青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「注目~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

泣く~ ~泥 泥~ 泥棒~ 注射~ ~注意 注意~ ~注文 注文~ ~注目
注目~
泰~ 泳い~ 洋~ ~洋服 洋服~ ~洗 洗~ ~洗っ 洗っ~ 洗濯~

「注目~」 1181, 13ppm, 8624位

▼ 注目~ (227, 19.2%)

20 ひいて 12 ひいた 10 惹いた 8 惹いて 5 ひかれる 3 あつめて, ひいたの, ひかれること, ひくところ, 怠らない, 惹いたが, 惹いたの, 惹くよう, 要する

2 [22件] して, ひいたもん, ひかずに, ひく, ひくこと, ひくに, ひくの, ひくよう, ひく点, 一身に, 受けて, 導かれぬ, 必要と, 惹かれる, 惹きその, 惹きたる位地, 惹ける日本代表者, 払って, 示して, 要するの, 集めた, 集中する

1 [101件] あつめた, あつめはじめた時代, あつめはじめると, あつめる方策, あびて, いかにも疑る, うけるところ, されたの, そらさせようとして, ねがいたい, はらい, ひいたが, ひいたけれども, ひいたこと, ひいたし, ひいたため, ひいたドイツ技師, ひいた次第, ひかない, ひかなかったよう, ひかれました, ひかれるの, ひかれ読後, ひきたいよう, ひきつけずには, ひきつける, ひきながら, ひき文章, ひくくらい, ひくけれども, ひくと, ひくべき文書, ひくもの, ひく事実, ひく箇所, むけるはず, ゆるめること, 一番強く, 一貫する, 与えて, 乱した, 促しそれから, 値した, 受けなければ, 受けは, 受けるや, 受ける日, 向けた, 向けて, 呼ぶ, 引いた散文詩, 引かれる, 強いる条件, 怠らなかったが, 恐れて, 惹いたこと, 惹いたもの, 惹いたポオル・エルヴィユウ, 惹いた唯一, 惹かず本誌, 惹かず長く, 惹かなかった, 惹かなかったもの, 惹かなかつた, 惹かなかつたと, 惹かなかつたアンリ・ルネ・ルノルマン, 惹きおおせさえ, 惹きついに, 惹きつけて, 惹きました, 惹き他, 惹き出したこと, 惹く, 惹くため, 惹くに, 惹くべき出来事, 惹く事, 惹く地位, 惹く程重大視, 惹ける折柄, 払わず只, 浴せて, 浴びること, 浴びるの, 浴びるよう, 浴び世評, 深めなかったり, 牽いた, 牽いたもの, 牽き十九世紀, 牽くよう, 要します, 要するであろう, 要するところ, 要せずして, 買ったの, 迎へ, 避くる, 集めようという, 集め批判, 集中し

▼ 注目すべき~ (225, 19.1%)

11 ことは 8 ことである 7 点は 6 は, ものは 5 ことと 4 ことだ, はこの, ものが, 一つの, 点である 3 ことで, ものを, 作品である, 作品を 2 ことが, ところは, はその, ものと, 事である, 事実である, 点と, 点を, 現象である, 現象は

1 [130件] ことであった, ことであろう, ことです, ことには, さまざまの, ところである, ところと, ところなるべし, はこれら, はシャルル・ヴィルドラック, はモラル, は今日, は判断, は商店, は多く, は専門外, は彼, は戦争, は浦島太郎, は現行盗, は結婚, は自家用発電工作, は自然科学, は資本家打倒, もう一つ, ものだろう, ものである, ものな, ものに, ものに関して, ナンセンスである, レニングラードの, 一事には, 一典型な, 一材料たるを, 一風変った, 一齣たる, 不可不, 事にて, 事は, 事実でなけれ, 事実は, 事柄である, 事柄です, 事柄でも, 人が, 人物な, 人相書様の, 仕事と, 作としては, 作品が, 作品でした, 作品では, 作品なる, 作品には, 作品の, 作品は, 創作活動を, 力作で, 即席演説を, 反民主的利用, 告白は, 啓示では, 喜劇を, 実例である, 実験を, 対話, 対話が, 小さい数行, 工場労働者の, 年代として, 性質の, 意味深, 戯曲が, 所は, 批評家二人を, 指紋は, 文句を, 文字である, 新文学, 新鮮さを, 新鮮味を, 日は, 映画の, 時期と, 本は, 根本公式である, 業績を, 業蹟を, 民主的作品の, 流れとしては, 演奏会であった, 点が, 点だ, 点だろう, 点であろう, 特徴である, 特性である, 特殊な, 珍現象で, 現実性に, 現象が, 現象であった, 現象です, 現象な, 現象を, 発見に, 知識を, 研究である, 社会現象である, 種類の, 答弁を, 精神は, 結果に, 統計上の, 考えである, 考えを, 者は, 興味の, 英雄である, 著述である, 要点は, 見解を, 言葉である, 言葉に, 言葉は, 試みを, 論文が, 述作であった, 野心作には

▼ 注目~ (149, 12.6%)

24 ている 20 ていた 5 て見る 3 てい, ていない, てみよう, てゐた, てゐる 2 て, ていい, ていれ, ておこう, て居た, 考察する

1 [73件] がちな, これを, そしていかに, そしてこれ, その果して, それを, たりける, ていないらしい, ています, ていよいよ, ているであろう, ているらしい, ておいた, ておかなく, ておられます, てかからなけれ, てかかる, てき, てください, てくださった, てこの, てしまった, てそれ, てのこと, てはくれない, てみれ, てパンチ, て一毫, て不甲斐な, て世論委員会, て二つ, て佇ん, て先生, て其方向, て双方, て居る, て居るらしい, て席, て彼, て数限り, て文化十年以後, て来た, て此語, て窃か, て竊, て自然, て行った, て見, て貰いたい, ながらきいた, ながら一つ, ながら連れ立つ, みんなが, もっと地方, フリドリヒ・エンゲルスは, ロンドンの, 世界の, 云々と, 劇作家ならず, 又感歎, 哀悼の, 大事に, 手討に, 易い, 朝夕立ち寄っ, 期待する, 特にアビシニア, 特に目, 監視し, 終に棘, 訪客の, 走者基を, 驚き怒る

▼ 注目~ (130, 11.0%)

41 値いする 23 価する 17 値する 4 値するの 3 価すること, 価すると, 値するもの, 値ひする 2 価するの, 値いし, 値した, 値すること

1 [25件] あたいする, あたいする人, なって, 価した, 価しよう, 価し魅力, 価するもの, 価する一つ, 価する事, 価する事実, 価する位, 価する試み, 値いするだろう, 値します, 値すべきもの, 値するけれども, 値するだけ, 値すると, 値するほどの, 値するよ, 値する人物, 値する仕事, 値する文書, 値する書物, 頓着せず

▼ 注目する~ (82, 6.9%)

8 必要が 7 ことが 4 ことは, ところと 3 ことに, ことも, のである, ように 2 に足る, のが, のは, 人も, 価値を, 所と

1 [35件] からつい, ことによって, ことを, しかたで, だけには開化, ときは, ところに, ところの, とする, とそして, とその, と向い, に至, のだ, のだつた, のでなけれ, のも, ほど伸子, もの, ものが, ものは, やうに, を見, 事が, 仕方は, 余りジャーナリズムと, 価値が, 処と, 処とは, 所たる, 時弊は, 者の, 者は, 者を, 通りである

▼ 注目され~ (62, 5.2%)

22 ている 5 ていい 4 ていた 3 てよい 2 ていない, てゐる, て居る, て来

1 [20件] これを, そうな, たりした, たり批評, ていなかった, てきた, てはいない, てゐ, てゐた, て却って, て居ります, て新, て来た, 両者における, 乗組員から, 彼としては, 文相天野貞祐は, 田辺元岡邦雄石原純その他の, 記憶される, 鼓舞されなけれ

▼ 注目しなけれ~ (47, 4.0%)

28 ばならない 18 ばならぬ 1 ばなるまい

▼ 注目~ (46, 3.9%)

10 的と 6 的に 4 焦点と 3 焦点に, 礼を 2 前に, 標的と, 的だった

1 [14件] もとに, 下に, 価値あり, 前で, 必要が, 必要文学における, 焦点であった, 焦点は, 的が, 的であった, 的である, 目を, 裡に, 要が

▼ 注目される~ (33, 2.8%)

6 ことは, ように 2 ことが, のである

1 [17件] が何より, ことなどは, これらの, と直ちに, のが, ので, ほど仲良く, まで毎朝, もので, やうで, ような, レコードであろう, 一齣である, 作曲家, 価値を, 婦人と, 程度と

▼ 注目した~ (16, 1.4%)

2 のは, 戯曲家の

1 [12件] が未だ, が此詩, ことであろう, と云われる, のだ, のであり, のである, ままいきなり, ものは, ゲルマン人の, 絵の, 長篇

▼ 注目された~ (9, 0.8%)

3 のは 1 けれども油時計, ことは, というの, ゆえんも, よりもむしろ, 蛤御門の

▼ 注目~ (8, 0.7%)

1 あつまれば, この寺, そこに, そッち, むけられて, 不充分だった, 依然として文化主義者, 反れた時

▼ 注目されなけれ~ (8, 0.7%)

7 ばならない 1 ばならなかった

▼ 注目されるべき~ (8, 0.7%)

2 ものである 1 ことは, ところである, ところであろう, 書物だ, 歴史的な, 点です

▼ 注目しない~ (7, 0.6%)

1 ことだ, ために, でごく, と現在, のでフーラー教授, わけには, 何という

▼ 注目されね~ (5, 0.4%)

4 ばならぬ 1 ばならない

▼ 注目~ (5, 0.4%)

1 尊敬とに, 憤慨の, 興味とを, 讃美の, 関心とを

▼ 注目~ (5, 0.4%)

1 このよう, 今度の, 割合薄い, 国民の, 私一身に

▼ 注目~ (4, 0.3%)

4 可き

▼ 注目せね~ (4, 0.3%)

4 ばならぬ

▼ 注目をも~ (4, 0.3%)

1 ひいて, 怠らなかった, 惹かず世評, 集めて

▼ 注目さるべき~ (3, 0.3%)

1 ことである, 作品である, 書物であった

▼ 注目されない~ (3, 0.3%)

1 ことを, 原因も, 地味な

▼ 注目されなかった~ (3, 0.3%)

1 ことに, のだろう, 処の

▼ 注目されるべきで~ (3, 0.3%)

2 はないでしょう 1 はない

▼ 注目したい~ (3, 0.3%)

1 からである, のである, のは

▼ 注目しなく~ (3, 0.3%)

3 てはならぬ

▼ 注目すべきである~ (3, 0.3%)

2 と思う 1 と思ひます

▼ 注目するなら~ (3, 0.3%)

1 その結果, ばこの, ば唯物論

▼ 注目から~ (2, 0.2%)

1 のがれること, 身を

▼ 注目されず~ (2, 0.2%)

1 にいない, にいる

▼ 注目されはじめ~ (2, 0.2%)

1 ていた, ている

▼ 注目されはじめた~ (2, 0.2%)

1 のは, のを

▼ 注目されん~ (2, 0.2%)

1 ことを, 事を

▼ 注目し始めた~ (2, 0.2%)

1 のと, のは

▼ 注目すべきだ~ (2, 0.2%)

1 が併, と思ふ

▼ 注目するべき~ (2, 0.2%)

1 ものである, 何かが

▼ 注目すれ~ (2, 0.2%)

1 ばよい, ば足りるだろう

▼ 注目せず~ (2, 0.2%)

1 にかう, にゐられなかつた

▼ 注目せよ~ (2, 0.2%)

1 という, とアンダーライン

▼ 注目せられ~ (2, 0.2%)

1 このこと, しかもその

▼ 注目せられた~ (2, 0.2%)

1 叡山の, 様である

▼ 注目せる~ (2, 0.2%)

1 ところと, 派出所の

▼ 注目~ (2, 0.2%)

1 惹かないらしかった, 結局は

▼ 注目~ (2, 0.2%)

2 である

▼ 注目飾り~ (2, 0.2%)

1 の間, はすでに

▼1* [39件]

注目させ嫉妬させる, 注目させようとし, 注目さるるに至った, 注目されたいというどの, 注目されたろうと思う, 注目されだした時に, 注目されてるかどう, 注目されようとつとめ, 注目されるなら秋声は, 注目されるべきであったがプロレタリア作家, 注目しかかる時直ちに, 注目しだした頃からの, 注目しつづけており, 注目しとるようだ, 注目しなかったことを, 注目し始め美術博物館さえが, 注目し居ることなるべし, 注目し融けるものと, 注目すべきでこの点既成, 注目すべきであり恐らくはインテリ男性, 注目すべき活きた運動で, 注目せざるをえざる, 注目せざればついに, 注目せしに少女, 注目せなければならない, 注目せぬ場所であった, 注目せらるべき点は, 注目せられる少年では, 注目そしてそれに, 注目ともつかない眼, 注目とを基礎に, 注目なり親しみなりを, 注目には気も, 注目をさえひいて, 注目下さらんことです, 注目甚だしく大事発露の, 注目畏敬を集め, 注目であった事, 注目飾り鬼灯提灯引幕高張幟や旗