青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「犠牲~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~特別 特別~ ~特徴 特徴~ 特有~ ~特殊 特殊~ ~特色 特色~ ~犠牲
犠牲~
~犬 犬~ ~犯人 犯人~ ~犯罪 犯罪~ 状~ ~状態 状態~ 狂~

「犠牲~」 2981, 32ppm, 3631位

▼ 犠牲~ (1057, 35.5%)

200 して 61 しても 54 すること 49 なって 30 しなければ 24 供し 18 しようと 13 するの 12 したの 10 してまで, するという, なること 9 する覚悟, なったの, なる 8 なるの 7 しては, してまでも, すると, なつた 6 されて, した, する, なるよう, なろうと 5 するか, なったよう, なると, なるという, 於て

4 [12件] したこと, しながら, するだけの, するは, するほど, するよう, すれば, なった, なっても, なつて, 供すること, 供するの

3 したと, したん, するには, する事, せざるを, せねば, なったもの, なるもの, 供し得る, 非ず

2 [38件] させて, された, されたの, される, されること, されるの, しその, したくなかった, したでは, したもの, しなくては, しましたが, しようという, しようとは, するとは, するなどと, するもの, するやう, する上, する人, する位, する必要, する権利, する気, なったと, なった人々, ならなければ, なるところ, なる牛, なる覚悟, よりて, 供され, 供される, 供した, 回帰する, 堪えつつ, 甘んずればこそ, 過ぎない

1 [294件] あげなきゃいかん, あげられたの, あげられて, あげられようと, あげるという, あそばしたよう, いたした, おしよ, かかりたがるの, ささげて, さしても, されがち, されそう, されたもの, されたもろもろ, されたん, された京助, されては, されても, されてると, されやすい, されるなんて, される其等, される植民地, し, しあるいは, しいっさい, ししかも, しすなわち, したい一命, したおのれ, したかと, したがらなかった, したけれども, したさ, したその, したため, しただけ, したって, したつて, したという, したところ, したとしても, したばかり, したほう, したよう, したるその, したわけ, した人々, した佐吉, した原子爆弾, した呪詛, した女, した宝, した家兎, した時, した暗闇, した本田一家, した母, した母親, した男, した若い, した貴い, しちや, しちやつて, しつくしいつもおどおど, してでも, してのみ, してもという, してもといふほど, してやるぞ, してやろうと, してること, してるん, してる事, しない, しないでは, しない時, しない自由, しない限り, しぼられて, しました, しましたこと, しますとしても, しますの, しまた, しようが, しようとも, し他, し全力, し善悪美醜幸不幸なに, し多く, し幾百万, し敵, し新しい, し旅順大学, し絶食, し自分, し辱, し連夜ひそか, すぎない, すぎないの, すべきかを, すべきもの, すべき肉体, するお, するくらいの, するぐらいは, するこの, するしか, するそれ, するだろうと, するといふ, するとか, するなどは, するなんて, するばかり, するほどの, するまで, するやも, するを, する勇気, する心, する戦士, する方, する決心, する準備, する生き方, する用意, する肚, する自分, する許し, する諸君, せらるべきもの, せられたの, せられて, せられようと, せんと, そいつを, その身, たえず繰り返される, たえた婦人, ともに誓い誓われた, なし得るの, なすべきでは, なったか, なったからって, なったこと, なったという, なったとか, なったとして, なったジャーナリズム, なったテロリスト, なった事, なった人, なった人間, なった伊丹東十郎, なった友, なった夫人, なった子供, なった幾つ, なった幾人もの, なった怪我人, なった悲運, なった生徒たち, なった男, なった者, なってまで, なつたり, ならうかしら, ならざるべからざる由老媼, ならない, ならないなら他, ならないよう, ならなかつた足利時代, ならねば, なられたお家, なられたの, なられると, ならんと, なりそう, なりたい無限, なりたくて, なりました, なりやすく, なり果たしたならば, なり煽てあげられて, なり通さなければ, なり黄泉, なるか, なるかと, なるが, なるだけの, なるでは, なるなんて, なるに, なるべきだと, なるほか, なるほどの, なる何, なる学者, なる必要, なる気, なる決心, なる生霊, なる筈, なる若い, なれと, なれぬという, なれば, なろう, なろうこの, なろうという, のぼって, ひとたびは, ほほえみながら, みずからを, よらなければ, よろこんで, ヴォートランは, 上げたとやら, 上げたの, 上げて, 上げられたもの, 上げられて, 上ったの, 下された判決, 他の, 代へ, 仰ぐこと, 佐久間勢の, 使われダシ, 供えむとて, 供えようという, 供えられてる下等, 供さなけれ, 供された, 供されね, 供したい, 供しなければ, 供す, 供すべく刻一刻, 供する, 供するだろう, 供するに, 供するの決心, 供する下等, 供する仕方, 供する覚悟, 供せざるべからざる, 供せし動物, 供せようとは, 供せらるべき, 供せられし, 供せられて, 供せられるの, 供せられるものたち, 供せられる植民地, 供せられ他, 償を, 出来るほどの, 向かって, 向って, 吹きいづるなる, 咲いた, 堕したもの, 堪えて, 對する, 御取りくださいまし, 恬然として, 悪口存分の, 成る自分, 成ッた, 手を, 払つても, 投げ出しも, 投げ棄てる所謂打荷, 捧げたの, 捧げよう, 散らされた鮮血, 比らべたらそれは, 汝が, 為し得るの, 献りました, 甘んじて, 生きてるという, 由って, 相違なかつた, 立って, 終わるからね, 葬られさろう, 行く, 陥ること, 飛行機を

▼ 犠牲~ (413, 13.9%)

31 払っても 26 払って 9 要求する 6 払うこと 5 はらって, 出して, 払は, 払わなければ 4 もって, 払つても 3 忍んで, 払いながら, 払うの, 払ったか, 払わねば

2 [20件] あえてする, ささげて, つくらなければ, 即座に, 含んで, 当然と, 忍んでも, 払ったかを, 払ったの, 払つてこの, 求めて, 求めるから, 無駄に, 献げる, 甘んじて, 要する, 要求され, 要求し, 要求した, 覚悟し

1 [258件] あえてし, ありがたく思い, いけにへと, いとわなかったか, お召し, かえりみず惨憺, かけて, かけられて, かさねた, きめて, ここで, こしらえた者, こしらえる, こしらえること, こしらえるという, この戦い, ささげた, ささげられること, しいるわけ, しのいでも, しのんで, じゃらす雌豹, すてては, するか, すること, ぜひなく, そのため, つくって, つくらないわけ, つくるという, つくる此, ともなうもの, ともなって, どの位, のこして, のみ尽くした黄金都市, のもうと, はらい夜, はらうつもり, はらうとも, はらう必要, はらう決心, はらったドイツ, はらった全日本, はらった民主主義, はらっても, ほとんど顧みる, まぬがれた日本, もたらした, もつて, もとめて, もとめられて, 与えしかも, 主君は, 二つに, 人は, 人民は, 伴う, 伴うもの, 伴ひます, 伴ふ, 余儀なくせしめ, 作り出しつつ, 作るもの, 供えたのみ, 供した, 供するとか, 供するの, 入れ殿, 出さないでは, 出さんよりは, 出しその, 出した, 出したその, 出したつてこと, 出したの, 出しました, 出すくらい, 出すこと, 出すもの, 前提と, 加算したなら, 十分胸に, 取ったよう, 取った例, 取り犠牲取扱人, 受けて, 受取ろうと, 君に, 否定する, 呼んだの, 喜こぶ, 喰ふと, 堅忍しました, 増しまた, 多く出す, 大きくする, 察して, 導き出す必然性, 少くしよう, 少くする, 少なくし, 少なくする, 尽さしめた徳川, 屠ること, 強いて行われる, 強いられた, 強いられた事実, 強いるごと, 強いるもの, 強制し, 強要しあう, 強要する, 当然埋める, 彼女に, 待つこと, 得たり, 必要と, 忍びその, 忍んでの, 思へば, 思わねば, 恐れて, 惜しまず渚, 惜しむばかりに, 感じながらも, 手玉に, 打殺すまでは, 払いつつ, 払いまたは, 払い子分, 払い尽したから, 払い巨額, 払い幾百万, 払い献身, 払い生活, 払う, 払うが, 払うだけの, 払うと, 払うとき, 払うならば, 払うにも, 払うの必要, 払う勇気, 払う気, 払う決心, 払う結果, 払う覚悟, 払おうとも, 払った, 払ったこと, 払ったし, 払ったって, 払ったという, 払ったところ, 払った四十三ヵ国, 払った島, 払った後, 払ってまで, 払つた, 払つて取, 払はせ, 払ひすぎた, 払ひ骨折を, 払わしめる, 払わしめるから, 払わせいわゆる, 払わせなければ, 払わせられよう, 払わなくて, 払わなくては, 払ッてでも, 抱き止めた, 拂つた, 拂は, 拒まない心持, 拵へ, 持って, 捧げざれば, 捧げること, 捧げる式, 捨てながらも, 探すため, 提供する, 故意に, 救いあげて, 敢えてし, 条件に, 止めどなく, 歴史的に, 殺さざら, 求むること, 求むるに, 求めたこと, 求めたの, 求めてまで, 河に, 浜の, 減ずるため, 焚く日, 無用の, 無視し, 犠牲とも, 犠牲の, 猟る, 献げて, 獲て, 甘んじても, 甘受し, 甘受しなけれ, 生かさねば, 生じました, 生じるばかりか, 生じるやも, 生みそれ, 生みつつ, 生み出して, 目付けようと, 目的と, 知らない, 翻って, 考えて, 考えると, 考え一部, 考へると, 胸に, 自覚した, 葬りました, 蒙ったの, 行つたのは, 要するところ, 要する人, 要求されね, 要求し得る, 見て, 見るとき, 見るに, 見る時, 見同心, 覚悟した, 覚悟しなけりゃならん, 覚悟するなれ, 覚悟で, 解放する, 評価する, 諸所に, 豊田兵に, 象徴する, 負わせなければ, 費さねば, 費した戦争, 賭けて, 足下に, 身内に, 造れるもの, 隠し合って, 顧ず

▼ 犠牲~ (389, 13.0%)

13 を出した 7 を出し 6 である, を出す 5 になる, の一人 4 であった 3 がその, だ, だと, です, となった, となる, にし, になっ, の名, の死

2 [21件] があった, がもう, が出よう, だから, だったの, とその, となつ, と見えた, なん, にすぎない, にならなけれ, に同情, に甘んじ, に階級, のため, の前, の顔, はいずれ, は誰, も相当, を選び

1 [271件] かになるだろう, があっ, があばれ出し, がある, がおまえ, がすなわち, がでる, がない, がエリザベート, が一列, が他, が六人, が出, が出た, が出ました, が出ます, が出来た, が多, が多い, が彼ら, が必要, が所々, が数えられ, が数えられた, が現れました, が現われ, が発生, が私, が自分, が跡, が運ばれる, こそいい, しか出さなかつた, じゃありません, そのよう, たらしめ債務者, たるふみ子, だけは何とか, だった, だったこと, だつた, だね, だねえ, であったお, であったと, であった如く吾人, であって, であつ, であるかの, であると, である人民, である何, である所以, である故に, である自分, である西四郎, でしたよい, でしょう, でてっとりばやく, でもあります, でもある, ということ, というべきでしょう, といっ, といふこと, とした, として一同, として人々, として書立てられるであろう, として目星, として考える, として職場, として自ら, として被害民, として見られるだろう, として見送った, となろう, とのみはし, と同様, と律法, と約, なくして, なので, なら先生, に, にしよう, にたいする礼, にちがい, になった, になっとる, にならなかった, にのますべき, にはもっとも, には今, に予定, に出, に出会った, に千円, に対して実験, に必要どころ, に比し, に選まれ, のあて, のお, のからだ, のこと, のことしき, のそれ, のところ, のなか, のひとり, のほう, のよう, のハンドバック, の両手, の中, の兄, の全身, の取扱い, の告白, の地位, の墓地, の女, の女二人, の妻たち, の子女, の家々, の屍体, の影, の微笑, の心, の志, の恩典処分, の悲痛, の懐中, の所, の新盆, の方, の春江惨殺事件, の最も, の最初, の歓喜, の死体, の死屍, の死物狂い, の油断, の泣き声, の狂い, の生命, の目鼻立, の着衣, の第, の総数, の肉片, の記念, の話, の身体, の身許, の近く, の遺物, の釈放運動, の随一, の魂, は, はいたし方, はいつ, はうまく, はこの, はすぐ, はその, はでっぷり, はどこ, はもう, はよく, は三浦糸子, は今, は仕方, は何, は何処, は全く, は全国, は出さない, は叫声一つ, は塩田, は多い, は妙, は当然, は本所猿江, は概ね, は気の毒, は玉屋総一郎, は田川, は疑い, は直接, は眉毛, は老人, は遠く, は順ぐり, へ, への心から, への手当, へ白布, もすでに, も今年, も出, も出さなかった, も出た, も加害者, も同様, も少なく, も持たず, も私, も自分, らしいとの, をくくりつけた, をさがし, をその, をただ, をちまた, をのぞい, をふみこえ, を三分の一, を二人, を代表, を伴, を何街, を作る, を冷酷, を出さない, を出さなけりゃならぬ, を出さぬ, を出さね, を出したくなかった, を出したであろう, を出すであろう, を出せ, を到頭, を助けよう, を助け損なった, を壁, を大分, を奪い取っ, を守護, を安心, を少なく, を屠った, を平田同門, を平田門人, を幾人, を待ちかまえ, を抱い, を抱きすくめた, を押しこめ, を捜し出し, を掴まえた, を救, を救いたい, を昨日一昨日, を有罪, を生かし, を生じ, を生み, を生んだ, を生徒, を積ん, を絶対, を街, を見詰める, を選ん, を長野裁判所, 現わる

▼ 犠牲~ (269, 9.0%)

45 なって 9 なったの 6 なった, なったもの, なつた, なつて, なるの 4 したの, して, すること, なること 3 した, するに, なる 2 するだけの, する戦争, ならねば, なりつ, なれり, 努力を, 呼んで

1 [146件] いうならば, いうに, いうべきであろうか, いうほど, いわれようか, かがやき観えて, これ程大きな, された, された日本, された理性, されること, される最も, され腐敗堕落, ししかも, しそう, したという, したのに, したる, した代議士, した作家同盟, しまた, し不可思議, し維新前後, し自己, す, すべきであるか, するか, するには, するは, するも, するより, する祭り, する苛烈, せねば, せよ, そこからの, なされずば, なして, なしみずから, なし果, なすこと, なったか, なったこと, なったさまざま, なったため田舎, なったと, なったとき, なったほどの, なったわが, なったイタリー, なった世に, なった世界各国, なった今村, なった作家たち, なった先妻, なった八十名以上, なった可憐, なった子, なった恩愛, なった政治家, なった気の毒, なった田沢稲舟, なった畜類, なった痛ましい, なった者, なった薬鑵, なってること, なってる大きな, なつたであらう, ならしむる事, ならなかった人物, ならなければ, なられた, なられたの, ならん何とぞ, ならん勇士, なりお, なりかく, なりしは, なりし少女, なりし者, なりて, なりました, なりまたは, なり今, なり合うの, なり岩石ヶ城, なり憎むべき敵国人, なり或は, なり海浜, なり犠牲, なり突然, なり終っ, なり職務, なり自己, なり諸種, なるあらゆる, なるか, なるが, なるところ, なるとも, なるには, なるべきが, なるべきもの, なるもの, なるやら, なるよう, なるより, なるを, なる以前, なる力強い, なる場合, なる必要, なる空無, なる者, なる葉, なる覚悟, なれる也, 云っても, 云われ全国, 努力とを, 同一運命, 同化を, 同情を, 呼ぶと, 呼ぶには, 奉仕だ, 忍苦と, 愛の, 愛情に, 挫けぬ意気, 為らざるは, 為らしめたるは, 猛烈な, 献身の, 破壊とを, 称して, 聞いて, 脱却とを, 苦しみが, 苦労とが, 見え献身, 観た, 言ふ, 雖ども豈, 面目を

▼ 犠牲~ (173, 5.8%)

3 ために, 上に

2 [17件] おかげで, ことを, 多かった, 小羊, 念に, 念も, 悶えを, 数が, 死を, 深さ, 生活であり, 白き頸, 精神に, 累積と, 美しさ, 血潮で, 魂は

1 [133件] あまりに大きかっ, あまりに高価, あるもの, あるを, いよいよ大きく, おかげである, けだかい思想, こころを, ないこと, ほどは, ほども, ほんの一部, ままとな, もがきの, ような, ように, より大, 一世紀を, 一人に, 一人を, 下に, 不公平と, 位置に, 価は, 俎板に, 修業を, 候補者は, 全貌について, 前に, 勇士たる, 動物労働の, 叫びは, 可能性は, 名が, 否認と, 味を, 問題を, 喜びを, 基礎の, 報酬として, 場面だ, 場面であります, 壇上に, 壮烈と, 声は, 大きい仕事, 大きさ, 大さ, 大は, 大も, 大花瓶, 奉公を, 如きもの, 如くに, 如何に, 姿は, 婦人も, 対象は, 小山羊, 少ない進化, 屍を, 山が, 巌の, 広汎である, 広汎な, 座に, 強要強求乃至, 後普通選挙が, 御精神, 心である, 心に, 心にも, 心を, 念の, 念は, 念を, 悲惨な, 意義に, 払いかたでは, 払いがいが, 払われたランプ, 払われた美しい, 数々であった, 本意が, 様式化され, 歴史である, 熱が, 熱望, 獣を, 理由は, 理論も, 生きたる心地, 生活に, 生活は, 生涯に, 男を, 祭儀に, 祭壇に, 程度が, 種類も, 精神を, 罪悪である, 義務と, 考こそ, 者を, 背中で, 脳頭を, 自他, 花嫁銀子にも, 苦しみにも, 血によって, 血は, 血を, 行者を, 覚悟で, 観念によって, 観念は, 観念も, 観念を, 話を, 谷であった, 負傷を, 責任を, 賜物でございまし, 返報として, 道, 道具に, 選び方が, 金でも, 面から, 首や, 高処, 鶏を

▼ 犠牲~ (80, 2.7%)

3 覚悟の 2 ない, 大きかった, 最美, 最高の

1 [69件] あに一人被告, いつも人民, いらないこと, かなりな, こういう場合, すくなくありません, ぜひが, そうした新, その時, た, なくなる, なんと巨大, はらえるし, ひいひい泣き声, ほんとうに, むしろ当然かも, やむをえないと, やむを得ない, やめに, 一坑だけに, 三十恰好の, 世の中から, 他の, 代った, 何十分の一でしか, 供物である, 免れないの, 全くなん, 全軍, 又と, 国民の, 外で, 多かった, 大きい, 大きかつ, 大きくても, 大きなもの, 嬉しい, 嬉しゅうございます, 小さかった, 少なくない, 彼らに, 彼以外にも, 忍ばねば, 忍ぶこと, 忍んでも, 惜しいとは, 戦死十数名戦傷三十七八名であった, 払って, 数において, 数知れませんでした, 最初は, 朝からの, 決して一方, 激増し, 無駄どころか, 犠牲の, 現世の, 生きたまま, 私たちの, 約三分の一強, 美しいと, 股をつつ, 誤った道, 誰が, 軽少です, 運動の, 銅の, 非常な

▼ 犠牲~ (68, 2.3%)

4 あった 2 ある, あるの, 十分苦しむ, 必要な, 払われた, 払われて

1 [52件] あったでしょうか, あったの, あって, あまり多かっ, ある事, あれば, いつに, かず知れず出て, ここに, ぜひとも入用, どうしても必要, どこかの, どれ程後の, ねがう幸福, はらわれるの, フランスの, ロケットを, 予想以外に, 余りに高価過ぎ, 供えられ財貨, 出たん, 出よう, 出来ても, 向上すれ, 多いこと, 多与里, 大きかった, 大きすぎる, 大に, 如何に, 婦人大衆であった, 必要だ, 必要の, 感謝であり, 手応えも, 払われたこと, 払われたと, 払われねば, 払われ結局, 捧げられこれ, 是非いる, 最も要求, 生じたか, 社会的には, 積まれて, 肉体の, 虻蜂とらず, 行われて, 要求せられたなら, 認められなくとも, 誰の, 酷過ぎは

▼ 犠牲として~ (54, 1.8%)

2 人間を, 神に, 罪の

1 [48件] お怒り, ご要求, ひき出された後, ふさわしくなかった, まだ足らず, みんなこの, ゐるの, アリストートルの, 一国の, 一生を, 一門親族から, 不生産的労働者以外, 之を, 体得しえた, 供えたの, 俺は, 兄に, 刀剣に, 取得され, 同滅, 命を, 坂崎に, 埋めること, 天下の, 夫の, 妻の, 寛容の, 彼が, 恐慌を, 或いは弄び, 払うべき意志, 提供する, 棄却され, 次に進む, 死んで, 流して, 生き永らえさせて, 生じた世界, 生埋めに, 生活し得る, 若い処女, 葬り去らないのみ, 蛙の, 行われるの, 要求した, 要求する, 辺土に, 通はせ

▼ 犠牲~ (32, 1.1%)

2 払って

1 [30件] あったの, ある, いといません, かまわないと, この幾百万, ずっと少かっ, ない, なく安全, なしに, また少ない, 仕方が, 厭うもの, 厭は, 同様に, 堪えなければ, 後には, 忍ばねば, 惜しまずと, 惜しまない, 払わずに, 拒んでは, 浮び上ること, 無に, 甚だ高価, 究極においては, 絶えないだろう, 自分は, 覚悟の, 逃がすな, 顧みずただ

▼ 犠牲~ (31, 1.0%)

3 な愛 2 な心持, に働く

1 [24件] で邪気, なこと, なそれ, な偉大, な御, な意図, な愛情, な感情, な態度, な死, な民衆, な深い, な精神, な行動, な身, な辛抱, にある, に働い, に学生, に快く, に避難民, の結婚, の行動, 大廉売

▼ 犠牲~ (20, 0.7%)

4 あつた

1 [16件] あらうとも, ほとんど人間, まるで死人, もって, やっと分かった, 万事は, 何とかすむ, 何十ヵ村の, 倒れたとは, 全油田爆破, 原価を, 戦争に, 戦線を, 未来の, 武田の, 結論が

▼ 犠牲という~ (18, 0.6%)

2 ことを, ものが

1 [14件] ことである, ことやら, その外, ものこそ, もので, ものには, ものによって, ものの, ものは, ものを, わけです, 問題について, 点事件の, 言葉の

▼ 犠牲によって~ (17, 0.6%)

1 [17件] はからずも自分たち, まったく滅失, トキユタは, 与えられた動力, 今後更に, 多くの, 得られるから, 押しすすめて, 新たな, 日本の, 果されるしか, 歴史を, 知ったの, 買われること, 購われたもの, 遂げたもの, 養われる私心

▼ 犠牲的精神~ (16, 0.5%)

2 に感心

1 [14件] あるの, から発する, がある, と現代, によってエゴイズム, に富める, に尊敬, の強, の発揮, の示す, をもっ, を以て子女, を感じ, を発揮

▼ 犠牲~ (14, 0.5%)

1 [14件] からかくれ, かを確め度, と, とあきらめてる, ということ, とか精神的教育, とすれ, と云う, と思う, と思ふ, と申し, と考へる, のと, よ

▼ 犠牲をも~ (14, 0.5%)

1 [14件] 惜しまないで, 払いたがらないじゃ, 払いたくなかった, 払いながら, 払うこと, 払う事, 払っただろうし, 払って, 払わねば, 相手に, 要求しない, 辞さなかったろう, 辞するな, 辞せないと

▼ 犠牲~ (13, 0.4%)

2 を発揮

1 [11件] から病める, が浅草, とに富ん, とを以て美しく, なき忠, の動き, の発露, はかえって, へ変化, も起した, 高い良心

▼ 犠牲である~ (12, 0.4%)

2 ことを 1 かと思う, からすべからく, がゆえに, そして, という意味, という風, と考え, に変わり, ように, 弐拾円を

▼ 犠牲でも~ (10, 0.3%)

2 喜んで 1 あるの, する, それを, 忍んだこと, 払うの, 払ったかの, 払って, 献身でも

▼ 犠牲たる~ (9, 0.3%)

2 ことは 1 お八重さん, ことに, のみなれ, や下, を甘んずる, 何が, 憫れ

▼ 犠牲において~ (9, 0.3%)

1 あたしたちを, かち得たもの, こういう手紙, ぬくぬくと, 作り出されて, 児玉誉士夫の, 忍び難き, 爆発し, 白人たちが

▼ 犠牲にな~ (8, 0.3%)

2 つてゐた 1 つたあなたと, つた奴が, つて, つてし, つては, つて青年の

▼ 犠牲とか~ (7, 0.2%)

2 献身とかいう 1 いうと, 互譲とか, 努力とか, 献身とか, 身を

▼ 犠牲とを~ (7, 0.2%)

1 おもわせる, 何とも思っ, 払ひ, 提供する, 新しい歴史, 要する, 説く君

▼ 犠牲には~ (7, 0.2%)

1 したくない, できません, 何を, 出来ない, 毎に, 自分が, 際限が

▼ 犠牲的奉仕~ (7, 0.2%)

1 だと, とが母性愛, にかかっ, にまで感奮, にも拘らず, によってこッちの身命, に道徳

▼ 犠牲的行為~ (7, 0.2%)

2 によってのみ信 1 といふやう, とみなし, と名づける, は彼女, やは詩的

▼ 犠牲では~ (6, 0.2%)

2 ない 1 なかった, なくなにか, なく小我, 済まないから

▼ 犠牲としても~ (6, 0.2%)

1 かまわぬから, その子, なお実現, 惜しまない心, 科学的ならざるべからず, 自分を

▼ 犠牲者達~ (6, 0.2%)

1 にたとへば, の絶息, の間, の顔見知り, を持ち上げよう, を永遠

▼ 犠牲であっ~ (5, 0.2%)

1 てしかして, てみれ, て利, て文化, て肉交

▼ 犠牲であった~ (5, 0.2%)

1 からである, のである, カピに対してすら, 歴史の, 黛夫人に

▼ 犠牲なし~ (5, 0.2%)

1 では, には得られなかった, には生き, には生きられない, に行なわれ得た

▼ 犠牲とは~ (4, 0.1%)

1 なんだ, 常に勇気, 母性愛を, 私にとって

▼ 犠牲~ (4, 0.1%)

2 のだ 1 どこと, ものか

▼ 犠牲者たち~ (4, 0.1%)

1 である, にはどんな, の歴史, を殺した

▼ 犠牲者等~ (4, 0.1%)

1 に対しその, の殺戮, の満載, はひたすら

▼ 犠牲そのもの~ (3, 0.1%)

2 に人生 1 によって戦争

▼ 犠牲なく~ (3, 0.1%)

1 して, しては, 処置する

▼ 犠牲によ~ (3, 0.1%)

1 つて人心は, つて成就せられる, つて構成された

▼ 犠牲に対して~ (3, 0.1%)

1 どんな真実, 信長への, 報いるだけの

▼ 犠牲献身~ (3, 0.1%)

1 という美名, の徳, の生活

▼ 犠牲精神~ (3, 0.1%)

1 といふもの, の発露, を他

▼ 犠牲~ (2, 0.1%)

1 もう我々青年, 何かで

▼ 犠牲たらん~ (2, 0.1%)

1 と欲する, と欲せし

▼ 犠牲だった~ (2, 0.1%)

1 のである, わけである

▼ 犠牲です~ (2, 0.1%)

1 って, 全く大した

▼ 犠牲とに~ (2, 0.1%)

1 みちた勇ましい, 教えならされない妹

▼ 犠牲との~ (2, 0.1%)

1 心を, 書物に

▼ 犠牲にも~ (2, 0.1%)

1 いたしまして, なり社会生活

▼ 犠牲に対する~ (2, 0.1%)

1 ように, 最小の

▼ 犠牲~ (2, 0.1%)

1 没我的美的陶酔や, 献身や

▼ 犠牲より~ (2, 0.1%)

1 始まるもの, 始まる壮烈

▼ 犠牲をまで~ (2, 0.1%)

1 はらって, 病人に

▼ 犠牲取扱人~ (2, 0.1%)

1 が居なけれ, となっ

▼ 犠牲~ (2, 0.1%)

1 と一つ, の動物

▼ 犠牲的行動~ (2, 0.1%)

1 とに感激, に感服

▼ 犠牲~ (2, 0.1%)

1 のため, の高尚

▼1* [123件]

犠牲あるいは立てた誓, 犠牲からまぬがれた, 犠牲すべては賞, 犠牲たらざるものは, 犠牲たらしむるに, 犠牲たらしめたのであらう, 犠牲たらしめようとする, 犠牲たりし真相, 犠牲たれと決心, 犠牲だって払わなければ, 犠牲だろうと思いなおし, 犠牲つらかった長い, 犠牲であり最も痛切, 犠牲でありますがしかし, 犠牲であり欺かれたもの達である, 犠牲でして日本, 犠牲でしたらひとつ思い切っ, 犠牲でしょうか其, 犠牲といふことが, 犠牲とかいう念は, 犠牲とが主張される, 犠牲としてのこの成行き, 犠牲としてのみ行い得るもの, 犠牲としてはむしろ余りに小さ, 犠牲とだけいって, 犠牲とても莫大なる, 犠牲とでそういう社会, 犠牲とともに消えて, 犠牲となつて民国八年, 犠牲とにたいする熱烈な, 犠牲ともしないで, 犠牲など元より, 犠牲などと言う不心得, 犠牲などは論ずるにも, 犠牲などを傲慢な, 犠牲ならまだしも国家, 犠牲なりともおあきらめ, 犠牲なんていう事, 犠牲にこそ似て, 犠牲について人間の, 犠牲にて昭和十七年九月末日限り国民新聞と, 犠牲にでもなって, 犠牲になどなっては, 犠牲にばかりはして, 犠牲にまでして, 犠牲に対しては報酬なし, 犠牲のみ大きすぎる, 犠牲ほど大きな生活, 犠牲まではらって, 犠牲までが現われたという, 犠牲よりははるかに, 犠牲よりも最も容易, 犠牲らしいあわれ, 犠牲らしく見えるものは, 犠牲をさえ払って, 犠牲を以て全城, 犠牲を通して日本に, 犠牲を通じて行われて, 犠牲ト云ウコトハナイデショウ僕ヲ楽シマセルト同時ニ, 犠牲ニシテモ彼女ノ愛, 犠牲主義も振りまわさなかった, 犠牲人間の残忍, 犠牲今度は村, 犠牲以外国庫の補助, 犠牲位前々から覚悟, 犠牲候補たちが万一, 犠牲勝利を詩劇, 犠牲及び他人の, 犠牲友愛精神の力, 犠牲取扱者は一体何様, 犠牲のよう, 犠牲のまわり, 犠牲多い積年の, 犠牲多き事業である, 犠牲大名のうち, 犠牲奉仕品を出す, 犠牲奉公を辞せぬ, 犠牲婚姻であった, 犠牲実に多くの, 犠牲心位は持つ, 犠牲戦争の悲惨, 犠牲戦艦オレンジ号の例, 犠牲死なんとするねがい, 犠牲死体がじりじり, 犠牲浅田シノの死骸, 犠牲無くして, 犠牲としてのほか, 犠牲献身努力の形態, 犠牲的作業聖マルタ会青年会聖母の姉妹会, 犠牲的作用である, 犠牲的利他的の意味, 犠牲的労働と精神的薫陶, 犠牲的悲壮心を以て飛び出し, 犠牲的熱意によって完成, 犠牲的相貌である, 犠牲的社会奉仕をした, 犠牲的賛助なしには, 犠牲的青年によって遂に, 犠牲真実の愛, 犠牲社会の自覚, 犠牲者ふみ子の死体剖検, 犠牲者らにとってはそれら, 犠牲者ガ存在シオラズトハ断言シ難シ唯コレヲ合理的ニ探査追求シテ, 犠牲者ハナマキ村のリキさん, 犠牲者並にその, 犠牲者二ツ木兼子は二十歳あまり, 犠牲者五名を選出, 犠牲者四郎少年の兄, 犠牲者日野資朝や俊基ら, 犠牲者英雄のよう, 犠牲者被害者が誰, 犠牲者諸共谷底へやる, 犠牲者谷中の農村, 犠牲者追悼会のため, 犠牲者達命も身分, 犠牲を見つけ, 犠牲艦隊じゃったの, 犠牲艦隊どころじゃない, 犠牲行為はどれ丈人, 犠牲責任仁愛の善美, 犠牲責任者の背後, 犠牲遂に自由恋愛を, 犠牲隠遁復讐などの心理的色調