青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「決心~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

江戸~ ~池 池~ 池田~ ~決して 決して~ 決め~ ~決定 決定~ ~決心
決心~
決意~ 汽船~ ~汽車 汽車~ ~沈ん 沈ん~ ~沈黙 沈黙~ 沖~ 沙~

「決心~」 4380, 45ppm, 2567位

▼ 決心~ (1276, 29.1%)

181 して 129 した 70 したの 34 しました 23 もって 12 する 11 しなければ, 固めて 10 いたしました, 固めた 9 きめて 8 したと, 固めたの, 定めた 7 したこと, したもの 6 かためた, するの, つけた, つけて 5 かためて, させて, したらしい, したん, 促した, 抱いて, 持って, 聞いて

4 [12件] させたの, したから, したそう, したという, した時, すること, すると, 実行する, 実行に, 忘れたの, 持つて, 示して

3 [12件] きいて, したが, したその, してから, 堅める, 定むる, 定めて, 定めました, 定めると, 打ち明けた, 示しました, 飜し

2 [49件] いたしまして, かためるに, させたか, されたの, されて, しお, したか, したかと, したとしても, したに, したよう, したわけ, した事, した動機, した様子, しても, しながら, するよう, ひるがえして, もつて, 促して, 促すので, 動かすまいと, 告げた, 固くする, 固めたが, 固めたもの, 固めると, 堅めながら, 定めたの, 彼女に, 忘れるな, 打明けて, 披瀝した, 捨て, 有し両親親戚, 永遠ならしむる, 眉の, 知って, 私は, 致しました, 致しまして, 要するのみ, 語った, 起して, 起しました, 遮つた, 鈍らせた, 鈍らせる傾向

1 [492件] あかし合いしかも, あくまでも翻させよう, あそばされ群臣, あそばした, いたして, いたしましたん, いっそう強い, いよいよ固め, いよいよ固めさせた, うちあけて, うつして, うながす意味, うながす様, おいて, おかえくださいません, おこさんもの, お変え, お忘れ, お許し下さい, かえないこと, かためこの, かためさせたの, かためたとき, かためたの, かためたので, かためました, かためる, かためるまでには, かため十人, かため弘化年度, かため階段, からかうよう, き, きこう, きめしかも, きめた, きめたの, きめなけりゃならないの, きめなければ, ぐらつかせて, けしかける, けっして翻す, させた, させたあの, させた伊三郎, させた原因, させられたよう, させること, さとりました, さらりと, された, されたん, されました, しかねないからな, しその, したあの, したそして, しただから, したちゅうことでがす, したって, したです, したとき, したには, したね, したので, したほか, したほど, したま, したものの, したもん, したよ, したらしいこと, したらしくやはり, したらしくソッ, したらしく和尚, したらしく春一, したらしく肺腑, したらしゅう思われる, したろう, したアルベール, したマドレーヌ氏, したワケ, した一人, した人間, した仕事, した先生, した場合, した夕べ, した大石先生, した女, した心境, した旨, した期間, した私, した鉄之進, しっかりと, しつかりと, してからも, してしも, しては, してるの, してる時, しどんな, しなかったの, しました時, しまして, します, しますと, しめした, しようと, し二十一日, し今, し他方, し如上, し実行, し小, し得る然し, し時, し源次, し生命, し白水社, し直したが, し穀物畑, し船室, し荷物, し髪, すぐ後悔, すこしでも, すっかりきめた, すてさせた, すりゃあ, するか, するかと, するから, するくらい, するすると, するだけの, するとは, するには, するのに, するほど, するや, する事, する人, する代り, する前, する動機, する必要, する迄に, せねば, せよと, そのま, その時, その物語, それではじめて, ただひとり, ためして, つ, つけかねぬ形相, つけたと, つけたら私, つけはじめて, つけました, つけるため, つけると, つけるの, つけるまで, つけるまでに, つけ兼ね, できるよう, とった, とったが, どうしても翻さう, なさい, なさいましたもの, なさつたこと, なさらないと, なさりませ, なさるなどという, なさるよう, なされました, なした, なしスイス, なすこと, なすったの, なすったん, なすべく誘, なんとし, にぶらすこと, にぶらすどころか, にぶらせた, にぶらせたの, にぶらせて, のべました, のべ洞穴, はじめて打明けた, ひき出すため, ひるがえさせられたり, ひるがえしたか, ほのめかしたまたま, まことに勇壮, ますます固めた, ますます強める, ますます強固, もう一年, もった, やすやすと, やっと押し通し, やりとげようと, ようすに, よろこんだが, わずかに, アリアリと, 一時的に, 一生忘れず, 中心として, 仄めかした, 仄めかして, 今偶然, 付けて, 以って, 伝えたとき, 促さした, 促させた, 促される時期, 促すこと, 促すし, 促すやう, 促すよう, 促す動機, 促そうと, 俺に, 働かせて, 兄宮へ, 其方と, 助けるに, 動かさなかった, 動かし始めたの, 動かすには, 取ったと, 取って, 取っても, 取るべきであるか, 取る時, 口実に, 叱つて下, 含めた命令, 告げ, 呑み込ませようとしても, 呑込ん, 呼び起こそうと, 呼び起こそうとして, 呼び起す, 呼び起そうと, 固うし, 固くさせ, 固く固く守り続け, 固めさせた, 固めさせた世の中, 固めさせて, 固めたかの, 固めたかも, 固めたこと, 固めたという, 固めたよう, 固めたらしく毎朝屋敷, 固めた課長, 固めてから, 固めなければ, 固めました, 固めましたので, 固めようと, 固めるだけ, 固めるの, 固める術, 固め四方, 固め将来, 固め忍び足, 固め聖橋, 固守する, 堅くした, 堅め, 堅めさせた, 堅めた, 堅めて, 堅めなけれ, 変えさせること, 変えずに, 変えて, 変えなかった, 変えませんでした, 変えませんどんな, 変えも, 変えること, 変更しなかった, 太い眉, 女という, 妨げること, 妻の, 定めたか, 定めた由, 定めねば, 実行されよう, 実行し, 宣告せられた, 察して, 少し強めた, 崩されて, 幾らかで, 延ばしおのれ, 延ばして, 引き出さんと, 強いたの, 強いられたもの, 強い意志, 強めたほか, 強めるので, 強める出来事, 彼も, 彼らに, 彼女は, 待って, 後で飜, 後悔させる, 後悔は, 得ました, 御話し申し上げる, 必要と, 忘れて, 思いやるよう, 思い出したが, 思う時, 思ひ留らせること, 思ふと, 急がせ公判前, 急に, 恐れて, 悲しくも, 意味する, 感付い, 慥めようと, 憎い空魔艦, 打ち忘れて, 打ち明けて, 打ち明けると, 打ち砕かうと, 承知せん, 抂げぬ, 抱いた, 抱かせると, 抱くため, 抱くは, 押し通します, 押し通すこと, 持ち日本国民, 持ち根底, 持つた独り者, 持つた者, 持つべきとき, 捜し求め一つ, 捨てぬ, 据えたの, 据えると, 改めいずれ, 敢て, 断念した, 断行した, 断行する, 新たに, 新に, 新らしくする, 早速会主, 明かして, 是非共繰返す, 曲げては, 更に強めた, 書送った, 最初から, 有さないでは, 有して, 有するかと, 有つ, 楊奉の, 極めた, 極めて, 極めて机, 止めること, 正当と, 母と, 母へ, 求められるよう, 決めさせは, 浮べた彼, 為直して, 現は, 男爵に, 発表する, 眉に, 知ったら驚き不快, 知っては, 知ると, 確かめたいの, 確めたり, 示した, 示しましたので, 示し徐ろ, 示すにぞ, 示すよう, 示す意味, 祝福しました, 私に, 秘して, 秘めて, 立てたの, 竪め一命を, 笑いながら, 笑ひ, 絶えずゆるめない, 翻え, 翻えさせね, 翻えさない, 翻さなかった, 翻して, 翻すべき由, 聞いた上, 聞いた時, 聞いてから, 聞かされたとき, 聞き, 聞き側杖, 聴いたら圭子, 胸底に, 自分が, 自分の, 致して, 致します, 致しますと, 致しますること, 蓄えた, 蓄へ, 表現し, 裏切つて, 裏切るやう, 褒めて, 要した, 要する, 見せ, 見せたから, 見せて, 見せろとか, 見て取ったの, 見ると共に, 言い聞かされた, 言明し, 試すかの, 試むる機会は, 話されて, 話した, 話してから, 話しますと, 話すつもり, 語りつづいて, 語る準備, 讃め上げ, 貫くの, 買って, 起こしたこと, 起さなかったらあるいは, 起したの, 起したので, 起し庄左衛門, 蹈み, 躊躇させ, 辻に, 迫った事, 述べられ併せて, 遂行出来なかった, 遊ばして, 遊ばしてはと, 鈍らす因襲, 鈍らせて, 鈍らせる, 鈍らせるなどという, 院は, 面に, 顔に, 願いたい, 飜さなかった, 飜す, 飜そうかと, 飜へ, 齎して

▼ 決心~ (693, 15.8%)

72 ていた 59 ている 1917 てゐる 12 てゐた 8 てい 7 ていました, てしまった 6 てその, て彼, て自分 5 ています, てしまいました, て来た 4 ておりました, てこの, て家, て居た, て居る, て扉 3 てそれ

2 [32件] それから, たり, たりした, てあなた, ていただきたい, ていつ, ているらしい, てお, てかう, てこれ, てさすが, てし, てしのん, てすっくと, ても決して, て二人, て何気な, て僕, て再び, て出, て参りました, て又, て強硬, て或, て戦う, て立ち上った, て見れ, て起ち上がっ, て足, て身, ながら, ながら瑠璃子

1 [368件] かの女, この全国的博覧会, これより, さらに罪, その四日, その日, その秀抜, それとなく逃げ道, それに又, たしか本, ただ曖昧, たりしました, たりする, たるが, ちょうど手, ついに思い切っ, てあらためて, ていきなり, ていたらしい, ていよ, ていらした, ているらしく, ているらしく思われる, ているらしく見えた, てうっ, ております, ておる, てお前, てお寺様, てお母さん, てかかった, てかく, てからもう, てから三ヵ月, てから今日, てから伸子, てから何と, てから從來自分, てくれ, てくれた, てくれました, てこう, てさえなおも, てさっそく, てさて, てしぶしぶ, てしまえ, てすでに, てそして, てそっと, てそれから, てそろそろ, てただ, てたち上った, てつかつか, てつき, てどうしても, てどうやら, てなるたけ, てなんとか, てにわかに, てねつきそい, てのそのそ, てのめり込む, てはだし, てひろ子, てほど近い, てまいった, てまいりました, てまぶた, てみ, てみる, てもいく, てもう, てもその, てもっと, てもと来た, てももう一度, ても客, ても決心, ても生, てやっ, てやった, てやってきた, てやって来た, てやはり, てやめよう, てやるなら, てやわらかい, てゆずる, てようやく, てわが, てわめいた, てゐ, てゐました, てゐます, てをら, てイ, てガラリ, てサッと, てデヴィー, てハボンス, てピン, てホノルル, てマルセーユ, てラシイヌ, てランドセル, て一入, て一台, て一意文芸, て一成, て一方, て一生懸命, て三条, て三次, て上着, て下され, て且つ, て丸山, て主人, て久しく, て事, て事実, て二合, て云, て云いました, て井筒屋, て京都, て人生, て今, て今夜沖田さん, て今日, て今日重役, て以来, て仲, て何, て何分よろしく, て作衛, て來, て例, て俊子, て傍目, て先ず, て兎, て入院, て全く, て八幡町, て其後, て出かけました, て出かけよう, て出た, て刀, て切支丹, て前, て力学, て北部高地, て十八日午前二時画用, て参加, て叱られる, て問うた, て四等属, て国元, て壁, て大形ナイフ, て太刀川, て夫, て奥さん, て女, て妹, て妻, て姫子沢, て姿見, て嬢, て子供達, て学校, て守備, て室, て家産, て宿所, て寝, て射撃台, て尋ねた, て小屋, て少し, て居ります, て市郎, て帰りかけた, て帰途, て幾分, て広野, て廊下, て当番, て彼女, て忍耐づよくつづけた闘争, て急, て愈, て懸った, て戦前, て手, て手早く, て手錠, て折, て指さされる, て攀じ登り始める, て断髪, て新, て日, て日本服, て早速, て昭和十七年, て昼飯, て書いた, て書物, て最後, て本気, て本郷西片町, て村はずれ, て村瀬, て松吉, て森, て歌, て歸つて行, て毎日シャレル爺さん, て毎日五時間, て氏神様, て気味, て水天宮の前, て水面, て泊りました, て流, て然, て熊本, て燃える, て片方, て物凄い, て物売り, て犬鳴山, て猩々, て生徒, て男, て病, て病室, て白刃, て目, て眠り, て眼, て矢切, て硝子壜, て私, て窓辺, て立, て立ち上つた, て立ち去った, て笛, て答, て結婚, て纏めた, て聞い, て自ら買い, て自分たち, て舟, て船, て落ちた, て著著, て街, て被, て西洋人以外, て見, て見る, て言いました, て言った, て許嫁, て診察室, て話, て誓い, て誰, て谷, て起つ, て越徳, て軍監, て辞職, て近所, て追っかけ, て逃げ廻る, て途中, て連日教室, て進みでました, て遂に, て部下, て重吉, て鉄道線路, て鉢の子, て離縁, て非常, て頂上, て頑張った, て馬, て駈けぬけた, て黒門町, ながらかうした, ながらとぼとぼと, ながらもマユミ, ながらも右, ながら一日一日, ながら右衛門, ながら夜更け, ながら帳場, ながら彼, ながら肚, ながら自転車, ながら船長, ながら詰め, にくいという, もうこれ以上, もうと, よく計られた, アイル・オブ・マンの, アメリカの, スキーは, ビスマークが, 一の, 一七九〇年の, 一途に, 世界を, 予防接種を, 事実書かない, 二人で, 今や二十人, 今日も, 他日の, 倫敦へ, 僅少なる, 刀に, 又忽ち, 城の, 夜に, 天の, 奥へ, 婢を, 学校から, 宿所をさえ, 帯なぞ, 常に乞食, 幸いに, 幾たびか, 彼を, 恐らく私, 愛し愛し愛し抜い, 慌しく用意, 方法が, 早稲田の, 最初に, 最初侍の, 有名な, 機会を, 温室の, 獨りで, 甲斐の, 自分の, 自分は, 良人周三の, 袴の, 親達も, 身を, 鎧通しを, 静かに, 領事館に, 駕籠の

▼ 決心した~ (629, 14.4%)

40 ように 39 のである 37 のです 32 のだ 31 のであった 28 のは 13 のでした 10 んだ 8 やうに 7 ことも, のだった, ものと, んです 6 ことは, 彼は 5 のであります, のでございます, のも 4 ことを, のであつ, 以上は 3 か, からであった, がその, ことが, と見え, のだつた, よ, ような, 人の

2 [31件] がさて, がすぐ, ことだ, ことで, そうです, と云う, と言った, の, のさ, ので, ので御座います, のなら, のよ, ものの, ものの心持ち, わけだ, 事が, 事で, 事は, 事も, 刹那に, 心の, 時から, 時の, 時既に, 様子で, 私は, 翌日代, 者の, 花崗岩の, 諭吉は

1 [235件] あの軽率, かしれなかつた, かしれませんでした, かという, かのごとく, かのやう, かのよう, かの如く心, からである, からといっ, からな, からにはそこ, からにはどこ, からにはわき目, からには家出, からには意地, からには是, からはその, からは人, から出発, から塔, かわからなかつた, かわかりません, か併, がしかし, がしかも, がそれでも, がどうしても, がなに, が中, が併, が健康, が其の, が後方, が情況, が我々, が最後, が海, が然し, が結局アメリカ式, が義雄, が諸, が露軍, が頭, くらいであった, ことです, こと但し, この世の中, その夜, その年, その心根, その日, ぞ何, ちょうどその, って死ぬ, つもりです, ということ, といっ, といった, といふ, といふ事, といふ風, とおりまっすぐ, とか真顔, ときかたわらで, ときに, とき母に, ところが, ところの, とします, とする, となる, となれ, とほりまつ, ともしない, と云, と伝えられる, と信じる, と宣告, と数年後帰省, と書い, と書いた, と言, についての老巧, についてはそれ相応, には相, のか, のかも, のが, のじゃ, のださうだ, のだろう, のであろう, のでいよいよ, のでこの, のでございました, のでせう, のでそれで, のでほか, ので腹の中, のにそれ, のに又, のよ今晩, のを, ばかりで, ばかりな, ばかりにこうして, ほどであった, もう一つ, ものが, ものであります, ものである, もののごとく, もののしかし, もののどういう, もののなお, もののなる, ものの如く, ものの機上, ものらしい, ものらしく, やうです, やうな, ようすで, ようであった, ようです, わけも, んもんだ, アルスタアなどへ, エセックスの, ツて, トサ後には, プロレタリアートの, 一式小一郎は, 上の, 事であった, 事を, 五郎三郎の, 人で, 人間で, 今と, 今日の, 以上今更, 以上手数を, 以上暑い寒い, 以上軽井沢へ, 体で, 余の, 光枝は, 兒が, 兵馬は, 初恋の, 前日印度の, 加藤家は, 動機も, 勢いは, 午後七時から, 南禅寺の, 口調で, 吾輩は, 和辻博士位いだろう, 團體でなけれ, 場合には, 大隅は, 妬婦お, 宋金花は, 家に, 将軍の, 居合も, 平尾氏は, 平次が, 年です, 庄三郎の, 彼だった, 彼であった, 彼らの, 彼女達は, 思い入れあっ, 我すら, 所が, 手拭ばかり, 敏子は, 日の, 時, 時そんな, 時でした, 時に, 時には, 時ほど, 時寝室の, 時日本地図を, 時梶原君は, 杉田二等水兵は, 桂子は, 様な, 様に, 様子である, 樣子で, 樣子を, 次第である, 次第でも, 次第は, 次第を, 歸京を, 毎夜課業が, 決心は, 洵吉は, 理由であります, 男が, 男女が, 直後に, 真新しい人間, 瞬間だけ, 瞬間私は, 矢先だった, 私だ, 私の, 程だつた, 翌日から, 者が, 者だけが, 聲で, 臣下は, 自分は, 計画では, 調子で, 謀反なら, 谷少将は, 返事を, 通り彼は, 金子に, 際菊五郎妻女に, 頃かと, 頃の, 頃伸子は

▼ 決心~ (409, 9.3%)

12 ついて 9 つきかねて 8 ついた 7 ついたの 6 ついたよう, つかなかった, つくと 5 ついたと 4 ついたもの, つかなかったの, つきません, 鈍って 3 ついたという, ついたので, つかないで, つきかねた, つけば, なくては, 出來

2 [27件] あること, あると, あるの, おつきに, こもって, これほど, その口, つかずに, つかないの, つかないん, つかなかったから, つかなかつた, つかなかつたの, つきました, つき兼ねて, むらむらと, 出来なかった, 堅い, 変らないこと, 定った, 彼の, 必要だ, 本当で, 自然的に, 訳も, 鈍ると, 閃いた

1 [259件] あった, あったと, あったの, あったわけ, あっても, ありますかて, ある, あるか, あるから, あるだらうかを, あるだろうかを, あるであろうか, あるなら君, あるなら編輯者, あるなら縁喜, あるらしくて, ある以上, いくらかの, いったろう, いる, いると, いるね, いるの, お付き, お志保, かたいので, かたまりかかるにつれて, きまったの, きまりましたの, ぐうと退避いだ, ここまで, この時, ございます, さっと閃いた, しっかりと, しっかり押えなく, その切れ上った, その場, その方, その顔, それに, だれの, だんだん悲しく, ついたか, ついたかの, ついたため, ついたといった, ついたとき, ついたならやって, ついたね, ついたのね, ついたのよ, ついたらしくちょッ, ついたらしくもう, ついたらもう, ついたらホテル, ついたら直ぐ, ついたわけ, ついた様, つかずいつも, つかずフロイス, つかず臆病神, つかない, つかないので, つかないまま, つかないらしい, つかないらしいの, つかないらしかった, つかないらしくじっと, つかない苦しみ, つかなかったが, つかなかったがね, つかぬ, つかぬかと, つかぬと, つかぬといふ, つかぬらしく見えたが, つかれましたか, つきかけて, つきかねたもの, つきかねる形, つきさえ, つきにくかっ, つきましたか, つきましたから, つきましたね, つきましたので, つきます, つきますと, つきますまい, つきませんから, つきませんという, つきませんハハハハハ, つき兼ねたといふだけの, つき兼ねたもの, つき兼ねるならば, つき家, つく, つくかも, つくという, つくならば, つくまでには, つくもの, つくより, つこうじゃ, できたの, できたはず, できるもの, できるよう, でて, とげられるよう, どういうもの, どうだ, どのよう, どんなに堅から, どんなに堅かろ, ない, ないと, なくちゃ, なければ, にぶったの, にぶったり, にぶって, にぶりはじめたの, にぶり茜, にぶるので, ばら撒かれ, ひとたび定まった, ひるまないとも, ふと鈍, ほの, ますますかたまっ, まず本統, また逆, まだぐらつき, やつと, よいもの, ようやく固まった, よし, わかったので, わかりますと, わかると, ドレ位, 一層固く, 一致した, 一貫し, 久能を, 今は, 付いた, 付いたと, 付いたの, 付いたので, 付いたもの, 付いたやう, 付いてからは, 付かない, 付かないで, 付かないの, 付かなかった, 付かなかつたの, 付かなくなつ, 付きました, 付きましたか, 付きませぬそう, 付きや, 付く時, 充ち充ちて, 先ず出来た, 入用であった, 全身に, 冬子に, 出来ず今, 出来たの, 出来たら武生, 出来たん, 出来ないと, 出来なかつた, 出来ねば, 出来ましょう, 出来ません, 出来るかも, 出来るならもっと, 出来れば, 初めに, 到底行われ, 十分に, 同時に彼, 固いの, 固くなる, 固まった, 固まれば, 固められて, 堅まった, 変らなかったら明日, 守れまいといふ, 定まったの, 定まって, 定まれば, 実現される, 実行される, 実行出来る, 容易に, 少々鈍った, 強くな, 彼女に, 必要だつた, 必要であった, 必要である, 必要な, 急に, 悲壮である, 成るもの, 折れて, 据わって, 新しく自覚, 昨夜の, 来ると, 根柢に, 極まってからという, 欠けて, 決まれば, 湧いて, 湧く, 漸っと, 火急な, 焔の, 生やさしい, 真心から, 着いたです, 着かなかった, 知らず, 私に, 私には, 秘められて, 稲妻の, 第二, 翌朝に, 肝要な, 蘇って, 要るの, 要るよ, 見えて, 見られた, 跡部には, 迫つて来た, 退避いだ, 鈍った, 鈍つ, 鈍るかも, 閃めい, 間違ってるか, 附いた, 附いて, 附かずに, 附かない, 附かなくなつ, 附かぬから, 非常に, 顔色に

▼ 決心~ (205, 4.7%)

5 ついた 4 したものの 3 して, 変らなかった, 定まった 2 いよいよ固く, したが, しながらも, ついて, つよかった, どこまでも, なかつたの, もうきまっ, 一昨日とは, 動かなかった

1 [167件] あくまでもかたい, あそばされても, あまりに動かせない, あるでしょうね, いいとして, いかにもいじらしい, いかに真面目, いけないでしょうか, いったいどうな, いつのまにか泡沫, いよいよ固かっ, うごいて, うごきません, かえって筒井, かたかった, かれが, ぐらつきません, こちらも, この次, この言葉, これで, しかしその, したの, したもの, したよう, しないもの, すぐつづい, すっかりくずれ, すでについ, その為, それ以来起こった, そんな無責任, たしかに前, ついたかと, つかずに, つかず資格審査, つかない, つかないらしかった, つかなかつたに, つきかねて, つきかねました, つきました, つきましたかね, つきましたものの, つきません, つきませんでした, つくの, できて, できなかった, どうした, どうしても通る, どうだ, ないかと, ないの, なかった, なかなかつかない, なかなか健気, なりぬ, はっきりせず, ひそかに, ぼくから, まだつききらない, まだまだつかなかったであろう, まだ動かすべく, まだ心, まったく見事, もうつきました, もう変える, もう定まっ, やめられやせん, ようやくきまった, よくわかっ, わかりましたが, プッチーニによって, 一八三二年六月六日の, 一層堅く, 一時の, 一生に, 中産階級の, 付いてるの, 何となく痛ましい, 何んの, 再び変った, 凝りては, 出ませんので, 動かすべくも, 動かずという, 動かせなかつた, 動きそう, 十分に, 君が, 咄嗟には, 固かった, 固くきまっ, 固くこの, 固くなりました, 固められた, 堅いの, 堅かった, 堅かりしか, 変って, 変らないぞ, 変らないの, 変化を, 多大の, 夜が, 大学へは, 天地が, 如何なるを, 如何に, 婦人解放運動の, 定って, 定まって, 定りました, 容易でなかったろう, 容易ならぬ, 容易に, 少しも, 岩の, 岩よりも, 巌でも, 幾分か, 弛むけれど, 強いもの, 強まつた, 彼から, 彼の, 徐々について, 急速力, 意の, 憂鬱の, 持つて, 持てないの, 持てない事, 挫かれない, 斯く定まつた, 未練にも, 本当にはっきり定まった, 案外に, 此間から, 殊勝である, 残念ながら, 気持を, 決してつかず, 決して起し得なかった, 決して起し得なかつた, 生憎に, 男の, 皆の, 眉の, 眼の, 瞬間に, 確乎として, 磐石の, 私の, 第三篇, 精神に, 能力の, 致して, 見えました, 見る間, 變へ, 起し得ぬ筈, 跡形も, 身を, 鈍ろうとも, 露ほども

▼ 決心~ (197, 4.5%)

21 色を 20 臍を 12 色が 7 もとに 3 動機と, 表情を

2 [12件] ために, ほぞを, ほどが, ような, 下から, 光りが, 内に, 様子で, 色は, 色も, 重圧に, 頗る固き

1 [107件] ある声, ある目, ある色, いっそう固く, いるやう, おももち, しどころだ, その現実, ただ一時の, ついたこと, ついたもの, ついた者, つかないうち, つかないよう, つかない態度, つかない気まず, つかない自分, つかない表情, つかなかったソフィヤ, つかぬうち, つかぬこと, つかぬの, つかぬ様子, つきがたい, つくまで, つけやうが, できかねること, できるの, ように, よく守れる, 一首である, 上で, 上に, 下に, 中に, 中には, 事情を, 内容が, 前で, 前に, 力で, 力とは, 動機なる, 動機の, 動機よ, 動機を, 反逆に, 告白を, 固さ, 境に, 変るよう, 大部分, 奴が, 完全な, 実行に, 実行の, 宮良当, 強いお方, 影さえ, 微笑を, 忘れ処, 思ひ入れ, 意気に, 手綱を, 時代も, 最中に, 期到れる, 末である, 様が, 様も, 様を, 次第, 消えうせん覚束, 消えうせん覺束, 深さ, 為に, 爲めに, 理由, 由御, 直接原因は, 相が, 眼で, 眼を, 眼光たじろがず, 瞑目を, 祝酒を, 程は, 程も, 籠った声, 籠った調子, 籠つた強い, 胸を, 腰を, 腹を, 臍固まりけん, 表情が, 表情で, 裏は, 言葉が, 賜物だ, 近因に, 通りこれからただちに, 通りに, 鞏固なる, 顔色と, 飽まで, 餘り

▼ 決心する~ (124, 2.8%)

8 ことが 6 と彼 5 に至った, ように 4 のだった 3 と, と同時に, のです 2 とともに彼, と前, と漸く, につけ, のであつ

1 [77件] お染, がいい, ことは, そして私一人, ためには, だけの理由, とあたり, といふ, とうまく, とおりに, とさらに, とすばやく, とそのまま, とまず, とわたし, とオルガ姫, とソファ, とパッ, とピストル, とポケット小僧, と不思議, と其の, と塀, と幼時, と康雄, と彼女, と柳沢, と案外, と次, と矢, と私, と翌, と老人, と胸一杯, と自分, と船内, と身仕度, なりこんど, にはかなり, には一秒, には三時間, に至, のが, のだ, ので, のに, のに何, のを, のん, はずが, ほかは, ほど窮迫, までには十分一週間, までには気の毒, までには決して, までに至りし, までのこと, までもなく, ものの, やうな, やうに, や否, ような, よりも冷静, んです, 事が, 事ばかり, 事を, 処の, 心持で, 心理を, 現象を, 程の, 筈は, 者も, 迄のお, 迄の一伍一什

▼ 決心~ (102, 2.3%)

4 あつた, いる, 出て 2 いるの, ゐた

1 [86件] あらねば, いた, いますし, いるか, いるかの, いること, いるという, いるらしい, いるん, いる人間, おありだ, おうけなされたとか, おります, お願いし, ここに, この歴史的, せう, そう言った, その体, その現実, その頃, ちゃんとその, ついに下宿, とび込んだの, どんな目的, ね, みのるは, もっぱら読本, やっつけて, やって来ました, やつて, やり出した, やるつもり, ゐたので, ゐます, ゐると, ゐるの, 一層丁寧, 上京し, 上京した, 人知れずステーション, 今晩から, 佐野の, 働きとおす哀切, 働こう, 出かけたはず, 出かけました, 出京, 前途の, 南へ, 参つたのです, 国境から, 城の, 場合に, 塔を, 夜の, 家を, 家人達と, 専ら読本, 居ると, 帰って, 彼の, 旭川に, 明日から, 書斎に, 来たのに, 来年も, 東洋の, 父の, 田舎へ, 私の, 私は, 第二, 縫は, 自分を, 自宅を, 行かなくては, 行って, 西部の, 謂わば, 起ったもの, 進んで, 遠矢幸造の, 長が, 魔人に, 鷺娘に

▼ 決心~ (75, 1.7%)

2 なかった, またグラ, 我を, 次の

1 [67件] あり喰い止める策, あるから, あるが, いずれも, いわば大, お光, かたくしずか, きまったところ, きまりました, この混乱, これは, さること, しかねない母, した, したの, して, すべて斯の, そこに, たった一ぺん, ついた, ついたもの, ついて, つかずただ, つかなかった, つかなかったと, つかなかつた, つかぬうち, つきかねて, つきかね候やう, つきませんでした, つき教授達, つらぬけるし, できずふらついて, できそう, できない憐れ, できる時, ない, なく徒に, なしに, なり兼ねましたる点, にぶって, にぶります, にぶり国民, まだなかっ, まだ十分, 何もかも忘れ, 保てなかった, 全く忘れ, 出來, 出来なかった, 危ふし, 同時に出来, 変りはてた気持ち, 多分あの, 怪しくなっ, 挫けかけて, 決して無理, 熟して, 熟考した, 疑も, 目的も, 聞きました上, 要らぬ事, 計画も, 起らなかつた, 鈍って, 間違いだ

▼ 決心~ (63, 1.4%)

4 到達した 2 なって, なりました, 至ったの, 頻りに拍車

1 [51件] いたったの, お出, しらずしらず体躯, ちがいない, なったが, なったとして, なったらしい, なつた, なれば, めでて, 似た思ひ入れ, 依つて, 促されて, 内務省はなつた, 到らしめたの, 励まされて, 動かされたらしく十日目, 千枝太郎は, 反對, 反逆し, 同情した, 同情と, 堪えなかった, 変りありませんわ, 変りが, 変りは, 導いた事, 導いて, 幾分羞ら, 御座候我等は, 忠実であった, 念を, 恥か, 感激し, 感謝しなけれ, 押されたの, 明るい光り, 気付いて, 添うよう, 満ちた顔, 満ち満ちた青白い, 満足を, 答へる, 蒼ざめて言ふ, 賛成を, 蹴飛ばされたよう, 輝いたおごそか, 近いところ, 達せざるもの, 違いない, 驚いたよう

▼ 決心~ (45, 1.0%)

1 [45件] あなたの, あれば, いわねば, これまでの, して, そして魏王, その実行, その決心, である, なつて, みえる, 云いわが, 云うの, 云うもの, 信念とから, 判断とに, 努力が, 努力とを, 努力は, 勇気とが, 勇気とに, 同時にこれ, 大沢の, 威力とが, 実行が, 希望と, 恐れとが, 憤慨とに, 才気との, 抑えた怒とを以て, 敵意を, 期待と, 果断とを, 正しさ, 気概とを, 決議を, 涙とは, 爭つた, 生に対する, 用意と, 確乎さとを, 結束とが, 綿密な, 見えた, 見えて

▼ 決心したらしく~ (22, 0.5%)

1 [22件] いきなりまがり角, お辞儀を, きっぱりと, きつぱりと云, こう云い出した, まだ日本, まともに, ウンと, 主任が, 大いそぎ, 家の, 手酌で, 昂然として, 毎週一回タイプライターを, 深いため息, 独りで, 窮屈そうに, 膝の, 言ひ出しました, 詮議は, 顔を, 馬に

▼ 決心~ (20, 0.5%)

5 んです 3 のである, のでございます 2 の, のだ, んだ 1 のであります, のです, ばかりで

▼ 決心~ (18, 0.4%)

2 つたから, という, よ

1 [12件] から, が, そうです, つたで, つたのです, つてつかない, で, ときかなかった, とわたし, と云う, と知る, わ

▼ 決心してる~ (15, 0.3%)

1 [15件] かのよう, ことなどを, ことを, ところへ, のに女中, ようだ, わけで, んだ, んでしょう, んです, 一生犠牲の, 時であり, 様な, 樣な, 者には

▼ 決心なら~ (13, 0.3%)

2 大丈夫だ

1 [11件] ば, ばといっ, わたしとて, 仕方が, 何れあなたの, 俺の, 僕も, 大いに気強い, 思い通りに, 相談になんぞ, 賛成です

▼ 決心です~ (12, 0.3%)

21 かね, から, からどこ, からまた, から安心, から怖い, が, がまだ, ぞ, わ

▼ 決心を以て~ (12, 0.3%)

2 せむと, 起きた 1 二百五十年来腐敗したる, 引受けて, 必死に, 戦う敵線, 欣然その, 研究せられた, 神の, 私は

▼ 決心したら~ (10, 0.2%)

1 どんなこと, どんなに早く, ば酒, 其も, 容易く自己, 容易に, 左の, 早くしましょう, 決心し, 金輪際口を

▼ 決心しました~ (10, 0.2%)

21 か知れません, があなた, が私, けどもう, ときには, とき家の, のは, よ

▼ 決心だった~ (10, 0.2%)

2 が翌, のだ, のである 1 かもしれない, が徐々, のだろう, ので間髪

▼ 決心から~ (9, 0.2%)

1 して, では, 促されて, 多年に, 実行に, 実行までの, 来る努力, 生まれて, 言えば

▼ 決心させた~ (9, 0.2%)

3 のである 1 のかも, のであった, のでした, のは, のも, 理由を

▼ 決心しかね~ (9, 0.2%)

4 ている 2 て立っ 1 てためらっ, て帰り支度, て彼

▼ 決心である~ (9, 0.2%)

1 か, から, からそれ, ことが, ことは, といふこと, な, 事を, 脂の

▼ 決心しなけれ~ (8, 0.2%)

4 ばならない 2 ばならなかった 1 ばならなかつた, ば言えない

▼ 決心しまし~ (8, 0.2%)

1 てから朝, てその, てパイ軍曹どの, て其の, て夫, て御座います, て承知, て西国

▼ 決心であった~ (8, 0.2%)

2 のだ 1 がさて, がその後, がザクセン軍, と察せられました, にちがい, のかも

▼ 決心という~ (8, 0.2%)

5 のは 1 ものが, ものは, 話であった

▼ 決心とを~ (8, 0.2%)

1 じつと, つらぬくには, みて, 同等に, 有しこの, 有して, 有するの, 有つて居る

▼ 決心にも~ (8, 0.2%)

1 かかわらず僕, かかわらず紀代子, もうご, 同意しなけれ, 拘はらず彼, 拘わらず彼, 拠りどころ, 頭が

▼ 決心のほどを~ (8, 0.2%)

1 いわれて, かたくむすんだ, 俺に, 告げた, 天が下に, 知るが, 闡明する, 面に

▼ 決心一つ~ (8, 0.2%)

2 です 1 さ, だ, でおれ, でやつ, で行なわれ得る, なん

▼ 決心すれ~ (7, 0.2%)

1 ばその, ば一昨年, ば人, ば可, ば未だ, ば生, ば自分

▼ 決心だけは~ (7, 0.2%)

1 あっても, した, したもの, 十分堅固に, 必要です, 思いとどまるよう, 雑談の

▼ 決心では~ (7, 0.2%)

2 なかった 1 ありますが, ありません, ある併, ない, なくただ

▼ 決心でも~ (7, 0.2%)

2 ついたの 1 したもの, した様子, するかと, なければ, 容易でない

▼ 決心まで~ (7, 0.2%)

2 して 1 くるの, させられながら, したという, したとか, 子供の

▼ 決心さえ~ (6, 0.1%)

2 すれば, 堅ければ 1 つき兼ねたの, 必要である

▼ 決心しかけた~ (6, 0.1%)

1 か分からなかった, か知れません, この手帳, のです, 時偶然彼は, 此の

▼ 決心された~ (5, 0.1%)

1 かのよう, のだろう, のです, のなら, のは

▼ 決心したる~ (5, 0.1%)

3 人あら 1 その心中, 旨同行者に

▼ 決心せし~ (5, 0.1%)

1 に就い, 以来再び, 折も, 時なれ, 次第は

▼ 決心せる~ (5, 0.1%)

1 が如き, よしを, 如く機より, 旨往訪の, 若き人々

▼ 決心には~ (5, 0.1%)

1 もちろんいくぶん沙金, 不同意, 拘わりの, 眞實が, 確信を以て

▼ 決心にまで~ (5, 0.1%)

1 ゆきついた人々, 発展し, 追いこまれなければ, 追い詰めた運命, 逐い詰める事

▼ 決心したなら~ (4, 0.1%)

1 ばすみやか, ば全力, ば宣教師たち, ば貞操

▼ 決心したらしい~ (4, 0.1%)

1 のです, 作阿弥は, 強い声, 顔付きで

▼ 決心とも~ (4, 0.1%)

1 つかないもの, つかないよう, 云うべきもの, 謂えよう

▼ 決心~ (4, 0.1%)

1 仕事の, 信念だけで, 意思を, 決意を

▼ 決心させる~ (3, 0.1%)

1 ためには, に充分, ほど

▼ 決心され~ (3, 0.1%)

1 て, ていらっしゃらない, ている

▼ 決心しない~ (3, 0.1%)

1 のね故に, ものには, 人が

▼ 決心せしめた~ (3, 0.1%)

1 のは, 動機には, 動機は

▼ 決心それ~ (3, 0.1%)

1 が今, が今私, が無駄

▼ 決心との~ (3, 0.1%)

1 二つに, 過程が, 間の

▼ 決心と共に~ (3, 0.1%)

1 すぐ鎌倉, また田口, 式に

▼ 決心なされ~ (3, 0.1%)

1 ては如何, て御, て陰気

▼ 決心なれ~ (3, 0.1%)

1 ばと佐藤継信, ば僕, ば自ら安閑徒然

▼ 決心にて~ (3, 0.1%)

2 ストライキを 1 外兩人義民相募

▼ 決心~ (3, 0.1%)

1 候, 候ニ付通弁者其外人数を, 居申候

▼ 決心次第~ (3, 0.1%)

1 だと, です, ですから

▼ 決心致しました~ (3, 0.1%)

1 がそう, に就きまし, 私は

▼ 決心あら~ (2, 0.0%)

2 ばた

▼ 決心ある~ (2, 0.0%)

1 か, かない

▼ 決心いたし~ (2, 0.0%)

2

▼ 決心いたした~ (2, 0.0%)

1 のが, のでしょう

▼ 決心かたく~ (2, 0.0%)

1 努力的で, 女性の

▼ 決心~ (2, 0.0%)

1 へすれ, へつけ

▼ 決心さした~ (2, 0.0%)

1 のは, わ

▼ 決心しかける~ (2, 0.0%)

1 とクンツ, とポアイエ夫人

▼ 決心したらしくせ~ (2, 0.0%)

2 なかを

▼ 決心します~ (2, 0.0%)

1 ともう, と窓

▼ 決心しろ~ (2, 0.0%)

1 って今, と

▼ 決心じゃ~ (2, 0.0%)

1 が警部さん, なア

▼ 決心そういう~ (2, 0.0%)

2 思考態度を

▼ 決心だつた~ (2, 0.0%)

1 から, が舌

▼ 決心であったろう~ (2, 0.0%)

1 か, と問うた

▼ 決心とか~ (2, 0.0%)

1 では, 覚悟とか

▼ 決心とが~ (2, 0.0%)

1 あるか, 現われて

▼ 決心とで~ (2, 0.0%)

1 ストライキを, 少しばかりの

▼ 決心とは~ (2, 0.0%)

1 光子に, 頼りに

▼ 決心なさる~ (2, 0.0%)

1 と空, にゃあ

▼ 決心なし~ (2, 0.0%)

1 に動かれる, に改

▼ 決心などという~ (2, 0.0%)

1 ものは, 飛躍は

▼ 決心などは~ (2, 0.0%)

1 ありやしない, 全つ

▼ 決心については~ (2, 0.0%)

1 お前だけが, 真実の

▼ 決心によ~ (2, 0.0%)

1 つて即下に, つて少なくも

▼ 決心に対する~ (2, 0.0%)

1 漠然とした, 米国人の

▼ 決心ばかり~ (2, 0.0%)

1 して, するしか

▼ 決心ひとつ~ (2, 0.0%)

1 です, で折好き機会

▼ 決心までも~ (2, 0.0%)

1 して, 経た後

▼ 決心よりも~ (2, 0.0%)

1 寧ろ早く, 強い

▼ 決心をもって~ (2, 0.0%)

1 生麦事件の, 間宮氏に

▼ 決心~ (2, 0.0%)

1 さようお, 是が

▼ 決心致し~ (2, 0.0%)

1 昨夜一昨夜殆ど, 近く任地に

▼ 決心致した~ (2, 0.0%)

1 ので御座います, 嬉しさ

▼ 決心覚悟~ (2, 0.0%)

1 と云, の上

▼1* [118件]

決心あそばしまして, 決心あっていちどに, 決心ありてこの, 決心いかんに在る, 決心いたしましたので悲しむ, 決心いよいよ深くなれり, 決心かと思わる, 決心かも知れない, 決心がとうふの, 決心がに股のちび助, 決心けなげに存ずる, 決心こそ実にマリー, 決心させひいては後年ユーカラ, 決心させなければならなかった, 決心させられている, 決心させられた頃の, 決心しかもち得なかった, 決心しかけても病ん, 決心しかねる事柄だった, 決心しずにいる, 決心したいの, 決心したです故に僕, 決心したらしくぶきみに, 決心したれども予, 決心した次ぎの瞬間, 決心しだいであると, 決心しちゃったわ, 決心しなくとも自然, 決心しました考えるだけは考え尽し, 決心しようてえんだ, 決心し兼ねたといった樣子, 決心し分る人に, 決心し取敢えず, 決心し壊れていた, 決心し得たのであっ, 決心し得ないでぐずぐず, 決心し棄て得る限りの, 決心するらしいんです, 決心する骨折りをかけなかった, 決心せざるを得なくなった, 決心せず何も, 決心せねばなりませぬ, 決心せよと迫る, 決心せられた時おそらく, 決心せり何となれ, 決心だけだ, 決心だけがあった, 決心だけをした, 決心だろうな, 決心ってどんなこと, 決心つかねえかえ, 決心つきましたので右門, 決心いないん, 決心てるから仕様事, 決心でありこのこと, 決心でありましたがさいわい, 決心でありますから, 決心であろうか, 決心できたが, 決心できないのです, 決心でござるか, 決心でござろうが, 決心でしたが調査, 決心でなければ鳴子屋, 決心ではじめたのだ, 決心とによって防止された, 決心とねん入りな, 決心とやら何卒其丈, 決心ほり自分の, 決心どおりご勉強, 決心どおり葛巻きの太刀, 決心なきにおいては断じて, 決心なさいますか, 決心なさったときに, 決心なさつたときに, 決心なされたのか, 決心なされましたお持米, 決心なすって, 決心なすったのです, 決心なすったらしいの, 決心など容易な, 決心なり明くれ, 決心なんてついては, 決心にさえ新しい許可, 決心につれて涙が, 決心によるもので, 決心に対し行かぬと, 決心に対してよいこと, 決心に対しては微笑だ, 決心のみでさえ, 決心移って, 決心ほどには出来ないの, 決心また多数に, 決心らしいものに, 決心らしく上衣を, 決心をかへられないの, 決心致シ養父ヨリモ其承諾ヲ, 決心をした, 決心三等車の中, 決心が我が, 決心候節貴君の爲め, 決心処置は迅速果敢, 決心動かしがたしと, 決心即ち合戦を, 決心告げるに丁度, 決心如何に依っ, 決心実行を繰上げよう, 決心左衞門今は夢, 決心と一戦相心得候得ども, 決心強い意志も, 決心手配したわし, 決心推して知るべきである, 決心極めて薄弱である, 決心止みがたいこと磐石, 決心覚悟生別などがこの, 決心通り下女奉公をし, 決心通り脱稿したその, 決心隠してるみたいに