青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「湖水~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

渡り~ ~渡る 渡る~ 渡辺~ 渦~ ~温泉 温泉~ ~港 港~ 湖~
湖水~
~湧い 湧い~ ~湯 湯~ 湯気~ 満~ 満ち~ ~満足 満足~ 源~

「湖水~」 1291, 14ppm, 7979位

▼ 湖水~ (584, 45.2%)

22 ように 18 水が 14 中へ 12 中に, 底に, 水は 10 ような, 岸に, 方へ 8 水を, 面に 7 上に, 岸まで, 底へ, 面は 6 岸へ 5 そばへ, 中から, 岸の

4 [11件] やうに, 上で, 上には, 上を, 女は, 岸を, 底の, 底を, 波を, 面が, 面を

3 [11件] ふちに, 分れ道で, 南の, 岸から, 底から, 方から, 方に, 水に, 水の, 畔に, 風景を

2 [26件] おもて, そこへ, そばに, ほうへ, ほとりで, ほとりに, ほとりの, ほとりを, 上は, 中を, 女でした, 岸で, 岸には, 底には, 星, 景色を, 水と, 波に, 畔を, 真中に, 石棺を, 縁に, 縁まで, 近くに, 面と, 風景は

1 [270件] あちら側の, あなたに, あること, あるほう, ある所, ある見晴らし, いちばん深い, いろいろな, うえに, うちの, かたに, かたを, きしに, ここは, ごときも, ごとく広大, ごとく濁流滔々田畑, ささ濁り, ずっと北の方, そこから, そこに, そばで, そばの, そばをと, たまり水, ところに, なかに, なかへ, なかほどへ, なかを, なめらかな, はてへ, ひれ仲間に, ふかさ, ふちから, ふちで, ふちである, ふちの, ふちを, へんを, ほうから, ほとりへ, ほとりまで, まわりを, まンなか, やうだ, やうだつた, ゆるい波音, ようで, ようにも, 一カ所に, 一方から, 一片が, 一番深い, 一端しか, 一部が, 一部の, 一部分が, 三津の, 上から, 上が, 上にでも, 上にも, 上の, 上へも, 上空から, 下には, 下の, 中からは, 中で, 中である, 中には, 中の, 中は, 中へと, 中央から, 中央だ, 中央に, 中心では, 中心へ, 中心部に, 中間の, 主の, 享樂は, 価値を, 側で, 側らに, 傍などにも, 光も, 入江へ, 全景を, 凝然として, 出來た, 分れ道その, 分れ道吉田口, 動物研究に, 北に, 北の, 北側に, 北岸を, 北岸廻りを, 南側の, 南岸に, 南岸を, 厚氷, 名でない, 名は, 名を, 名前も, 向うの, 向う縁, 向こうから, 向こうの, 向こうまで, 向ひ, 向側も, 周囲を, 周航と, 周航には, 周航を, 味が, 唯一の, 四周から, 四方の, 多いところ, 多景島で, 大きく入り込んだ, 大きさ, 天井へ, 女が, 女と, 如く時には, 対岸に, 尽きたところ, 展望を, 岸あなたこなた, 岸と, 岸のや, 岸は, 岸辺の, 底, 底かに, 底からは, 底で, 底と, 底とも, 底にでも, 底までも, 形は, 形状と, 彼方に, 彼方の, 態が, 成因は, 括れて, 方が, 方にと, 方まで, 方を, 景勝を, 景色と, 景色の, 景色は, 暗い色, 朝は, 東南より, 案内を, 桟橋に, 様な, 様に, 樣な, 横を, 水さえ, 水その, 水だけが, 水も, 水位が, 水嵩が, 水嵩を, 水面と, 氷, 氷が, 氷は, 氷結を, 氷解け, 氷解けと, 氾濫を, 汀なり, 沖の, 沿岸が, 沿岸を, 波も, 波紋の, 流れるところ, 深い處, 深みで, 深沈と, 深碧, 清冽な, 清澄な, 渚を, 渡り, 湖心に, 漣に, 片端が, 狂浪を, 産に, 畔なる, 番人の, 疎水事業の, 白い飛込台, 真ん中と, 真中の, 眺めが, 眺望が, 眺望の, 神社という, 神社を, 秘密の, 秘密を, 窓が, 窓の, 精の, 絶景に, 縁で, 縁のよりも, 縁を, 繪葉書に, 美魚を, 色が, 色も, 色や, 色を, 落ち口湯瀧の, 蒼い水, 薄明り, 藻くずと, 表の, 表面に, 西の, 西北にあたる, 西南岸を, 西端まで, 見えるところ, 見える林, 趣や, 跡だ, 跡の, 跡は, 跡へ, 辺に, 辺には, 辺へ, 辺りの, 近くで, 闇を, 防備は, 霧が, 靄を, 静かな, 静けさ恐らく深々, 面である, 面には, 面の, 面へ, 面や, 面ゆらぐ, 面一面に, 面影を, 風致

▼ 湖水~ (139, 10.8%)

6 沿うて 3 溺れて, 身を 2 おぼれて, なって, なつて, 似て, 出て, 流れ込んで, 添って, 落ちて

1 [111件] うつる雲, おぼれるまでの, した方, して, するつもり, そそぐ土管, ただよって, つづく林, なった, なり村総出, なるという, はまって, びっくりした, もぐって, 乘り出した, 傳へて, 入って, 入つて, 写して, 出っぱった所, 劫を, 向いた方, 向かって, 向った, 向った方, 向って, 向ふ, 吸込孔なんか, 喩えたよう, 垂れ山々, 夕日が, 姫鱒の, 小舟を, 当てはめたもの, 影を, 怪物が, 恐らく共通, 手を, 投げこんで, 投げ捨てる, 投身自殺されたらしい, 挟まった宮沢, 捨てて, 捨てに, 掛けた浮き橋, 接したあたり, 接した地方, 接して, 放つの, 放流すれ, 映しその, 映して, 映じて, 映った空, 映ってる白い, 月が, 朝の, 水葬した, 沈みたる鐘, 沈めるつもり, 沈んだいくつ, 沿った道, 沿って, 沿ひ, 注ぐこの, 泳いで, 流し込む訳, 浮かべて, 浮かべる船, 浮ぶ大橋, 浮ぶ長い, 源を, 溺れた竜, 漁獲を, 生きた蜆, 直面し, 糸を, 絡まる伝説, 絵を, 聲の, 臨む湖尻, 舟を, 船が, 船を, 落ちこんで, 落ちる, 落ちる急湍, 行き土地, 行く道, 變つてゐた, 跳びこみたい誘惑, 跳びこんだ, 近い寂しい村, 迫つて大きな, 迫つて汀に, 送られる時, 這入つた, 通ひ, 達するまでに, 陥って, 陽が, 隠されては, 面した中庭, 面した北側, 面した方, 面した障子, 響く, 風脚が, 飛びこんだ, 飛びこんだんだい, 飛び込んで

▼ 湖水~ (138, 10.7%)

7 渡って 3 中心に, 作って, 眺めて 2 えらんだの, ながめ, 中心と, 思わせるよう, 潰すか, 越えて

1 [110件] かこむ彼方, こえて, こちらの, こめて, たたえたよう, つくりそれ, ながめたり, のぞむ, ひかえた名勝地帯, ふり向いて, みて, めがけて, めぐって, めぐりて, めぐる山々, グルグル廻っ, 一と, 一周した, 一目に, 中に, 乗り渡し候, 二つ横斷し, 作ったらしくその, 作つたが, 作り元, 作る以前, 凌いで, 分け天竜川, 前に, 取りひろげようとして, 取り卷いて, 右へ, 唯一の, 囲繞い, 埋め立てて, 埋立て, 境に, 宇治から, 守って, 小蒸気, 巡るかの, 廻わるのよ, 引き返した, 思い浮かべた憂鬱, 成したといふ, 指さすと, 指して, 挟んで, 掘り割って, 掻乾しなけれ, 擁して, 擾せし, 望むやう, 横断し, 流し耕地, 消して, 渡り狼, 渡り闇, 渡るつもり, 渡る七小町, 渡る吹雪, 渡れよう, 渫った天罰, 湛えたこの, 湛わし前, 滑べって, 漕ぎ来る船, 照し, 目のあたり眺め, 相手だ, 眺めたり, 眺めながら, 眺めやった, 眺めるばかり, 眼を, 知り尽して, 研ぐ北風, 竹生島へ, 縦に, 股にかけて, 背に, 見いだしただけでも, 見おろしたまるで, 見せに, 見て, 見ないよう, 見ながら, 見る, 見ること, 見ると, 見付けたの, 見守って, 見晴らす野原, 見晴らす露台, 見渡すと, 見物し, 見詰めてると, 観て, 護りとうございます, 超えて, 越え原始林, 距て, 透かして, 遥かに, 釣って, 隔て, 隔てて, 離れて, 離れなお, 飲む音

▼ 湖水~ (70, 5.4%)

2 あって, ありました, あるの, ほんのりと, 銀行を

1 [60件] あった, あったの, あつた, あらしに, ありその, ある, あるでも, あるので, あろうと, いくつか, おりおり足, きらきら光っ, この氷, そうさせた, のこりました, ひたひたと, ピカリッピカリッと, 一ぱいに, 一望の, 一目に, 伸びて, 何処よりも, 光つてみえる, 全く干上っ, 全く結氷, 全部干上っ, 出來, 姿を, 尽きると共に, 展開し, 干上がって, 干上って, 干上るため, 干上るという, 恐ろしいか, 暗くな, 最も狹め, 来る, 森の, 死所と, 氷りは, 漲って, 現はれた, 現れ湖水, 現われた, 現われました, 白泡を, 眼の, 眼下に, 見えた, 見えて, 見えました, 見える, 見ゆ小, 運河の, 道端から, 遠くまで, 遠く末広がり, 開けて, 面を

▼ 湖水~ (52, 4.0%)

3 向って 2 向かって

1 [47件] いっそ身, いっぱいに, かえって, かえりました, しずめて, たたッ, つきいでそのうえ, でた, はいって, はりだした木立ちのなか, ボートで, 入った土手, 入って, 入る気, 出かけました, 出て, 出る真鍮, 右左を, 向いて, 向けて, 夜おそく, 往かむといふを, 投げこまれるところ, 投げこんだあの, 投げ込んだの, 捨てました, 来て, 棄てられたの, 横倒しに, 沈めるの, 沈んで, 注ぐ小川, 流れこむ川, 浮かべたが, 眸を, 突き出しその, 続いて, 船を, 行く, 行こうという, 覆け, 這入つた土手, 遊びに, 降りて, 飛びこんだの, 飛び込むの, 飛び込んで

▼ 湖水~ (51, 4.0%)

1 [51件] いつの間にかもとの, うごめく春, ここに, この処, どうしても, どうだ, どこまで, ほのかに, まだ明るかっ, まだ遠く, みんなは, もっと広かっ, 一めんに, 五十年後で無い, 以前は, 依然として空, 全く涸れ, 動いて, 古刀の, 地理学上たいへん, 夕景の, 大河に, 天の, 平か, 平らに, 幾ら高い, 底浅く, 径二マイル一方, 擴大し, 日の, 東京の, 沢山に, 波も, 淺し, 湧き立って, 瀲も, 猛烈に, 現実には, 白き波立つらし, 眠りて, 睡って, 運河で, 鉛の, 銀の, 雨で, 青々と, 青い穏, 青い空, 静かだった, 鱒で, 黄金色に

▼ 湖水~ (29, 2.2%)

1 [29件] いおうか, いふても, その岸, その湖畔, その背後, つづいて, なし沖, なったが, なつて, なりしと, なり岩, なり源五郎, 云えば, 云ふべき, 化して, 原始林とで, 又山, 同じくただ, 天と, 川とを, 思われる, 思われるもの, 氷河の, 海との, 湖水の, 溝渠を, 町屋との, 見える西, 鎔岩素より

▼ 湖水~ (21, 1.6%)

1 [21件] あつた, その水面, とれた新, とれた鯉, ぱちゃぱちゃとからだを洗い口を, 人が, 冷して, 取れました小, 取れる, 取れるいい, 夜明けに, 強い精神的閃, 東南から, 死体が, 泳いだり, 溺死し, 直つた, 私たち父と, 自殺する, 舟が, 舟を

▼ 湖水から~ (20, 1.5%)

2 あがって

1 [18件] さかの, すりかえて, ひきあげる手, 上って, 出て, 半身だし, 南祖坊に, 反射する, 吹き入る風, 大河へ, 山へ, 彼岸の, 捕って, 掬い上げて, 汲んだもの, 流れ出て, 灌漑用の, 逃げ路を

▼ 湖水~ (18, 1.4%)

2 海の

1 [16件] 小山や, 山の, 山脈や, 岩間を, 川に, 川の, 池沼の, 池沼を, 河や, 河川山野谷を, 温泉を, 溪流の, 琵琶の, 運河による, 運河や, 銀の

▼ 湖水~ (14, 1.1%)

1 [14件] ここいらあたりが, それぞれに, だんだん色, わかり今, 一めんに, 伊吹も, 暗くなっ, 林も, 柳の, 樹木も, 沼も, 草も, 諏訪湖と, 青く湛

▼ 湖水には~ (11, 0.9%)

2 伝説が, 白波が 1 ただ黄色い, まだ遠かっ, 七寸以上一尺二寸までの, 二三日前まで, 大波が, 毎日遊覧船が, 豊富に

▼ 湖水まで~ (7, 0.5%)

1 おびきよせたの, 案内を, 楽に, 歩いて, 歸つ, 運ばれるん, 餘念も

▼ 湖水めぐり~ (7, 0.5%)

2 をなさる 1 って奴, もやりましょう, をされ, をした, を始めたらしく

▼ 湖水地方~ (7, 0.5%)

1 などに寄る, の案内, の話, の風景, へ, へ泊りがけ, 特にヰンダアミヤ附近

▼ 湖水では~ (5, 0.4%)

1 ありません, 北風が, 死体が, 矢走の, 面白うござんした

▼ 湖水~ (4, 0.3%)

1 での良質, に多年, のお, の竜宮

▼ 湖水通り~ (4, 0.3%)

1 から遠く, とのこと, にある, のカルムィコワ

▼ 湖水という~ (3, 0.2%)

1 ことだけを, のは, 感じに

▼ 湖水とは~ (3, 0.2%)

1 かなり距離, 云われなかったが, 彼女の

▼ 湖水なり~ (3, 0.2%)

1 しに, 左は, 沼なり

▼ 湖水近く~ (3, 0.2%)

1 おりて, の東西, まで来た

▼ 湖水~ (2, 0.2%)

1 そうである, よ

▼ 湖水であった~ (2, 0.2%)

1 ということ, という事実

▼ 湖水として~ (2, 0.2%)

1 日満, 眺めたいなどと

▼ 湖水との~ (2, 0.2%)

1 両側とも, 間の

▼ 湖水とを~ (2, 0.2%)

1 一度に, 見晴らす別荘

▼ 湖水にでも~ (2, 0.2%)

1 ロマンスは, 何か

▼ 湖水みた~ (2, 0.2%)

2 ように

▼ 湖水よりも~ (2, 0.2%)

1 ナイヤガラ瀑布を, 猶高い

▼ 湖水~ (2, 0.2%)

2 れ江潮

▼ 湖水~ (2, 0.2%)

1 の事務所, の管理人

▼ 湖水全体~ (2, 0.2%)

1 でたった, と解し

▼ 湖水毛利~ (2, 0.2%)

2 の追撃

▼ 湖水~ (2, 0.2%)

1 は物凄い, より高き

▼1* [72件]

湖水ありその湖上, 湖水あるいは温泉といった, 湖水いっぱいに山々, 湖水かがある, 湖水かとも思わるるばかり, 湖水からでも拾ひあげたらしい, 湖水からはなんの, 湖水ぐらいはありそう, 湖水さえ次第次第に, 湖水すなわち諏訪の, 湖水そうして蒼空に, 湖水それに泛, 湖水それ自らの浸蝕, 湖水たいへん深いでしょう, 湖水だけでは, 湖水だけはあべこべに, 湖水だったのでせう, 湖水であって彼方, 湖水であるとのこと, 湖水でございますよ, 湖水でなくてもいい, 湖水でもあるの, 湖水としての存在価値を, 湖水とで飾られた太古, 湖水とも云えよう, 湖水どうも少し可笑しいよ, 湖水どころか一滴の, 湖水などとは思われない, 湖水などのやうな, 湖水なんかにどうして鰻, 湖水についての案内が, 湖水にまでどうして来る, 湖水にも橋にも, 湖水のうおを, 湖水のばかりなの, 湖水のみぎわの, 湖水のみを見る, 湖水ばかりが晴れないとは, 湖水へでも沈んで, 湖水への案内者も, 湖水へもまた何度, 湖水までは船が, 湖水めぐりですか洒落, 湖水めぐりをしてみたいとおっしゃってこれから長く, 湖水もよかつた, 湖水もよかつた, 湖水らしくないものは, 湖水ロプ・ノールのある, 湖水一面の眺望, 湖水乗切りというの, 湖水以外のいず, 湖水體が, 湖水其等の上, 湖水及び河の, 湖水へかけ, 湖水は榠櫨畑, 湖水埋立の名前人, 湖水小さな水溜りなどが, 湖水の人々, 湖水へ出る, 湖水巡りをする, 湖水に身, 湖水教会堂凄艶, 湖水河川火山等の判断, 湖水沿いの道, 湖水渡しを否定, 湖水湖岸に程遠から, 湖水のよう, 湖水の路, 湖水のあの, 湖水静かである, 湖水風景