青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「淋しく~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~消息 消息~ 消費~ ~涙 涙~ 涼しい~ ~淋し 淋し~ ~淋しい 淋しい~
淋しく~
~深 深~ ~深い 深い~ 深き~ ~深く 深く~ 深刻~ 深夜~ 淵~

「淋しく~」 1038, 11ppm, 9696位

▼ 淋しく~ (104, 10.0%)

6 淋しくて 4 仕様が 3 うしろの, 仕方が

2 [11件] いけない, しようがない, たまりません, ならないいつか, ならない広い, なりません, 友欲しき, 寒くて, 心細くて, 悲しくて, 黒ずんだ緑

1 [66件] あなたの, いけないね, いけないわ, いにくい, いやです, いられましょう, お写真, しようが, しようがなかった, たまらないから, たまらないところ, たまらないの, たまらないので, たまらないん, たまらなかった, たまらなかつた, たまらぬもの, たまらねえ身の毛, ならないぜひ, ならないので, ならないよう, ならない不自由, ならなくなった, ならんから, ならん幸い, ねつきが, やりきれないので, やりきれなくて, やりきれねえ, やり切れないまでに, ホロリと, 一年も, 不安さうな, 不安心, 仕方なかった, 住む人, 冷たいばっかりよ, 切ないこと, 又帰郷, 困って, 困ってる所, 困りますから, 困るから, 困るん, 堪えられまい, 堪らなかった, 堪らなくなった, 堪りませんから, 変ったもの, 心細いだらう, 恐いの, 悲しい点滴, 悲しくなっ, 情なくて, 惨めだった, 戸まどいし, 気味が悪かった, 泣けて, 溜らないん, 狂い出しそう, 私は, 耐へ, 苦しいこと, 遠くの, 静かで, 馬鹿馬鹿しい氣

▼ 淋しくなっ~ (46, 4.4%)

6 てしまった 5 て来た 4 て来る 2 ていた, ている

1 [27件] たりする, たりトラブル, たり苛ら苛, ていった, てきました, てくる, てしまっ, てふっとそう, てほんとう, てもう, てやがて, て不安, て何と, て周平, て四人, て帰り, て帰ろう, て彼, て戸, て暗い, て来, て田圃, て耳, て自分, て自分独り孤立, て退屈, て黙りこん

▼ 淋しくなる~ (38, 3.7%)

2 のを, ばかりです, ほど雨

1 [32件] が早く好い, ことでございませう, しだいいち, だけじゃありません, とつい, と出鱈目, と叔父, と寢入つて, と星, と自分, と見えまし, と賑やか, なあ, なア, のかも, のであつ, のであります, のである, のでご, のです, のでつい, は矢張り, ばかりだ, ほど伊織, もう一度呼ん, もので, ような, んだ, 人が, 八月の, 心細い様, 気持ちは

▼ 淋しく~ (33, 3.2%)

4 ありませんか 3 ありません, ないですか, なかった

1 [20件] あったが, ありませんかと, ありませんでした, あるが, ある足, ございませぬか, ない, ないか, ないかい, ないが, ないし, ないだろうと, ないと, ないの, ないわ, なかったろうね, なかつた, なったけれども, 思はなかつたが, 無しいいよ

▼ 淋しく~ (29, 2.8%)

2 あるか, なる

1 [25件] あった, あったし, あります, あり心細く, あり悩み, あり悲しく, あるかな, あるが, あろうから, あろうが, あろうし, ない, なかった, なかつたし, はかない思慕, 二人一処に, 何ともない, 佗しくもない, 冷たい姿, 凍れるが, 張合の, 思うの, 感じられて, 無ければ, 露都を

▼ 淋しく~ (23, 2.2%)

3 つて来た 2 つてゐた, つて七福神の

1 [16件] つた, つた夜の, つた家庭は, つた浪の, つて, つてあつし, つてし, つてたまらない, つても, つてゐる, つて仕舞ふ, つて四人の, つて家の, つて手水鉢で, つて来る, つて行つた

▼ 淋しく~ (20, 1.9%)

9 ふの 5 ひました 3 ひます 1 ふ, ふと女, ふ喜三郎

▼ 淋しくなった~ (19, 1.8%)

1 [19件] かと思っ, から西洋間, がしかし, こと, と思った, のかい, のです, のでひょいと, のでやる, のを, ぼくは, ものだ, ような, スミスは, 人間の, 家庭は, 山の, 時は, 白い路

▼ 淋しくない~ (18, 1.7%)

2 もんです

1 [16件] いい気持, がその, ことである, しお, しみんな, でもない, とみえ, と云う, ような, ようにと, んだ, んです, 人は, 寂しさ, 為めにと, 美しさ

▼ 淋しく笑っ~ (14, 1.3%)

2 て, ている, て頭 1 ていた, てから, て卓, て振り返る, て池, て私, て紛らせ, て言っ

▼ 淋しく悲しく~ (13, 1.3%)

4 なって 1 なった, なっちまったの, なられました, なりました, なります, なるの, 同時にまた, 思う, 怨み合い復讐

▼ 淋しく暮し~ (12, 1.2%)

4 ている 2 て来た 1 ていた, てお, ております, てゐる, て居た, て居ります

▼ 淋しくなり~ (10, 1.0%)

2 それに, 侘しくなり 1 四方八方から, 増りぬ, 悪い風儀, 拳を, 沈鬱な, 線路の

▼ 淋しく悲しい~ (10, 1.0%)

2 姿に, 想いに 1 そしてうっとり, のだ, のである, んだ, 気が, 裏町の

▼ 淋しくありません~ (7, 0.7%)

32 ね, わ

▼ 淋しくなく~ (6, 0.6%)

2 ていい 1 てかい, てはならん, てよい, 孤独の

▼ 淋しく微笑~ (6, 0.6%)

3 した 1 して, する, をかえし

▼ 淋しく思っ~ (6, 0.6%)

2 ていた 1 てい, ています, ている, てしくしく

▼ 淋しく頼り~ (6, 0.6%)

1 ないと, ないもの, ない存在, なく火山, なさそう, 無い郷愁

▼ 淋しく~ (5, 0.5%)

3 ている 1 てゐる, て形

▼ 淋しく死ん~ (5, 0.5%)

2 で行った 1 でいった, で行, で行きました

▼ 淋しく笑う~ (5, 0.5%)

1 と, と深々, のでした, 外は, 女も

▼ 淋しく笑つて~ (5, 0.5%)

2 居るに 1 お幸ちやん, かう云, ゐるに

▼ 淋しくたより~ (4, 0.4%)

2 ないもの 1 なくそして, なくなる

▼ 淋しくニッコリ~ (4, 0.4%)

1 して, しました, と笑い, 笑ったという

▼ 淋しく咲い~ (4, 0.4%)

2 てゐた 1 ていた, ている

▼ 淋しく思われ~ (4, 0.4%)

1 てきた, てくる, て来る, もする

▼ 淋しく悲しかっ~ (4, 0.4%)

31 た筈

▼ 淋しく感じ~ (4, 0.4%)

2 ていた 1 ていなかった, ている

▼ 淋しく笑い~ (4, 0.4%)

1 て機, ながら上, ながら向い合った, ながら立っ

▼ 淋しく美しい~ (4, 0.4%)

1 に似ず, 娘に, 白燈の, 美保子が

▼ 淋しく~ (3, 0.3%)

1 なりなさるわね, 皿の, 縫は

▼ 淋しくつて~ (3, 0.3%)

1 ならなかつたの, 困るです妻, 堪らないもの

▼ 淋しくても~ (3, 0.3%)

1 徳を, 我慢し, 自然を

▼ 淋しくなくっ~ (3, 0.3%)

1 て, ていい, て好い

▼ 淋しくなつた~ (3, 0.3%)

1 が明治, のでせう, ものか

▼ 淋しくまた~ (3, 0.3%)

1 制作が, 腹立たしく思わざる, 賑かな

▼ 淋しく~ (3, 0.3%)

1 ていけねえ, てならない, て何だか

▼ 淋しく~ (3, 0.3%)

2 の良い 1 の好い

▼ 淋しく~ (3, 0.3%)

2 をのべる 1 のなか

▼ 淋しく待っ~ (3, 0.3%)

2 ている 1 て居た

▼ 淋しく思う~ (3, 0.3%)

1 ていた, ものは, 時ただ

▼ 淋しく惨め~ (3, 0.3%)

1 である, な気持, になりかかる

▼ 淋しく感じた~ (3, 0.3%)

1 のであろう, 事で, 其の時

▼ 淋しく~ (3, 0.3%)

2 を握りあっ 1 を握り

▼ 淋しく暮す~ (3, 0.3%)

1 より毆, 内養い, 身の上を

▼ 淋しく暮らし~ (3, 0.3%)

2 ている 1 て居ります

▼ 淋しく残っ~ (3, 0.3%)

1 ています, ている, て居る

▼ 淋しく留守~ (3, 0.3%)

3 をし

▼ 淋しく立っ~ (3, 0.3%)

1 ている, て居る, て残っ

▼ 淋しく笑った~ (3, 0.3%)

2 のです 1 がしかし

▼ 淋しく美しく~ (3, 0.3%)

1 涙ぐんでさえ, 笑いながら, 輝いた

▼ 淋しく聞え~ (3, 0.3%)

2 て来た 1 たりそれから又

▼ 淋しく~ (3, 0.3%)

3 なるに

▼ 淋しくここ~ (2, 0.2%)

2 に居りまする

▼ 淋しくさせた~ (2, 0.2%)

1 のは, 男な

▼ 淋しくしめやか~ (2, 0.2%)

2 に見える

▼ 淋しくその~ (2, 0.2%)

1 時もしも, 青春の

▼ 淋しくそれ~ (2, 0.2%)

1 を見やっ, を見やった

▼ 淋しくとも~ (2, 0.2%)

1 これが, ただ句修行

▼ 淋しくなかつたら~ (2, 0.2%)

2 浦島は

▼ 淋しくなつ~ (2, 0.2%)

2 てしまふ

▼ 淋しくなやましくあつ~ (2, 0.2%)

2

▼ 淋しくなりました~ (2, 0.2%)

1 ねわたし, の

▼ 淋しくなるだろう~ (2, 0.2%)

1 とその, ね

▼ 淋しくなれ~ (2, 0.2%)

1 ば数日以来, ば溪間

▼ 淋しくなんか~ (2, 0.2%)

1 ない, ないのよ

▼ 淋しくねえ~ (2, 0.2%)

1 ことも, ように

▼ 淋しくやるせなく~ (2, 0.2%)

1 そして美しい, ニツコリしました

▼ 淋しくケエラ~ (2, 0.2%)

1 に歸, を去つ

▼ 淋しく二人~ (2, 0.2%)

1 だけおかれ, で歩く

▼ 淋しく住ん~ (2, 0.2%)

1 でいた, でいる

▼ 淋しく光っ~ (2, 0.2%)

2 ていた

▼ 淋しく反響~ (2, 0.2%)

1 して, する

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 になつて寢, を刻ん

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 に後, の帰り

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 に殘, へ手紙

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 の空気, を下りた

▼ 淋しく希望~ (2, 0.2%)

1 もなけれ, も無けれ

▼ 淋しく店中~ (2, 0.2%)

2 の者

▼ 淋しく待つ~ (2, 0.2%)

1 て居た, て居る

▼ 淋しく微笑ん~ (2, 0.2%)

1 でゐた, で見せた

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

2 つた

▼ 淋しく思った~ (2, 0.2%)

1 けれども今, ので

▼ 淋しく思ふ~ (2, 0.2%)

1 のは, 事も

▼ 淋しく思わず~ (2, 0.2%)

1 に居られない, 溜息を

▼ 淋しく愁ら~ (2, 0.2%)

2 かろ

▼ 淋しく感ぜず~ (2, 0.2%)

1 にはいられなかった, にはゐられなかつた

▼ 淋しく成り~ (2, 0.2%)

2 て正太

▼ 淋しく成りまし~ (2, 0.2%)

2 よう東京に

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 かりしを, らいものである

▼ 淋しく暗く~ (2, 0.2%)

2 なりまさるばかり

▼ 淋しく暮さね~ (2, 0.2%)

1 ばならない, ばならぬ

▼ 淋しく清き~ (2, 0.2%)

2 姿を

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

2 して

▼ 淋しく物哀れ~ (2, 0.2%)

1 な気分, に夢見る如き

▼ 淋しく物足りない~ (2, 0.2%)

1 に違い, らしく合の手

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 上った, 掛られて

▼ 淋しく笑つた~ (2, 0.2%)

2

▼ 淋しく笑ッ~ (2, 0.2%)

1 た, て銚子

▼ 淋しく聞える~ (2, 0.2%)

1 だけである, 私は

▼ 淋しく股引~ (2, 0.2%)

2 をあきらめる

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 がふさがった, に雫

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 をつけ, をつけた

▼ 淋しく苦笑~ (2, 0.2%)

1 したばかり, ひするの

▼ 淋しく西~ (2, 0.2%)

1 に走っ, の空

▼ 淋しく見え~ (2, 0.2%)

1 て居た, 夏は

▼ 淋しく見えた~ (2, 0.2%)

1 のであつ, のを

▼ 淋しく見える~ (2, 0.2%)

1 からです, 頬が

▼ 淋しく見つめる~ (2, 0.2%)

2 時その

▼ 淋しく見送っ~ (2, 0.2%)

1 ていた, ている

▼ 淋しく遠く~ (2, 0.2%)

2 光つてゐる

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

2 にある

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 かでさ, かな音

▼ 淋しく響き~ (2, 0.2%)

1 主夫婦, 渡るのに

▼ 淋しく~ (2, 0.2%)

1 を歪めました, 笑んだ

▼ 淋しく首肯~ (2, 0.2%)

2 して

▼ 淋しく鳴り虫~ (2, 0.2%)

2 が静

▼ 淋しく黒く~ (2, 0.2%)

1 佇んで, 地上に

▼1* [367件]

淋しくあきらめたお勢, 淋しくあなたが欲しく, 淋しくうつむいてしまっ, 淋しくうら悲しい思春期の, 淋しくおごそかな四方, 淋しくおそろしいように, 淋しくおまけに変質者, 淋しくお在さめと, 淋しくかう言つてそこの, 淋しくかえって勝利者の, 淋しくかなしかったこと, 淋しくがっしりした島村, 淋しくくらしていた, 淋しくこう思った, 淋しくこの大市場, 淋しくこわかった, 淋しくこんがらかって流れ, 淋しくこんなにも悲しい目, 淋しくへある, 淋しくさせて禅定寺, 淋しくさせないものを, 淋しくさまようように, 淋しくされている, 淋しくされた心で, 淋しくしたがそれでも, 淋しくしまっています, 淋しくしゃがんでいた, 淋しくしょんぼりして, 淋しくすいて居, 淋しくすら考えられその, 淋しくそうして自分の, 淋しくそして疎ましく響い, 淋しくそれらを眺め, 淋しくたつてゐます, 淋しくたまらない気持でした, 淋しくてなりません, 淋しくつて不可ないから, 淋しくつまらなく夜いつまでも, 淋しくつらきものに, 淋しくてか泣きやまないので, 淋しくてはいけない静か, 淋しくとうとう二つに, 淋しくないいいしっかりした, 淋しくなきながら貴方, 淋しくなくなったものでした, 淋しくなしていた, 淋しくなったら死んでしまうでしょう, 淋しくなつたんですよ, 淋しくならずにいられなかった, 淋しくなりしまひに, 淋しくなりますもの, 淋しくなるらしいんです, 淋しくのけ者になっ, 淋しくひいて二足三足, 淋しくひっそりと感ぜられ, 淋しくふくよかな彼女, 淋しくぽつりと立っ, 淋しくまばらに見え, 淋しくもとの藝術, 淋しくもの改まった, 淋しくものういその日, 淋しくゆらめいて居た, 淋しくゆれていた, 淋しくわらひ, 淋しくアザミ笑いながら, 淋しくアーク燈の光, 淋しくガスが輝い, 淋しくシンシンと髪切虫, 淋しくて不愉快, 淋しくニツコリしました, 淋しくパイプをくわえた, 淋しくフランスで死ん, 淋しくペンを紙, 淋しくモノスゴクなったよう, 淋しく一二枚出て, 淋しく一人で寝た, 淋しく三味線ひく気, 淋しく景氣な, 淋しく不覚にも涙さ, 淋しく並んでいた, 淋しく久しぶりに祈祷, 淋しく云って私, 淋しくる白い, 淋しく人数はさのみ変らね, 淋しく人數は左, 淋しく仙台へ赴任, 淋しく佇んでいる, 淋しくかを思い出す, 淋しく何だか自分が, 淋しく何とかといふ狐使, 淋しく佗びしくそして余りに静か, 淋しくれば, 淋しく侘しいのを, 淋しく侘住いをし, 淋しく向きました, 淋しく傾けるキァンチの, 淋しく入口に据えられ, 淋しく八五郎と下, 淋しくつた, 淋しく冷たい方で, 淋しく冷たく涙の, 淋しく凄い狐の, 淋しく凋びているのが急に眼, 淋しく凋びてゐるのが急に眼, 淋しく凋落の影, 淋しくてきた, 淋しく別れてしまった, 淋しく無く暮し, 淋しく包んだやうな, 淋しく北京に暮らし, 淋しく殺風景極まっ, 淋しく殘され, 淋しく取り残された土地と, 淋しく取澄ましてそれ, 淋しく受けとるような, 淋しく口笛を吹き, 淋しく古めかしく火の, 淋しく同じ谷を, 淋しく殘惜しく, 淋しく名残惜しくなつて, 淋しくに微笑みかけた, 淋しく咲き残ったあわれ, 淋しく啼きながら白い, 淋しく喜久本へはだいぶ, 淋しく囀る声のみが, 淋しく困っている, 淋しく固まっている, 淋しく国境線の尾根, 淋しくに持たれ, 淋しく変化せしめた, 淋しく夏向きの店, 淋しく夕食の膳, 淋しく夕飯を食った, 淋しく大道にかげり, 淋しくは笑い児, 淋しく子供に添乳, 淋しく存じて居られた, 淋しく家路をたどる, 淋しく射し込んでいた, 淋しく居残っている, 淋しく屋根裏の三畳, 淋しく山の手のある, 淋しく山奥に暮し, 淋しく崩ぜられた院の, 淋しく帰らぬ主人を, 淋しく幽かに微笑む, 淋しく広いというの, 淋しくの方, 淋しく廊下に佇ん, 淋しく廻禮の麻裃, 淋しく引立てられて行きました, 淋しく弱々しい女が, 淋しく弱かったころ, 淋しく強く生きます, 淋しく形勝の地, 淋しくに微笑んだ, 淋しく待ち飽ぐまれた, 淋しく待兼て居る, 淋しく従い奈良坂を, 淋しく従って回復も, 淋しく家来の, 淋しく微かに笑, 淋しく微笑み私は, 淋しくに描かれ, 淋しく心細げに, 淋しく心細い光景, 淋しく心細く成って, 淋しく心許なくなった, 淋しく心許無い気持ちに, 淋しくろしい, 淋しく思えるのだった, 淋しく思つてゐる矢先, 淋しく思へば明日, 淋しく思わせるものは, 淋しく思わないではいられなかった, 淋しく思われたのは, 淋しく思われる位な, 淋しく悲しかりしに, 淋しく悲しからぬ, 淋しく悲しき嘆息, 淋しく愛嬌のある, 淋しく感じない人かも, 淋しく感じましたがどうも, 淋しく感じられて来た, 淋しく感じられるのかも, 淋しく感じる次第です, 淋しく感ずるそれこそ, 淋しく感ぜられさえする, 淋しく感ぜられたものです, 淋しく憂鬱だった, 淋しく憐れでさ, 淋しくつて居りました, 淋しく成って来た, 淋しく成つて居た, 淋しく成りましたろうからちと, 淋しくつて寝た, 淋しく房松は何, 淋しく眺める自分, 淋しく押し静まつ, 淋しく探る指先には, 淋しくへてをりました, 淋しく控えて居りました, 淋しく提げた風情を, 淋しく散ってしまいました, 淋しく散らばっていた, 淋しく散るなべに, 淋しく敷き捨てたま, 淋しくをつづける, 淋しくを送り, 淋しく明るい真珠色の, 淋しく明るく成った, 淋しく映つてゐる, 淋しくの経過, 淋しく時雨れて田舍, 淋しくる, 淋しく晴れた空の, 淋しくい雨垂, 淋しく暗い其の中, 淋しく暗み亘っていた, 淋しく暮さないでもよい, 淋しく更けて行きます, 淋しく染めつけられて容易, 淋しくしく純真, 淋しく校庭の隅っこ, 淋しくの葉, 淋しくのはずれ, 淋しく楽しんで過す, 淋しくはる, 淋しくは見えませぬ, 淋しく歌っても那須, 淋しく止木の下に落ち, 淋しく此処に棄てられ, 淋しく歸つた後でガラツ八, 淋しく歸つて行くお, 淋しく残つた八百屋廉い櫛, 淋しく残る荷物に, 淋しくに死に別れた, 淋しく毎日千歳村のなつかしい, 淋しく気持が沈ん, 淋しくは岩間, 淋しく江戸とは名ばかり, 淋しく沈みかえり妹, 淋しく沈むのを, 淋しく河内へ落ち, 淋しく法衣着た人々, 淋しく注連縄が渡し, 淋しくにうるんでる, 淋しく淋しく霊を, 淋しく深刻な方, 淋しく湿って来た, 淋しく溢れる堤に, 淋しく漂っている, 淋しく濁った一面の, 淋しく火鉢にもたれ, 淋しく無為無能に送る, 淋しく照し出し二つの, 淋しく燻し銀色に, 淋しくなどと一所, 淋しく片寄って哀れ, 淋しく牛馬と留守, 淋しく足らず思われた, 淋しく物凄くなれりここ, 淋しく物思う地上の, 淋しく埋する, 淋しく生活をする, 淋しくは眺めた, 淋しく疲れた私の, 淋しく病院に舁ぎ, 淋しく白鷺一羽水上に舞, 淋しく直ぐ嫌やに, 淋しく眠ツてゐる, 淋しく眺めながらつと, 淋しく眺め合う事な, 淋しくじく, 淋しく睦まじく暮らして, 淋しく瞬いて空, 淋しく磯辺に暮し, 淋しく禁錮せられた可憐児, 淋しくは盃, 淋しく秘密の会合場所, 淋しくにかかっ, 淋しく空しく頼りない, 淋しく空閨を守る, 淋しく窓外を眺め, 淋しく窮屈な思い, 淋しく立ち尽したるを, 淋しく立った樹, 淋しく立つてゐる, 淋しく立てる墓標は, 淋しく立ツてゐる, 淋しくんで居る, 淋しく笑いかけながら計っ, 淋しく笑いきッと, 淋しく笑いましたがこの, 淋しく笑いますばかりで, 淋しく笑つたのです, 淋しく笑つて荷造りした小さい, 淋しく笑まひをり, 淋しくつて, 淋しく細々となつ, 淋しく細そりして, 淋しく細りしております, 淋しく終りを告げた, 淋しく結い少しほか, 淋しく絶望した殺気, 淋しく綱手の胸, 淋しく縫物をし, 淋しく繋がれていた, 淋しく置かれた冷い, 淋しく美しさも, 淋しく美しかった幽香子, 淋しく老い行こうと, 淋しく考えるのである, 淋しく考え出してでもいる, 淋しくかも孤独, 淋しくについた, 淋しく聞いていた, 淋しく聞かれるばかりである, 淋しく聞きながら家, 淋しくえて, 淋しくさむい初冬, 淋しく肯いたのである, 淋しく腹立たしいいやな, 淋しく自ら露霜のやがて, 淋しく自分の家, 淋しく興奮した頭, 淋しく花時の人間, 淋しくるし, 淋しく苦しくてたまりませぬ, 淋しく草木の緑, 淋しく荒々しい声の, 淋しく菊屋の跡, 淋しく華奢な女, 淋しくを落し, 淋しく葬られなければならぬ, 淋しく気味わるく, 淋しくのよう, 淋しく見せていた, 淋しく見つめている, 淋しく見られることが, 淋しく角度をつけ, 淋しく設けられている, 淋しく蹲って居る, 淋しく軒先きに, 淋しくって居ります, 淋しく辺土を旅, 淋しく送られたのであった, 淋しく過してゐる, 淋しくをゆく, 淋しく部屋に満ちた, 淋しくを飲んだ, 淋しく陰氣に見え, 淋しく離れ離れになった, 淋しくを地, 淋しく静かに, 淋しくを伏せました, 淋しく響いていた, 淋しく響いたので吉村, 淋しく響くだけで, 淋しくが妙, 淋しくもなり, 淋しくを見合せた, 淋しく食事のこと, 淋しく飲んでいる, 淋しく鳴っています, 淋しく鳴る鐘に, 淋しく麺麭をかじる