青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「泣く~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

法律~ 泡~ ~波 波~ ~泣い 泣い~ ~泣いた ~泣き 泣き~ ~泣く
泣く~
~泥 泥~ 泥棒~ 注射~ ~注意 注意~ ~注文 注文~ ~注目 注目~

「泣く~」 2849, 31ppm, 3794位

▼ 泣く~ (522, 18.3%)

65 です 33 である 26 であった 17 だ, では 15 でした 14 を見 13 をやめ 9 だった, はお 64 を見る 3 かえ, だから, だと, でも, はよし, をやめた, を止め, を聞き

2 [25件] かわからない, が見, じゃ, じゃない, だつた, であったが, でありました, でございます, でございますよ, は, はあたりまえ, はやめ, はよせ, は止め, は礑, も忘れ, も構はず, よ, を, をお, をやめました, をやめる, をよし, を忘れ, を背

1 [220件] およし, お止し, かあやつり, かそれ, かとそれ, かと云っ, かと夏川, かと御, かと訝り, かな, かね, かまだ, かもしれない, か何, か怒, か悲しく, か笑う, か自分, か訳, がある, がいい, がいや, がおかしく, がおもしろい, がきこえた, がとまつ, がもっとも, が商売, が外聞, が嬉しく, が恐ろしく, が本望, が楽しみ, が止まない, が無理, が癖, が私, が笹村, が聞え, が聞こえた, が自然, が見たい, が身體, が道理, こらえて, じゃが娘, じゃな, じゃア, だえ, だお前さん, だか, だが, だぐず, だけお, だという, だらうと, だろう, であろう, でござるか, でござんす, でしょう, ですつて, ですもの, です清作, でもいろいろ, でも叫ぶ, でも絶体絶命, とききます, とも笑う, と別々, と吃, なら人間, なんかお, にかまわず, にまかせ, にも堪えられない, にも気, にも笑, にも頓着, に任せ, に何, に半ば言, に困じ果て, に引かされ, に父, ねは雁, はいい, はいけねえ, はいけませんでございます, はいつも, はうるさい, はかに, はこの, はこれ, はその, ははじめて, はまことに, はめずらしい, はもう, はもっとも, はやめい, はやめなさい, はやめます, はやめろ, はよくよく, はよしませう, は上手, は不可, は今夜, は何, は佛樣, は元来紙一重, は児女, は兒女, は厭, は可笑しい, は夫人, は女それ自身, は嬉しく, は子供たち, は弱虫, は当り前, は彼, は御免, は恐ろしい, は悲惨, は控, は最上, は止し, は止した, は止せ, は沢山, は深く, は珍, は神経, は絶望, は自分, は自身, は術, は見, は見つ, は辛, ばやめ, もあたり前, もあった, もいる, もおれ, もその, もつまるところ, もみな不可思議, ももっとも, もゆるされない, もよい, も下手, も中, も同情, も妹さん, も少く, も尤も, も居る, も年, も忘れ果てる, も捨て, も歌う, も知らぬ, も耳, も聞, やめな, やめなさいよ, よして, よしなさいね, よそうね, よそうよ, よ内地, をあつし, をあやし, をおさえきれず, をかう, をかつて, をこの, をじっと, をながめた, をなだめ, をなだめよう, をぴたり, をみ, をやめさせ, をやめましょう, をよそう, をピタリ, を世にも, を伯母さん, を俺, を停めた, を僕, を叱っ, を叱る, を堪え, を平次, を平気, を御覧, を我慢, を戸, を手込, を抑え, を押えました, を拝見, を挨拶, を楽しみ, を止めない, を聞く, を聞け, を見せ, を見た, を見たら, を見守っ, を視, を隠す, 止しましょう, 聞えたもん

▼ 泣くこと~ (188, 6.6%)

15 はない 9 がある 4 もある, をやめ 3 の快感, はありません, も笑う

2 [17件] ができた, ができよう, ができる, が情念, が生理的, なんかありゃしない, に類する, はあるまい, は激しい, は無い, もあった, もできなかった, も出来ず, も忘れた, も笑, を知らない, を許す

1 [113件] あり左, おびただしいので, か, があつ, があります, がたびたび, ができなくなります, ができます, ができません, ができるらしい, がない, がほんとに, が一番, が上手, が出, が出来た, が出来たら, が多, が少い, が必ずしも, が笑, が芸術, が許される, さえも笑う, さえ出来なかった, さえ憚, さえ滑稽, しばしばだ, すらあった, すら出来なくなる, であろう, で終る, と怒る, と食う, なし, などある, ならあす, なんかいらない, なんかない, なんかチットモ, なんか初めて, にそう, になります, にもなる, によっていくら, によってぱあっと, に没頭, ねむらぬこと等々, のきらい, のできない, のできぬ, のできる, の一つ, の出来る, の原因, の名詞, の天才, の好き, の幸福, の楽しく, の空しい, の純粋さ, は, はあっ, はありゃしない, はしなかった, はできない, はないでしょう, はないです, はなかろう, はねえ, は何, は出来なかった, は泣く, は自己, は遠慮, もあります, もできず, もできない, もなかろう, もなき, もなし得なかった, もわめく, も一つ, も亦, も出来なかった, も出来ませんでした, も又, も唖娘, も御座いました, も忘れ, も恐がる, も知らざる, も許されなかった, も驚く, をさえ許されない, をしない, をする, をのみ求めてる, をも憚, をやめない, をやめる, を一生, を初めて, を忘れい, を意味, を拒否, を控えよう, を覚えた, を許され, 古來例, 泣くこと, 笑うこと

▼ 泣くよう~ (178, 6.2%)

36 な声 6 にし 5 な笑うよう, に 3 な, にいう, に言っ, に言った, に顔 2 なこと, な事, な微笑, な怨むよう, な細い, に云った, に悲しい, に頼む

1 [95件] だ他愛, では, でも, なあ, なかすか, なその, なそんな, な人, な低い, な厭, な叫び, な叫び声, な叱るよう, な同情, な咽ぶよう, な哀調, な哄笑, な唸り声, な喚くよう, な嘲って, な大声, な女, な怒るよう, な悲し, な悲鳴, な気合い, な気味, な泣き方, な王様, な男, な瞳, な突拍子, な笑い声, な笑顔, な純, な胡弓, な腸, な薄笑い, な詞, な詰問, な質, な身ごなし, な軋みを, な閑山, な雨, な音, な顔, な高い, にいっ, にいった, におれ, にしました, にしゃくっ, にじいっ, にそう, になっ, になった, になりまし, になりました, には泣かなかった, にふるえ, にまた, にも見える, にシカめ, に光, に出来, に半ば, に又, に叫ぶ, に吃っ, に吹く, に呟いた, に呟く, に咽ぶ, に城太郎, に声, に寂しい, に感じた, に明滅, に朱実, に歌います, に泣い, に泣く, に準備, に目, に自分, に苦笑, に落ちた, に蚊, に見えた, に見られた, に言いました, に言います, に訴える, に驚き

▼ 泣く~ (98, 3.4%)

4 がした, がする 3 がきこえ, が聞え 2 がきこえた, がしました, が聞こえ, が風, は, は秋, もする

1 [70件] か拷問, がいたしまし, がきこえる, がします, がだんだん, がふと, がようやく, がよほど, が低く強く, が嗄れ, が夜, が客間, が家, が座敷, が手, が時おり, が洩れ, が洩れた, が流れ, が流れた, が無気味, が物置, が異なった, が糸, が耳, が聞えます, が聞えるで, が聞こえます, が聞こえる, が聴, が遠く, が長屋中, が間遠, して, だけが聞える, であっても, でした, です, と立ち, などが聞える, にも情痴, に交じる, に山, に目, のきこゆる, のみ反響, の烈風, の立つ, の聞えし, の面白, は一つ, は憐れ, は昼夜, は空しく, は腸, は野菜, ばかりがふたり, ほど人, もいつか無言, もなけれ, も出ず, も悲し, も聞えます, をきいた, を聞いた, を聞く, 喚く声, 怒る声, 聞く毎, 聞こえけるに

▼ 泣く~ (93, 3.3%)

24 と地頭 7 もだまる 6 も黙る 43 の顔 2 の声, をつれ

1 [45件] が, がありました, がお, がゐたら, が怖い, が無理, であつ, と吠える, と神, なす, に, につん, にみせろ, に乳, に醒まされ, の, のうへの, のお, のよう, の為め, の父, の頭, はおいで, はお家, はきらい, はぜひ, はゐぬ, は地蔵さん, は幸い, は此処, もある, や洟, をあやす, をかげ, をすかした, を取っ, を叱れ, を嚇した, を引ッ, を抱きあげる, を揺り, を背, を負っ, 叱つてる夕やみ, 泣かして

▼ 泣く~ (84, 2.9%)

20 じゃない 1613 です 4 だよ 3 だから, だもの, ですもの 2 だね, ですよ, ですわ

1 [16件] じゃねえ, だおっ, だそう, だと, だな, だねえ, だろ, でございますもの, でしょう, でしょうか, でしょうかねえ, ですぜ, ですの, でない, では, ならせめて

▼ 泣く~ (76, 2.7%)

22 泣くな 2 いい子, なげくな, みっともない, 爺さまおれの

1 [46件] えこの, おまえが, お客が, お静, そう言つて, たって, ねんねしなかね, みっともないじゃ, みつとも, もう, もうよい, もう悲しむ, わい等, ア, ア男子たるべき, カテリーナ俺には, グリゴリイマルファの, ッ, ホレ朝鮮, 乞食の, 今すぐ, 今姉, 何を, 千浪, 可い, 君こんな, 大の, 大隊長, 妹よ, 弱虫さあ, 怒るな, 杉田, 村井, 歎く, 泣いたとて, 泣いちゃあ, 泣きゃるな浮世, 泣くなと, 泣くなよ, 満里子残念だらう, 男らしくもねえ, 私の, 笑へ, 蛙だ, 見ろ手, 貂蝉今の

▼ 泣く~ (73, 2.6%)

3 いふこと 2 いうので, 人が

1 [66件] あっちへ, あやしに, あるが, いい, いうけれども, いうより, いけねえから, いっても, いふならば, いふよりは, おっさんまで, おとつ, おれ困る, お母さんが, お花が, かえって供養, かえって心持, ここでは, すぐからりと, それっ, ちやんの, とまらぬいつも, ほんとうに, またお父さん, わたしも, パ, フルミナトリックス軍の, 主張した, 云うので, 云つても, 云ふ, 云ふかな, 僕は, 共々泣い, 叱らなかった, 同じく何故か其人, 同じです, 咳が, 夏は, 宮も, 容易に, 尚御, 心が, 思うから, 思うよ, 急に, 手負が, 捨てて, 止めた方, 母は, 沢山泣く, 燭を, 牛が, 狼が, 石だって, 私も, 稱した, 笑うとの, 笑うの, 繃帯が, 耳に, 胸が, 血が, 褌の, 言おうか, 電気が

▼ 泣くばかり~ (61, 2.1%)

8 であった, でした, で何 5 である 4 です 3 だった, 家の 2 で遂に

1 [20件] じゃ, だ, だからね, であつ, であると, でその, でどうしても, でどうにも, で一向, で何ん, で容易, で私たち, で駄目, なり, なる身, な母, よちよち兄, 何を, 大きな声, 母は

▼ 泣くにも~ (47, 1.6%)

3 人目を 2 泣かれないよう, 泣けない気持, 笑うにも

1 [38件] なけない不思議, 二人きりだった, 叫ぶにも, 泣かれず, 泣かれず僕, 泣かれず凍つて, 泣かれず只, 泣かれず散らばつてる南京玉, 泣かれず額, 泣かれない, 泣かれないで, 泣かれないやう, 泣かれない孤独, 泣かれない面色, 泣かれぬ, 泣かれぬ悲しみ, 泣かれぬ絶体絶命, 泣かれぬ絶望, 泣かれませんでした, 泣けずあの, 泣けずた, 泣けず笑うにも, 泣けないで, 泣けないの, 泣けないほどの, 泣けないルンペン, 泣けない切な, 泣けない叫ぶにも, 泣けない心持, 泣けない私, 泣けなかった宇津木兵馬, 泣けぬせつない, 泣けぬよう, 泣けぬ心地, 泣けぬ蛾次郎先生, 泣けません, 涙が, 涙も

▼ 泣くもの~ (45, 1.6%)

6 では 3 じゃない, ですから 2 か, だから, である, であると, でない

1 [23件] あらん, あり, あり笑, か知らず, があります, があろう, さえありません, だ, だらうか, でございますからね, です笑うもの, でどう, でないと, と高天原八百万, のある, のうれ, は一人, は泣け, また笑う, も, もあった, もあつ, や両手

▼ 泣く~ (42, 1.5%)

5 いい, よい 2 ような, 如く憂う, 如く訴

1 [26件] ごとき女, ごとく怨むが, ごとく恨むが, ごとく祈祷, ごと首ふるはせ, ところは, また直ぐ, ものは, よい泣く, ように, よう怨む, 好い, 好し泣か, 如き女, 如く, 如くむせぶが, 如くわけ, 如く叫んだので, 如く呪うが, 如く憤るが, 如く馬上, 如しも, 宜え, 母親達は, 鉄砲も, 食うこと

▼ 泣く~ (42, 1.5%)

3 きまって 2 や, 極まつ, 貧乏世帶に

1 [33件] いたれり, えたへぬ, きまつて, しても, しのぶに, ちがいない, まかせて, ますらを, もっともふさわしい, よい小, よしなき, 代へ, 当らないと, 当らない事, 泣かりゃしまへんがな, 泣かれず, 泣かれずちんちろり, 泣かれずむかつく激情, 泣かれずわれ, 泣かれず気, 泣かれない心持ち, 泣かれない苦し, 泣かれぬと, 泣かれぬ氣持, 泣けないよう, 泣けない弱々しい, 泣けない激しい, 泣けんと, 泣けん胸, 涙も, 貧乏世帯に, 違いない, 違ない

▼ 泣くやう~ (42, 1.5%)

5 な声 4 にし 2 なわら, な笑, に言

1 [27件] だつた, であ, な, なこと, な事, な叱るやう, な哀訴, な奇声, な姿勢, な思, な目附, な聲, な若い, な變, な雨, にかすか, にしました, にそよそよ, になりました, にわら, に叫ぶ, に呟く, に孤独, に思ひました, に笑っ, に降られ, に顫

▼ 泣くより~ (40, 1.4%)

10 ほかは, 外に 3 ほかに, 外は 2 他に

1 [12件] ほかしかたが, ほかなかっ, もっと悲しい, 仕方が, 外の, 怒るより, 笑いだ, 笑いという, 笑で, 笑とは, 術が, 辛か

▼ 泣く~ (35, 1.2%)

2 怨むかとも

1 [33件] お父さんは, して, しないと, しれません, するかと, するよう, その理由, それとも我, だって, である, どうか, どうかは, はて困つた, ッ, 一向解りませぬ, 人の, 何うかし, 何うし, 叫ぶか, 名に, 君は, 塵の, 怒るかするの, 怒るかといふ, 怒鳴るか, 明神池の, 枯野ふく風, 泣くとは, 知ってる, 知ってるかい, 笑うかの, 長夜を, 頼朝には

▼ 泣くので~ (35, 1.2%)

6 あつた 3 せう, 私も 2 つい悲しく

1 [21件] こんなこと, ござりました, どうしよう, なくして, なやまされる里見, わけも, 乳房を, 乳首を, 保名は, 天まで, 子ども達まで, 有つた, 栃木の, 極まりが, 泣くの, 留吉は, 眼を, 籠を, 自分も, 見る目, 隙見

▼ 泣く~ (34, 1.2%)

7 と地頭 3 もだまる, も黙る 2 に, に添乳

1 [17件] が泣く, だ泣いて, であった, に目, に霰, の, のお母さん, のよう, の声, も泣い, をあやす, をかかえ, をだます, をピツタリ, を挾ん, を揺る, を須可捨焉乎

▼ 泣く~ (32, 1.1%)

26 がある 2 怒る奴 1 なんてあるまい, も有らう, を打っ, を斬る

▼ 泣く~ (31, 1.1%)

2 の好き, はない, も出来ず

1 [25件] ができる, がなかつた, が出来た, が出来たろう, が珍, すら忘れ, だろう, である, と寝小便, などは大, にも飽いた, に依, に草臥れた, の出来る, はありません, はねえ, は何, は無い, ばかりだった, もあります, も出来ない, も忘れ, も笑う, をかく, を忘れ

▼ 泣くだけ~ (28, 1.0%)

4 泣いて 3 泣かして 2 では, なら可, 泣かせて, 泣けば

1 [13件] だ, だあ, である, でお, でした, で良人, ないて, なん, 多くすゑ, 泣いたらもう, 泣いとかなけりゃ最後, 泣かなければ, 泣くと

▼ 泣くとも~ (28, 1.0%)

4 笑ふと 3 叫ぶとも, 笑うとも 2 怒るとも, 見られぬが

1 [14件] あやしむなかれ, あるはまた, つかないただ, つかない眼, つかぬ顔, なく笑う, 判らぬ表情, 呻くとも, 喚くとも, 存外のんき千万, 怒ったとも, 歓喜とも, 知らん涙, 解らないが

▼ 泣くほど~ (28, 1.0%)

3 ならば

1 [25件] うれしい, そちは, なれば, な気持, 切なかつた, 口惜かった, 好きです, 嫌なら, 嬉しいの, 嬉しく思いました, 嬉しく有難く思いました, 心細く笠井さん, 恐いもの, 悲しいこと, 情を, 故人と, 犬畜生に, 痛いの, 腹の, 自分の, 見たいの, 見物は, 辛いに, 辛いの, 辛かった

▼ 泣くという~ (27, 0.9%)

5 ことは 4 ことが 2 のは

1 [16件] ことであります, ことの, ことを, この事実, その恥, ので, のでなく, ような, 事は, 動作そのものによって, 動作には, 噂が, 極醜, 独特の, 附句の, 風であった

▼ 泣く~ (25, 0.9%)

3 見て

1 [22件] おぼえし, きく, その, とめに, ねが, ねなくと, のみその, よろこぶ, 叙するもの, 少女等きか, 犬の, 眺むる外は, 聞きたり, 聽け, 見ずやと, 見たり, 見る, 見る其かた, 見ん, 見んは, 見出し二度目, 隣りに

▼ 泣く~ (23, 0.8%)

2 だけ外, は

1 [19件] その涙, その近, ですよ, にお, にはこの, には本当, には甞, には米, に一旦, のきぬ, の涙, の顔, はねえ, は大声, は衷心, は誠, も笑う, も遠く, 特に善く

▼ 泣く~ (20, 0.7%)

3 がある 2 の悲哀

1 [15件] がたくさん, であったこと, の, のやう, の事, の性格, はいない, は残っ, もあり, も出, や病, や秋, よ, を民衆, を覗い

▼ 泣く~ (19, 0.7%)

6 笑うも 2 あり

1 [11件] ある, なやむも, もう明日一日, よしと, 一つの, 何の, 卓に, 無理は, 笑ふも, 自分笑う, 詑ぶる

▼ 泣く~ (18, 0.6%)

2 道理なり

1 [16件] そのこと, その動詞, わが心, 仏の, 子供足下を, 實感なり, 審美感なり, 愚かなり, 易けれど, 決まり無し, 火攻めの, 笑ふ, 行末さだめなき, 誰ぞ, 誰ぞや, 青白き屋

▼ 泣く~ (18, 0.6%)

2 もある

1 [16件] があった, がある, があるやろ, が多い, が多かっ, さえありました, とてはあらず, なるを, なんか一人, はあるまい, は誰, やののしる, をし, を不, 喚く者, 怒る者

▼ 泣くなよ~ (17, 0.6%)

3 八, 泣くなよ

1 [11件] 今に, 兄弟, 八それにしても, 八大の, 八風流氣の, 困つたもん, 太郎吉と, 岡惚れは, 掘り出して, 泣いたかて, 醤

▼ 泣く~ (17, 0.6%)

2 は晝夜, は腸

1 [13件] お君, がする, がはたと, が相, に, により, は殊に, は隙間だらけ, もする, も交つて, を, 喚く聲, 聞けば

▼ 泣くなんて~ (16, 0.6%)

1 [16件] いった奴, いやな, おかしいじゃ, おかしいでしょう, ことが, どう考え, みっともないわ, 下らないと, 余りいい, 可笑しいです, 可笑しいなあ, 彼には, 意味が, 男の子の, 男らしくも, 酷いこれ

▼ 泣く~ (16, 0.6%)

2 をだに

1 [14件] がする, が洩れる, が起りました, が高く, きこゆる, に紛, の方, の起った, も聴, わあ, を夢うつつ, を止め, を立つる, を立て

▼ 泣くには~ (15, 0.5%)

1 [15件] あまりに悲哀, およばない, すでに十分, まだ早かろ, アマリに, 何処か, 余りに恐ろしい, 及ばない, 及ばないよ, 当らないじゃ, 泣いても, 泣かれずに, 泣かれず逃げるには, 泣く, 閑か

▼ 泣く~ (15, 0.5%)

2 いまだ干なく

1 [13件] が自分, さえない, その服せる, と空, に著, の落ち, はもう, は栄華, もでない, もない, も涸れ, を拭け, 御面

▼ 泣くかと~ (14, 0.5%)

3 思うと

1 [11件] いって, おとが, 思いますと, 思いやんした時, 思ったらブブー, 思つた, 思つて待つ, 思ふやう, 母に, 牛めは, 見れば

▼ 泣くなと~ (13, 0.5%)

1 [13件] いうに, いはしつた, いわしったと, いわれても, 兄さんと, 叱られれば, 和尚様が, 太鼓を, 引き寄せて, 有仰れ, 申すに, 言ったって, 言ふ

▼ 泣く~ (13, 0.5%)

2 を見る

1 [11件] では, なぞをし, な思い, な時, な無理, な糠雨, に, に云われる, に降った, に響い, を文章

▼ 泣くとき~ (12, 0.4%)

2 でも怒る 1 だってもある, には春太郎, にもべそ, に思う, に最中, のよう, の気味悪い, は守り, は物かげ, は絶体絶命

▼ 泣くもん~ (11, 0.4%)

4 だから 21 か泣きやしねえ, じゃありません, じゃア, ですか, でない

▼ 泣くやら~ (11, 0.4%)

1 [11件] それは, で一日中, で変, ふてくされるやら, わめくやらの, 分らぬが, 喚くやら, 押すやら, 父親は, 笑うやら, 騒ぐやら

▼ 泣くから~ (10, 0.4%)

2 乳を 1 だ, 唐人子って, 子も, 己がも, 御免なさいまし, 疊の, 発車の, 読者は

▼ 泣く~ (10, 0.4%)

2 あり 1 かな, に容赦, の人達, の力, の声, の姿, の心, はいくら

▼ 泣く真似~ (10, 0.4%)

4 をし 2 をした 1 などをし, をしました, をする, をなさいました

▼ 泣くため~ (9, 0.3%)

2 に泣く 1 か, にここ, に室, に有効, に肉眼, のやう, の必要条件

▼ 泣くとは~ (9, 0.3%)

1 その意, なぞと, 何を, 何事泣く, 大不孝, 大将に, 知らず此ほか, 考えられないけれど, 面白い是非とも

▼ 泣くやつ~ (8, 0.3%)

6 がある 1 が, もない

▼ 泣く~ (8, 0.3%)

1 さア, ならつぱぶし, な喇叭, 何が, 偽乞食, 憫然に, 本当に嬉しい, 泣かざるを

▼ 泣く~ (8, 0.3%)

2 の是公氏 1 なら大, のこと, の身寄り, までの涙, 口惜しく思つたの, 苦しい仕事

▼ 泣くところ~ (7, 0.2%)

1 が大好き, だったと, であった, であつ, でした, をはじめて, を通り越し

▼ 泣くほどの~ (7, 0.2%)

1 ことあ, ドン底に, 事が, 事は, 切ないこと, 気力も, 氣力も

▼ 泣くわけ~ (7, 0.2%)

1 がう, がない, が分らなかったです, が分らなかつたです, だ, はどういう, もない

▼ 泣く~ (7, 0.2%)

1 の肖, はいなく, は顏, は顔, もなほ, をたしなめた, を見

▼ 泣く~ (6, 0.2%)

1 あいにく家内, 一人は, 乳は, 先生に, 喜ばせようと, 調子を

▼ 泣くとか~ (6, 0.2%)

2 笑うとか 1 あれでも, 人は, 何処の, 南方から

▼ 泣くのみ~ (6, 0.2%)

1 であった, であつ, ならで, なり, なりしが, 勇蔵も

▼ 泣く~ (6, 0.2%)

2 となりぬ 1 かな, かなと古, のやつれ, や子規

▼ 泣く子供~ (6, 0.2%)

1 だ, だらう私, の声, を叱り付け, を背中, 泣くだけ

▼ 泣くくらい~ (5, 0.2%)

3 だから 1 では, 口惜しければ

▼ 泣く~ (5, 0.2%)

4 せう 1 せうね

▼ 泣くなり~ (5, 0.2%)

1 お前の, すれば, ただ泣く, 勝手に, 大海の

▼ 泣く~ (5, 0.2%)

1 いかにを, わかうど, 夜にか, 水力を, 聖母に

▼ 泣く~ (5, 0.2%)

1 さえなく, すらなかっ, もありませんでした, もない白い, も無くなる

▼ 泣く~ (5, 0.2%)

1 かな, が多かっ, の方, またなし, を楽しみ

▼ 泣く様子~ (5, 0.2%)

1 が実に, などが可憐, は昔一度御覧, は美しくも, は見

▼ 泣く源氏~ (5, 0.2%)

2 の姿 1 が王命婦, の様子, を見る

▼ 泣くかも~ (4, 0.1%)

2 知れない 1 しれない, 知れないと

▼ 泣くじゃ~ (4, 0.1%)

2 ない 1 ないか, ない泣くじゃ

▼ 泣くたび~ (4, 0.1%)

1 にあ, に泣く, に苦し, に親

▼ 泣くだけの~ (4, 0.1%)

1 力さえ, 同情と, 女性をしか, 時間も

▼ 泣くどころ~ (4, 0.1%)

2 では 1 じゃない, の沙汰

▼ 泣くひと~ (4, 0.1%)

1 があります, がある, ではない, もなく

▼ 泣く~ (4, 0.1%)

1 の異様, はその, は勇將ヘクト, は実に

▼ 泣く必要~ (4, 0.1%)

2 がなくなった 1 のなく, はない

▼ 泣く~ (4, 0.1%)

2 がいい 1 は人, へ走せ寄っ

▼ 泣く~ (4, 0.1%)

1 あり, が枕, の女房, をあさましい

▼ 泣くかの~ (3, 0.1%)

2 ように 1 ような

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

1 ういふ人, うして, うである

▼ 泣くその~ (3, 0.1%)

1 ことによって, 声次第次第に, 泣面と

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

3 やありません

▼ 泣くとこ~ (3, 0.1%)

1 は後で, もあり, をこの

▼ 泣くばかりで~ (3, 0.1%)

1 あらう, 返事が, 返事を

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

1 えそれ, えな, かりけれ

▼ 泣くよりも~ (3, 0.1%)

1 もっと淋しい, 強い悲しみ, 辛い気持ち

▼ 泣く人彼ら~ (3, 0.1%)

3 は慰めら

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

1 がくやしい, とまあよく, を宥

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

1 はご, をピッタリ, を賺し

▼ 泣く女房~ (3, 0.1%)

1 と二人, の声, もあった

▼ 泣く姿~ (3, 0.1%)

1 は譬, を眺め, を見た

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

1 に彼, に歯, に言う

▼ 泣く母親~ (3, 0.1%)

1 の心, や先生, を叱りつけ

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

1 にはなれませんでした, にも悲しむ, も起きない

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

1 だ, のとこ, のない

▼ 泣く~ (3, 0.1%)

1 がない, にもゆかない, を聞けるだろう

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

2 弓の

▼ 泣くぐらゐなもの年頃~ (2, 0.1%)

2 になつて

▼ 泣くけは~ (2, 0.1%)

1 ひが, ひなれば

▼ 泣くことさ~ (2, 0.1%)

1 へも忘れ, へ出来なかつた

▼ 泣くさま~ (2, 0.1%)

1 なり, は想像

▼ 泣くたって~ (2, 0.1%)

2 一体お父さんたち

▼ 泣くてへ~ (2, 0.1%)

2 のは

▼ 泣くといふ~ (2, 0.1%)

1 この事実, 夜寒かな

▼ 泣くない~ (2, 0.1%)

1 泣くない, 馬鹿だ

▼ 泣くなかれ~ (2, 0.1%)

1 それより, 今泣く

▼ 泣くなく~ (2, 0.1%)

1 野べの, 野辺の

▼ 泣くなどという~ (2, 0.1%)

1 しゃれた泣きかた, 平常心は

▼ 泣くなどの~ (2, 0.1%)

1 形が, 言ひ

▼ 泣くなめ~ (2, 0.1%)

1 り, り忘れ難

▼ 泣くにや~ (2, 0.1%)

1 泣かれず笑, 泣かれず裸

▼ 泣くのぢ~ (2, 0.1%)

1 や, やが

▼ 泣くひとり~ (2, 0.1%)

2 の少女

▼ 泣くほどに~ (2, 0.1%)

1 人あり, 苦しめたかと

▼ 泣くまで~ (2, 0.1%)

1 泣かせて, 蹴っとばして

▼ 泣くまね~ (2, 0.1%)

1 をし, をする

▼ 泣くまま~ (2, 0.1%)

1 に, に任せる

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 り, り云々

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

2 じゃない

▼ 泣く三味線~ (2, 0.1%)

1 が囃し立てる, のやう

▼ 泣く以上~ (2, 0.1%)

1 で嘲る, なもの

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 の後脳, はそれ

▼ 泣く元気~ (2, 0.1%)

2 もなかっ

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 とでは緊張, に余りに

▼ 泣く吾身~ (2, 0.1%)

2 かな

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 はなかつた, は無かっ

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 だ, を見る

▼ 泣く大臣~ (2, 0.1%)

1 の悲歎, を悲しん

▼ 泣く忍び音~ (2, 0.1%)

2

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 ふ, をよんだら

▼ 泣く気持~ (2, 0.1%)

1 だ, になり

▼ 泣く泣声~ (2, 0.1%)

1 が微, であった

▼ 泣く浦上人~ (2, 0.1%)

2 は世界

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

2 いろの

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

2 では

▼ 泣く理由~ (2, 0.1%)

1 がある, も経験

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 のある, の危篤

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

2 似を

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 です, を傍

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 ふさ, ふ嘲る

▼ 泣く芝居~ (2, 0.1%)

1 はもはや, を見た

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

2 侍も

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 すらもない, の音

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

1 のなみ, は気違

▼ 泣く~ (2, 0.1%)

2 を尋ねた

▼ 泣く赤ん坊~ (2, 0.1%)

1 がたくさん, の声

▼ 泣く赤児~ (2, 0.1%)

1 があっ, を抱い

▼ 泣く赤坊~ (2, 0.1%)

1 か何, の始末

▼1* [279件]

泣くあえかに若き, 泣くあけぼの小町のなみ, 泣くにし, 泣くおかあさんたちを祝福, 泣くお力もなくなった, 泣くかしら恐ろしがる, 泣くかって兄さんに, 泣くかっても訊いたわ, 泣くかとぞ思ふ, 泣くかな薄き縁, 泣くかねちゃんを家, 泣くかはたれどきの, 泣くからといって, 泣くかわりに笑っ, 泣くくせが附い, 泣くくらゐの, 泣くくらいのことで, 泣くぐらいのことで, 泣くはいが, 泣くけれど悲しい時, 泣くこころ鳥にかあらまし, 泣くこときり知らなかったん, 泣くこと三たびに及び, 泣くこれをば恋, 泣くこゑは, 泣くすぐその上, 泣くすべ知らずも, 泣くそうだ, 泣くそしてしまいの, 泣くそらとろとろと, 泣くそれ貫かれた抉られた, 泣くそれから男も, 泣くそれで六つか, 泣く行く, 泣くぞと拳を, 泣くたましいの, 泣くだけしか表現を, 泣くだけは泣いても, 泣くっていえばね, 泣くつもりなの, 泣くてを知って, 泣くとき神から慰められる, 泣くとき紐でこしらえた, 泣くところ芝居とは思はれず, 泣くとぞ謂ふなる, 泣くとて雨よ, 泣くとては瞼に, 泣くなあばかげてるぜ, 泣くなお清改めて, 泣くなつたら可, 泣くなとは云へ, 泣くなどと言ふ, 泣くなどといふ現象は, 泣くなどとは今までに, 泣くなんざあてめえが馬鹿, 泣くにつけ笑うにつけ, 泣くにつれて赤く塗った, 泣くに従って彼の, 泣くン, 泣くのすゝりなく, 泣くのに何も, 泣くのほかあらず, 泣くのみかその日, 泣くの果を見つ, 泣くの語あれど, 泣くはげにこの, 泣くはど人間全体が, 泣くばかしであった, 泣くばかりじゃない, 泣くばかりになった, 泣くばっかりで飯も, 泣くひろ子を自分, 泣くふうの人, 泣くほうに推移, 泣くほかはお互い, 泣くほととぎすに為り, 泣くほどかはゆくなる, 泣くほんたうに嫌, 泣くほんの少し前, 泣くまえの梅ぼし, 泣くまでに我々が, 泣くものさへあつ, 泣くもの歎くものと昔, 泣くもの迷ふもの, 泣くもみな貴, 泣くやらはははははは笑うやら, 泣くよりは笑ひたがる, 泣くむか聞かま, 泣くらむ其彼母も吾, 泣くらんかひも, 泣くわが肩先の, 泣くわれまどひ, 泣くコムソモルカ等勿論工場, 泣くサツフオオが目, 泣くバイオリンの糸, 泣くヒステリイを起す, 泣く一団をすりぬけ, 泣く一方である, 泣く一箇蒼顔痩躯の人, 泣くけ泣いた, 泣く丈けが何かを語っ, 泣くから微笑, 泣くしあわせな, 泣くに寝附い, 泣く了簡は毛頭なかっ, 泣く事例の如し, 泣く人々はあった, 泣く人彼等は慰めら, 泣く他誰も一言, 泣く代りにドブロクひつ, 泣く以外には知らなかった, 泣く何だか生活の, 泣く信徒達を避け, 泣く停車場の鈴, 泣く兒欲しやと, 泣く全く不愉快, 泣くっちゃ, 泣く兵法者の弟子, 泣く其の笛を, 泣く凋びた老僧, 泣く分量は少なく, 泣く別後の女, 泣く前みたいにふるえだした, 泣く勝之助に押しやります, 泣く勢いで泣き, 泣くの, 泣くく驚く, 泣く合間合間にあちこち, 泣く吉里を見, 泣く同胞のため, 泣く名月の夜, 泣くなりしかな, 泣くを描く, 泣く咲子の声, 泣くふ喧嘩, 泣く喧嘩する多く, 泣く四十の男, 泣く地頭代をはじめ, 泣く堀田は嫌, 泣く場合なんかにもね, 泣く場所もない, 泣く声それを叱る, 泣く声壁の彼方, 泣く声詬る声, 泣く売春婦の誠, 泣く夕べかな, 泣く大人は喚く, 泣く大衆達はマリヤ, 泣く女たちが呼び交わす, 泣く女房たちを制し, 泣く女王を女房たち, 泣く如何して, 泣く妻女の姿, 泣く妻子の心, 泣くをいた, 泣く姿此上もなく, 泣くがある, 泣く婦人も多い, 泣く嬰児のよう, 泣く子らの, 泣く子子をさがし, 泣く子朝見し, 泣く子裏の子供, 泣く定家卿選歌の心, 泣く家臣輩を見, 泣く寂滅死の都, 泣く兒笑ふ, 泣く小児のごとくなっ, 泣く少女の背中, 泣く就中余は孤愁極り, 泣くれの, 泣くだ, 泣く幸子だのに, 泣く幼い者の, 泣くの女, 泣く御飯といっ, 泣くの奧, 泣く心地こそすれ, 泣く心拭ひあへ, 泣く忠実なる眼, 泣く悲劇も思え, 泣く想いをした, 泣くを教会活動, 泣く態といふもの, 泣く所以なるか, 泣くもつ子, 泣く捨猫よ汝, 泣く放蕩児の身の上, 泣くにさも, 泣く文太郎の聲, 泣く文学には勝てない, 泣く旅人も無し, 泣く明石が哀れ, 泣くの暮, 泣く時ヴィシュヌ大神金翅鳥に乗り, 泣く時代泣ける彼等, 泣く時夫人は失われたい, 泣く少し気張れ, 泣くの光, 泣く樣は, 泣く木精と木精, 泣く本当に泣いて, 泣く枕上に坐, 泣く枕許で泡鳴, 泣く栄三郎の心, 泣くの啼く, 泣くな氣持, 泣く権利がある, 泣くの暮, 泣くに, 泣くの一人, 泣く民弥の声, 泣くの聲, 泣く治郎をおんぶ, 泣く波子に気付いた, 泣く泣き声で満たされた, 泣く泣き方に移つて行, 泣く泣き虫であったからの, 泣く涕涙長く留らず, 泣く涙有間山雲居棚引き雨, 泣く為めに熱, 泣く爺媼欺されたと, 泣く葉, 泣くは吠える, 泣くは青山, 泣く男それは病気, 泣く男女の二部合奏, 泣く男泣きの声, 泣くか, 泣く疳高き子は, 泣くがとまりませぬ, 泣く百七十七個村の民, 泣く百七十七箇村の民, 泣く鎚に, 泣く与太郎に, 泣く眼鏡かけたら安心, 泣く祖母の機嫌, 泣くも泣く, 泣く程度を異に, 泣く程手を緩めた, 泣くもしくは場合, 泣くに闇, 泣くあり, 泣く細い声なぞが, 泣く老爺がこづく, 泣く者上気して, 泣く者上氣して, 泣く者以上に泣き, 泣く聲我れとわ, 泣く聲遠ぞき, 泣く脊筋のあたり, 泣く自分の影, 泣く苦しさ, 泣く葛岡は途方, 泣くににじみ出す, 泣く親達をなだめる, 泣くりでございますから, 泣くがある, 泣くよりもそれ, 泣く谿河よりも寂しかっ, 泣く赤子の声, 泣くに, 泣く近所の子供, 泣く運動をはじめます, 泣くよりをとめよ, 泣くの竪琴, 泣く間もなくパンの, 泣く隠語と笑う, 泣くには右, 泣くをやつ, 泣く風音に耳, 泣く飢民の声, 泣く飯ゃ焦げる, 泣く騒ぎまではしなかった, 泣くの攀ぢ登り取り, 泣くを云々, 泣く麗子を扶, 泣く黒い影を, 泣くのへこみ