青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「深刻~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~淋しい 淋しい~ 淋しく~ ~深 深~ ~深い 深い~ 深き~ ~深く 深く~
深刻~
深夜~ 淵~ 混~ ~混乱 混乱~ 混雑~ ~添 添~ ~添え 添え~

「深刻~」 1468, 16ppm, 7111位

▼ 深刻~ (737, 50.2%)

19 表情を 13 ものが 11 顔を 7 ものである, 意味を 6 ものに, ものを, 顔つきで 5 もので, ものであった, ものは, 事実を, 問題を 4 ものだった, ものです, 印象を, 顏を

3 [15件] のは, ものとは, 問題が, 復讐を, 恨みを, 意味で, 感銘を, 打撃を, 日本の, 気分を, 理由が, 眼を, 苦笑を, 表情で, 顔で

2 [43件] ところへ, のである, ものだ, 不安を, 事を, 事件が, 事件の, 人生批評とまでは, 偉大な, 問題として, 場面が, 形で, 影響を, 性質を, 恐怖の, 悩みが, 悩みを, 悲劇を, 悲哀を, 意味が, 意義を, 感じを, 戦争の, 批評的精神は, 教訓を, 様相を, 歴史的な, 犠牲を, 皺を, 眼つきで, 脅威を, 自然の, 興味を, 苦痛の, 衝撃を, 記憶の, 遊びが, 面持で, 顔つきに, 顔つきを, 顔に, 顔付で, 顔付を

1 [490件] あでやかさとを, いやな, ことであろう, ことでも, ことなど, ことに, ことにな, ことの, ことばでしょう, しわが, そして社会, その一人, それほど本源的, ために, だけより, ところって, と思はれる, のかも, のであつ, のです, ので妾, のに恐怖, のよ, はてしない, またもっとも, まなざしを, むつかしい顔付, もっと真剣, ものだったらしい, ものだらう, ものであります, ものでない, ものと, ものとして, ものの, ものやら, もの六ヶし, もの暗い, ようで, わけです, んだ, んです, アイディアリストである, ガール・シヤイにか, シンミリした, スリルの, テーマです, デカダンスに, ニュアンスを, モラールや, 一章が, 一連の, 一面が, 不安でなけれ, 不平の, 不幸を, 不景気から, 不景気に, 世情を, 争いが, 争いを, 事は, 事件ぢや, 事件と, 事実が, 事実である, 事実の, 事実も, 事情で, 事情について, 事態では, 享楽主義を, 人だった, 人だつたわ, 人生と, 人生の, 人間の, 人間心理の, 今日の, 体験を, 何かが, 何かの, 何かを, 作, 作品との, 作家か, 作用を, 例は, 侮辱を, 個人主義とが, 借物の, 全く他, 具体性を, 典型の, 内容を, 内的分裂の, 内的矛盾を, 内面生活は, 内面的危機が, 写実味が, 冷淡さこれが, 凝視で, 出来栄へ, 分析と, 分裂に, 分裂の, 刺戟から, 創造的な, 劇的な, 力強い表現, 加速度を, 効果を, 動作や, 動揺と, 化物思想が, 印度の, 印象に, 危局に, 危機に, 危機モメントとして, 危険な, 原因を, 反撃を, 反省が, 反省を, 叫びにな, 同情, 同時に最も軽妙, 吐息を, 含み声で, 告白を, 味を, 命脈には, 哲学文学者の, 問題だ, 問題であった, 問題であります, 問題以上に, 喧嘩を, 嗚咽が, 困苦の, 困難として, 困難に, 国内の, 國民的體驗を, 圧迫感を, 地獄に, 均衡を, 報告が, 声が, 声で, 声なき, 変態心理の, 変態性慾の, 変調を, 夢を, 失敗も, 失業の, 失業インテリゲンツィアの, 女が, 好奇心を, 妙味を, 妨げに, 妨害などは, 字であるらしい, 存在でない, 学内事情の, 実に宇宙全体, 害悪の, 害意を, 家庭生活の, 家捜しを, 宿命な, 宿縁みたいに, 寂寥が, 対立では, 対立に, 小さな叫び, 小説の, 尖鋭さを, 左傾運動に, 希望を, 幻覚そのものに, 度の, 強烈な, 形を, 影が, 影響とともに, 後悔を, 後進的半, 復讎を, 復讐だったろう, 復讐の, 復讐或, 復讐或いは, 心持を, 心理を, 心理的攪乱の, 心理解剖である, 思い出を, 思を, 思想が, 思想とは, 思想の, 思想は, 思想劇作者といふ, 思索との, 思索力とかいう, 性情を, 性質の, 怨みで, 恋愛の, 恐怖を, 恐慌につれ, 恥辱と, 恥辱を, 悔いが, 悔いでも, 悔いと, 悔いを, 悩みそれを, 悩みと, 悩みの, 悩気と, 悪事を, 悪夢である, 悪夢は, 悪戯な, 悲しみに, 悲み, 悲劇が, 悲劇である, 悲劇は, 悲嘆の, 悲恋か, 悲恋を, 悲惨な, 悲痛な, 悲痛の, 情慾への, 情熱の, 惨害に, 愁いを, 意味, 意味の, 意義とともに, 愛を, 感じが, 感じの, 感傷で, 感情が, 感情を, 感激に, 慾望の, 憂鬱である, 憂鬱も, 憂鬱を, 憎悪と, 憎悪の, 懊悩いかなる, 懐疑的な, 戀敵ツイ先刻掴み, 或る, 手つきは, 手痛い復讐, 打撃に, 打算によって, 批評に, 批評的精神即ち, 推理に, 推移が, 描写が, 摩擦については, 放縦な, 故意と, 敗北感を, 教育法をも, 教訓プレハーノフつづい, 敵であった, 敵意を, 敵愾心が, 文と, 文學を, 文明批評とも, 新しい歴史, 方で, 方法は, 日本婦人の, 昨今の, 時代であった, 時代世相の, 暗さ, 暗闘が, 最もやるせない, 最後を, 未練は, 本性が, 東北地方の, 板ばさみに, 根拠が, 根本的改変と, 根気強い, 様々な, 機微を, 歴史が, 歴史的衝突の, 死の, 残冷な, 残虐無道な, 段階の, 母性愛と, 気分に, 決心を, 決意が, 決意に, 浅ましき武門, 淋しさ, 淘冶の, 深縄, 渾融これが, 激しい人間的苦悩, 点で, 点に, 無言劇が, 煩悶が, 煩悶を, 犯罪が, 犯罪は, 犯罪行為である, 現世紀, 現代フランス社会の, 現実における, 現実の, 現実を, 現象を, 理論内容を, 生存競争の, 生活の, 生活難で, 疎隔が, 疑い深いと, 疑問が, 疑問を, 疲労が, 病的心理を, 痕跡を, 痛々しい困惑, 痛々しい彼女, 痛みを, 痛切な, 発展を, 皮肉が, 皮肉な, 皮肉を, 相異, 相談であった, 真実の, 眩惑的な, 眼で, 眼は, 眼付で, 瞑想に, 矛盾が, 矛盾で, 矛盾であっ, 矛盾として, 矛盾に, 矛盾についても, 矛盾には, 矛盾の, 研究を, 破壊で, 破壊の, 破局を, 社会問題が, 社会問題と, 社会的な, 科白を, 秘密, 秘密よ, 程度にまで, 程度は, 空腹と, 窮地に, 窮境に, 競爭は, 笑ひ, 筆で, 答えが, 精神病的の, 精神的な, 精神葛藤が, 純粋な, 紳士的復讐を, 経営難に, 経済困難に, 経済的困難に, 経緯が, 経験が, 経験で, 経験に, 経験も, 緊張に, 美しさ, 自我の, 自覚が, 興味が, 舞台効果を, 色に, 色彩と, 色彩に, 艶麗な, 芸当が, 苦さ, 苦しさ, 苦しみであった, 苦しみ等余程, 苦労を, 苦境に, 苦悩と, 苦悩を, 苦悶が, 苦惱の, 苦痛によって, 苦痛を, 苦笑で, 苦笑に, 血を, 衝撃でした, 表情が, 表情は, 表情も, 表現は, 見学者は, 親子の, 観察を, 観念が, 観念の, 言葉です, 話で, 課題が, 課題は, 警告を, 譬喩で, 負けに, 負け惜しみを, 質問だ, 趣味を, 軋轢を, 農村不況を, 農業恐慌の, 連関を, 運命だ, 運命という, 運命の, 違いが, 違いだけ, 野心を, 関係でなく, 関係は, 関係を, 関心を, 闘争を, 陰を, 陰影が, 陰惨な, 階級的意味を, 静寂が, 非常手段で, 面を, 音樂を, 響が, 顏が, 顔つきであった, 顔にな, 顔をでも, 顔付だった, 顔貌に, 風水害を, 食糧危機に, 食糧危機政局の, 驚きが, 體驗を, 高揚と, 高潮した, 鬼氣を, 魂が, 魂胆が, 魅惑力を, 魔手が

▼ 深刻~ (232, 15.8%)

14 して 8 なって 6 なつて 3 なると, 作用し, 日本の, 経験し 2 あわてはじめるそれ, なった, なるばかり, ものを, 理解し, 考へて, 行くところ

1 [178件] あまねく蒙った, あらわれて, あらわれる, うかがわれた, かかりあわせながら, かつ沈痛, かんがえるだけの, きざまれたに, この国, この社会的現象, これらの, さとった頃, されて, しかし冷然, しかも巧妙, した, し訪れるべき恐慌, すぎたので, する, する為, その必然, その恨み, その本質, その経験, なっては, なまなましい印象, なりましたけど, なりましたね, なります, なり皮肉, なり行く騷ぎ, なる, なるところ, なるべき心持, なるべく教えられた, なるもの, なる用紙不足, にじみ出て, ふけて, ふれるよう, みすぎるよ, より悲惨, ヘンデルを, 一個の, 且つ不可思議, 了解されるであろう, 二人の, 交錯し, 人を, 人生に, 人生の, 付き纏ったの, 侮辱した, 俗人であった, 信長の, 入って, 入り込んで, 冴え返って, 出水の, 切断された, 刻まれて, 刻みつけられて, 労働し, 動きます, 匂う白い, 又痛切, 又神経質, 及ぶべくも, 名残惜しがった, 吹き込まれて, 味わ, 噛み合せるため, 回想し, 執拗に, 夜景全局を, 夢遊しあらわれ, 大膽, 失敗した, 女としての, 女性を, 存在し, 小さい頭脳, 巧妙に, 庶民の, 強く六年振り, 影響し, 彼の, 彼は, 後悔した, 後悔の, 心に, 思いあわせます, 思いだすらしい様子, 思い出さねば, 思はれるだけ, 思われるだけ, 思慮ある, 怯えきって, 怯えきつ, 恐怖と, 恥じた, 悩まされるなんて, 悩むこと, 悩むの, 悩んだところ, 悪化し, 悲しまず救, 感じたの, 憎み合, 批判しなけれ, 抽象し, 拡大され, 掘り出され磨き出される, 掘下げたよう, 描かれて, 描きあらわして, 政治的経験を, 教えるもの, 未曽有, 未曾有の, 来るとも, 根を, 楽しみ誇って, 残った, 母子再会の, 波及し, 浸み出して, 浸潤し, 物を, 現れて, 現われて, 理解しよう, 生ま生ましい記載, 痛ましく幻滅, 発き立てました, 相手を, 真に断種, 真相に, 真面目に, 経験した, 美しく印象, 考えこませる托児所, 考えさせる, 考えたの, 考えたり, 考えついて, 考えられて, 考えられます, 考えるくせ, 考えるまえに, 考えるよう, 考え過ぎる癖, 考へさせる面, 考へすぎるところ, 考へたくなかつた, 胸を, 腐り込ませて, 苦しんで, 苦笑した, 蒙ったこれら, 表現する, 要求し, 見なされて, 見れば, 親や, 觀察し, 認識し, 論ずるの, 近代小説の, 進みつつ, 進み行くかの, 進んで, 野呂と, 露出し, 響いて, 響くよ, 駿三を, 高潮し

▼ 深刻なる~ (68, 4.6%)

3 滑稽の 2 が故に, 印象を, 批評を, 絵画的写実の, 音楽の

1 [55件] ことに, その民衆, ものあり, ものかも, ものが, ものと, カラクリが, 人生味を, 人間性の, 修道の, 先輩として, 労働などは, 同情を, 哲理の, 地底耐乏生活百年を, 基礎に, 声を, 多くの, 宗教味を, 実に近来稀, 対決である, 思想は, 思想を, 恋が, 恋愛と, 恋愛の, 悪魔的叛逆感に, 悲劇は, 意義は, 戀愛は, 批評的精神から, 描写表現を, 文芸作品によって, 暗示の, 最も救い, 本能の, 歡喜を, 独白の, 皮肉で, 真面目なる, 社会不安が, 社会経済の, 精神問題をも, 罪の, 色彩の, 苦痛を, 見解を, 覚醒も, 観察眼を, 觀察眼を, 記憶作用が, 記憶力が, 課題な, 遊戯を, 難関に

▼ 深刻~ (43, 2.9%)

4 あつた, はない 2 マジメな, 険危な

1 [31件] いろいろ迷い抜いた, かつ自由, その眼, ね, はなかっ, まこと鬼氣を, また恐るべき, もない, イギリスでは, ネチネチと, 一体何, 一言に, 作家は, 實際的でした, 巨大な, 当事者一身の, 恐ろしいの, 悲痛な, 或意味, 正直な, 気の毒な, 無残で, 無殘, 猛烈な, 現実を, 碁と, 胸が, 血眼で, 計画的である, 調子の, 鋭い社会的

▼ 深刻~ (38, 2.6%)

2 を緩和

1 [36件] うであるが, から下劣, があった, があります, がある, がそのまま, がわかる, が加わっ, が打ち, であいつ, でしょう, で執り行う, で闘わされた, というもの, と呼ばれる, にさすが, はそこ, はどう, はまだ, は侵略謀議者, は味, は彼, は更に, は段々, をあらわした, をもつ, をも示し, を以てこの, を加, を増した, を思はせます, を持ち, を欠い, を減じ, を痛切, を顔

▼ 深刻~ (23, 1.6%)

3 極めたもの, 極めました 2 極めて

1 [15件] きわめた復仇, きわめて, よろこぶ, 人生の, 加ふ, 加へる, 成さしめたもの, 極めたローマンス, 極めた支那一流, 極めた智慧比べ, 極めた犯罪, 極めてゐる, 極めて行く, 極めるもの, 欠いでは

▼ 深刻~ (19, 1.3%)

7 して 2 した 1 しつつ, しようと, し初め, し広大化, し広汎, し立体化, し資本主義, するに従い, と大量馘首, のため

▼ 深刻~ (18, 1.2%)

2 度を, 評たるを

1 [14件] つもりで, できである, 人生観を, 余り遂に, 作である, 厭味に, 情致は, 愛と, 感情の, 擬態の, 敵意を, 眼つきと, 程度は, 頂上に

▼ 深刻~ (17, 1.2%)

32 と思う

1 [12件] からね, から強者, しこう, し考へる, というの, とか云う, とか暗黒, と云わね, と彼, と思われた, と私, と自由主義者達

▼ 深刻~ (17, 1.2%)

3 のある 2 を加え

1 [12件] ある快, があっ, がない, や結構, をあらわし始める, を加, を加えた, を含める, を帯び, を欠く, を求め, を破壊

▼ 深刻~ (15, 1.0%)

2 透徹とを

1 [13件] いうか, いうほど, いふよりも, なりお, なりつつ, なり且つ, なり互い, なり陰性, なるにつれて, 云ふ, 奇怪とを, 徹底を, 言おうか

▼ 深刻そう~ (12, 0.8%)

2 な顔 1 でいて, で他愛, な人間味, な表情, に, にし, に囁い, に畳, に真面目, に腕ぐみ

▼ 深刻であり~ (11, 0.7%)

2 むしろどうかする, 而かも 1 えなかっ, そうに, 其だけに, 客観的必然に, 性質も, 惨憺たる, 瞠目的であり

▼ 深刻である~ (8, 0.5%)

1 か, かということ, からという理由, か今日, といふ評判, と思う, のと, 場合に

▼ 深刻でも~ (8, 0.5%)

2 なければ 1 あった, ありちょっと, ある, なかつた, なく言つて, なんでも

▼ 深刻~ (8, 0.5%)

2 な苦味 1 な皮肉, な皺, な眼, な翳, に眼, に表情

▼ 深刻には~ (7, 0.5%)

1 こたえて, ちっとも思ってなかったです, なり得ないであろう, 彼の, 考へまい, 聞きません, 見えたけれども

▼ 深刻めかし~ (6, 0.4%)

1 ている, てはいけない, てゐる, て泪, て語られ, 連夜の

▼ 深刻痛切~ (6, 0.4%)

1 なもの, なる性慾, な感じ, に描きあらわし, に立証, を極め

▼ 深刻無比~ (5, 0.3%)

1 なしかめっ面, な表情, な顔, の傑作現, の男女争闘劇

▼ 深刻であった~ (4, 0.3%)

1 かを思う, としても当然, のでこの, のを

▼ 深刻です~ (4, 0.3%)

1 から, が情理, ぜ, もの

▼ 深刻でない~ (4, 0.3%)

1 からで, ことである, ことを, ために

▼ 深刻めいた~ (4, 0.3%)

1 ところが, もの, 話厭ひだわ, 顔付の

▼ 深刻らしく~ (4, 0.3%)

1 使つた, 吹聴し, 味の, 甚だ印象的

▼ 深刻~ (4, 0.3%)

1 というもの, に陥らず, の架空嫌い, は耽美享楽

▼ 深刻だった~ (3, 0.2%)

1 だけに彼, と云わなけれ, ので胸

▼ 深刻でした~ (3, 0.2%)

2 が平次 1 がそういう

▼ 深刻とは~ (3, 0.2%)

1 かくの, 真善美壮の, 自覚し

▼ 深刻な思ひ~ (3, 0.2%)

2 出が 1 入れも

▼ 深刻ぶった~ (3, 0.2%)

1 口調じゃ, 愛情なぞも, 臭い言葉

▼ 深刻めかした~ (3, 0.2%)

1 ものは, 苦悶の, 顔つきで

▼ 深刻~ (3, 0.2%)

2 なく苦味 1 悲壮も

▼ 深刻悲痛~ (3, 0.2%)

1 である, なる煩悶, な調子

▼ 深刻~ (3, 0.2%)

1 がモダーン文学意識, とをつなぐ, の文学思想

▼ 深刻痛烈~ (3, 0.2%)

1 な慾望, な生存競争, を極めた

▼ 深刻~ (3, 0.2%)

2 の真正面 1 がそれ

▼ 深刻~ (2, 0.1%)

1 つたり, つてゐる

▼ 深刻がっ~ (2, 0.1%)

1 たりしかめっ面, ていらっしゃる

▼ 深刻きわまる~ (2, 0.1%)

1 反応であった, 破綻を

▼ 深刻さうな~ (2, 0.1%)

1 ことを, 電気ナマヅ氏が

▼ 深刻さうに~ (2, 0.1%)

1 みえたつて, 持ち廻るには

▼ 深刻すぎ~ (2, 0.1%)

1 てとうとう, てまずかっ

▼ 深刻であれ~ (2, 0.1%)

2 ばある

▼ 深刻とか~ (2, 0.1%)

1 何んとか, 苦悶とか

▼ 深刻にも~ (2, 0.1%)

1 なるさ, 精細にも

▼ 深刻~ (2, 0.1%)

1 いやだ, 近代の

▼ 深刻ぶった顰め~ (2, 0.1%)

2 面からも

▼ 深刻ぶり~ (2, 0.1%)

1 ということ, は保

▼ 深刻ヅラ~ (2, 0.1%)

1 して, をしなけれ

▼ 深刻不可思議~ (2, 0.1%)

1 な事件, な体験

▼ 深刻偉大~ (2, 0.1%)

1 な実在現象, な鼻

▼ 深刻執拗~ (2, 0.1%)

1 なもの, な智慧比べ

▼ 深刻強烈~ (2, 0.1%)

1 なジリッ, に出る

▼ 深刻微妙~ (2, 0.1%)

1 なもの, な事件

▼ 深刻極まる~ (2, 0.1%)

1 戦争の, 顔付を

▼ 深刻真摯~ (2, 0.1%)

2 であるの

▼ 深刻舌端~ (2, 0.1%)

1 に霜気, に霜氣

▼ 深刻複雑~ (2, 0.1%)

1 な不可思議, な政治的背景

▼ 深刻透徹~ (2, 0.1%)

1 した名, のもの

▼1* [67件]

深刻かということは, 深刻がることを, 深刻さここに到っ, 深刻さ残忍さ堪え方, 深刻すぎるが, 深刻ずきな青年, 深刻そうした私の, 深刻そのものですけど, 深刻だつたかは川路自身, 深刻づらをひけらかし, 深刻であらざるを得ない, 深刻であるでしょうか, 深刻であるですよ, 深刻であるべきかこそ正に, 深刻でしょうと思います, 深刻といふのかも, 深刻とかいうものを, 深刻とがあるであらう, 深刻などたん場の, 深刻ならしめている, 深刻ならしめる一因として, 深刻なればなる, 深刻な忘れ難いもの, 深刻な思いつめた表情と, 深刻ぶっていい, 深刻ぶつた会議, 深刻ぶらうと茶化さう, 深刻めかさうとする, 深刻出来損ひ, 深刻らしい学者面には, 深刻らしく語られることも, 深刻を以て鳴って, 深刻シンラツであつ, 深刻一點張りでは恐らく, 深刻且つ人生的な, 深刻且兇暴残忍な血, 深刻主義は今, 深刻だ, 深刻力作氏のお, 深刻勤勉面白をかしく, 深刻化国際的諸対立, 深刻味凄惨味を心ゆく, 深刻味悽惨味を心ゆく, 深刻のセンチ性, 深刻多面な姿, 深刻失望亢奮繊細次第にもつれ, 深刻巨大なちがい, 深刻は判るだろう, 深刻悽愴を極めた, 深刻憂鬱な日々, 深刻沈痛の調子, 深刻無量なもの, 深刻独創的の哲学, 深刻痛烈化し来る結果, 深刻空虚な献身性, 深刻純真なる本能, 深刻緻密に人物, 深刻苛烈な葛藤, 深刻ギルノデ迂闊ナコトハ云イ出セズ躊躇シテイルトコロヘ持ッテ来テ予ノ, 深刻過ぎるように, 深刻適切な教訓, 深刻の, 深刻重厚筆力のあふれる, 深刻重大なこと, 深刻陰鬱でありあまり淡々, 深刻りに, 深刻高遠といふこと