青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「浅い~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~流し 流し~ ~流れ 流れ~ ~流れる 流れる~ 流石~ ~流行 流行~ 浄~
浅い~
浅草~ ~浜 浜~ 浦~ ~浪 浪~ 浪人~ ~浮い 浮い~ ~浮べ

「浅い~」 1062, 11ppm, 9841位

▼ 浅いところ~ (61, 5.7%)

2 に家鴨数十羽, は棹

1 [57件] かしら深い, からの反射像, があり, がある, が一ヶ所, が多く, が連なっ, だって泥沼, で, であったが, では底, では海面下百メートル, でぱたり, でもブクブクウ, でやれる, でイイダコ釣り, でロッパお伽噺, で七時がらみ, で妻, で早く, で止まつ, で死ねるだろう, で浅野あたり, で済まされた, で見, にはお花畑, には笹, によい, に多く, に女, に水遊, に沈め, に蚫, に蝌蚪, に行っ, はそこ, は十二, は我, は背中, は藍, へきたら, へざぶりと網, へまた, へ引, へ投, へ死骸, へ行ったら, へ這い上った, へ野菜, もある, も玉虫色, をみる, をフワフワ, を発見, を見る, を選ん, を錨繩

▼ 浅いもの~ (37, 3.5%)

8 では 2 である

1 [27件] がそういう, だったが, であった, であったか, であったかと, であったと, であったなら今日私たち女, であり原稿紙, であるから, であるが, でうしろ, でございます, でしか, でない, でなかったと, で明る, とが集まった, となり, と見ね, になります, にみえる, にもそれから, に見え, に見せる, まで深, を好む, 間違ったもの

▼ 浅い~ (33, 3.1%)

4 もある 3 である, です 2 だと, であります

1 [19件] か頬, がありまし, が気の毒, だ, だから, だが, であるから, であるが, でございます, ですが, と住僧, はいかにも, はどなた, はなぜ, は彼, も向う側, や色々, をまたは, 程度は

▼ 浅い~ (29, 2.7%)

1 [29件] いたづら, このへん, ございますか, しかし多方面, しきりと, その収入, はやくも, 二寸ほどの, 倦む色, 冷い, 割りつけた, 妻と, 底が, 故郷の, 暗いの, 最初の, 死力を, 水が, 水深は, 犀川は, 田舎の, 義にも, 舟木君が, 谷底に, 速い流れ, 里の, 音吐朗々態度が, 馴染は, 駘蕩たる

▼ 浅いので~ (28, 2.6%)

1 [28件] あたしに, いろいろの, がりがり言, そうし, それ程の, ちよつと, とかく馴染, どこの, なんどき, よく猫, 一般世間では, 乗って, 先に, 光君の, 十分舞台度胸が, 即席の, 州民の, 幾ら努力し, 心配です, 歯切れが, 死にきれずウーム, 死ねないと, 水の上に, 版権等の, 物を, 玄徳自身多大の, 臭気が, 食堂で

▼ 浅い~ (25, 2.4%)

2 でよく, もあった, もあつ

1 [19件] から深い, でぐたりと, では何, でペチャペチャ, でボチャボチャ, で暴れ廻る, で波, なので, にある, にしか住む, に手ごたえ, は白泡, は碧緑, は腿, へ伏せ, へ来る, まで行く, まで遁げよう, を徒渉

▼ 浅い~ (24, 2.3%)

2 の中, の底

1 [20件] からぬく, がゆるゆる, が見え, が飴色, で殊に, に投げる, に映った, に棹さし, に浸け, のほか, の上, の下, の所, の流れ, の面, へは出, をじゃぶじゃぶ, をすく, をはねかし, を頭

▼ 浅い~ (24, 2.3%)

3 の方 2 がある

1 [19件] からである, があった, が潺渓, が現われ, が見える, その辺, となった, などもあっ, のつづきである, をなし, をへだて, を囲んだ, を持ち, を渡る, を登っ, を見下し, を見下ろし, を越す, 余りにあはれ

▼ 浅いから~ (21, 2.0%)

1 [21件] こんなこと, して, そうなる, そのゴム袋, である, では, どの看護婦, 動くの, 向う地から, 命には, 手に, 手釣瓶で, 東条流の, 機雷にも, 此処に, 気が, 漸くの, 直ぐ手は, 直接の, 自然曲つて来る, 頼みに

▼ 浅い~ (17, 1.6%)

3 見えて

1 [14件] いわれるの, 云へ, 分別した, 嵩の, 思う, 思うの, 思った水溜, 思って, 思はれる, 思ふだらうが, 思ふところ, 思われます, 自覚し, 認めて

▼ 浅い眠り~ (17, 1.6%)

2 に入る

1 [15件] からさめ, から浮上, がやって来る, が纏りつ, に捕縛, に落ち, に落ちた, のその, の後, の眼, は間もなく, を得た, を眠っ, を続け, を覚ました

▼ 浅いこと~ (9, 0.8%)

1 がわかった, が残念, だつたので, である, を一方, を深く, を知っ, を自覚, を証拠立て

▼ 浅いよう~ (9, 0.8%)

2 なもの 1 だったが, だったので, である, では, で深い, な樹, に思われ

▼ 浅い~ (9, 0.8%)

21 が始まる, だったけれど, で足, には小さな, の上一面, の中, を流れる

▼ 浅い~ (9, 0.8%)

1 がいい, がよい, が幅, じゃない, だが, である, で復讐, に向かっ, の抽斗

▼ 浅い~ (9, 0.8%)

2 それから亜炭 1 があつ, となし, には腐れた, には襤縷片, に落ち, の陰影, まで来

▼ 浅いのに~ (8, 0.8%)

1 いつもいつも恥じ入る, いまご, こんな枯野, はやお金, ふたたびここ, 気持ちだけは, 私事からの, 腹立たしくなり

▼ 浅い井戸~ (8, 0.8%)

1 から灌漑用, があった, がいい, で何ん, で水, の様, の重い, をいくつ

▼ 浅い~ (8, 0.8%)

2 までしか馬 1 でばちゃ, で腰, にかれ, に来, に芹, を這

▼ 浅い~ (8, 0.8%)

1 からだんだん, が流れ, で我々, なら, にかけた, の中, の瀬, を踊りなさい

▼ 浅い流れ~ (8, 0.8%)

2 の小川 1 に出る, に沿つて, のきらきら, の小石, の川土手, も踏み越え

▼ 浅いという~ (7, 0.7%)

1 ことでした, のが, 事を, 印象を, 感じが, 時であろう, 点で

▼ 浅い~ (7, 0.7%)

1 だったが, であつ, です白樺, の一日, の風, らしい底冷え, をしずか

▼ 浅い~ (7, 0.7%)

1 できれい, にはいっ, に小砂, をなし, を伝, を成し, を立て

▼ 浅い谷間~ (7, 0.7%)

1 になっ, の上り, の水, の湯治場, の草, を私, を通

▼ 浅い~ (6, 0.6%)

1 だから, です, なん, に話し, は平易, は得

▼ 浅い~ (6, 0.6%)

1 であったら拾って, ではある, にでもまた, の姿, の泉, よりも大きい高い深い

▼ 浅い~ (6, 0.6%)

1 でそれ, には魅せられ, に我国, の中, の横, もある

▼ 浅い~ (6, 0.6%)

2 のよう 1 があった, が出来, であったろう, を渡っ

▼ 浅い~ (6, 0.6%)

1 が白く, だだ, ではなく, でボシャボシャ, はぼ, や利根川

▼ 浅い~ (6, 0.6%)

2 へ盛っ 1 に入っ, の上, の中, は別

▼ 浅い~ (6, 0.6%)

3 に深い 1 が取付けられ, だ, は汽車

▼ 浅い~ (6, 0.6%)

1 ある日彼女, から晩秋, だった, であった, である, に出来た

▼ 浅いため~ (5, 0.5%)

1 であらう, でもあろう, に多く, に虫, 大きい船

▼ 浅い~ (5, 0.5%)

1 しても, しろ何と, 外なるまい, 殆ど正比例し, 違ひない

▼ 浅い~ (5, 0.5%)

3 ばかりを見続け 1 に彼, のなか

▼ 浅い~ (5, 0.5%)

2 に続い, を渡った 1 でその

▼ 浅い~ (5, 0.5%)

1 か盥, があ, に入れた, のよう, を持っ

▼ 浅い~ (5, 0.5%)

1 が多い, であつ, でも, はこの, を何かと

▼ 浅いうち~ (4, 0.4%)

1 にかよう, に先生, に寝床, の地方見聞

▼ 浅い~ (4, 0.4%)

1 この淋し, であって, ほとんどそらんじ, 深いか

▼ 浅いけれども~ (4, 0.4%)

1 なお南島研究, 十二分の成績を, 早いから, 目上にも

▼ 浅い~ (4, 0.4%)

1 修行も, 十日も, 問題も, 斎藤家時代とは

▼ 浅い場所~ (4, 0.4%)

1 では吉野, でも瀞場, で友釣り, の状態

▼ 浅い床の間~ (4, 0.4%)

1 には大小とりどり, の書棚, の柱, の横

▼ 浅い~ (4, 0.4%)

1 でもてあそん, にどうして, の人, の持主

▼ 浅い水路~ (4, 0.4%)

2 の水, はごかい

▼ 浅い海底~ (4, 0.4%)

2 の岩 1 へ組合, を探る

▼ 浅い知識~ (4, 0.4%)

1 だけで, で理解, で解せない, を講義

▼ 浅いかも~ (3, 0.3%)

1 しらぬが, しれないが, 知れない

▼ 浅いその~ (3, 0.3%)

2 雪が 1 ホテルの

▼ 浅いだけに~ (3, 0.3%)

1 無意識状態に, 猶更工合, 若い肉体

▼ 浅いといふ~ (3, 0.3%)

1 ことから, ことを, 事は

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

1 え山津主, がれに, がれの

▼ 浅いながら~ (3, 0.3%)

1 友交も, 眠りに, 続けて

▼ 浅いほう~ (3, 0.3%)

1 がいい, じゃねえ, であろう

▼ 浅いみどり~ (3, 0.3%)

1 でここ, の芽, は匂う

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

1 に, に東, に自然発生的

▼ 浅い人間~ (3, 0.3%)

1 とは見えない, はなん, やまちがいだらけ

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

1 であって, ですが, は血

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

2 へ行っ 1 である

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

1 である, はない, をぬけ

▼ 浅い水底~ (3, 0.3%)

1 で魚体, に沈ん, の泥

▼ 浅い泥沼~ (3, 0.3%)

2 のよう 1 が広がり

▼ 浅い深い~ (3, 0.3%)

1 がおのずと, について興味, によつて

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

1 だろう, である, ではない

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

1 に洗足, に雪, の向う

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

1 が僕ら, に埋まっ, を掘っ

▼ 浅い~ (3, 0.3%)

1 に似, に入っ, に入れた

▼ 浅い経験~ (3, 0.3%)

1 からスキー, と知識, の現れ

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 つきあいだった, つきあいでは

▼ 浅いけれど~ (2, 0.2%)

1 眠りに, 諏訪栄三郎という

▼ 浅いこの~ (2, 0.2%)

2 研究に

▼ 浅いぞと~ (2, 0.2%)

1 云ったそう, 云つたさうである

▼ 浅いため岸~ (2, 0.2%)

2 に繋いだ

▼ 浅いつきあい~ (2, 0.2%)

1 だから, だが

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 あらう, 飛込めば

▼ 浅いとか~ (2, 0.2%)

1 云われたの, 心が

▼ 浅いほど~ (2, 0.2%)

1 よいと, 美しく表情

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

2 深いも

▼ 浅いやう~ (2, 0.2%)

1 に考へる, に見えた

▼ 浅いらしい~ (2, 0.2%)

1 とにかく掘りさげ, のである

▼ 浅いシェード~ (2, 0.2%)

1 を附け, を附けた

▼ 浅い事実~ (2, 0.2%)

1 に引きつけ, を深

▼ 浅い人達~ (2, 0.2%)

1 によって濫用, に仕事

▼ 浅い修行~ (2, 0.2%)

1 の道人輩, をし

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 の観察, は多く

▼ 浅い六畳~ (2, 0.2%)

1 ですし, の二階座敷

▼ 浅い喜び~ (2, 0.2%)

1 ほとんど通常, を除いたなら

▼ 浅い岩礁~ (2, 0.2%)

1 の上, まで遊び

▼ 浅い川崎船~ (2, 0.2%)

1 などの廻漕, は思わぬ

▼ 浅い川舟~ (2, 0.2%)

1 の中, はやがて

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

2 の広い

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 に据えられた, の上

▼ 浅い弱い~ (2, 0.2%)

1 春の, 退嬰的な

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 で云われる, のはっきり

▼ 浅い徒渉~ (2, 0.2%)

1 をした, を繰り返した

▼ 浅い新九郎~ (2, 0.2%)

1 の眼, はどこ

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 せいぜい半, で第三国人

▼ 浅い木皿~ (2, 0.2%)

1 だとか, にカラカラ

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 がずうっ, の彼方

▼ 浅い水たまり~ (2, 0.2%)

1 が出来, をよけよけ駈け

▼ 浅い水溜~ (2, 0.2%)

2 があっ

▼ 浅い浴場~ (2, 0.2%)

2 をつくり

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 なら鼻, のよう

▼ 浅い理解~ (2, 0.2%)

1 にもせよ, に落ちるであろう

▼ 浅い生ぬるい~ (2, 0.2%)

1 事実に, 経験から

▼ 浅い生活~ (2, 0.2%)

2 をし

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 がこぼれ, を湛え

▼ 浅い緑色~ (2, 0.2%)

1 の水, の粉

▼ 浅い自分~ (2, 0.2%)

1 には迂闊, を恥じた

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 であったが, に同じ

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 はぐらつく, は中流

▼ 浅い茶碗~ (2, 0.2%)

1 に茶色, の水

▼ 浅い谷一つ~ (2, 0.2%)

1 隔てたところ, 隔てた狸穴

▼ 浅い趣味~ (2, 0.2%)

1 のため, の茶人たち

▼ 浅い部屋~ (2, 0.2%)

1 で暮し, へなだれこん

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 には矢, に分け

▼ 浅い関係~ (2, 0.2%)

1 だから, ではない

▼ 浅い~ (2, 0.2%)

1 からは枯芒, が飛沫

▼ 浅い馴染~ (2, 0.2%)

1 とはいい, にも不

▼1* [350件]

浅いあなたに対して申, 浅いえんじ色の, 浅いおけの中, 浅いおなじみなわけ, 浅いお人好しの性格, 浅いかすら覗かせない所, 浅いかにもよるし, 浅いからに他ならぬ, 浅いきれいな水, 浅いくくりがつい, 浅いくぼみをほじくりかえした, 浅いころまだ一寸くら, 浅いころ別荘の古びた, 浅いささやかな墓穴, 浅いさびれた海岸町に, 浅いせいもあり, 浅いおうッ, 浅いたくらみが見える, 浅いため汽船は沖, 浅いたらいの中, 浅いだけでも純粋が, 浅いとかいうことまで, 浅いとかいふのは, 浅いとこしか見えぬ, 浅いところがうすい褐色, 浅いところ方々歩いて, 浅いとにこげえ, 浅いとは気が, 浅いとばかり思って, 浅いとも平凡とも, 浅いなあこの辺, 浅いながらに澄み切って, 浅いなぎさに連なっ, 浅いにもかかわらず西, 浅いぬれ縁に, 浅いのみならず, 浅いひさしを滑っ, 浅いひだから綺麗, 浅いままに表現, 浅いみどり葉の影, 浅いゆえさまざまな流言, 浅いゆえ兎も角, 浅いシッカリおし, 浅いよりは単純で, 浅いわがこの信州に, 浅いわたしとし, 浅いわれわれの力, 浅い考える余裕, 浅いト白骨は肋, 浅いベランダに出, 浅いペン皿を見た, 浅いボートを一隻, 浅い一段の力, 浅い一般人はその, 浅い上層だけに発達, 浅い上調子なもの, 浅い上陸用舟艇もどう, 浅い上靴を突, 浅い不安にとらわれた, 浅い不見識はあの, 浅い世間の推量, 浅いに散っ, 浅い二人の縁, 浅い二人一緒に暮し, 浅い二重瞼が少し, 浅い五月ではあった, 浅い亢奮のため, 浅い交際の私, 浅い人為のもの, 浅いのうち, 浅いとはいい, 浅い体験はただ, 浅い作品かということ, 浅いは所謂猿, 浅い俳優が持っ, 浅い個人主義卑しい自己主義, 浅い傷跡があっ, 浅い先生のところ, 浅い光りを放ち, 浅い入江が一つ, 浅い六尺の床, 浅いですから, 浅い内部で一番手前, 浅い凹みを造っ, 浅い凹地になつて, 浅い切り傷であり骨, 浅い切り込でなく深刻, 浅い切創を入れ, 浅い判断と云う, 浅いには然るべき, 浅い割合に天井, 浅い動機で仏, 浅い十九の女, 浅い十段ばかりに仕切った, 浅い睡半, 浅い半月形がある, 浅い博徒を唆, 浅い印象を与えた, 浅い原始民族は太陽そのもの, 浅い去年の霧, 浅い友情を傷つける, 浅い口実だ, 浅い井戸が, 浅いとなっ, 浅い句風の様私, 浅いから左, 浅い名声の案山子, 浅い味噌濾し帽子, 浅い呼吸を続け, 浅いと薩摩紅硝子, 浅い四方の景色, 浅い土間にある, 浅い堀一重塗りの塀, 浅い塗盆を持っ, 浅いへ帰つて, 浅い夕方である, 浅い夕暮れの寒, 浅い外山から緩く, 浅い外来の文化, 浅い多くの人, 浅い多数の者, 浅いを昼, 浅い大きな鉢に, 浅い大人をつかまえ, 浅い大皿であります, 浅い奥ゆきが残った, 浅いの胸, 浅い女ごころにもう, 浅い女優などに激情的, 浅い姉さん冠り式, 浅い子供の言葉, 浅い学問の為方, 浅い学校であった, 浅い宗助にはだいぶん, 浅い客好きのする, 浅い寂しさでは, 浅い桶には, 浅い小さいものから, 浅い小さな金盥の, 浅い小流に苔, 浅い少女と少年, 浅い屈んでざぶざぶ, 浅い岩瀬でないと, 浅い岩石人ども誑し, 浅い岸辺や流れ, 浅い川底を穏やか, 浅いに突張つて, 浅い巴里住ひの, 浅い巻き方を, 浅い師弟の契り, 浅い平凡な人, 浅い年月巌流のそば, 浅い広い鉢へ, 浅いにその, 浅いで横口, 浅い座敷の中, 浅い庭木越しには何里, 浅い強い弱いがあります, 浅い当時の私, 浅い形のは魚市場, 浅いを地, 浅いは理論家, 浅い彼等の時間, 浅い縁じゃ, 浅い御行状にも及んだ, 浅い心残りだった, 浅いの正吾, 浅い思いつきの自己批判, 浅い急流底の岩面, 浅いでもない, 浅いたあ, 浅いをし, 浅い意味ではない, 浅い愚かな男女, 浅い感情の翻り, 浅い慾望と, 浅い我々でござれば, 浅い我説を反駁, 浅いい窪みだけで, 浅い手すりのところ, 浅い手摺の下, 浅い手疵ではなかっ, 浅い批評をきまり, 浅い抽出から欝金木綿, 浅い抽匣がついてた, 浅い描写をし, 浅い少しく疑, 浅い故に島の, 浅い教訓味を持つた, 浅い文学の根, 浅い断層湖に吸込孔, 浅い新参でもあっ, 浅い深い日, 浅い日ごろ青といへない, 浅い日常では一応, 浅い明るい川上の, 浅い智恵の足りない, 浅い智慧では想像, 浅い月日も短い, 浅い木箱に入った, 浅い木造の桶, 浅いで囲った, 浅いをひろげた, 浅いに過ぎまい, 浅いの底, 浅いに盛つて, 浅い植込みを持ち, 浅い横穴じゃ, 浅い横長の谷, 浅いから部屋, 浅いの二月, 浅い歴史とは全く, 浅い気持で一寸, 浅い水中を快速, 浅い水槽へ入れる, 浅い水溜めのよう, 浅い水溜りをいくつ, 浅い水面をながめる, 浅い汐入りの川, 浅い河原には雑草, 浅い河床の真中, 浅い油皿に入っ, 浅い泉水とくらべられ, 浅いの中, 浅いの沼, 浅い洗足桶があった, 浅い洞窟へ辿りついた, 浅いになっ, 浅いの方, 浅い淡い緑が, 浅い清らかな緑, 浅い清水が素早く, 浅い湖水になった, 浅い湧泉を湛え, 浅い溝川へ滑り落ち, 浅い滑稽の表象, 浅い漆塗の盥, 浅いのなか, 浅いの上, 浅いはたちまち, 浅い濡縁で合歓, 浅いの釣り場, 浅い瀞場がある, 浅い瀬脇へ浸け, 浅い灰色の鉢, 浅い足らなさ, 浅い現代の潮流, 浅い生垣の間, 浅いの水, 浅い田舎家の戸, 浅い田舟のよう, 浅いに関聯, 浅いではある, 浅い白ちゃけた皿に入れ, 浅いをつくり, 浅いみたよう, 浅い盆地になつ, 浅い目先の音響, 浅い真珠貝に水, 浅いに沈み, 浅いでは敵地, 浅い睡りの中, 浅い睡眠には過ぎなかった, 浅い知恵と中小姓, 浅いかい呼吸, 浅い石井戸のよう, 浅い砂浜や叢, 浅い碧色のところ, 浅い磁器の盃, 浅いの子, 浅いの事, 浅い窩みの影と合, 浅い立場広い立場, 浅い竹籠に三つ, 浅い竹製の柄杓, 浅い一心情いかんという, 浅い箱火鉢の前, 浅い力の, 浅いの下, 浅い細流では鮒, 浅い紺碧のいろ, 浅い繁みが玄関わき, 浅いに過ぎない, 浅い美しい滝が, 浅い肉桂色のにこげ, 浅い肩衣の幅細, 浅い興味をひい, 浅い良心でお座なり, 浅いの大きい, 浅いの色, 浅いに逍遥, 浅い若い恋の, 浅い若者を突然, 浅い茜いろに燻された, 浅いッぺらな世の中でも, 浅い薄手だったの, 浅い藤吉郎のみは深く, 浅い藤紫の色, 浅い行き方よりも間口, 浅い袋路なのに, 浅い裂け目のある, 浅い覇気では決して, 浅い見地に立っ, 浅い見方で創作, 浅い見栄坊の町, 浅い見聞はそれ, 浅いよ, 浅い親切泣く笑うで, 浅い観察であると, 浅いといっ, 浅い詮索優鈿大王とか饂飩大王, 浅い読者の為め, 浅い谷桑畠竹藪などが見える, 浅い谿に小流, 浅い谿谷も穂高, 浅いだ, 浅い迷い方ではなかっ, 浅い透明な湯, 浅い道筋を選ばね, 浅い部分は耕され, 浅いの酔い, 浅い酔いがさめかかっ, 浅い金五郎はまだ, 浅い釣瓶井戸があっ, 浅い鉢植の七草, 浅い銀光の平面, 浅い錫杖がはがね, 浅いに入れ, 浅い鍋底のよう, 浅い鐘形で径五分, 浅い長方形のもの, 浅い関ヶ原あたりの道, 浅い防空壕の中, 浅い隊長のはなかなか, 浅い階子段を注意深く, 浅い雑木林のある, 浅い需要者によつて, 浅いが溶け, 浅いのよう, 浅いの中, 浅い青年に過ぎなかった, 浅い鞍川の河水, 浅いが現場, 浅い頭髪のウェーブ, 浅い風邪を引き, 浅い食慾を嘲笑, 浅いかな緑色, 浅いの間, 浅い麦藁帽子をかぶっ, 浅いはなかなか