青空WING トップページ

青空てにをは辞典 「棺~」

数字は,青空文庫全作品中での総利用回数です。総索引

~棄て 棄て~ ~棒 棒~ ~棚 棚~ 棟~ ~森 森~ 森林~
棺~
椀~ ~椅子 椅子~ 植~ 植木~ ~植物 植物~ 検事~ 検査~ 椿~

「棺~」 1528, 16ppm, 7119位

▼ 棺~ (550, 36.0%)

56 中に 31 中へ, 蓋を 28 上に 24 中で 20 前に 18 中から 17 なかに, 中の 11 中には 8 中は 6 なかへ 5 そばに, なかで, ふたを, 上の, 前で, 前へ, 周囲に, 蓋が, 蓋の 4 ふたが, 中, 前には, 後, 蓋に

3 [11件] あとに, まわりに, 上には, 中まで, 前の, 前後に, 外から, 後に, 窮屈な, 蓋は, 頭の

2 [23件] なかの, なかを, ような, ように, 下の, 下へ, 中にも, 中を, 主の, 側に, 側へ, 底から, 底に, 底を, 後ろに, 後ろには, 後ろへ, 断りを, 様な, 横に, 置かれて, 足許を, 隙間から

1 [139件] あとから, あること, ある広間, うえに, うしろの, うちから, うちには, うち唯, おかれて, かたい抱擁, かなたには, すぐ後, そばへ, そばを, ところに, なかから, なかには, なかは, ふたなどを, ふたに, ふたの, ふちに, まえへ, まわりの, めぐりなる石人, も地上, やうで, やうに, われる音, 一に, 一方を, 上, 上から, 上で, 上は, 上を, 下に, 下には, 下は, 世話を, 両端に, 両角から, 中でも, 中によ, 中へでも, 中へは, 何んと, 側には, 側を, 傍に, 傍へも, 入りが, 全面に, 内で, 内に, 内外に, 分らなくなるまでも, 到着を, 前後には, 口や, 周囲には, 周囲の, 周囲を, 塵にな, 壁を, 外に, 外の, 大きな破片, 安置した, 寸法を, 左側に, 左右には, 左脇が, 幅を, 底が, 底で, 底へ, 底板の, 廻りに, 弾く音, 後について, 後には, 後にも, 後の, 後ろから, 後ろからは, 後ろの, 後を, 後方の, 押上げられ, 掩いに, 方へ, 木に, 来るの, 来る時, 板に, 板を, 枕が, 横は, 横へ, 横面は, 正面に, 母親らしい, 火は, 片はし, 片側に, 白絹を, 目隱し, 石の, 穴へ, 穴を, 穴を通して, 窮屈という, 細孔から, 縁に, 置いて, 置かれた部屋, 背後へ, 背後を, 脇に, 葢を, 蓋にがたりと, 蓋閉ずるより, 蔽いを, 蔽布が, 行先は, 装飾または, 裡に, 裾を, 覗き窓を, 角, 話を, 足もとで, 足もとを, 配置などは, 長さ, 隅々へ, 飾って, 黒布が

▼ 棺~ (261, 17.1%)

5 破って 4 かついで, 開いて 3 作って, 蓋うて, 見て, 造って

2 [17件] こっそりと, 出だす暮, 取りに, 抱えて, 抱くやう, 担いで, 担ぐの, 持つて, 据えて, 横に, 船型に, 詰めるの, 迎えに, 送って, 造ること, 開けて, 開けました

1 [202件] あけたよう, あつらえても, あばいた, あばいたに, あばいた時, あばいた罪, あばいて, あばくもの, いよいよ焼場, いよいよ閉じる, うけ取り, おうてから, おさめると, おろして, おろしても, お預かり申し, かこんで, かついだ一人, かつぎこむ, かつぎ出して, かつぐあと, かつぐ時, かまえた, ぐらつかして, ここまで, こしらえさして, こっちへ, この木製支持台, こわす時, さしあげること, しょいこんで, すっかり掘り出した, そのまま雨露, その中, つくりその, つくり二三人, つめるのに, つんだヒルミ夫人, つんで, とらえたこと, とり退けようと, どうしたら, のせた輿, ひらいて, みると, むき出しに, もちあげたとき, もって, よこします, わたしに, ウェストミンスタア村の, 一つ作らせ, 一人で, 一周し, 丁抹で, 三日前に, 三等の, 上半部は, 下さうとして, 下して, 下ろせ棺, 仏壇へ, 作つた, 作つて屍を, 作らせ死人, 作るのに, 倒して, 側に, 入れたもの, 入れて, 入れられるの, 入れるが, 入れる所, 処分し, 出すには, 出す時, 出でず人棺, 初めて開い, 制するなり, 卷いた白い, 取出し蓋, 叩いて, 吊りおろす時, 喪車に, 囲んで, 土の, 埋むるとき, 埋めその, 埋めた, 埋めた墓穴, 埋めた如く人屍, 埋めた花, 埋めて, 埋める段, 埋める穴, 埋る手伝い, 墓地に, 墓地へと, 墓地まで, 壇の, 安置し, 安置した, 容れて, 射て, 山の上には, 山へ, 巨き, 弁ず廬, 引き出そうと, 引出して, 引摺り出, 抱え例, 押しかえすこと, 担いだ二人, 担いながら, 担がした人, 担ぎあげる, 担ぎ出して, 担ふ, 拵らへて, 持ち上げて, 持って, 据えると, 据え香, 据ゑて型の, 掘ったとき, 掘り出しそれ, 掘り出して, 掛け腐骨, 撃つと, 擔いだ, 收める, 数重に, 枯れ野, 根こそぎ掘出し, 極く, 求める事, 注文した, 海上二十里漕ぎ出し, 浸けるわけ, 瀧井さんに, 焼場の, 発掘しよう, 白木の, 破られ死体, 破り中, 破り荘子, 破ること, 破る最後, 祀れる塔, 穴の, 立てると, 立派に, 納め三尊, 給し, 繩で, 置いて, 肩へ, 背負つて外へ, 舁いで, 舁き上げて, 蓋うて定まる, 蔵めた, 蔽って, 被い上, 製し蠅, 襲わざる亡者, 覆い来たり, 覆うて, 覆ふ必要, 覆わぬ内, 見あてたとき, 見たいと, 見ただけ, 見た時, 見つめて, 見ること, 見守り父, 見詰めながら, 見送った, 誂らえ, 買いその, 買いに, 買う二ポンド, 買ふ, 起した, 載するところ, 近い縁族, 送つた, 送りすぐ, 造りそれ, 造るよう, 造ろうかと, 運びだしました, 運び出す, 運び込んで, 運ぶ時, 運ぶ為, 運んだ人夫, 郷里から, 閉ぢて, 開けると

▼ 棺~ (182, 11.9%)

12 入れて 7 釘を 5 かけるひしきもの, 納めて 4 して, 向って

2 [14件] いれて, 入れた, 入れられて, 入れるとき, 入れる時, 収めて, 取縋つたの, 納めた, 納められた後, 納めること, 蔵めたままで, 裂罅の, 近づいた, 隠れて

1 [117件] あって, いっぱいつめこまれるだろう, いれられたもの, うきうきて, おさまって, おさめて, おさめなければ, おさめ主君源三郎, おさめ寺, おさめ小さな, おさめ花田医師, かぶさつた白い, したがった馬車, すがり泣き口説けるに, する杉, そなえて, つきそって, つづいて, つめられる時, とりついて, のせられて, ラシャを, 一礼した, 付添うて, 代る最後, 供えた団子, 入らないで, 入るまでは, 入れたが, 入れたら床, 入れた時, 入れねば, 入れよとて, 入れられても, 入れること, 入れるでも, 入れるとき松本, 入れるわけ, 入れる所, 入れる掌一ぱい, 入れる花, 入れろと, 入れろとは, 入れ奉り勝長寿院, 入れ抱いて, 入れ橘, 入れ火, 入れ骨上げ, 収めた姉, 収められて, 取り納め親族, 取り縋つたお夏, 向けられました, 哀惜の, 喪布を, 土を, 夫の, 娘を, 当たる音, 当ったらしく堅い, 手を, 投入し, 抱いて, 描かれたもの, 收むることを命じた, 日の, 横たわって, 横わっ, 死体を, 死骸を, 目を, 眼を, 穴の, 穴を, 立てかけた, 納まって, 納まりましょう, 納むるとき身近き, 納めいましちょうど, 納めそれ, 納めたが, 納めたとき, 納めたらかえって, 納めた人々, 納めた先代, 納めた時, 納めてから, 納めまして, 納めます, 納めます時, 納められようと, 納められるの, 納められ一, 納められ石油, 納められ給い, 納めるとき, 納めるべき遺愛品, 納め一通り, 納め共に, 納め女房, 納め家, 続いて, 線が, 舞台の, 花束一つ投入し, 蓋を, 蔵め埋葬式を, 詰めた朱, 近づきその, 這入って, 這入つてのち, 鍬を, 閉じて, 随い, 飛び付く人達, 香匳双, 高い台

▼ 棺~ (91, 6.0%)

2 会堂の, 火葬場の

1 [87件] あのまま, いよいよ送り出された, うすいので, うつろな, きれいな, くさつてしまつて, ぐらっと一揺ぎする, けっして玄関, この土蔵座敷, さびしい野, しづ, すべて臥棺に, そのまま表, そんなにしっくりと, ちょうど須弥壇, どこに, ます, まずこの, まっ白な, もう大かた, やがて人足, やめに, ゆきぬ影, グラグラと, ゴリゴリゴリドンと, ユウゴオと, 一度も, 丁度娘達, 三尺程, 下に, 下へ, 何か, 何世紀もの, 何處に, 依然として元, 僅な, 前庭を, 半分しか, 四人で, 埋められた, 墓穴に, 大抵古い, 天井と, 太い竹竿, 家の, 寐棺であった, 寺の, 小屋の, 往く, 恐ろしく手早, 拳銃を, 掘られた墓, 既にかつがれ, 明かに, 暖かに, 桶を, 横倒しに, 次第に焼け, 死人を, 浮き上る, 深く地中, 激しい音, 火葬場へ, 生前に, 畑柳庄蔵と, 番小屋の, 白い布, 私の, 私達の, 穴の, 空であった, 空の, 素と, 緑色の, 罷業本部の, 翌朝来た, 花で, 葬儀屋の, 葬儀車内に, 表へ, 裏の, 車の, 輿の, 釣橋を, 間もなく墓, 阿倍野の, 頭部の

▼ 棺~ (89, 5.8%)

4 置いて 3 出た 2 あった, 出て, 出來, 行く

1 [74件] あつた, あります, ありヴォージラール, あること, あるの, あるわけ, いつの間にか地中, おいて, おかれて, ぐんと重く, そこに, その下, その中, その場, その夕方, その日, その赤ちやけた本堂, たてかけて, できて, のせて, はいって, ふたつ入った, ふたを, また一つ, まだ寺, ゆれたひょう, ゲィツヘッド教會の, 三つきちんと, 中空に, 二つ出ました, 二十ばかり, 今日の, 出る時, 出来ませんので, 吸ひこまれ, 吸ひこまれる, 土蔵座敷の, 地震の, 埋って, 埋めて, 存在する, 安次の, 安置され, 安置し, 家へ, 家を, 寺へ, 小路を, 山門と, 庭へ, 持運ばれた, 据ゑてあつた, 掘りだされたの, 數箇已に, 星雲の, 来るの, 棚から, 残って, 汚物の, 泣き声に, 焼けはじめたの, 穴に, 納まりここ, 縁の, 繰り出す前後, 舁き込まれた, 裸の, 跳ね上がって, 軽いので, 送りだされるとき, 運び出されまたしても, 重いぞ, 鉄の, 静かに

▼ 棺~ (38, 2.5%)

2 のあと, の中, は止まった

1 [32件] がヴォージラール, が上っ, が止まっ, が立ち去った, で出る, のうしろ, のまわり, の審判, の小さな, の左右, の後, の後ろ, の通った, の通行, の進み, の馬, はバスティーユ, は一群, は停止, は六頭, は動き出し, は墓穴, は棺, は進ん, は青年ら, より食事, をながめ, を守る, を引き, を引き上げよう, を見, を見る

▼ 棺~ (24, 1.6%)

3 脇差を

1 [21件] かけて, この血達磨, 入って, 入つた, 入つたぢ, 入りませう, 入ると, 入るの, 入る入らないの, 入る時刻, 入れようと, 土を, 平次の, 当てた, 息拔き, 手を, 滅多打ちに, 火を, 穴を, 納めた, 納めようと

▼ 棺~ (19, 1.2%)

2 なくシイツ, 仏壇に

1 [15件] いたり, おろすや, その中, できては, なく家屋, もう重い, 出来た, 厚い白木, 外部を, 外面だけ, 無く槨, 着衣も, 祭具も, 間に, 黒い

▼ 棺~ (18, 1.2%)

1 [18件] が礼帽, にありし, には四人, に付添い, に侍, に侍する, に大きな, に従ってこの, に立つ, に近付く, に進ん, に附い, に隨, まで出入, をも仕らず, を去った, を取り捲い, を護る

▼ 棺~ (16, 1.0%)

3 で蘇生 2 におさめ

1 [11件] から引かれた, で動けなくなっ, にはファウスト博士, に収めた, に埋めず, に横, に藁人形一個, に蘇生, の人, の苦悶, を覗き

▼ 棺から~ (15, 1.0%)

1 [15件] すぐ届く, とび起きて, ぬっとはみ出す, はみ出して, 並んで, 俯伏に, 出た, 出て, 出ること, 死骸の, 発きだされた屍骸, 突出た, 轉げ出した, 這い出られるという, 飛び出して

▼ 棺~ (15, 1.0%)

2 に侍

1 [13件] で舞踏, で読んだ, で述べた, に並んだ, に禮拜, に立った, に進み寄つた, の写真, の祭, の華, の讀經, へ進んだ, 迄列

▼ 棺~ (13, 0.9%)

2 あつた, 揺られたの 1 ござりました, それに, またどういう, 其窮屈な, 動かぬよう, 好かろが, 帰って, 張りつめて, 運搬した

▼ 棺~ (10, 0.7%)

1 いと多し, には恒久的材料, のよそ, の供, の外, も最初, をそなえ, を誂え, を送る, 親賓就屍歌舞

▼ 棺~ (10, 0.7%)

2 の中 1 が荒縄, さ片足, に向っ, に納められる, の板, へ入れられ, を担い込ん, を造る

▼ 棺~ (9, 0.6%)

2 いっても 1 いつて, その葬式, それに, 同じである, 称する人間, 鉄扉と, 間違えますが

▼ 棺には~ (8, 0.5%)

2 いって 1 ある有名, 暗紅色の, 背後の, 葢を, 蓋が, 銀紙が

▼ 棺~ (8, 0.5%)

2 の上 1 と陰惨, に載せ, のみに脚, の端, の脚, を目がけ

▼ 棺~ (8, 0.5%)

2 の下 1 の上, は少し, は買つて來, をそつ, を載せ, を透かし

▼ 棺~ (8, 0.5%)

2 を投げ 1 がふと, のよう, の料, は七岳, めぐり, 織るとか

▼ 棺にも~ (6, 0.4%)

1 入れずに, 入れず菰, 入れず葬むり, 納めず煎餅布團, 納めず煎餅蒲団, 蔵められず

▼ 棺~ (5, 0.3%)

1 に忍び込む, の死體, の温度, の空気, は白木づくり

▼ 棺~ (4, 0.3%)

1 のお, の地下室, の李夫, をし

▼ 棺~ (4, 0.3%)

1 となった, の端, は四方, は左方

▼ 棺輿~ (4, 0.3%)

1 の中, の担ぎ, はしばし, を停めた

▼ 棺~ (4, 0.3%)

2 の蓋 1 と云う, まで続い

▼ 棺では~ (3, 0.2%)

1 あったけれど, ありませんか, ちと高価

▼ 棺と共に~ (3, 0.2%)

1 すべては, 埋葬について, 時に砂塵

▼ 棺~ (3, 0.2%)

1 明るい提灯, 白骨が, 頭陀袋に

▼ 棺龕十字架~ (3, 0.2%)

1 と同様, の表象, の解読

▼ 棺だけ~ (2, 0.1%)

1 はじぶんで, もとの

▼ 棺です~ (2, 0.1%)

1 って, よ

▼ 棺でも~ (2, 0.1%)

1 出す日, 土の

▼ 棺という~ (2, 0.1%)

2 のは

▼ 棺なんか~ (2, 0.1%)

1 では, 人間が

▼ 棺について~ (2, 0.1%)

1 古来いろいろの, 寺へ

▼ 棺にを~ (2, 0.1%)

1 さめさせたと, さめる時

▼ 棺~ (2, 0.1%)

1 安置スル, 造リテ土中ニ下リテ死ス

▼ 棺二つ~ (2, 0.1%)

2 あり一つ

▼ 棺前祭~ (2, 0.1%)

1 のとき, の始まる

▼ 棺~ (2, 0.1%)

1 にもならず, まで準備

▼ 棺~ (2, 0.1%)

1 に穴, の上

▼ 棺駐門~ (2, 0.1%)

1 であるの, の柱

▼1* [71件]

あるともない, 棺かも知れないが, 棺からのやうに, 棺からはなれて, 棺からもたなに, 棺がをはると, 棺ぐらい作って, 棺さえもないの, 棺の酒倉, 棺したと知らせ, 棺だけが似て, 棺だけですますこと, 棺だけは用意され, 棺だろうと思われる, 棺であったと伝えられる, 棺であり墓である, 棺でありますがその, 棺であることを, 棺とは何かね, 棺とを眺めて, 棺などが置いて, 棺ならんと, 棺なんて書いて, 棺につき添って, 棺にでもはいって, 棺のみ浮き上つて海辺へ, 棺はかつき上げられて, 棺へは石っ, 棺へをさめた時, 棺ほどに見えて, 棺まで網を, 棺みたいなもの, 棺よりも親類の, 棺をということです, 棺をめぐって和讃の, 棺三寸にし, 棺三寸衣裳三領が古, 棺二重に仕立, 棺以外に何, 棺作りを手伝っ, 棺なんぞ担ぎ込ん, 棺及び葬具に, 棺の連中, 棺存在の形跡, 棺に続い, 棺屋横町を南, 棺の着物, 棺の役に立つ, 棺移申上, 棺担ぎが出, 棺掛桜と云う, 棺木棺が二十, 棺架ごと棺をこの, 棺柩中もしくは床上, 棺柩車小作人や召使達, 棺槨さへも具, 棺槨衣衾の美, 棺湖底の安き, 棺を葬り, 棺槨封土作冢始死停, 棺の海門, 棺がただ, 棺の冷えた, 棺腐れ壊れて, 棺の姿, 棺舁きの六人, 棺舁どもは外, 棺になる, 棺造りの水狐族, 棺達ちゃんそれから伴, 棺黄染めの棺神