青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「淋しい~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

消し~ ~消息 消息~ 消費~ ~涙 涙~ 涼しい~ ~淋し 淋し~ ~淋しい
淋しい~
淋しく~ ~深 深~ ~深い 深い~ 深き~ ~深く 深く~ 深刻~ 深夜~

「淋しい~」 2741, 30ppm, 3961位

▼ 淋しいこと~ (92, 3.4%)

6 である 5 だ, はない 3 であろう, です 2 が世の中, だった, だろうと, でしょう, にちがい, は何

1 [58件] あって, おへん, かと涙, がある, が多い, が考えられ, だけがつらかっ, だし, だったか, だった心, だつた, だつたの, だろう, だろうか, だろうとか, であった, であったでしょう, であったろう, であつ, であらう, であるが, であろうと, でございましょうどうか, でしょうという, ですが, ですけど, ですな, ですの, でせう, でそれ, で満ち満ち, なの, なんかありません, なんかありゃしない, なんかなかっ, にでも堪え忍ん, には一度, には違い, に相違, に違, のやう, のよう, はありませんでした, はある, はあるまい, はございません, はそり, は淋し, ばかりな, まるで貧乏病院, もあり, もある, も心配, も辛い, や更, を云い出した, を断らなけれ, を考へた

▼ 淋しいもの~ (87, 3.2%)

6 である 5 でした 4 だ, はない 3 にした 2 で, であつ, です, ですね, となっ, にする, は何ん

1 [51件] あり, か, か何度, がある, が豆菊, さ, だから, だった, だと, だという, であった, であったから, であったに, であったの, であらう, でございますから, でござる, ですから, ですが, でどうか, では, で包もう, で裏手, と思, なん, にし, にち, になっ, になる, にぶっつかった, に引き入れられる, に思われ, に感じ, に突き当った, に考へ, に違, ね, のよう, の一つ, の漂う, はありませぬ, はありません, はあるまい, はその, ばかり, もあるまい, やが, よ, らしかった, を感じた, 哀しい旅

▼ 淋しいところ~ (84, 3.1%)

5 だと 3 である, のある 2 だし, にある, に家

1 [67件] から何とか, から早晩此, があり, が住み, だ, で, であった, であるのに, でがす, でことに, でした井戸, ですが, ですよ, です淋しい, でそれ, でだだ, ではある, で不意, で家, で誰, と言った, なので, なん, なんかを歩いてる, に, にあります, にいつ, にいる, にこうして, にもなん, にゐ, にチラリ, に一, に住ん, に居る, に引っ込ん, に引込んだ, に来, に棚田, に親子別々, に辛抱, に連れ, に隠遁, の一軒家, はある, は厭いませぬ, へおれ, へ一人, へ何, へ出, へ子供, へ張っ, へ来た, へ来る, へ紛れこんだ, へ行く, へ車, までやって来た, もある, らしいですね, をこの, をひとり, を好ん, を湯島, を通っ, を選ん, 怖ろ

▼ 淋しい~ (75, 2.7%)

118 です 3 である 2 か, かね, は少し

1 [47件] お茶引きだ, かい, かと謂っ, かも知れない, か一人ぽっち, か我魂, がお, がよう, が好き, が望む, きらいさ, だから, だよ, だらう, だろうと, である無水, であろう, でございます, ですか, ですから, ですから耳環, ですが, では, でもかまわない, と口數, と足場, なら妾, なんか心配, はあたりまえ, はお日様, はこうして, はだ, はブル, は厭いません, は構, は淋しい, は私, も嫌い, も忘れた, やれ孤独, をまぎらす, を堪え, を気, を紛らす, 一寸ばかり, 乱雲が, 冷だ

▼ 淋しい~ (61, 2.2%)

20 をし 3 をした 2 して, で黒い, になっ

1 [32件] があらわれた, がぽっと, してよ, だと, であった, でソバカス, で伴藏さんあなた, で暫く, で答えた, で莞爾, にいささか, にヒステリー性, に不安, に注い, に笑み, に視線, のまま, の其癖何処, の方, はいつ, は今, は明るい, は蒼い, もせず, をしてる, をする, を上げた, を思いだす, を思ひだす, を眺めた, を突き, を見せた

▼ 淋しい~ (57, 2.1%)

15 がした 10 がする 4 がしました, もした 3 がし 2 がいたします, になった, のする, もする, も感じられた

1 [11件] がしない, がします, がするで, がどこ, さえした, になっ, になり, になる, の引けた, もしました, もします

▼ 淋しい~ (49, 1.8%)

3 に一人 2

1 [44件] から投身, があっ, だから, だけれども, で, であり斯様処, でお嬢様, でした, でしてね, では代り, で一人, で変, で女, で暗く, で死人, で殺る, で田, で裏手, で見付かる, で追剥, にいよう, にゐよう, に住ん, に地面, に小さな, に居る, に待ち構え, に押込められ, に来, に産, に窮命, はかえって, は飽, ばかりです, へおろされ, へばら, へ一人, へ来た, へ連れ, まで来, まで行け, を一人, を恐れ, を歩く

▼ 淋しい気持~ (45, 1.6%)

4 になっ 3 になった 2 がする, になりました

1 [34件] がいたします, がかの, がした, が自分, が自然, だつた, だろうという, で, である, でこうして, でたまらなく, で坐っ, で帰っ, で晩酌, で木村さん, で盃, で眺めやった, で自動車, で茫, などを思い遣っ, にさえなっ, になつ, になり, になる, に両, に陥る, はわかり合っ, は出帆, は妾, は無くなり, もする, をひき起し, を和げ, を如何

▼ 淋しい~ (44, 1.6%)

3 思った 2 云えば, 思う, 言ったり

1 [35件] いうと, いうより, いふよりは, いふ感に, これは, せずはずんで, みえて, 云う, 云ふ, 云わんより, 四年後の, 小さい声, 彼は, 彼女は, 思いそして, 思いながら, 思いました, 思うから, 思うね, 思し召したらむさい, 思った叔父, 思って, 思っても, 思つた, 思つても, 思ふこと, 思ふ時, 横田は, 考えた挙句, 考へたから, 見えて, 言い出したから, 言うの, 言っても, 言つても

▼ 淋しいから~ (39, 1.4%)

2 です

1 [37件] あなたと, おととしの, お前その, これを, だよ, であろう, なの, もっとい, やめて, わしの, 一つお返しし, 一緒に, 下へ, 不便だ, 今頃帰る, 何か, 出かけたところ, 千鳥か, 夏休みにも, 客を, 少しの, 帰れと, 床を, 往く了簡, 持つの, 来たまえと, 林町から, 歩いてるのよ, 淋しいと, 玄關の, 苛ら苛らする, 若い女一人, 茂ちゃん泊っ, 遊びに, 陽気な, 食事の, 鳴くの

▼ 淋しい心持~ (38, 1.4%)

7 がした 3 がする, もする 2 になっ, に成った, に打

1 [19件] がし, がつきまとい, がどう, がナースチャ, が消えなかった, が遠く, でした, で姉, で往來, とがあたかも互いに, になった, になる, に想い到る, に涙ぐんだ, のお正月, は春三郎, を抱いた, を漂わせる, を禁ずる

▼ 淋しいよう~ (37, 1.3%)

3 な気 2 な, なこと, なまた, な一種, な変, な気分

1 [22件] でまた, で変梃, なそう, なにぎわし, なもの, なやきもき, なユーモア, な同情, な宵の口, な工合, な心持, な心持ち, な心配, な怨めしい, な悲しい, な感じ, な有難い, な満ち足りて, な眼, な静か, にさえ思う, に思い始め

▼ 淋しい微笑~ (37, 1.3%)

4 を浮べ 3 を浮べた 2 を洩, を洩した, を洩らした

1 [24件] が彼, が此, が浮ん, が浮んだ, が頬, だったけれども, だつたけれども, で眺め, の影, の皺, をうかべ, をした, をもらし, をもらした, を口元, を洩らす, を浮かべる, を浮べました, を浮べる, を湛え, を示した, を誘われ, を送ろう, を顔

▼ 淋しい~ (33, 1.2%)

64 でしょう 3 だから, だろう

1 [17件] じゃない, だか, だからな, だが, だな, だね, だもの, だろうもと, だ孤独, だ孤獨, でした, でしょううち, です, ですよ, です実は, です秋, でねえ

▼ 淋しい~ (33, 1.2%)

2 になっ, を反映

1 [29件] から頼り所, が何, が向い, である, であろう先輩, でうち, でなくかえるよう, で見, にどう, になつ, のひき, の中, の煩悶, の苦悶, の華, はその, はやがて, はわかっ, をじっと, をぢ, をゆすぶらせる, を抑え, を投げ出してる, を抱い, を抱かせなかつた, を抱かせる, を持っ, を照らす, を考へる

▼ 淋しい~ (27, 1.0%)

4 然し大した 2 それは

1 [21件] しかたが, しかも厳粛, それから先, それが, それくらい, たしかに四谷, もう二十万年, 下らねば, 併し, 動くと, 品の, 国王は, 大川は, 妙に, 孤高の, 春の, 昼間は, 私は, 素直な, 美しいと, 良い娘

▼ 淋しい~ (25, 0.9%)

2 であった, である, に一人

1 [19件] があつ, だね, だろう, である町, で帰り, で押顛, などを夜, なん, にある, にぽつねんと, に暮らし, に来, の方, へはいっ, へ今多助, へ導かせ, まで歩かせ, もあった, をひとり

▼ 淋しい~ (25, 0.9%)

1 [25件] が續, だ, でございますね, ではない, でもありました, で藤堂さん, で音次, なの, にかなり, には四方, の危険, へと左近, を, をおいおい, をどうして, をひとりぼんやり, を急い, を歩い, を歩み, を河, を走っ, を辿りました, を選つて, を静か, を音

▼ 淋しいので~ (23, 0.8%)

2 兄さんが

1 [21件] おいおい人, ここへ, すぐ止め, そんな傳説, つひつきあって, チエホフの, 一方の, 四五日前から, 夜隣家の, 夥しい徳利, 少々焼酎, 怖ろ, 思い出したついで, 思ひ出した序, 急いで, 我慢し, 昔は, 晝間も, 母の, 発掘に, 石を

▼ 淋しい~ (21, 0.8%)

3 だと 2

1 [16件] かまた, だらうと, だろう, であったろう, であつ, でございましょう, では, において甚, になるだろう, には工事, にも思えなかった, のやう, のよう, はいたいたしい, を忘れる, を知りません

▼ 淋しい生活~ (21, 0.8%)

5 をし

1 [16件] であろう, でした, と魂神, になぐさめ, に入る, に美しい, のとき, の唯一, を思う, を想像, を振り返っ, を気の毒, を続けた, を自ら, を送, を送らなけれ

▼ 淋しいとも~ (20, 0.7%)

2 侘びしいとも, 思わずに, 思わなかった

1 [14件] つかぬ妙, 云わず育って, 何とも例, 嬉しいとも, 心細いとも, 思いませんでした, 思はずかへ, 思はずに, 思はなかつた, 思はなかつたが, 思わずよく食べ, 思わなかったの, 思わんし, 氣味が

▼ 淋しい姿~ (20, 0.7%)

3 ですが 2 は亡霊, は必ずや

1 [13件] かも知れない, で立ち去った, に痩せ, をその, を写し, を彷彿, を思, を曝し, を見せられた, を見た, を見比べた, を鏡, 少し肩

▼ 淋しい~ (20, 0.7%)

2 を見

1 [18件] がさした, が一そう, が前, が感ぜられる, が深く, が漂う, が立罩め, のある, の中, の裡, はある, をその, をもっ, を夜, を引い, を浮べ, を見る, を見出した

▼ 淋しい感じ~ (20, 0.7%)

5 がする 2 がした, の起る

1 [11件] がし, だ, だった, だつた, のする, の人, もする, もとれた, も伴, をどんなにしばしば, を与えた

▼ 淋しい淋しい~ (20, 0.7%)

2 物語の

1 [18件] あきらめの, ところに, と小さい, と思い, と思っ, のよオ, ツて, 何か, 午後だった, 夜の, 怨みを, 気が, 気持ちに, 気持に, 涙で, 物語だった, 物語だつた, 道で

▼ 淋しいやう~ (18, 0.7%)

1 [18件] だが, でないこと, でも, で忌々しい, な, ないく時間, なこと, なその, ななつかしい, な切ない, な後, な怖い, な悲しい, な暮し, な気, な気持, な花やか, にも感じられ

▼ 淋しい~ (17, 0.6%)

3 ひを 2 ひ方, を含んだ 1 である, に過ぎなかった, はコビリ, ひが, をうかべました, をさえお洩し, をその, を今夜, を片, を見せ

▼ 淋しい場所~ (16, 0.6%)

1 [16件] だ, だけれど, だった, である, で他, で其後人, で南東, で殊に, にある, にいた, にたたずん, になつ, に出る, へやって来, へ出掛けました, を宿

▼ 淋しい思い~ (16, 0.6%)

2 をした

1 [14件] が脈々, が致し, であった, でいっぱい, にのみ襲われ, に沈みます, に襲われ, をさせられた, をさせるなら, をし, をしました, を増させ, を彼, 慰めて

▼ 淋しい~ (15, 0.5%)

4 を送っ 2 を送った 1 だわねえ, であった, でした, にそれ, の慰め, ばかりで, を送, を送つ, を送らなけれ

▼ 淋しい笑い~ (15, 0.5%)

8 方を 1 でした, に紛らせる, をうかべなすっ, をした, を残し, を浮べ, を笑おう

▼ 淋しい通り~ (15, 0.5%)

2 を本郷三丁目

1 [13件] がどこ, が突き当り, です, で先, に在る, の右側, は益々, へ出る, をやって来る, を無遠慮, を神楽坂下, を行かなけれ, を辿っ

▼ 淋しいでしょう~ (14, 0.5%)

32 と云っ, 私も 1 から, けれど辛棒, って, と云った, なんてあんまり, ねえ, ね苦しい

▼ 淋しいとは~ (14, 0.5%)

1 [14件] しない, 云へ, 思いませぬ少し, 思いませんか, 思いませんよ, 思はない, 思わない, 思わないか, 思わないから, 思わないつまらない, 思わなかった, 感じて, 感じんか, 言っても

▼ 淋しい~ (14, 0.5%)

2

1 [12件] そのひと, であったが, にこそと思う, にはと帳場, にはふっと, の事, の友, の汽車, の流れ, の風景, を一層, を送っ

▼ 淋しい~ (14, 0.5%)

7 の中 1 に取かこまれた, のなか, の峯, の径, の方, の花, の間

▼ 淋しい~ (14, 0.5%)

1 [14件] がある, でございました, ではない, でも実に, でも我慢, なぞはその, なぞは其時分, には姉, の心, の方, の記憶, は大変, は枕許, は淋しい

▼ 淋しい~ (13, 0.5%)

2 の中

1 [11件] だった, であ, である, でしたが, です, でヒヨーヒヨー, で啼く, で売り, で夜もすがら, で歌った, で辛い

▼ 淋しい~ (13, 0.5%)

2 から何, のやう, はいきなり 1 でこのごろこと, でした, です, で愼, の一人ぐらし, の身, の顔

▼ 淋しい~ (13, 0.5%)

1 [13件] があっ, が急激, だった, であつ, で病院, と曲り曲, にもう, に一人ぽっち, に這入つ, をいくら, を歩い, を見, 淋しい町

▼ 淋しい~ (13, 0.5%)

2 をたて, を立て, を立てる 1 がした, して, だった, であった, です, の外, を空

▼ 淋しいだろう~ (12, 0.4%)

2 と云う, と電気 1 からお, からといっ, けれども何卒, とおもっ, と思ッ, な, ね, の

▼ 淋しい~ (12, 0.4%)

2 である 1 だ, だつた, だと, であった, でした, なの, のこと, の行かない, は月, を陰気

▼ 淋しい悲しい~ (12, 0.4%)

3 気が 1 ような, 心の, 心を, 心持が, 心持に, 心持を, 思いが, 手紙を, 笑いであった

▼ 淋しい笑顔~ (12, 0.4%)

2 をし 1 とは久しく, になっ, のまま, をみせる, を作っ, を作った, を俯, を外方, を挙げ, を見せ

▼ 淋しい~ (11, 0.4%)

2 の日, の雨 1 が来た, の中, の光, の夕方, の寂寞, の暮, の来る

▼ 淋しい~ (10, 0.4%)

1 坊さんが, 増の, 声で, 子です, 室に, 書斎へ, 気持に, 葬を, 顔だちです, 顔で

▼ 淋しい~ (10, 0.4%)

2 せう 1 あらう, あらうと, せうだの, せうなんて, せうね, せう急, はない, 御ざんせう

▼ 淋しい気持ち~ (10, 0.4%)

2 になった 1 が彼, です, でやたら, になっ, になつて, になり, になりました, に包まれた

▼ 淋しい~ (10, 0.4%)

2 では代り, へおろされ, を一人 1 ですし, に生首, へ行く, を

▼ 淋しいという~ (9, 0.3%)

2 事に 1 のは, のも, ように, 名は, 心は, 感情と, 気が

▼ 淋しいもん~ (9, 0.3%)

2 だから 1 か, だ, だつたよ, だなあ, だよ, でいろいろ, ね

▼ 淋しい~ (9, 0.3%)

2 に思ひ出し, の町 1 ですよ, に広い, のもの, は何, よく出

▼ 淋しい~ (9, 0.3%)

3 であった 1 であつ, で何時, となりまし, と重, に留守, の中

▼ 淋しい思ひ~ (9, 0.3%)

4 をし 1 が尚, の中, をした, をする, をせき留め得なかつた

▼ 淋しい~ (9, 0.3%)

2 へ淋しい 1 だと, であ, なの, へとハンドル, へと撰, へと町角, へ歩い

▼ 淋しい田舎~ (9, 0.3%)

2 に行く 1 が突然, で人, には中, に長く, の古い, の家, の果

▼ 淋しい~ (8, 0.3%)

3 です 1 が一人, だと, に見る, のため, の美保子

▼ 淋しい屋敷町~ (8, 0.3%)

2 を通っ 1 だから, だった, で近所, には全く, の素人屋, をどこ

▼ 淋しい~ (8, 0.3%)

3 でした 1 だね, だねえ, でげす, です, ね

▼ 淋しい~ (8, 0.3%)

3 な気持 1 で力, な口元, な悲しい, な暖かい, な笑い方

▼ 淋しい笑み~ (8, 0.3%)

1 が漂う, の間, を浮か, を浮べた, を浮べる, を湛え, を見せ, を頬

▼ 淋しい一生~ (7, 0.3%)

1 であつ, の淋し, を学問, を思う, を終りました, を送, を送らね

▼ 淋しい人間~ (7, 0.3%)

3 です 1 じゃないです, だという, ですが, の姿

▼ 淋しい海岸~ (7, 0.3%)

2 の一角 1 になぜ, に来, に泳ぎつく, のけわしい, の方

▼ 淋しい~ (7, 0.3%)

3 が吹い 1 が吹き渡る, が胸, やまた, をした

▼ 淋しいけれど~ (6, 0.2%)

1 お品, クヨクヨし, 利口で, 可愛い娘, 品の, 毎日気持の

▼ 淋しいとか~ (6, 0.2%)

1 いろいろな, そういう現実, 今の, 悲しいとか, 然う, 薄気味が

▼ 淋しい不安~ (6, 0.2%)

3 なもの 1 な感じ, な気持, な荒んだ生活

▼ 淋しい孤独~ (6, 0.2%)

1 な生活, のうち, のたま, の影, の生活, の眼

▼ 淋しい~ (6, 0.2%)

1 です, に古い, に頼り, の雑貨店, へやって来ました, を賑わし

▼ 淋しい深い~ (6, 0.2%)

2 秋の 1 そしてロマンチック, 北国の, 孤独な, 森の

▼ 淋しいからと~ (5, 0.2%)

1 いって, そこに, 云って, 云ふん, 妹が

▼ 淋しい~ (5, 0.2%)

1 いったい狩太, 二人に, 寒くって, 犬を, 生活も

▼ 淋しい~ (5, 0.2%)

1 何時に, 日本人に, 木や, 淋しいて, 片ッ

▼ 淋しい~ (5, 0.2%)

21 ほんとうに, 沙漠の, 淋しいな

▼ 淋しいのに~ (5, 0.2%)

1 そこばかりは, その晩, その馬, 物凄く聞える, 違ひない

▼ 淋しいのよ~ (5, 0.2%)

2 あんたお 1 それを, オ, 一人ぼっちすぎる

▼ 淋しい~ (5, 0.2%)

1 にも何と, に佇ん, に例, に暮し, に私

▼ 淋しい恐ろしい~ (5, 0.2%)

1 ツマラナイ運命を, 孤獨と, 山を, 所に, 放浪

▼ 淋しい~ (5, 0.2%)

2 のなか, の中 1 を抜け

▼ 淋しい氣持~ (5, 0.2%)

1 だつた, で春, で晩酌, で盃, になる

▼ 淋しい~ (5, 0.2%)

2 に見える 1 でじっと, で一寸, をし

▼ 淋しい~ (5, 0.2%)

1 に許, をいたしました, をした, をする, を始め出した

▼ 淋しい頼り~ (5, 0.2%)

1 ないもの, ないよう, ない思い, ない涙, 無い気持

▼ 淋しい~ (4, 0.1%)

1 分りませんわ, 嬉しいか, 知れは, 知れません然し

▼ 淋しいくらい~ (4, 0.1%)

1 だよ, であった, でありました, 静かであった

▼ 淋しいだらう~ (4, 0.1%)

1 からお話相手, とお, と従兄, な

▼ 淋しいなと~ (4, 0.1%)

1 つぶやいて, なる, 思って, 思ふと

▼ 淋しいなどと~ (4, 0.1%)

1 思つた事は, 甘えるの, 言えば, 頻に

▼ 淋しいほど~ (4, 0.1%)

1 何も, 清らかだった, 静かであった, 面白いもの

▼ 淋しい場合~ (4, 0.1%)

2 に提灯 1 には本屋, を趣向

▼ 淋しい山中~ (4, 0.1%)

1 で廃鉱, に廃物, の谷川, を東南

▼ 淋しい山奥~ (4, 0.1%)

1 で夜, にじっと, に年ごろ, の無人

▼ 淋しい平凡~ (4, 0.1%)

2 な生活 1 な月日, らしい婦人

▼ 淋しい心地~ (4, 0.1%)

1 がし, になった, になり, はいよいよたしかに

▼ 淋しい感情~ (4, 0.1%)

1 が雨, に打たれた, に満, の披瀝

▼ 淋しい景色~ (4, 0.1%)

1 だろうと, です, に思ひしみ, を思い出します

▼ 淋しい横町~ (4, 0.1%)

1 から二人肩, にまだ, へ切れ込ん, を通りかかった

▼ 淋しい気もち~ (4, 0.1%)

1 がし, になった, に包まれ, を抱い

▼ 淋しい気分~ (4, 0.1%)

1 で居られる, と知らず知らず, になっ, まで味わいはじめる

▼ 淋しい~ (4, 0.1%)

1 だな, の面, べの旅館, を見

▼ 淋しい~ (4, 0.1%)

1 が平一郎, が眼瞼, で私自身, を誘う

▼ 淋しい漁村~ (4, 0.1%)

1 である, とてこの, のこと, や遠く

▼ 淋しい物語~ (4, 0.1%)

2 の後 1 だった, だつた

▼ 淋しい田舎道~ (4, 0.1%)

2 を歩い 1 である, にかかる

▼ 淋しい~ (4, 0.1%)

2 を眺め 1 になった, に對

▼ 淋しい空虚~ (4, 0.1%)

2 があった 1 な一人ポッチ, を認め

▼ 淋しい自分~ (4, 0.1%)

1 がなつかしく, の小さな, の顔, は彼

▼ 淋しい~ (4, 0.1%)

1 だった, として自分, のある, はなく

▼ 淋しい~ (4, 0.1%)

1 であった, を一つ, を撰, を暫く

▼ 淋しい裏通り~ (4, 0.1%)

1 で松, を停車場, を夜更け, を選ん

▼ 淋しい身の上~ (4, 0.1%)

1 だつた, であったこと, になりまし, になる

▼ 淋しい~ (4, 0.1%)

1 が落ち出した, だった, のふる, の宿

▼ 淋しい静か~ (4, 0.1%)

2 な笑い 1 なお寺, な家庭

▼ 淋しいかお~ (3, 0.1%)

2 をし 1 になっ

▼ 淋しいです~ (3, 0.1%)

1 けれど, ね兄さんツルゲネーフ, よ

▼ 淋しいといふ~ (3, 0.1%)

1 ことも, やうな, 感情と

▼ 淋しいながら~ (3, 0.1%)

1 寒いながら, 新しい昂奮, 笑って

▼ 淋しいには~ (3, 0.1%)

1 淋しいが, 淋しいの, 違ない

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 ンだ, ンで, 知らぬげに

▼ 淋しい一人旅~ (3, 0.1%)

3

▼ 淋しい人通り~ (3, 0.1%)

1 がある, のまばら, を覗い

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 がくっきり, を宿した, を投げ

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 の月, の落日, 籠りは

▼ 淋しい土地~ (3, 0.1%)

1 だから, に住ん, へ一人

▼ 淋しい土手~ (3, 0.1%)

2 に掛る 1 の上

▼ 淋しい夕暮~ (3, 0.1%)

1 がきた, です, の港

▼ 淋しい夜道~ (3, 0.1%)

1 で急, に身長, を

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 寺に, 庭を, 驛の

▼ 淋しい小さな~ (3, 0.1%)

1 一軒家でありました, 停車場へ, 村で

▼ 淋しい山道~ (3, 0.1%)

1 を二里半, を祖谷, を通る

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 だよ, でそんな, へ渡つて

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 だなあ, になる, の木戸口

▼ 淋しい彼女~ (3, 0.1%)

1 である, の眉, は留守番

▼ 淋しい往来~ (3, 0.1%)

1 でここ, に幽霊, に深更

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 境遇な, 様子で, 米の

▼ 淋しい心持ち~ (3, 0.1%)

1 です, になった, に襲われた

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 がした, をし, を培

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 が映っ, だ, をし

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 が一つ二つ, の上, をもつかん

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 が笑う, のこと, の横顔

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

2 がする 1 がした

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 か硝子, の精, の面

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 があっ, のふち, の岸

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 だつたさうである, だね, の姿

▼ 淋しい眼付~ (3, 0.1%)

1 だ, で考え込みました, の前

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

21 の色

▼ 淋しい神社~ (3, 0.1%)

2 の境内 1 が一つ

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 には笑えなかった, をほんとう, を抱い

▼ 淋しい美し~ (3, 0.1%)

1 さである, さと, さを

▼ 淋しい美しい~ (3, 0.1%)

2 女でした 1 婦人は

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 ですから, ですネエ, の心

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 ではあります, となった, の匂

▼ 淋しい街道~ (3, 0.1%)

1 を久七峠, を辿っ, を通つて

▼ 淋しい表情~ (3, 0.1%)

1 が形容, で帰っ, に返っ

▼ 淋しい親子~ (3, 0.1%)

1 がもう, でした, の姿

▼ 淋しい調子~ (3, 0.1%)

1 で云った, で声, に落ち

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 があった, を歩いた, を歩きまし

▼ 淋しい郊外~ (3, 0.1%)

1 であった, に人, の一軒家

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 ね, の中, の面

▼ 淋しい陰影~ (3, 0.1%)

1 があった, を持っ, を見守った

▼ 淋しい~ (3, 0.1%)

1 の其癖何處, を突き, 淋しい心

▼ 淋しい顔立~ (3, 0.1%)

1 が人混み, が見物, でい

▼ 淋しい顔立ち~ (3, 0.1%)

1 だったが, であった, のなか

▼ 淋しいうち~ (2, 0.1%)

1 にも何処, に厭

▼ 淋しいお寺~ (2, 0.1%)

1 なんぞにいられる, へとか百夜

▼ 淋しいお山~ (2, 0.1%)

2 の閑古鳥

▼ 淋しいかも~ (2, 0.1%)

1 知れないね, 知れないの

▼ 淋しいかを~ (2, 0.1%)

1 想像出来る, 物語った

▼ 淋しいけれども~ (2, 0.1%)

1 限りなく, 雪子の

▼ 淋しいしかし~ (2, 0.1%)

2 安心な

▼ 淋しいし張合~ (2, 0.1%)

2 がありません

▼ 淋しいそして~ (2, 0.1%)

1 大きな望み, 高いところ

▼ 淋しいその~ (2, 0.1%)

1 海士の, 通りには

▼ 淋しいって~ (2, 0.1%)

1 いうのに, わざと赤い

▼ 淋しいとでも~ (2, 0.1%)

1 察して, 申すの

▼ 淋しいなあと~ (2, 0.1%)

1 云った, 思って

▼ 淋しいなか~ (2, 0.1%)

1 をポリモス, を通っ

▼ 淋しいなんて~ (2, 0.1%)

1 ことは, 感じたこと

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 あっちへ, 親分

▼ 淋しいばかり~ (2, 0.1%)

1 でなく人通り, でなく東京駅

▼ 淋しいみすぼらしい~ (2, 0.1%)

1 人間として, 私の

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 しかしまあ, ね親分さん

▼ 淋しいやるせない~ (2, 0.1%)

1 気持が, 涙を

▼ 淋しいらしく~ (2, 0.1%)

1 しょっちゅう垣根, 男の子は

▼ 淋しいわと~ (2, 0.1%)

1 云ったと, 言つたと

▼ 淋しいんで~ (2, 0.1%)

2 声に

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 て丸, て有

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 です, でその

▼ 淋しい一人~ (2, 0.1%)

1 の人丈けが, の夕食

▼ 淋しい一夜~ (2, 0.1%)

1 であつ, は明けた

▼ 淋しい一本道~ (2, 0.1%)

1 をすこし, を車

▼ 淋しい一軒家~ (2, 0.1%)

1 で相当, なんで

▼ 淋しい三週間~ (2, 0.1%)

1 でしたが, を過しました

▼ 淋しい不便~ (2, 0.1%)

1 な場所, な所

▼ 淋しい世の中~ (2, 0.1%)

1 だ, を池

▼ 淋しい世界~ (2, 0.1%)

2 があった

▼ 淋しい今自分~ (2, 0.1%)

2 を手

▼ 淋しい他人同士~ (2, 0.1%)

2 になる

▼ 淋しい公園~ (2, 0.1%)

1 の前, をぶらつい

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 でしょう, 殘を

▼ 淋しい哀願~ (2, 0.1%)

2 の微笑

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

2 の良い

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

2 をうたっ

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

2 だ悲しい

▼ 淋しい境内~ (2, 0.1%)

1 となっ, に暗い

▼ 淋しい大きな~ (2, 0.1%)

1 公園を, 空の

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 の美保子, を慰め

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 です, にひがませ

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 で伸子, を喜んだ

▼ 淋しい家庭~ (2, 0.1%)

1 であった, の有様

▼ 淋しい家庭生活~ (2, 0.1%)

1 をきき, を送っ

▼ 淋しい宿~ (2, 0.1%)

1 だ, で夢

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 ざめ, ざめなり

▼ 淋しい小屋~ (2, 0.1%)

1 からはそれでも, へ行く

▼ 淋しい山岳地方~ (2, 0.1%)

1 で可愛らしい, のそれ

▼ 淋しい山路~ (2, 0.1%)

1 は身, を人数

▼ 淋しい山里~ (2, 0.1%)

1 にい, の空気

▼ 淋しい崖上~ (2, 0.1%)

2 の道

▼ 淋しい後姿~ (2, 0.1%)

1 を見せ, を見出す

▼ 淋しい心細い~ (2, 0.1%)

1 に違い, 気が

▼ 淋しい怒り~ (2, 0.1%)

2 を含ん

▼ 淋しい悲し~ (2, 0.1%)

1 げな, そうな

▼ 淋しい情景~ (2, 0.1%)

1 の中, を描いた

▼ 淋しい感激~ (2, 0.1%)

1 がこみ上げ, が彼

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 でも, なんか折角手

▼ 淋しい提灯~ (2, 0.1%)

1 の火影, の灯火

▼ 淋しい日々~ (2, 0.1%)

1 だ, の生活

▼ 淋しい日影~ (2, 0.1%)

1 がさした, に曝された

▼ 淋しい暗い~ (2, 0.1%)

1 気持に, 裏通りを

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 だという, をひい

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 である, を見上げ

▼ 淋しい有様~ (2, 0.1%)

2 で人

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

2 の寝覚め

▼ 淋しい木屑~ (2, 0.1%)

1 を喫むや, を噛む

▼ 淋しい東海岸~ (2, 0.1%)

2 からそれでも

▼ 淋しい松原~ (2, 0.1%)

1 などある, をブラブラ

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 の中, へ耳

▼ 淋しい様子~ (2, 0.1%)

1 をし, を思

▼ 淋しい死に~ (2, 0.1%)

1 方な, 方は

▼ 淋しい気の毒~ (2, 0.1%)

1 な感じ, な老年

▼ 淋しい沈黙~ (2, 0.1%)

2 を私

▼ 淋しい河岸~ (2, 0.1%)

1 で天地, を歩い

▼ 淋しい流れ~ (2, 0.1%)

1 が胸, ている

▼ 淋しい浜辺~ (2, 0.1%)

1 から, で消え

▼ 淋しい海辺~ (2, 0.1%)

2 の一角

▼ 淋しい深山~ (2, 0.1%)

1 でそして, の鳥

▼ 淋しい湖畔~ (2, 0.1%)

1 における夫婦者, の小さい

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 靨さえ, 靨を

▼ 淋しい田圃~ (2, 0.1%)

1 に蛙, の方

▼ 淋しい田舎町~ (2, 0.1%)

1 にすん, を少し

▼ 淋しい甲蟲~ (2, 0.1%)

2 である

▼ 淋しい男性~ (2, 0.1%)

1 にとってほんとう, は時として

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

2 さが

▼ 淋しい眼つき~ (2, 0.1%)

1 わかるわ, をし

▼ 淋しい笑顏~ (2, 0.1%)

1 をする, 見る毎

▼ 淋しい結果~ (2, 0.1%)

2 になり

▼ 淋しい緊張~ (2, 0.1%)

2 は自動車

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 ぞ, であつ

▼ 淋しい花嫁~ (2, 0.1%)

1 の身じたく, は頭巾

▼ 淋しい苦しい~ (2, 0.1%)

1 世界を, 気が

▼ 淋しい苦笑~ (2, 0.1%)

1 が浮ん, を洩した

▼ 淋しい苦笑い~ (2, 0.1%)

1 をした, を浮べ

▼ 淋しい薄暗い~ (2, 0.1%)

1 山道を, 街路です

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 へと歩き出し, を歩い

▼ 淋しい諦め~ (2, 0.1%)

1 と謙遜, の精神修養

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 にチッチロ, の一体

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 の緊, やらと思われまする

▼ 淋しい道路~ (2, 0.1%)

1 に折れ曲る, へ落ちた

▼ 淋しい釧路~ (2, 0.1%)

1 の白糠駅, の白糠驛

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 が鳴つ, は鳴り續

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 に全身, を漂わせ

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 かなおとなしい, かな生活

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 をよせ, を寄せ

▼ 淋しい響き~ (2, 0.1%)

1 があった, だった

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 に微笑, に片

▼ 淋しい風情~ (2, 0.1%)

1 をみせ, を示し

▼ 淋しい風景~ (2, 0.1%)

1 いや風景, を見

▼ 淋しい食事~ (2, 0.1%)

2 を済し

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 で昼食, をきょろきょろ

▼ 淋しい~ (2, 0.1%)

1 のやう, の姿

▼1* [619件]

淋しいわれな, 淋しいあきらめの涙, 淋しいあくがれでどうして, 淋しいあたり鉄道自殺と云え, 淋しいあの大きな屋敷, 淋しいあゝ恐い, 淋しいいや淋しいどころか, 淋しいうつけたよう, 淋しいうつろな家々, 淋しいうるんだ気持に, 淋しいおだやかさと荒れた, 淋しいおもかげは, 淋しいおもいがした, 淋しいお住いをなすっ, 淋しいお正月です, 淋しいかっこうなん, 淋しいかなしいものに, 淋しいかれの生活, 淋しいきちがいの美貌, 淋しいきりそのほか, 淋しいくつろぎは感ずる, 淋しいくらいの静けさだ, 淋しいくらしもここ一週間, 淋しいけど僕その, 淋しいこと御覧の通り, 淋しいこんだね, 淋しいごちゃごちゃな感情, 淋しいしかしながら静かな, 淋しいしと云って, 淋しいしもたやに, 淋しいじめじめした灰色, 淋しいじゃ有りませぬか, 淋しいすすり泣きの声, 淋しいそうだ, 淋しいそうしてこんなに度胸, 淋しいそんな寂しさ, 淋しい秋の, 淋しいただの田舎, 淋しいためだけでない, 淋しいたよりないシャガレ声, 淋しいつまらないものだった, 淋しいつまんないものばかり, 淋しいでもなし悲しい, 淋しいとき本をよん, 淋しいところ明治になっ, 淋しいとばかり見て, 淋しいどころの話, 淋しいどころか悲しいじゃ, 淋しいながらもお互, 淋しいなぞといふ感情は, 淋しいなつかしいところだつた, 淋しいなとは思つた, 淋しいなどという心持ちは, 淋しいなよなよと立つ, 淋しいならばお, 淋しいなりに落ちついて, 淋しいなんぞと決して思い, 淋しい違いなかった, 淋しいのみかひどく殺伐, 淋しいうへ, 淋しいひそかな溜息, 淋しいひそみ音の方, 淋しいひとのよう, 淋しいひびきを立て, 淋しいひびきではある, 淋しいふうであった, 淋しいふくろが土人, 淋しいほどのところが, 淋しいほほ笑みを感じた, 淋しいまたは何となくこの, 淋しいままに私, 淋しい心を, 淋しいもっと怖ろ, 淋しいもどかしいものか, 淋しいものそれに対して心, 淋しいもの雲の立居, 淋しいやもめ暮らしをし, 淋しいやろなあ, 淋しいわが二階の, 淋しいわけでございま, 淋しいわたしの, 淋しいわねそれでもああ, 淋しいわびしい気持を, 淋しい淋しいと, 淋しいんぢやない, 淋しいアイスランドは急, 淋しいアイヌの心, 淋しいエノケンよ共に, 淋しいカンテラの光り, 淋しいガード下から曲っ, 淋しいクラッスが違う, 淋しいゲタゲタ笑いを作っ, 淋しいコタンにも, 淋しいシャローな人間, 淋しいスバーと同じ, 淋しいセンチメンタルにサメザメ, 淋しいチャアリング・クロス村が後日人間, 淋しいてまるで, 淋しいディクシイ国道が遠く, 淋しいトンネルをぬけ, 淋しいパラッとした, 淋しいペンの音, 淋しいメェン・ストリィトまで出, 淋しいメタフィジシャンになり給え, 淋しいリザベッタは二つ以上, 淋しいロフォーデン地方にいる, 淋しいンぢやない, 淋しい一人ぐらしの匂い, 淋しい一人ポッチの文学少女, 淋しい一人生活の自分, 淋しい一室へ閉, 淋しい一月十五日の日曜日, 淋しい三人暮しだと, 淋しい三十歳以下の婦人, 淋しいにも淋しく, 淋しい下駄の音, 淋しい不可思議な花, 淋しい不気味なもの, 淋しい世帶は八五郎, 淋しい乙女であつ, 淋しい予感ばかりが去来, 淋しい二人には笑えなかった, 淋しい二人暮らしが始まった, 淋しいを春寒, 淋しい京都に居る, 淋しい人々のよき, 淋しい人たちの間, 淋しい人数で夕食, 淋しい人生の哀歌, 淋しい人生ぢやありません, 淋しい人里離れた山, 淋しいの私, 淋しい仕事淋しい仕事, 淋しい他人の家, 淋しい以上の淋しい, 淋しい位静かな町筋, 淋しい住居よりも下, 淋しいかお話, 淋しい佗びしいそして頼り無いよう, 淋しい余韻はきれ, 淋しいを入れました, 淋しい個所ではない, 淋しい傷ついた魂と, 淋しい僧院のよう, 淋しい優しい風景だった, 淋しい元日であった, 淋しい先生の下宿生活, 淋しい光景であった, 淋しい入りで六分弱, 淋しい入口から棺前, 淋しい入相の景色, 淋しい八幡界隈が今夜, 淋しい六尺棒の音, 淋しい共棲生活をいたしましょう, 淋しいにも春, 淋しい冬日の明るみ, 淋しい冷たい涙が, 淋しい冷めたい笑顔に, 淋しいさ, 淋しい凄まじい心持で, 淋しい初日って景気, 淋しい初春を迎えた, 淋しい莊に, 淋しい別れでもあつ, 淋しい利根は猶, 淋しい無い影, 淋しい千日前だった, 淋しい午後だった, 淋しい午後九時の明るい, 淋しい単調なこと, 淋しい印象を刻み付けた, 淋しい卵色に西, 淋しい原因らしい, 淋しいな有様, 淋しい又はじみな, 淋しい古い街に, 淋しい可愛いい彼女だった, 淋しい右肩を眺め, 淋しい同情して, 淋しいな悲劇, 淋しい哀しい世界が, 淋しい哀れな御, 淋しいには冷, 淋しい啼声をたて, 淋しい喜劇である, 淋しい單調な生活, 淋しい四人ぐらしである, 淋しい土塀つづきの, 淋しい土手下で余り, 淋しい地下室で送る, 淋しい地方へ旅行, 淋しい坊ちやんの黒い, 淋しい堀端の空地, 淋しい堂守になどなる, 淋しい堤防であったとき, 淋しい堪へがたい心, 淋しい場末の夜, 淋しいの上, 淋しいに休息, 淋しい境遇にある, 淋しい墓地虫怪談浦島蓬莱などでございました, 淋しい墓場などを尋ね歩い, 淋しい士族屋敷の杉垣, 淋しい夕方だった, 淋しい夕方妙に前夜, 淋しい夕食をし, 淋しい与里より, 淋しい夜々自分一人にだけ, 淋しい夜ふけ闇太郎から預かった, 淋しい夜番の灯, 淋しい夜風の漂う, 淋しい夜食です, 淋しいのよう, 淋しい宝の, 淋しい大学に近い, 淋しい大晦日が彼等, 淋しい大破した本堂, 淋しい夫婦なかだった, 淋しい夫婦生活を語った, 淋しい失望したいや, 淋しいに住ん, 淋しい女丹之丞, 淋しい好い心持が, 淋しい如何にも力の, 淋しい婚礼をすまし, 淋しい婦人で悲しみ, 淋しい子供の葬式, 淋しい孤児院があり, 淋しい孤子であった, 淋しい孤島に人間, 淋しい孤独感となっ, 淋しい孤独生活であった, 淋しい学問でもする, 淋しいとその, 淋しい安らかさを持っ, 淋しい室一つが自分, 淋しい家並の上, 淋しい宿場御見物, 淋しい宿屋へ泊り込みました, 淋しい寛永寺裏の一軒, 淋しい寝息を聞き, 淋しい寝顔である, 淋しい審判席の近く, 淋しいを好みました, 淋しい対照をみせ, 淋しい小夜子の運命, 淋しい小村で田, 淋しい小汚ない影, 淋しい小路を一丁, 淋しい少女はきらい, 淋しい少女時代のこと, 淋しい少年時代を送った, 淋しい尺八の調べ, 淋しい山の上に連れ, 淋しい山ン中へ入, 淋しい山寺に着いた, 淋しい山峡では野分, 淋しい山林生活がインド, 淋しい山陰の一本桔梗, 淋しい岩山の上, 淋しい岸壁へ漕ぎつけよう, 淋しい島南の磯, 淋しいを蜥蜴二匹上下, 淋しい川口を一廻り, 淋しい年越をした, 淋しい幸福感でいつ, 淋しい幽冥に引っぱり込まれ, 淋しい広場に私, 淋しいで主人, 淋しい店先で自分はか, 淋しい廃れたような, 淋しい廃寺でビザンチン風, 淋しい廃物同然の唖女, 淋しいい天空, 淋しい引入れられるような, 淋しい弱い自信の, 淋しいをし, 淋しい往來を當, 淋しい後家を守っ, 淋しい後影を店先, 淋しい後悔の心, 淋しい徒然には錆, 淋しい御堂の有様, 淋しいの感化, 淋しい心もちで見送った, 淋しい心安さが, 淋しい心強い反抗でも, 淋しい心掛で暮し, 淋しい心理の一角, 淋しい忘れられた町に, 淋しい忘却の涙, 淋しい忙しい生活を, 淋しい思いやりのある, 淋しい思出のなか, 淋しい思想家で書く, 淋しい怨みを籠め, 淋しい怨恨悲しい復讐, 淋しいをした, 淋しい恰好で伏眼, 淋しい悔恨の生活, 淋しい悩みのよう, 淋しい悲しみが冬, 淋しい情ない心持で, 淋しい情ないつらい思いは, 淋しい情味である, 淋しい想いもまた, 淋しい想像で考え, 淋しいがある, 淋しい感じそれがその, 淋しい感銘であった, 淋しい態度とは打っ, 淋しい慰安を求め, 淋しい憂苦に浸っ, 淋しい憂鬱なひととき, 淋しい憐れな生命, 淋しい懐中を心細く, 淋しいを閉めた, 淋しい房州の一角, 淋しいの指, 淋しい敗残者の生涯, 淋しい教育家を憐れん, 淋しい散歩を愛する, 淋しい妓だった, 淋しい旅屋の二階, 淋しい旅愁を託, 淋しい旅行をする, 淋しい旅行中に心, 淋しい日の目もくらい音, 淋しい日夕暗に鎖され, 淋しい日曜日だった, 淋しい日本海の浜, 淋しい日蔭の身, 淋しい日課は始まった, 淋しいの子供たち, 淋しい昔戀しいやう, 淋しい星ヶ岡光も凍る, 淋しいの松の内, 淋しい昼下りの風物, 淋しい時計が静か, 淋しい晩飯にありつい, 淋しい晩餐でした, 淋しい普請のよう, 淋しいさを, 淋しい暗い物凄い夜を, 淋しい暗がりの多い, 淋しい暗夜を独り, 淋しい暮しだった, 淋しい最後の床, 淋しい有喜子の殺された, 淋しい有明けの電燈, 淋しい朝夕となった, 淋しい朝飯の膳, 淋しい木立の下, 淋しい木造の橋, 淋しい未来の私, 淋しい末路が哀, 淋しい村駅の感じ, 淋しいの梢, 淋しい松林の中, 淋しい松根に御輿, 淋しい林中にあんな, 淋しい林檎園を見入った, 淋しい果物畑の路, 淋しいを張り, 淋しい染井あたりへうろつい, 淋しい柳原の土手, 淋しい校長先生を仮令, 淋しい根岸でも近所, 淋しいの間, 淋しい森林の中, 淋しい森林中に置い, 淋しい楽しい気持に, 淋しい横道へ曲っ, 淋しい横顔を一層, 淋しい樹影にかくれ, 淋しいの袂, 淋しい檐下を辿, 淋しいだ, 淋しい歌舞伎一座の名ばかり, 淋しいを續, 淋しい気味の悪い, 淋しい気品のある, 淋しい氣分がとても, 淋しい水仙が活け, 淋しい水沫の音, 淋しい水田松原などを通る, 淋しい沈んだ心の, 淋しい沈默した自然, 淋しい沙漠がね, 淋しいや婆, 淋しい泣きつくやうな, 淋しい浜町の通り, 淋しい浜街道を少し, 淋しい浮いたものの, 淋しい海邊で暮し, 淋しい消極的な心, 淋しいをながし, 淋しいてもない, 淋しい淋しい淋しいのよオ, 淋しい淋しい淋しい淋しいのよオ, 淋しい渡辺篤がほしい, 淋しい温泉へ行った, 淋しいの埠頭, 淋しい港町なぞに一人, 淋しい湯宿の部屋, 淋しい湿り勝な小道, 淋しい満足があります, 淋しい溜池下である, 淋しい漁港は何, 淋しいなりと夕暮, 淋しい澄んだ心持で, 淋しい濱街道を少し, 淋しい灯影ばかりを心, 淋しい灯火を見る, 淋しい炉辺に勝った, 淋しい無名の一微塵, 淋しい無常な気持ち, 淋しい然しながら気楽そうな, 淋しい焼け跡の方, 淋しい燈火のそば, 淋しいが欲しい, 淋しい片田舎の夜道, 淋しい牛込駅の傍, 淋しい牧場にはあの, 淋しい物哀れな小, 淋しい物売りの声, 淋しい物足りなさを, 淋しい状態からは先, 淋しい独居同様の生活, 淋しい独房で破れ勝ち, 淋しい独身者を憐れん, 淋しいの仔, 淋しい理屈も何, 淋しい生涯を多少, 淋しい田圃道を辿った, 淋しい田園の裡, 淋しい田舍村の樣, 淋しい田舎暮しのよう, 淋しい男坂をまた, 淋しい男気のない, 淋しい町はずれの一廓, 淋しい町端れで門前, 淋しい町通りである, 淋しいの真中, 淋しい畑地だった, 淋しい留守をし, 淋しい異郷の土, 淋しい疎林のある, 淋しい病室のなか, 淋しい病院へ入れられた, 淋しい痩せぎすな後姿, 淋しいを見せた, 淋しい目つきをし, 淋しい目立たない顔である, 淋しいをし, 淋しい県庁の中, 淋しい真暗な処, 淋しい眺め内心の淋しい, 淋しい眼元に微笑, 淋しい眼界の遠い, 淋しい眼色をし, 淋しい睦じい暮らし方, 淋しい瞑想的な日, 淋しいをし, 淋しい砂利路を妹, 淋しい砂漠の街, 淋しいの音, 淋しい神経質な陰鬱さ, 淋しい私達の長屋, 淋しい秋川邸に私, 淋しい秋草のよう, 淋しい空想の種, 淋しい空気で一杯, 淋しいが見えた, 淋しい立場にあった, 淋しい立琴を合方, 淋しい竜王道を, 淋しい笑い声を立てました, 淋しい笑い顔を眼, 淋しい笑ひではなかつた, 淋しい笑声をした, 淋しい筆つきの人, 淋しいだ, 淋しいの屑, 淋しいや白, 淋しい細い道は, 淋しい細道を通り, 淋しい細面ですが, 淋しい組屋敷がつづい, 淋しい絶影島の離れ家, 淋しい総領事館附近まであの, 淋しい美しい幽香子は, 淋しいがある, 淋しい老人を救っ, 淋しい老女詩人と少し, 淋しい老年と間近, 淋しい聖堂前へ足, 淋しい背中の形, 淋しい背影が月明り, 淋しい臨終を遂げる, 淋しい自己を託さん, 淋しい自己嫌悪を感じる, 淋しい自棄な気持, 淋しい自然の中, 淋しい自身をさびしい, 淋しい舞台を唄, 淋しいの影, 淋しい航海であった, 淋しいなので, 淋しい船出の姿, 淋しい良平は毛布包, 淋しい色沢の頬, 淋しい花壇に添うた, 淋しい花秋の七草, 淋しい苦悶その苦しい, 淋しい英雄主義だ, 淋しい草花のよう, 淋しい野原へ, 淋しい荒地だったので, 淋しい荒海の衰え, 淋しい落ちつきのうち, 淋しい落葉の音, 淋しい葬儀よ, 淋しい葬式に対してだって二通り, 淋しい薄い人の, 淋しい薄倖な生れつき, 淋しい薄墨色の陰影, 淋しい薔薇色に移り変っ, 淋しいの声, 淋しいの声, 淋しいのよう, 淋しい行列が柩車, 淋しい裏町白い霧, 淋しい裏道でコロロフォルム, 淋しい裸形の姿, 淋しい覚悟を持っ, 淋しい観念にとらえられ, 淋しい観音堂の裏, 淋しい解釈は明らか, 淋しいひ樣, 淋しい言葉に涙, 淋しい訴えるような, 淋しい詠嘆だった, 淋しいを示し, 淋しい謹慎の日, 淋しい警視庁へもう, 淋しい谷中の深更, 淋しい谷間に辿りつい, 淋しい賽の河原にとぼとぼと, 淋しい赤ん坊のため, 淋しい赤羽根川の堤, 淋しい趣きをそえ, 淋しい路ばたに, 淋しい路傍で最も, 淋しい身上話をしみじみ, 淋しい軒灯がぽつりぽつり, 淋しい輝きを殘, 淋しい輪郭をし, 淋しい辻堂の中, 淋しい迷える声が, 淋しい退屈な人生, 淋しい退屈さを覚えた, 淋しい通路には歩い, 淋しい連れをと云う, 淋しい遊びである, 淋しい運命に對, 淋しい過去を思い出した, 淋しい過渡期にちょうど, 淋しい道中は出来ねえ, 淋しい道順を通っ, 淋しい道頓堀です, 淋しい遠くはなれた, 淋しいへ帰る, 淋しい部落にかかり, 淋しい酒宴になっ, 淋しいであろう, 淋しい野中の一軒家, 淋しい野生の花, 淋しい野道を歩い, 淋しい鈍い色彩の, 淋しい鉢たたきを思い出す, 淋しい鎌倉の町, 淋しい長屋だろう, 淋しいにも家風, 淋しい間隔を覚え, 淋しいに消え, 淋しい降誕祭を迎え, 淋しい陰欝な気持, 淋しい陰気な本屋, 淋しい陽射しに庭前, 淋しい障子際に坐っ, 淋しい集りであ, 淋しい雛妓がこんな, 淋しい霊魂には肉体, 淋しいに閉ぢ, 淋しいのじめじめ, 淋しい露西亜を出, 淋しい青年の顔, 淋しいにこのごろ, 淋しい面影は払拭, 淋しい面相の好い, 淋しいのこと, 淋しい須雲川村に出た, 淋しい頽廢の怒り, 淋しい顏立でしたが, 淋しい顏立ちで上品, 淋しい顔色のああ, 淋しい風の音が水, 淋しい風物に接する, 淋しい風音に交じっ, 淋しい香りの満ち満ちた, 淋しい香煙に絡まれ, 淋しい馬責場を前, 淋しいの彷徨者, 淋しい魔術であろう, 淋しい鵠沼の思出, 淋しい麹町の昔, 淋しい黒木立の中, 淋しいの宿