青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「派手~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

洗濯~ 洞~ 津~ 津田~ 洪水~ 洲~ ~活動 活動~ 活字~ 派~
派手~
流~ ~流し 流し~ ~流れ 流れ~ ~流れる 流れる~ 流石~ ~流行 流行~

「派手~」 1515, 16ppm, 6919位

▼ 派手~ (982, 64.8%)

22 着物を 16 色の 9 ものを, 模様の 7 ものに, 暮しを 6 ことを, 柄の, 縞の 5 のが, 女の, 服装を, 浴衣を, 衣裳を 4 ことが, のを, ものであった, ネクタイを, 下着を, 格子縞の, 生活を, 色彩を, 銘仙の

3 [22件] ところが, なりを, もので, ものは, メリンスの, 半襟を, 友禅模様の, 夜の, 姿を, 性質で, 振袖を, 洋装を, 浴衣に, 浴衣の, 竪縞の, 羽織の, 臙脂の, 色を, 花模様の, 衣裳の, 長襦袢が, 長襦袢の

2 [61件] あざやかな, お召の, きれいな, ことさせ, ことは, つくりの, ところの, ところも, のは, ふうを, ほど良い, ものさ, やうで, んだ, パジャマを, マフラーを, モンペを, ユニフォームを, リボンの, 仕事を, 化粧を, 友禅の, 友禅縮緬を, 唐縮緬の, 声で, 大島の, 大島絣の, 夫人の, 女が, 奴は, 寝間着の, 小魚, 市松模様の, 性格で, 恰好を, 感じの, 扮装を, 振袖の, 日除の, 模様が, 水色の, 洋服を, 生活に, 着物が, 着物に, 着物の, 箱や, 緑色の, 縮緬の, 美しさ, 羽織を, 色が, 色で, 色彩が, 色彩の, 花も, 衣類が, 装を, 身なりを, 長衣, 顔を

1 [645件 抜粋] あいそ笑いを, お内儀, お茶屋の, お話だ, お通夜の, お遊びぶり, かつかう, きらびやかな, くせに, けばけばしい扮装, ことつまり, ことに, ことの, こと嫌いや, こと顏の, この頃, しきたりや, そのお召姿, その結びめ, でいり, ところは, ところばかりが, ところへ, のいい, のだ, ので, のでなけりゃ, ので演, のと, ばかりどれ, ほうで, ものが, ものだった, ものです, ものでも, ものとして, ものな, ものも, もの大がかりの, もの軽薄な, やら地味, ゆき子の, ようだ, ようです, ような寝ぼけた, んじゃ, アメリカ人にも, オゥニングが, オーバを, ガウンを, クッション茂少年の, クーペが, グリンの, コバルト色の, ゴルフ服に, ゴルフ服を, サロン風な, ショールを, ジャケツを, ジヤケツを, スタイルは, ズボンつりが, セミである, セル, セルの, セロファン人形だ, ターバンなどを, ターバンを, ダンダラ模様であった, ダンダラ縞の, チェックの, チャンバラ風景は, チョコレート製の, テエブル掛でさえ, デビューは, ドレスを, ドレッシング, ネオン装飾で, ネクタイの, ネッカチーフを, ネックレースを, ネルに, ハンケチを, バンドつきの, パジャマ姿の, パラソルを, パラソルをずつと, フロックで, ベイジング・スウトの, ペルシャ模様, ペンキ塗りの, ボヘミヤンネクタイを, マフラを, マフラアを, メアテが, メリンス羽織の, メレンスの, モスリンの, ヤンキースタイルは, ランプで, ワルツが, 一座を, 三味線に, 三桝模様の, 上等の, 下町づくりの, 世界である, 乗馬服を, 事だけは, 事件でも, 事件に, 事件も, 井桁模様の, 京風ばかりを, 人で, 人です, 人を, 人出入りの, 人気も, 仕掛姿で, 伊達巻を, 伊達羽織も, 伍長の, 使い方を, 例えばみどりみたい, 元禄袖の, 光の, 光景に, 光琳式の, 共鳴や, 円遊の, 冬の, 初夏の, 制服を, 前垂を, 割合に, 創作が, 勝ち気な, 化粧の, 千鳥の, 単色で, 博多織の, 参詣ぶりに, 参詣ぶりを, 友染の, 友染模樣を, 友禅が, 取り沙汰などを, 口調で, 口論が, 合着を, 呼び声を, 和服と, 和服姿の, 商賣です, 商館相手の, 單衣を, 図柄を, 図案の, 地方長官の, 場処へと, 塩瀬に, 声が, 声の, 外観を, 夜具の, 夢を, 大きな網, 大仕掛, 大小印籠までも, 大年増, 大柄な, 大柄の, 大模様, 大浪の, 太い横縞, 奔放な, 女だ, 女という, 女にと, 女の子の, 女を, 女帽子, 女浴衣, 奴で, 妓が, 姿が, 姿した, 姿に, 娘が, 娘だった, 娘友禅が, 嬌声が, 子供ぽい, 字という, 存在である, 学歴を, 宮仕えに, 宴会を, 家の, 家業の, 家風だった, 小紋金紗の, 小袖, 小袖と, 小袖を, 布を, 帯が, 帯で, 帯を, 帯揚げの, 帽子の, 帽子をか, 店は, 座ぶとんを, 座布團頭の, 庭の, 庭を, 弁舌で, 役割とは, 役目を, 彼としては, 後宮生活を, 御賀, 思想は, 性質であっ, 愛嬌の, 愛嬌は, 感じを, 感慨を, 手ぶりで, 手を, 手拭の, 手法と, 手綱染めの, 手袋白の, 扱いを, 拵えで, 拵えでは, 振り袖が, 政治の, 教師臭く, 散財も, 新しい浴衣, 方が, 方であった, 方でした, 方な, 方法を以て, 方面を, 旅, 日除が, 日除傘が, 明るい世間, 明石を, 明石縮の, 春服, 時世だった, 晩餐会で, 晴着や, 晴衣を, 松葉ぼたんの, 柄だ, 柄ぢや, 柄でした, 柄を, 格子縞で, 格子縞であっ, 棒縞の, 様子の, 様子を, 模樣の, 模樣を, 樣子を, 橙色の, 段鹿子であった, 毛糸の, 毛糸を, 気分に, 気分の, 気分を, 気味合の, 気質も, 氣象だつた, 水色で, 水色桃色に, 沿衣を, 波斯模様の, 洋服と, 洋装で, 洋装の, 洋装は, 派手な, 浮薄な, 浴衣が, 浴衣地の, 浴衣地を, 海岸パラソルの, 海岸日傘の, 海水着の, 準備の, 演出法により, 無台装置, 熨斗目の, 牡丹の, 物は, 玉を, 現代型の, 琉球絣の, 生命保険に, 生活の, 生活は, 産養の, 男襟巻を, 町駕が, 画家では, 盛りの, 真似を, 着物だ, 着物とか, 着物や, 矢絣の, 短靴を, 社会の, 祝宴を, 稼業は, 空気見たい, 空色の, 空色地の, 立廻りだった, 笑ひ, 箱から, 粧飾などを, 紅い短い上衣, 紅どんす, 紅色の, 紙入を, 紫の, 紫色の, 紺絣の, 結婚の, 絣の, 絨毯を, 絨氈だ, 絨氈を, 絵が, 絵看板が, 縞お召の, 縞と, 縞に, 縞模様は, 縫い模様, 縫模様の, 縫模樣の, 羅の, 美しいつくり, 美しいもの, 美しい顔, 美人は, 美貌で, 美貌と, 羽織彼女の, 考へは, 聲を, 肩掛を, 肩衣を, 背広に, 背広服を, 臙脂色の, 自動車の, 舅ぶりに, 舞台用の, 舞台着の, 舞臺も, 舞臺着の, 船遊山を, 色あ, 色でない, 色どりの, 色合いの, 色合や, 色彩がや, 色彩などが, 色模様にでも, 色瀟洒な, 花, 花が, 花な, 花を, 花模様や, 花簪を, 芸が, 芸人の, 芸人らしい, 若い人たち, 若い男女, 若衆小袖を, 草履を, 華やかな, 落籍祝いを, 著物, 葬式だ, 蔵人に, 薄紅葉色, 薄色, 藍絞り, 藍色の, 藤色に, 蝶の, 衣を, 衣服と, 衣服を, 衣物の, 衣装を, 衣裳, 衣裳が, 衣裳に, 衣裳も, 衣裳好みを, 袂で, 袂へ, 袖, 袴に, 袷の, 袷を, 裂地で, 装いを, 装ひ, 裏の, 裲襠を, 裾模樣を, 襟巻が, 襟飾りを, 襦袢に, 襦袢の, 襦袢を, 襲ね, 訪問着なんか, 訪問着の, 訪問着を, 話の, 誦経の, 誰でも, 調子で, 負けず嫌いな, 貰いものの, 賀宴を, 賑やかな, 贅沢な, 赤い模様, 赤い色, 趣の, 踊が, 身仕度を, 軍服姿で, 輕業の, 遊びは, 道楽でない, 邸で, 部屋着の, 都女が, 金襴が, 金遣いを, 銀杏が, 銘仙に, 錦紗の, 鎧直垂に, 長い袖, 長襦袢で, 長襦袢へでも, 長襦袢を, 閃光を, 陣羽織に, 電気看板が, 青竹色の, 靴を, 鞍を, 音が, 音を, 頭巾を, 頸捲を, 題目で, 顔立ちで, 顔立ちは, 風を, 風俗は, 風習を, 風通の, 首ぬきの, 首環を, 騒ぎを, 鳥は, 鳥緑の, 鴇色の, 鹿子絞, 黄色あるいは, 黄色の, 黒子を, 鼻緒の, KIMONO羅物の

▼ 派手~ (182, 12.0%)

6 して 5 なって 2 お金を, する必要, なった, なったの, なつた, やって, 此の, 着飾ろうと, 行なおうかと

1 [153件] あそばして, あつかうその, あつかった, いった, いろんなこと, うけとって, おこなわれた, お金などを, かつ重苦しく, きれいな, ぎらつかせ, こなしたれば, させて, したいから, したがる癖, した第, しなければ, しようも, し不幸, すべきとき, するばかりに, する代り, する性格, せねば, その名, そろえて, つくつて, なぞったなんて, なったからって, なった十七八頃, なつて, ならんだ金歯, なりすぎては, なりレビュー的セット, なり山, なること, なるばかり, はやったが, ひろがったり, ひろげると, もっと華やか, もてなして, やったと, やられて, やりますね, やること, やるそう, やると, やるよう, やるらしいが, やれやれと, やろうと, わざと低い, わたしを, カールし, ドンドンのび, ルージュを, 一つ騒ごう, 並んだ所, 人の, 仕度し始めた, 作って, 作りこれ, 優しい女, 儲けて, 光を, 八丁堀へ, 出すぎたところ, 咲いた花の木, 咲いて, 咲く, 地味に, 大きくとる, 大きく見せる, 女遊びを, 小さく活気, 年越しを, 弾き出しました, 弾く音, 扱うよう, 押しよせて, 押し出して, 施餓鬼と, 暮した伯父, 暮すお, 暮らさせようと, 暮らして, 書いたもの, 書くの, 札びらを, 構へ, 正面を, 毎晩飲ん, 気を, 気取つて, 泛べて, 浮ついて, 涼しい裝, 渋くそして, 物好みを, 物狂わしく, 犯罪を, 画面の, 白抜きで, 目立っても, 目立つよう, 着かざった身なり, 着飾って, 突飛に, 立ち働いて, 笑いながらも, 笑って, 笑ひ, 粧って, 結んだ妻, 結んだ高島田, 締め来て, 美しい錦子, 美しくした, 美しく賑, 美しく飾られ, 聞こえる曲, 聞ゆる, 花やかで, 行なって, 行なわれた, 行なわれた様子, 行なわれること, 装いして, 装うて, 装った婦人, 見えて, 見せて, 見苦しく遊ぶ, 設けた, 誇示できる, 買いこんでや, 賑やかに, 遊ぼうじゃ, 遊んだほう, 過ぎないたしなみの, 過ぎよう, 遣いたい, 酒を, 金を, 開店しなはれ, 開店する, 陽氣に, 顛倒した, 飾って, 騒いで, 高慢に, 鮮麗な

▼ 派手~ (75, 5.0%)

4 はある 2 はありません, はない, 一番女に, 綺麗な, 誰とでも, 陽気で

1 [59件] あつた, あでやかで, おかしい, お祭り気分, きらびやかに, そして優れ, そして重厚, それが, それでいて実に, ちょっと上等, りっぱで, ハイカラで, 一番成長の, 何んと, 便利で, 先づは, 内実それほど, 出銭も, 勇ましいが, 勇ましく重吉, 勝気で, 声も, 変化が, 外出好きで, 大きくて, 大まかで, 大業な, 威勢の, 寛濶で, 寛達で, 居心地が, 心に, 怪奇な, 活気が, 活溌である, 浮氣つ, 渚の, 濃密である, 男を, 目に, 素晴らしく見える, 美しいの, 若い婦人事務員, 血の気の, 表情が, 表情的で, 解放性が, 豊麗で, 賑かな, 賑やかで, 贅沢な, 近在の, 金が, 金持で, 門戸を, 陽氣で, 電力の, 面白かった, 鮮やかで

▼ 派手好き~ (25, 1.7%)

1 [25件] じゃという話, だから, だと, であったか, であるから, でおし, でその頃江戸中, で情, で私, で美人, で親讓, なそして, な亡父, な人間, な太閤, な女, な武帝, な道楽者, な養父, な鴈治郎, におなり, のよう, の松島, の法王たち, の素人

▼ 派手~ (20, 1.3%)

1 [20件] かざって, きそって, したまた, する向き, 凝らして, 喜び祝儀, 好んだ時代, 嫌うこと, 尽したの, 極め骨柄いずれ, 求めた, 競い華美, 競うた, 競うの, 競われて, 見せたい母親, 見て, 誇る時代, 語って, 遣って

▼ 派手好み~ (18, 1.2%)

2 の伊達男

1 [16件] だったので, だつた, であった, で交際好き, で匂う, で芸事, で道徳的, なの, なので, な嬌慢, にした, にもよる, に帯留, の人, の服装, の頼母木

▼ 派手~ (14, 0.9%)

2 から

1 [12件] からお, からな, が妻, けれども気, けれども牌, けれど本物, し金離れ, で帰る, といふ見当, とかじみ, ねエ, ナ

▼ 派手派手~ (13, 0.9%)

1 [13件] しいすがた, しい厚化粧, しい理由, しい色, しい風俗, しくない, しく書かれたり, しく立働いて, して, と手, と扱っ, と歩く, と毘沙門天

▼ 派手でない~ (9, 0.6%)

2 女の 1 から玄人, が手堅い, けれどももそもそ, のが, 仕事に, 物に, 艶な

▼ 派手すぎる~ (8, 0.5%)

1 くらいだった, けれどもそれ, という和服, と思われる, と悪く, マチス模様の, 久我の, 銘仙の

▼ 派手なる~ (8, 0.5%)

1 ものと, を用, 帛を, 感じは, 模様ある, 浴衣着たる, 袱紗の, 首環又は

▼ 派手過ぎる~ (8, 0.5%)

1 あとから, かも知れん, という評判, と思つて, と思はず, 女として, 恰好の, 繪だ

▼ 派手~ (7, 0.5%)

1 地味に, 定つた, 手を, 扱って, 歩くの, 毘沙門天の, 濃厚とを

▼ 派手~ (6, 0.4%)

1 が忘れられず, と負けじ魂, などは此方, やなまめかし, を婦人雑誌, を部分的

▼ 派手ずき~ (6, 0.4%)

1 とから引幕, なその, な主, な気質, な連中, の母樣

▼ 派手には~ (5, 0.3%)

1 せず濃く, ひっかからないつもり, やつた, やつて, 行かず碌々他

▼ 派手~ (5, 0.3%)

1 ようだ, ように, 方へ, 方へと, 表現ゆゑに

▼ 派手作り~ (5, 0.3%)

1 な若い, な衣装, になる, のお, は余りに

▼ 派手~ (5, 0.3%)

1 で話好, なお延, なり殊に, みな陣装いは, ミナノダガソノ長襦袢ハコトニケバケバシイ感ジガシタ

▼ 派手しい~ (4, 0.3%)

1 厚化粧を, 理由は, 色も, 風俗も

▼ 派手づくり~ (3, 0.2%)

1 だ, で僕等, で出歩く

▼ 派手でも~ (3, 0.2%)

1 中は, 何でも, 私と

▼ 派手な寝~ (3, 0.2%)

1 まきの, 巻きや, 衣裳も

▼ 派手~ (3, 0.2%)

1 に似合わず, のない, の残っ

▼ 派手~ (3, 0.2%)

1 だった, で芸, の間

▼ 派手~ (2, 0.1%)

1 ましく伝えた虚説, 競われて

▼ 派手~ (2, 0.1%)

1 のみだった, のみを

▼ 派手すぎ~ (2, 0.1%)

1 ていた, ておもしろく

▼ 派手~ (2, 0.1%)

1 ぽいやう, ぽい女もち

▼ 派手であり~ (2, 0.1%)

1 乍ら粗末な, 暮しむきも

▼ 派手である~ (2, 0.1%)

1 から若く, のに疑い

▼ 派手です~ (2, 0.1%)

1 が顏立, ねん

▼ 派手でなく~ (2, 0.1%)

1 ちゃ駄目, 芸子ほどに

▼ 派手なるべき~ (2, 0.1%)

2 赤い色

▼ 派手~ (2, 0.1%)

2 美事に

▼ 派手姿~ (2, 0.1%)

1 と障子, は何処

▼ 派手~ (2, 0.1%)

1 で人気, にとっては謙信

▼ 派手気味~ (2, 0.1%)

1 が御意, に揚りました

▼ 派手過ぎた~ (2, 0.1%)

1 ようで, 着物を

▼1* [67件]

派手てりっぱ, 派手しいすがたへ, 派手しくない狩衣, 派手しく書かれたり思はれ, 派手しく立働いている, 派手じゃいけないでしょう, 派手ずきで目立っていた, 派手ずきなのだ, 派手ずくめの低級趣味, 派手だっただけそれだけ, 派手だってんです, 派手だつたらもつと好い, 派手やない, 派手気な, 派手っぽい肩衣を, 派手見えること, 派手であった故人が, 派手であればある, 派手でしたが後, 派手で鳴らしたカストリィ公爵夫人と, 派手というのは, 派手ともなんとも形容, 派手なおもひ出, 派手なきだてを, 派手なこしらへにて, 派手なこしらえで神, 派手なしなを作り, 派手なたっつけ袴大紋つきの, 派手なだんだら, 派手なつき合ひで主婦の, 派手なみなりをし, 派手なら商賣, 派手ならざるちやん, 派手ならざる如く感ぜしのみ, 派手なるそろひ肩ぬぎ, 派手なれば, 派手なわらいごえを, 派手な仕扱などを, 派手な似合わしさで, 派手な寝まきすがた, 派手な往き方を, 派手な敗け方を, 派手な敗れ方を, 派手な泊り方を, 派手な縮み浴衣を, 派手な織り模様の, 派手についてゐて, 派手にも暮らし寂しく, 派手むきのを, 派手明るさ, 派手こんどはも, 派手らしい藍紺縞, 派手ッぱりな伯父夫婦はその, 派手ッ気な彼女, 派手ナノトフランス製ラシイ模造宝石ノ五聯, 派手一方になる, 派手商売でこんな, 派手堀川といわれた, 派手好き宴会好きの成金, 派手好みでない母に, 派手嫌いで滅多, 派手よりはまず, 派手模様の袂, 派手模樣のみ車, 派手粧いの男女, 派手藝人や腕, 派手過ぎますのを