれて, 行はれた, 衝突し, 襲撃した, 見えるの, 見つめたので, 見界, 言い合うこと, 評して, 誤りを, 論争した, 諸名士, 諸縁を, 議論する, 走って, 走り込む水, 起つて, 踊られたもの, 踊りました, 踊り狂うの, 踊り続ける, 蹴り立てて, 車掌に, 近代的個性の, 追っかけて, 追っかけはじめた, 速くそして, 進んだ, 進撃を, 運動せし, 酒を, 重大視し, 闘って, 防ぎ戦った, 降り続いて, 雪を, 震動し, 非難し, 頑張って, 頭を, 顔を, 飛び上がって, 饒舌る, 馳驅する, 體當り, 鬪つてゐる, 鳴り渡った, 鼻血を

▼ 猛烈なる~ (65, 4.9%)

3 運動を 2 作用を, 勢を, 可燃質の, 気候から, 現在主義の

1 [52件] お目玉を, ことには, ことは, この一言, その表面, とても再びとは, はまた, は浪費者, は言, もの其結果の, ホームシックに, 一撃を, 事巡査以上だ, 作用とは, 保守的反動を, 信助ファンで, 動力が, 反抗を, 吹雪に, 吹雪の, 噴出は, 執着を, 大攻撃, 完本を, 射出を以て, 市街戰を, 弥次, 強行軍, 性質を, 悪態で, 情操に, 戰艇が, 所為に, 攻撃を, 残忍性のみ, 火は, 火山よ, 火氣を, 爆烈弾を, 理想主義者と, 砲撃戦が, 神さんで, 精力を, 精神を, 自己嫌惡とに, 自然眞營道を, 西風暴風圏を, 速度を, 集団運動を, 非戦運動を, 類も, 黒色瓦斯を

▼ 猛烈~ (35, 2.7%)

2 それが, 一息な死に, 人間の

1 [29件] あつた, あつたらう, さえあれ, その論旨, ついにフィルム倉庫, はない, ほとんど手, ハイカラで, 一人が, 不遠慮, 執拗な, 容易の, 容赦が, 寧ろ獣的, 急激で, 恥を, 手きびし, 殆ん, 洪軍は, 直接行動に, 眼も, 稠密であっ, 而し, 而も, 虚無的な, 遠慮の, 野蛮だった, 阿修羅の, 雨が

▼ 猛烈~ (32, 2.4%)

2 きわめて, 極めたもの, 極めて, 極めます

1 [24件] きわめた, きわめたもの, きわめた由, きわめた連発的打撃, きわめまあ, きわめる, もって, 加うる, 加へ, 極めた, 極めただろう, 極めたの, 極めたり, 極めた暴風, 極めてその, 極めて今さらタンボリン, 極めて来た, 極めると, 極める事, 極め共に, 極め同, 極め関係団体, 極め陸戦海戦, 競うの

▼ 猛烈~ (26, 2.0%)

2 戰に, 戰鬪に, 空腹感に

1 [20件] しゃっくりの, ため犀川に, ように, よし, アレース傷を, 健闘によりて, 勢を, 命令に, 威力今こそ, 意志は, 感情を, 技を, 救ひ, 暑熱が, 爭斯く, 神経衰弱, 腕を, 言句を, 軍隊の, 雨中突進遮二無二

▼ 猛烈~ (22, 1.7%)

1 [22件] がうつった, がそこ, が必ずしも, でございまして, で地面, で彼ら, で彼女, で抗議, で進行, で飛びかかる, といい, とにもかかわらず, とをもっ, にも毛利勢, のため, は一時世界, は仔犬, をひょっくり, を加え, を誇張的, を語る, 程よいという

▼ 猛烈であった~ (11, 0.8%)

1 [11件] かがお, かについて, からこの, かを物語るべく, がしかし, がサテ能, が蒲生勢, ことは, ため腹部以下の, と思われる, 時代に

▼ 猛烈~ (10, 0.8%)

2 な, ね 1 からおそらくは, からどう, からね, か分りません, つたのに, とある

▼ 猛烈~ (7, 0.5%)

1 なり合法的, なり数棟, なり有害, なる, ふたつの, 爲り, 讀みたくな

▼ 猛烈だった~ (4, 0.3%)

1 からな, こと板張が, のが, ので年取った

▼ 猛烈であり~ (3, 0.2%)

1 また専心, 男性的陽性であり, 防御は

▼ 猛烈なりし~ (3, 0.2%)

1 こと常に, ため八合目より, は幕末

▼ 猛烈果敢~ (3, 0.2%)

1 なる攻撃, にその, に騒ぎ

▼ 猛烈過ぎる~ (3, 0.2%)

1 けれども吾, と云う, と腹の中

▼ 猛烈だつた~ (2, 0.2%)

1 か, が射程

▼ 猛烈であっ~ (2, 0.2%)

1 て女学生, て現在

▼ 猛烈である~ (2, 0.2%)

1 から一般的敗北, ところから

▼ 猛烈でも~ (2, 0.2%)

2 気を

▼ 猛烈には~ (2, 0.2%)

2 働らける

▼1* [44件]

猛烈長く続かない, 猛烈きわまる下痢を, 猛烈さ加減は確か, 猛烈たり得る活ける例証, 猛烈だの狼が, 猛烈であきらめて元, 猛烈であればある, 猛烈ですね, 猛烈で噛みつくように, 猛烈で食えばすぐ, 猛烈というふうな, 猛烈とかいうものが, 猛烈としていきり立つた, 猛烈なつかみ合いが始まった, 猛烈なりこれは, 猛烈なりしかは左に, 猛烈なる破壞思想を, 猛烈な取つ組合ひ, 猛烈な吐き氣に, 猛烈な吠え声が, 猛烈な噛み合いを芸術, 猛烈な囃しの音, 猛烈な寝像の, 猛烈な焙りかたには, 猛烈な返り血を, 猛烈実生活の, 猛烈ナル反対起リタレバ彼等ノ一隊ハ, 猛烈ナル極月ノシカモ三十日ナリキ, 猛烈久しく止まる可, 猛烈凄惨を極めた, 猛烈しフランス, 猛烈可笑しい嚏も, 猛烈でこんな, 猛烈悪性の疫病, 猛烈手段となり, 猛烈数十丈の深, 猛烈果決の命令, 猛烈油断ならずと, 猛烈繰り返し繰り返しだ, 猛烈荘厳に過, 猛烈過ぎやしませんか, 猛烈酷毒之薬, 猛烈鋭利な意識, 猛烈露骨な闘争