青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「熱情~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

照らし~ ~煮 煮~ 熊~ ~熱 熱~ ~熱い 熱い~ ~熱心 熱心~
熱情~
~燃え 燃え~ 燃える~ 燈~ ~燈火 燈火~ 燒~ 燕~ 爆弾~ 爆発~

「熱情~」 1034, 11ppm, 9723位

▼ 熱情~ (241, 23.3%)

27 もって 11 こめて 7 持って 3 思ひ見ること 2 もつて, 傾けて, 彼は, 持つて, 現わし, 籠めて

1 [181件] あおり立てるその, あらは, いだいて, いっそうよく理解, うちかけたからと, おさえること, おぼえずに, お寄せ, お洩らし, かきたてて, かき立てるよう, かくした聡明, かんじた, くんで, この環境, こめた文体, こめた言葉, こらえかねて, さえも, ささげ合って, しっかり双手, そそぐこと, そのまま実際的, その初恋, その眼, それに, つぎこんで, どこに, なだめ得んや, はめこむには, はらみ原始性, ば一転し, ぶちまけるよう, むきだしに, むしろ冷やか, もちもっと, もち戦友, もった男, もつこと, もつばかりか, もつもの, よく整理, よせた, より強く, より明らか, ガソリンに, ベートーヴェンほどに, 一応否定, 今でも, 以つ, 伝えて, 伝えるその, 何に, 何んな, 傷つけるべき妙策, 傾けその, 傾けること, 傾ければ, 傾け盡, 傾倒し, 全く欠い, 全身で, 再び燃やし, 冷静に, 分有しない, 化身せし, 反映する, 取り押さへながら, 叙述する, 可憐な, 同じよう, 呼び起こす前提, 喚起させよう, 回顧させる, 増して, 失いいたずらに, 失く, 失ったの, 失って, 失つて行つた自分を, 寄せる, 尊ぶた, 帯びて, 帯びるに, 帯びるの, 強いて振, 彼らは, 彼女は, 御身は, 忌憚なく, 忍ばせて, 思い見ること, 思ひ盡せり, 急激に, 感じて, 感じました, 憶って, 抱いた, 抱いて, 抱き得た坊主, 押えるの, 持った山岳家, 持つた化物, 持つ源氏, 持て, 捧げつくして, 掻き立て得なかつたまで, 早くも, 最初に, 有したり, 有つて居る, 歌った, 歌つた詩人フランスワ・ポルシェは, 殘忍な, 注いだ, 注いだダンヌンチョ, 注いだ男たち, 注いだ著述, 注いで, 湧かして, 湧かし得るもの, 湧き上らせるものさ, 湧き立たせる, 溶かしこんで, 滅ぼすだけの, 潜めて, 灑ぎて且つ, 無視される, 燃え立たせるの, 燃やして, 現したる者, 男も, 異にする, 盛って, 直接に, 真向に, 瞳いっぱいに, 知らず知らずに, 知ること, 示した, 示したもの, 示しつつ, 示して, 称す天火一度胸, 窒息させます, 籠めた, 米国では, 統合し, 織りまぜて, 罩めて, 罩め野獣の, 聞いて, 胸の, 脱ぎ去って, 表明する, 表現した, 見せさうに, 見せて, 見せれば, 見る, 見事に, 見落しては, 覚えはじめた, 言い表わしこの, 詩や, 詫びること, 認めさせようとしての, 誘い出されたわれわれ, 誘ひ出されたわれ, 誰にも, 貴方に, 起させないでしょう, 踏まえての, 迸らせたよう, 遮り斷, 長い間, 集中する, 露骨に, 鞘に, 顔に, 鼻にかけて

▼ 熱情~ (119, 11.5%)

4 あった, あるの 2 あつて, ある, 出て, 刻一刻潮の, 彼の, 秩序の

1 [99件] あったの, あっても, あふれて, あまって, あらわれた, ありじぶんのち, ありましたよ, あること, あるだけ, あるなら私, ある振り, あんまり清潔, いきなり妙, かくされて, かの女, きざして, この暴挙, こもって, こもつて, それを, たえられない程, たかまって, ただ圧制, ところどころ素晴らしい, どうしてこんなにも消えず, ないわけ, ひと筋に, ふたたび眼, ほとばしった, まるで羚羊, むしばまれようと, むしろ厭, もてないの, よみがえった, よみがえれば, わしの, われわれが, ムズムズし, 一分間も, 一時欠乏する, 下駄の, 中断し, 久しく眠っ, 依然として最も重要, 充分でなく, 再び体内, 出るという, 初めの, 加わって, 即座に, 口に, 固く岩, 宿る暗い, 常に作品, 必要だった, 思う男, 悦ばしい羞恥, 愛と, 愛人たる, 感じられた, 我々を, 抑えられて, 押へが, 拒めると, 持てなくなつ, 揺がされでも, 放言の, 既に目覚め始めた, 旨く用, 時々激しく, 本当に迸り出た, 案外真剣, 歌ってるわれわれ, 歌はれ, 民衆の, 水を, 浮びどんな, 涌き上って, 湧いて, 湧けば, 漲って, 火の, 火花の, 炎えて, 燃えさかって, 現われて, 甦って, 相当の, 神に, 第一, 籠つてゐる, 編輯者としての, 自分の, 若やぐの, 行の, 行先不明に, 見せて, 足らなかつたの, 足りない證拠

▼ 熱情~ (115, 11.1%)

3 ために 2 うるみに, 中に, 人也, 問題である

1 [104件] あふれた夢見るよう, あまり招かれた, あらはれだ, あるうるんだ光りを, あるの, あるらしい戯曲的, ある優れた婦人, いり混, うちに, うちにも, ことを, こもった弔詞, こもった色彩, こもつた文章, さりはてたこずゑのうらのしろい花, しこりを, でること, と手紙, ないこと, ない娘, ない彼女, ほかに, ほかには, ほとばしり出たこと, ま, ままその, わき立つ, マリユス無為の, 一つの, 一端だけを, 下で, 不足が, 中へ, 乏しさ, 人であった, 人なりし, 人也願く, 充ち溢れた素晴, 光を, 内部の, 前には, 半面とが, 唯中に, 喪失である, 噴出に, 域へまで, 変動を, 夢に, 大いなる凪, 女アンナ・スラビナの, 容貌高尚なる, 幼稚な, 底に, 影も, 徒らに, 急流が, 性は, 感化に, 故に伊太利, 故に彼, 方向へ, 極最前の, 欺かれやすい, 永遠の, 泉が, 泉だった, 波に, 波を, 渇いた手, 渦巻を, 湧かない筈, 溢れたよう, 溢れるよう, 溢漲であった, 爆発やによって, 生活人間創造の, 百分ノ一でもが, 直に, 相剋する, 真摯な, 税関吏から, 突風が, 突風を, 端を, 籠った口調, 籠もった, 籠ること, 美しさ, 群れを, 舞台に, 荷を, 薔薇よ, 衝突から, 衣を, 表現とも, 裏付けが, 謂だ, 足りなさ, 輝きが, 迸りから, 酔いは, 閃は, 限りで, 風が

▼ 熱情~ (91, 8.8%)

7 燃えて 3 駆られて 2 ついフラ, とらわれて

1 [77件] ある嫉妬, いっそう激しい, うごかされて, かかわらずこれ, かかわらず気質的, くらべれば, さいなまれて, つかまれて, つき動かされたの, とみ自己, とりつかれた, なった点, なんらかの活動, ひかれて, ほかならぬの, ほだされたに, もとづく, 一方ならぬ, 乏しいと, 仕えること, 仕立てるもの, 何らこたえる, 充ちたらしい青年, 充ち冒険的, 全身を, 動かされたばかり, 動かされたもの, 向かって, 声を, 富み殊に, 富む態度, 富んだが, 引きずられて, 引ずられて, 応じて, 恵まれて, 感じここ, 打たれずには, 捉えられて, 救ひ出された, 於ては, 根負けした, 欠けてると, 気を, 流されながら, 深い尊敬, 満たされて, 満ちた撫愛, 溢れた接吻, 火照って, 焦点を, 燃えさかって, 燃えた女, 燃えた手, 燃える人, 生きる男, 疑いを, 眼を, 硬ばっ, 紅らんで, 育くまれた道徳, 落ち込んで, 触れそこ, 誘はれて, 負けて, 身を, 輝いたその, 輝いて, 輝きつありし心, 銀子も, 雄々しく立ち, 鞭打たれた場合, 顫え, 駆られた悲惨, 駆られた者, 駆られると, 驚いた

▼ 熱情~ (80, 7.7%)

2 なり立派

1 [78件] いいその, いうべきもの, うるおいとは, この親切, その不屈, その生涯, それに対する, である, なったの, なつて, ならず却って, なること, なる其本, またその, めまぐるしい艶美さ, フランス芸術を, 一体を, 世界観によって, 云う意味, 信念を, 信愛を, 利害と, 刻苦に, 力とは, 力に, 力感, 努力の, 勇気とに, 勇気より, 勇氣とを, 南京虫を, 反省とが, 国政に対する, 声援には, 大義を, 好意とは, 官兵衛孝高の, 強い意志, 必至的な, 恍惚と, 悪徳に対する, 意志との, 意志を, 感謝とを, 慇懃を, 抱負とを, 捧仕, 敬意を, 新知識, 時代の, 期待を, 欲望とを, 死にたいする, 永遠の, 沈鬱とを, 沈鬱を, 深刻な, 無意識, 無我夢中と, 無知との, 獨創の, 理解と, 甘味とを, 生一本の, 用意周到と, 登攀への, 皮肉と, 真摯と, 矛盾する, 知識と, 素質に, 義務との, 自信から, 親切とを, 言ったらただ, 誠実とを, 雄弁とで, 高邁な

▼ 熱情~ (75, 7.3%)

3 な言葉 2 だった, なもの

1 [68件] であり自我的, でないから, でなくしかも, でやや, で一人, で暗い, で活溌, で直情徑行的, で罪深く, で脣, という, となり, な, なことば, なそして, なほとんど, なまた, なイタリー, なポロネイズ, な五月, な凝視, な占有, な口調, な同情, な大きな, な小鼻, な少女, な心, な恋愛, な愛, な愛着, な感じ, な感動的, な感激, な憤激, な戀, な手紙, な拳闘家, な文章, な熱狂的, な物語, な献身, な理想家, な理論, な眼, な笑い, な羅典, な表裏, な議論, な農民等, な騒ぎ, になっ, になった, になる, になれ, にも見ゆる, に執拗, に子ども, に思われ, に愛する, に抗議, に接吻, に昂奮, に書かれた, に書きかねない, に考へた, に言, の愛

▼ 熱情~ (64, 6.2%)

2 だん, 理性の, 魂を

1 [58件] うせ研究心, かきたてられる, これなり, さらに新しき, すっかり消え失せ, その不安, その間を, その階級性, それで満, だんだんに, ないが, なかった, ひととき持続し, やはり蜀史, よく分ります, わかるの, 一時性の, 何物をも, 個々の, 先づその, 内部に, 到る處, 前書に, 剣道においても, 各種の, 圧迫の, 多と, 如何にも品格, 山川正太郎にも, 彼の, 後に, 恐ろしいもの, 或は人, 持つて, 時とともに, 更に増し, 東京に対する, 権利であり, 次第に世の中, 次第に弱く, 此人及び, 比較的減じ, 沸, 消えた, 燃えたぎって, 爆發した, 理知を, 眠って, 私の, 群衆に, 肉体に, 花を, 藤森成吉を, 虜囚が, 身内に, 長続きの, 非常に, 高まり物情次第に騒然と

▼ 熱情~ (28, 2.7%)

2 愛して

1 [26件] こう思った, このこと, しっかり抱擁, せっかく飛びつい, それを, もって, 二階の, 人生を, 強引に, 思って, 思われましたの, 恋を, 悲惨な, 授業さえ, 此處まで, 無言の, 燃え上る熱情, 生活し始めた, 瞳は, 私たちの, 結ばれて, 耕作用トラクターを, 自らを, 論じ出すの, 論争せしめ, 輝かすお

▼ 熱情~ (26, 2.5%)

2 た, なかつたの

1 [22件] ありませんね, あるが, いつか失せ, ことごとく欠け, ないくせ, なく善, なく憤激, もって, ようやく醒め, 伴は, 報われないの, 心の, 思想も, 悉く欠け, 感激も, 持たぬよう, 日頃は, 時には, 決して醒め, 激しくなった, 自信も, 芝居気も

▼ 熱情~ (22, 2.1%)

1 [22件] が財産, さ, だ, だからね, だと, であ, である上, でどこ, ではあるまい, でもあった, で且社會改良, で確, で誰, どころか真, の私達, の自己感, の証拠, もあった, もあつ, らしい血, らしい黒目勝ち, らしく思はれても

▼ 熱情~ (18, 1.7%)

1 [18件] 人物を, 大なる, 怖るべく, 悲哀の, 感情が, 才能などを, 拙劣な, 条理を, 武士的の, 理論の, 生活体感が, 真実が, 精神力や, 義務の, 自然への, 苦悩が, 苦痛を, 野心に

▼ 熱情とを~ (11, 1.1%)

3 もって 2 覚えた 1 とりかえして, 一層力強く, 以つてする, 持った極, 捨てなかった, 飲みに

▼ 熱情を以て~ (10, 1.0%)

1 すること, それを, なされた, 動かしたの, 向かうとき, 女史を, 時には身, 神が, 話し出そうとして, 語った

▼ 熱情から~ (6, 0.6%)

1 その決心, 女学校を, 情緒へと, 愛し合って, 来たもの, 気が

▼ 熱情とが~ (6, 0.6%)

2 彼女に対する 1 物を, 突然の, 籠って, 籠つてゐる

▼ 熱情には~ (5, 0.5%)

1 クリストフよりも, 今以, 感謝する, 段々惹かされ, 経済観念が

▼ 熱情ある~ (4, 0.4%)

1 よき魂, 人に, 心を, 眼が

▼ 熱情とで~ (4, 0.4%)

1 あたかもぽっと出, いっぱいに, 一々画帳, 或る

▼ 熱情とは~ (4, 0.4%)

1 その聖, その雰囲気, たがいに, 少し違っ

▼ 熱情~ (4, 0.4%)

2 恋人は 1 のである, 点を

▼ 熱情では~ (3, 0.3%)

1 いつも一致, ないという, なく熱情

▼ 熱情という~ (3, 0.3%)

1 のは, ものが, 言葉が

▼ 熱情によって~ (3, 0.3%)

1 強者に, 行動する, 鼓舞され

▼ 熱情~ (2, 0.2%)

2 へも線

▼ 熱情~ (2, 0.2%)

2 ている

▼ 熱情そのもの~ (2, 0.2%)

1 として個人, の結晶

▼ 熱情とに~ (2, 0.2%)

1 期待した, 燃えたち周囲

▼ 熱情との~ (2, 0.2%)

1 力によ, 激流の

▼ 熱情とを以て~ (2, 0.2%)

1 人として, 民衆の

▼ 熱情なんか~ (2, 0.2%)

1 どうでも, 消えかかって

▼ 熱情にも~ (2, 0.2%)

1 驚かれる, 魅せられました

▼ 熱情に従って~ (2, 0.2%)

1 その美しき, 譜を

▼ 熱情熱愛~ (2, 0.2%)

2 に人畜

▼1* [72件]

熱情あふれた才能に, 熱情あまつて言葉の足らない, 熱情かと思われるよう, 熱情こそは天才の, 熱情この熱情の, 熱情こめて作りつ, 熱情こめた少し野暮ったい, 熱情さえ出て, 熱情さえも持って, 熱情するイデヤの, 熱情それをシェークスピア, 熱情それらの作家たち, 熱情ね, 熱情であると同時に, 熱情ですつて, 熱情でも獨創の, 熱情といったものが, 熱情とかに帰して, 熱情とから成って, 熱情として私を, 熱情としては肯定出来, 熱情と共に目醒めさせた, 熱情なくんば, 熱情なしに作られた, 熱情などは消えて, 熱情などを持って, 熱情なり意気込みなり, 熱情なんでも結構, 熱情なんかはその地方, 熱情なんどどこに持っ, 熱情において傾く社会, 熱情にたいしてはその芸術, 熱情について非常に, 熱情によってこそ人は, 熱情に対し憂いの, 熱情に対しては頭が, 熱情のみによって可能な, 熱情むしろ何物にも, 熱情もしくはその誇り, 熱情やみがたく革命運動, 熱情やを不調和に, 熱情ゆたかなの, 熱情より他に, 熱情クールフェーラックの奇想, 熱情不謹慎な訴え, 熱情以外には何ん, 熱情全くセラフィーノの, 熱情努力困難更に一層高められ, 熱情喚き立てる悲惨などに, 熱情如何によつて, 熱情孤独への熱情, 熱情家らを感嘆, 熱情復活の日, 熱情徳操の信念, 熱情愛痛苦憤怒など先生, 熱情活躍その謂わん, 熱情清らかさへの熱情, 熱情湧きほとばしる音楽を, 熱情で元気, 熱情のごとき, 熱情ゆる冷厳, 熱情燃えて駿足, 熱情独特な誠実さ, 熱情生命それを彼ら, 熱情的弁護者の口辺, 熱情の苦しみ, 熱情素晴らしい肉体小さい, 熱情と仁, 熱情詩人我がキヨルネル, 熱情足らんねんし, 熱情音楽的形象勇荘な生活, 熱情驕慢な純潔