青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「海底~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

浮ん~ 浮世~ ~浴び 浴び~ 浴衣~ ~海 海~ 海上~ ~海岸 海岸~
海底~
海軍~ ~消え 消え~ ~消えた ~消える ~消し 消し~ ~消息 消息~ 消費~

「海底~」 1294, 14ppm, 7963位

▼ 海底~ (246, 19.0%)

8 ような 7 ように, 藻屑と 6 岩に 4 泥の 3 もくず

2 [19件] そのまた, どくろ, どんづまりだと見極め, 下に, 下へ, 光景, 光景を, 地形變動に, 地滑り, 大地震, 岩の, 沙地に, 洞窟の, 渦は, 異端者とでも, 砂に, 砂の, 造船所, 酸素を

1 [173件] いろいろな, うすやみ, おそろしいあり, さかなどもは, さらにその, ずっと下, そのまた下, たたかいが, たたかいの, できごと, はてまでも, ばけもの, またその, やうに, ようだ, ようであった, モズクと, ランプ, 三方よりの, 下, 下わずか, 丘かげへ, 丘などは, 丘の, 丘を, 人魚の, 仕事を, 仙郷は, 光景が, 兼ねて, 冒険に, 冒険を, 写真でも, 写真の, 凝視, 別世界であり, 別世界に, 勇者は, 動かぬ昆布, 吸血鬼, 味覚だ, 噴火を, 四段構えで, 国ときまつた, 国に, 国より, 土にでも, 土を, 地とも, 地を, 地形變動は, 地殻に, 地殻の, 地滑りに, 地面は, 城塞みたいな, 埴を, 墜道の, 大捜索, 大格闘, 大爆発, 大金塊, 大闘争, 妖怪鬼魅と, 姿と, 宮殿と, 宮殿に, 家に, 密室が, 小塔, 小暗い軟泥, 小石をも, 山川草木が, 岩か, 岩にあたって, 岩や, 岩やなんか, 岩石を, 岩礁で, 岩礁の, 岩礁は, 岩陰である, 巌の, 巖の, 心を, 怪人集団が, 怪人集団に対する, 怪物の, 惨劇, 惨劇を, 採魚, 昆布の, 景色程, 暗い静かさ, 暗礁の, 最も低い, 有様でありました, 有様は, 有樣, 模様大釜を, 模樣が, 此大怪物を, 死闘を, 水道を, 氷の, 汽船が, 沈没船が, 泥が, 泥土の, 浪の, 海盤車の, 海鼠の, 深さ五十米突, 深浅を, 淺い, 潜行を, 熟練家, 状態を, 状態潮流の, 猛獣に, 珠採り姫そのまま, 琅, 町に, 町の, 町へ, 異郷に, 白い砂, 白砂の, 真昆布, 真珠の, 真珠を, 真珠貝は, 真砂さえも, 砂は, 砂漠の, 破裂に, 礎石が, 神が, 秘密の, 粘土が, 精霊と, 細道の, 細道は, 組成等について, 美しい景観, 船艙の, 良人の, 花園, 藻に, 藻の, 藻屑に, 藻草に, 藻草の, 蛸の, 表面に, 裸女は, 要塞でも, 調査によって, 貝殻の, 起伏を, 軟泥の, 軟泥は, 造船所の, 造船所内に, 遊覧船に, 金佛から, 金塊の, 隆起によって, 風景, 風景でした, 餌が, 高低を, 魔術です

▼ 海底~ (219, 16.9%)

11 沈んで 3 しずんで, 蟠居 2 あると, すんで, もぐって, 横たわって, 沒し去つた, 自然と, 起った大, 都市を

1 [186件] ある国, ある地獄, ある建物, ある町, いつの間にかこんな, いて, いるところ, いるよう, おちながら, おりたところ, おりたまま, かくれた日本, くだるため, ごろ寝の, さしたもの, しずめたよう, しずんだといったが, しずんだの, すまひ, たまり地, だれかすん, つくと, つく神靈, つけたの, でること, とどかない, とどかないの, とびおりたの, どっしりと, ながくいられない, ねむって, ねむるなんて, のこった五人, ひょっくり頭, ぶつかって, もぐっては, もぐりこむだけ, もぐりこんだそう, もぐり僚艦, やっと達した, やつと, よこたわった怪塔, よこたわって, わだかまるもの, われわれ世界人類の, ゐた人生, オモリの, カメラを, トロ族の, ドシンと, ドラム缶を, フラフラと, 一冬を, 一哩ちかく, 一旦落ちたら, 一直線に, 下って, 下りた, 下りて, 二十四五名の, 住む阿度部, 何事が, 停止させ, 働いて, 入つて, 入りて, 出た, 出て, 到達する, 化せしめた, 叩きつけられたが, 叫びて, 向けたえず, 吸いこまれるよう, 吸いついて, 咲いた梅, 咲亂れ, 固定され, 固着し, 国籍不明の, 地すべり地震が, 地震の, 埋没した, 堆積し, 大地震, 大陸が, 如何なる秘密, 姿を, 宮殿が, 寝転, 小地震, 岩の, 引きずったまま, 引きずって, 引込まれんず有, 張りまわされては, 径寸の, 怪人集団が, 怪人集団を, 拉し去つた, 接触し, 散つた筈, 敷設する, 於ける重力測定, 於て, 於ては, 朽ちて, 来て, 棲むといふ, 棲むもの, 棲む怪物団, 横たわる一隻, 横たわる船腹, 横だ, 横れる, 残る竜宮城, 沈まずば, 沈まずふわり, 沈まんと, 沈まんとの, 沈みし由, 沈みたり, 沈みはじめた, 沈み大洋丸, 沈むこと, 沈めたかと, 沈めて, 沈められた, 沈めり余, 沈める, 沈め休息, 沈もうとして, 沈らる, 沈んだ, 沈んだが, 沈んだそう, 沈んだと, 沈んだという, 沈んだアトランティス大陸, 沈んだクロクロ島, 沈んだ貝, 沈沒せしめられた, 沈積し, 沈降する, 没し若く, 波起り, 活躍し, 消えた地底機関車, 漂う藻草, 潜ったか, 異常な, 直立し, 眠らんと, 着きロープ, 着くぞという, 硫化水素が, 突きこんだ, 突如と, 立ったその, 立って, 竜宮あり, 綱に, 繋がって, 缶詰に, 葬つて, 葬られて, 葬られねば, 行きましょう, 見棄てられて, 超人族が, 送ったの, 連続し, 遊び竜宮に, 運び去られたり, 運び去られて, 達しその, 達したとき爆発, 達す, 達せざるに, 金貨が, 陥没し, 隊員を, 隠したり, 集中し, 魚の, 黄黒斑で

▼ 海底超人~ (79, 6.1%)

2 がまた, が発達, の大群, の王さま, の起源, を見せろ

1 [67件] がおこったら, がこれから, がどんどんどんと, がクーパー, が催涙液攻撃, が生まれた, が異様, が論じられよう, こそはわが, という一族, という生物, とがおなじ, との意志交換, との間, と呼ぼう, なるもの, にたいするのろい, にはさっぱり, にぶつかった, に化成, に殺された, のおこった, のおそるべき, のすき, のため, のため船室, のよう, のロロー殿下, の人口, の前身, の姿, の存在, の怒り, の恐るべき, の新人, の智能力, の正体, の母国, の無益, の王子ロロー, の生活力, の発生起源, の研究, の秘密, の群れ, の見はり, の軟体, の通過, の間, はいつくるだろう, はいまや, はそれっきりロンドン, はそれ以来四千年, はだまっ, はクイーン・メリー号, はロケット, は他, は字宙線, は気がつかない, は決して, は英国, もいる, も催涙液, をあの, をクイーン・メリー号, を怒らせた, を研究

▼ 海底戰鬪艇~ (70, 5.4%)

5 の生命 3 の事, の竣成 2 の方, の構造, の秘密, は, は遂に, を目前

1 [47件] がいよ, が出, が帝國軍艦旗, が敵艦, が日本帝國, が未だ, が機關, が無事, が遂に, さしつたりと, です, と共に永久, と共に海, と相, には未だ多少, に乘, に破損, の全部, の内部, の内部各室, の動力, の壯麗, の安否, の工事, の工作, の成敗, の神變不思議, の竣工, の縱覽, の總, の製造, の試運轉式, の運轉式, の首尾, はすでに, は今や, は今日世界萬國, は我, は本艦, は現, は艇底, も今, も今日, も海上, も豫定通り, よりの夜間信號, を製造

▼ 海底都市~ (70, 5.4%)

3 へ来, を建設 2 から出かけ, ですって, の人々, の人たち, へ派遣

1 [54件] からは見えない, が外部, が始まっ, であるという, ではなく, でははやる, では人間, では君, では幻, で生活, と連絡, においてはじめて, において君, における生活, にはね, にもっと, に侵入, に対して何, に居らしめ, のボーリング, のヤマ族, の世界, の人, の市庁ホール, の市長, の建設, の拡張工事, の文化発達, の方, の構築物, の発展, の研究家たち, の骨格, はその, はますます, は何者, は全力, は天井, は生存, へなだれこん, へ出発, へ帰っ, へ申し入れるべきだ, へ行かせ, へ行かせます, へ送っ, へ連れ, へ進撃, をトロ族, を作る, を大, を破壊, を襲撃, を覆滅

▼ 海底~ (64, 4.9%)

4 掘って 2 くぐって, 支配する, 行く

1 [54件] いくら探し, ごろごろところが, のぞかせられてから, ひくの, ひっかいて, ゆするよう, よく掻い, よく覗い, わたって, わたり海, 人間が, 伝って, 大まわり, 岩を, 巧みに, 形づくるが, 抜けて, 探ぐるん, 探って, 探るの, 散る肉片, 散歩する, 旅した, 曳きまわしはじめた, 本芝, 歩いて, 歩きまわりました, 歩きまわれるもの, 歩くなん, 歩くべきだ, 歩こうと, 歩行出来る, 水中探測機で, 泳ぎ廻つて, 浚渫する, 潜りつづけた, 照し, 発見する, 白い光, 突破し, 経回らうとも, 行く魚, 覆いその, 見て, 見やった, 見通すこと, 覗いて, 覗きこんだ, 蹴って, 農業上の, 逃げて, 逃走, 通る時, 龍の

▼ 海底~ (50, 3.9%)

4 沈んで 2 おちて, もって, 戻ったこと, 都市を, 静かに

1 [36件] おちこんで, くぐって, つながって, とどかないので, ひきこまれて, もぐって, もぐりこんだの, 一門ことごとく, 下して, 下りたワーナー博士一行十名, 下りて, 下りること, 出張すれ, 博士が, 急いだの, 戻ったの, 持って, 案内する, 沈まなかった, 沈むであろう, 沈むよう, 沈めましたよ, 没するだろう, 消える可, 潜る清松, 着いたと, 着いた青木, 突入した, 突入そこで, 突入って, 突撃いたします, 糸を, 組合した, 落ちる, 配達されるべき, 降して

▼ 海底要塞~ (44, 3.4%)

3 の中 2 の様子

1 [39件] からはぬけだす, から遠く, がいかに, がいよいよ, がびく, が夜, だ, とはいかなる, なんか築いた, にかえりつく, にとってたたき殺し, に今, に怪人物, に近づき, に通ずる, のありとあらゆる, のこと, のごく, のひそむ, のほんの, のまわり, の出口, の大, の威力, の建設事業, の心臓部, の戦闘準備, の方, の日本攻略準備, の正面, の潜水隊員, の照明灯, はなお, へおくられ, をうかがおう, をとびだす, を案内, を検閲, を目ざし

▼ 海底から~ (33, 2.6%)

3 とび出したもの

1 [30件] うかび出て, きこえて, はいって, はえあがった, ひょいととびあがる, もち出す, シャクっては, トロール網に, 一刻も, 三尋から, 上って, 何百条何千条という, 再び生れ, 出たと, 化石した, 四斗樽ほどの, 少くも, 引き揚げて, 怪塔を, 拾つては, 撮影された, 攻撃する, 昔の, 水面までを, 浮かびあがって, 盛り上つて出來た, 突つ立つ, 突如と, 船底に, 陽の

▼ 海底~ (31, 2.4%)

1 [31件] この世を, そこの, そのセメント, つかわれること, でも, なり陸上, セメントを, ポツポツその, 一時間近い, 今日も, 会見した, 作業する, 光を, 全部死んだ, 八住が, 十五ポンドの, 寒さ, 彼女を, 死滅した, 生きながら, 異常地震に, 白骨に, 糸を, 素晴らしい大物, 見えなくなったと, 起れば, 遭難した, 錘を, 食餌を, 鮟鱇を, 鱶に

▼ 海底地震~ (26, 2.0%)

2 があった, がなぜ

1 [22件] が予想, が相模湾, ではない, でもありません, でもが予知, とはまったく, と呼ん, なん, にめぐり合った, に注意, の原因, の性質, の方, の禍, の観測, の調査, の轟き, はやっぱり, をこの, を全く, を記録, を起した

▼ 海底~ (21, 1.6%)

2 三十メートル内外で

1 [19件] うんと浅く, おそらく第, そんなもの, でこぼこした, まっくら, もぐりこんで, 何かの, 千変万化で, 岩で, 巨大な, 死屍るいるいと, 無限の, 珊瑚質である, 珊瑚質の, 真っ平ら, 綺麗な, 見渡す限り花リーフ, 魅せら, 黒一色と

▼ 海底大陸~ (20, 1.5%)

1 [20件] からお, からの脱走, ではどう, とは知らない, とわが, におき, における随一, にこの, についてくわしい, に分捕られ, に連れ, のロロー殿下, の王子ロロー殿下, の研究, の研究大家, の空気洞, は実数, への監禁, へ行っ, を爆撃

▼ 海底牢獄~ (20, 1.5%)

2 がある

1 [18件] からすくいだした, からぬけだした, から自分, ではない, で幾日, というの, につながれ, にほうりこんだ, に閉じこめ, のなか, の一部, の名, の囚人, の生活, の秘密, へとつぜん, へぶちこまれる, を綱

▼ 海底~ (16, 1.2%)

2 の入口

1 [14件] がある, です, ですっ, では病人, にい, の人たち, の大, の広場, の話, はいい, はどんな, へついた, めざして, をすこし

▼ 海底深く~ (16, 1.2%)

2 もぐつて, 潜って

1 [12件] いる底河豚, して, に沈ん, もぐりこみました, もぐり貝, 下ろうと, 埋もれて, 沈み残り, 沈んで, 没して, 消え去る, 葬つてし

▼ 海底~ (14, 1.1%)

2 割れて

1 [12件] 危険で, 危険なら, 岩石原である, 岩礁や, 廣さ十里四方の, 急に, 意外に, 木曜島にも, 歩けるの, 磯に, 見えず膝小僧, 隆起し

▼ 海底には~ (11, 0.9%)

1 [11件] ちがいない, ひっきりなしに小, ほらその, コンブの, 人魚の, 急潮, 昼も, 林の, 海産物が, 鎧甲冑を, 魚形潜航艇が

▼ 海底超人たち~ (10, 0.8%)

1 がなぜ, がにわかに, にあなたがた, には博士, はくち, はそれ, は催涙液, は名残り, は奇妙, を誠意

▼ 海底超人族~ (10, 0.8%)

1 がこの, とよびましょう, に対抗, のすん, のな, の手, の研究会, は人類, よ, を完全

▼ 海底~ (9, 0.7%)

2 海の 1 きて, 人魚の, 思われるが, 接触する, 海面とは, 見せた土間, 違つて吸引力の

▼ 海底ふかく~ (9, 0.7%)

1 おちこんだうえ, ひきずりこまれたの, 下りて, 分け入って, 墜落し, 沈んで, 沈没し, 沈没しました, 泡を

▼ 海底電信~ (8, 0.6%)

1 で来た, なの, の仕事, の要, はまだ, を取り出した, を受け取りました, を打っ

▼ 海底まで~ (7, 0.5%)

1 つづいて, やってきたん, 下りて, 侵入し, 持つて, 渦を, 裸で

▼ 海底において~ (6, 0.5%)

1 おこなわれて, 人類とは, 人類ヤマ族と, 発見するであろう, 認めたあの, 頻々たる

▼ 海底では~ (5, 0.4%)

1 ない, 日が, 無数の, 百五十キロまで, 魚形艇は

▼ 海底トンネル~ (4, 0.3%)

2 というの 1 にすべきじゃ, はちょうど

▼ 海底地震帯~ (4, 0.3%)

1 から脱出, へ下り, へ本船, へ突入

▼ 海底~ (4, 0.3%)

1 という言葉, に電灯, をつくった, をどう

▼ 海底超人国~ (4, 0.3%)

1 で出来た, のもうし, の受話器, の王子ロロー殿下

▼ 海底都市側~ (4, 0.3%)

1 ではそういう, では全然, では市長, の責任

▼ 海底電線~ (4, 0.3%)

1 が通じ, ぐらいの太, の数三三〇, の敷設船

▼ 海底~ (3, 0.2%)

1 という, というわけ, ね

▼ 海底における~ (3, 0.2%)

1 ワーナー博士一行の, 怪奇極まる, 怪異事件に関する

▼ 海底にも~ (3, 0.2%)

1 沈まず, 海底の, 陸地が

▼ 海底より~ (3, 0.2%)

1 救い出され気息奄々, 湧き出でも, 石塔を

▼ 海底噴火~ (3, 0.2%)

1 があり, のよう, は現

▼ 海底旅行~ (3, 0.2%)

1 になっ, によって千代子, のよう

▼ 海底火山~ (3, 0.2%)

1 がふきだした, の噴出, はたいてい

▼ 海底見物~ (3, 0.2%)

1 だ, と洒落よう, をしよう

▼ 海底~ (2, 0.2%)

1 そのいずれ, 洋上か

▼ 海底からの~ (2, 0.2%)

1 入口は, 通路の

▼ 海底である~ (2, 0.2%)

1 ことを, とすれ

▼ 海底での~ (2, 0.2%)

1 保護色を, 貝の

▼ 海底でも~ (2, 0.2%)

1 きはめるやう, 覗いて

▼ 海底という~ (2, 0.2%)

1 あり得べくも, ことに

▼ 海底なら~ (2, 0.2%)

1 海水に, 裸潜水で

▼ 海底噴火山~ (2, 0.2%)

1 の爆発, の破裂

▼ 海底土産~ (2, 0.2%)

1 だって, というやつ

▼ 海底城塞~ (2, 0.2%)

1 に大, の掛橋みたい

▼ 海底~ (2, 0.2%)

1 地震だった, 根拠地を

▼ 海底戦闘~ (2, 0.2%)

1 ではその, はどんな

▼ 海底~ (2, 0.2%)

2 き處

▼ 海底潜行艇~ (2, 0.2%)

2 の一種

▼ 海底生物~ (2, 0.2%)

1 が人類, のいる

▼ 海底突堤~ (2, 0.2%)

1 にぶっつけ, の傍

▼ 海底要塞司令官~ (2, 0.2%)

1 たるわし, の軍服姿

▼ 海底調査隊員十一名~ (2, 0.2%)

1 が持っ, の顔ぶれ

▼ 海底~ (2, 0.2%)

1 が始まっ, のよう

▼ 海底都市住民~ (2, 0.2%)

1 の生存, は武力抗争

▼1* [92件]

海底かのどっちかと, 海底その秘密を, 海底だったがあそこ, 海底ですよ, 海底との中間を, 海底のだ, 海底などの割れ目を, 海底なり餌なりが, 海底にごろんと横たわっ, 海底にしか存在しない, 海底についてあらゆること, 海底につれ込もうと, 海底にでもゐるかの, 海底のみくづと, 海底へは転送の, 海底またこれを, 海底めがけておち, 海底ひっくりかえるよう, 海底よりは海底戰鬪艇さしつ, 海底をばただ二分半, 海底トーチカの兵員, 海底一万尋だ, 海底一萬尋だ, 海底三十呎乃至五十呎迄の深, 海底五十米突以下に沈ん, 海底乏誰人忽来, 海底全体に強い, 海底全域を探す, 海底六呎以下に沈降, 海底冷蔵庫の壁, 海底を見る, 海底又は地中に, 海底国内の気圧, 海底国見物ですね, 海底地下の國, 海底大陸対地上大陸の大, 海底大陸特産の透明, 海底太郎冠者みたいな衣裳, 海底川底湖底抔に杭, 海底工事がこの, 海底或は海上遥かな, 海底戦争です, 海底戰國艇は, 海底戰鬪艇今は波, 海底戰鬪艇龍の如く, 海底採鉱場を先, 海底探査が行われた, 海底探検に同行, 海底撈月とか嶺上開花, 海底散歩としゃれる, 海底數十尺の底, 海底構築物を発見, 海底歩行を始めた, 海底測量の為め, 海底漁場の方, 海底潜水器の發明, 海底潜水爬行の大, 海底というの, 海底特に地球の, 海底生物学のみと言わず, 海底異状がない, 海底の龕塔, 海底は精霊, 海底空中の三方面, 海底競走です, 海底一門の, 海底がたった, 海底要塞司令官ケレンコだった, 海底要塞附近で墜落, 海底見学というわけ, 海底調査の結果, 海底調査隊の数人, 海底人間の, 海底超人一族はもはや, 海底超人側に敗戦, 海底超人国探検隊長となっ, 海底超人群はびく, 海底軍艦と云, 海底軍艦ナル小説ノ著, 海底連合大居住区, 海底遊覧用の小型潜航艇, 海底都市工場のため, 海底都市襲撃を叫ん, 海底鋸歯の如き, 海底開拓ができなくなる, 海底隆起部にはばまれ, 海底電信局とかへ転任, 海底電信敷設に成功, 海底電信機式に長い, 海底電線九万七五六八英里をもっ, 海底風景であった, 海底の乏少