青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「毛布~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

比~ ~比べ 比べ~ 比べる~ ~比較 比較~ ~比較的 比較的~ ~毛 毛~
毛布~
~氏 氏~ ~民 民~ 民主~ ~民族 民族~ ~民衆 民衆~ 民間~

「毛布~」 1317, 14ppm, 7844位

▼ 毛布~ (475, 36.1%)

27 かけて 19 かぶって 15 頭から 14 敷いて 9 被って 8 持って 6 着て 4 かむって, しいて, ひろげて, 掛けて, 肩に 3 おろして, もって, 丸めて, 取って, 引き被, 引っかぶっ, 手に, 身体に

2 [21件] からだに, のばして, はねて, よして, 上から, 冠った, 出して, 取り戻す勇気, 取出して, 差入れし, 差出し使って, 巻きつけて, 払って, 搬べ, 畳んで, 着た子供, 被ぎ, 被つた馬子, 重ねたり, 重ねて, 頭からか

1 [291件] あげて, あげますから, うごかしてから, うばひかへす, うばひました, うんとから, おしのけて, かけた二つ, かけた寝床, かけた敷布団, かけた牀床, かけた腰かけ, かけながら, かけよと, かけ小さな, かさねて, かぶせその, かぶせて, かぶせみんな, かぶったさっき, かぶった老婆, かぶりました, かぶり長髪, かむつて, かむつて馬車, かりて, きせかける守屋さん, くるんで, こまめに, しいた床几, すこしまくっ, すっぽりと, すては, た, たたんで, たれて, だして, だんだん引っ, つえの, つかんで, つらつら観察, とって, とつて, とりか, とりだして, とりのけて, とりのけました, とり除くと, ながめた, のせられる, のぞいて, はたいた煙草, はだけた彼, はねのけ深緑色, はね退けむっくり, ぱっと後ろ, ひきかぶりその, ひき被って, ひざにかけて, ひっかけて, ひっかぶって, ひっかむって, ひろげその, ひろげたベツト, ひんめくるん, まきつけたり, まきつけられて, まきつけ口, まきシロ, まくって, まとって, みなあなたに, めくっても, めくり上げた, めくり敷布団, もちあげました, もつては, もらえば, もらって, もらつて, よくかけとい, よくひろげ, アゴの, クルクル捲き付けられ, スッポリかぶった, スッポリ頭から, パッと, ヒツか, ピラミツド型に, ベッキイに, ポリーナは, マントに, マントの, 一包に, 一手に, 一杯に, 一枚と, 一枚敷い, 一枚買っ, 一枚風呂敷に, 上げて, 下へ, 両手で, 乗出した薄い, 乱暴に, 二三枚もっ, 二枚持っ, 二枚選び寝台に, 体に, 使ったり, 使って, 俥屋の, 借りて, 借りるの, 出す夜, 刎ね, 利用し, 前に, 前の, 剥いで, 募集する, 包んだ白い, 半分わけ, 取つた, 取つて, 取りのけ寝巻, 取除いて, 取除こうとして, 受け取った, 受取り一晩, 右の, 四つ畳み, 地に, 地べたに, 垂らした窓, 垂らして, 填めろ, 室内に, 工面に, 巻いた, 巻き附けて, 布いて, 広げこれ, 広げて, 床へ, 座蒲団が, 延べる, 引かついで, 引きあげて, 引きかつぎぬ, 引き摺ったまま彼, 引き絡, 引っかぶった, 引っかぶる, 引っぱり船室, 引っ被った, 引寄せ, 引捲る, 引束ね, 後生大事に, 手早くその, 手繰り上げるやう, 打ちて, 払いのけて, 投げて, 担いだ黄瑞露, 拡げそこで, 拡げて, 拡げ背嚢, 持ち来らせ死骸, 持つて, 持て行, 振って, 振り立てたの, 掛けた掛床几, 探ったの, 掴んだ, 掴んだまま, 提げて, 握りしめながら, 撥ねて, 撥ねのけた, 撥ねのけて, 擴げ又, 敷いた, 敷いたの, 敷いた上, 敷いた小高い, 敷いた水車小屋, 敷いた軽く, 敷きこんで, 敷きそこ, 敷きその, 敷きつめた, 敷きな, 敷き入り口, 敷き空気枕, 敷き高座, 敷く, 斜めに, 更に重ねしむ, 段々に, 沢山詰絮, 油紙の, 泥の, 洗濯しない, 温めて, 煙に, 用いること, 畳み鞄, 畳むため, 畳んだり, 眼まで, 着せた, 着せて, 着せ枕元, 着たよう, 着た人々, 着た老若男女, 着尽したり, 破れた疊, 絡い, 継ぎ合せたよう, 緩かに, 纏いつつ, 纏ったり, 纏って, 罐に, 美津江の, 耳の, 背中に, 背負って, 背負つて横濱警察に, 胸へ, 脱ぎて, 腰に, 腰の, 膝掛けに, 自分アジェアーロを, 草の, 落して, 著せたれば, 蒙せないで, 薄くする, 被せ玄関先, 被ったの, 被ったもの, 被っても, 被ってるの, 被つた儘, 被つて, 被つてソロ, 被つて横, 被つて釣床, 被る, 被ると, 袴の, 裸体に, 覆つて, 見た, 負うて, 買って, 買つた方が, 貸さうと, 貸して, 賣りつけること, 足で, 足にも, 足先で, 跳ねのけた, 跳ねのけて, 跳ねのけ壁, 蹴つて, 蹴ぬいて, 身に, 軽くはたき, 退けて, 運んだり, 重ねつつ, 重吉の, 長く拡げ, 長く敷い, 集めて, 離れて, 静かに, 額まで, 顎まで, 飄せり, 飜し, 首まで, 鼻の

▼ 毛布~ (206, 15.6%)

38 上に 14 中に 8 下に, 中から 7 中で, 中へ 5 上へ 4 なかに, やうに, 下から, 下で 3 下へ 2 そとに, はじが, ような, 上から, 上で, 問屋で, 幕の, 方が, 耳を, 色が

1 [80件] あいだから, いろが, うえに, うしろで, うちで, か, かかったベッド, かげを, ことが, ことは, ことも, ことわかりました, その風采, はみ出した籐, ひろげられて, ふところから, ふわ, ぼろきれ, カヴァーは, 一枚を, 上が, 上には, 上にも, 上を, 下にかが, 中では, 中の, 中央が, 二枚つづき, 切れで, 切れを, 前掛けに, 包みに, 包みを, 取扱方が, 命が, 奥底だつた, 奧底だつた, 妙に, 小さいの, 尻を, 山に, 席を, 帽子を, 幕で, 座席を, 後を, 悲しさ, 持主が, 方で, 方の, 柄の, 柔かな, 毛なみに, 田舎者よろしく, 甲がけや, 畳んだの, 皺が, 皺の, 立談を, 端から, 群な, 肌触りも, 肩へ, 血痕と, 裏を, 裡をば, 裾を, 貸賃を, 赤いキャハン, 赤いズボン, 赤に, 選手を, 配給が, 間から, 間に, 間を, 青い色, 面を, 類を

▼ 毛布~ (147, 11.2%)

34 くるまって 5 くるんで 4 包まれて 3 くるまった, くるまつて 2 くるまりながら, くるまるよう, つつまれて, なって, 包まって, 包んで, 夜目には

1 [84件] あごの, お孃樣, かくれた足, かたくつ, くるまったひとり, くるまったまま, くるまったまま新橋, くるまった一人, くるまつた, くるまつただるま, くるまつたま, くるまつたり, くるまりつつ, くるまりて, くるまりコッフェル, くるまり乍ら白日, くるまり廃人, くるまり燈火, くるまり病人, くるまること, くるまると, くるまれよ, くるみなお, くるみ初めた, くるんだまま, くるんだもの, くるんだ大きな, こすりつけて, ごろりと横たわっ, ささって, しみた酒, たれた, ついて, つつみその, つつみたる死骸, ねむって, ひしと寄添った, ふれた, へだてられながらも, もぐり込んだ, もぐり込んだなり心細, グルグルと, ホックや, ヴァイオリン, 三角の, 乗ったお客, 乘客の, 仕込杖, 体しっかり, 円い括り, 包ませなぞ, 包まっ, 包まつた病人, 包まつて, 包まれた, 包まれたる連中, 包まれ運搬車, 包みかくされて, 包んだ箱, 厚くくるまれ, 埋まつて, 埋めて, 寒さ, 寒気を, 寢ころんだ, 射し込んで, 手を, 映つて, 汗ばんだ手, 煙草盆を, 突っこんだ, 腰を, 膝を, 良人の, 荷物を, 蔽はれた, 見えるん, 触って, 足を, 身を, 辟易したろう, 逢い小僧, 隠して, 頭から

▼ 毛布~ (90, 6.8%)

7 敷いて 3 二十銭お菓子が 2 まるめて, 一枚ありました, 被つて

1 [74件] あったので, ありあり見える, あります, ありますから, あるの, いたから, いるの紙, うっすら白く, かかって, かかり僕, かかる, かぶせて, きちんと畳ん, ころがりこむし, しいて, しいてあります, ずったり, ずり落ちて, たくさんある, たぐめられてある, たぐりきれないで, たれて, なくた, はみ出して, また自分, みえた, むくむくと, ペコンと, 一枚ある, 一枚あれ, 一枚ガス銘仙の, 一緒に, 上花客でなくなった, 下草の, 両手と, 丸めて, 二人に, 二枚に, 入って, 動いた, 動いて, 太陽に, 好きに, 妙に, 守って, 干して, 床に, 拾った, 掛けて, 敷きつめられ不用, 敷布にな, 消える, 畳んで, 目標である, 眠って, 空気を, 箱の, 羨ましくなっ, 胸の, 自分に, 草鞋の, 草鞋を, 薄ければ, 解けて, 誰も, 赤くなっ, 足りなかった, 送れて, 運ばれて, 際立って, 青い太陽, 飛び出した, 馬鹿に, 黒焦

▼ 毛布~ (45, 3.4%)

1 [45件] あずけられませんから, いよいよ暖, いらないよ, うけとるべきでは, うまやから, おみ足つつむ, これまで, さっき一膳飯屋の, すこし毛, すでに着尽し, すなわち自分, すべて旅団の, たき火の, ところどころ摺り切れ, どうした, のそのそ這入っ, まるで無頓着, もういらなくなる, もう洗濯, もらって, よく寝, よく温まっ, よせよ, ビリである, 下に, 不用に, 二つの, 人間の, 今食った, 他の, 依然として散漫, 女房が, 妙な, 山路に, 晴天の, 暖かいぬけ, 激しく波形, 無用だろう, 皺を, 着んにも, 箪笥に, 貧弱で, 長蔵さんと, 頭上の, 麻繩を

▼ 毛布~ (43, 3.3%)

2 からだを, くるんで, こさ, 身体を

1 [35件] かくして読み, くるみなおした, くるみ上, くるん, くるんだ, ぐるぐる卷き, こさえたシャツ, すっかりくるん, つつんだ寝台, カーテンを, グルグル巻き, 丁坊の, 上野公園や, 丘野を, 二匹を, 作った服, 作られた厚司, 全身を, 包まれた屍體, 包み紙人形, 包み高から, 包んで, 包んでから, 地が, 寝てるのよ, 工合の, 巻き付けられて, 脚を, 覆って, 赤毛布は, 足を, 身を, 達磨さんの, 頭を, 顏を

▼ 毛布~ (41, 3.1%)

2 並んで, 小僧の, 小僧を

1 [35件] お下着, それから見様見真似, どてらと, シーツとを, フードつきの, 一般な, 二日分の, 云い小僧, 云つても, 夕方の, 外套を, 女中と, 寝袋, 寢衣を, 小僧が, 小僧には, 布団を, 御題目の, 敷蒲団とを, 書類入, 枕を, 毛布との, 着物と, 称するの, 羽布団とを, 羽根蒲団が, 肩を, 自分と, 蚊帳を, 蝙蝠傘とを, 襤褸で, 身廻りの, 騒ぎだした, 麻の, 黒い毛糸

▼ 毛布~ (27, 2.1%)

2 蒲団が

1 [25件] その他さまざまの, ふうわりした, カーテンが, クッションを, ジャケツは, フトンや, メリンスの, モスリンの, 何やかやある, 外套などを, 天幕の, 天幕や, 小僧は, 布団を, 帆布や, 毛皮に, 着物の, 茣蓙の, 茣蓙を, 莚や, 赤児の, 長靴を, 関翁から, 食料品を, 黒の

▼ 毛布~ (26, 2.0%)

2 枕も, 見えなくなりあたり

1 [22件] ある, あるし, いつの間にか足もと, かけて, かつがずあたり前, ないの, なにも, はいつて, もう一枚, タオルも, 不得要領に, 何も, 僕が, 小僧も, 布団も, 幾人かの, 無い, 無ければ, 用意し, 白く成つた, 白く新しかつ, 蒲団も

▼ 毛布から~ (16, 1.2%)

2 出て

1 [14件] こういう詩, はみ出しこれ, はみ出して, むく, ガソリンまで, 出して, 大きな足, 火鉢の, 目だけ, 背嚢から, 雪を, 頭を, 顏を, 顔を

▼ 毛布一枚~ (11, 0.8%)

1 [11件] じゃどうにも, だけ持っ, で寐, との包み, にくるまっ, にくるまり, にすべて, の障壁, わけて, を掩, 敷かぬ堅い

▼ 毛布をか~ (8, 0.6%)

5 ぶつて 2 ぶつた 1 ぶつたま

▼ 毛布問屋~ (6, 0.5%)

2 は案外 1 にいよいよ, に住み込む, に務める, へ住み込む

▼ 毛布とを~ (5, 0.4%)

1 そこに, とって, ひろげて, 持つて, 自動車に

▼ 毛布などを~ (5, 0.4%)

1 きて, 持って, 直したり, 直したる後, 運んで

▼ 毛布やら~ (5, 0.4%)

2 荷物やらを 1 丹前やらを, 唸り声やら, 書籍やらを

▼ 毛布~ (4, 0.3%)

1 あるいは布巾, ぶりの, フランネルを, 何かに

▼ 毛布だの~ (4, 0.3%)

1 お弁当, ショウルだ, バスケットだ, 小僧などの

▼ 毛布でも~ (4, 0.3%)

1 あれば, 出して, 引っかけて, 当時の

▼ 毛布~ (4, 0.3%)

2 包んで 1 もぐりこみじいっと, 包んであります

▼ 毛布二枚~ (4, 0.3%)

1 つづきお送り, とまくら, を買う, を購

▼ 毛布~ (4, 0.3%)

1 だつた, のやう, を, を買う

▼ 毛布という~ (3, 0.2%)

1 のは, 処を, 毛布は

▼ 毛布なども~ (3, 0.2%)

1 並みたいてい, 並み大抵の, 二枚ある

▼ 毛布なら~ (3, 0.2%)

2 なお結構 1 五百円でも

▼ 毛布にも~ (3, 0.2%)

1 この小僧, 小僧にも, 附着し

▼ 毛布もて~ (3, 0.2%)

2 掩へる如く 1 その肌

▼ 毛布~ (3, 0.2%)

2 をとられ 1 を六ルーブル払

▼ 毛布がわり~ (2, 0.2%)

1 に積荷, の布

▼ 毛布これ~ (2, 0.2%)

1 だけで自分, はもう

▼ 毛布~ (2, 0.2%)

1 か何だか, とか米

▼ 毛布とが~ (2, 0.2%)

1 その下, はいって

▼ 毛布との~ (2, 0.2%)

1 外に, 間に

▼ 毛布にて~ (2, 0.2%)

1 作りたる半纏, 蔽ひ包み

▼ 毛布には~ (2, 0.2%)

1 変らず赤い, 田川の

▼ 毛布ばかりじゃ~ (2, 0.2%)

1 ない, ない心底

▼ 毛布よりも~ (2, 0.2%)

1 ずっと上製, 坑夫に

▼ 毛布会社~ (2, 0.2%)

1 で石炭, にかけ込み

▼ 毛布~ (2, 0.2%)

1 をか, を引

▼ 毛布~ (2, 0.2%)

1 な失敗, に縹緲

▼1* [95件]

毛布あの毛布と, 毛布ありて深夜, 毛布いやにするする, 毛布うけ合う洗濯やは, 毛布かけて, 毛布ぐらいでは足りなかった, 毛布ぐらいの厚さ, 毛布しに, 毛布しける腰掛臺まばゆき, 毛布じゃないか, 毛布たちが上野駅附近, 毛布たるやわたし, 毛布だけでそれ, 毛布だけが春らしくない, 毛布だけを相手に, 毛布だれ軍靴だれ, 毛布であると云う, 毛布でさえ自分には, 毛布でさえも耳を, 毛布どうしたかしらと, 毛布なき者が, 毛布なぞ出して, 毛布など隊員の, 毛布などが纏めて, 毛布などでいつも重い, 毛布などの切れ端で, 毛布などはいらなかった, 毛布なんかおかぶりやし, 毛布なんかに虫よ, 毛布について煩悶中, 毛布にまで垂れて, 毛布はずれ落ちて, 毛布ばかりである, 毛布までかさねて, 毛布までは支給されない, 毛布め何をぬかす, 毛布もて覆ひ背後に, 毛布もはいつてる, 毛布やふとんがみだれ, 毛布やらが薄い日, 毛布らしいじゃない, 毛布をけこみへ, 毛布をときはじめました, 毛布をなほしはじめました, 毛布を以て包みなし, 毛布を通して耳を通して, 毛布アメリカ製ビスケットにかこつけた, 毛布ビスケットローソク衣類なんかがいつも, 毛布ヤカンまで持つ, 毛布沢山持ッテ来サセルノ, 毛布一つで農村労働者, 毛布一人は千草色, 毛布一枚タオル一枚石鹸一個と蚊帳ひとはり, 毛布一枚寄さないん, 毛布ばき, 毛布に臥し, 毛布事件は岩倉公一行欧洲旅行以来, 毛布二十四留したん, 毛布いで濟ます, 毛布包みの泰子, 毛布取出して鞍上, 毛布問屋恵比寿屋吉兵衛さんの所, 毛布の青年, 毛布大きな毬や, 毛布と云, 毛布寝巻などの類, 毛布布団それに周旋料, 毛布打ち被り一分の隙も, 毛布数枚ゴム製の舟, 毛布敷ける腰掛臺に, 毛布が借りられる, 毛布洗いは苦労, 毛布洗濯はかわかない, 毛布に頭, 毛布深くかぶりて, 毛布白い着物その, 毛布て, 毛布積み重ねてありたれ, 毛布で随分, 毛布索帆布などを日, 毛布綿フランネル大小ふとんまくら, 毛布纏うあり下駄の, 毛布羽織などと同列, 毛布などとりおさめ, 毛布被り足を, 毛布西洋料理と明治開化, 毛布諸君であるか, 毛布越しにさわり, 毛布運動靴スルメ三把銀笛アルバム売却できそう, 毛布鍋釜皿小鉢の類, 毛布長靴その他のご, 毛布防寒服ようのもの山, 毛布預ろかい, 毛布類帆と帆布, 毛布風呂敷包をか