青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「殆~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

死んだ~ 死亡~ 死人~ ~死体 死体~ 死刑~ 死後~ ~死骸 死骸~ ~殆
殆~
~殆ど 殆ど~ 殊~ ~殊に 殊に~ 残~ ~残し 残し~ ~残っ 残っ~

「殆~」 5056, 50ppm, 2305位

▼ 殆~ (4805, 95.0%)

103 ど全く 100 どない 77 ど全部 67 ど同時に 65 ど同じ 60 ど何, ど凡て 55 どその 39 どなかっ 38 ど毎日 37 ど無 32 どなく 31 どすべて, どなかつた 30 ど不可能, ど口 29 ど何等 27 ど唯一 23 ど完全 22 ど一人 21 ど無い, ど無意識 20 ど同時 18 どそれ, ど例外 16 ど, ど本能的, ど無意味, ど総て 15 ど問題, ど忘れ 14 どこの, ど息, ど満員, ど誰 13 どもう, ど一切, ど人 12 ど一日, ど凡, ど同一, ど変り, ど夢中, ど大, ど眼, ど私 11 ど家, ど彼, ど自分 10 どありません, ど常に, ど想像, ど決定的 9 どなくなっ, ど同, ど手, ど毎晩, ど稀, ど耳, ど言葉 8 どそのまま, ど無意識的, ど皆, ど知らない

7 [12件] どお, ど一緒, ど全, ど彼女, ど毎夜, ど気, ど無かっ, ど無限, ど絶対, ど見えなかった, ど音, ど顔

6 [16件] どあらゆる, ど之, ど出来ない, ど垂直, ど存在, ど心, ど恐怖, ど最初, ど相手, ど知られ, ど絶対的, ど見えない, ど見られない, ど見る, ど見当, ど覚え

5 [29件] どある, ど仕事, ど全て, ど全快, ど公然, ど其の, ど出なかった, ど到る, ど力, ど同様, ど器械的, ど変らない, ど女, ど少し, ど居ない, ど悉く, ど意識, ど注意, ど無地, ど無用, ど無言, ど現実, ど目, ど直角, ど終日, ど絶無, ど血, ど見られなかった, ど骨

4 [56件] どいつも, どなし, どよく, ど一つ, ど乱暴, ど人家, ど何物, ど信じられない, ど僕, ど入れ, ど共通, ど出, ど分らない, ど別人, ど半分, ど反対, ど夢, ど奇蹟的, ど客, ど幽か, ど意味, ど数, ど普通, ど枚挙, ど正面, ど歩く, ど残っ, ど毎朝, ど水, ど水平, ど泥酔, ど無く, ど無感覚, ど無表情, ど無視, ど狂気, ど用, ど盲目的, ど相, ど真, ど眠らなかった, ど知っ, ど知る, ど確定的, ど絶え, ど絶望, ど考え, ど自然, ど見, ど見向き, ど読ん, ど身動き, ど透明, ど雨, ど零, ど頭上

3 [91件] どあの, どただ, どどの, どなくなった, どなくなる, どまだ, どまるで, どわたし, ど一年, ど一度, ど一杯, ど一歩, ど一点, ど一睡, ど一瞬, ど一種, ど一致, ど一言, ど了解, ど休み, ど何ん, ど余等, ど使, ど信じ, ど元, ど兄弟, ど全体, ど其処, ど出ず, ど別, ど前, ど半, ど吾, ど呼吸, ど命令的, ど変っ, ど変化, ど外出, ど奇蹟, ど姿, ど完成, ど専ら, ど小説, ど常識, ど平ら, ど役に立たない, ど御, ど抵抗, ど日本, ど昼夜, ど時, ど毎, ど比較, ど氣, ど消え, ど涙, ど無力, ど無意義, ど無我夢中, ど独立, ど理解, ど生きた, ど生れ, ど確信, ど空, ど笑, ど筆, ど絶望的, ど聞えない, ど聾, ど自, ど自覚, ど致命的, ど色, ど衝動的, ど要領, ど見えなかつた, ど見た, ど見られなかつた, ど見分け, ど見通し, ど言, ど記憶, ど足, ど軒並み, ど道, ど避暑, ど関係, ど関心, ど際限, ど隱

2 [308件] どあっけ, どあと, どあなた, どありませんでした, どいなかった, どかたち, どかち合う, どが, どこちら, どこと, どこれ, どさ, どすぐ, どせず, どそう, どだめ, どだんまり, どち, どつめ, どできない, どどれ, どないし, どなに, どなんにも, どなんの, どまた, どよりつかなかった, どわからなかった, どシャツ, どゼロ, ど一, ど一定, ど一年間, ど一時間, ど一本毎, ど一様, ど一生, ど一直線, ど一瞬間, ど一顧, ど三分の二, ど不, ど不死身, ど中央, ど中止, ど了, ど二尺, ど云う, ど交渉, ど人任せ, ど人通り, ど人間, ど仏蘭西文学, ど他人, ど休む, ど似, ど何ら, ど何事, ど何処, ど余す, ど使わない, ど來, ど例, ど先, ど全滅, ど全身, ど公演, ど其, ど再び, ど冒涜的, ど凡て科学, ど出切っ, ど出席, ど切っ立て, ど刑法, ど判別, ど判読, ど前後, ど勉強, ど動かす, ど動かぬ, ど十年, ど半ば, ど半生, ど半身, ど危機, ど即死, ど原作, ど原形, ど収拾, ど口癖, ど只, ど叫び出し, ど同じく, ど名状, ど吸収, ど呪, ど味, ど唇, ど喪心, ど嚴肅, ど囁く, ど地, ど地面, ど増減, ど壁, ど声, ど変らなかった, ど夏, ど多く, ど夜, ど夜毎, ど夢幻, ど大半, ど大同小異, ど天, ど天下, ど失心, ど失明, ど子供, ど存, ど孤立, ど完膚, ど宗教, ど宜しい, ど実行, ど家具, ど家庭, ど宿命的, ど寒, ど寝, ど寝床, ど寢, ど尋常, ど就職, ど尽く, ど山, ど差別, ど平行, ど引ずる, ど強制的, ど彼等, ど往来, ど微笑, ど徹夜, ど必死, ど忘, ど忘れた, ど忘れられ, ど応接, ど念頭, ど怒鳴る, ど思, ど思つて, ど思惟, ど悪魔, ど意義, ど意見, ど感ぜられず, ど憎く, ど憎悪, ど我, ど持たなかつた, ど挨拶, ど捨鉢, ど揃っ, ど数限り, ど敵意, ど數, ど文章, ど新聞, ど旅, ど日曜毎, ど日課, ど昔, ど暑, ど暗, ど暮れ, ど最後, ど有頂天, ど朝, ど未だかつて, ど未発, ど本質的, ど東京, ど東西, ど機械, ど機械的, ど欠け, ど欠乏, ど正, ど此壓迫, ど此等, ど死, ど死ぬ, ど死臭, ど残飯, ど殺気, ど母親, ど没交渉, ど海, ど消滅, ど淋しい, ど混, ど清教徒, ど満足, ど漆黒色, ど無くなっ, ど無一文, ど無代, ど無心, ど無抵抗, ど無数, ど無計画, ど無関係, ど父, ど独語, ど王侯, ど理想的, ど理窟, ど生, ど異, ど疑う, ど疑問, ど病気, ど痛み, ど癒, ど登りつめた, ど白, ど白く, ど白昼, ど皆無, ど皮膚, ど直線, ど直覚的, ど相談, ど省略, ど真っ, ど真暗, ど眠らず, ど眠れず, ど瞬間的, ど知らなかった, ど知らなかつた, ど破壊, ど破天荒, ど確実, ど神, ど神秘的, ど神聖, ど突然, ど純金, ど経験, ど絵具, ど絶えず, ど絶えた, ど絶えま, ど絶對, ど縁, ど縁故, ど總, ど考へ, ど考へなかつた, ど考へられなかつた, ど聞い, ど聞きとれない, ど胸, ど自家, ど自給自足, ど至る, ど興味, ど若い, ど苦, ど苦悶, ど茫然, ど落涙, ど薄く, ど表, ど装飾, ど裏二階, ど見当らない, ど解す, ど言語, ど話, ど認め, ど読書, ど諦め, ど資本, ど走る, ど足音, ど軒並, ど近, ど逃げる, ど通用, ど過半, ど過去, ど郊外, ど部屋, ど難, ど雪, ど雪の下, ど静止, ど面, ど顧みられず, ど飯, ど駈ける, ど高品さん, ど高潮

1 [1860件 抜粋] と交睫, どあり, どあり得ない, どいくら, どいないよう, どうち, どうわの, どお気, どかすかな, どから嫌われ, どが半, どが長屋, どきこえなかった, どここ, どさっき, どすべて内地人, どすれすれ, どそうした, どぢかに駄夫, どである, どというべきだろう, どとびあがり, どどこ, どなかったろう, どなくなりました, どなって, どのって, どの程度, どはづれであつた, どひと, どびっくり, どまつ, どみしみし, どみな初対面, どみんな国民学校, どむごたらしい, どもの, どやつ, どわからなかつた, どわれ, どアッ, どイギリス湖水地方, どオート・ミイル, どシェイクスピア, どデタラメ, どハッキリ, どヒステリ, どフランス民法, どベッド, どヨーロッパ, ど一ト月, ど一世, ど一個, ど一千万円, ど一字, ど一年許, ど一斉, ど一時間半, ど一本一本丁寧, ど一氣, ど一瞥, ど一語, ど一週間以上, ど七八種, ど万歳, ど三分位いし, ど三十秒, ど三年来, ど三角形, ど上着, ど下駄, ど不案内, ど不自然, ど与えなかった, ど世人, ど世界民族普遍, ど両者, ど並行, ど丸ごと, ど九年, ど乾いた, ど予言者的, ど事毎, ど二十年, ど二哩, ど五ヶ月, ど五割, ど井戸, ど人々, ど人手, ど人跡未踏, ど仆, ど今日世界共通的, ど他, ど仰向け, ど伝統的, ど何一つ, ど余裕, ど使いません, ど使わず, ど信じなくなっ, ど信ぜぬ, ど個人経営, ど倒れる, ど假名, ど偶然, ど僕等, ど光, ど入る, ど入れ違い, ど全員一致, ど全市, ど全部チベット語, ど全部南部, ど全部尾根づたひにのみ, ど全部生態写真, ど全部諳, ど八方塞がり, ど公定, ど六ヶ年, ど其感覚, ど其花園, ど内省, ど円錐状, ど冷た, ど凡てここ, ど凡て婦人, ど凡て自家広告, ど凡て農本主義的, ど出さない, ど出来なかった, ど出来なくなった, ど分らなかった, ど分明, ど初めて, ど別途, ど前代未聞, ど剥落, ど加わらなかった, ど勝ちみ, ど區別, ど十中八九, ど十冊, ど千年, ど半以上, ど半日間全部, ど半行, ど半額みたい, ど印されなくなった, ど厚顔無恥, ど及ん, ど収容, ど叔母ひとり, ど取り入れられ, ど取れず, ど口笛, ど叫ぶ, ど同志社, ど同文, ど同義, ど向う見ず, ど吝嗇, ど呑みしろ, ど周圍, ど哲学, ど問罪, ど單, ど喰う, ど四五寸, ど四哩, ど四百四十馬力, ど困却せり, ど図書館, ど土産もの, ど地平線下, ど堪えられない, ど報いられ, ど増さない, ど変る, ど外, ど夜明し, ど夢心, ど夢想的, ど大成, ど大津絵, ど天上, ど天才, ど失われ, ど奇怪, ど奪, ど好感, ど媚びるほどたのしげにみえた, ど字引, ど安眠, ど定期的, ど定限, ど実際, ど家慶, ど寄り, ど富士山, ど寝る, ど實際上必要, ど寶瓶宮, ど専務水町周造, ど小作人許, ど小遣, ど少ない, ど尽頭, ど岡氏, ど島, ど巫山戯, ど希望, ど常識的, ど幕府, ど平氏, ど平生, ど年中行事, ど年齢, ど幾, ど底, ど座敷, ど廃寺, ど廻り, ど引つたくる, ど強要, ど形式的, ど往年, ど後半, ど微々奄々, ど心酔, ど忘れかけ, ど忿怒, ど思う, ど性的衝動, ど恋情, ど悲しませ, ど惘然, ど想, ど意識不明, ど愛着, ど感じなかつた, ど感傷一方, ど感情, ど慄, ど憤激, ど懐かしい, ど成立っ, ど我身, ど所謂, ど手古奈, ど打合せ, ど折る, ど抱き附く, ど持たぬ, ど指, ど振動音, ど捕捉, ど接した, ど掴まえた, ど摘み取った, ど支配的, ど政治理論, ど教, ど散文的, ど敵する, ど断崖, ど斷絶, ど日の目, ど旧, ど映画, ど時代, ど暗かっ, ど暗記, ど書かなかつた, ど書物, ど會, ど有る, ど望めない, ど朦朧, ど本当, ど本能的反射的, ど来ないだらう, ど東側, ど枯れ掛, ど根本的影響, ど極端, ど樹立, ど歌, ど止まらん, ど正反対, ど此等文明, ど死ぬる, ど死亡, ど残り少な, ど殘つて, ど毀れかかった, ど毎日合金, ど毎日省線電車, ど毎月僕, ど毛, ど気づまりなような思い, ど気力, ど気掛り, ど気附, ど江戸末期, ど沙汰, ど河, ど泣かん, ど泣声, ど洩, ど活動, ど浪花節, ど消えたらしいです, ど消息不明, ど淺薄皮相, ど測るべからざる, ど滅多, ど漫才, ど瀑布, ど火照, ど為す, ど無くなった, ど無償, ど無尽蔵, ど無条件, ど無益, ど無能無力, ど無銭同様, ど焼かれ, ど煙, ど爆発直前, ど父母, ど牧挙, ど狂乱, ど狂奔, ど狐狸性, ど独り言, ど独白, ど献身的, ど玄一郎, ど現存, ど生ぜざる, ど生命, ど生涯, ど用いません, ど田畑, ど男女, ど画面一ぱい, ど異口同音, ど當, ど疑い, ど病人, ど病的, ど発作的, ど登り詰めよう, ど白髮, ど百五十人, ど皆一種, ど皆是, ど皆直立, ど皮, ど盡, ど直に, ど直立, ど相違, ど看病, ど真っ暗, ど真相, ど眠っ, ど眺望, ど眼中幕府, ど着物, ど瞬き, ど知つて, ど知らぬらしい, ど知識, ど破裂, ど社会全体, ど神様, ど福太郎, ど私利, ど秒時, ど空前, ど空虚, ど窮め, ど立っ, ど端艇, ど第一人者, ど筋, ど精神的, ど紙, ど素人, ど素面, ど終に, ど終始, ど組織, ど絶体絶命, ど絶對的, ど絶食同様, ど総べて, ど縛られた, ど罵倒, ど美貌, ど習慣的, ど考えられない, ど考へた, ど耐, ど聞いた, ど聞きとれた, ど聞き分ける, ど聞こえなかった, ど聴きとれない, ど肉迫せん, ど背負い切れない, ど能, ど脚腰がま, ど腕力, ど自分一人, ど自炊, ど自由, ど船, ど花嫁, ど英語, ど萎縮, ど落葉松, ど虚無的, ど蝦夷, ど衆人監視, ど行われ, ど表情, ど裸体, ど西洋, ど覆没, ど見かけた, ど見せず, ど見付からない, ど見掛けなかった, ど親愛, ど観察点, ど解釈, ど言及, ど訝かしげ, ど設備, ど話す, ど語っ, ど語る, ど読まない, ど調和的, ど謎語的, ど議論, ど豪傑笑, ど貰っ, ど買い占め, ど質的, ど起らなかつた, ど超, ど足あと, ど跡, ど跳び上らん, ど蹄, ど躯, ど辨, ど近く, ど近似, ど述べなかった, ど追, ど逆上, ど這う, ど逢う, ど進歩発達, ど遍から, ど達せられ, ど選挙運動, ど配慮, ど重態, ど野村一人, ど鉄, ど鑑識課, ど門番, ど開けつ, ど間違い, ど關係, ど附き, ど陽光, ど隙, ど離れよう, ど電光, ど面變, ど預っ, ど顔出し, ど顧慮, ど食はず嫌ひだ, ど飮, ど飽きる, ど飾り, ど餓鬼, ど駄目, ど骨格, ど鳥, ど黒ずん

▼ 殆~ (45, 0.9%)

1 [45件] したこと, その尻尾, ない, ないの, なかった, 不明に, 両極端と, 仏に, 元の, 半程を, 同じで, 土地ごとに, 失はれて, 完璧に, 居なかったらしい, 常に, 常の, 彼と, 徹夜した, 悉皆一端, 想像も, 旅行者を, 日本の, 是に, 望む可ら, 栗責めである, 死にき, 残って, 毎日遇っ, 気に, 泣出したく, 海岸と, 無くなった, 異る, 疑ひ無く從つて何物, 眠らざりき, 神經病者の, 答えて, 絶えて, 行われて, 見えて, 読むに, 踏みにじって, 音語の, 飲まなくなって

▼ 殆~ (14, 0.3%)

1 [14件] 一日テレビヤラジオヲ聞イテイル, 下等動物, 世界凡テノ言語ヲ, 何モ知ルトコロハナイ, 凡テハ今, 名誉ノ, 吾ガ肝ヲ, 支那, 消費的各省及ビ下掲國民ノ, 立錐, 絶シテ猟夫モ到, 見ナイ, 記憶ガナイ, 軍隊組織ノ

▼ 殆その~ (7, 0.1%)

1 ま, 全部に, 半に, 外観を, 瞳の, 跡を, 途端に

▼ 殆同じ~ (7, 0.1%)

1 ものだ, やうに, 内容の, 様な, 歌を, 用語例に, 瞬刻に

▼ 殆すべて~ (5, 0.1%)

1 がかはつて, に通じ, の価値, の女, の歌舞妓役者

▼ 殆全く~ (5, 0.1%)

1 同じである, 廃し, 廢し, 殊なる, 相符

▼ 殆祈る~ (4, 0.1%)

4 心で

▼ 殆機械的~ (3, 0.1%)

3 に眼

▼ 殆毎夜~ (3, 0.1%)

2 のこと 1 往きて

▼ 殆~ (2, 0.0%)

1 たが, て日本

▼ 殆同時に~ (2, 0.0%)

1 洟を, 発射せられた

▼ 殆完全~ (2, 0.0%)

2 な女形

▼ 殆東西~ (2, 0.0%)

2 を弁じ

▼ 殆~ (2, 0.0%)

1 思想を, 理由に

▼1* [148件]

たまに, 殆あさりつくされたり, 殆うかりしかな岌岌乎, 殆うございますよ, 殆おなじ境地に, 殆からず, 殆前期の, 殆きものは金銭, 殆こう言う空虚, 殆これと云, 殆さう言つて間違ひ, 殆の意, 殆すべり出る様に, 殆その他の社会, 殆ためしなき事, 殆とり入れて居る, 殆ない容貌で, 殆なかつた者, 殆なくなりかけた時分から, 殆まり出すと, 殆しきを, 殆んどしていない, 殆んどしないなにもかもわかっ, 殆ト皆無ナレドモ乙ノ製作品中ニハ其例决シテ稀ナラズ, 殆ト皆無ニ近キ現状ナリ蓋シ従来本邦ニ留学スルモノ, 殆ド同ジ種類, 殆ド死ンダヨウニナッテ居リマシタガ私ガ旦那様旦那様トクリ返シマスト, 殆ド痛ミ続ケナノデ日記ヲツケル元気モナカッタ, 殆ド近カリキ, 殆ンド其形ヲ認メザル年スラアル, 殆ンド水ナキガ如シ蓋シ天下第一, 殆ンド無用ノ長物ニナツタ, 殆一つ音である, 殆一世を風靡, 殆一人モ有ルコトナカリキ, 殆一分も止む, 殆一切を知らざりし, 殆一刹那の中, 殆一年中祭りをし, 殆一日も彼女, 殆一箇年家を出る, 殆一言も物, 殆一軒残らず戸, 殆三十年を算, 殆三十年間交誼のある, 殆三年を費した, 殆不可能と云, 殆不意に言, 殆不文律になっ, 殆並行したもの, 殆丸太のよう, 殆乗りおりのない, 殆二十年の歳月, 殆人工に近い, 殆人長ばかりが舞つて, 殆人間の祈願, 殆てゐる, 殆何処にも見えなかつた, 殆全国に亘つて, 殆六十年の久しき, 殆共通だつた, 殆出し物もせなかつた, 殆前後を忘れる, 殆単なる形式主義の, 殆原文の調子, 殆吉彌侯部に限れる, 殆樣である, 殆同時である, 殆同義語だつたので, 殆名状すること, 殆唯一の旗幟鮮明, 殆埋っている, 殆埋る位な, 殆夢うつつの内, 殆夢中でその, 殆天使と悪魔, 殆奇蹟に近い, 殆実現の出来, 殆宴会とくつ, 殆宿命的に憎ん, 殆寝ずに心配, 殆対等な家, 殆帰らなかつたから, 殆廃滅に近, 殆形容詞を承けた, 殆忘れられてしまつ, 殆念頭に浮べた, 殆恐るべき鬼といふ, 殆恐る恐る青い薄葉, 殆恥しさうにしつかり, 殆もつけない, 殆悲しい気を, 殆憎げなる栗, 殆を降さん, 殆払拭せられた碁盤, 殆技巧なく舞台, 殆挙げて数える, 殆撰ぶところなき, 殆数個の人, 殆日曜毎に大阪, 殆日本全国に亘つた, 殆最初の伝説, 殆正しい系統を, 殆歩み難し, 殆気味の悪い, 殆永井荷風氏を想, 殆永遠とも言, 殆決定的に, 殆没交渉でありました, 殆混同して, 殆無いのです, 殆無くなつて了うた, 殆無欠なもの, 殆無用に属す, 殆独り言かと思ふ, 殆百鬼夜行の図, 殆を離した, 殆の穴, 殆を打った, 殆空虚な靜まり, 殆端倪すべからざりしを, 殆絶えることなし, 殆絶対に多い, 殆絶間なく開かれ, 殆習慣になつ, 殆考へる事さへ, 殆船体も没, 殆芸能の出発点, 殆裸体である, 殆西洋だね, 殆見当らざるにより已, 殆言い合わせたように, 殆言語が違つて, 殆のわからない, 殆詩人圏だけに通用, 殆読むには堪えまい, 殆谷崎潤一郎氏の大幅, 殆踏んで居ない, 殆踴躍して, 殆軒並銘酒屋になっ, 殆逃げるように, 殆道義感覚を欠い, 殆州領といつても, 殆随筆集と言, 殆青年のよう, 殆にかぶつ, 殆を打合わせる, 殆と一つ