青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「濃く~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

潜ん~ 潜水~ ~潮 潮~ ~激しい 激しい~ ~激しく 激しく~ ~濃い 濃い~
濃く~
濟~ 濠~ ~濡れ 濡れ~ 濡れた~ 瀬~ ~火 火~ ~火事 火事~

「濃く~」 1137, 12ppm, 8937位

▼ 濃くなっ~ (177, 15.6%)

16 て来た 14 ていた 13 てゆく 9 てくる, て行く 8 ていった, ている, てきた, て来る 7 て行った 6 て来 3 たり薄く, てき, てその 2 たり淡く, てい, ていく, てそれ, てやがて, て町, て行きました

1 [48件] たり褪せ, ていきました, ていつ, てうす寒く, ておりました, てきました, てきます, てけさ, てこういう, てこれ, てさらに, てのぼり, ては円髷, てほろり, てぼんやり, てもう, てアーク燈, て五階立, て今, て今にも, て参ります, て商店, て国分寺伽藍, て小, て廊下, て建物, て成虫, て既に, て日中, て暗い, て書物, て木, て来ました, て次第に, て気体, て活, て漸く, て着物, て私, て秋, て行くらしい, て見る見る, て蹲, て逃げ出そう, て部屋, て酒, て重心, て頭

▼ 濃くなる~ (54, 4.7%)

3 ばかり 2 闇の

1 [49件] かの, か風速, ごとに, しあっさり, たびに, とじきに, とその, と一頻り, と冷酷, と彼, と積雪量, にしたがっ, につれて業績, につれて私, に従い三日, のだ, のだった, のを, ばかりだ, ばかりで, ばかりでした, ばかりです, ばかり幾百年, ほど明らか, ほど義経, まで, まで熟, ままに, ようで, ようにと, わけじゃ, んだ, 一方だ, 一方である, 哀愁が, 夕闇, 夕闇に, 夜に, 彼女の, 故これ, 昔の, 時が, 松の, 柱にも, 死の, 炉の, 褐色の, 頃は, 鼠色に

▼ 濃く~ (46, 4.0%)

3 てゆく 2 て, ていた, ている, てごまかし

1 [35件] たりする, ていった, てきた, てしまいました, てすすめる, てたえず, てつけ睫毛, てと云う, てはいた, てほしい, てますます, てゆかなけれ, て丁寧, て七つ道具, て七言絶句, て刷つて, て反問, て呑ん, て味渋み, て居た, て悪く, て来, て来た, て浮雲, て白い, て竝ん, て置け, て行, て行く, て襟, て貼つた, て鉄鉢, て頬紅, て頼む, 紺を

▼ 濃くなり~ (39, 3.4%)

2 まさって, 暖かくなる, 濃くなり, 薄くなり

1 [31件] あのやう, ざあっと一気に, そこには, そして僕, それが, つつあった, つつありました, つつある, てさらに, とう, まさったよう, まさりて, まさるかげは, やがて最後, やけに意気, 一キロ先は, 凝固し, 又うすく, 夜が, 彼女達の, 淡くなり, 淡くなる, 深さ, 父の, 町家の, 肩も, 色どられ, 行きます, 長江の, 露の, 黒くな

▼ 濃く~ (29, 2.6%)

2 表に

1 [27件] あれなとぞ, いまにも死に, いわば闇, うまいという, こわい日本人, 予の, 人々の, 厚い葉, 厨辺の, 堅くて, 夏向は, 安っぽいよ, 小さい唇, 少しびつこだといふ人間, 怪しの, 深い, 深くて, 瑩沢に, 男の, 痣が, 眉端は, 立派な, 美しい帶, 美しかった, 逞しい眉毛, 長い眉, 面白い日

▼ 濃く~ (28, 2.5%)

2 つた宵闇の, つて來る, つて来た

1 [22件] つたのは, つたのを, つた妹の, つた庭咲き亂る, つた日ざし, つた様に, つた紫陽花の, つてからは, つてそちこちの間遠な, つてほとんど, つてまるで, つてゐました, つてパンテオン寺の, つて今はた, つて來て, つて少年は, つて石見から, つて薄暗く重苦しい, つて行きます, つて行つた, つて遠く, つて鴎の

▼ 濃くなった~ (22, 1.9%)

3 ように

1 [19件] あの汚辱, くらいであった, ことか, そとへ, とか円鏡, とみえ, と書いた, のである, ものが, ものは, ようです, 庭咲き乱るる, 時火から, 暮れ色の, 空の, 緑の, 血液の, 部屋の, 髪の毛にも

▼ 濃くする~ (18, 1.6%)

2 ために

1 [16件] がいい, ことか, ことは, だけだ, という例, といふ場合, と斜め, につれて狭い, につれて辛い, のが, のです, は易しい, ものだった, もので, ように, 必要が

▼ 濃く淡く~ (12, 1.1%)

1 [12件] して, たなびいて, 他とは, 墨に, 所まだ, 文か, 文を, 紅を, 色づいて, 葉裏を, 見える, 驚くほど

▼ 濃く白粉~ (11, 1.0%)

3 を塗っ 2 をぬつ, を塗り 1 をつけた, をぬった, を塗つた女たち, を寄せ

▼ 濃く~ (10, 0.9%)

3 薄くも 1 え漂っ, ない頬髯, やが, 多くも, 月と, 淡くも, 腐れし光明

▼ 濃くなつ~ (9, 0.8%)

3 て行く 1 たらう, たり薄く, ていつ, てきた, て何, て参ります

▼ 濃く黒く~ (9, 0.8%)

3 はっきりなっ 2 森に 1 どつ, はつきりな, 密叢した, 見えた

▼ 濃くした~ (8, 0.7%)

2 ような 1 がわざと, やうな, 処へ, 現実の, 酒で, 鈍の

▼ 濃くない~ (8, 0.7%)

1 からでしょう, のは, のよ, もんだ, 国の, 白い髪, 顔は, 髮な

▼ 濃く~ (8, 0.7%)

2 ている, ては暗がり, てゐる 1 てくる, て来る

▼ 濃く~ (7, 0.6%)

1 かかって, せず髪, ないけれども, ない紅, なかった, なれない運命, 無いつまり

▼ 濃く薄く~ (7, 0.6%)

1 だんだんと, のたくった見っとも, 森拡がり, 現はれ, 現われて, 遠近と, 降りか

▼ 濃く深く~ (6, 0.5%)

1 思える, 澄みわたった青空, 澄みわたり時には, 空の, 糸杉は, 身内に

▼ 濃く漂っ~ (6, 0.5%)

2 ていた, ている 1 てきました, てくる

▼ 濃く現れ~ (6, 0.5%)

2 ている, てくる 1 ていた, て居る

▼ 濃く~ (6, 0.5%)

1 が鋭, にしみ入る, に応える, の鋭い, は大きく, は帝王

▼ 濃くあざやか~ (5, 0.4%)

5 に見え

▼ 濃く且つ~ (5, 0.4%)

1 勇ましい, 艶かに, 豊富な, 鋭く走った, 黒かった

▼ 濃く~ (5, 0.4%)

2 が白い 1 が沈ん, づけられた多く, も白い

▼ 濃く見える~ (5, 0.4%)

2 上に 1 ある宵, のだ, のであった

▼ 濃く青い~ (5, 0.4%)

1 十一月の, 波間に, 空は, 空気に, 空気を

▼ 濃く青く~ (5, 0.4%)

2 密集し 1 はるばると, 清々と, 透き澄

▼ 濃くそして~ (4, 0.4%)

1 体全体に, 切ない, 大きく拡がっ, 白くなっ

▼ 濃く出し~ (4, 0.4%)

1 てね, て五勺, て唐辛子, て珈琲一合

▼ 濃く残っ~ (4, 0.4%)

3 ている 1 てい

▼ 濃く~ (4, 0.4%)

1 もさした, をつけ, をつけた, を塗っ

▼ 濃く美しく~ (4, 0.4%)

1 なつて, 目迎え, 近くなっ, 鮮やかで

▼ 濃く重く~ (4, 0.4%)

3 ドロリと 1 濛々と

▼ 濃く長い~ (4, 0.4%)

1 ことが, そのため目の, のが, 眉物を

▼ 濃く黒い~ (4, 0.4%)

1 かげと, やうに, ように, 印度インクに

▼ 濃くあたり~ (3, 0.3%)

1 に漂っ, に迫る, を隈

▼ 濃くされ~ (3, 0.3%)

1 て天上, て彼, て来た

▼ 濃くその~ (3, 0.3%)

1 あたりを, 姿を, 花粉が

▼ 濃くつけた~ (3, 0.3%)

1 女中が, 細君は, 顔の

▼ 濃くながれ~ (3, 0.3%)

1 ていた, ている, てゐる

▼ 濃くまた~ (3, 0.3%)

2 淡く霞む 1 その揺動

▼ 濃く塗つて~ (3, 0.3%)

1 あるので, ゐる, 前髮鬘

▼ 濃く強く~ (3, 0.3%)

1 あるの, 思いこんで, 見えるほど

▼ 濃く彩っ~ (3, 0.3%)

2 ている 1 ていた

▼ 濃く流れ~ (3, 0.3%)

2 ている 1 て何

▼ 濃く淀ん~ (3, 0.3%)

1 でいた, でいった, でくる

▼ 濃く~ (3, 0.3%)

1 なる空氣, にしめつ, るく

▼ 濃く澱ん~ (3, 0.3%)

1 でいる, できた, で来た

▼ 濃く~ (3, 0.3%)

1 いきいきと, にしみる, のぱっちり

▼ 濃く立ちこめた~ (3, 0.3%)

1 夜霧を, 朝早く, 煙草の

▼ 濃く長く~ (3, 0.3%)

1 て眼, 眼は, 頸筋に

▼ 濃く~ (3, 0.3%)

1 かなる, かに最初, かに見えた

▼ 濃くあまねく~ (2, 0.2%)

2 行き渡った光気

▼ 濃くある~ (2, 0.2%)

1 ものは, 表現

▼ 濃くうすく~ (2, 0.2%)

1 蔭が, 青味勝った

▼ 濃くかかった~ (2, 0.2%)

1 せいで, 味わい淡き

▼ 濃くかをり~ (2, 0.2%)

2 よき埃及煙草

▼ 濃くこの~ (2, 0.2%)

1 大作曲家, 形で

▼ 濃くしよう~ (2, 0.2%)

1 か濃く, とした

▼ 濃くそれ~ (2, 0.2%)

1 が女学校, を見

▼ 濃くつい~ (2, 0.2%)

1 ている, て同じ

▼ 濃くつけ~ (2, 0.2%)

1 ていました, 爪を

▼ 濃くところどころ~ (2, 0.2%)

1 に菖蒲, 狐色に

▼ 濃くなつた~ (2, 0.2%)

1 けれども西方, やうだ

▼ 濃くなりかけ~ (2, 0.2%)

2 ていた

▼ 濃くなり行く~ (2, 0.2%)

1 上野谷中道灌山かけての, 頬には

▼ 濃くぬっ~ (2, 0.2%)

2 て私

▼ 濃く写った~ (2, 0.2%)

1 と思う, のかも

▼ 濃く初太刀~ (2, 0.2%)

2 の襲撃

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 いた顔, いて

▼ 濃く動い~ (2, 0.2%)

1 てゐる, て居る

▼ 濃く匂う~ (2, 0.2%)

1 ばかりに立ちまじっ, ような

▼ 濃く口紅~ (2, 0.2%)

1 をつけ, をつけた

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 に倒れ, を這つて

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

2 つて

▼ 濃く太い~ (2, 0.2%)

1 のが, 眉が

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

2 を占め

▼ 濃く引いた~ (2, 0.2%)

2 私の

▼ 濃く成つて~ (2, 0.2%)

1 さうし, 行かねば

▼ 濃く成る~ (2, 0.2%)

1 のが, 爐の

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

2 に現

▼ 濃く描き出される~ (2, 0.2%)

2 のを

▼ 濃く暗く~ (2, 0.2%)

1 なって, 宵を

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 になる, のせい

▼ 濃く煎じ~ (2, 0.2%)

1 混和, 詰たる

▼ 濃く煎じ出した~ (2, 0.2%)

2 珈琲を

▼ 濃く熱く~ (2, 0.2%)

1 のみなり勝りぬ, 煮出して

▼ 濃く玉虫色~ (2, 0.2%)

1 にした, に彩った

▼ 濃く現れる~ (2, 0.2%)

1 ことが, 期間は

▼ 濃く甘く~ (2, 0.2%)

1 湯加減に, 漂って

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 の濃く, を開い

▼ 濃く眼光~ (2, 0.2%)

1 の烱, は大

▼ 濃く碧玉色~ (2, 0.2%)

2 に澄ん

▼ 濃く秀でた~ (2, 0.2%)

1 眉毛威厳と, 眉毛暢びり拡がった

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 の前, の心

▼ 濃く立ちこめ~ (2, 0.2%)

2 ている

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

2 が見え

▼ 濃く繁く~ (2, 0.2%)

1 光った, 光つた

▼ 濃く繁った~ (2, 0.2%)

1 地形の, 木を

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 の中, を染めた

▼ 濃く色づいた~ (2, 0.2%)

1 紅葉の, 風よ

▼ 濃く茂った~ (2, 0.2%)

1 木と, 部分を

▼ 濃く車窓~ (2, 0.2%)

2 より一望

▼ 濃く近く~ (2, 0.2%)

1 見えて, 見せはじめた

▼ 濃く降っ~ (2, 0.2%)

1 ておりました, て来た

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 は小麦色, を赧らめ

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 はやや, は吹き荒れ

▼ 濃く鮮やか~ (2, 0.2%)

1 に力強く, に寶玉

▼ 濃く黒き~ (2, 0.2%)

1 影あざやかに, 色に

▼ 濃く黒ずんだ~ (2, 0.2%)

2 雪の

▼ 濃く~ (2, 0.2%)

1 の間, をつく

▼1* [380件]

濃くあいての姿, 濃くあかるい七月の, 濃くあつい血の, 濃くあつめられている, 濃くあらかじめ下向の, 濃くあらわしやがて輪廓, 濃くあらわれて来た, 濃くあるいは薄く縞, 濃くいかさま悪事は, 濃くいつの間にか京子の, 濃くいつもはけっして, 濃くうごいている, 濃くうるしの木, 濃くおなりになった, 濃くおもなが, 濃くおりている, 濃くおりた朝帰りを, 濃くお雪ちゃんの頭, 濃くかかってい, 濃くかけた時は, 濃くかさなりあたり一面見渡す, 濃くかたい道路の, 濃くかぶさって来た, 濃くきみが悪い, 濃くこそなれけっして, 濃くこめた霧の, 濃くさしている, 濃くさしもの士馬精鋭, 濃くさせるような, 濃くされたせいであろう, 濃くしきりに東京空襲が, 濃くしたい人は, 濃くしたる黒色を, 濃くしだしていた, 濃くしづかにて担, 濃くしめやかに眼立, 濃くし濁らせてとうとう, 濃くすばらしく日光の, 濃くすまいとした, 濃くそまってその間, 濃くたちこめた靄そのまま, 濃くたれこめいは, 濃くちらりと遮つたの, 濃くつかれて何, 濃くつややかにて蘇枋, 濃くてもよかった, 濃くでくでくに肥っ, 濃くとけてその, 濃くどんよりと身内, 濃くなく舌ざわりが, 濃くなくって柔か, 濃くなされて立ちこめてる, 濃くなすのみであろう, 濃くなぞりながら伸子, 濃くなりきらないうち半時間ばかりを, 濃くなりそめて来た, 濃くなりだした六月初めの, 濃くなりまさつたといふわけ, 濃くなりまさる暗の, 濃くなりましたから上り, 濃くなりますように, 濃くなり過ぎると直ぐ, 濃くなるではございません, 濃くなれば濃く, 濃くなれるを細く長く, 濃くにじみ出させていた, 濃くにじんでいる, 濃くぬった唇から, 濃くびらかに, 濃くのこされて来, 濃くのこっていた, 濃くはいた顔が, 濃くはっきりと目, 濃くはやしている, 濃くひける新月の, 濃くひたして空もろ共, 濃くふかく結ばれたら必ず, 濃くまさに目の, 濃くまっすぐにほとばしる, 濃くまつわりはせぬ, 濃くみなぎっていた, 濃くむこうへぼかし, 濃くむらさきに浮き立っ, 濃くもっている, 濃くやってゐる, 濃く白粉を, 濃くわかれていた, 濃くノ鳥居, 濃く一人の人, 濃く一刷毛横になすった, 濃く一面の文字, 濃くが高く, 濃くは淡く, 濃く中腹までも垂れ下っ, 濃く乾いて汚れた, 濃く二人のうち, 濃く二十間ほど四方, 濃く交じったであろうことは, 濃くに求め, 濃く伝わっている, 濃く伝わることは, 濃く体格はやや, 濃く何本か棒, 濃くの腕環, 濃く俯目になっ, 濃く僚機との連絡至難, 濃く充満して, 濃くこそ鋭く強かっ, 濃く六年前よりも若く, 濃く冷やかだった, 濃く凉氣おのづから, 濃く凝ってしかも, 濃く凝然と視, 濃く刻まれて行く, 濃く刻みつけられている, 濃くの強い, 濃く匂わして行った, 濃く匂わせたのは, 濃く化粧をし, 濃く厚い方眼鼻立は, 濃く厚く細やかに, 濃く取廻すと言つた性, 濃く口元に不思議, 濃く同じ釣り場に, 濃く含み神々しく気高いまで, 濃く吹くあたりに, 濃くもよろしく, 濃く咲いて然, 濃く咲いた菜の花を, 濃くは朱, 濃く問うなるや余, 濃く固まってぽたり, 濃く垂れてのびのび, 濃く垂れ籠めてい, 濃く執拗く腸, 濃く塗ってもかくし切れない, 濃く塗ったのだ, 濃く塗られている, 濃く塗りながら, 濃く塗りこくり赤褌襠着けたる, 濃く塗りたる白粉の, 濃く塗り直したのや, 濃く塩気をつけ, 濃く変って行く, 濃く外眦の昂, 濃くの外出, 濃く夜更であること, 濃く夜更けの色, 濃く大空に乱れ流れ, 濃く太く眼光は, 濃く太く高い品の, 濃く奥眼だったが, 濃く姿も大きく美しい, 濃く家じゅうに漂っ, 濃くになる, 濃く密生した胸毛, 濃くさを, 濃く寢白粉をつける, 濃く射す縁側へ, 濃く少しの展望, 濃く山腹を覆ひたる, 濃くも日中, 濃くも尾根, 濃く広小路辺りの繁昌, 濃く包まれたかの, 濃く引き残したる眉の, 濃く張っている, 濃く強き緑色と光線, 濃くは明かに, 濃く彩ったかを胸, 濃く彩色られて, 濃くっている, 濃く影響し始めて, 濃くの身, 濃く彼女の身辺, 濃く彼方を頸, 濃く従って髪の毛も, 濃く忘れようとしても忘れる, 濃く思わせる所であります, 濃く愛されるのが, 濃く感じはじめてきた, 濃く感じられるのであった, 濃く成って行く, 濃く成つて月の光, 濃く成り行く宮廷と, 濃く或は薄く水, 濃く戦友の胸, 濃く戦意はまったく, 濃く承けている, 濃く投げかけられている, 濃く描いていた, 濃く描き眉の, 濃く描きつくされている, 濃く描こうとする, 濃く揺曳た時, 濃く摺り書体を, 濃く撫愛されて, 濃く数日経った後, 濃く整い過ぎている, 濃く新しさを, 濃く既にして, 濃くのたつ, 濃く明るい春の, 濃くつてゐた, 濃く映るなり, 濃くのあ, 濃く暖かい潮の, 濃く暗い奥から, 濃くの里, 濃く仰るの, 濃く染まったんでしょう, 濃く染めて大きい, 濃く染めた顔は, 濃く染めつけられただけであった, 濃く柔かい夜気を, 濃く柔かく窓外に, 濃く柔らかであった, 濃くに淡く, 濃く棚引いています, 濃く模様の出た, 濃く歯並美し, 濃く残り柱の, 濃く老は, 濃くも太い, 濃く気位がたかい, 濃く沈澱して, 濃くのほう, 濃く沼岸の方, 濃く泪ぐましく罩めた, 濃く浮かせてゆく, 濃く浮きだして来た, 濃く浮き出させてどこ, 濃く浮びあがってくる, 濃く浮んでいた, 濃く浮立たせたるもの多し, 濃くは青く, 濃く海風にあおられました, 濃くみ込ん, 濃くをこらえる, 濃く淀み呼吸が, 濃く淀んだ闇が, 濃く淡き溝渠の, 濃く深いものです, 濃く深く鋭く生命を, 濃くをまい, 濃くのやう, 濃く溶いた衣へ, 濃く溶けば出来ます, 濃く滑らかに張り, 濃く漂いはじめたからである, 濃く漂った三枝の, 濃く潤う闇, 濃く澄み渡って見た, 濃く澱むのを, 濃く濃くして, 濃く炒めたものが, 濃く無かったので定刻通り, 濃く煙らして炉炭, 濃くている, 濃く熱いやつを, 濃く曇りし村, 濃くはれざるを, 濃く現して見, 濃く甘い匂いしか, 濃く際の, 濃く生々しきは大, 濃く生垣越しのポプラ, 濃く生際もよい, 濃くいて, 濃く疑っている, 濃く痩身長躯たいてい和服, 濃く白い顏を, 濃く白かった写真館, 濃く白き雲の, 濃く眉毛を塗っ, 濃く真青に塗っ, 濃く真黒にうつる, 濃く着けた方が, 濃くに描い, 濃く短く光りの, 濃く石鹸を塗りつけ, 濃くと細石, 濃く破れ障子が日, 濃く礬水をひいた, 濃く示している, 濃く穢悪な大きな, 濃く空気は澄ん, 濃く立ち罩めて, 濃く立ち騰るうちに, 濃く立って謡う, 濃く立つて居る, 濃く立てる者ほど, 濃く立迷いたれば海, 濃くのはこび, 濃くけまし, 濃く納言の花, 濃く細かに感じられた, 濃く紺青を染め出し, 濃く絡みつく奴が, 濃く綺麗な処, 濃く縮れて高い, 濃く縮れた髪の毛を, 濃く繁って明るい, 濃く繁つた桜の樹, 濃く置いてゐた, 濃く群がってその, 濃くの穴, 濃く耳許より頤, 濃く聴こうとする, 濃く背丈すぐれ四肢暢びやかな大丈夫, 濃く胞衣のやう, 濃く腹部に向う, 濃く舞下つたやう, 濃く色づいて広い, 濃く色とりどりの家, 濃くとも実, 濃く茂っている, 濃く茂りたり, 濃く茂れるを貯えたる, 濃く荒く紺絞, 濃く莟める紅梅, 濃くは薄く, 濃く落すやうな, 濃く著しい此神に, 濃く蓄積して, 濃くを溶く, 濃くのつながっ, 濃く衣物も綺麗, 濃く表現ししかも, 濃くを緊め, 濃く被われ目も, 濃く装わねばならぬ, 濃く裏付けられていた, 濃く覆ひ被さつて來る, 濃くゆ, 濃く見えますが公方家, 濃く見せて子, 濃く見せる色は, 濃く詠じている, 濃く誠実のしるし, 濃く貞世の目と口, 濃くと黄, 濃くと赤らん, 濃くの周囲, 濃くから離れる, 濃く迫っている, 濃く迫りきたったのであった, 濃く遂には普通, 濃くをふさい, 濃く重い効果で, 濃く重たいなりにもなめらか, 濃く重っている, 濃く重なっている, 濃く重なりあって深い, 濃く鈍い物質の, 濃く長かった, 濃く関東地方はそう, 濃く降りた朝で, 濃くをつける, 濃く難破船を救助, 濃く雨滴となつて, 濃く電燈は春, 濃くがか, 濃く青きに花, 濃く靡いていた, 濃くの高い, 濃く頬麗丹脣にし, 濃くの上, 濃くは櫛, 濃くは大, 濃くも好い, 濃く香しいその幾重, 濃くがやわらか, 濃くが縮れ, 濃くの濃い, 濃くんでさて, 濃く黒ずみわたっていた, 濃く黒ずんでいた, 濃く黒棚の一ツ, 濃く黒目勝の眼ぱつちりとしたるさま